当サイトは民主主義社会の根幹をなす最重要の「人権」であるところの表現の自由、およびその規制・弾圧・バッシングにまつわる用語集です。

 大橋藍氏の作品。
 正確な題名は『アルバイト先の香港式中華料理屋の社長から「オレ、中国のもの食わないから。」と言われて頂いた、厨房で働く香港出身のKさんからのお土産のお菓子』。
 この通りのものを箱に入ったままの状態で展示している。

 アートというより単なる晒し上げに置いただけではという気もするが、「インスタレーション*1・アート」という現代美術の1ジャンルである。

 2018年に国立新美術館で開催された五美大展*2で展示拒否を受けたが、少なくとも表向きは政治的な問題ではなく「お菓子は腐るから」という理由であった。

 あいちトリエンナーレ2019の「表現の不自由展・その後」に出展された。
 ということは個別包装が功を奏したか、腐敗はそれまで大丈夫だったのだろう。


参考リンク・資料:
「表現の不自由展」展示禁止一覧
岡本有佳・アライヒロユキ編『あいちトリエンナーレ「展示中止」事件: 表現の不自由と日本』岩波書店

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます