ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(4,0,0,2,1,1)(1,1,3,1,0,2)(0,2,2,0,1,3)(1,2,1,2,1,1)(1,1,2,2,1,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(未登場)(2,3,1,0,1,1)(1,1,2,1,2,1)(2,0,2,0,2,2)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
メカニックと野生&語り継がれる伝説!仮面ライダーXと組むと発生
古代の力!仮面ライダークウガと組むと発生
ディケイド、トモダチ仮面ライダーディケイドと組むと発生
俺たちトモダチ!仮面ライダーフォーゼと組むと発生
野性の力!仮面ライダー響鬼、仮面ライダービーストと組むと発生
刃の如き牙!仮面ライダーギルス、仮面ライダーキバと組むと発生
アマゾンリブート仮面ライダーアマゾンオメガ、仮面ライダーアマゾンアルファと組むと発生
語り継がれる伝説!仮面ライダーストロンガーと組むと発生



3弾

3-030SRアタッカー
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2300
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1500コスト 3
アビリティチームタイリョクが7000以上のチームだと、オイウチ・ミガワリ効果が超アップする
スロットG 90蹴 50拳 80拳 80拳 80蹴 50
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2300
ヒッサツワザ大切断2600コスト 6
バーストアビリティオイウチ・ミガワリが成功したとき、チーム全体のゲキレツアイコン+1
スロットG 100蹴 60拳 80拳 80拳 80蹴 60
備考初期PVにてガンバライダーに「トモダチ」サインをかわしていたアマゾンがTV放映年号セレクション(勝手に命名)としてようやく3弾でSRにて登場。
その「トモダチ」を信条とする事を表しているのか 表・裏アビリティ共にオイウチ・ミガワリに関する効果となっている。ガシャット弾からはゴースト弾よりさらにミガワリ軽減率が低下してしまい ミガワリ効果の基礎数値が20%,ダブルミガワリでも40%がやっと、と 初期の頃から見ると相当下がっているので これが強化されるのは助かる。
ただバーストアビリティは オイウチ・ミガワリどちらも条件に入るという史上初の条件となっている。ゲキレツ上限は4までとはいえ、結構シャレにならない。オイウチ・ミガワリの発生率に関わるアビリティを持つ2-010N龍玄などと組めばさらに強力になるだろう。(皮肉にも彼はアマゾンと全く逆の性格となってしまったのだが...)
ただアイコンがイメージどおりキックが50だけ・高数値はパンチのみ(というか彼の場合ひっかきが主だが)という超パンチ重視構成なので、ダブル/トリプルアタックが重要になった事で 組ませる仲間のアイコンには注意。

4弾

4-041Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 2000
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1400コスト 4
アビリティみぎのレーンにこのカードが置かれているとき、オイウチ発生率がアップする
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2000
ヒッサツワザ大切断2350コスト 5
バーストアビリティライダーガッツ率が超アップする
スロットG 100拳 90拳 80蹴 70蹴 60蹴 50
備考新タイプトリッキーレア(TR)としてR落ち。ある意味トリッキーがもっとも説得力あるキャラであろう。
今回は完全援護向きの能力であり、表・裏とも強力な援護能力。特に表アビリティはシンプルながらオイウチ発生率アップである。反面、低いボウギョと(体力2000であるが) なぜか表必殺が前回より威力低くなってるのにコスト4なのは注意。まあ今回は本当に「アマゾン、エンゴにてっする!」という事であろう。
ただゴースト弾でのゲキレツ変更で 一番上のパンチがゲキレツとなりキックの方が多くなったので 仲間のアイコン構成には注意だ

6弾

6-051Rアタッカー
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 2000
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1250コスト 2
アビリティ1番目にカードを出したとき、コウゲキ+300
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザ大切断2600コスト 6
バーストアビリティコウゲキ+1000。ただし、ボウギョ-600
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70拳 70蹴 60
備考1弾空いて再び登場。...したものの、今回はイマイチと言わざるを得ない...
特にバーストアビリティで致命的なボウギョマイナスというデメリット(幸い自分のみだが)。バースト必殺がSRと同等で 相変わらずパンチ重視だが50なしのアイコンと光る部分があるだけに残念。

D2弾

D2-053Rパッション
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2200
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1400コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ+200
スロットG 90蹴 80拳 80拳 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 700タイリョク 2200
ヒッサツワザ大切断2550コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、APバトルに勝っていたらチーム全体のコウゲキ+300 さらに、あいてテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 100蹴 100拳 80拳 70蹴 50蹴 50
備考1弾あいてRに返り咲き。注目すべきはバーストアビリティで 新機軸相手テクニカルゲージスピードアップ、つまりは相手のゲージ伸び縮みを早くしてパーフェクトを取りにくくする...と言う。
ただ正直これは対戦専用。そして人にもよるが、(執筆者のように)ゲージ伸び縮みを2週くらいしてからタイミングよく止めにかかる人にとってはあまり意味がない
ただそれを抜きにしても (ドライブ弾で全体的に能力底上げされたからとはいえ)基礎ステータス・バースト必殺威力は2弾SRに匹敵している。そしてひそかにアマゾン初のパッションタイプでもある。
なおそのバーストアビリティ条件がAPバトルに勝ったときなので 先行を相手に取られてのカウンターからバーストしたときは条件外になってしまうので注意。
またゴースト弾でのゲキレツ変更により キックの方が多くなっているのが元祖SRと違う点だ

D5弾

D5-045Rブレイブ
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2450
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1350コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のボウギョ+200
スロットG 80蹴 80拳 80蹴 60拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 750タイリョク 2450
ヒッサツワザ大切断2550コスト 5
バーストアビリティテクニカルタイプのコウゲキ・ボウギョ+300
スロットG 90蹴 80拳 80蹴 70拳 70蹴 60
備考ナイスドライブ5弾新設ブレイブタイプの昭和ライダー代表として登場。
体力半減というデメリットを持つブレイブタイプであり 他のブレイブタイプカードは開き直ってるのか低体力かつボウギョも低めな物が多い中で、野生の力と言わんばかりに体力2450、表アビリティでボウギョ補強とデメリットを抑える方向の能力になっているのは流石昭和ライダー。
反面、表アビ条件のAPバトル勝利の割りに80,60オンリーの真っ二つスロットで競り負けやすいのと バーストアビリティがなぜか他タイプ援護になっているのが問題。

K1弾

K1-049Rテクニカル
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1550コスト 2
アビリティチームタイリョクが6500以下のチームだと、ひっさつ+200 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 80蹴 70拳 70蹴 70拳 70蹴 60
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザ大切断2350コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが多いと、チーム全体のボウギョ+400
スロットG 90蹴 90拳 70蹴 70拳 70蹴 60
備考R続投、なおかつ初のテクニカルタイプである。
ただし能力は前回Rと比べるとガタ落ちしてしまった。スロットもゲキレツシステム変更後にもかかわらず表は最大80止まり(今回50はないけど)
これならブレイブタイプのデメリットを考えても前回の方が...

K3弾

K3-052Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2250
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1350コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、コウゲキ+100 さらに、チームタイリョクを200回復する
スロットG 90拳 80蹴 80蹴 60蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 700タイリョク 2250
ヒッサツワザ大切断2450コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、APバトルに勝っていたら、あいてテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 100拳 80蹴 80蹴 70蹴 60拳 60
備考1弾あいての登場だがまたもやR続投。能力的にはまあまあだが 最近表スロット最大値80なカードばっかりだったので ようやく最大値90なのは助かる。
ただ 元体力も2250とやや高めの上に表アビリティで体力回復もあるため トリッキータイプの肝である体力低い版ボーナスAPアップを得るのが難しい側面も。バーストアビリティのAP勝利条件もあるのでなおさら体力低い版ボーナス狙いにあってない。ある意味他タイプだったらよかった...

K5弾

K5-049Rジャマー
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 600タイリョク 2400
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1400コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、アタックポイント+10
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 900タイリョク 2400
ヒッサツワザ大切断2400コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ・ボウギョ+200 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 90拳 00拳 70蹴 70蹴 70拳 60
備考(本カード登場時の)現在「仮面ライダーアマゾンズ」が配信されているので高レアが期待されたが、またもや1弾あいてのR続投。ただ初のジャマータイプである。
先行条件ではあるが一応表アビリティでAPアップと ボーナス効果中に先行を取れるかどうかにかかっているジャマータイプにあっている。反面バーストアビリティに必殺増強が無いため火力自体はイマイチだが バーストゲージ上昇率アップはあるのでジャマー発動しつつ他の仲間にバーストしてもらう...という流れにはなっている。表アビリティを確実に発動させるため APアップ持ち&高火力の仲間と組もう

K6弾

K6-047SRテクニカル
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 550タイリョク 2850
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1500コスト 4
アビリティチーム全体のコウゲキ+200 テクニカルゲージがアップする。さらに、バーストゲージが上がりやすくなる。
スロットG 80拳 80拳 80蹴 60拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 750タイリョク 2850
ヒッサツワザ大切断2500コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+1500 オイウチ発生率が超アップする。さらに、1ラウンド毎、カウンター発生率がアップする。
スロットG 100拳 90拳 80蹴 60拳 60蹴 60
備考前弾ではR止まりだったが長く待ち望まれていたSR返り咲きを果たした。K1弾とは違い無条件でテクゲが1段階アップ出来るのは非常に心強い上、テクニカルタイプなのでバースト後にもう1段階伸ばせる。ゲキレツ重視型の旧3弾とは真逆のテクゲ重視型だが、ゲキレツが80しかないこととスロット自体も80と60の2択でパンチ重視のためパンチ重視のチーム編成にしたり、APアップが出来るトモダチを選ぶのが不可欠。

