ゲーム向けの素材の作り方やノウハウを補完していこうってwikiです。フリー素材もあるよ。

作成者:ワタ

完成品↓


自分なりの描き方の一つです、ペイントソフトGIMPを使用します
大体の使い方です、塗り方等も自分でやりやすい方法を探しましょう

とりあえず適当に毛を使いそうな物を用意、今回は人の頭部分を


次に毛の部分のレイヤーを作成、作らなくても大丈夫ですが後々修正しにくくなるので作成します


パスツールを使って大雑把に髪を作成、パスで髪の輪郭を→パスを選択範囲に→
→髪に使う色の明るい方で塗りつぶし


次にエアブラシで暗い色を塗ります、大体の毛の流れを意識して置いていきます


光が当たる部分を作ります


にじみツールを使います、エアブラシのサイズより少し大きいか小さいぐらいが良いです
今回はエアブラシより0.5大きい状態で使っていきます


奥や暗い部分にあたるところから塗っていきます
矢印の流れで何度か伸ばします


こんな感じになりました


下の毛に覆いかぶさるように上の毛を伸ばしていきます
1房毎に新しくレイヤーを作ってそこに暗い→明るいで作っていく方がやり直しが楽ですが
今回はこのままいきます


結果です、同じように他の部分も伸ばします


伸ばしましたが色々と物足りない気がするので、すこし調整します


線のとおりに暗い色を、その上に○で描いた部分に明るい色をエアブラシで置きます
あとは同じように奥から流れを考えて伸ばします


また同じ覆うように



少しハネさせてみました



他と同じようにして、流れを意識しながら伸ばしました



今までと同じように色を落としていきます

1本線の方を先に延ばしてから2本線の感じで延ばします


だいたいこんな感じに

さらに追加で大きく髪の流れを作ります


前髪の方も他と同じようにやります



伸ばしました

大体こんな感じで伸ばしています


中心を先にやるのを忘れていました


前髪の再調整が必要に・・・、こういう場合1房毎にレイヤー分けしていると楽になります


気になる部分を慣らします


大体の出来上がり


あとはレイヤーの透明度の保護にチェックを入れてエアブラシを乗算で使い濃い部分を表現したりします
とりあえず完成・・・?
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます