戦え!ドラゴンクエストスキャンバトラーズ、通称スキャバトの攻略Wikiです。

ボス攻略:スライダークロボ


※現在検証中 未確定情報多
HP22000
攻撃範囲追加効果使用ターン
ダメージプロテクションバフ単みのまもり5段階アップ
魔法耐性3段階アップ
ブレス耐性3段階アップ
ALL
ドリルパンチ物理単バフ解除ALL
シューティングソード物理全みのまもり2段階ダウン1・2
スライダークフルバースト物理全2・3
マスタープロテクション特殊ダメージ1回無効1・2
技名使用モンスター備考
1ターン目
ダメージプロテクションスライダークロボ
ドリルパンチスライダークロボ
ドリルパンチスライダークロボ
シューティングソードスライダークロボ
マスタープロテクションスライダークロボ
2ターン目
ダメージプロテクションスライダークロボ
ドリルパンチスライダークロボ
ドリルパンチスライダークロボ
シューティングソード
(ドリルパンチ※1)
スライダークロボ
スライダーク
  フルバースト
スライダークロボ
マスタープロテクションスライダークロボ
3ターン目
ダメージプロテクションスライダークロボ
ドリルパンチスライダークロボ
ドリルパンチスライダークロボ
スライダーク
  フルバースト
スライダークロボ
※1:ドリルパンチに変化する可能性あり

解説

DQMJ2Pより死神スライダークが乗り込んだ巨大ロボット参上。
グレイナル、マスタードラゴンでデバフ解除に飽きたのか今度はバフモリモリマン。
ダメージプロテクションは、みのまもりが5段階も上がる技で、ほぼ毎ターン使用してくる。
使わない場合や、1ターンに稀に2度使用する場合もある。(要検証)
今弾の黄金のツメや超2弾のセラフィムスピアのバフ解除攻撃が有効。
使う場合にはすばやさを調整して、バフ解除をはじめにできるように注意。
素の守備力もそこそこ高く、マスタードラゴンよりHPが低いからといってなめてかかると痛い目を見る。
マスタープロテクションはダメージ1回無効という、天地開闢のボスが使用するVer。
発動し、「攻撃によるダメージを受けなくなった」の表示を確認したらなんでもスキャンの「火の息」や「フォーリン・タブ」、バトルスキャナー時代のSP1チケットなどでバリアを解除しよう。
持っていない人はチケット一覧の冒険の書アプリQRコードが「さわやかブレス」のため、そちらを利用すると良いだろう。

攻略としては
.丱娉鮟攻撃をしつつダメージを稼ぐ
1ターン目と3ターン目にUSHTを発動しダメージを加速
1戦目でバフを盛って1ターン(2ターン)で倒す(ワンキル戦法)
の3つとなる。
についてはオススメ装備&モンスターの下に記載しておくので、時間がかかってもいいので倒したい人は参考にしてみるといいだろう。

オススメ装備&モンスター(該当弾チケット)

★3武器:ドラゴンキラー
ちからためで攻撃力を上昇させることができる。
上昇量は少ないがせんしで火力を上げれる装備が少ないため貴重。
*★3武器:聖騎士のヤリ
ドラゴンキラー同様ちから上昇持ち。
そうりょは職業技で回復できるため、安定した戦いができる。
自分のパーティに合わせてセラフィムと使い分けよう。
★3モンスター:サイクロプス
赤技100までもっていかなければならないのがキツイが、高火力回復攻撃を持つ。
基本赤技がまじん攻撃のため、テンションの振り分けには注意。
★4モンスター:キラーマジンガ
赤技50で高火力の単体技が出せる。
ちからも高く、すばやさも高いためダメージを稼ぎやすい。

ワンターンキル(ワンキル戦法)解説

1戦目でパーティ全体の火力を上げてボス戦で一気に畳みかける戦法。
優先度最高でバフ解除を仕掛けてくるボスには効果が薄いが、今回はバフ強化なので比較的有効。
ただ本解説は基本的なことのみなので、効率を求めたり、より安定して周回するためには、スキャンバトラー各自の所持チケットと照らし合わせてパーティを変更しよう。

主要チケットは以下の通り
★3武器:ドラゴンキラー
青技でちからアップ
★3武器:聖騎士のヤリ
青技でちからアップ
★4武器:竜王の杖
青技で自分以外にバフ(ドラゴン系のみ)
★4武器:サタンネイル
クリスタルorオリハルコンでも良いが、USHTのダメージを加速させるにはできだけ単発火力が高い技を持ったツメを選ぼう。
★4モンスター:邪竜軍王ガリンガ
ワンキル戦法の要。ドラゴン系で統一するならかなりの火力を叩き出せる上に、青技で火力UPできるので優秀。

各戦闘解説

1戦目
プレイヤー&ガリンガは火力上げに専念。
残りの2体は攻撃してもいいし、効率を求めるならガリンガをもう1体連れて行ってもいい。
ただし職業スキルの発動(特に僧侶)や職業技のタイミングを調整するため、与えるダメージに気を付けよう。
3ターン目で倒す場合は、SPをフィニッシュ攻撃で1つ使わないと無駄になってしまう。オススメは光の玉かロトの紋章。
2ターン目で倒す場合は、攻撃しているメンバーが少ないはずなので、ガードをグレートで成功させる、攻撃メンバーのボタンアクションをできるだけ超グレートにしグッドを出さないようにするなど工夫しないと、スコアが足りずボス戦に突入できない。
ボスを1ターン&2ターンで倒すのが目的なため、極端に少ない場合を除いてHP残量は気にしなくて構わない。
(理想はボス戦1ターン目or2ターン目初めの職業技で倒す)
2戦目
せんしかそうりょの場合はなんでもスキャンの「ボミエ」か「ピオリム」で行動順をできるだけ早くする。
ダメージプロテクションは行動順の優先度がかなり高く基本は発動させてしまう。
問題はドリルパンチが出る前に全員が攻撃し、USHTを発動させるようにできるか。
ルカニ×2回 → 職業技発動 → ダメージプロテクション → ルカニ → 各自の行動
という流れが基本となり、USHTまでにできるだけ削りUSHTで最大ダメージをお見舞いしよう。

もし倒せなくてもボスのHPはかなり少なくなっているはず。
自チームのHPが極端に少なくなければ次のターンで削り切れるだろう。

余談

公式動画「スキャバト情報局#65」にて、裏ボスの討伐率が公開された。
そのところによると、
勝利28%
敗北64%
逃げられる8%
とのこと。前弾までと比べて露骨に勝率が下がっており、難易度の上昇を感じさせる。
多くのプレイヤーが硬い装甲を破れないうちに、スライダークフルバーストの前に散っていったのだろうことが、逃げられる率の低さからもうかがえる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

お問い合わせ

ページの編集依頼や修正、要望、指摘など気軽にご連絡下さい。




著作権について

本サイトの画像およびゲーム内データの著作権は特に記載がない限り、株式会社スクウェア・エニックスおよびを含む共同著作者に帰属します。
(以下ガイドラインにおける著作者表示)
© 2017-2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/Marvelous/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© SUGIYAMA KOBO


素材提供:http://fayforest.sakura.ne.jp/ 

どなたでも編集できます

メンバー募集!