ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(2,2,0,2,2,0)(1,1,3,1,1,1)(0,2,1,1,4,0)(2,0,2,0,2,2)(0,2,3,1,1,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,1,1,4,0,1)(1,2,3,1,1,0)(0,3,2,0,2,1)(2,0,2,2,2,0)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
昭和の赤い仮面仮面ライダーV3と組むと発生
全身武装、完了!仮面ライダーG3-Xと組むと発生
昭和と平成の十代目仮面ライダーディケイドと組むと発生
奥の手は見せぬ!仮面ライダーマリカと組むと発生
忍びのライダー仮面ライダー風魔と組むと発生
トリプルX!仮面ライダーX、仮面ライダーBLACK RXと組むと発生
数多の武器を持つ戦士仮面ライダーG3-X、仮面ライダーゾルダと組むと発生
語り継がれる伝説!仮面ライダースーパー1と組むと発生
語り継がれる伝説!仮面ライダーBLACKと組むと発生



3弾

3-034SRテクニカル
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2400
ヒッサツワザコンバットハイキック1400コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+100
スロットG 90蹴 80拳 70蹴 60拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 700タイリョク 2400
ヒッサツワザZXキック2450コスト 5
バーストアビリティチームタイリョクが2500以下だと、アタックポイント+40
スロットG 100蹴 80拳 70蹴 70拳 70蹴 60
備考TV放映年号セレクション(勝手に命名)として、SRにて10号登場!まず目に引くのは旧弾LRクラスの体力2400だろう。そして最大のポイントはバーストアビリティ。大ピンチ時限定とはいえ AP+40。加えて元スロット自体も50なし安定スロット、バースト時も構成は変わらずさらにハイレベル安定スロットとなるので、バーストアビリティなしでも十分強い。これに+40されるのだから、ピンチ時の逆転力は随一だ。ドライブ弾でAPバトルが合計勝負になったのでなおさら強烈になった。
ただ欲を言えば、必殺威力が物足りない。

4弾

4-043Rフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 600タイリョク 1950
ヒッサツワザコンバットハイキック1300コスト 3
アビリティ必殺技を発動したとき、あいてチーム全体のコウゲキ・ボウギョ-100
スロットG 90蹴 80拳 80蹴 60拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 700タイリョク 1950
ヒッサツワザZXキック2300コスト 5
バーストアビリティチームタイリョクが2500以下だと、あいてチーム全体のひっさつ-1000
スロットG 100蹴 90拳 90蹴 60拳 60蹴 50
備考フィニッシャータイプとなってR落ち。今回の表アビリティはダークライダー的な相手能力減殺となっている。加えてフィニッシャーボーナスもあるため、ボウギョを削る分も含めてZXキックが前回以上の威力となる。
ただしバーストアビリティはまたもや体力条件であり、正直相手必殺-1000というのも 発動がピンチ領域な事を考えるとイマイチ。また前回と違って真っ二つなスロットも問題。

D1弾

D1-043Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2050
ヒッサツワザコンバットハイキック1300コスト 3
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のコウゲキ+250
スロットG 90蹴 90拳 90蹴 50拳 50蹴 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 750タイリョク 2050
ヒッサツワザZXキック2300コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが多いと、チーム全体のボウギョ+450
スロットG 100蹴 100拳 100蹴 50拳 50蹴 50
備考5弾6弾は休んで2弾ぶりに登場。しかも忍者ライダーの異名にあうZX初のトリッキータイプである。
...が、正直能力はイマイチと言わざるを得ない。表アビリティ発動を考えているのだろうが90,50の超アップダウン2数値スロットが最大の難点。その割りにバーストアビリティが相手体力より多い事条件という。先手取られたら大抵の場合体力下回るわけで...

D3弾

D3-039Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2200
ヒッサツワザコンバットハイキック1300コスト 2
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のコウゲキ+250
スロットG 90拳 80蹴 80蹴 60蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2200
ヒッサツワザZXキック2400コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが多いと、チーム全体のボウギョ+450
スロットG 90拳 90蹴 80蹴 70蹴 60拳 60
備考1弾あいてついにN落ち。
...と言いたい所だが上とよく見て欲しい。なんとアビリティ内容が前回とまったく同じなのだ...
だが実はコウゲキボウギョこそ劣るが体力が大きく上がっており、バーストアビリティ発動条件を考えると実はN落ちなはずのこちらが上。スロットもやや不安定とはいえ前回の両極端構成よりは上。
...と 総合的にはパワーアップしている。どういった理由でこうなったのか、謎である。(旧ガンバライドだと こういったケースは多くあったが)

D4弾

D4-042Nブレイカー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 500タイリョク 1950
ヒッサツワザコンバットハイキック1400コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ+200
スロットG 90拳 80拳 80拳 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 550タイリョク 1950
ヒッサツワザZXキック2300コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、チーム全体のひっさつ+500
スロットG 100拳 90拳 80拳 70蹴 60蹴 50
備考なんと「昭和勢味方ライダー初のブレイカー」(敵ライダーは前回RRのシャドームーンが居たが)として登場。あまりパッとしたカードのなかったZXにとって願ってもないカードとなった。
ただNでそんな事やった反動なのか バースト時ぜんぜんステータスが上がらない(防御+50だけ)のには注意。バースト必殺威力も素では低いので、バーストアビリティは確実に発動させたいところだ

K1弾

K1-051Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2100
ヒッサツワザコンバットハイキック1350コスト 3
アビリティアタッカータイプのコウゲキ+250
スロットG 90蹴 80蹴 80拳 70拳 50蹴 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザZXキック2350コスト 6
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、ひっさつ+1500
スロットG 100蹴 90蹴 90拳 70拳 50蹴 50
備考意外にもカラー的に一番合う初のアタッカータイプである。
最大のポイントはバーストアビリティ。2番目指定ながら、SRクラスの必殺増強+1500。これにすべてをかける超一撃必殺型カードだ。
とはいえ、今までのカードは火力が足りない物ばかりだったので助かる。

K4弾

K4-052Nパッション
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザコンバットハイキック1450コスト 3
アビリティチームタイリョクが6000以下のチームだと、ひっさつ+200 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90蹴 90拳 70蹴 70蹴 50拳 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザZXキック2600コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが10以上だと、ひっさつ+1500
スロットG 90蹴 90拳 90蹴 70蹴 60拳 50
備考初のパッションタイプで3弾ぶりに登場。チームタイリョク6000以下でひっさつとテクニカルゲージがアップするため、鎧武弾プロモカードなどでタイリョクを調整する必要がある。バーストアビリティも2番目指定からRPを最大まで貯めなければいけなくなるなど、少々癖があるカードとなった。しかし、条件さえ達成出来れば素でも過去最高威力の2600から更に上乗せして4100もの高威力を誇るZXキックが繰り出せるためK1弾以上の必殺番長に化ける。

G2弾

G2-055Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 450タイリョク 2400
ヒッサツワザコンバットハイキック1400コスト 2
アビリティコウゲキ+200 さらに、テクニカルゲージがアップする。
スロットG 90蹴 80拳 70拳 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 650タイリョク 2400
ヒッサツワザZXキック2650コスト 6
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、ひっさつ+800 アタックポイント+10
スロットG 90蹴 80拳 70拳 70蹴 70蹴 70
備考鎧武4弾以来のフィニッシャータイプで収録。K4弾ではタイリョク6000以下指定でテクゲアップだったが、今度は無条件でテクゲアップ出来るのが売り。バーストアビリティは2番目指定でひっさつとAPアップ出来、バースト後のスロットも70が4つ並ぶ安定型配分になる。仮に仕留め損ねてもAPアップもあるためAPバトルは制しやすくなる。尚、フィニッシャータイプ故K4弾より更に高威力となる4450のZXキックを撃てるようになる。

G4弾

G4-057SRチェイン
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 750タイリョク 3000
ヒッサツワザコンバットハイキック1750コスト 4
アビリティアタックポイント+10 バーストゲージがアップする。さらに、1ラウンド毎、オイウチ効果・発生率がアップする。
スロットG 90拳 70拳 70拳 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1250ボウギョ 1100タイリョク 3000
ヒッサツワザZXキック2850コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 バーストゲージがアップする。さらに、ライジングパワーが10以上だと、昭和ライダーのひっさつ+1000 アタックポイント+10
スロットG 100拳 80拳 70拳 70蹴 70蹴 60
備考ガンバライジング公式HPにて実施された投票にて『平成の十代目』が選出されたことを受けてか、『昭和の十代目』ZXが初登場の3弾以来3年振りのSR返り咲きを果たした。同時にZX初のチェインタイプでもある。表アビリティはAP+10とバーストゲージアップがある上、70が半分を占める安定型スロットのお陰でAPアップの恩恵を受けやすくバーストアビリティでもRP10の状態で更に自身を含めた昭和ライダーのAP+10も入るため編成するなら昭和ライダーデッキが最も効果を発揮出来る。

BM2弾

BM2-054Rテクニカル
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2450
ヒッサツワザコンバットハイキック1700コスト 2
アビリティライジングパワー+1 アタッカータイプのボウギョ+400
スロットG 90拳 80蹴 70拳 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 850タイリョク 2450
ヒッサツワザZXキック2850コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ・ひっさつ+300 さらに、バーストブレイクに大成功したとき、ライジングパワー+3
スロットG 90拳 90蹴 90拳 70拳 60蹴 50
備考初登場の鎧武3弾以来のテクニカルタイプで4弾振りに登場...だが表アビリティはアタッカータイプのボウギョアップなので自分は発動対象外になってしまう。
デッキ例としては アタッカーの3-035N BLACKG2-057SR シャドームーン。本カード表アビリティはもとより バーストアビリティでブレイク大成功できれば必殺技後もシャドームーンの表アビリティを援護できる。
余談だがバースト面に採用されているイラストには旧ライド時代のS2-057 SRの再録である。

BM4弾

BM4-053Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 2450
ヒッサツワザコンバットハイキック1650コスト 3
アビリティチームにトリッキータイプがいるとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+450
スロットG 90蹴 80拳 70蹴 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 550タイリョク 2450
ヒッサツワザZXキック2750コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、APバトルに勝っていたら、ひっさつ+500 さらに、テクニカルゲージがアップする。
スロットG 100蹴 90拳 80蹴 70蹴 60拳 50
備考ストロンガーと同じくベストマッチパック!関係にも登場していてスパンの早いZXだが今回も登場。
表アビリティはトリッキータイプが一枚でもいれば全員能力アップという、実は初の形である。タイプ限定というのはたくさんあったが...しかもRT1弾で登場した栄光の7人ライダーがトリッキータイプ、あちらはチームを昭和ライダーで統一しなければいけないので下剋上マッチ形式で思わぬ活躍を見せるかもしれない。

RT1弾

RT1-055Rジャマー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 500タイリョク 2450
ヒッサツワザコンバットハイキック1700コスト 3
アビリティ1R毎、攻撃+300 さらに、このRのみ、テクニカルゲージがアップ
スロットG 80拳 80拳 80蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 900タイリョク 2450
ヒッサツワザZXキック2850コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+800 さらに、相手のテクニカルスピードをアップ
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考ZX初のジャマータイプ、そしてZXのカードでは初めて『このRのみ、テクニカルゲージがアップ』の表アビリティを持つ優良低レアカードとなっている。バーストすると当然このテクニカルゲージアップは出来なくなるので表アビリティで確実にテクニカルゲージを確保する要員として起用しよう。

RT2弾

RT2-057SRテクニカル
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 850タイリョク 2850
ヒッサツワザコンバットハイキック1850コスト 3
アビリティ1R毎、攻撃・必殺+300 オイウチ発生率がアップ
APバトルの合計値が230以上のとき、相手の体力-500 テクニカルスピードをアップ
スロットG 90拳 80蹴 70拳 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 1000タイリョク 2850
ヒッサツワザZXキック2950コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1500 相手のオイウチ効果・発生率をダウン
さらに、R3までに、バーストしていると、相手のテクニカルスピードを超アップ
スロットG 90拳 90蹴 80拳 70拳 60蹴 60
備考G4弾以来のSRとして登場。今回は表アビ△砲茲覿制500ダメージ&相手テクゲージ速度アップ、そしてバーストアビリティ△眩蠎螢謄ゲージ速度超アップと徹底的に相手テクゲージ速度アップ重視。さながら虚像投影装置によるかく乱という所か?(備考参照)
よって、やるなら他2枚も相手テクゲージ速度アップを入れて最高速まで追求したい。
ただあくまで相手テクゲージ速度だけでテクゲージアップ自体は備えていないのでそこも補いたい...となるとやはり定番なLRチェイサーマッハがベストだろう