G2弾

G2-054Nチェイン
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1600コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、オイウチ効果がアップする。
スロットG 90拳 90蹴 70拳 60拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 800タイリョク 2200
ヒッサツワザ大切断2450コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、あいてのチーム全体のボウギョ−400
スロットG 100拳 100蹴 70拳 60拳 60蹴 60
備考アマゾンライダー初のチェインタイプで収録。表アビリティは1ラウンド事にオイウチ効果が高くなるがチェインタイプなので早めにバーストさせる必要があり、若干活かしにくい。バーストアビリティは無条件で相手チーム全体のボウギョを削ることが出来るため最初にバーストさせてフィニッシャータイプやブレイカータイプにトドメを任せるのが賢い運用法か。

G4弾

G4-055SRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 800タイリョク 3000
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1800コスト 3
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+300 さらに、このラウンドのみ、カウンター発生率が超アップする。
スロットG 90拳 80蹴 80拳 60拳 60拳 50
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1000タイリョク 3000
ヒッサツワザ大切断2700コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ・ひっさつ+800 テクニカルゲージスピードがダウンする。 さらに、APバトルに負けていると、あいてのチーム全体のスロットのアタックポイントをリセットする。
スロットG 90拳 90蹴 80拳 70拳 60拳 60
備考『仮面ライダーアマゾンズ』の参戦に合わせて元祖・アマゾンがSR再登場を果たした。今まで出た2枚のSRとは違い、表アビリティがAPバトル敗北時、更にバーストアビリティの副次効果にもAPバトル敗北条件が含まれている、完全後攻特化型のステータスになった。特にバーストアビリティの副次効果がスロット数値リセットなので例えゲキレツAP+100があっても無効化出来るのが心強い。となればシンプルにAPアップはあまり考えずテクニカルバトル重視のカウンターデッキを組むのが最適。

BM2弾

BM2-050Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2400
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1700コスト 2
アビリティ2番目にカードを出したとき、チーム全体のボウギョ・ひっさつ+250
スロットG 80拳 80蹴 70拳 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 800タイリョク 2400
ヒッサツワザ大切断2350コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、チームタイリョクを300回復する。
スロットG 90拳 90蹴 70拳 70拳 70蹴 60
備考G4弾以来4弾振りに登場。トリッキータイプはK3弾以来約2年振りでもある。2番目カード出し指定アビのため、前ナンバーのXライダーとカード出し順が重複しない(武器アイコンが合わない欠点はあるが...)。必殺威力がN相応しかなく威力自体も期待出来ないためバーストしないで表アビリティを頼る運用法が向いているか。

BM5弾

BM5-051Nブレイブ
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1500コスト 2
アビリティチーム全体のコウゲキ+200 さらに、APバトルに勝ったとき、ライジングパワー+1
スロットG 90拳 90拳 80拳 60蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 550タイリョク 2500
ヒッサツワザ大切断2800コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワー+3 チーム全体のひっさつ+400
スロットG 90拳 90拳 80拳 70蹴 70蹴 50
備考『仮面ライダーアマゾンズ 完結編』上映の時期だからか、元祖・アマゾンがD5弾以来2年振りのブレイブタイプで登場。表面からスロットAP最大90だが50もあるためスロットが不安定。同時にAPバトル勝利条件でのRP+1とは噛み合ってない。ブレイブタイプの効果でバースト後はスロット100以上になるがバーストアビリティでの必殺アップが(チーム全体の)400アップと地味...

RT5弾

RT5-051Nジャマー
ノーマル仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 2350
ヒッサツワザアマゾンライダーキック1450コスト 3
アビリティ.謄ニカルスピードがダウン
1R毎、攻撃+300
スロットG 80拳 70蹴 70拳 70拳 70蹴 60
バースト仮面ライダーアマゾン
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 650タイリョク 2350
ヒッサツワザ大切断2600コスト 5
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+800 体力を800回復
スロットG 90拳 80蹴 80拳 70拳 70蹴 60
備考ディケイド10周年記念弾のタイミングで、TV本編でも競演したアマゾンライダーが1年振りに登場。スロットは最大80だが、70が4つを占めており非常に安定している。バーストアビリティには体力800回復も入っているため相手必殺技を受けた後のカウンターバーストで建て直しを図るには十分か。

備考

ガンバライジングデータ
声:山田真一
武器:無し
必殺技:大切断
下位技:アマゾンライダーキック

原作設定
登場作品:仮面ライダーアマゾン
武器:ヒレカッター
必殺技:大切断 アマゾンキック ジャガーショック他
人間名:山本大介(演:岡崎徹)

変身する山本大介は、生まれてすぐ家族と共に旅立ったアマゾンの調査中に飛行機事故に遭い、両親を失った孤児で、以後は古代インカ帝国の長老バゴーによって育てられた。
戦闘スタイルは野獣そのものであり、両手のヒレカッターを用いた切り裂き攻撃大切断を必殺技に 変則的な軌道のジャンプモンキージャンプや噛み付き技ジャガーショックなど独自の技で敵を翻弄する。
ギギの腕輪を奪おうと企む十面鬼率いる「ゲドン」、及び世界征服を狙うゼロ大帝率いる「ガランダー帝国」と闘う。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です