「ダークソウル2」(DARK SOULS II) 攻略サイト Wiki のPS4/Xbox One/PC(DirectX 11対応)版専用ページです。PS3 版の攻略情報からPS4 向けに改訂したページを運営します。



ハイデ大火塔凍てついたエス・ロイエスにて召喚可能なNPC。

特大剣を振り回す騎士。
両手持ちをすることもあるが、片手でも余裕で剣を振る。
攻撃力・防御力共に十分。敵に果敢に接近して囮になってくれる、頼れるNPC。
弱すぎず、強すぎず、最も共闘している雰囲気を味あわせてくれるNPCかもしれない。

なお、ハイデ大火塔では竜騎兵青聖堂古い竜狩りの両方を倒すまでサインは出ている。
両ボス戦はもちろん、道中も共に戦うことが可能。

そしてDLC Episode3:白王の冠で満を持して再登場。
ここでは召喚時に一礼であいさつをし、ボスを倒すと雄たけびをする。
名称放浪騎士グレンコル
武器右手ツヴァイヘンダー
左手蛮族の盾
防具亡者王国兵の兜
ハイデの騎士のチェインメイル
王国剣士の手甲
王国剣士の足甲
指輪
スペル魔術-
呪術-
奇跡-
闇術-
アイテムエスト瓶
体型

霊体召喚

  • 凍てついたエス・ロイエス:最初の篝火「壁の終端」から半開きの大きな扉までの通路上。
    • 召喚サインが出るのは「巫女の瞳」入手後。

戦闘スタイル

ハイデ大火塔
若干前かがみのカッコイイ構えから大剣を豪快に振り回す彼だが、戦い方は丁寧。
ガード→攻撃→ガードと基本に忠実で、相手の背後に回りこむような動きを見せることも。
片手持ちと両手持ちをマメに切り替えながら、着実に相手にダメージを与えていく。
ローリングは、回避のためというよりは間合いを調節するために行うことが多い。

エスト瓶の使用タイミングは他のNPCに比べて比較的早い。
また、エスト瓶使用時にはキッチリ敵との間合いを空ける。
使用のタイミングも上手い方だが、彼がジリジリ後退したり、ローリングで下がったりしたときは、
敵のターゲットを彼から外すように動いてあげることも考えよう。
凍てついたエス・ロイエス
戦闘スタイルはハイデ大火塔のときとあまり変わらない。
近い間合いで積極的に戦ってくれる。
ボスの性質上、囮にはなかなかなりにくいが、単独で挑むよりはかなり楽になる。

こちらでは逆に攻略には同行してくれない。
プレイヤーが攻略方面の最初の建物に入ろうとすると、引き返してしまう。

このページへのコメント

一発で9割持っていくのを削ると形容していいものか
もう刮ぎ取る位じゃねえかな

10
Posted by  2019年04月07日(日) 11:48:31 返信

高周回ホストに侵入してこいつの肩叩きで9割削られたのは未だにトラウマ

5
Posted by 。 2016年10月06日(木) 23:17:07 返信

多分放浪しながら主人を探してるんだろう…レイムの様に

アーヴァ戦だとエリーより退場が早い気がする
もちょい硬くてもいいのになぁアーヴァが強いってのもあるけど

3
Posted by  2015年07月10日(金) 01:05:46 返信

鐘楼ではガーゴイル戦では大して役に立たないばかりか
小サインでクリア後の出待ちにまで手を貸す始末

エイドルの事もあり、放浪騎士とは主君も持てぬ不良騎士である事が露呈した

5
Posted by  2015年06月22日(月) 10:35:46 返信

頼もしかった兄貴だけど、最近は宝箱前のハイデに反応してちょっかい掛けたあげく落下死する体たらく

古騎士にも殴り敗ける事も増え、オンスタに連れていくのが面倒くさくなった

3
Posted by  2015年06月22日(月) 10:21:21 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Count

2015.4.9

おすすめ商品

Menu


エネミー考察

スポンサーサイト

管理人/副管理人のみ編集できます