ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです



ヒートアップバトルとは?

ガンバライジング最終弾でもヒートアップバトルが開催!(てっきり 最近の最終弾恒例なオール特殊バトルにて超絶バトルだと思っていたが・・)
1vs3の特殊変則バトルを征して有終の美を飾ろう。

特殊ルール

ボス1体と相手

今までのボス戦は両脇に似たようなつながりのライダーや 作品によっては設定されてある戦闘員的なCPU専用キャラとの組んでのチームだったが、このモードではボス1体のみ。(これは戦闘員的キャラを全作品に作る暇がないのもあるだろうが...)
また 同じ相手でも難易度は「かんたん」「ふつう」「むずかしい」「ゲキムズ」「超激ムズ」の5段階があり、体力や通常アビリティの有無、そして見事撃破できた際の報酬が異なる。

ボス1体で三人分の強さ!相手の通常攻撃も特別仕様だ!!
しかし、その分三人分の強さとなっており、
タイリョクは難易度かんたんでも10000, スロットも(標準で)通常の三倍となっているようだ。
通常攻撃もこちら全体を攻撃するようになっている。なつかしの旧ゲキレツアタック時(ビルド弾まで)の動作だ。
スロット倍率はさらに高い事も...?
しかもゲキムズ、超ゲキムズといった高難易度の相手にいたってはスロットが3倍以上(3.2倍など)になっている事も...

相手を倒せないと強制敗北

ラウンド5までに決着をつけられなかった場合、相手の必殺技が強制発動され99999もの大ダメージを受けて強制的に敗北となってしまう。
火力重視でいこう。

テクニカルバトルに負けてしまうと特別ペナルティ発生!

テクニカルバトルに負けてしまうと、
攻撃時は必殺技のダメージが20〜80%マイナス、防衛時は相手の必殺ダメージが増大してしまう。

特にゲキムズ以上だと相手のテクゲージ精度も高く ネット対戦さながらの真上止め合戦になりえるので
テクニカルゲージも重要だ。

超絶バトルとの違い・バトル編

上記の通り,基本的な部分は変わってないが細部のルールが大きく異なる

通常通り(?)ラウンド5までの勝負

超絶バトルで一番の難しい所であった「ラウンド3までの短期決戦」だが やはり多い体力を短期決戦で削りきるのはあまりに厳しすぎるという意見が多かったためか ヒートアップバトルでは通常通りのラウンド5までとなった。
ラウンド5は特殊仕様
なおラウンド5はファイナルラウンド状態(どっちかがゲキレツ3つ引いて終了)というわけではなく 昔あった2段階バトル時のラウンド5みたいな通常どおりの戦闘になる。

ただし「継続ダメージ」がない!

ただその反面、超絶バトルでは撃破できなくとも その試合で食らわせたダメージは蓄積され、次のプレイで同じ相手&同じ難易度を選べば体力を減らした状態から再スタートできた。
...が、ヒートアップバトルではこれがない。

超ゲキムズではヘタすると前より厳しいかも・・?

その弾のCPをデッキに入れたらバーストゲージ×1ボーナス...が適用されない

超絶バトルでは早期決戦という環境の中での切り札として その弾のCPをデッキに組み込めばバースとゲージ×1チャージの恩恵が受けられた(アニバーサリーロードと同様の措置)

...が、今回ラウンド5までとなった事でこれは適用されなくなってしまった...CPの活躍機会だったのだが。
(ただCPの強さによっては超ゲキムズでの起用はかなり厳しかったけど)

なお上の二つに関しては 超絶バトルから明らかに変更された要素だという事をスタッフ側も考慮したのか
ローディング画面中の右下に注意事項として書かれている。

特殊アビリティ、弱点ボーナスはない

このモードでは、どうやら超絶バトルでの特殊アビリティ←その相手と同じ作品のライダーをデッキに起用する事で特殊アビリティを阻止
...というギミックは廃止されているようだ。

変更点総括

以上のように 超絶バトルではあまりに厳しすぎて&ルールが複雑すぎて いわゆる「カード資産次第だった」部分がなくなった感じである。

...ただ超ゲキムズでは 相手の強さ次第では継続ダメージがない点が,逆に超絶バトルより厳しいって事になるかもしれない...?

超絶バトルとの違い・バトル以外での事

ボスチケットシステムはない

クーポン引換券のような?ボスチケットを集めて報酬をもらう・・というシステムではなく
ダイレクトに相手を倒すとその難易度ごとの報酬がもらえる、という事に。
称号は報酬にない
何気に 超絶バトル報酬ではお馴染みだった称号は今回はない模様。

相手の登場作品のキャッチフレーズや決め台詞などを称号にしていたが流石にネタ切れのようだ...
撃破でベルトレベルアップ!
(公式サイトの画像より)「クリアするとバトルで使用したベルトのレベルが1アップ!」との記述がある。今回はミッションクリアでほぼ1レベルアップできる全国特訓モード 改はあるものの、相手が強すぎたりミッションが困難なものが出る場合もあるのでこちらの方が確実か。
対戦相手と難易度によってレベルアップする量が設定されている。
具体的な上昇レベルは攻略を参照。

難易度ごとに相手はフォームチェンジ(相手による)

相手によるが どうやら難易度ごとに相手はフォームチェンジしてくる事もあるようだ。

無論 フォームチェンジがないキャラが相手の場合はないだろうが...

難易度ごとに別のキャラへバトンタッチするというケースも

もしくは 難易度ごとに別のキャラになるというケースもある(前回の「昭和ライダー」のように)

いきなり高難易度には挑戦できない

超絶バトルもいつの間にか最初から超ゲキムズに挑めるようになっていたが
ヒートアップバトルではきちんと低い難易度から順番にクリアしないと高い難易度は開放しないようだ。

もっとも今回は難易度かんたんでもそれなりな報酬はあるので 飛ばすのはもったいないが...

撃破時のトリプルキックはなし

超絶バトルでは演出の一環で 倒した相手が体力満タンで復活→完全にトドメを刺すべくトリプルキック(カードこすりでパワーを上げて スコアアップというギミックもあった)を敢行〜完全撃破...という流れだったが
ヒートアップバトルではなくなった。今回ラウンド5まで長期戦になりうるので 余計な演出は省いたという事だろう

レイズブーストシステムはラウンド3で強制発動する

ギーツ勢の専用システムレイズブーストシステムはラウンド1から4までの間に任意でパワーアップでき、遅いラウンドになればなるほど効果が強力になっていくのが特長...
だが、なんと本モードではラウンド3に強制的にパワーアップ始動となってしまう模様。
これは恐らく本モードのプロトタイプな超絶バトルがラウンド3までなので 超絶バトルでは発動し忘れないようにラウンド3まで発動してなかったら強制的に発動。としていたのを
ラウンド5まであるヒートアップバトルでも適用してしまったのだと思われる

なお パワーアップ項目を選択した後に入るラウンドごとパワーアップ説明も,ラウンド4分がなくなりラウンド3まで表示となっている。
襲来!仮面ライダーコア!!(GG2弾バージョン)でも同様の措置になっていた)

GG3弾分攻略

今回の報酬は、
・かんたん→当該ライダーのガンバセブンスソード&ガンバライダーセブンスラッシュ
・ふつう→アビリティ&当該ライダーと同じ作品のライダーのバースト必殺技&全ベルト用コネクター
・むずかしい→別の作品のガンバセブンスソード&ガンバライダーセブンスラッシュ(その作品の主役はヒートアップバトルには登場しない)(ただし、ジオウは例外)
・ゲキムズ→「むずかしい」の報酬のセブンスソードと同じ作品のライダーのバースト必殺技&全ベルト用コネクター(ただし、ジオウは例外)
・超ゲキムズ→アビリティ(「ふつう」の報酬の完全上位互換)
で共通のようだ。

1:仮面ライダー鎧武(フィニッシャー)

出現期間2023/1/26より解放(〜ガンバライジング稼動終了まで)

 ←クリックで一覧表示

2:仮面ライダードライブ(アタッカー)

出現期間2023/2/2より解放(〜ガンバライジング稼動終了まで)

 ←クリックで一覧表示

3:仮面ライダーエグゼイド(ジャマー)

出現期間2023/2/9より解放(〜ガンバライジング稼動終了まで)

 ←クリックで一覧表示

4:仮面ライダージオウ(ブレイカー)

出現期間2023/2/16より解放(〜ガンバライジング稼動終了まで)

 ←クリックで一覧表示

おまけ:複数キャラを攻撃する必殺技などの扱い

●仮面ライダーエグゼイドの必殺技コンテスト技「バチバチアイビーム」を本モードで使用した場合、
最初の相手真ん中レーンキャラ以外に放つビームは何もない空間へ放つ事になる。

●ガシャット3弾CPその1「斬撃スラッシュ」の場合、相手一人に3回ダッシュ斬りを行う事になる。

●仮面ライダーアークワン メモリアルフィニッシュ「パーフェクトコンクルージョン」の場合、迅バーニングファルコンが身代わりに来る。

●仮面ライダーリバイ&仮面ライダーバイス 50thレアである第1話版「レックススタンピングフィニッシュ」の場合、GG2弾まではバイス側の相手はショッカー戦闘員になっていた。だがGG3弾ではバイス側の相手がいなくなり、誰も居ない相手へ攻撃するような事になってしまっている。
(やはり勝手にショッカー戦闘員が出てきてしまうと 相手キャラもショッカーの一員と勘違いされてしまうからだろうか...)

●そのほか、ライジングラッシュの演出は真ん中のレーンに置いてあるキャラと1VS1となる。
(いずれも本wikiのユーザーの方調べ)

このページへのコメント

今更なのですが、ジオウの超ゲキムズは、GG2弾SRナーゴ エントリーレイズで封印が有効ですが、封印してしまうと、コンピューターの嫌がらせに遭うので注意してください。

0
Posted by ねづみ 2023年02月27日(月) 21:36:46 返信

エグゼイドレベル1がバーストするとクリティカルストライク(ジオウ1弾のメモリアルチェンジのやつ)が見れました。(もう知ってるかな…)

0
Posted by lqbtc 2023年02月22日(水) 22:59:21 返信

ジオウ兇離弌璽好班殺技はGLRの「サイキョー!ジクウコンビネーション」、グランドジオウの表必殺技はGLRの「祝え!ギリギリヘイセイサイキョー斬り」でした。

0
Posted by アールグレイ 2023年02月17日(金) 20:07:17 返信数(1) 返信

どの難易度も見所があっていいですね〜 さすがわが魔王(ウォズ調)

1
Posted by  bykelike bykelike 2023年02月18日(土) 00:03:37

 お疲れ様です。GG3弾ヒートアップバトル、四人目の相手である仮面ライダージオウについて、取り急ぎ下記の事項をページ中に記載しました。

・各難易度報酬、特にベルトのレベル上昇値やバーストアビを追記

・難易度「超 ゲキムズ」のグランドジオウについて、バーストアビと必殺技、スロット設定について、判る範囲で追記

*この他にも、複数難易度でアビリティ等に追加・修正がありますが、それは適宜追加するということで・・・。

0
Posted by クマクマ 2023年02月17日(金) 18:04:05 返信数(1) 返信

三月中に終了って話で急いで特訓してるもんで
こっちは手つかずのままになってしまったので助かります

1
Posted by  bykelike bykelike 2023年02月18日(土) 00:02:55

ジオウの詳細です

かんたん(体力10000)
(アビリティなし)

ふつう(体力11000)
「R3まで、攻撃+1000 AP+10 テクニカルゲージが超絶アップ
R2以降、1R毎、バーストゲージがアップ 次のRまで、AP+5 テクニカルゲージが超絶アップ」(RM1弾 LRウルフオルフェノクの表アビ)

むずかしい(体力15000)
「RP+5 テクニカルゲージ・バーストゲージがアップ
1R毎、スロットアイコンのAPを全て+15 テクニカルゲージが超アップ APボーナスの最大値がアップ
スロットを止めたとき、必殺+500 AP+15 APボーナスの最大値が超アップ」(△鉢はプレバン50thアニバーサリーセット LRドライブ タイプスペシャルの表アビ)

ゲキムズ(体力24000)
「AP+10 RP+10 テクニカルゲージ・バーストゲージがアップ 相手のテクニカルゲージを超ダウン
1R毎、次のRまで、攻撃・防御・必殺を2倍 AP+20
テクニカルゲージが超アップ
APバトルに勝ったとき、スロットアイコンのAPを全て+25 テクニカルゲージ・オイウチ発生率が超アップ」

超ゲキムズ(体力30000)
「AP+10 RP+10 スロットアイコンのAPを全て+30 テクニカルゲージが6段階アップ バーストゲージがアップ 相手のテクニカルゲージを超ダウン
1R毎、攻撃+500 AP+25 チーム全体のダウンされたAPをリセット
テクニカルバトル開始時、テクニカルゲージが超アップ チーム全体のダウンされたテクニカルゲージをリセット 相手のテクニカルゲージを超ダウン」

タイプはブレイカーです

0
Posted by はる 2023年02月16日(木) 18:36:03 返信数(3) 返信

この激ムズジオウ(トリニティ)には驚きの演出が。
「俺も闘わせてください。3対1のバトルって、俺経験したことないからさ。」
なんと、アギトが控えにいて、ジオウがバーストするとBS2弾で実装されたアギトとのダブルライダーキック「六位一体の力」を繰り出してくる。ジオウ本編の再現技なので、鑑賞のために態と喰らってみるのも一興だろう。

0
Posted by TAKAHIRO 2023年02月16日(木) 18:52:26

TAKAHIROさん>
その際にはぜひアナザーアギトをセンターに…ですよね!(違う人だけど、一応外観や名前があれなんで)

1
Posted by 檀政宗 2023年02月16日(木) 20:03:07

情報ありがとうございます

超ゲキムズ、の関係でテクゲージダウンは効かないって考えた方がいいですね

0
Posted by  bykelike bykelike 2023年02月16日(木) 20:20:19

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※まだ最新の弾に対応していないページが多々ございます ご了承ください
ズバットバットウ弾からの変更点

仮面ライダーバトル ガンバライジングは
ゲキレツグランプリ3弾にて稼動終了となります

だが

ライダー達の戦いは終わらない!
ガンバライジングのカードをそのまま使用可能となる(※)新たなバトルフィールド

「仮面ライダーバトル ガンバレジェンズ」2023年 春 稼動開始予定!! 

ライジングからの引き継ぎ要素もあるとの事なので 新たな戦いに備えよ!!

(※カードパラメータや必殺技の読み替えが発生します)

DCD 仮面ライダーバトル ガンバレジェンズ・データまとめwiki

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
[カード固有システム]

←クリックで展開


上とは別系統の固有システム

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
デザイアグランプリモード

全国特訓モード 改

ヒートアップバトル!(GG3弾)
超絶バトル超ゲキムズで有効なカード・コネクター

ライダー全国対戦
育成要素
サポートアイテム系
デザイアチャレンジミッション
コネクター(GG弾)

(現在入手できない過去弾サポートアイテム)

その他

カードリスト
  • (マシン)
<ギーツ>GG3弾 GG2弾GG1弾
<リバイス>RM6弾 RM5弾 RM4弾 RM3弾 RM2弾 RM1弾
<ライダー50周年記念>50th
<セイバー>ZB5弾 ZB4弾 ZB3弾 ZB2弾 ZB1弾
<ゼロワン>BS6弾 BS5弾 BS4弾 BS3弾 BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ギーツ> PGG/プレバン限定バインダー 10th year collection(BR7)
<リバイス> PRM/プレバン限定50thアニバーサリーセット(BR6)
<ライダー50周年記念>P50th
<セイバー>PZB/プレバン限定ボックスセット付属(BR4)/ガンバライジング7周年記念9ポケットバインダー(BR5)
<ゼロワン>PBS /バーストライズパック(BS3)/プレバン限定バインダー3付属(BR3)
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です