ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(3,1,2,0,1,1)(2,0,2,2,0,2)(1,1,1,1,3,1)(0,3,0,3,0,2)(1,1,1,1,2,2)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(0,2,3,1,1,1)(1,2,1,1,2,1)(3,2,1,1,0,1)(3,2,2,1,0,0)(0,1,2,1,2,2)

関連あるチームボーナス称号
ベストタッグ!仮面ライダーイクサと組むと発生
キング兄弟!仮面ライダーサガと組むと発生
キバの鎧仮面ライダーダークキバと組むと発生
受け継がれる音色仮面ライダーイクサ(音也)と組むと発生
22年後の息子仮面ライダーキバ(正夫)と組むと発生
バットナイト仮面ライダーナイトと組むと発生
人間(ひと)じゃない!?&暗闇に光る赤!仮面ライダーファイズと組むと発生
金色の王へ仮面ライダーブレイドと組むと発生
キバアロー&受け継がれる意思!仮面ライダーディケイドと組むと発生
月下の戦士仮面ライダー斬月と組むと発生
個性的な相棒!仮面ライダードライブと組むと発生
トリック・オア・トリート仮面ライダーゴーストと組むと発生
ウェイクアップ!仮面ライダークローズと組むと発生
2008年の邂逅仮面ライダージオウと組むと発生
鎧の三重奏仮面ライダーイクサ、仮面ライダーサガと組むと発生
キングの座仮面ライダーサガ、仮面ライダーダークキバと組むと発生
刃の如き牙!仮面ライダーアマゾン、仮面ライダーギルスと組むと発生
変わった相棒仮面ライダー電王、仮面ライダーオーズと組むと発生
フルブレイクバット仮面ライダーナイト、魔進チェイサーと組むと発生
息子もライダー!仮面ライダーダークキバ、仮面ライダーゼロスペクターと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダー電王と組むと発生

フォームリンク
キバフォーム
ドガバキフォーム
エンペラーフォーム



D2弾

D2-031LRアタッカー
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 750タイリョク 2900
ヒッサツワザエンペラームーンブレイク1800コスト 4
アビリティ1ラウンド毎、チーム全体のコウゲキ+300 さらに、あいてチームのタイリョクを300吸収する
スロットG 90拳 90拳 80蹴 60蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 900タイリョク 2900
ヒッサツワザファイナルザンバット斬3000コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが10以上だと、このライダーのひっさつ+1500 さらに、あいてチームのタイリョクを1000吸収する
スロットG 90剣 90剣 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考ライジングでのキバ勢初LRはやはりエンペラー。
内容は3弾キバのタイリョク吸収の超強化版となっている。あっちは表がAPバトル勝利、バーストアビリティはタイリョクピンチ領域限定だったが、こっちは表は無条件・バーストアビリティはRP10が条件。ドライブ2弾では初期値がゼロになってしまった関係で少し狙いにくくなったがそれでも十分狙える領域だ。
バーストまで「普通は」2ラウンドかかるので(ゲキレツアタック・ゲキレツガンバ略・オイウチ・テクニカルパーフェクトなど最高条件が全部重なった場合除く)、3002回+1000=最低でも1600ダメージを確実に奪えるという計算。コウゲキも毎ラウンド上がるので 総合的な火力と体力吸収によるタフさを兼ね備えている強力なカードだ。必殺技の威力と同時に体力もごっそり削れる為、最後の締めくくりにはかなり良いカードと言える。バーストさせるなら2、3番目がオススメ。
反面高低真っ二つ型のスロットとザンバットソードを後から装備するので「アイコンがパンチから剣に切り替わる」点、バーストコスト8なので体力回復の後とはいえ相手カウンター率が高くなってしまう点...この辺を仲間で補いたい。もっとも基礎能力が高いのでその点だけで問題ないだろう。アイコンに関してはどちらかを優先するしかない。...銃よりはマシなのだが
また この後VRキバフォームブーストCPキバフォーム〜ドガバキフォームなど APその他分野に優れたカードが出て来たため 最強フォームなのに後から登場した基本・中間フォームにスピード面などで水をあけられてしまわれると思われがちだが、上記のような体力回復&高火力という独自の強みであり、あちらの、2枚はどちからというと1番目にバーストさせる方が得策なのに対し、こちらは最後にフィニッシュを決める戦法の方が向いているので差別化は十分だろう。
しかし、アタッカーメタK4弾SR新1号という相手が出現、2ラウンド間封殺されてしまう... ラウンド3から封印解除となるので 何とかそこでバーストアビリティを発動させたい所だが...

D3弾

D3-026SRパッション
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 750タイリョク 2600
ヒッサツワザエンペラームーンブレイク1500コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、あいてチームのタイリョクを300吸収する
スロットG 90拳 90蹴 80拳 60蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 1000タイリョク 2600
ヒッサツワザファイナルザンバット斬2650コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、ひっさつ+1000 さらに、あいてチームのタイリョクを500吸収する
スロットG 100剣 100蹴 80剣 70蹴 50蹴 50
備考順当にSR落ち。アビリティや能力的に素直にLRの廉価版となっている。
だが表アビリティがタイリョク吸収量自体は同じ&表必殺コストが安い・バースト必殺もコストが安い&バーストアビリティ始動条件が緩いという強みがあるので一概に廉価版とは言えない。またマシン排出初のキバパッションタイプでもある(チョコウエハースのキバフォームで一枚あったけど)。
ドライブ3弾からパッションボーナスは「RP増加量アップによる大量補給」効果となったのでLRと比べて必殺技後も非常に安心である。...ただやはりタイプ特性的にアタッカーよりは押しが弱いか...
またバーストしてもスロットに50が残る点が決定的にLRと劣るので その辺をAPアップ持ちでカバーしたい。だがそれゆえアタッカーメタK4弾SR新1号に引っかからないので 相対的に株が上がったか?

D4弾

D4-027Rアタッカー
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2400
ヒッサツワザエンペラームーンブレイク1450コスト 3
アビリティAPバトルに負けたとき、テクニカルゲージスピードがダウンする
スロットG 90蹴 90拳 70拳 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 650タイリョク 2400
ヒッサツワザファイナルザンバット斬2400コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、チーム全体のボウギョ+500
スロットG 100蹴 90剣 70剣 70蹴 60蹴 60
備考やはり順当にR落ち。本カード登場時にネット対戦で猛威を振るっていた「テクゲージ速度崩壊」要員だったEX(デッドヒート)マッハに対抗、もしくは自分がEXマッハを使う際のデメリットを相殺させるにはもってこいだった。今現在はアシストチップ廃止や その代わりのライダーシンボル内に強烈なテクゲージ速度アップがないので意味が薄くなってしまったが...
またアタッカーメタK4弾SR新1号とのセットだとアビリティが封印されてしまいどうしようもなくなる...

