ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

(ボーナスが超膨大になってきたので さらに細かく分割しました。
...が それでも超絶膨大になってきたのでさらに3分割しました)

名称
|グレード|条件|効果・特殊事項|
・・の順に記載する。
その下に説明を記載する。該当ライダーが定まっている場合こちらに記載する

名称:表示されるチームボーナス称号の名称
グレード:公式ブログにあるようにゴールド・シルバー・ブロンズの3段階に分かれている
条件:この称号を出すための条件。




クロスオーバー称号(二人の組み合わせ、ナイスドライブ弾まで)

雷電!

シルバー仮面ライダーストロンガーと仮面ライダーブレイドを組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも雷をエネルギーにしたカブトムシモチーフのライダーつながりという事で特殊ボーナスが付く。
...狙っているなスタッフ...
なおクウガ(バースト面ライジングマイティ)やフォーゼエレキステイツでは無理だった。やはりカブトムシじゃないとダメらしい

ビートルライダー!

シルバー仮面ライダーストロンガーと仮面ライダーカブトを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらもカブトムシモチーフのライダーつながりという事で特殊ボーナスが付くようだ。

スタッグパワー!(4弾より)

シルバー仮面ライダークウガと仮面ライダーガタックを組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
こちらもクワガタムシモチーフのライダーという事で4弾から付くようになった

全身武装、完了!

シルバー仮面ライダーZXと仮面ライダーG3-Xを組み込むチームタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも大量の武器を全身に装備しているというつながり。

飛び出せ宇宙!

シルバー仮面ライダースーパー1と仮面ライダーフォーゼを組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも宇宙に関するライダーである。メテオは特別に下が発生する。なおこの名称は旧ライドでは03弾のLRフォーゼBSと同じだったりする。フォーゼにも付けてあげればいいのに...

不屈なる格闘家!

シルバー仮面ライダースーパー1と仮面ライダーメテオを組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも格闘家、しかも中国拳法由来である。

一応1号・2号・(五代)クウガ・カブト・ジャンヌなども格闘技の経験自体はあるが 「本業」ではないからだろうか。

太陽は我にあり!

シルバー仮面ライダーカブトと仮面ライダーBLACK RXを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらも自身のたとえやシンボルに太陽を扱う・・つながり。
なおRXはなんとなくフォーゼ系ともなんかありそうな気がしたが 何も特殊な称号は出なかった。

数多の技を持つ男!

シルバー仮面ライダークウガとスカイライダーを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
(五代)クウガは人間時も含めて2000の技を、スカイライダーは特訓後に99の技を持った。というつながりである。

なおクウガライジングアルティメット(小野寺)は対象外。彼は流石に2000もの特技は持っていないからか。

古代の力!

シルバー仮面ライダークウガと仮面ライダーアマゾンを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
シルバー仮面ライダークウガ(小野寺)と仮面ライダーアマゾンを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ

(五代)クウガは古代リント族より伝わる霊石「アマダム」を組み込んだ変身ベルト「アークル」、
アマゾンは古代インカの遺産「ギギの腕輪」と 古代文明にまつわる物がパワー源になっているというつながり。
なおクウガライジングアルティメット(小野寺)も対象である。

平成vs昭和!(4弾より)

シルバー仮面ライダー鎧武と仮面ライダー(新)1号を組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
2014年春の映画より。CMで新1号が「平成ライダーだと甘ったれるな!」と言っているが一応ボーナスは付くようだ

天才科学者

仮面ライダーデュークと仮面ライダー(新)1号を組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
デュークはもちろんプロフェッサー。そして戦闘シーンを見ていると忘れてしまうが(新)1号:本郷猛も実は元は科学者。
・・ライダーマンは?

人間(ひと)じゃない!? 

シルバー仮面ライダーファイズ、仮面ライダーキバを組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ

暗闇に光る赤(※6弾より)

シルバー仮面ライダーファイズ、仮面ライダーキバを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
上は平成ライダー内で明確に人間じゃないつながり
もっとも、最後に自分から人間を捨てた人とか 終盤にてメダル暴走のせいであわや人間じゃなくなる寸前だった人とかも居るのだが...
人間じゃなかったんだけど人間を好きになった人とかもライジングに登場したので、今後変わるかもしれない

下は二人とも闇夜で戦うことが多く、ファイズはスーツ内のフォトンブラッドが。キバは色々な赤いエフェクトをまとって戦っていた。...というつながり。

上の「ナイトライダーズ!」のように名称が変わったという扱いではなく なんと6弾から2種類同時に発生するようになった
3人ボーナスでそのうちの2人ボーナスも同時に、というケースは多々あるが、2人ボーナスが2種類同時発生というのは初
しかもきれいにタイリョク・ひっさつ、オイウチミガワリ効果+発生率と相乗効果を見込める。

時代の幕開け!(4弾より)

仮面ライダークウガと仮面ライダー(新)1号を組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
お互い昭和1号と平成1号ライダーつながり。

なおそういった観点からか クウガライジングアルティメット(小野寺)は対象外だった。

強化システム!

シルバー仮面ライダーG3-Xと仮面ライダーイクサを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも「ただの人間」(by氷川さん)が強化装甲を装備しているライダーである。強化装甲という事でボウギョが重点的に上がる。
バースは…

装着の資格!

シルバー仮面ライダーG3-Xと仮面ライダーカイザを組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも装着に資格のいる強化スーツつながり。
ただ一応ファイズやカブト・ガタックも資格製なのだが...弾かれるだけだから 装着できないor暴走のG3-Xや 命がけのカイザと比べると軽いと判断されたからか? ガタックは加賀美さんも死ぬ目にあってたけど

店を開きし者たち!(4弾より)

シルバー仮面ライダーアギトと仮面ライダーブラーボを組み込むチームタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
アギトは戦いが終わった後にレストランを開き、ブラーボはパティシェとして洋菓子店を経営している。そういうつながりである。
何気に旧ガンバライドの「食べ物ネタは体力アップ」の伝統を見事に引き継いでおり、体力アップである。

食のプロフェッショナル!

仮面ライダーカブトと仮面ライダーブラーボを組み込むチームタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
カブトは正式な手続きをとってないものの実質流れの料理人、ブラーボは言わずと知れたパティシェである。
...この二人が出会おうものなら カブト本編のような感じで 互いの料理のこだわりをぶつけ合っての料理対決となるであろう...

白きライダー!

白い魔法使いと仮面ライダー斬月を組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
お互い白を貴重としたつながり。スーツアクターも渡辺淳同士である。
...ただ白い魔法使いはライダー扱いなのか?(ツイッターや一部雑誌などでウィザードのスタッフが仮面ライダーの名称を言及していたらしいが、公式発表かどうかはいまだ謎のままである)
...そしてフォーゼは...ステイツチェンジで色が変わるから除外なのだろうか

ナイトライダーズ!(※3弾以降の名称)

シルバー仮面ライダーナイト、仮面ライダーバロンを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
2弾ではバナスピアー、ウイングランサーというランサーつながりで「ダブルランサー!」という名称だったが、武器が違うマンゴーアームズでも発生したことから下記に変更されたようだ。名称が変わったというのは本件だけの ある意味レアケースである。

ただ正直変更した名称もちょっと... もちろんマイケル・ナイトが某スーパーカーを駆って活躍するアメリカ特撮のことではない。(人知れず悪を退治しているのは同じだし 鎧武の後のライダーは...)

またデュークも一応騎士モチーフなのだが 上二人と組んでも何も出ない。

ドラゴンズパワー!(4弾より)

シルバー仮面ライダー龍騎と仮面ライダーウィザードを組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらもドラゴンが守護獣なつながり。マンガ「ガン!ガン!ガンバライド!」でも結構ネタにされていたのもあるか。
何気に龍騎側にミガワリ関連のアビリティを多く持つため、発生率アップは非常に役に立つ。

慈悲なき正義

シルバー仮面ライダーカイザと仮面ライダーシグルドを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも「敵は元人間だろうと 事情を省みず容赦なく倒す」つながり。
カイザは元がヒロイン・真理の知り合いだったオルフェノクを、シグルドは黒影だったインベスを...という感じだった。

なお4弾時点では カイザとだんだん似たようになってきた(きてしまった)龍玄を組ませても何も発生しなかった。そして(後述)

奥の手はみせぬ!

シルバー仮面ライダーZXと仮面ライダーマリカを組み込むひっさつ・チームタイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
ZXは全身に隠し武器を搭載する別名「忍者ライダー」であることを意味している。
が、なぜマリカなのか。結局劇中でも それらしき物は何もないままベルトを破壊されてしまった...
ただマリカの方も女スパイとしての活動などもあったので そういうつながりを考えていたのかもしれない

結ばれた契約!

シルバー仮面ライダー電王、仮面ライダー龍騎を組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも(モモタロスたちには失礼だが)モンスターと契約しているつながり。...もっとも龍騎の方はエサを与えないと自分が喰われるっていう命がけであるが...

なぜか仮面ライダーナイトだと発生しない。

一心同体!

シルバー仮面ライダー電王、仮面ライダーWを組み込むひっさつ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも複数人と一緒に変身しているつながり。

アニマルサポート!

シルバー仮面ライダー響鬼、仮面ライダーオーズを組む込むチームタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
響鬼はディスクアニマル、オーズはカンドロイドと動物モチーフのサポートメカを持つつながり。

...Wのメモリガジェットは...
と思ったが、正確には昆虫モチーフだから除外されたと思われる

キメ時がわかる男たち!(4弾より)

シルバー仮面ライダー電王、仮面ライダーグリドンを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
電王の良太郎とグリドンの城乃内、どちらも普段は気弱だが「決めるときはキメる」...というつながりだろうか
(城乃内は物語後半でそうなった)

また電王GFの元であるリュウタロスは城乃内と同じダンサーでもある。

腕に自身あり!(4弾より)

シルバーライダーマン、仮面ライダーナックルを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
ライダーマンはカセットアーム、ナックルはクルミボンバーと 武器を持つのではなく腕自体に武器を装着するつながり。

超加速!(5弾より)

シルバー仮面ライダーファイズ、仮面ライダーカブトを組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
ファイズはアクセルフォーム、カブトはクロックアップにより一定時間音速行動ができるというつながり。5弾ではファイズはアクセルフォームはなかったが・・ ある意味6弾の宣伝目的もあったのか?

飛翔(5弾より)

シルバー仮面ライダーブレイド、スカイライダーを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
ブレイドは強化フォームであるジャックフォームで飛行を、スカイライダーは重力低減装置で空を飛べると言うつながり。
...ギャレンもジャックフォームあるのだが...(未参戦だからだろうか)

タカトラ!(5弾より)

シルバー仮面ライダーオーズ、仮面ライダー斬月を組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
オーズの基本フォーム、タトバコンボは「タカ・トラ・バッタ」のメダルであり
斬月(・真)の変身する人物が呉島貴虎(タカトラ)と言う名前であることから。要するにシャレ...
ネットのどこかで確かネタになっていたが、まさか公式化するとは。
いわゆる「ネタ称号」と言われる物の一番最初のケースで ある意味これが許された(?)事であらゆる事柄(そのライダーに関係する色や好物の食べ物など)つながりの称号も次々と生まれたのでだった。

ただ上の通り まったく名前の違うはずのミッチ斬月・真でも発動する。映司も紘汰と同じく騙されているのか...

双刃の戦士

シルバー仮面ライダーカリスと仮面ライダーオーズを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらもカマキリモチーフ(オーズにはガタキリバというフォームがあって、それが)
なおかつカリスは強化フォームであるワイルドカリスに醒鎌ワイルドスラッシャーという二刀流の武器が、
オーズ(ガタキリバ)にもカマキリソードと言う二刀流の武器があるつながりであろう。

ってことは ワイルドカリスが...?と この称号が発見された当初から予想されているが、その後BS6弾でようやく登場した。

王たる者たち!(5弾より)

シルバー仮面ライダーブレイドと仮面ライダーオーズを組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ

力の代償(ガシャットヘンシン2弾より)

シルバー仮面ライダーブレイドと仮面ライダーオーズを組み込むコウゲキ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
前者は仮面ライダーブレイド キングフォームと という意味も持つ仮面ライダーオーズというつながり。
また両者とも力なき者のために戦う、と言う姿勢が 本当の王たる者の姿勢を表しているだからだろうか。現実には野心家だらけであるが。
...そう考えるとキバも入れて欲しい気が。

そして後者はどちらも最強フォームが代償として怪人化する恐れがあるというつながり。
(オーズはギリギリセーフだったが、ブレイドは...)
下のクウガ+エグゼイドと共に「1つの組み合わせで二つ発生」という3例目となった。

月下の戦士(5弾より)

シルバー仮面ライダーキバと仮面ライダー斬月を組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
キバはダークネスムーンブレイク演出や ガルルフォーム(ライジング未登場)など月に関わりが深い。そういうわけで斬とかけたのだろう(斬月自体は名前とライジングオリジナル技名以外に月と関わりはない)

戦いは仕事(5弾より)

シルバー仮面ライダーブレイドと仮面ライダーブラーボを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
ブレイドはBOARD、ブラーボは元はフランスの軍隊所属。どちらも職業として戦いをしていたつながり。

ただブレイドはその後、組織の一員としてではなく「戦えない全ての人の代わりに(略)」という、仕事と言うよりも使命に近い考えで戦ったので 正直違和感が...
また恐らく偶然でどうでもいい話だが ブレイドのラウズカードの12:カテゴリーQの元になったカプリコーンアンデットがブラーボのようなオネエ系だった

写真に残して

シルバー仮面ライダーカリスと仮面ライダーディケイドを組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらも表の職業はフリーカメラマンであるつながり。また どちらも「自分の居るべき世界」を探していたとも言えるだろう。しかし両者とも本当は「世界を破滅に導く存在」だという事も...

新2号が該当しないのも 破滅の存在ではないからだろうか。


歪んだ正義(6弾より)

シルバー仮面ライダーカイザと仮面ライダー龍玄を組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
ついに6弾でボーナスが付いたこの両者。ヒロインを求めるあまり歪んでいった両者が かねてからファンにお互い似てる、と言われていた。

王の輝き!

シルバー仮面ライダーブレイドと仮面ライダーマルスを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらも王に関係し(ブレイドキングフォーム マルスは自分を王・・というよりは神と主張)金色がモチーフ(ブレイドはジャック&キングフォームのみ金色)。というつながり。

ただ両者は「みんなのために!」「私が新世界の神だァァァ!!」とまったくの正反対であるが...ある意味皮肉か。そういう事もあって?色つながりだがシルバー称号である。

記憶に刻めX!(6弾より)

シルバー仮面ライダーXと仮面ライダーカイザを組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらもXがモチーフ(カイザはギリシャ文字でXの形)。また映画・平成vs昭和ライダーにお互い役者さん本人登場という共通点もある

創造者と破壊者

シルバー仮面ライダーマルスと仮面ライダーディケイドを組み込むひっさつ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
マルスは新しい世界を創造、ディケイドは誰もが言うように「世界の破壊者」。相反する目的というつながり。

ただマルスは世界を作って「私が新世界の(ry)」という野望を抱き、ディケイドは世界のかきねを破壊してみんなを繋ぐ...
と、役割からくるイメージとまさに反対という皮肉、というのもあるだろう。

グッドの似合う男

シルバー仮面ライダークウガと仮面ライダードライブを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
シルバー仮面ライダークウガ(小野寺)と仮面ライダードライブを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらも親指を立てるキメポーズを取る、というつながり。
ただしクウガは普通に親指を上に立てる「サムズアップ」に対し、ドライブは親指を横に向けることもあるが

なお小野寺クウガはディケイド劇中にてそのポーズをやる頻度はそこまで高くなかったが クウガライジングアルティメット(小野寺)も対象となっている。

迅速のライダー

シルバー仮面ライダーファイズと仮面ライダードライブを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
ファイズはアクセルフォーム、ドライブはタイプスピードと「音速行動」が可能なライダー。

速度の壁を超えて

シルバー仮面ライダーカブトと仮面ライダードライブを組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
上と同じくカブトはクロックアップ機能、ドライブはタイプスピードの能力で「音速行動」が可能なライダー。
加えてカブトはパワーアップ形態「ハイパーフォーム」のハイパークロックアップでそれすら超越した。

平和を守る刑事

シルバー仮面ライダーG3-Xと仮面ライダードライブを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらも刑事が職業というつながり。

時空を操るライダー(ナイスドライブ1弾より)

シルバー仮面ライダーカブトと仮面ライダー電王を組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
カブトは上の通りクロックアップの他、パワーアップ形態「ハイパーフォーム」のハイパークロックアップで時空すら超えられる。
電王は・・操るというわけではないが未来と関係あるし 時をかける列車・デンライナーで時間旅行できるから、というつながり。
以前から両者は参戦していたが カブトマスクドフォーム登場記念に?ドライブ1弾にて設定された。

なおこの両者、連作のため上の「受け継がれる意思!!」も同時発動する事になるので非常に相性が高くなった。
...ただこの後の「カードライダー!」などもそうなのだが、ガタックにはハイパーフォームもあるが該当しない。

ダブルジョーカー!

シルバー仮面ライダージョーカーと仮面ライダーカリスを組み込むひっさつ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
カリスの正体はジョーカーアンデッド、仮面ライダージョーカーは名前にジョーカーが入っている、というつながり。

ブレイドはまだ最終回前という設定なのか、ジョーカーと組んでも何も称号はない

トレジャーハンター!

シルバー仮面ライダーディエンド、仮面ライダールパンを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらも「お宝(byディエンド)」目当ての怪盗、というつながり。

平成と昭和(ナイスドライブ3弾より)

シルバー仮面ライダー(新)1号と仮面ライダードライブを組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
最新のライダーと最初のライダー。鎧武+(新)1号の「平成vs昭和!」のドライブ版とも言える。ただ鎧武と違って映画で直接対決はしないみたいなのでこうなったようだ。

王の蛇!

シルバー仮面ライダー王蛇と仮面ライダーサガを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも「蛇」モチーフで サガはファンガイアの「王」というつながり。正直語呂合わせではあるが

月の名を持つ戦士(ナイスドライブ3弾より)

シルバーシャドームーンと仮面ライダー斬月を組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらも月にまつわる名前である、つながり。
両者は以前から参戦していたが シャドームーンがナイスドライブ3弾でシャドーキック実装されたのに関係して?ナイスドライブ3弾から追加された。

戦う料理人!(ナイスドライブ3弾より)

シルバー仮面ライダーアギトと仮面ライダーカブトを組み込むひっさつ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
カブト+ブラーボ「食のプロフェッショナル!」やアギト+ブラーボ「店を開きし者たち!」でも説明したが
二人とも料理が得意。そのためナイスドライブ3弾からこの称号が付いたようだ。

ある意味ブラーボが仲介した事になるのか?

黒いボディに真っ赤な目(ナイスドライブ3弾より)

シルバー仮面ライダーBLACKと仮面ライダージョーカーを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
シルバー仮面ライダーBLACK RXと仮面ライダージョーカーを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
名の通り、黒い体と赤い目をしている事から。
仮面ライダージョーカーの元デザインが ジョーカー役の人が子供の頃に見ていたBLACKなのは有名な話。

さらに同一存在だからなのか、RXとも発生する。しかもBLACK版とは別扱いのため
ジョーカー・BLACK・略RXで構成した場合二つ発生する。...これは仕様なのか、ミスなのか?
それ以降でも修正されなかったので仕様のようだ。

悪の幹部の一員(ナイスドライブ3弾より)

シルバーシャドームーンと魔進チェイサーを組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
名称の如くどちらもライダー以外で悪の組織に所属している(白い魔法使いは(ネタバレ自粛)なので...)
と言うつながり。

クールなバトルスタイル!(ナイスドライブ3弾より)

シルバー仮面ライダーカブトと仮面ライダーウィザードを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
カブトは徒手空拳を主体とした無駄のない格闘戦。ウィザードはアクロバットな動きと各種ウィザードリングを駆使した華麗な魔法戦。
方向性は違うが両者とも華麗な戦いをする事から、と思われる。

ただ正直ウィザードはカッコつけすぎて敵を逃がす事が多かったような(汗

アメリカ帰りのヒーロー!

シルバー仮面ライダー(新)1号と仮面ライダーマッハを組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
マッハはもちろん、新1号もストロンガー客演時にアメリカから帰ってきたという設定があった。そのつながりだろう(コメント欄参照)
余談だが マッハドライバー炎のSEの一部は(新)1号の変身時やライダージャンプ時のSEと非常に似通っている。

速度の壁を打ち壊す!(ナイスドライブ3弾より)

シルバー仮面ライダーガタックと仮面ライダードライブを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
カブトとの「速度の壁を超えて!」のガタックバージョンと言える称号。
加えて両方とも熱血漢であり、「超える」というより「打ち壊す」にぴったり。

全力加速!(追加時期不明)

シルバー仮面ライダーファイズと仮面ライダーガタックを組み込むボウギョ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
こっちはファイズ&カブト「超加速!」のガタック版と言える物。これもガタックのイメージにあわせたような名称である

ダブルアクセル!(ナイスドライブ4弾より)

シルバー仮面ライダーファイズと仮面ライダーアクセルを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
仮面ライダーファイズアクセルフォームと その通りアクセルという名前のライダー...というつながり。
またアクセルも強化形態・アクセルトライアルでファイズアクセルフォームと同じく超高速行動 というのもある。

泳ぎの上手な戦士(追加時期不明)

シルバー仮面ライダーXと仮面ライダーギルスを組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
Xは元々は沖縄の水産大学生徒で船乗り志望であり水泳の経験があった。
ギルスも元々は城北大学の学生で水泳部所属だった(ライダーになった事で恩師や恋人に忌み嫌われてしまい、アンノウン襲撃から周囲の人々を守るため退学せざるを得なかったが...)
そういうつながりである。
ライダーの中で水泳が得意というのは珍しく(ライダーの人物が得意だったり所属している部活は大抵サッカーである。BLACKやウィザードなど) この二人位しかいないっていう事もあるが。

個性的な相棒!(ナイスドライブ4弾より)

シルバー仮面ライダーキバと仮面ライダードライブを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらも「ベルトに意思がある」つながり。性格は正反対だが...

ランチャーライダー!(ナイスドライブ4弾より)

シルバー仮面ライダーゾルダと仮面ライダーフォーゼを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
ゾルダはもちろん、フォーゼもスイッチでヒーハックガン・ランチャーモジュール・ガトリングモジュール・N&Sマグネットキャノンなど 実は意外と重火器が多い。
それでこの称号が設定されたようだ。

幾つもの罪

シルバー仮面ライダー王蛇と仮面ライダーエターナルを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
王蛇は連続傷害・連続殺人犯。エターナルはNEVER傭兵隊長としていくつもの罪を重ねてきた。

だが皮肉にも 王蛇は(あまり知られていないが)幼少時の虐待が原因、エターナルもネクロボディに蘇生させられ半ば無理やり&それでも超能力兵士開放のために戦った...
と 両者とも理由アリと言うのも。

平成ライダーに変身!

シルバー仮面ライダーディケイドと仮面ライダーフィフティーンを組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも他の平成ライダーに変身して能力・武器を使えるというつながり。
平成ライダーvs昭和ライダー 仮面ライダー大戦で直接対決したのもある。

バットナイト(ナイスドライブ4弾より)

シルバー仮面ライダーナイトと仮面ライダーキバを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらもモチーフがコウモリ&騎士というつながり。
他にも闇夜のコウモリというわけでnight(夜)とknight(騎士)をかけた...と思われる。

百・花・青・春(ナイスドライブ4弾より)

シルバー仮面ライダーフォーゼと仮面ライダーマリカを組み込むボウギョ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
(旧)6弾レジェンドアームズCPでマリカはフォーゼアームズを装着している。
またそれが フォーゼの女性ライダー・仮面ライダーなでしこに通じるものがあったりもするのだろう。

なお他のレジェンドアームズ+元ネタのライダーではボーナスがなかった...

音速を超えろ!(ナイスドライブ4弾より)

シルバー仮面ライダーカブトと仮面ライダーマッハを組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
どちらも音速行動(カブトはクロックアップ)が可能というつながり。ドライブ+カブト「速度の壁を超えて」のマッハ版とも言える。

電ライダー!(ナイスドライブ5弾より)

シルバー仮面ライダーストロンガーと仮面ライダー電王を組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
気人間」ストロンガーと「王」...というつながり、なのだろうか...
また電王のフルチャージのエフェクトは稲妻に似ている。
さらに電王クライマックスの必殺始動音声が「チャージアンドアップ」ストロンガー強化フォーム「チャージアップ」というのも...

俺たち2人で1人(ナイスドライブ5弾より)

シルバー仮面ライダーWと仮面ライダードライブを組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
Wは元から2人が融合しており、ドライブは仮死状態からの復活時にベルトさん(の中の博士の魂)と融合した。

また脚本家が同じというのもある。

シャドーガイ!(ナイスドライブ5弾より)

シルバーシャドームーンと黒影トルーパー(城乃内)を組み込むボウギョ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
シャドームーンはしばしば略称をかねて「月」と書かれたり RXのタイトルなどで「の王子」と称されていたりするので、黒トルーパーと称号が付いたようだ。

またどちらも策士である(?)...城乃内は自称なので微妙だが

兄の威厳(追加時期不明?)

シルバー仮面ライダーサガと仮面ライダー斬月を組み込むひっさつ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
どちらも兄(サガは正確には異父兄弟であるが)であり、さらにどちらも責任ある立場であるので「威厳」と名言したのであろう。

...そして皮肉にも、どちらもその立場によって己を見失った点も同じだ。

ディケイド、トモダチ

シルバー仮面ライダーアマゾンと仮面ライダーディケイドを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
仮面ライダーディケイド本編再現。

一応原作での話なので原作称号ページに書くかどうか迷ったが一応こっちのページにしておいた。
(下の3人称号「BLACKの世界」も同様)

戦う医者!

シルバー仮面ライダーXと仮面ライダーバース(伊達)or仮面ライダーバース・プロトタイプ(伊達)を組み込むひっさつ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
「戦うドクター!伊達明参上!!」と名乗るように伊達さんの本業は医者。
そしてXは平成vs昭和 仮面ライダー大戦にて 港の町医者を営んでいた。

Xはパラレルワールドでのその後 という解釈もあると思われるが
既に「過去より未来を!」(下記参照)でライダー大戦の設定が使われたため 医者つながりとしたようだ。

なおバース・プロトタイプ(伊達)でも発生。ただし相性・チームボーナス称号(仮)にも記載したが
仮面ライダーバース(伊達)と仮面ライダーバース・プロトタイプ(伊達)両方を組み込んでも一つしか発動しない

インザシャドー!(ナイスドライブ6弾からの名称?)

シルバーシャドームーンと仮面ライダー黒影を組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
上の「シャドーガイ!」の無印黒影版と言える称号。

なお以前は「ダブルシャドー!」という名称だったようだ。黒影シリーズが増えて この名称だと黒影シリーズ同士2枚とシャドームーンとで組んだ場合にどの黒影にも当てはまってしまうので 区別する目的もあって変えたと思われる

ダークシャドー!(ナイスドライブ6弾より)

シルバーシャドームーンと仮面ライダー黒影・真を組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
同じく「シャドーガイ!」の黒影・真版。
何気に劇場版キャラでそれ以来音沙汰が無かった黒影・真にとっては貴重な相性となった。

敵を倒すは赤き炎

シルバー仮面ライダーデルタと仮面ライダー響鬼を組み込むボウギョ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
デルタは必殺キック後のエフェクト、響鬼は色々な技などで赤い炎をまとう、というつながり。
...正直デルタは赤紫っぽい気がするが

このページへのコメント

そういえば最強コンプリートとスキャン演出でのジョーカーアンデッドがお目見えしたので
「写真に残して」
の2人は世界を破滅に導く存在である、とか記載してみてはいかがでしょうか?

MOVIE大戦のディケイドは倒したライダーをカードにしていたり、自分の命と引き換えに物語の局面を大きく変えたりと、かなり彼をオマージュしてる感じでしたよね。

0
Posted by ー 2020年08月20日(木) 20:06:34 返信数(1) 返信

ーさん>
なるほど ブレイドとの対決もそういう意味だったのか・・
10年以上たって初めてわかりました

0
Posted by  bykelike bykelike 2020年08月20日(木) 21:04:32

ペン打ゴンさん>
完全に抜けてました・・つっこみありがとうございます

0
Posted by  bykelike bykelike 2017年10月26日(木) 22:16:59 返信

「力の代償」の効果が抜けています。

0
Posted by ペン打ゴン 2017年10月26日(木) 20:41:28 返信

ペン打ゴンさん>
必殺技説明に追われてそれを忘れてた・・つっこみありがとうございます

0
Posted by  bykelike bykelike 2017年05月07日(日) 23:36:32 返信

「二つで一つ」と「カキマゼアップ」、パラドクスレベル99が解禁されたのでそのことを追記しても良さそうですが…。

0
Posted by ペン打ゴン 2017年05月07日(日) 00:37:24 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※まだリミックス弾に対応していないページが多々ございます ご了承ください
ズバットバットウ弾からの変更点

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
[カード固有システム]

←クリックで展開


上とは別系統の固有システム

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
50周年アニバーサリーロード(RM6弾)
50周年アニバーサリーロード(RM5弾)
50周年アニバーサリーロード(RM4弾)
50周年アニバーサリーロード(RM3弾)
50周年アニバーサリーロード(RM2弾)
50周年アニバーサリーロード(RM1弾)
50周年アニバーサリーロード(50th弾)

全国特訓モード
ライダービクトリーロード(RM弾)

RM6弾「超絶ボスラッシュ!」関連
RM6弾 超絶ボスラッシュ!(超絶バトル準拠)
RM6弾 超絶ボスラッシュ!(戦闘員軍団〜ボス2段式バトル)
RM6弾 超絶ボスラッシュ!(超絶バトルCORE)
RM6弾 超絶ボスラッシュ!(カメンライドバトル)

RM6弾 超絶ボスラッシュ!チケット報酬一覧
超絶バトル超ゲキムズで有効なカード・コネクター

ライダー全国対戦
育成要素
サポートアイテム系
バトルスタンプラリー(RM弾)
コネクター(RM弾)

(現在入手できない過去弾サポートアイテム)

その他

カードリスト
  • (マシン)
<リバイス>RM6弾 RM5弾 RM4弾 RM3弾 RM2弾 RM1弾
<ライダー50周年記念>50th
<セイバー>ZB5弾 ZB4弾 ZB3弾 ZB2弾 ZB1弾
<ゼロワン>BS6弾 BS5弾 BS4弾 BS3弾 BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<リバイス> PRM/プレバン限定50thアニバーサリーセット(BR6)
<ライダー50周年記念>P50th
<セイバー>PZB/プレバン限定ボックスセット付属(BR4)/ガンバライジング7周年記念9ポケットバインダー(BR5)
<ゼロワン>PBS /バーストライズパック(BS3)/プレバン限定バインダー3付属(BR3)
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です