海外wikiから転載

回復スキル計算式

変数説明
HPヒーラーの最大HP。
STRヒーラーの攻撃力。
Potency %回復スキルの基本倍率。
例:ウェルシェラ 『Lv.2 癒やしの時を』のスキル倍率は250%となる。
Potency Buffs %キャラと竜輝の護符アビリティを合わせた値(%)。
CoAbility %回復効果がアップするEXアビリティの倍率(%)。
Element Heal Adjustmentヒーラーと回復対象キャラが同属性の場合は1.2。
それ以外は1.0。
Healer Spread %回復の振れ幅95%~105%
特殊な計算を必要としない限り100%で問題ない。
Player Max Entityマルチの最大参加人数。
通常のマルチは4、レイドは16。
例:ウェルシェラLv80、HP2500、攻撃力1200、『癒しの時を』250%、HP満タンで+15%、回復スキル効果+8%、EXアビリティ回復スキル効果+6%、マルチ最大参加人数4人の一般的なマルチで同属性キャラを対象とした場合の回復量は1732~1914となる。HP満タン時以外は1521~1681。
海外wikiでは数値を入れるだけで簡単に計算出来る計算機があるので、計算が面倒な人はそちらを活用して下さい。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

攻略情報

データベース

リンク

どなたでも編集できます