発生条件

内部名称:FLAGSHIP_CONSTRUCTION
ビーコンの種類:救難信号ではない通常ビーコン。長距離スキャナーでは艦影は検知されず、特殊な宇宙環境ではない。
特記事項:連邦巡洋艦アンロックイベント。

発生するセクター

反乱軍の拠点(Rebel Stronghold)

イベント内容


 ビーコンに到着すると、そこは反乱軍の巨大造船所の中だった。
 そこらじゅうに足場が組まれ、建設用ドローンが宙域を埋め尽くしている。
 この星系のすべてが建艦に捧げられているらしく、近くの惑星や月の上では、とてつもない巨大艦を造るための資源を確保すべく、容赦ない採掘が行われている…


1.周囲を見回す。
2.急いで逃げる。

1.周囲を見回す。

 警告灯が点滅する中、スキャナーが建造中の巨大艦を特定してみせた。
 これは…反乱軍の二隻目の旗艦だ!
 どうやらあなたは、一隻目が建造された極秘造船所に、偶然迷い込んでしまったらしい。
 いまだ脆弱な状態にありながら船が出力を高めていく…
 覚悟しよう、厳しい戦いになりそうだ。


(敵船を破壊した後)
追加文なし
(敵の乗組員を殺した後)
(不完全な旗艦でこれ以上ライフサインを検出しません。そのサイズの船にはより多くのセキュリティ対策が施されていると思いますが、おそらく彼らのコンピュータシステムはまだ完成していません。
物資のために船を略奪する。)

 未完成とはいえ、第二の旗艦を打ち破ったという事実に変わりはない。
 それに反乱軍にとっても、大きな痛手をこうむったはずだ!
 いずれにしても長居は禁物、あなたは残がいの中から鉄くずやドローン、珍しい物体を急いでかき集めると、ワープに備えた!

高量のスクラップ、燃料5、ミサイル5、ドローンパーツ5、ランダムな武器を入手
艦隊との差が2ワープぶん開いた

 あなたが立ち去ろうとした時、興味深い連邦艦の信号を捉えた。
 反乱軍はどうやら、連邦のとある試作巡洋艦の最新兵器を解析調査していたようだ。
 どうやって無傷で拿捕したのかは不明だが、あなたはこの試作艦が最寄りの連邦基地まで戻れるよう、FTLドライブをプログラムした。
 どうか無事に帰り着いてほしい。

連邦巡洋艦アンロック!

2.急いで逃げる。

(あなたは任務が最優先事項であり、そのような危険な場所にとどまるのは危険すぎると感じています。)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます