" />

ここはでもにっしょんch ぼくの考えたサーヴァントスレに投稿されたサーヴァントを纏めるwikiです。

「ーーーさあ、今日は何処まで飛んで行こうか?」


[フリー素材]

基本情報

【元ネタ】
【CLASS】ライダー
【真名】機械翼のライダー
【性別】男性、無性
【身長・体重】152cm・45kg
【肌色】白人系【髪色】赤っぽい金【瞳色】金
【外見・容姿】半ば肉体と融合した翼を身につけている、機械仕掛けの少年。
【属性】中立・中庸
【ステータス】筋力:D+ 耐久:D+ 敏捷:A++ 魔力:C 幸運:B 宝具: ?

【クラス別スキル】

騎乗:EX

乗り物を乗りこなす能力。「乗り物」という概念に対して発揮されるスキルであるため、生物・非生物を問わない。
何故か最高クラスの騎乗スキルを持っており、第一宝具を完全に乗りこなし、制御可能。

対魔力:C-→C+

魔術に対する抵抗力。一定ランクまでの魔術は無効化し、それ以上のランクのものは効果を削減する。
機械翼に備わった対魔力機能。
...しかし、◼◼と◼に由来する攻撃は一切防げないーーーはずだった。

【固有スキル】

魔力放出(飛翔):A+

武器ないし自身の肉体に魔力を帯びさせ、それを放出することによって能力を向上させる。
ライダーは魔力の放出を用いて飛行中の急加速、急停止を可能とする。
そして最大出力時にはーーー

空中制御:B

空中での姿勢や向きを制御する技術。
ライダーの飛行技術は極めて高く、僅かな運動エネルギーも自身の力とする。

日除けの加護:D++

太陽ーーー火や熱の概念に対する耐性を得る。
鉄が溶けるような熱量の対軍宝具も無効化するだけでなく、そのエネルギーを自身の魔力、推進力に変換する。

弱体化(◼◼・◼):-

スキル、宝具によって失われているに等しい。

【宝具】

『???(???)』

ランク:? 種別:? レンジ:? 最大捕捉:?
ライダーが身に纏っている機械鎧と翼。
偉大なる職人の手によって作られているらしく、その技術力、飛翔能力は屈指のもの。
...しかし、それにしても技術力が高すぎる気が...

【Weapon】機械仕掛けの翼

【解説】

特殊な複合サーヴァントの一騎。
未来の特異点、異聞帯ーーー特に◼◼◼◼が発達しなかったなどで召喚される可能性がある。
顔立ちは普通の少年のそれだが、ソラを飛ぶことに関する情熱と技術、知識は屈指のもの。




コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます