ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(4,0,2,0,2,0)(2,0,3,1,1,1)(1,1,0,2,3,1)(0,2,2,1,3,0)(1,1,1,1,2,2)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(0,2,2,1,1,2)(4,0,0,1,1,2)(2,1,0,4,1,0)(2,0,3,0,2,1)(1,2,1,1,2,1)

関連あるチームボーナス称号
蘇る宿命!シャドームーンと組むと発生
絶対に許さん!仮面ライダーBLACKと組むと発生
太陽は我にあり!仮面ライダーカブトと組むと発生
二人のコウタロウ仮面ライダーNEW電王と組むと発生
太陽の輝き!仮面ライダーイクサと組むと発生
黒いボディに真っ赤な目仮面ライダージョーカーと組むと発生
帰ってきたライダー達仮面ライダーアマゾンオメガと組むと発生
宇宙の奇跡仮面ライダーエボルorブラッドスタークと組むと発生
トリプルX!仮面ライダーX、仮面ライダーZXと組むと発生
BLACKの世界仮面ライダーBLACK、仮面ライダーディケイドと組むと発生
世代を超えた黒!仮面ライダーBLACK、仮面ライダー黒影と組むと発生
ドライブライダー!仮面ライダー3号、仮面ライダードライブと組むと発生

フォームリンク
仮面ライダーBLACK RX
ロボライダー
バイオライダー


3弾

3-036LRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザRXキック1750コスト 4
アビリティAPバトルに負けたとき、ひっさつ+300 ライジングコスト-1
スロットG 90拳 80蹴 80拳 70拳 50蹴 50
バーストロボライダー
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 700タイリョク 2500
ヒッサツワザハードショット2600コスト 6
バーストアビリティあいてフィニッシャータイプのアビリティ発動を封印する
スロット銃 100銃 90蹴 80銃 70銃 60蹴 50
備考待望の登場、しかも本人ボイスと旧ガンバライドでも実現しなかったロボライダーをひっさげてLR。最初に目を引くのは1弾LR鎧武オレンジと同等の体力2500。そしてアビリティがとにかく特殊。
表アビリティは後攻発動系の走りと言える。極めつけはバーストアビリティで フィニッシャーメタとすら呼べる効果である。(そういえば旧ガンバライドLRも力属性メタと呼べる存在だった...)ただ「発動を封印する」と言うことで 本カードをバーストする前に発動した効果までは封じられない。
ただバースト後は一転して先手を取りたいが スロットは数値アップしても平凡クラス程度なので ガンバライダーのバーストアビリティなどでフォローしたい所だ。
また裏を返せばフィニッシャー以外にはまったく効果が無いという事でもある。たとえフィニッシャーでも「バーストしたラウンドのみ(現在は次のラウンドまで)〜」という物の場合、どちらにせよ1ラウンドしか持たないので 封じたところであまり旨みが無い。さらに最近はブレイカーやゲキレツによる「アビリティ無効化」で封印解除されてしまうのには注意。ブレイカーは1ラウンドだけ...なのだが なぜか封印系は効果が戻ってこないのだ。
表アビリティも含めて色々な意味で現在の特殊アビリティ系の元祖とも言うべきカードだろう
3-037LREXフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザRXキック1750コスト 4
アビリティAPバトルに負けたとき、ひっさつ+300 ライジングコスト-1
スロットG 90拳 80蹴 80拳 70拳 50蹴 50
バーストバイオライダー
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 750タイリョク 2500
ヒッサツワザスパークカッター2800コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが6以上だと、チームタイリョクが1500回復する
スロットG 100剣 100蹴 80剣 70剣 60蹴 50
備考LREXでも登場。
ただバーストアビリティは劇中の強力なイメージに反して非常にシンプルなもの。もっともLR無印のフィニッシャーメタ効果は そこでも書いたが他タイプには無意味なので、汎用性ならこちらが高いといえる。
RP制限があるとはいえ、スコア狙いに重宝する。
またバースト必殺威力が2800な割りにコスト7で済むのも実はコスパに優れている(大抵2800オーバーの物や そもそもLREXやCPEXは大抵コスト8だからだ)
ただしロボライダーの方にも言えるが ドライブ弾以降ダブル・トリプルアタックの重要度からバースト後のアイコンも重要になった中で 素手から武器に切り替わってしまうのが難。こっちはまだ使用人口の多い剣なのが幸いだが...

4弾

4-044SRテクニカル
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 550タイリョク 2250
ヒッサツワザRXキック1350コスト 3
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、テクニカルゲージがパワーアップする
スロットG 90拳 80拳 70拳 60拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 850タイリョク 2250
ヒッサツワザリボルクラッシュ2600コスト 6
バーストアビリティあいてアタッカータイプのアビリティ発動を封印する
スロットG 90剣 80剣 70剣 60剣 60蹴 60
備考リボルクラッシュを搭載してSRで続投。実は旧ガンバライドでも純粋なSR名義のカードはなく(CP扱いはあった)仮面ライダーバトルでRX初めてのSRである
SRではあるが前回LRに匹敵する能力であり 今回はアタッカーのアビリティを封印する。現在はアタッカーの方が使用人口多いので、実用度はこちらが上だ。
表必殺威力は落ちたがコスト3なので軽めだし、体力が少し落ちているが その分スロットが50なし安定型になっているのも嬉しい所。ただ1点、アイコンが拳4、バースト後剣4という点には注意。ゴースト弾でのゲキレツ変更でキック重視となったキャラが結構いるので 今後さらにダブルアタック狙いにくくなるかもしれない...
後に同じ条件で上がり幅の大きい表アビリティを持つカードが色々登場したが ドライブ弾からテクゲージを上げすぎると相手オーバーチャージの確率が上がってしまうようになり、本カードが丁度いいという塩梅になったので見直されるかもしれない
4-045R(TR)トリッキー
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 2100
ヒッサツワザRXキック1350コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、チーム全体のコウゲキ+250
スロットG 80拳 80拳 80蹴 70蹴 60蹴 50
バーストバイオライダー
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザスパークカッター2300コスト 5
バーストアビリティあいてフィニッシャータイプのひっさつ-800
スロットG 90剣 90剣 90蹴 70蹴 60蹴 50
備考新タイプ・トリッキーを搭載したトリッキーレアとしてバイオR落ち。恐らくバイオの液状化がトリッキーだから...という事だろうか。
バーストアビリティはある意味フィニッシャーボーナス+1000を阻害すると言えるだろう(200残るけど)ただ流石に能力やバースト必殺威力はR相当に落ちているので あくまで対フィニッシャー妨害要員として使おう。...ただそう考えると前弾LRロボのフィニッシャースキル封印には及ばないかもしれないが...
またゴースト弾でのゲキレツ変更で 表は最大でも80止まりと競り負けやすくなってしまったのが痛い。

5弾

5-051Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 1950
ヒッサツワザRXキック1300コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、チーム全体のひっさつ+150
スロットG 90拳 80拳 70蹴 60蹴 60蹴 60
バーストロボライダー
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 450タイリョク 1950
ヒッサツワザハードショット2350コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが5以下だと、ライジングパワー+3
スロットG 100銃 90銃 80銃 60蹴 60蹴 60
備考ロボライダーN落ち。バーストアビリティは4-024 SRアギトのライジングパワー部門のみを抜き出したものである。ただそっちにも書いたが ドライブ弾以降ではRPが負けても1溜まる事になったので まず発動できないのが残念...
さらにロボライダーらしくなく防御がかなり低い点に注意。

D1弾

D1-045Rパッション
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2150
ヒッサツワザRXキック1400コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、チーム全体のコウゲキ+200
スロットG 90拳 80拳 80拳 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 800タイリョク 2150
ヒッサツワザリボルクラッシュ2450コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、チーム全体のボウギョ+250 チームタイリョク500回復
スロットG 100拳 90拳 80拳 80蹴 50蹴 50
備考1弾おいてリボルクラッシュR落ち。加えて初のパッションタイプである。
能力的にはSRを各所で一段落とした程度(スロットが502つ出来た・体力が100低い バースト必殺威力150低い)だが、アビリティが非常に使いづらくなってしまっている。特にバーストアビリティは 相手より体力が低いと厳しめの条件でいて防御+250,体力500回復程度なので無視してしまっても問題ないだろう

D3弾

D3-040Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 1950
ヒッサツワザRXキック1600コスト 3
アビリティみぎのレーンにこのカードが置かれているとき、チーム全体のひっさつ+250
スロットG 90拳 80拳 80蹴 60蹴 60蹴 50
バーストロボライダー
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 850タイリョク 1950
ヒッサツワザハードショット2500コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、APバトルに勝っていたら、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+250
スロットG 100銃 80銃 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考久しぶりのバースト後ロボライダーで登場。しかも異例の初登場でもないのに低レアで2枚収録となっている。恐らくマシンライドCPに無印BLACKライバルセレクションに信彦が居るから、だろうか。
能力もスロットこそややイマイチだが、表アビリティでひっさつを、バーストアビリティを発動できればコウゲキボウギョも補強と Rであってもロボライダーらしい重ステータスとなる。
D3-041Rパッション
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2200
ヒッサツワザRXキック1500コスト 3
アビリティひだりのレーンにこのカードが置かれているとき、アタックポイント+10 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 90拳 80拳 80蹴 60蹴 60蹴 50
バーストバイオライダー
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 750タイリョク 2200
ヒッサツワザスパークカッター2400コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが4000以下だと、コウゲキ+800 さらに、あいてテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 100剣 80剣 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考上で述べたとおり異例の低レア二枚収録。
だが能力傾向は全くの逆で(ついでに置くレーンも逆)こちらはAPとその他特殊部門を強化する、バイオライダーらしい能力となっている。RXで表からAPアップ持ちというのはBM5弾まで本カードしかなかったので、Rといえど侮れないのだ。

D4弾

D4-044Rパッション
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 650タイリョク 2100
ヒッサツワザRXキック1400コスト 2
アビリティ1番目にカードを出したとき、ライジングパワー+1
スロットG 90蹴 70拳 70蹴 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 800タイリョク 2100
ヒッサツワザリボルクラッシュ2450コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが4500以下だと、チーム全体のコウゲキ+100 ひっさつ+400
スロットG 100蹴 70拳 70蹴 70蹴 70蹴 70
備考今度はリボルクラッシュで続投。
注目すべきは表アビリティで 3番目はあったが1番目指定のRP+1というのは初。...ただ 1番目は他にAPアップやテクニカルゲージアップが多いので、バッティングしてしまう。この手の条件が少ない2番目ならよかったのだが...
またバースト必殺も物足りないので 体力4500以下条件のバーストアビリティは必須。ドライブ弾Rとしては低めな体力2100というのもこの条件を考えれば割に合ってるといえよう。
なお旧3弾にてSRリボルクラッシュが搭載されたときも4-044というナンバーであった。...偶然なのか、狙ってるのか?

K1弾

K1-052SRブレイブ
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 700タイリョク 2500
ヒッサツワザRXキック1550コスト 4
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、バーストゲージがアップする。さらに、ブレイブタイプのボウギョ+500
スロットG 90拳 80拳 70蹴 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 950タイリョク 2500
ヒッサツワザリボルクラッシュ2850コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500 アタックポイント+10 さらに、必殺技が発動したとき、ひっさつ+500 アタックポイント+10
スロットG 100剣 90剣 70蹴 70蹴 60蹴 60
備考RX初ブレイブタイプとして2枚目のSR。
前回SRと比べて表アビリティは控えめだが、バーストアビリティが圧巻。後ろの方の条件は「必殺技が発動したとき」なので 必殺時バーストでも当然発動する。よってブレイブタイプ特性もあわせ いきなりAP+70となるのだ(体力は半分になるが)。
さらにLR装甲響鬼と同じ文面なので 仲間や相手の必殺技にも反応する。よってドンドン累積していくのだ。
普通に運用してもいいが 上記の特性を最大生かすべくLRSPドライブといったバーストゲージ上昇アップ持ちなどと組ませてラウンド1バーストを狙うデッキを組むのもいいだろう。
また前SRと違いキックの多いスロットで(キックの数値は低いが) ゴースト弾ゲキレツ変更にてキック重視が多くなった環境ではダブルアタック狙いやすくなるかもしれない
ただしタイプ差もあってテクゲージ面が劣るのと 今回入った相性称号「BLACKの世界」をやろうとしてK1-026ディケイドと組ませようとすると 向こうはテクニカルタイプ指定なのでかみ合わない点に注意。無印BLACK側にいいテクニカルタイプがないのもある。
正直、対戦では旧SRの方が需要あるかもしれない。

K2弾

K2-046Nチェイン
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 550タイリョク 1950
ヒッサツワザRXキック1550コスト 2
アビリティ自分チームのカウンターが発動したとき、チーム全体のひっさつ+300
スロットG 80蹴 80拳 70蹴 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 700タイリョク 1950
ヒッサツワザリボルクラッシュ2300コスト 6
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、あいてテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 90蹴 90剣 70蹴 70剣 70蹴 60
備考今度は初のチェインタイプとして登場。実は初のリボルクラッシュN落ちである。
ただ正直能力はパッとしない。表アビリティはカイガン弾でも発生率低いカウンターが条件、そしてなにより最初にバーストしてナンボのチェインなのにバーストアビリティが2番目指定なのが...
また表スロットが50はないものの最大80止まりと競り負けやすいのも難。

G3弾

G3-051Rブレイブ
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 2500
ヒッサツワザRXキック1450コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、バーストゲージが上がりやすくなる。
スロットG 90拳 80拳 80拳 60蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 900タイリョク 2500
ヒッサツワザリボルクラッシュ2750コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが9以上だと、ひっさつ+500 さらに、あいてのチームのライダーガッツ率をダウンさせる。
スロットG 90剣 90剣 80剣 70蹴 70蹴 50
備考K1弾SR以来のブレイブタイプで1年ぶりに登場。表アビリティはシンプルなバーストゲージ上昇率アップで表面のままでも十分通用するが50が2つあるスロットのためにAPバトルに負け続けるとバーストゲージの上昇がままならなくなる危険性がある。バースト後はブレイブのタイプ効果でスロット最低値は100まで伸ばせるがタイリョク半減のデメリットもあるためバーストせずに支援に徹したほうが的確かもしれない。
G3-051CPフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 800タイリョク 3100
ヒッサツワザリボルクラッシュ1900コスト 3
アビリティ剣アイコンに止めたとき、ひっさつ+500 テクニカルゲージがアップする。さらに、あいてのテクニカルゲージスピードをアップさせる。
スロットG 90剣 80剣 70剣 60蹴 60剣 60
バースト仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 1350ボウギョ 1150タイリョク 3100
ヒッサツワザRXスラッシュ3150コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500 バーストゲージがアップする。さらに、このラウンドのみ、あいてのチームのミガワリを封じる。
スロットG 100剣 90剣 70剣 70蹴 60剣 60
備考斬撃スラッシュの昭和ライダー枠としてCPでも収録。更に表面からリボルクラッシュとなっている。表アビリティはフルスロットルキングフォームLRナイトのような剣アイコン指定でテクゲアップと相手のテクゲスピードアップになっている。更に昭和ライダーでも希少な累積可能なテクゲアップとなっているので昭和デッキのテクゲアップ担当としてもお呼びがかかるだろう。バーストアビリティはLRロボットアクションゲーマーで猛威を奮った相手チームのミガワリ封印が副次効果に含まれているが、こちらはバーストしたラウンドのみ、かつミガワリ封印のみであるためミガワリバーストでバーストするのは避けるべきか。一方、あちらとは違いAPバトル勝利が条件ではないためカウンターからでもバースト時に相手のミガワリが封印出来るためカウンター重視のチームにも向いている。

BM3弾

BM3-049Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2400
ヒッサツワザRXキック1550コスト 2
アビリティ3番目にカードを出したとき、ボウギョ+200 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる。
スロットG 80蹴 80拳 80拳 70拳 60蹴 50
バーストロボライダー
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 600タイリョク 2400
ヒッサツワザハードショット2800コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、テクニカルゲージがアップする。
スロットG 80蹴 80銃 80銃 70銃 60蹴 50
備考D3弾以来2年振りのRX→ロボライダーの構成、かつ過去の自分にはあったがRX側では初のアタッカータイプで登場。3番目カード出しでボウギョアップとバーストゲージ上昇率アップ出来るがスロット最大値80で50もあるなど運用面ではボウギョアップを利用した耐久型以外では厳しいか。また、バースト面がロボライダーのため銃持ちに変わることも忘れてはいけない。

BM4弾

BM4-054SRブレイブ
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 700タイリョク 3000
ヒッサツワザRXキック1700コスト 4
アビリティ1ラウンド毎、ボウギョ・ひっさつ+300 ライダーガッツ率がアップする。ライダーガッツを発動したとき、アタックポイント+30 バーストゲージがアップする。
スロットG 80蹴 80拳 80拳 60蹴 60拳 60
バースト仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1000タイリョク 3000
ヒッサツワザリボルクラッシュ3000コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500 ライジングパワー+5
さらに、チームタイリョクが1500以下だと、アタックポイントが最大50まで上がる。
スロットG 100蹴 80剣 80剣 70蹴 60剣 60
備考この弾のころにいよいよ某Tube配信が佳境を迎えるのにあわせてか再度SRで登場。
表アビリティはそれこそ「その時、不思議な事が起こった!」を再現という事...なのだが、それにしては残念ながらガッツ率も普通アップ、APも+30程度と中途半端なのが残念。
ただイラストは珍しいRXキックを描いている(たいていリボルケインを構えてるイラスト)上に 箔押しで見ずらいがよ〜く後ろを見てみると、らしき物が...
「そうはさせん!四国はこの仮面ライダーBLACK RXが守る!!」

BM5弾

BM5-054LRメカニカル
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 750タイリョク 3800
ヒッサツワザRXキック1850コスト 5
アビリティスロットアイコンが2以上揃ったとき、ボウギョ+500 テクニカルゲージがアップする。
さらに、APバトルに勝っていたら、あいてのチームのテクニカルゲージスピードを超アップさせる。
スロットG 90拳 70蹴 70拳 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 1250ボウギョ 1200タイリョク 3800
ヒッサツワザリボルクラッシュ・アクロ3850コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 あいてのチームのライダーガッツ率を超ダウンさせる。
さらに、テクニカルバトルでパーフェクトで勝っていたら、このラウンドのみ、あいてのチームのミガワリを封印する。
スロットG 100拳 90蹴 70拳 70拳 60蹴 60
備考メカニカルLR枠としてRXが登場!
能力的にはダブルアタック以上でテクゲージアップ、さらに先行で相手テクゲージスピード超アップという形。できればテクゲージアップは超アップでも欲しかった所なのだが それだと強烈すぎるので相手テクゲージスピード上げと併用するようにしたという感じだろうか。ただAP面は(表では)まったく手つかずなので、100%の力を発揮するにはAPアップ持ちの仲間が不可欠。
バーストアビリティは一応表アビリティに即した条件となっている。結局テクニカルバトル勝利が必要だから意味ないと思うかもしれないが、昨今のネット対戦で非常に多い「こちらがテクニカル勝利したのに相手ミガワリ発動」を防げるのはとても助かる。
ただ昨今のネット対戦を考えるとこれ1枚だけではゲージ長さ負けもありえるので 敷居は高いがテクゲージアップ持ちももう一枚欲しいのが本音か。
幸いにしてRXとしては珍しく「バースト後も一環して素手」なのでダブルアタック連携しやすいのは嬉しいところだ。
BM5-060CPアタッカー
ノーマル仮面ライダーBLACK RX
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 900タイリョク 3200
ヒッサツワザRXキック1400コスト 4
アビリティ1ラウンド毎、あいてよりライジングパワーが多いとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+400
さらに、ライジングパワーが10以上だと、アタックポイント+20
スロットG 80拳 80蹴 80拳 60蹴 60拳 60
バーストバイオライダー
or
ロボライダー
ステータスコウゲキ 1350ボウギョ 1100タイリョク 3200
ヒッサツワザスパークカッター
or
ハードショット
3150コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 アタックポイント+20
さらに、APバトルに勝っていたら、ゲキレツアイコンのアタックポイント+100
スロットG 100剣/銃 80蹴 80剣/銃 70蹴 60剣/銃 60
CPボーナスタイリョク回復(+1000)
or
ひっさつアップ
備考昭和ライダーで唯一、複数のフォームを持っているため「勝利の選択」CPに選出された。RX初の累積可能なAPアップ持ち...と言えば強力なのだがよりによってその条件がRP10以上必要。この条件を初めからクリア可能なカードはLRTグレイトフル魂だけしかいない(しかも現時点でRXとゴーストに相性ボーナスがない)。また、バースト後は必ず武器持ちに変更となるため仲間との編成次第では選択する余地がない状況も考えられる。それを補完する意味でも副次効果にあるAPバトル勝利時ゲキレツAP+100まで確実に発動させたいところ。

備考

ガンバライジングデータ
声:倉田てつを
武器:リボルケイン(片手剣)
必殺技:RXキック リボルクラッシュ
下位技: 

原作設定
登場作品:仮面ライダーBLACK RX
必殺技:リボルクラッシュ RXキック他
武器:リボルケイン(片手剣)
人間名:南光太郎(演:倉田てつを)

南光太郎がクライシス帝国の襲撃を受けてBLACKへの変身機能を破壊され、宇宙空間に放り出された際 キングストーンが太陽の光を吸収して生まれ変わった姿。
全ての能力がBLACKと比べて格段にアップしており さらに武器としてベルトから取り出す光の剣リボルケインを持つ。
またゴルゴムとの最終決戦にて大破してしまったバトルホッパーも進化したキングストーンのパワーと連動し アクロバッターとして蘇った。
必殺技は地面を叩きつつ逆回転きりもみジャンプし キングストーンエネルギーをまとったドロップキックを繰り出すRXキック
リボルケインを取り出した後ハイジャンプから相手に突き刺すリボルクラッシュ

ロボライダー
ガンバライジングデータ
声:倉田てつを
武器:ボルティックシューター(小銃)
必殺技:ハードショット
下位技:※ボルティックバイオライザー

※相手CPUが繰り出してきた下位技。現在搭載されているカードはない

原作設定
登場作品:仮面ライダーBLACK RX
必殺技:ハードショット ロボライダーパンチ
武器:ボルティックシューター
人間名:南光太郎(演:倉田てつを)

光太郎が居候となった叔父の娘、ひとみがクライシス帝国に連れ去られた際、
女幹部マリバロンの策略により 彼女のダミーが怪魔ロボット・デスガロンとの戦いの最中に消滅。
これにより光太郎を絶望させて戦闘不能に陥らせようとしたが、その強い悲しみの感情が宇宙空間で再生進化したキングストーンに反応し 新たなフォームロボライダーを誕生させたのだった。
その経緯から光太郎は本形態を「悲しみの王子」と呼び、後に後述する炎を吸収する能力から「炎の王子」と呼称する。

通常時(RX)の1.2倍の攻撃力&防御力を誇るパワー型の形態。耐熱能力にも優れており3000度の高熱すら耐え抜く事が可能で その熱を吸収して後述のロボライダーパンチのパワーを上げることも出来る。
さらに専用レーザー銃ボルティックシューターによる 前述の強固な防御力と精密射撃による強引な射撃戦も得意。
その分スピードは大きく劣り、動きもまさしくロボットのような機械的な動作しか出来なくなる。またボディに金属部分が多くなるため磁力や電圧といった機械を狂わせる物に弱い。
機動力は アクロバッターがロボライダーと接触した際に変化したロボイザーに乗ってカバーする。このロボイザーには背後マフラー部分にバルカン砲も備えている。

