ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(2,2,0,2,1,1)(1,1,1,3,2,0)(2,0,1,1,2,2)(3,1,1,0,2,1)(2,2,2,0,2,0)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,1,2,2,0,2)(0,2,1,3,2,0)(2,1,1,2,1,1)(1,3,1,0,1,2)(未登場)

関連あるチームボーナス称号

←クリックで表示


フォームリンク
コンボ亜種CSM設定のみコンボ
タトバコンボタジャドルコンボタカゴリバシガゼシコンボ
ガタキリバコンボプトティラコンボ
ラトラーターコンボブラカワニコンボ
シャウタコンボタマシーコンボ
サゴーゾコンボスーパータトバ


4弾

4-035Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーオーズ タカゴリバ
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 2050
ヒッサツワザコアチャージナックル1200コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、チーム全体のコウゲキ+150
スロットG 90拳 80蹴 70蹴 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2050
ヒッサツワザガタキリバキック2300コスト 5
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、チーム全体のアタックポイント+10
スロットG 100拳 100蹴 70蹴 70蹴 60蹴 60
備考意表をついて亜種形態始動で登場。タカゴリバのイメージに反して安定スロット持ちである(ガタキリバにチェンジするからか?)残念ながらバースト必殺威力は低めだが 援護役としては十分だろう
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更で パンチ1、後残り全部キックというタカゴリバらしからぬキック重視になってしまっている。ライジングではパンチ(or剣)重視のキャラが多いので(変更でキック重視になったカードも多々あるが)ダブルアタックしにくくなってしまった。さらにアタッカーメタK4弾SR新1号に2ラウンド間封殺されてしまう。幸い3ラウンド以降は解除となるので 本カードのバーストアビリティ条件「2番目に〜」と解除タイミングが合いやすい。

プロモーションカード

P-133Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーオーズ タカゴリバ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザコアチャージナックル1250コスト 2
アビリティ必殺技を発動したとき、コウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+150
スロット拳 90蹴 70拳 70蹴 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 600タイリョク 2050
ヒッサツワザガタキリバキック2300コスト 6
バーストアビリティあいてチーム全体のコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ-150
スロット拳 90拳 80拳 80蹴 70蹴 70蹴 60
備考仮面ライダーバトル ガンバライジングキャンディ ハード&ソフトミックス付属カード。
同時期にタジャドル・プトティラが登場してる所では地味に思えてしまうが、実はオーズ初のトリッキータイプというセールスポイントがある。
残念ながら能力的にはマシン排出カードと比べて劣っており 特にバーストアビリティがAPアップではなく相手能力減殺となってしまっているのは痛いと 決して強いわけではないが...

備考

ガンバライジングデータ
声:渡部秀
武器:無し
必殺技:なし
下位技:コアチャージナックル

※旧ガンバライドでは映画特典カードのみだったため、マシン排出はガンバライジングが初。
(もっとも旧ライドでも00X弾中ではオーメダルによるコンボチェンジで再現可能だったが)
※5弾まではスキャン時に仮面ライダーオーズ タカゴリバコンボと表示されるミスがあった
(劇中設定では特定の組み合わせ以外コンボと付かない)


原作設定
登場作品:仮面ライダーオーズ/OOO
人間名:火野映司(演:渡部秀)

メダル不足で自分では戦えない鳥のグリード、アンクから渡されたメダルとベルトで、火野映司が変身する仮面ライダー。 ヘッド、アーム、レッグの3部位をそれぞれ独立してフォームチェンジさせ、能力を発揮できることができるのが特徴。
ライダーの力の源となる3枚のオーメダルを変身ベルト・オーズドライバーに投入し、オースキャナーでスキャンすることで変身する。

「タカ」「ゴリラ」「バッタ」のオーメダルを用いた亜種形態。「仮面ライダー×仮面ライダーオーズ&ダブルfeat.スカル MOVIE大戦CORE」で先行登場し武者怪人を吹っ飛ばした。

仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ
ガンバライジングデータ
声:渡部秀
武器:無し
必殺技:ガタキリバキック
下位技:なし

原作設定
登場作品:仮面ライダーオーズ/OOO
武器:カマキリソード
必殺技:ガタキリバキック
人間名:火野映司(演:渡部秀)

「クワガタ」「カマキリ」「バッタ」のコアメダルを使って変身する昆虫系コンボ。
クワガタヘッドからの電撃放射ガタホーンサンダーによる遠距離攻撃や カマキリアーム専用のブレード状武器カマキリソードによる高速双剣術を得意とする。
最大50体まで自身の分身体を作り出すガタキリバコンボ限定の固有能力を備え、その分身と連携した集団戦を得意としており、複数の敵や巨大化した敵との戦闘に適している。
だが他コンボ以上に体力消耗が激しいのが難点で、その後カマキリのコアメダルが敵グリードに渡った事もあり使用頻度は少なかった。

必殺技のガタキリバキックはその分身能力を使って分身した大人数のキックを相手に叩き込む。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※まだズバットバットウ弾に対応していないページが多々ございます ご了承ください
ズバットバットウ弾の主な変更点

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)
<セイバー>
おもちゃスキャン(ライドブック)(ワンダーライドブック)

[カード固有システム]
ジオウカード別各種システム ゼロワンカード別各種システム (ゼロワンシャイニング(アサルト)ホッパー&バルカンアサルトウルフ限定特殊システム)
Let's メタルシステム
(ゼロワンメタルクラスタホッパー限定特殊システム)
ゼアシステム/アークシステム
(ゼロツー&アークワン限定特殊システム)


原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系
コネクター(BS弾)※現在入手不可能)


その他

カードリスト
  • (マシン)
<セイバー>ZB3弾 ZB2弾 ZB1弾
<ゼロワン>BS6弾 BS5弾 BS4弾 BS3弾 BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<セイバー>PZB/プレバン限定ボックスセット付属(BR4)/ガンバライジング7周年記念9ポケットバインダー(BR5)
<ゼロワン>PBS /バーストライズパック(BS3)/プレバン限定バインダー3付属(BR3)
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です