BS2弾

BS2-054Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 2900
ヒッサツワザコンバットハイキック1500コスト 2
アビリティ1R毎、防御+300 さらに、RPが2以上だと、AP+10
スロットG 90蹴 80拳 80蹴 60拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 650タイリョク 2900
ヒッサツワザZXキック2350コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1200 ただし、テクニカルスピードがアップ
スロットG 100蹴 80拳 80蹴 70拳 60蹴 60
備考1年振りの登場。毎ラウンドRP2以上でAPアップが出来るため始動型RPアップ持ちのカードがいればラウンド1から狙っていける。ちなみにタイリョクだけならG4弾SRに次ぐ2900の高い値となっている。

BS3弾

BS3-054SRテクニカル
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 650タイリョク 3250
ヒッサツワザ十字手裏剣2250コスト 4
アビリティ.好蹈奪肇▲ぅ灰鵑2以上揃ったとき、次のRまで、テクニカルゲージがアップ 相手のカウンター発生率をダウン
APバトルの合計値が240以上のとき、攻撃+300 テクニカルゲージがアップ
スロットG 90拳 70拳 70蹴 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 1000タイリョク 3250
ヒッサツワザZXキック3150コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1500 相手のテクニカルスピードをアップ
さらに、テクニカルバトルに勝っていたら、テクニカルゲージが超アップ
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70拳 70蹴 70
備考登場以来ZXキックしか固有必殺技がなかったZXだが、新技『十字手裏剣』を携えてSRで参戦。なぜこのタイミングで?そもそもいつLRになるのか?などと考えたりもしたが、今思えばこれは伏線だった。そう、財団Bが(いい意味で)やらかしたのだ。(下記参照)
話を戻そう。このカードのアビリティは先行型のテクゲ一筋で、表アビリティにはSRにも関わらずテクゲ実質超アップ(累積)を持つ。また、バースト前はコウゲキの方が高いが、バーストするとボウギョの方が高くなるという変わったステータスを持っている。
ライジングにおける昭和ライダー勢は ベテランなのにテクゲージアップ重視なカードが少なかったが 本カードがようやくテクゲージ重視となった。

ZB2弾

ZB2-054Nブレイカー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 550タイリョク 2500
ヒッサツワザコンバットハイキック2000コスト 2
アビリティ.好蹈奪肇▲ぅ灰鵑2以上揃ったとき、チーム全体の攻撃・必殺+300
スロットG 80蹴 80拳 80蹴 70拳 60拳 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 800タイリョク 2500
ヒッサツワザZXキック2850コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、防御・必殺+600
さらに、相手にバーストしたライダーがいるとき、このRのみ、必殺+1000
スロットG 100蹴 80拳 80蹴 70拳 70拳 50
備考途中プレバン限定GLRがあったが マシン排出としては5弾ぶり。しかし能力は正直N相当。またせっかく新搭載された十字手裏剣もないのが残念。

50th弾

50th-042Nブレイブ
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 650タイリョク 1950
ヒッサツワザコンバットハイキック1900コスト 3
アビリティ‖領呂7000以上のチームだと、必殺+300 AP+10
スロットG 80拳 70拳 70拳 70蹴 70蹴 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 1300タイリョク 1950
ヒッサツワザZXキック2700コスト 6
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、必殺+1000 AP+10
スロットG 90拳 80拳 70拳 70蹴 70蹴 70
備考50周年記念弾と言う事で、今で言うディケイドやジオウにあたるライダー大集合企画の元祖が出ないわけには行かない、と登場。能力も体力7000以上マークでAP+10と使い勝手はいい。表スロット最大80どまりでそれを補うという面もあるが最低が50ではなく60なのでAPアップが活きるはずだ。

RM1弾

RM1-055LRテクニカル
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1150タイリョク 4200
ヒッサツワザ十字手裏剣2150コスト 4
アビリティ1番目または、2番目にカードを出したとき、AP+20 RP+1 オイウチ発生率が超アップ
2番目または、3番目にカードを出したとき、AP+5 RP+3 バーストゲージが超アップ
スロットG 90拳 80拳 70拳 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1250ボウギョ 1250タイリョク 4200
ヒッサツワザZXキック3600コスト 9
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2000 相手のミガワリ発生率を超ダウン
さらに、R3以降だと、このRのみ、必殺を2倍 向かい側のレーンに置かれているカードの防御-1000
スロットG 100拳 90拳 80拳 60蹴 60蹴 60
アビリティスタンプボーナスひっさつアップ
備考ついに↓の50thレアの廉価版扱いだがマシン排出で初のLR。そして↓はあくまで50thレア、過去にバインダー限定でGLRが出たが、通常のLRとして初のZXという事になる(11年越しの出来事である)バースト必殺技のZXキックはタイガーロイド戦を再現したリメイクとなっている。
----
能力は表アビ,鉢△箸念豈分割されてはいるが,ようするに2番目カード出しでどっちも発動するので 実質2番目カード出しという事だ。そうなると前弾の50tkレアクウガと同様、パンチアイコンに2番目カード出し条件が多いのが難点になるが それを補って余りあるRP&バースト超アップがポイント。特に昭和つながりでバインダーストロンガー(RP一定以上でテクゲージ3メモリアップ)との相性が抜群だ。
また↓の50thレアボーナスが「オイウチ率超絶アップ」と 今弾の50thレアのボーナスで唯一APテクゲージ,カウンターなどに関わらない要素のため,廉価版であるこっちもそれなりの価値はある?というポイントが。
こっちのアビスタンプボーナスが必殺アップであり,さらにバーストアビがラウンド3以降だと必殺2倍相手防御大幅減殺と凄まじいため、さらに相乗効果が見込めてこちらの方が火力が高い、というのもある。
RM1-069LRテクニカル
ノーマル仮面ライダーZX
<50th anniversary>
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1150タイリョク 4200
ヒッサツワザ十字手裏剣2150コスト 4
アビリティ1番目または、2番目にカードを出したとき、AP+20 RP+1 オイウチ発生率が超アップ
2番目または、3番目にカードを出したとき、AP+5 RP+3 バーストゲージが超アップ
スロットG 90拳 80拳 70拳 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1250ボウギョ 1250タイリョク 4200
ヒッサツワザZXキック3600コスト 9
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2000 相手のミガワリ発生率を超ダウン
さらに、R3以降だと、このRのみ、必殺を2倍 向かい側のレーンに置かれているカードの防御-1000
スロットG 100拳 90拳 80拳 60蹴 60蹴 60
50thボーナスオイウチ発生率が超絶アップ
備考こちらが50thレアの方で、真ん中レーン配置の50thボーナスがオイウチ率超絶アップ。GLRボーナスと同等であるとすれば、相手にオイウチ率ダウンされない限りは 先行すればほぼ100%オイウチ発動という事になる。
...ただ正直、強力な50thレアボーナスぞろいの中ではこれでもイマイチな部類に感じてしまう。↑の方はアビスタンプで必殺アップなので、必殺火力がわずかではあるが劣るというのもある。ただ確実にオイウチしていけばそれ以上の火力をたたきだせるのは事実だが...
RM1弾稼動当初ではさらに「GLRと同じ表記ではあるが、こっちのオイウチ率超絶アップはそれより低い確率アップでGLRボーナスと違ってほぼ100%発動ではなかった」...のだが、やはり不具合のたぐいだったらしくアップデートによりGLRボーナスと同等のほぼ100%オイウチ発生となったようだ(恐らくリバイス主題歌が組み込まれたアプデの時だと思われる)

RM5弾

RM5-051Rジャマー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 950タイリョク 2400
ヒッサツワザコンバットハイキック2150コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、攻撃・必殺+300
▲謄ニカルバトルに勝ったとき、AP+5 テクニカルゲージがアップ
スロットG 80拳 70拳 70蹴 70拳 70蹴 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1350ボウギョ 1150タイリョク 2400
ヒッサツワザZXキック2500コスト 7
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1500 AP+5 オイウチ発生率がアップ
さらに、相手より体力が少ないと、AP+10 相手全体の防御-200
スロットG 90拳 90拳 70蹴 70拳 70蹴 60
備考50thレアを経て3弾ぶりの登場。相変わらず十字手裏剣はSR以上にしか搭載されない様子である。能力はR相当ながら△離謄ニカルバトル勝利条件は発動出来れば次のR以降の助けになるか。バーストアビリティは副次効果に体力少ない条件があるためバーストするときは体力差に気をつけたい。また表面のイラストは「株式会社スタジオヴィガ」表記だが、実際に手かげられたのはそこに属している「TJ-type1」という方である(ご本人のツイッターで報告されている)「10号誕生〜」でススキ畑でタイガーロイドの砲撃をジャンプで回避しているシーンをモチーフにしているとの事

GG1弾

GG1-043Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 1000タイリョク 2050
ヒッサツワザコンバットハイキック1700コスト 2
アビリティ”殺+300 AP+10
1R毎、防御+150 AP+5
スロットG 80拳 80拳 80蹴 70拳 70蹴 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1000タイリョク 2050
ヒッサツワザZXキック2500コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+800
さらに、体力が6000以下だと、相手のミガワリ効果・発生率を超ダウン
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70拳 70蹴 50
備考平均的なノーマル。メモリアルカードやメカニカルの部分的な低レア落ちなど従来のシステムから少しずつ変わり始めているGG1弾だが、初出がSR新規技である筈の十字手裏剣はまたしても再録されず。何か理由でもあるのだろうか

GG2弾

GG2-044Nチェイン
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 900タイリョク 1900
ヒッサツワザコンバットハイキック1700コスト 3
アビリティ.イウチ発生率が超アップ
▲イウチが発動したとき、バーストゲージがアップ
スロットG 80蹴 80拳 80拳 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1250ボウギョ 1250タイリョク 1900
ヒッサツワザZXキック2800コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、APバトルに勝っていたら、必殺+800 テクニカルゲージがアップ
▲弌璽好箸靴燭箸、APバトルに負けていたら、必殺+800 AP+20
スロットG 90蹴 80拳 80拳 70蹴 70拳 60
備考珍しく連続で登場するもR→N落ち、表アビリティはオイウチ発生で発動する援護型。同弾ライダーマンのアビリティを活かしつつ、AP特化のチーム編成がベストか
バーストアビリティはAPバトルの結果次第で効果が変わってくる。
余談ではあるが、公式サイトで本カードのバーストアビリティ,妨躾△あった

GG3弾

GG3-054Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 650タイリョク 2550
ヒッサツワザZXキック2100コスト 3
アビリティ‖領+1000 テクニカルゲージがアップ
1番目にカードを出したとき、カウンター発生率がアップ
スロットG 80拳 80拳 70拳 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 1100タイリョク 2550
ヒッサツワザ10人ライダースペシャルキック2500コスト 5
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1000 相手のバーストゲージの上昇率ダウン
1R毎、相手より体力が多いとき、相手のテクニカルゲージ・バーストゲージの上昇率ダウン
スロットG 100拳 80拳 70拳 70蹴 70蹴 60
備考「俺は…仮面ライダー10号!」
最終弾だから、でもあるが結果的にGG弾皆勤賞となったZX。
能力は体力こそ高レアクラスに上がるがカウンター単アップだけと正直使いづらいが、なんといっても最大のポイントは必殺技。今弾低レアは最終弾がゆえに低レアでもレア技目白押しなのだが 本カードのZXキックは50th版、そしてバースト必殺技はプレバンバインダー限定だったライダーシンドローム&ZXキック!!!これはまさに有終の美と言えるだろう

バーストライズバインダーセット付属(BR3)

BS3-004GLRチェイン
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 1000タイリョク 3700
ヒッサツワザ十字手裏剣2050コスト 4
アビリティ|膣屬望赦促薀ぅ澄爾居るとき、AP+25 チーム全体の攻撃・必殺+1000
▲繊璽爐望赦促薀ぅ澄爾3体居るとき、1R毎 バーストゲージ・テクニカルゲージがアップ
スロットG 90拳 70拳 70拳 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1250タイリョク 3700
ヒッサツワザ10人ライダースペシャルキック3950コスト 9
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、AP+10 昭和ライダーの必殺+2000 AP+10
▲好蹈奪肇▲ぅ灰鵑2以上そろったとき、テクニカルゲージアップ オイウチ効果・発生率が超絶アップ
スロットG 100拳 90拳 70拳 70蹴 60蹴 60
GLRボーナス「俺が突破口を開く!」(キックアイコンのAPアップ)
備考「俺の身体は今日の為にあったことを、皆が教えてくれた...ありがとう!」
プレミアムバンダイ限定バーストライズバインダーセット付属の特別企画・GLR限定復活枠として 昭和ライダー初のGLRで登場!!当時のライダー全員集合企画という、今でいう所のディケイドやジオウのような話の主人公だったので抜擢は納得だろう。その話でのトドメの技、ライダーシンドローム〜ZXキックをバースト必殺技「10人ライダースペシャルキック」という名称で搭載。
表アビは昭和ライダー条件。一応一人を昭和、もう一枚を平成or令和勢としたとしても,世韻枠動してくれるのだが、やはり△筌弌璽好肇▲咾痢崗赦促薀ぅ澄爾良殺+2000 AP+10」を考慮すると昭和勢で固めた方がいいだろう。
GLRボーナスはキックアイコンのスロットアップ。しかし本カードはキックアイコンは下位の二つしかない。ただ逆に言うと低数値スロットの補強と考える事ができるだろう。



