ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです



アビリティ・バーストアビリティとは?

各カードごとに設定されたパワーアップ要素である。
(旧ガンバライドのライダースキルに相当する)

発動条件はさまざまで 無条件発動なものはもちろんあるが
・オイウチ・ミガワリ時に発生
・APバトル勝利時
・テクニカルバトル勝利時
・カードを出す順番で発動
...などなど。

発動条件にまつわる事柄について

←クリックで表示


アビリティの発動タイミングについての事柄

←クリックで表示


(バトル中に関わる)アビリティ発動条件の詳細について

アビリティの中には、単に「1ラウンド毎〜」「APバトル終了後〜」「テクニカルバトル終了後〜」とだけ書かれていればバトルを進行していれば発動タイミングが来るだけで自動的に発動する物もある...が、タイミングが来た時に特定の状況になっている・特定の行動をとっていることを発動の条件にしている物もある。

効果の対象について

●基本的に難しい事を考えなくとも一般的な日本語の構文と同じに読めばよく、発生する効果の前に直近で書かれている物が対象となる。効果の前に「〜の」という対象を指す言葉が書かれていなければ、対象はそのアビリティを持っているライダー自身、あるいは自分チームということになる。
●「さらに」「ただし」をはさむと、直近のルールはリセットされる。その後に「〜の」と付かずに効果が書かれていれば、対象はまた本人自身・自分チームになる。
・例:自分側のライダーがA、B、C、相手側のライダーがX、Y、Zという状況で、ライダーAが「AP+20チーム全体の攻撃+100 相手チーム全体の防御-100 さらに、このRのみ必殺+100 テクニカルゲージがアップする」というアビリティを発動させた場合、ライダーAは「AP+20 攻撃+100 必殺⁺100」、BとCは「攻撃+100」、XとYとZは「防御-100」、自分チームは「テクニカルゲージがアップする」の効果を得られる。
●一部のカードではこれらのルールから外れていて、実際に試さないと対象がわかりにくいカードもある(例:BR5-002カリバーのアビリティでは「向かい側のレーンに置かれているカードのAP-20 テクニカルゲージがアップ」とあるが、AP-20は相手側が対象、テクニカルゲージアップは自分側が対象となっている)。
対象の例
・「チーム全体の」:自分チームのライダー全員が対象になる。
・「仲間の」:自分チーム内で、そのアビリティを持つライダー自身以外の2人が対象となる。
・「相手チーム全体の」「相手の」:対戦相手側のチーム全員が対象になる。
・「(「全ての」と付かずに)〜の」:自分チーム内で「〜の」に当てはまるものが対象となる。「〜の」の例としては「アタッカータイプの」「剣アイコンを持つライダーの」「平成ライダーの」などがある。
・「全ての〜の」:敵味方全体で「〜の」に当てはまるものが対象となる。
・「向かい側のレーンの」:プレイヤー視点で、そのアビリティを持つライダーの正面にいるライダーが対象。(そのため、左右のレーンのライダーの必殺技は対角にいるライダーに撃たれるので、「向かい側のレーン」のライダーの防御を下げても本人の必殺では効果の恩恵を得られない)
・なおあまりそういうアビリティを持つカードがない&効果自体が薄いので気にしなくてもいいことであるが「向かい側のレーンの相手の必殺-???」と言うアビリティのカードについても同様の事が言える
(左右レーンの場合だと 実際に必殺技を撃ってくる相手というのは 必殺威力を下げた真っ正面のキャラではなく逆側のキャラになってしまっている...ので被ダメージ軽減にならない)

条件を参照するタイミングについて

発動条件は、その発動タイミングが来た時点での状況が参照される。発動タイミングが来た時点の状況をもとに敵味方全ライダーのアビリティの発動・不発が決定し、その後に発動が決まったライダーのアビリティの効果が実行される。
そのため、発動が決まったアビリティは同時タイミングで発動したほかのアビリティの効果によって場の状況が条件と合わなくなったとしても発動は覆されず、不発が決まったアビリティも後から発動に変わることはない。

この事例をうまく使った有名な例がライジングパワーマイナスを伴う表アビリティ同時使用についてである。(詳しくはページ先参照)

特定の行動をとる条件の詳細

●〇番目にカードを出したとき:直前にスロットを、自分チーム内で何番目に止めたかを指している。「1番目にカードを出したとき」であれば、スロットを自分チーム内で1番目に止めていれば発動できる。当然同じラウンドで2人以上が同じ順番でスロットを止めることはできないので、チーム内に「1番目に〜」とあるカードを2枚以上入れたりすると、1ラウンド内でどちらか片方しか発動するチャンスがなくなる。

●〇アイコンに止めたとき:直前にスロットを、指定されたアイコンに止めていたかを指している。「パンチ・キックアイコンに〜」「剣・銃アイコンに〜」など複数が書かれていれば、そのどちらかに止めていれば発動できる。
〜おもちゃスキャンなどに注意〜:おもちゃスキャンや専用システム、アビリティなどでアイコンが変更されると、変更後のアイコンに止めると条件を満たせなくなることがある。「剣・銃アイコンに〜」とあるカードにおもちゃスキャンをして剣アイコンをパンチアイコンに変更させてしまうと、そのパンチアイコンに止めてもアビリティは発動しない。

●スロットアイコンが2以上揃ったとき:直前に止めた自分チーム3人のアイコンが、2つまたは3つ同じになっている(ダブルアタックかトリプルアタックになっている)ことを指している。
●スロットアイコンが揃っていないとき:直前に止めた自分チーム3人のアイコンが、3つとも違っていることを指している。
●スロットアイコンが3揃ったとき:直前に止めた自分チーム3人のアイコンが、3つとも同じになっている(トリプルアタックになっている)ことを指している。

●APバトルの合計値が〇〇〇以上/〇〇〇以下のとき:直前のAPバトルにおいて、止めたスロットの合計に諸々の補正を加えて勝敗を決めた時の数値が、指定された範囲であることを示す。

●カウンターが発動したとき:「自分チームの」と付いていない場合は、相手チーム側のカウンターが発生したときでも発動できる。

●テクニカルバトルにパーフェクトで勝ったとき:直前のテクニカルバトルで最終的に勝利が決まった時に、パーフェクトで止めていることを指している。
「1回目にお互いパーフェクトで引き分けブースト。2回目にお互いパーフェクトで止められなかったが勝利」という場合には発動できない。


●テクニカルバトルでパーフェクトに止めていたとき:直前のテクニカルバトルで、勝敗が決まるまでに1度以上パーフェクトに止めていることを指している。
上と違い1度以上パーフェクトに止めていれば、負けても最後がパーフェクトでなくても発動できる。

●上記にも書いているが、必殺技を発動したとき:特に「誰が」と書かれていなければ、そのアビリティを持っているライダー自身が必殺技を発動させることを指している。「誰が」とあれば、指定されたライダーが発動させることを指す。
必殺技が発動したとき:特に「どのチームの」と書かれていなければ、敵味方関係なくいずれかのライダーが必殺技を発動させることを指している。「自分チームの」とあれば、本人を含めて自分チーム内の誰かが発動させることを指す。

●〇番目(以前・以降)にバーストしたとき:自分チーム内で、指定された順番の範囲内でバーストしていることを指す。
そのほかの行動に関する条件
・〇回以上〜していると:ゲームが開始してから発動タイミングが来るまでの間に、指定された回数以上「〜する」を行っていることを指す。「〜する」の例としては「APバトルに勝っていると・負けていると」「テクニカルバトルに(パーフェクトで)勝っていると」「(自分チームの)カウンターが発動していると」などがある。
・(「〇回以上」と付かずに)〜していると:発動タイミングのラウンド内で「〜する」を行っていることを指す。


ゲキレツアイコン増やし上限について

アタッカータイプのバースト時や アビリティ発動によるゲキレツアイコン増やしは最大4つまでとなっている。
下手すると全部ゲキレツアイコンになってしまうからであろう

ちなみにドライブ弾までは最大5つまで だった。ただ この頃はスロットのリールが7つと1つ多かった(カード表記の6つのスロットの上にゲキレツアイコンがもう一つ追加されていた)関係もあっての事だろう。

「次のラウンドまで〜」という注釈のある表アビリティについて

←クリックで表示


カードに記載しているアビリティ文章について

←クリックで表示


バーストアビリティについて&バーストアビリティによくある事柄について

バースト(下参照)すると さらにバーストアビリティが追加される。
これも基本的には(表)アビリティと同じく無条件と条件付きがある。

←クリックで表示


APアップについての事柄

←クリックで表示


ミガワリ効果の数値について

ミガワリ効果に関するアビリティ詳細&ガシャットヘンシン3弾からの基礎ミガワリ軽減率変更について

以下はバッチリカイガン弾での有志の調査であり、

ミガワリ効果(普通に)アップ/ダウン:5%
ミガワリ効果「超」アップ/ダウン:10%
ミガワリ効果「超絶」アップ/ダウン:15%

なお基本の(シングル)ミガワリ%は−20%である。
(ガシャットヘンシン3弾から、以前の−30%より引き下げられた。)


「アビリティの発動を封印する」というアビリティについて

←クリックで表示


APアップとスロットアップの違いやリセットについて

←クリックで表示

---

APボーナス,スロット以外のリセットについて

APボーナスやスロット数値以外のリセット効果も存在するが、これ関してもにも色々な事柄がある。

ミガワリ封印はおもちゃスキャンの特殊ミガワリまでは封印できない

いわゆる「相手のミガワリを封印」という効果は
おもちゃスキャンでプログライズキーorライドブックをスキャンし、後攻に回った際に発動する
「ブロックライズ」「ワンダーブロック」までは封印できない。これらは普通のミガワリとは別枠扱いのようだ


1弾〜6弾までのカードの(バースト)アビリティ読み替え

ナイスドライブ1弾よりルールが大きく変更されたため、それ以前のカードでは(バースト)アビリティ説明の解釈が大きく変わったものがある。
年月が経って 最初期のカードの出番は少なくなって入ると思うが、一応記載しておく。

←クリックで表示

このページへのコメント

50thアニバーサリーセット(BR6)のクロノスを2番目に出しアビ封印した状態で、ZB4弾のエレメンタルプリミティブドラゴンを3番目に出した場合、2番目以降の効果は発動するのでしょうか?

0
Posted by 名無し(ID:iY8mRiEuuA) 2022年09月21日(水) 12:38:48 返信数(1) 返信

発動します
「○番目に出した時」のアビリティが発動するタイミングは「スロットを止めた時」
や「アイコンが揃った/揃わなかった時」と同じタイミングです
「クロノスを2番目に出したから3番出しのアビリティが封印される」ということは起こりません
なぜなら同時に発動するからです。
ゲーム中のアビリティ発動バナーをよく見ると分かりますね

0
Posted by  ifuya ifuya 2022年09月21日(水) 13:39:14

ttps://youtube.com/shorts/2fgNuJ23t08?feature=share (先頭h抜き)
この動画の内容から見るにスロットのAP数値の最大値は300である可能性があります

0
Posted by アールグレイ 2022年09月01日(木) 15:28:54 返信

今回の弾のゴルドドライブの能力
相手全体のAP10吸収って効果ですが
これは実質AP+60という解釈でよろしいのでしょうか

0
Posted by 名無し(ID:UVk6fRgqOg) 2022年06月05日(日) 18:03:06 返信数(1) 返信

その解釈でOKですが内訳は
相手3人のスロット-10、自分のAPボーナス+30
ということは理解しておくといいです
特にボーナスは最大値が+100と低めなのでボーナス最大値アップを入れるかほか2人をスロットアップで固めるかして無駄にならないようにしましょう

1
Posted by  ifuya ifuya 2022年06月05日(日) 18:22:22

鎧武弾のカードの発動タイミングが書かれていないアビリティですが、確認してみたら発動タイミングは「バーストしたとき」に変更されているようです。
1弾LRクウガ、P-043鎧武(セブンイレブンスタンプラリーの)で実験してみました。バースト時にRPの条件を満たさないようにし、その後のラウンド開始時の時点でRPが書かれている数字以上にしてみましたが、アビリティは発動せず補正も有効にはなりませんでした。

「タイリョクとライジングパワーが条件の物の違い」の項目を削除して、「1弾〜6弾までのカードの(バースト)アビリティ読み替え」に以下のような文を加えるのがいいかと思います。
・バーストアビリティの発動タイミング
「(いつ発動するかタイミングが書かれていない)」→「バーストしたとき」

0
Posted by 地獄の玉子と呼ばれた男 2022年02月20日(日) 02:16:36 返信数(2) 返信

それとこれは上記とは別件の話になりますが、「効果の対象について」の項目が発動条件の話の中にありますが、「どうすれば発動できるのか」の話の中に「発動したらどんな事が起こるのか」の話が唐突に挟まれているような状態で不自然なので、「ゲキレツアイコン増やし上限について」の直前あたりに黒字白抜きのタイトルで入れるのがいいかと思います。

あと、向かい側のレーンの事で、同じ内容が2重に書かれているので下のほうのは無くてもいいかと思います。「発動条件にまつわる事柄について」の中の「「●番目にカードを出したとき〜」とは&注意」と「必殺技「が」発動したとき〜 と 必殺技「を」発動したとき〜 の違」についても、「(バトル中に関わる)アビリティ発動条件の詳細について」の中に他の条件と一緒に同じことが書かれているので、この2つももう消してもいいかと思います。

色々と意見、注文が多くて済みません。

0
Posted by 地獄の玉子と呼ばれた男 2022年02月20日(日) 02:17:08

鎧武弾までカードにも色々調整されているのか・・

結構な長文になっちまってるので 重複も結構あったのね(汗
指摘ありがとうございます

0
Posted by  bykelike bykelike 2022年02月20日(日) 20:19:12

「ゲキレツアイコンのAP+n」のタイプのアビリティの仕様について、RM3弾で確認してみたところ、効果の最も大きい補正1つだけが適用されるようです。

GH2弾LRファイズにRT6GLRグランドジオウ、BM2LRビルド ファイアーヘッジホッグ、BS5Nナイトローグ(内海)、BS5LRツクヨミをそれぞれ組み合わせて実験しましたが、どの場合でも(どの発動タイミングの順番でも)ゲキレツアイコンの補正は+100になりました。

1
Posted by 地獄の玉子と呼ばれた男 2022年02月17日(木) 23:47:06 返信数(1) 返信

調査ありがとうございます。
細かい所を色々調整しているのね・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2022年02月18日(金) 18:40:57

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※まだ最新の弾に対応していないページが多々ございます ご了承ください
ズバットバットウ弾からの変更点

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
[カード固有システム]

←クリックで展開


上とは別系統の固有システム

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
デザイアグランプリモード

全国特訓モード 改

襲来!仮面ライダーコア!!(GG2弾バージョン)

ヒートアップバトル!(GG弾バージョン)
超絶バトル超ゲキムズで有効なカード・コネクター

ライダー全国対戦
育成要素
サポートアイテム系
デザイアチャレンジミッション
コネクター(GG弾)

(現在入手できない過去弾サポートアイテム)

その他

カードリスト
  • (マシン)
<ギーツ>GG2弾 GG1弾
<リバイス>RM6弾 RM5弾 RM4弾 RM3弾 RM2弾 RM1弾
<ライダー50周年記念>50th
<セイバー>ZB5弾 ZB4弾 ZB3弾 ZB2弾 ZB1弾
<ゼロワン>BS6弾 BS5弾 BS4弾 BS3弾 BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ギーツ> PGG/プレバン限定バインダー 10th year collection(BR7)
<リバイス> PRM/プレバン限定50thアニバーサリーセット(BR6)
<ライダー50周年記念>P50th
<セイバー>PZB/プレバン限定ボックスセット付属(BR4)/ガンバライジング7周年記念9ポケットバインダー(BR5)
<ゼロワン>PBS /バーストライズパック(BS3)/プレバン限定バインダー3付属(BR3)
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です