PlayStation4、PlayStationVitaにて発売のゲームソフト『イグジストアーカイヴ - The Other Side of the Sky』に関する情報や攻略をまとめたwikiです。

運命に抗う仲間(編集メンバー)を募集中!
※アフィ要素一切無しのファンサイトなので、wiki未経験者でも大歓迎です。

あの日、俺たちは神によってされた。
それは、死から始まる運命の物語。

"運命"に抗う。キミときていたいから━


最新情報

Playstation Storeにてキャラクターコスチュームの配信が開始

「○○のカラーバリエーションAコスチューム」
価格:各キャラ(単体)⇒各200円
通常コスチュームとの色違い、まゆらなど一部のキャラは肌の色もことなる
「イメージチェンジセットA(男子)」、「イメージチェンジセットA(女子)」
価格:各800円
上記のセット販売。複数のキャラをまとめて入手でき、単体で購入するよりも割安に入手できる
「遅れてきたシカコスチュームセット」「新年あけましておめでとうございますセット」
価格:無料
それぞれクリスマスとお正月のコスチュームが全キャラ分あり、こちらは無料で入手可能

ver1.02アップデートパッチを配信(PS4、PSVITA)

・クエスト中、任意帰還で感情度低下の廃止
・クラス、レベルアップで習得する次のスキル表示
・アタックローテーションの補正率表示
・各種不具合修正

『スターオーシャン5』&『ヴァルキリープロファイル』とのコラボレーションが決定!

詳細の発表は無いが、2016年1月より順次展開予定。

「電撃PlayStation」「週間ファミ通」で、コスチュームが入手できるプロダクトコードが付録に

「電撃PS Vol605」では「蘭世用サンタコスチューム」、「週間ファミ通 No1413」では「ファミ通のキツネセット」を入手できる。

ver1.01アップデートパッチを配信開始

・ダウンロードコンテンツへの対応
・各種操作性の改善(メニュー項目のキー操作性向上)
・全体マップの入り口表示改善
・ヘルプ項目の拡充

過去に紹介した情報

製品情報

タイトルイグジストアーカイヴ - The Other Side of the Sky -
プラットフォームPlayStation®4、PlayStation®Vita(VITA TV対応)
ジャンルRPG
発売日2015年11月26日予定→2015年12月17日予定
希望小売価格[PS4] 7,200円+税、[Vita] 6,800円+税
CERO審査予定
リンクイグジストアーカイヴ 公式サイト
株式会社スパイクチュン・ソフト
株式会社トライエース
予約特典「サウンドトラックCD & アートブック」
・桜庭 統氏によるゲーム内楽曲を収録したサウンドトラックCD
・箕星太朗氏描き下ろしイラストによるアートブック

『イグジストアーカイブ - The Other Side of the Sky』とは?

『イグジストアーカイブ - The Other Side of the Sky』(イグジストアーカイヴ ジ アザーサイド オブ ザ スカイ)は
株式会社スパイク・チュンソフトから2015年11月26日に発売されるゲームです。

サブタイトルの「The Other Side of the Sky」は「天の向こう側」の意味を持つ。

イグジストアーカイブはスパイク・チュンソフトとトライエースとの協力で開発。
「ヴァルキリープロファイル」シリーズや「スターオーシャン」シリーズなどを手がけたスタッフと共に、
キャラクターデザインに「ラブプラス」の箕星太郎、プロデューサーに「ダンガンロンパ」の齊藤祐一朗が製作に関わっている。

神に死を弄ばれる12人の若者たちを中心に物語が展開する新作RPGとして発表、公開された。
「生死を司る世界で運命に抗う12人の青春群像劇」「選択によりエンディングに至るまでの道筋が変化」
「クリアー後に挑めるエクストラダンジョンあり」「ボス戦のタイムアタック(オンライン)を予定」
などのキーワードや概要がこれまでに明らかになっている。

世界観・あらすじ

舞台となるのは「現代の東京」と「異星プロトレクサ」

ある日、東京で邪心”ヤマトガ”の魂が引き起こした爆発事故により、
主人公の九条遼を含む12人は邪神の魂を宿す不死=依代となってしまった。

ヤマトガの復活を阻止しようとする異星の守護神「アマツメ」によって
地球から移送された12人は神々の争いに巻き込まれてしまう。

地球に戻りたいと願う者、不死の肉体を得て喜ぶもの
三者三様の思惑が交差する中で物語が進んでゆく…

ゲームシステムの特徴

サイドビューによる探索型アクション

ダンジョンの中ではヴァルキリープロファイルにも採用されたサイドビューで展開される。
ジャンプやスライディングなどのアクションを基本としてダンジョンを進めていく。
敵との戦闘はシンボルエンカウント方式で突入する。
特殊アクション「バインドスフィア」は敵をバインドしたり、
バインドした敵シンボルを利用したバーストジャンプなどに活用できる。

コンビネーションアタックバトル

戦闘時は最大4人のメンバーを操作する「アクティブチェインバトル」が展開される。
各キャラクターが○、△、ロ、×に割り振られていて固有のアクションで攻撃を繰り出す。
攻撃の順番やタイミングにより連携や連続攻撃によりコンボを成功させるのが勝利の鍵を握る。
また戦闘中の隊列変更により戦闘時に得られる効果が替わるなど戦略的な要素もあるとのこと。

キャラ育成

キャラクターの成長要素にはクラス制が採用されている。
使用できる武器やスキルはキャラクター個人ではなくクラスに依存する。
各キャラクターには初期クラスが設定されていて、条件を満たすことで新たなクラスを習得し、
習得したクラスやその組み合わせにより戦闘スタイルが変化していく。
キャラクターの感情値により発生する「ラーニング」「ミックスアップ」が用意されている。

※ゲームシステムの詳細はシステム解説にまとめています。

関連ニュース

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Wiki内検索

twitter


フリーエリア


どなたでも編集できます

メンバー募集!