ベストマッチパック!3(BM3)

BM3-094Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 2700
ヒッサツワザコンバットハイキック1350コスト 2
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、バーストゲージがアップする。
スロットG 80拳 80蹴 80蹴 60拳 60拳 60
バースト仮面ライダーZX
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 700タイリョク 2700
ヒッサツワザZXキック2800コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、バーストブレイクに大成功したとき、ゲキレツアイコン+2
スロットG 100拳 80蹴 80蹴 70拳 60拳 60
備考ボトルマッチ弾パック販売第3弾「ベストマッチパック!3」の一枚。表アビリティはG4SRの限定条件版と言える。一応防御もそれなりなので真ん中でも問題ないが。
バーストアビリティはブレイク大成功でゲキレツ増やしとなる。確実性はないが、やるならやはりゲキレツ増やしと併用したい所。

備考

ガンバライドデータ
声:菅田俊
武器:無し
必殺技:十字手裏剣 ZXキック
下位技:コンバットハイキック

原作設定
登場作品:仮面ライダーZX
武器:衝撃集中爆弾 虚像投影装置 他多数
必殺技:ZXキック
人間名:村雨良(演:菅田俊)

ブラジルの大学に通っていた学生、セスナ機のパイロットでもあった。
新聞記者である姉の村雨しずかを伴い南米アマゾンでセスナを飛ばしていた最中、世界征服を狙う秘密結社バダンに拉致・改造され、脳以外の99%を機械化された「パーフェクトサイボーグ」となる。
改造以前の記憶は奪われ、その抜きん出た能力からバダンの優秀な幹部候補生として注目されていたが、飛行操縦士の任に着いているときに事故に遭い、記憶と自我意識を取り戻し、バダンより脱走した。
最初は自らを改造し、姉を殺したバダンへの復讐のために闘おうとしていたが、V3を初めとする9人ライダーとの出会いを経て平和のために戦う決意を固めた。
手甲からのマイクロチェーン、肘の十字手裏剣、膝の衝撃集中爆弾などの武器やベルトバックルの虚像投影装置など多くの装備を持ち
「忍者ライダー」の異名を持つ。
必殺技は高空ジャンプからエネルギーをまとって急降下キックを繰り出すZXキック

元は、『スーパー1』終了後、シリーズの継続を望むファンの声に応えて制作された10号ライダー。漫画雑誌などで展開された。残念ながらZXを主人公とするテレビシリーズは実現しなかったものの84年1月に、一度きりのテレビスペシャルながら映像化された。年号は雑誌展開などの企画が本格的に開始した1982年と「10号誕生!仮面ライダー全員集合」が放映された1984年とする場合があり、ガンバライジングのカードでは2つの表記が混在している。
そして現在 昭和ライダーが活躍するマンガ「仮面ライダーSPIRITS」の主役となっている。

このページへのコメント

本日ネット対戦で50thレアZX(当然真ん中でオイウチ超絶アップ発動)の相手と戦ったんですが・・・

オイウチ発動してきませんでした(しかも2ラウンドとも)

完封で負けた事以上にショック・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2021年10月10日(日) 23:13:43 返信数(4) 返信

げえっ…こっちは確定じゃないんですね…
しかも発生率超アップ累積持ちでその様子だと大して上がってない…?

