当サイトは民主主義社会の根幹をなす最重要の「人権」であるところの表現の自由、およびその規制・弾圧・バッシングにまつわる用語集です。

 ズリネタとはマスターベーションの際に閲覧・想起するポルノグラフィ等を意味する俗語である。
 すなわち表現規制反対者は幾多の表現規制の中で性表現にのみ反応しているという典型的なレッテルがこの語句である。類例に「エロ表現を守りたいだけ」など。
 当然ながら事実無根で、実際のところは表現規制への反対は性表現というジャンルに限定されていることは全くない。

 実際、表現規制反対派が批判した表現への圧力や規制は
・自衛隊関連のイベントブース・展示等への左翼勢力の圧力
・(被害者加害者の左右を問わず)講演会等への反対勢力による妨害
・ポリティカル・コレクトネスの押し付けによるキャスティングやキャラクター設定等の歪曲
・香川県の「ネット・ゲーム依存症対策条例」
・BLM暴動による記念像などの破壊行為
・韓国の民間植物園の「土下座する安倍首相」像に対する圧力
 などなど枚挙に暇がない。

 特に著名な反例が「あいちトリエンナーレ2019」で企画展として開催された『表現の不自由展・その後』である。同展示は、過去に美術館などで拒否された作品の展示コーナーであったが、その内容が天皇問題・従軍慰安婦問題・憲法第9条など「左翼的」テーマがほとんどを占め、性表現作品はまったくなかった。にもかかわらず多くの表現規制反対派が擁護を明言していたのである。

エロ表現以外への表現の自由擁護の実例:




 
用例:



このページへのコメント

「私は性表現を見たい/発表したい。表現の自由も考慮してほしい。」という主張をすること自体は何も悪くないと私は思います。もちろん、そこからより普遍的な表現の自由に関心を持つことが理想的ですが、これに関しては義務ではない。 
確かに「表現の自由を守る」と高らかに宣言していながらその関心の対象が性表現やその他サブカルチャーに限られていたとしたら問題です。ただ、これに関しては性表現にしか関心がないことが悪いのではなく、まるで自分は表現の自由全般に関心があるかのように振る舞うことが問題で、なら堂々と性表現を守るのだと言えよという話。

もう一つ、この問題で重要な点は「動機は行為の是非を決定するか」ということですね。
 

0
Posted by 銅鑼焼 2020年11月04日(水) 06:26:25 返信

>枚挙に暇がない。

いくらなんでも挙げる事例の範囲がせますぎて、むしろ「表現規制反対派」への偏見をあおるような列挙に感じますよ。
たとえば日韓合意における少女像撤去要請への批判をおこなった「表現規制反対派」もいたことなどを紹介してほしいですね。

そもそもフェミニストの批判など、権力をもたない強制力のない圧力をも規制とみなす立場からすれば、貴方も表現規制派であるのかもしれません。
後述の「マイノリティへの最低最悪の差別表現」をも同等の自由であるとみなすくらい判断基準を無くすのであれば、「ポリティカル・コレクトネスの押し付けによるキャスティングやキャラクター設定等の歪曲」がそれを選んだ制作者の自由であることは当然でしょう。それに対する批判もまた自由ではありましょうが、特に表現規制への反対とはいえません。

>同展示は、過去に美術館などで拒否された作品の展示コーナーであったが、その内容が天皇問題・従軍慰安婦問題・憲法第9条など「左翼的」テーマがほとんどを占め、性表現作品はまったくなかった。

従軍慰安婦問題をあつかった作品は性表現のひとつですね。性搾取への批判表現であって性搾取をおこなう表現(≒ズリネタ?)ではありませんが。
また、表現の自由をめぐる21世紀のさまざまな抑圧例を年表として網羅的に展示していました。「まったくなかった」というのは事実に反するでしょう。
twitter.com/monoprixgourmet/status/1156464978674585600/photo/4
本当に枚挙に暇がないとは、こういうことだと思いますよ。

そもそも、トリエンナーレ自体は大規模でも不自由展は小規模コーナーである以上、展示物の選択には物理的な制約もありました。そこで公的にとりさげを要求された美術品というテーマにしぼった時、現在の日本では極右政権が長期でつづいていることもあって、左翼的テーマがほとんどを占めるのはそれ自体は当然の結果でしょう。そもそも右翼左翼の定義からして、行政や官憲は左翼を拒否する傾向にあるでしょうし。
事実として旭日旗に見えるという抗議があった作品は外国の展示においてで、なおかつ他の美術品と違って撤去や改変にいたったものではありませんでした。

>エロ表現以外への表現の自由擁護の実例

「アートの完成に手を貸して影響力を高めるだけなので、逆効果」というのは、表現の自由擁護ではなくむしろ表現を毀損するための戦術論のようですね。
貴方自身も「迫害されたという経緯にうその説明をしていないか等、しっかり確認しておく方がはるかに有用」と批判を企図していることがうかがえます。
twitter.com/hitoshinka/status/1157060520207216641
現実には「迫害されたという経緯にうその説明」があったというデマを流され、脅迫とあわせて大学を去ることをよぎなくされた人々などがいるわけです。

0
Posted by ほっけ 2020年08月11日(火) 13:50:11 返信数(2) 返信

>挙げる事例の範囲がせますぎ
ということでしたので、

・BLM暴動による記念像などの破壊行為
・韓国の民間植物園の「土下座する安倍首相」像に対する圧力

を加えておきました。おいおい追加していきたいですね。

4
Posted by  hitoshinka hitoshinka 2020年08月11日(火) 23:40:24

追記:平和の少女像およびあいちトリエンナーレ絡みについては、そのうち独立項目として取り上げたいと思っています。

4
Posted by  hitoshinka hitoshinka 2020年08月12日(水) 00:26:24

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます