ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

※ガシャット5弾以降登場の白い目のアルファは 一応ページを分けずに記載しております
(エグゼイド勢ドラゴナイト装備違いと同じ扱い)
今後正式名称が発表された場合、フォーム違いとしてページ分割する場合があります

なお 白目アルファは通常(緑目)アルファとは同キャラ扱いでチームを組めない。
ただしカードスキャンコンプリートとバーストBGMは別扱い
(その弾のラインナップが通常verなら緑の目の通常verのみスキャンコンプを受け付ける。バーストBGMはシーズン1主題歌「Armour Zone」、
ラインナップが白目なら白目のみ受け付けで バーストBGMはシーズン2主題歌「DIE SET DOWN」)

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,1,2,2,1,1)(1,1,3,2,1,0)(2,0,2,1,3,0)(2,2,1,0,2,1)(0,3,1,1,1,2)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,2,2,1,1,1)(0,2,2,3,0,1)(未登場)(3,0,0,0,3,2)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
養殖vs野生仮面ライダーアマゾンオメガと組むと発生
アマゾン細胞の系譜仮面ライダーアマゾンネオと組むと発生
菜園所有者仮面ライダーアギトと組むと発生
χとα仮面ライダーカイザと組むと発生
獰猛ライダー!仮面ライダー王蛇と組むと発生
アマゾンリブート仮面ライダーアマゾン、仮面ライダーアマゾンオメガと組むと発生



G4弾

G4-050LRアタッカー
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 750タイリョク 4000
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1750コスト 5
アビリティAPバトルに勝ったとき、コウゲキ+500 テクニカルゲージ・バーストゲージがアップする。さらに、このラウンドのみ、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 80拳 70拳 60蹴 60拳 60
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 900タイリョク 4000
ヒッサツワザバイオレントスラッシュ3950コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 ゲキレツアイコン+3 テクニカルゲージがアップする。さらに、1ラウンド毎、あいてよりチームタイリョクが多いと、あいてのチーム全体のコウゲキを500吸収する
スロットG 100拳 90拳 80拳 60蹴 60拳 60
備考Amazonプライムビデオで配信の「仮面ライダーアマゾンズ」から養殖とともに参戦。
表アビリティは先行条件としては異例の4段強化。ただLRオメガと違って自身のAPはあがらないので 劇中イメージと違って仲間のフォローがいる。ただ昨今はAP重視デッキならラウンド1から+40〜下手すれば+60のAPゲインは当たり前になってきているので LRオメガでは正直厳しい(このあたりはシーズン1ラストを意味しているのか...)。とにかく先行命なのでそこらへんは覚悟しよう。なお表アビリティ後半の文章どおり、テクゲージは無条件かつ累積する分、それに加えて1ラウンドのみの分と2段階に分かれている。ただこれは相手ゲキレツインパクト対策でもあるだろう。
バーストアビリティはなつかしの鎧武1弾CPEXクウガ(ライジングマイティ)を髣髴とさせるゲキレツ最大までアップ。さらに体力多い条件で相手攻撃をごっそり吸収とイメージどおりのパワフルさ。ただこれも劇中どおりダブルアタック連携はとりにくくなるのでゲキレツ100...素手なのでガンバライダーがいいだろうか。
なお前述のLRオメガとはイラストがつなぎ絵となっている(と言ってもやはり対決シーンっぽい感じであるが)
G4-051Nブレイカー
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 500タイリョク 2400
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1450コスト 3
アビリティチームタイリョクが7000以上のチームだと、ひっさつ+300 アタックポイント+10
スロットG 80拳 80蹴 70拳 70拳 70蹴 50
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 8500タイリョク 2400
ヒッサツワザワイルドハントスマッシュ2700コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、APバトルに勝っていたら、ひっさつ+500 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 80蹴 80拳 70拳 70蹴 60
備考ブレイカータイプなのもあるが、Nとしてはかなり強力。表アビリティでAP+10も...と思わせて 表スロット最大80どまり&50もあるという弱め構成なので それを補う分である。もっとも最後以外は70以上なのでAPアップが活きやすい。
バースト必殺も基礎数値が高めの上にバーストアビリティでさらに上乗せ可能。ついでにテクゲージもアップ。
ある意味先行次第のLRより安定するかもしれない? LRが超強力だけどNは正直いまいちなオメガとは対照的である。

G5弾

G5-047SRパッション
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 900タイリョク 2600
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1600コスト 3
アビリティチームにこのライダーと同じタイプがいないとき、1ラウンド毎、アタックポイント+20 ただし、ミガワリ効果・発生率がダウンする
スロットG 90拳 70拳 70拳 70拳 70蹴 50
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 1300ボウギョ 1100タイリョク 2600
ヒッサツワザバイオレントスラッシュ3000コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ・ひっさつ+1000 オイウチ発生率がアップする さらに、ライジングパワーが8以上だと、コウゲキを2倍にする
スロットG 100拳 90拳 70拳 70拳 70蹴 50
備考順当に...と思いきや シーズン2の白い目状態としてSRとなった。
そして表アビリティは ある意味先行取らないと空気になってしまうという難点を抱えていた前回LRより強力。パッションタイプなのもあって新世代シフトCPドライブフレアと言える。ただ「デッキ内に同じパッションタイプが居ない」というのが条件。幸いパッションタイプの運用上、たいてい2枚以上入れる事がない(強力なカードが少ないのもある)のでその点はあまり問題ない。
だがデメリットとしてミガワリ効果&発生率も累積してダウンしてしまう。ある意味「他人のミガワリなんざ頼るか」と言うような彼の性格を表しているとも言えるが... しかもミガワリ効果&発生率を累積して上げるような表アビリティは今の所ないのでフォローが難しい。
ただミガワリ軽減率自体がガシャット弾から基本20%に低下しているのでどの道強烈な必殺を受けきるのは無理であり、LRエグゼイドロボのような「ミガワリ封印」相手にはそもそもミガワリもへったくれもない。よって今の状況なら開き直るのもアリと思われる。
また体力がエグゼイド弾SRとしては2600とかなり低いのにも注意。この事からも本カードを使うからには 前回LR以上に先行で押し切る覚悟が必要だ。幸い表アビリティの強力なAPアップならそれをやり切れるだけの能力はある。
G5-048Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 2500
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1700コスト 3
アビリティコウゲキ+300 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 80蹴 80拳 70蹴 50拳 50
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 750タイリョク 2500
ヒッサツワザワイルドハントスマッシュ2300コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが多いと、あいてのチーム全体のひっさつを300吸収する
スロットG 100拳 80蹴 80拳 70蹴 60拳 60
備考前回の低レアも低レアと思えない強さだったが 今回もバーストアビリティが発動できればフィニッシャータイプボーナスも含めてひっさつ+2200(扱い)という 高レア顔負けの必殺増強となる。
ただブレイカータイプではないので相手を押さえる能力はない。

G6弾

G6-049Rブレイブ
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 700タイリョク 2650
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1650コスト 3
アビリティ2番目にカードを出したとき、チーム全体のひっさつ+150
スロットG 90蹴 90拳 80拳 70蹴 50拳 50
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 900タイリョク 2650
ヒッサツワザバイオレントスラッシュ2850コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、チーム全体のひっさつ+450
スロットG 90蹴 90拳 80拳 70蹴 70拳 50
備考SR落ちが第2シーズン版だった事情から、第1シーズン版で再登場。かつバイオレントスラッシュR落ち+アルファ初のブレイブタイプでもある。ブレイブタイプの効果もあってバーストアビリティの発動は難しくないが表アビリティも含めてチーム全体の必殺一点強化しか出来ないので他の要素を仲間にバックアップしてもらうのが的確。

