当サイトは民主主義社会の根幹をなす最重要の「人権」であるところの表現の自由、およびその規制・弾圧・バッシングにまつわる用語集です。

 2019年10月の【宇崎ちゃん献血ポスター事件】において、ツイッター上で「よもぎ団子」というアカウントが提唱し始まった、日本赤十字社への抗議行動。【巨乳は奇形】発言と並んで、宇崎ちゃんバッシングの不当性の象徴ともなった事象のひとつである。

 これがただ一人の放言であればまだしも、非難が本格化するまでフェミニストの中に誰一人制止するものはおらず、逆に参加表明者や賛同者が続出してしまったのである。

 幸いなことに宇崎ちゃんポスター擁護派などの批判によって、運動を大規模化させず沈静化することに成功したものの、もし献血が不足すれば、困るどころか命すら危うくなるのは赤十字ばかりでなく何の罪もない患者なのは当然である。
 常日頃は「人権」の名のもとに他者をバッシングしつづけているフェミニストが、たかがアニメキャラの巨乳が気に喰わないという程度のことで人の命すらかなぐり捨てたというこの厚顔無恥は、当然ながら周囲から大きな批判を受けた。
 その後、発案者のよもぎ団子はツイート削除し、収まらない批判に「皮肉で言っただけ」「『兵糧攻め」で日赤に分からせようと思って」などと矛盾する言い逃れを繰り返していた。
 その後、この件に関するフェミニスト達の言い訳は、「献血ボイコットは【アンチフェミの捏造】!」と否認したり、「献血ボイコットが起こるのは赤十字の責任!」が多くなってきているようであるが、まるで強姦の責任を被害者の服装になすりつけるレイプ魔の如しである。




参考リンク:
献血ポスターの騒動で、フェミニストが遂に「宇崎ちゃん取りやめないなら献血拒否しよう!」と献血拒否を呼び掛け始める
献血ボイコットを呼びかけたフェミ男が幼稚な言い訳をしていた件
フェミ、献血ボイコットを肯定する。日本赤十字社が原因で献血ボイコットが起きたと主張。

このページへのコメント

>その後、発案者のよもぎ団子はツイート削除し、収まらない批判に「皮肉で言っただけ」「『兵糧攻め」で日赤に分からせようと思って」などと矛盾する言い逃れを繰り返していた。

ふぅん。フェミちゃんにも"分からせ"の概念があったんだねぇ。それはつまり、"自分たちが分からされてもいい"って、ことだよねぇ。。。

1
Posted by ろろろ 2020年11月21日(土) 02:52:57 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます