ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,3,2,1,1,0)(0,1,2,3,1,1)(未登場)(1,2,1,2,0,2)(未登場)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(4,0,1,2,0,1)(1,1,4,1,0,1)(未登場)(0,3,2,1,2,0)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
3号は俺だ!仮面ライダーV3と組むと発生
いつかの未来で仮面ライダーゼロノスと組むと発生
対決!ライダーグランプリ仮面ライダードライブと組むと発生
トリプルスリー!仮面ライダーV3、仮面ライダーG3-Xと組むと発生
新トリプルサイクロン!仮面ライダー新1号、仮面ライダー新2号と組むと発生
ドライブライダー!仮面ライダーBLACK RX、仮面ライダードライブと組むと発生



D4弾

D4-045SRブレイカー
ノーマル仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 650タイリョク 2500
ヒッサツワザ3号炸裂パンチ1500コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、ひっさつ+900 ただし、ボウギョ-300
スロットG 90拳 80拳 70蹴 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 900タイリョク 2500
ヒッサツワザ3号激昂乱れ打ち2700コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、ひっさつ+1500 さらに、あいてフィニッシャータイプのアビリティ発動を封じる
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70蹴 70蹴 70
備考幻のライダーゆえなのか、残念ながらLRはかなわずSRのみでの登場。
表裏共に必殺増大のアビリティを持つので バースト必殺火力は十分。反面表アビリティで自分のみだが防御が大きく削られてしまう。体力もドライブ弾SRとしては物足りない2500なので、防御アップアビリティ持ちを加えて補強したいところだ。

D5弾

D5-050Rブレイブ
ノーマル仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 650タイリョク 2150
ヒッサツワザ3号炸裂パンチ1500コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、ひっさつ+500 ただし、ボウギョ-100
スロットG 80拳 70蹴 70拳 70拳 70蹴 60
バースト仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 750タイリョク 2150
ヒッサツワザ3号激昂乱れ打ち2350コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが多いと、コウゲキ+800 さらに、アタックポイント+10
スロットG 90拳 80蹴 70拳 70拳 70蹴 70
備考ドライブ5弾新設ブレイブタイプとしてR落ち。
だがやはり単なるRではなく ただでさえ体力を犠牲にスロット強化というタイプなのにスロット自体も超安定型、加えてバーストアビリティは体力多い条件でさらにAP+10と、まさに「俺は速さにおいて最強だ!!」という台詞を表した能力だ。
反面表アビリティは相変わらずボウギョを削って必殺増強、その割りに超速スロットの反動なのか バースト必殺は前回と同じコスト6にもかかわらず基礎火力が大きく落ちてしまっているのが問題。超速スロットで完全に押し切る事が求められる。
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更で表は最大でも80止まりと速さにかげりが出てきてしまった

D6弾

D6-056CPテクニカル
ノーマル仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 2600
ヒッサツワザ3号炸裂パンチ1500コスト 3
アビリティチームに新1号がいるとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+400 さらに、あいてのカウンター率をダウンさせる
スロットG 90拳 90拳 70蹴 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1100タイリョク 2600
ヒッサツワザライダートリプルキック2800コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+1000 さらに、あいてのミガワリ効果・発生率をダウンさせる
スロットG 100拳 90拳 80蹴 70蹴 60蹴 50
CPボーナスバーストゲージ上昇量アップ
備考このままN落ちか...と思いきや なんとキャンペーンカキマゼールCPにてライダーGPクライマックス再現として高レアに返り咲き。当然3号としては初のCPだ。
能力も原作最終局面で吹っ切れた事を再現したのか初めて防御デメリットなし、バーストアビリティも無条件であのEXウィザードインドラと同じ領域の相手ミガワリ率&効果ダウン(超絶じゃないのは仕方ないとして...)と強力だ。

K2弾

K2-048Nトリッキー
ノーマル仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 450タイリョク 1900
ヒッサツワザ3号炸裂パンチ1300コスト 3
アビリティアタックポイント+10 さらに、チーム全体のコウゲキ+100
スロットG 80拳 80蹴 70拳 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 1900
ヒッサツワザ3号激昂乱れ打ち2450コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、テクニカルゲージがアップする
スロットG 100拳 80蹴 70拳 70蹴 70蹴 60
備考前回のトリプライドで最後と思われたが1弾空いて再登場。
表アビリティでAP+10,バーストアビリティでRP7条件ながらテクゲージアップと 今まで足りなかった分野をフォローしている。
...と思いきや 表スロットが50あるのに最大80どまりと言う弱めの構成なので その分を補うAP+10と思おう(それでも無いよりははるかにいいが)

K6弾

K6-049Nジャマー
ノーマル仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 2050
ヒッサツワザ3号炸裂パンチ1300コスト 3
アビリティテクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 80蹴 70拳 60拳 60拳 60
バースト仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 800タイリョク 2050
ヒッサツワザ3号激昂乱れ打ち2450コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+500 さらに、あいてのライダーガッツ率をダウンさせる
スロットG 90拳 90蹴 70拳 70拳 70拳 60
備考流石に出番はもうないと思っていたが 中の人が(当時の)朝ドラで人気になったからか?4弾ぶりの登場。なおかつ初のジャマータイプとなった。
シンプルながら表アビリティは有用。またスロットが表もバースト後も非常に安定している。
必殺火力もバーストアビリティだけならイマイチだが ジャマーボーナスも入るので実質3450とそこそこになる。

G3弾

G3-052Nジャマー
ノーマル仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 550タイリョク 2200
ヒッサツワザ3号炸裂パンチ1550コスト 2
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、あいてのチームのミガワリ発生率がダウンする。
スロットG 90拳 80拳 80蹴 60拳 60蹴 50
バースト仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 800タイリョク 2200
ヒッサツワザ3号激昂乱れ打ち2450コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1200 ただし、テクニカルゲージスピードがアップする。
スロットG 100拳 90拳 90蹴 60拳 60蹴 50
備考ガシャットヘンシン弾では初収録。表アビリティがテクニカルバトル勝利が条件のため、仲間によるテクゲアップが必要。バーストアビリティは純粋なひっさつアップで、ジャマーのタイプ効果も込みで4150まで威力が伸ばせるが仕留めきれなかった場合はテクゲ速度アップのデメリットが足かせになるため、ここぞという時にバースト必殺技を決めるのが最適。

BM3弾

BM3-051Rジャマー
ノーマル仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 2650
ヒッサツワザ3号炸裂パンチ1500コスト 2
アビリティオイウチ効果・発生率がアップする。さらに、APバトルに勝ったとき、コウゲキ+200 アタックポイント+10
スロットG 90蹴 90拳 80拳 60蹴 50拳 50
バースト仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 900タイリョク 2650
ヒッサツワザ3号激昂乱れ打ち2700コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+700 さらに、1ラウンド毎、コウゲキ+200
スロットG 100蹴 100拳 90拳 60蹴 50拳 50
備考3号ライダー特集弾のため、ボトルマッチ弾で1年振りに収録(尚、元祖3号ライダーは...)。APバトル勝利条件でAPアップ出来るため事前のAPアップがあると心強い。ベストマッチな仲間はメカニカルLR新1号で決まり、3号も昭和ライダーのためボウギョアップの恩恵もきっちり受けられる。但し、スロット自体が不安定なので過度の期待は禁物。

RT3弾

RT3-055SRアタッカー
ノーマル仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 750タイリョク 3000
ヒッサツワザ3号炸裂パンチ1800コスト 3
アビリティ1番目にカードを出したとき、次のRまで、必殺+500 AP+20
▲謄ニカルバトルに勝ったとき、相手全体の防御-200
スロットG 90蹴 80拳 70拳 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダー3号
ステータスコウゲキ 1300ボウギョ 800タイリョク 3000
ヒッサツワザ3号激昂乱れ打ち2850コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1500 オイウチ発生率が超絶アップ ただし、コスト+2
さらに、テクニカルバトルに勝っていたら、相手のミガワリ発生率を超絶ダウン
スロットG 100蹴 90拳 70拳 70蹴 60拳 60
備考今回も現行の3号ライダー登場にあわせての6弾ぶり登場、しかも高レアとしてはドライブ6弾(トリプライドリバイバル)以来と言うSRでの登場となった。またイメージ的に意外だが初のアタッカータイプである
そして表アビリティ,砲茲襦■街羹蕕領濱APアップ持ちである。条件の都合上2回累積まで、+40が上限であるが 今まで火力偏重ばかりだったカードばかりだったので嬉しい限りだ。
バーストアビリティもコスト+2がデメリット扱いだが 逆にコスト補正による威力上限があがるので実際はメリットにも転用できる。
そのバーストアビ後半も含めてだが 付随効果が本カードでは手つかずなテクニカル勝利に関わるので 仲間で補おう。
ドライブ映画のキャラであるが昭和ライダー扱いになっているので ちょうどテクゲージ超アップの栄光の七人ライダー発動対象になっている。映画ラスト再現で新1号&新2号とのデッキやV3との元祖3号ライダーというデッキも一興だ。

備考

ガンバライジングデータ
声:及川光博
武器:なし
必殺技:3号激昂乱れ撃ち
下位技:3号炸裂パンチ

原作設定
登場作品:スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号
武器:なし
必殺技:ライダーキック
人間名:黒井響一郎(演:及川光博)

歴史が狂ってしまい、ショッカーによって征服された世界で
仮面ライダーBLACK:南光太郎との出会いによってショッカーへの疑問を感じた仮面ライダードライブ:泊進ノ介は裏切り者と認定されてしまい、ショッカーライダーと化した歴代ライダーに追い詰められてしまう彼を助けた謎のライダー。
彼はショッカーと戦うため、同じくショッカーに反抗するライダーを集めているという。

だが...
彼こそが仮面ライダー1号・2号を葬ったのである...

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です