当サイトは民主主義社会の根幹をなす最重要の「人権」であるところの表現の自由、およびその規制・弾圧・バッシングにまつわる用語集です。

 雨水貯留浸透技術協会が発行した「総合治水推進週間*1」を周知するためポスターで、問題になったのは1993年のもの。

 タレントの細川ふみえが体の前にたくしあげている白いスカートに水をためており、そこから水が滴っている写真である。「みんなに浸透するといい。」というコピーもダブルミーニングで内容をよく表している。
 これに対し、当時あった婦人団体「行動する女たちの会」が抗議。ただし、スカートを持ち上げているとか脚が見えているとかではなかった。その程度では抗議理由として弱いと思ったのか、なんと「おもらししているように見える」というものであった。
 こんなおもらしがあるか、という後の【駅乃みちか】イラストの時のようなトンデモ抗議である。
 しかし結局ポスターの撤去に至り、婦人団体の勝利に終わったかに見えた。

 が、翌年のポスターでも再度細川氏を起用。
 今度はスカートではなくカジュアルパンツを穿いているのだが、前年のポスターをわざわざ持って微笑むという挑発としか思えない図像で公表し、婦人団体側を激怒させたという。



参考リンク・資料:
これが噂の、細川ふみえお漏らし疑惑ポスター!?
☆延長戦:細川ふみえ「総合治水推進週間ポスター」いわゆるお漏らし騒動

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます