山岡淳一郎 作家活動アーカイブ”時代”に”活きた人”を追い、その夢の顛末を考える政治、建築、医療、近現代史、経済、スポーツ……「21世紀の公と私」として近現代からの問題に向き合えているかエネルギー、震災、復興、メディア、医療保険などを考える

ノンフィクション作家 山岡淳一郎のWiki
執筆・講演・インタビューなどの著作記事集・取材記録も!
テーマは「自立」「21世紀の公と私」

「人と時代」のアーカイブ参考文献>資源戦略・権力・外交−『田中角栄の資源戦争』(2013年)『田中角栄 封じられた資源戦略』(2009)>政治家と財界人 資料

>]])


1945年(戦後)〜1971年

  1. 「田中角栄 私の履歴書」 田中角栄著 日本経済新聞社 1966

1972年(日本列島改造論)〜1974年(首相退陣)

  1. 「日本列島改造論」 田中角栄著 日刊工業新聞社 1972
  2. 「悪政・銃声・乱世―児玉誉士夫自伝 」 児玉誉士夫著 廣済堂出版 1974
  3. 「獄中獄外―児玉誉士夫日記」 児玉誉士夫著 廣済堂出版 1974

1974年〜1990年(政界引退)〜1993年(没)

  1. 「日本の黒幕 小佐野賢治の巻 上 中 中の続 下」 「赤旗」特捜班著 新日本出版社 1976
  2. http://www.amazon.co.jp/%E5%B7%A8%E9%AD%81%E2%80%9... 岩川隆著 ダイヤモンド社 1977・(徳間文庫 1982)(ちくま文庫 2006)
  3. 「私の財界交友録―経済界半世紀の舞台裏 」 今里廣記著 サンケイ出版 1980
  4. 「評伝 吉田茂 上 中 下」 猪木正道著 読売新聞社 1981・(ちくま学芸文庫 1995)
  5. 「大平正芳回想録 資料編 伝記編」 大平正芳回想録刊行会 1982
  6. 「岸信介回顧録 保守合同と安保改定」 岸信介著 廣済堂出版 1983
  7. 「戦後マスコミ回遊記」 柴田秀利著 中央公論社 1985・(中公文庫 1995)
  8. 「日本は燃えているか 上 下」 柳田邦男著 講談社文庫 1986
  9. 「日本の設計―通産省は挑戦する」 小長啓一著 ネスコ 1986

1993年(田中角栄没後、バブル崩壊後)〜

  1. 「田中清玄自伝」 田中清玄著 文藝春秋 1993・(ちくま文庫 2008)
  2. 「巨怪伝 正力松太郎と影武者たちの一世紀 上 下」 佐野眞一著 文藝春秋 1994・(文春文庫 2000)
  3. 「回顧九十年」 福田赳夫著 岩波書店 1995
  4. 「運を天に任すなんて 素描・中山素平」 城山三郎著 光文社 1997・(光文社文庫 2001)
  5. 「自省録 歴史法廷の被告として」 中曽根康弘著 新潮社 2004

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます

閉じる
最新著作案内
『放射能を背負って』(2012/4/6 朝日新聞出版)
『震災復興の先に待ちうけているもの』(2012/2/7 洋泉社新書y)
『原発と権力』(2011/9/10 ちくま新書)
『国民皆保険が危ない』(2011/8/11 平凡社新書)
『日本を大切にする仕事』(2011/4/12 英治出版)