B-OSP社の運営する、MMORPG EVEONLINEのwikiです。



高速移送(expedited transfer)とは

高速移送は、いずれかの施設のストレージに蓄積された原料や加工品を別の施設へと緊急移送するためのシステムです。

「搬入」のような、いずれ入ってくる資材は対象にできません。あくまですでに蓄積されている資材です。そのため、高速移送の始点は貯蔵施設(Storage Facility)か、発射台(Launchpad)に限られます。

高速移送の移送先はどんな施設でも設定することができます。ただし、インダストリー施設やハイテク生産プラントなどの特定の資源しか受け付けない設定がされている施設の場合は、その設定されている資源以外は高速輸送できません。それに加工工場ならルート設定すれば資材は送られるので「1回だけ特別な加工をしたい」などのニッチなニーズが無ければこれらの施設を対象とすることはないでしょう。
自然と、目的となる施設も貯蔵施設や発射台に限られます。つまりこの高速移送という機能は、ルート設定ができない貯蔵庫間でアイテムをやりとりするためのものであるということです。

高速移送の前に

高速移送を行う前に、惑星上で保留されている全ての処理を「送信」するかキャンセルする必要があります。
なんらかの変更が保留されている場合、高速移送を行うことはできません。

高速移送の方法

まず始点となる施設の保管庫を開きます。





ウィンドウ下部に「高速移送」というボタンがあるので押しましょう。この時点では移送したいアイテムを選択したりする必要はありません。

ボタンを押すと移送先選択モードになります。この状態で輸送先となる施設を選択します。



カーソルを当てると、その施設までのルートが表示されるところに注目してください。リンクによって接続されていない施設には高速移送できません。''左クリックで施設を選択します。



このウィンドウが高速移送する資材を選択する画面です。画面上には3つのストレージがあり、^楞元の保管庫、移送対象として選択したアイテム、0楞先の保管庫、となります。,鉢の保管庫を表すストレージは上部に容量が表示されており、容量を超過するアイテムは移送できません。


,離好肇譟璽犬ら△悒▲ぅ謄爐鯑阿していきます。,砲△襯▲ぅ謄爐鯀択して△泙ドラッグ&ドロップします。選択した後、下部にある「追加」ボタンで追加もできますが、手を動かしたほうが早いです。
△離好肇譟璽犬ら削除したい場合は、△ら,惴けてドラッグ&ドロップしましょう。選択した後、下部にある「削除」ボタンで削除することもできますが・・・。

いずれの操作もShiftキーを押しながらドラッグ&ドロップすると、数を指定して移動させることができます。




移送する資材を追加していく際、上の画像の部分に注目しましょう。まずは、移送先の保管庫に対して今回の移送がどのような影響を与えるか、どのくらい圧迫するか、その点を確認しつつ行うことが重要です。

移送させる総量と共に冷却時間(Cooldown Time)が表示されています。これは移送元の施設が再度高速移送を実行することができるようになるまでの時間です。

準備が出来たら、ウィンドウ右下の「移送を実行」ボタンを押してください。即座に資材の移動が実行され、アイテムが移動します。

移送元の施設をクリックすると、先ほど確認した冷却時間が表示されているので確認してみましょう。



高速移送についてのTips

冷却時間とリンクのアップグレードの関係

冷却時間は、高速移送される資材の体積によって決定されます。
測定した結果、基準となる体積と時間は、100.45 m35分であるようです。

まず、移送する体積が基準体積100.45 m3以下である場合は冷却時間は5分で固定です。基準体積を超えると冷却時間が増加していき、倍の200.9 m3になったところで10分になりました。およそ0.33 m3で1秒増えている計算になります。

この基準となる体積は、リンクをアップグレードすることで増えていきます。最初に触れておくと、この増加は経路上の全てのリンクの中で一番レベルの低いものが基準となります。経路上の全てのリンクは均等にアップグレードすることが望ましいということです。

アップグレードしたリンクと、基準体積(5分増えるのに必要となる体積)の関係は以下の表のようになります。
リンクのレベル基準体積
Lv 0100.45 m3
Lv 1200.9 m3
Lv 2401.8 m3
Lv 3803.6 m3
Lv 41,607.2 m3
Lv 53,214.4 m3
Lv 66,428.8 m3
Lv 712,857.6 m3
Lv 825,715.2 m3
Lv 951,430.4 m3
Lv 10102,860.8 m3

レベルが上がるごとに倍になっているだけです。

高速移送によって選択されるルート

移送先までに至るルートが複数存在する場合、選択されるのは最短のルートです。



前述のとおり、冷却時間を短縮するためには経路上の全てのリンクが同様にアップグレードされている必要があるため、惑星開発プランに頻繁な高速移送が含まれている場合は経路をしっかりと意識して確認しておきましょう。



 トップページに戻る

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu



EVEを始める
EVE ONLINEを始めるために
トライアルと課金

EVEガイド

▼基本操作








▼ミッション関連





▼PvPガイド




▼生産






▼各種ツール・ウェブサイト


▼下書き



リンク

公式サイト(Official site)
フォーラム
ポータル
法人WebSite 個人WebSite お役立ち WIKIPEDIA
(Japanese) (English) NEWS WebSite
(English) Killboard
(English)
【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます