ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,2,0,1,3,1)(未登場)(2,1,1,1,3,0)(2,1,2,0,1,2)(未登場)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,2,0,3,1,1)(2,3,1,2,0,0)(未登場)(?,?,?,?,?,?)(未登場)


関連あるチームボーナス称号
運命のガイアメモリ仮面ライダーWと組むと発生
ダブルリターンズ仮面ライダーアクセルと組むと発生
ロストドライバー仮面ライダージョーカーと組むと発生
ロストドライバー仮面ライダースカルと組むと発生
幾つもの罪仮面ライダー王蛇と組むと発生
黄泉からの帰還仮面ライダーゴーストと組むと発生

※「ロストドライバー」は二つあるが個別扱いとなっており、対象ライダー両方と組んだ場合 二つ発生する
(その両者間でも発生するため合計3つ発生となる)



D4弾

D4-032LRブレイカー
ノーマル仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 750タイリョク 2700
ヒッサツワザユニコーンヘルブレイク1700コスト 5
アビリティ1ラウンド毎、ひっさつ+500 さらに、あいてチーム全体のコウゲキを150吸収する
スロットG 80拳 80蹴 80拳 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 950タイリョク 2700
ヒッサツワザネバーエンディングヘル3500コスト 10
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが多いと、ひっさつ+3500 アタックポイント+20 ただし、仲間のボウギョ-800
スロットG 100拳 90蹴 80拳 60蹴 60蹴 60
備考旧ガンバライドでは叶わなかった本人ボイスをひっさげてライジングに降臨。初のブレイカータイプLRでもある。
原作のガイアメモリ全封印からアビリティ封印系が来ると思ったが それはブレイカータイプ特性にまかせて火力特化型のアビリティとなった。特に本人のみだが1ラウンド毎必殺+500というのは強烈。トドメにバーストアビリティで+3500されるとなると 1ラウンドでゲキレツなどを絡めてバーストしたとしても 実質7500という、登場当時最強の火力を誇る。
ただし、これも原作で仲間を見捨てた如く仲間のボウギョも-800してしまうので 確実にトドメを刺したい。...もっともこの威力ならダブルミガワリ以外は大丈夫であろうが...
バーストアビリティ条件もあって APアップ持ちと組ませて攻めまくるデッキにしたい所だ。万が一しとめ損ねて仲間ボウギョマイナスでも先手を取ってしまえば問題ないという側面もある
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面がゲキレツでも80止まり&パンチ2、キック3というアイコン構成になってしまい、パンチor剣中心構成のキャラが多い中でダブルアタックしにくくなってしまっている。
エグゼイド弾ではボス開放ミッションで「ダメージボーナス?????点以上」という高難易度の条件へ挑むのに重宝したが ミッション制は終わってしまい 昨今ではこれ以上の火力を持つ&バーストアビリティ条件がゆるいカードも出てきてしまい、アイデンティティを失いつつある...
D4-033Rフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 600タイリョク 2300
ヒッサツワザヘルストライク1400コスト 2
アビリティ1番目にカードを出したとき、ひっさつ+350 ただし、ボウギョ-150
スロットG 80拳 80蹴 80蹴 60蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 800タイリョク 2300
ヒッサツワザマキシマムアサルト2450コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが3500以下だと、アタックポイントが最大20まで上がる。さらに、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 100拳 100蹴 80蹴 60蹴 60拳 50
備考LRほどの強烈さはないが それでもフィニッシャーなので、表アビリティも合わせて十分なバースト必殺火力を持つ。防御マイナスも-150程度かつ自身のみなので十分フォロー可能。Vシネマ時代のように仲間で補ってもらおう。
バーストアビリティのAPアップは運次第なのが残念。ただフィニッシャー低レアでバーストゲージ上昇アップというのはあまりなかったので実は貴重...かもしれない。
ただし本カードも上と同じくゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面がゲキレツでも80止まり&パンチ2、キック3というアイコン構成になってしまい、パンチor剣中心構成のキャラが多い中でダブルアタックしにくくなってしまっている。

D5弾

D5-029SRアタッカー
ノーマル仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2650
ヒッサツワザユニコーンヘルブレイク1500コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、チームタイリョクを200回復する。さらに、あいてチーム全体のひっさつを100吸収する
スロットG 90拳 80蹴 70拳 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 1000タイリョク 2650
ヒッサツワザネバーエンディングヘル2600コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、アタックポイント+20 さらに、あいてチームのタイリョクを800吸収する
スロットG 100拳 80蹴 80拳 70蹴 60蹴 60
備考順当にSR落ち。超一発型だった前回と違って アタッカータイプではあるが表アビリティの体力回復もあって持久戦型である。
反面バースト必殺火力は大きく落ちている。表アビリティの必殺吸収やバーストアビリティの体力吸収もあるが、それをもってしても前回LRには届かないだろう(もっとも前回LRが異常すぎるのだが...)
さらにゴースト弾でのゲキレツ変更でパンチ2、キック3というアイコン構成になってしまい、パンチor剣中心構成のキャラが多い中でダブルアタックしにくくなってしまっている。ただ前弾と違い 表面はゲキレツが90という違いがあるが...
ただしアタッカーゆえにアタッカーメタK4弾SR新1号が登場、2ラウンド封殺されてしまう...

D6弾

D6-038Rフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2150
ヒッサツワザユニコーンヘルブレイク1400コスト 3
アビリティコウゲキ・ボウギョ+350 チームタイリョク-350
スロットG 80拳 80蹴 80拳 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 700タイリョク 2150
ヒッサツワザネバーエンディングヘル2600コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライダーガッツ率が超アップする
スロットG 90拳 80蹴 80拳 70蹴 70蹴 60
備考順当にR落ち。表アビリティのおかげでステータスはSR並...なのだが 体力が実質1800になってしまう。
一応バーストアビリティが「これ以上死ねるかぁぁぁぁ!!」といわんばかりのガッツ率超アップなので 補えているとは言えるが...
さらにゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面がゲキレツでも80止まり&パンチ2、キック3というアイコン構成になってしまい、パンチor剣中心構成のキャラが多い中でダブルアタックしにくくなってしまっている。

K2弾

K2-028Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 700タイリョク 2050
ヒッサツワザユニコーンヘルブレイク1400コスト 2
アビリティオイウチコウゲキが発動したとき、コウゲキ+150 アタックポイント+10
スロットG 90拳 70蹴 70蹴 70拳 70拳 50
バースト仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 750タイリョク 2050
ヒッサツワザネバーエンディングヘル2650コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、チーム全体のひっさつ+150 さらに、あいてのライダーガッツ率をダウンさせる
スロットG 100拳 80蹴 80蹴 70拳 70拳 50
備考1弾空いて再登場。なおかつ初のトリッキータイプ。N落ちにならずRのままなのはNEVERの意地か。
前回の問題だった表スロットも最大90になったし バーストアビリティも上と言える。ただ残念なのが表アビリティ。マシンライドオーズと同じくオイウチ始動が条件なので 実質効果発揮は次ラウンドからであり即効性にかける。さらに「そのカード使った時に限ってなんか補正かかってるのかアビリティなどで発生率上げてもオイウチ出にくい」という問題,やはり本カードもそうだった...

G2弾

G2-034SRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 900タイリョク 3000
ヒッサツワザユニコーンヘルブレイク1650コスト 4
アビリティ必殺技を発動したとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、ひっさつ+1000 さらに、全てのチームのテクニカルゲージをリセットする
スロットG 90拳 80蹴 70蹴 60蹴 60拳 60
バースト仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1100タイリョク 3000
ヒッサツワザネバーエンディングヘル2650コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ・ひっさつ+800 カウンター発生率がアップする さらに、ラウンド4以降だと、あいてのチーム全体のボウギョを半分にする
スロットG 100拳 80蹴 80蹴 70蹴 60拳 60
備考LRが通用しにくくなって来た矢先 リュウガ参戦に伴うライバルライダーSR祭りとなったガシャット2弾で再度SR化。そして表からテクゲージリセットという それこそエターナルレクイエム(備考参照)を思わせるような能力をひっさげてきた。特に最近増えてきたテクニカル超アップのオール昭和キック新1号などの対抗になる。
...ただし自分チームも対称となる上、必殺技「を」なので自分の必殺技でないと発動しない...つまりラウンド1先行命。さらに体力低い条件なので、通常攻撃で相手体力が自分の体力を下回らないようにしないといけないのだ。よって体力低くするためなのはもとより、攻撃力を低くするためにも昔の弾のカードと組むのがベスト。
また先行を取るためにAPアップ持ちと組ませたいし、リセット発動しても いわゆる「累積型」のテクゲージアップはそこから発動しなおせるので 出来ればこっちも累積型テクゲージ持ちを入れたい...と、ハードルは結構高め。
また最強CPオーズプトティラのテクゲージリセットの説明参照だが同時タイミングで発動するテクゲージアップは止められない...つまり本カードの場合「必殺技をorが発動したときテクゲージアップ」というアビリティは止められないという事になる。
期待されていたカードであるが あまりに表アビリティ発動条件が厳しすぎて使用するプレイヤーは少ないようだ... 最近は通常攻撃やオイウチが高威力なので 条件達成がさらに厳しくなってしまったのもある。
だがここにきて 因縁のBM4-032 メモリアルLR WCJX(プリズムダブルエクストリーム)に対しては発動条件を揃えやすい絶好の対策カードに成り得ることが判明(相手は高体力が表アビリティ発動条件のため)。もっとも対戦では不発を恐れてあまり使われないが・・