…これは廉価版で充分良いかもしれない…(スキャン演出と主題歌が無いのは個人的に痛いですが)
ちなみにセイバーも運が絡むタイプですけど、カウンター率が体感かなり高い感じがするのでこちらは50の方が良いかもです。
(どっちにしても50じゃないとバスターの劣化かもしれないですけど)

0
Posted by 焼きバナナ 2021年10月10日(日) 23:44:43

確かにオイウチが出たりでなかったりで、GLR激情態のような安定感はなかったですね。

しかしコイツ、スコアタにぴったりだ……。

0
Posted by 11歳児父 2021年10月12日(火) 13:06:18

RM1弾も稼働から暫く経ったので購入したんですけど、
50th版の追い打ちが確定に修正されたかもしれません。

亡式レベリング周回(と数回だけ全国)で20回ほど使用してますけど、今の所は全ラウンド発動しています。

0
Posted by 焼きバナナ 2021年11月13日(土) 19:16:49

やっぱり不具合に当たる物だったのか・・まあそうでないと流石にGLRばっかり不公平ですよね

0
Posted by  bykelike bykelike 2021年11月13日(土) 23:43:39

簡単にBS3弾のSRの備考を書いておきました
追記よろしくお願いします

0
Posted by  takuyan3go takuyan3go 2020年01月24日(金) 22:18:22 返信数(1) 返信

takuyan3goさん>
見落としてました。ありがとうございます

確かにこれは壮大な前フリでしたね・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2020年01月25日(土) 00:06:58

サキモリさん>
しまったまた高レア解説忘れてた

まだ抜けあるかも・・指摘ありがとうございます

0
Posted by  bykelike bykelike 2019年02月20日(水) 02:05:51 返信

仮面ライダーZXのRT2の備考をお願いします。
結構参考にしているので

0
Posted by サキモリ 2019年02月19日(火) 19:54:48 返信

名無しさん>
彼も最初は「ライダーと呼ぶな!」というところからスタートしてるから 同じく途中からライダーになって仮面ライダーとは何か?という命題に向き合ってるクローズと確かに仲良くなりそうだ・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年08月17日(金) 01:16:37 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

お詫び:ライジング部のほぼ全てのページが閲覧不可能となったため、一部データを記載できないままになってしまいました
また称号・チームボーナス称号の大半の効果は公式からの発表がないまま終わってしまったため、こちらもデータ記載できないまま終了となります。ご了承下さい。

後継ゲーム、ガンバレジェンズへの引継ぎ期間終了するレジェンズ2弾稼動と同時に本wikiも編集不能の閲覧のみ状態となります。

ズバットバットウ弾からの変更点

仮面ライダーバトル ガンバライジングは
ゲキレツグランプリ3弾にて稼動終了しました

だが

ライダー達の戦いは終わらない!
ガンバライジングのカードをそのまま使用可能となる(※)新たなバトルフィールド

「仮面ライダーバトル ガンバレジェンズ」2023年 春 稼動開始予定!! 


(※カードパラメータや必殺技の読み替えが発生します)

DCD 仮面ライダーバトル ガンバレジェンズ・データまとめwiki

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
[カード固有システム]

←クリックで展開


上とは別系統の固有システム

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
デザイアグランプリモード

全国特訓モード 改

ヒートアップバトル!(GG3弾)
超絶バトル超ゲキムズで有効なカード・コネクター

ライダー全国対戦
育成要素
サポートアイテム系
デザイアチャレンジミッション
コネクター(GG弾)

(現在入手できない過去弾サポートアイテム)

その他

カードリスト
  • (マシン)
<ギーツ>GG3弾 GG2弾GG1弾
<リバイス>RM6弾 RM5弾 RM4弾 RM3弾 RM2弾 RM1弾
<ライダー50周年記念>50th
<セイバー>ZB5弾 ZB4弾 ZB3弾 ZB2弾 ZB1弾
<ゼロワン>BS6弾 BS5弾 BS4弾 BS3弾 BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ギーツ> PGG/プレバン限定バインダー 10th year collection(BR7)
<リバイス> PRM/プレバン限定50thアニバーサリーセット(BR6)
<ライダー50周年記念>P50th
<セイバー>PZB/プレバン限定ボックスセット付属(BR4)/ガンバライジング7周年記念9ポケットバインダー(BR5)
<ゼロワン>PBS /バーストライズパック(BS3)/プレバン限定バインダー3付属(BR3)
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

管理人/副管理人のみ編集できます