BM1弾

BM1-062Nブレイブ
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 450タイリョク 2400
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1650コスト 3
アビリティひっさつ+500 チームタイリョク+300
スロットG 90拳 80拳 80拳 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 600タイリョク 2400
ヒッサツワザバイオレントスラッシュ2450コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、チーム全体のひっさつ+500
スロットG 90拳 80拳 80拳 70蹴 70蹴 60
備考今度は第2シーズン版でバイオレントスラッシュN落ち。表アビリティは無条件でひっさつアップとタイリョクアップも含まれているがタイリョクはSRより僅かに高くなる。バーストアビリティもRP7以上の条件でひっさつアップとシンプルな必殺重視。
ちなみに前ナンバーのアマゾンネオニューオメガと組むとアマゾンズ セカンドシーズン原作チームで相性ボーナス「チャレンジャー!」が出るようになっている。

BM4弾

BM4-049Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 550タイリョク 2400
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1500コスト 3
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、あいてのチームのテクニカルゲージスピードをアップさせる。
スロットG 80蹴 80拳 80拳 60拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 550タイリョク 2400
ヒッサツワザバイオレントスラッシュ2550コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+700 アタックポイント+10
スロットG 100蹴 90拳 80拳 60拳 60蹴 60
備考しばらくでなかったアマゾンズ勢だが映画完結編記念に?再登場。今回は白目のシーズン2仕様である
ただ表スロットが最大80かつ80or60の2数値型なのに表アビリティはテクニカル勝利条件なので AP面をどうにかしたいが表アビリティが...とどっちつかずになってしまいやすいのが難点。バーストアビリティに必殺増強がなく火力も低い。

BM5弾

BM5-047SRブレイカー
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 900タイリョク 2950
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1650コスト 3
アビリティパンチアイコンに止めたとき、コウゲキ+300 あいてチーム全体のボウギョ-200
キックアイコンに止めたとき、ひっさつ+200 あいてのチームのミガワリ発生率をダウンさせる
スロットG 90拳 90蹴 70拳 60拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 1050タイリョク 2950
ヒッサツワザバイオレントスラッシュ2950コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてのチーム全体のひっさつを500吸収する。
さらに、あいてよりチームタイリョクが多いと、ゲキレツアイコンのアタックポイント+100
スロットG 100拳 90蹴 70拳 70拳 70蹴 50
備考珍しく連投かつ再度SR化。もっとも緑目状態であり 前回SRは白目だったから緑目アルファ初SRと言える。
ただ前回のハイリスクハイリターン表アビと違って今回は火力援護型となっている。最近はやりのパンチ&キックアイコン条件マルチ発動型であるが、確実性はパンチアイコンの相手防御減殺が上なので どちらかと言えばパンチの方が上か。

BS2弾

BS2-063CPトリッキー
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 750タイリョク 3550
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1900コスト 4
アビリティ〜蠎蠅縫屮譽ぅータイプがいるとき、攻撃+400 AP+20 ただし、防御−150
▲謄ニカルバトルにパーフェクトで勝ったとき、このRのみ、必殺+1000 相手のミガワリ発生率を超ダウン
スロットG 80拳 80拳 80蹴 60蹴 60拳 60
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 1350ボウギョ 1100タイリョク 3550
ヒッサツワザアクア・ピラニアスラッシュ2950コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、攻撃・必殺+1000 相手のミガワリ効果を超ダウン
必殺技を発動したとき、相手より体力が多いと、このRのみ、必殺+1000 ただし、体力−1000
スロットG 90拳 90拳 90蹴 60蹴 60拳 60
CPボーナスアクア:チーム全体の防御+150アニマライズインパクト:相手のボウギョダウン
備考アニマライズキャンペーンのアクア枠ラストバッターとしてアマゾンアルファ初のCP選出を果たした(理由は後述)。表アビリティは相手にブレイカーがいること、なのでバインダーGLRオメガを相手にすることを意識しているが実はバインダーGLRの自分自身もブレイカータイプのため全国大戦で鉢合わせた場合、発動してしまう...APアップが入るのはいいのだがデメリットとして防御が減少することもお忘れなく。また、バーストアビリティ△睇殺技を発動したときに体力が多かったら必殺アップと体力ダウンのデメリットもあるため迂闊に必殺技を狙っていけないかもしれない。
肝心の選出理由だが、さる仮面ライダー関係者が仄めかした『仮面ライダーアマゾンのモチーフがピラニアではないか』、という説があり特にその意匠が濃いアマゾンアルファが抜擢されたようだ。

プロモーションカード(PBM)

PBM-029Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1650コスト 2
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、あいてのチーム全体のボウギョ-200
スロットG 90拳 80拳 80拳 70蹴 50拳 50
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 600タイリョク 2100
ヒッサツワザバイオレントスラッシュ2700コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、APバトルに勝ったとき、あいてのチーム全体のボウギョ-300
スロットG 90拳 80拳 80拳 70蹴 70拳 60
備考仮面ライダーバトルガンバライジング ボトルマッチ チョコウエハース付属。同時期のNはホワイトアイだったがこちらはシーズン1版。また初のトリッキータイプである。
とにかく相手防御減殺に特化しており、火力はN離れしている。...と言いたい所だがコストが5、しかもトリッキータイプ体力多い版ボーナスでさらに下がるのでコスト補正に引っかかってそこまでの火力にはならないのが残念。
PBM-103Nジャマー
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1500コスト 3
アビリティあいてのチームにジャマータイプがいるとき、1ラウンド毎、コウゲキ+300 さらに、アタックポイント+10
ただし、チームタイリョク-500
スロットG 90拳 90拳 70拳 70蹴 50拳 50
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 750タイリョク 2200
ヒッサツワザバイオレントスラッシュ2750コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、チーム全体のひっさつ+500 さらに、あいてのチーム全体のひっさつを100吸収する
スロットG 100拳 100拳 70拳 70蹴 60拳 50
備考仮面ライダーバトルガンバライジング ボトルマッチ チョコウエハース3付属カード。同時期のボトルマッチ4弾でも登場しているが やはり映画完結編を控えているためかお菓子プロモでも登場。そして初のジャマータイプである。ちなみに白目。
表アビリティが最大のポイントで 相手にジャマータイプさえ居ればSRクラスの表アビリティを発動。
...だがなんとそのたびに体力が-500されてしまう。文面だけでは1回だけに見えるが毎回なのだ...元体力も低くリスクが大きいといわざるを得ない。
バーストアビリティの必殺増強は前2枚の他アマゾンズ勢と比べると低い...と見せかけてジャマータイプボーナスがあるため同等クラスだ。

ライダータイムパック(RT3)

RT3-105Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 500タイリョク 2350
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ1400コスト 2
アビリティ‖領呂10000以下のチームだと、攻撃+300 AP+20
1R毎、防御-500
スロットG 90蹴 90蹴 70拳 60蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 800タイリョク 2350
ヒッサツワザバイオレントスラッシュ2600コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2000 ただし、ミガワリ発生率がダウン
さらに、相手より体力が少ないと、このRのみ、相手のガッツ率を超ダウン
スロットG 100蹴 100蹴 70拳 60蹴 60拳 60
備考ライダータイム弾パック販売第1弾「ライダータイムパック」の一枚にしてアマゾンアルファ初テクニカルタイプである。ちなみにホワイトアイである。
表アビリティ,最大の特徴で 体力10000以下で発動する。昨今は高体力なカードばかりなので少々難しい。昔の弾のカードが必要か。
だが表アビ△筌弌璽好肇▲咾任皀潺ワリ率ダウンと アマゾンアルファらしく?防御をかなぐり捨ててしまう。元の防御が500なので 何らかの防御アップがない限りはいきなり防御ゼロなわけである。 せめて被弾率の高い真ん中には置かないでおこう。

プロモーションカード(BR2)