BM4弾

BM4-034Nブレイブ
ノーマル仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 2350
ヒッサツワザユニコーンヘルブレイク1700コスト 3
アビリティ必殺技を発動したとき、ボウギョ+300 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる。
スロットG 90拳 80蹴 70蹴 70拳 60拳 50
バースト仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 700タイリョク 2350
ヒッサツワザネバーエンディングヘル2600コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 カウンター発生率がアップする さらに、ライジングパワーが7以上だと、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 80蹴 80蹴 70拳 70拳 60
備考ガシャット2弾からかなりの間をおいて実に8弾ぶりの登場。なおかつ初のブレイブタイプ
表アビリティは彼のイメージには珍しいバースト支援効果である。

RT6弾

RT6-036LRジャマー
ノーマル仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 950タイリョク 3600
ヒッサツワザユニコーンヘルブレイク2000コスト 5
アビリティ1番目にカードを出したとき、必殺+300 AP+20 ガッツ率アップ
2番目にカードを出したとき、一度だけ、相手全体の防御-400 テクニカルゲージをリセット
スロットG 90拳 80拳 70蹴 60拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 1150タイリョク 3600
メモリアルフィニッシュエターナル マキシマムドライブ3800コスト 10
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2500 相手の体力最大-1500
さらに、APバトルに勝っていたら、相手のガッツ率を超ダウン 体力-500
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70拳 60蹴 60
備考ナイスドライブ弾以来、2度目のLR選出。
何といっても表アビリティ△料蠎螢謄ニカルゲージをリセットが強力だ。発動条件も極めて緩いため、全国対戦では「いつ発動するか」の読み合いとなるであろう。
運用として有力なのが、「バーストしたとき、テクニカルバトルでパーフェクトで勝っていたら、あいてのチーム全体のアタックポイントボーナス・スロットのアタックポイントをリセットする」アビリティのガンバライダーとの組み合わせ。エターナル以外でテクニカルゲージをアップさせるカードと組んだ上で、2ラウンド目で表△鯣動させれば、よっぽどの事が無い限り相手よりテクニカルゲージ長さは上回った状態に出来るので、パーフェクト勝ちでガンバライダーのバーストアビリティ発動、という流れだ。
但し、「テクニカルゲージ止めで勝ったのに相手のミガワリボウギョ発動」は最早よくある事になりつつあるし、「APスロットの合計値が●●以上のとき」や「APバトル終了後」条件でテクニカルゲージがアップするアビリティはリセット対象外の可能性があり(要検証)、思い通りにいかない事も想定しなければならない。
また、自身でテクニカルゲージをアップさせることは出来ず、,裡腺亢化も平均的なので、相手がテクニカルゲージ無視のゴリ押し殴りデッキだった場合、力負けする可能性がある。
バーストアビリティは、相手を完膚なきまでに叩き伏せるもの。ジャマータイプアビリティもあって相手タイリョクを削り切る性能に優れている。
表アビリティを軸に、相手チームの切り札を発動もさせず叩き潰して、地獄を楽しんでもらおう。
余談であるが、このカードの登場により、全国対戦の環境はカウンター狙いデッキには更に厳しいものとなった(元々見かける機会は減っていたが…)

ライダータイムパック(RT3)

RT3-095Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 500タイリョク 2300
ヒッサツワザユニコーンヘルブレイク1500コスト 3
アビリティ1R毎、このRのみ、必殺+300 テクニカルゲージがアップ
APバトル終了後、攻撃+300
スロットG 90拳 90拳 70蹴 60拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーエターナル
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 750タイリョク 2300
ヒッサツワザネバーエンディングヘル2700コスト 5
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1000
さらに、バーストブレイクに大成功したとき、このRのみ、必殺を2倍
スロットG 90拳 90拳 90蹴 60拳 60蹴 60
備考ライダータイム弾パック販売第1弾「ライダータイムパック」の一枚。同時期のRT2弾ではWとアクセルが共に高レアとなっているのでそれに乗じてだろうか。
ポイントは表アビリティ,エターナル初の表から(このラウンドのみ)テクゲージアップ持ちなのだ。
反面バーストアビリティは火力重視ではあるが後半部分が発動するかは運次第で、しかもコストが5なので実際にはコスト補正に引っかかってそこまでダメージは出ない。素直に表テクゲージ要員として運用するのが無難。

備考

ガンバライジングデータ
声:松岡充
武器:なし※
必殺技:ユニコーンヘルブレイク ネバーエンディングヘル
下位技:ヘルストライク マキシマムアサルト

※必殺技・ネバーエンディングヘル時にエターナルエッジを装備する

原作設定
登場作品:劇場版仮面ライダーW FOREVER−AtoZ 運命のガイアメモリ−
仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル
武器:エターナルエッジ
必殺技:エターナルレクイエム ブラッディヘルブレイド ネバーエンディングヘル ライダーキック(正式名称不明) 
人間名:大道克己(演:松岡充)

財団Xの死者蘇生兵士「ネクロオーバー」による傭兵集団・NEVERの隊長である大道克己が仮面ライダースカルのものと同型のベルト・ロストドライバーに、新型のガイアメモリであるT2メモリ「エターナル」で変身する最凶最悪の仮面ライダー。
必殺技エターナルレクイエムは発動するとT2以外のメモリを無力化する。
全26本のT2ガイアメモリをスロットインする事で全T2メモリの力を解放し、全身に緑色のオーラ・エターナルウェーブをまとった最強形態となる。

極悪非道の限りを尽くした彼であるが
後に試作型ガイアメモリによる風都市民の暴走を食い止めていたWに戦いを挑んできた 超能力を操る女性兵士・ミーナが彼の過去を語った。
東南アジアでNEVER隊長として傭兵をしていた克己は 同じく財団Xに組織された超能力兵士集団「クオークス」の実験台とされていた超能力者たちを解放すべく戦ったというのだ。
だがその戦いもむなしく超能力者たちは全員皆殺しにされ(ミーナもこの時絶命したと思われたが奇跡的に一命を取り留めていた)
克己はその非道さ、自身の無力感と絶望感に打ちのめされて狂ったように笑いころげ、ネクロオーバーでありながらも残し続けていた最後の人間性を失ったという。
黒幕であるアイズ・ドーパント-ドクター・プロスペクトを NEVER隊員のコンビネーションで追い詰め、試作型エターナルメモリによって変身したエターナルの必殺キックによって倒した後、克己は財団Xへの復讐として風都を襲ったのだった。

翔太郎とフィリップは
「もし一つでも運命が変わっていたら 自分たちと同じように風都を守る仮面ライダーになっていたかもしれない」
と語り、弔いの花を贈った。

このページへのコメント

気になった事があったので書き込みです

今弾のエターナルはマント装備で、過去のエターナルはマントなし、という事はスキャンコンプに影響ありますかね?
(キャラアイコンがちがう気がするので)

あいにくエターナルは1枚も持ってないので情報求むです

0
Posted by  hontaiabc hontaiabc 2019年07月27日(土) 21:05:20 返信数(3) 返信

hontaiabcさん>
ちょうどメモリアルエターナル引けてない&前のLRエターナルを今度ダメージ23000ミッションで使うつもりなのでその際にでも調べますか

0
Posted by  bykelike bykelike 2019年07月27日(土) 23:30:11

確認してきましたが 過去のカードでもコンプ登録されました。

超ライダー大戦ボス戦の相手でこのカードのデータなのになぜかマントなしだった、というのも省みるに
マントは後付けの産物だったのかもしれません

0
Posted by  bykelike bykelike 2019年08月02日(金) 22:15:05

お疲れ様です

マントなしでもオッケーとは驚きです

調査ありがとうございました

0
Posted by  hontaiabc hontaiabc 2019年08月03日(土) 22:39:36

スミマセン、どなたかと編集タイミングがかぶってしまったようで。
とりあえずRT6の項目を記載しました。適宜修正お願いします。

0
Posted by  char16 char16 2019年07月11日(木) 16:27:48 返信

satsuki_aiaiさん>
間違い指摘どうも・・申し訳ない

そういえば旧ガンバライドでもそうでしたね。
もっとも一番のWメタはスペシャルカードのクレイドールエクストリームでしたが・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年05月04日(金) 00:27:33 返信

そんなこんなでエターナルのページに飛んできたのですが……今弾のNの説明文が「必殺技『が』」になってますよ。

あと思い出したのですが、旧ライドのSRエターナルもWメタだったような(8年ぶりに再現?)

0
Posted by  satsuki_aiai satsuki_aiai 2018年05月03日(木) 23:39:19 返信

ペン打ゴンさん>
元祖ブレイカーLR&最大火力だったこのカードも もう抜かれてしまったか・・元々発動条件厳しかったが

メモリアルフィニッシュでブルーフレアキックを・・無理か

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年01月26日(金) 23:47:36 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です