ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

あまり数は多くないのだが
LR 仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマー レベル99#G4-001(←このカードがこういう物の草分け的存在)
および 仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマー レベル99#BM5-042(※上とは形態が異なる)

LR 仮面ライダーキバ キバフォーム#RT4-031

(プレバン限定ボックスセット付属)LR 仮面ライダーバース(後藤)#BR4-005

有名どころはこの4枚くらいだが、これらのカードの表アビリティは
「?番目にカードを出したとき、ライジングパワーが?以上だとライジングパワー-? AP+??」

...というように 溜まっているライジングパワーを消費して表アビリティを発動するというかなり変わったものとなっている。



なぜか同時に使用可能!?


本ページの問題になる現象が発見された組み合わせなのだが
仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマー レベル99#G4-001
(略 さらに、3番目にカードを出したとき、ライジングパワーが8以上だと、ライジングパワー-10 このラウンドのみ、アタックポイント+100)

仮面ライダーキバ キバフォーム#RT4-031
(略1番目にカードを出したとき、RPが7以上だと、AP+20 RP-5 相手全体のスロットのAPをリセット)
を組ませ、ライジングパワーを10までためこんでから
キバを1番目に、エグゼイドを3番目にカードを出す。

普通に考えた場合 1番目に出したキバでライジングパワーが-5されるため、
後に発動するエグゼイドはライジングパワーが不足して表アビリティは発動されない...

と思いきや なんと両者の表アビリティが発動する!?

考察

以下、過去のコメント欄より抜粋(※該当ページは文章の分割・統合により削除されています)
地獄の玉子と呼ばれた男さん ありがとうございます

※あくまで仮説です。

まずアビリティの効果には、「効果の発動」と「効果の解決」の2段階のプロセスがあると考えられます。
「効果の発動」とは「アビリティが発動条件を満たしているかを確認し、アビリティの発動・不発を決定する」プロセス。
「効果の解決」とは「「効果の発動」において発動することが決定したアビリティの効果を実行する」プロセス。
例:RT4-031 LR仮面ライダーキバKFの表アビリティ△覆蕁1番目にカードを出したとき、RPが7以上だと」が「効果の発動」で確認するべき発動条件、「AP+20 RP-5 相手全体のスロットのAPをリセット」が「効果の解決」で実行される処理となります。


アビリティが発動する(可能性がある)タイミングが来ると、まず敵味方全てのライダーのアビリティの「効果の発動」が確認されます。そしてその後、全員の「発動」「不発」が決定したら、発動することが決定した全てのアビリティについて、「効果の解決」として書かれたことが実行されます。
そのため、発動タイミングが同じアビリティは、同時に「効果の発動」が確認され、その後同時に「効果の解決」が行われます。ここでいう「発動タイミングが同じ」というのは、「○○のとき〜」「××したとき」の表記が同じという意味ではなく、「プレイしていて同じタイミングで画面に表示される」というものの事です。
そのため「1番目にカードを出したとき」「3番目にカードを出したとき」「剣アイコンに止めたとき」「スロットアイコンが2以上揃った時」は同じタイミング。「APバトルに勝ったとき」「APバトル終了後」「APバトルの合計値が240以上のとき」は同じタイミングになり、「効果の発動」で同時に条件の確認が行われます。

こうしてプロセスが分かれているので、以下のような事が起こります。
あるタイミングでの「効果の発動」のプロセス時に発動条件と状況が一致しておらず「不発」となったアビリティは、同じタイミングで発動した別のライダーの「効果の解決」によって状況が条件と一致する状態になったとしても、すでに「効果の発動」のプロセスは終了しているためそのタイミングで「改めて発動する」ということはありません。
逆に、あるタイミングの「効果の発動」のプロセスで状況が条件と一致していて「発動」となったアビリティは、同じタイミングで発動した別のライダーの「効果の解決」によって状況が条件と一致しない状態になったとしても、すでに「発動」が決定しているので「効果の解決」はキャンセルされません。
また、「効果の解決」で「アビリティの発動を封印する」というものが実行されても、同じタイミングですでに「発動」が決定しているアビリティは「効果の解決」が行われます。「効果の発動」は封印できても「効果の解決」は封印できない、ということです。
例:RT4-031 LR仮面ライダーキバKFとBM4-029 LR仮面ライダーライジングイクサがいるチームで、ラウンド開始時に「効果の発動」の確認が行われる場合。RPが4の状態だと、キバの方は条件がないので「発動」となる(ここではまだ「効果の解決」は行いません)が、イクサの方はRPが5以上の条件を満たしていないので「不発」となります。その後、他のライダーの「効果の発動」も確認されたら「効果の解決」になります。キバの「効果の解決」によってRPが6になっても、イクサのアビリティは「不発」が決定しているので、このラウンド開始時でアビリティは発動しません。
例2:RP8の状況で1番目にRT4-031 LR仮面ライダーキバKFを出し、3番目にG4-001 LR仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマーレベル99を出した場合。全員が前に出てスロットが停止すると発動タイミングになり「効果の発動」の確認が行われます。キバの方は「1番目に出し、RPが7以上」なので「発動」となり(ここではまだ「効果の解決」は行いません)、エグゼイドも「3番目に出し、RPが8以上」なので「発動」となります。その後、他のライダーの「効果の発動」も確認されたら「効果の解決」になります。キバの「効果の解決」によってRPが3になっても、エグゼイドのアビリティは「発動」が決定しているので「効果の解決」は行われます。RPはさらに-10され、下限の0になります。

「効果の解決」には、実行する効果の内容によって順番の優先順位の法則性があります。
AP、スロット、テクニカルゲージに関しては、同じタイミングで「リセットの効果」と「+または-の効果」があると、先に「リセット」が行われた後で「+と-」の補正が入ります。
例:自分がRT1-070 仮面ライダークウガAMを3番目に出し、相手がRT7以上の状態で1番目にRT4-031 仮面ライダーキバKFを出すと、クウガのスロットは+20されます。次のラウンドでも同様にすると、クウガのスロットは+20された数値のままになります(+20がリセットされた後、再び+20されている)。

RPと体力の増減に関しては、「+の補正」のあとで「-の補正」が入ります。また、この計算の間に限り”上限がなくなる”ようになっています。
例:G2-003 LRエグゼイドロボットアクションゲーマーレベル3(必殺技が発動したとき体力500回復)がいる状態でRT2-051 グリスブリザード(必殺技を発動したとき体力-5000)がバースト必殺技を発動する場合、発動前の体力が4410だと(4410+500)-5000→1(下限)になり、11000(満タン)だと(11000+500)-5000→6500になります。
例2:RT4-031キバKF、RT6-001グランドジオウ、G4-001エグゼイドマキシマムゲーマーレベル99のチームでダブルアタックになりジオウのアビリティが発動する場合。RT8でキバとエグゼイドを発動させると、(8+2)-5-10→0(下限)になります。RT10でキバが発動すると、(10+2)-5→7となります。RT10でエグゼイドが発動すると、(10+2)-10→2となります。
すなわち、増減は後から!!(セイバードラゴニックナイト調)
長くなったので短くまとめると、
「アビリティは同じタイミングでの全員の発動・不発が決定した後で、効果が実行される」
「APテクゲはリセットされた後で+-され、体力RPは増えた後で減り、計算中は上限がなくなる」
ということです。


よって上の例の場合 キバの1番目カード出し時点では 実はライジングパワーは減っておらず
エグゼイドの3番目カード出し時点では まだライジングパワー10のままなのでこういう結果になった

...と思われる(あくまでも推測です)

ぶっちゃけ,知ったもの勝ちな裏技的テクニックであるが、利用できる物なら利用しよう(ウォズ調)

後から修正がされるかもしれない(50th弾ではまだ出来ました)

このページへのコメント

リクエストに答えて

かなり特殊な事例なので個別ページにしました

これからまたRP消費な表アビ持ちのカード出てくるかな...?

2
Posted by  bykelike bykelike 2021年09月06日(月) 23:17:46 返信数(2) 返信

早速リリリミックスのSRクロスセイバーがRP消費アビに...

0
Posted by 名無し(ID:Ky4cgFnuTA) 2021年09月15日(水) 15:23:49

見ましたが これ使いこなせばLRよりも強いんじゃないか・・?

0
Posted by  bykelike bykelike 2021年09月16日(木) 12:11:56

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※まだリミックス弾に対応していないページが多々ございます ご了承ください
ズバットバットウ弾からの変更点

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン)
<セイバー>
おもちゃスキャン(ライドブック)(ワンダーライドブック)
<リバイス>
おもちゃスキャン(バイスタンプ)

[カード固有システム]
ジオウカード別各種システム ゼロワンカード別各種システム (ゼロワンシャイニング(アサルト)ホッパー&バルカンアサルトウルフ限定特殊システム)
Let's メタルシステム
(ゼロワンメタルクラスタホッパー限定特殊システム)
ゼアシステム/アークシステム
(ゼロツー&アークワン限定特殊システム)

シンダイカイガンルーレット
(シンスペクター限定特殊システム)

ゲキレツクラッシュ
(セイバープリミティブ&エレメンタルプリミティブドラゴン限定特殊システム)
聖刃チェンジチャンス
(クロスセイバー限定特殊システム)
リバイスチャージ
(リバイ、バイス限定特殊システム)

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
50周年アニバーサリーロード(RM1弾)
50周年アニバーサリーロード(50th弾)

全国特訓モード



ライダー全国対戦
育成要素
サポートアイテム系
バトルスタンプラリー(RM弾)
コネクター(RM弾)

コネクター(50th弾)(スタンプラリー以外)※現在入手不可能)
(ライダーシンボル※現在入手不可能)
(コネクター(BS弾)※現在入手不可能)
(コネクター(ZB弾)※現在入手不可能)


その他

カードリスト
  • (マシン)
<リバイス>RM1弾
<ライダー50周年記念>50th
<セイバー>ZB5弾 ZB4弾 ZB3弾 ZB2弾 ZB1弾
<ゼロワン>BS6弾 BS5弾 BS4弾 BS3弾 BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<リバイス> PRM
<ライダー50周年記念>P50th
<セイバー>PZB/プレバン限定ボックスセット付属(BR4)/ガンバライジング7周年記念9ポケットバインダー(BR5)
<ゼロワン>PBS /バーストライズパック(BS3)/プレバン限定バインダー3付属(BR3)
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です