必殺技はそのパワーに加えて拳にキングストーンエネルギーを纏い放つロボライダーパンチ ボルティックシューターからの高圧光弾で相手を撃ちぬくハードショット

バイオライダー
ガンバライジングデータ
声:倉田てつを
武器:バイオブレード(片手剣)
必殺技:スパークカッター
下位技: 

原作設定
登場作品:仮面ライダーBLACK RX
必殺技:バイオアタック スパークカッター
武器:バイオブレード
人間名:南光太郎(演:倉田てつを)

上記のロボライダー誕生の後、クライシスに反撃を試みるも ロボライダーの弱点である磁力を帯びた檻に閉じ込められ、仲間達の処刑が迫る中で 何も出来ない自分への激しい怒りで発現した RXのさらなる派生形態。
その経緯から光太郎は「怒りの王子」と呼称する。

通常時(RX)よりもパワー面は劣るものの 「身体がゲル状・液状になっている」のが最大の特徴にして最大の武器となっており、弾丸やミサイルといった爆発系の攻撃や 念力・ビームといった波動的攻撃すら受け流せる。
またそれがゆえにスピード・俊敏性に非常に優れており、完全に体を液状化した状態では捕らえられる敵はおらず、その液状状態で飛び回って相手をかく乱・攻撃するバイオアタックは強力無比で 劇中ではほぼ無敵を誇った。
ただしその分ロボライダーと逆に耐熱能力が著しく劣る。
(ここを付かれて 復活したシャドームーンとの対決時、シャドーフラッシュの広範囲攻撃による爆撃に巻き込まれ 前述のバイオアタックがこの一回だけ破られてしまっている。)
実態状態でも 腰に生成した長剣バイオブレードによる、俊敏さを生かした剣撃もこなす。
さらにアクロバッターも バイオライダーと接触してマックジャバーに変化。バイオライダーと同じく液体で構成されており、 ビームや光線をものともせず突っ切ることが出来る。

必殺技はバイオブレードにキングストーンエネルギーをチャージして刀身を青く発光させ、相手を逆袈裟に斬り上げるスパークカッター

戦闘以外でも 毒に対して素早く抗体を作り出せることから あえて毒を体に打たせてRX〜バイオライダーに変身、ワクチンを作り出すといった人命救助にも役立った。

このページへのコメント

ーさん>
多分データ作成時にごっちゃになってしまって
そのままこうなってしまった・・と予想。

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年07月01日(日) 07:16:23 返信

勝利の選択CPで気付いたんですが、このシリーズのCPボーナスはおそらく
左-カード固有 右-共通で必殺アップ
と決まっていてさらに
左→右という感じで本編に登場した順にフォームが並んでいる(つまり先に登場したフォームが固有ボーナス)と思っていたのですが、RXは例外でした…。

上記の法則なら
左-ロボ 右-バイオ
になり再生能力が活性化したロボライダーと体力回復はピッタリなのですが、実際には逆になっています(汗)
スタッフがLREXを意識して細かい設定は忘れちゃったんですかね…。

0
Posted by ー 2018年06月30日(土) 19:53:34 返信

オエージさん>
情報ありがとうございます。
やっぱり2フォームとも「その時 不思議なことが起こった!」と発動したからでしょうか(汗

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年06月11日(月) 23:26:42 返信

こんばんは。
BM5弾CPですが、CPボーナスは以下の通りです。

バイオライダー→タイリョク回復(+1,000)
ロボライダー →ひっさつアップ

前弾SR「ライダーガッツを発動したとき...」といい、後攻からの大逆転を運命付けられているような印象ですね。

0
Posted by オエージ 2018年06月11日(月) 22:14:02 返信

しまった・・直してたつもりで直してなかった(汗
再度ツッコミありがとうございます

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年05月27日(日) 22:56:23 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です