BR2-009GLRブレイカー
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 700タイリョク 3800
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ2300コスト 5
アビリティ2番目にカードを出したとき、AP+10 相手全体の防御-300 ただし、RP-2
さらに、相手より体力が多いとき、次のRまで、必殺+400 AP+20
スロットG 90拳 80蹴 70拳 60蹴 60拳 60
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 1150タイリョク 3800
ヒッサツワザHow do we survive ‘Wild’3700コスト 10
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2500 相手のミガワリ発生率を超絶ダウン
さらに、APバトルに勝っていたら、RP+8 相手のガッツ率を超ダウン
スロットG 100拳 80蹴 80拳 70蹴 60拳 60
GLRボーナス「どんな奴だろうと人である限り守る」(チーム体力超アップ)
備考プレミアムバンダイ限定・10thアニバーサリーバインダーセット2付属カード。GLRの名目ではあるが、仕様的に考えると この後のナンバーのアマゾンオメガとのメモリアルタッグフィニッシュ(ツイッターで紹介されていたが、原作でアマゾンシグマ(ライジング未登場)に食らわせたコンビネーション攻撃)と言える。
能力的にはAP+30ゲイン扱いの先行型。ただし+20分は相手より体力が多い条件でRPを2犠牲にする形である。幸いGLRボーナスがこの条件と密接に関係した「チーム体力超アップ」なので 必ず発動しつつ他2枚もなるべく体力多いカードにしたい。
本カード単体ならGLRボーナスもあって 割と楽にフォローできる範囲内のレベルで別にいいのだが,この条件とデメリットが見事に後ナンバーのアマゾンオメガとバッティングしてしまう。原作再現なのか...(泣)

プロモーションカード(BR5)

BR5-010LRトリッキー
ノーマル仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 1600ボウギョ 600タイリョク 3300
ヒッサツワザフットカッタースラッシュ2200コスト 5
アビリティ1R毎、このRのみ、AP+20 攻撃を2倍 ただし、体力-500
3番目にカードを出したとき、このRのみ、AP+25 攻撃を2倍 ただし、体力-1000 
スロットG 80拳 80拳 80拳 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーアマゾンアルファ
ステータスコウゲキ 2000ボウギョ 1000タイリョク 3300
ヒッサツワザバイオレントスラッシュ4000コスト 9
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、攻撃+2000 全てのチームのガッツ率を超絶ダウン
さらに、相手より体力が少ないと、攻撃分、必殺がアップ 相手全体の防御*400
スロットG 90拳 90拳 80拳 60蹴 60蹴 60
備考「...探したよ... お前が 千翼だな?」
プレミアムバンダイ限定・7周年記念バインダーセット付属。ホワイトアイ状態であり、その状態では初のLRという扱いである。
能力は一目瞭然、自身の体力を犠牲にしての超オフェンス型。表アビ △鯀躪腓垢襪搬領1500を引き換えに攻撃4倍(,2倍にしてさらに△2倍)、このラウンドのみAP+45。APは累積しないのでイマイチに思うかもしれないが、このバインダー発送当時でも猛威を振るうLRカリバージャオウドラゴンなど「ラウンド1のみアビリティ発動を封印」相手に有効なので一概にそうは言えないのだ。
当然、これを使うなら守り勝ちでファイナルラウンド,なんて考えず 確実に相手を「狩る」事。実際,ステータスも攻撃に全振りしており防御は表で600と高レアでは紙レベルだからだ(それでも最低限の数値は確保されている、と考える事も出来るが)。
また表アビがこのラウンドのみという事は バーストした時点で再起動不能となり トリッキー体力低い版ボーナスを取得したとしても(表アビで体力消耗するので十中八九取得する形にはなると思うが)カバーしきれない事が多いのには注意したい。
...だが正直、ここまで尖った能力ならば もっと突き詰めて特大デメリットあってもいいから バーストアビの「全てのチームのガッツ率を超絶ダウン」はドゥームズデイ王蛇のように全チームガッツ封印までして欲しかったが...(超絶ダウンでも出る時は出るので)




備考

ガンバライジングデータ
声:谷口賢志
武器:なし
必殺技:バイオレントスラッシュ フットカッタースラッシュ
下位技:※バイオレンスブレイカー ワイルドハントスマッシュ

※今現在相手CPU限定で搭載されているカードはない

原作設定
登場作品:仮面ライダーアマゾンズ
武器:なし
必殺技:バイオレントスラッシュ
変身者:鷹山 仁(たかやま じん) (演:谷口賢志)

アマゾンズにおけるもう一人の主人公。38歳のワイルドな壮年男性である。
元は野座間製薬特殊研究開発本部の細胞生物学者であり、逃亡した実験体や自分を含めたアマゾン全てを滅ぼすため、自らの体にアマゾン細胞を移植し後天的にアマゾンとなって会社本部から離反し 後述の相棒の協力を得てフリーの立場でアマゾンを狩る。アマゾン駆除を図るノザマペストンサービス駆除班とは一応の協力体制となっている。
「人であれば(たとえ連続殺人犯であっても)守り、アマゾンであれば(たとえ人類の味方であっても)狩る」というドライな行動方針であり、人とアマゾンとの間で揺れる悠:アマゾンオメガは反発する。

能力数値自体はオメガにわずかに劣るが 仁自体の経験豊富な格闘能力がそれを補って余りある戦闘力を発揮。
ただその関係でオメガとは違い 変身ベルト・アマゾンズドライバーに搭載された右グリップ武装・バトラーグリップは性に合わないのか使わない。 
また上記のとおり後天的にアマゾンとなった関係で、他のアマゾンに備わっている アマゾン生命体を本能的に察知する能力が非常に乏しいという弱点がある。その点は相棒および恋人である女性・泉 七羽(いずみ ななは)に野座間製薬の通信を盗聴してもらってカバーしている。(なお彼女に生活費を養ってもらっている立場なので 豪胆な彼も彼女にはまったく逆らえないという隠れた弱点?がある)


必殺技は腕のアームカッターを伸ばして斬撃を見舞うバイオレントスラッシュ

このページへのコメント

セイバーのプレバン付属アルファの記事探してるのにないっていう

0
Posted by そこらの名無し 2021年02月09日(火) 14:50:43 返信数(2) 返信

すんません そっちのデータ盛り込みも遅れてます・・(泣)
なんとかZB3弾終わらせて せめて発送決まるまでには・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2021年02月09日(火) 19:20:38

というわけで追加しました。どうでしょうか・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2021年02月11日(木) 21:39:21

備考の欄なんですが仁さんは駆除班じゃないですよね・・・?

0
Posted by りょう 2020年07月05日(日) 18:18:55 返信数(1) 返信

りょうさん>
すいません 勘違いしてました・・

アマゾンズに限らず、キバとか入り組んだストーリーの物では勘違いが多々あるかも・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2020年07月05日(日) 19:51:18

名無しaさん>
ツッコミありがとうございます
説明文にはブレイカーって書いてるのに何故・・(汗

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年06月20日(水) 19:25:38 返信

G4-051のタイプがパッションになっています

0
Posted by 名無しa 2018年06月19日(火) 22:06:03 返信

オエージさん>
一回じゃないのかよあれは(泣)

情報ありがとうございました

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年04月12日(木) 18:42:20 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※まだズバットバットウ弾に対応していないページが多々ございます ご了承ください
ズバットバットウ弾の主な変更点

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)
<セイバー>
おもちゃスキャン(ライドブック)(ワンダーライドブック)

[カード固有システム]
ジオウカード別各種システム ゼロワンカード別各種システム (ゼロワンシャイニング(アサルト)ホッパー&バルカンアサルトウルフ限定特殊システム)
Let's メタルシステム
(ゼロワンメタルクラスタホッパー限定特殊システム)
ゼアシステム/アークシステム
(ゼロツー&アークワン限定特殊システム)


原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系
コネクター(BS弾)※現在入手不可能)


その他

カードリスト
  • (マシン)
<セイバー>ZB3弾 ZB2弾 ZB1弾
<ゼロワン>BS6弾 BS5弾 BS4弾 BS3弾 BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<セイバー>PZB/プレバン限定ボックスセット付属(BR4)/ガンバライジング7周年記念9ポケットバインダー(BR5)
<ゼロワン>PBS /バーストライズパック(BS3)/プレバン限定バインダー3付属(BR3)
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です