D5弾

D5-055CPフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 650タイリョク 2700
ヒッサツワザエンペラーブレイズ1700コスト 3
アビリティ剣アイコンに止めたとき、ひっさつ+800 仲間のゲキレツアイコン+1
スロットG 90剣 90剣 70蹴 70剣 50剣 50
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 950タイリョク 2700
ヒッサツワザファイナルザンバット斬2650コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、バーストゲージが超上がりやすくなる。さらに、剣アイコンを持っているライダーのひっさつ+1500
スロットG 100剣 90剣 90蹴 70剣 50剣 50
CPボーナスひっさつアップ
備考フルフルフルスロットルCPとして高レアに返り咲き。そしてライジングにおけるキバ初のCPである。
今回のCP全般だが表アビリティが初のアイコン条件該当武器のアイコン5つという類を見ない能力となっている。本カードは仲間ゲキレツ増やしと強力。
登場当時、何らかの補正があったのかなぜか武器アイコンに止まりにくいという問題があったがバッチリカイガン弾移行後は幾分改善された。これはゲキレツ変更でリールが1つ減ったため 相対的に謎補正が弱まったためだと思われる。ただしカイガン弾ではゲキレツアイコン変更されても数値は元のままで100にならない事になったため ゲキレツ増やし自体が大幅にパワーダウンしてしまった。全員ではなく他二人だけなのも災いして かえってダブル・トリプルアタックしにくくなりかねない。正直ゲキレツ100との併用か、ガンバライダーやゴエグゼイド勢のゲキレツ特殊技始動確率を上げる...などの目的がなければ使いにくいか。
幸いフィニッシャータイプなので 表アビリティがダメでもフルスロCP中最大の火力というポイントがあるのは幸いだが...
ただアタッカーメタK4弾SR新1号の出現で ガンバライダーはアタッカー以外で運用する事が多くなった。アタッカー以外でゲキレツ100を狙うにはゲキレツ増やし持ちの仲間が居るので本カードがうってつけ。
更に追い風となる要素として、カイガン4弾から登場したLRグレイトフル魂とフィニッシャー2体指定のガンバライダーアビリティ。このカードとLRグレイトフル魂を同時起用すればガンバライダー(当然、剣装備が必須)のアビリティ発動が成立する上、ゲキレツゴーストアタック・ゲキレツガンバアタックの発動率も格段に高まる。テクゲアップとAPアップはあちら2枚に任せて自分はゲキレツ増やしに専念出来るため、再び陽の目を見るかもしれない。
ただガシャット弾の現在はさらに他のデッキが対戦の主流となってしまったので、また影に隠れてしまっている...

K6弾

K6-061CPジャマー
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 850タイリョク 2700
ヒッサツワザエンペラームーンブレイク1550コスト 4
アビリティチームタイリョク+500 さらに、全てのチームのジャマータイプのアタックポイント+10
スロットG 90剣 90蹴 70蹴 70剣 50剣 50
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 1100タイリョク 2700
ヒッサツワザファイナルザンバット斬2700コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 あいてのチームのライジングパワー-3 さらに、チームタイリョクが4000以下だと、あいてのチーム全体のひっさつを500吸収する
スロットG 100剣 90蹴 80蹴 70剣 60剣 50
CPボーナスコウゲキアップ
備考最強!ライジングバーストCP中の1枚として登場、キバ初のジャマーカードとなっている。チームタイリョクはともかく、『全てのチームの』ジャマータイプAP+10なので、相手にジャマータイプがいた場合相手もAPアップが入ってしまう点に要注意。バーストアビリティはひっさつアップとRP吸収に加えてチームタイリョク4000以下で相手チームのひっさつ吸収で最終的な威力は6200まで上昇。せっかくのAPアップとジャマータイプのタイプ効果を有効活用出来ないかもしれないが、タイリョクの調整さえ上手くやれればカウンターからのバーストで巻き返せるだろう。ただガシャット弾の現在、「ジャマータイプが他に居ないとテクゲージ超アップ」というLRパラドクスパズルゲーマーが主流なので 組ませるには不適・でも相手には多いという 本カードにとって非常に都合の悪い状況になってしまったのだ...(泣)
尚、今弾CPカードには印象的なセリフと最強フォームにまつわるキーアイテムが描かれている。エンペラーフォームの台詞は「いくよ、キバット!」、キーアイテムはタツロットが描かれている。

G6弾

G6-037Nブレイカー
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザエンペラームーンブレイク1450コスト 2
アビリティゲキレツアイコン+1 ただし、チームタイリョク-500
スロットG 80拳 80拳 70拳 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 700タイリョク 2200
ヒッサツワザファイナルザンバット斬2800コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてのチーム全体のボウギョ-400
スロットG 90剣 80剣 80剣 70蹴 70蹴 60
備考途中にドラゴンアーツCPで通常フォームの高レアあった関係もあるが、エンペラー始動としては6弾ぶりである。
表アビリティがデメリットとして元々少なめの体力を-500してしまう。その割りにゲキレツ+1とかえってダブルアタック阻害になりかねない効果なのが... しかも表スロット最大80どまりである(50もないのは幸いだが)
ブレイカータイプに加えて バーストアビリティで相手全員防御大幅減殺とバースト後は間違いなく強いのだが。
ただ今弾でもライダーバトルで「体力一定以下のデッキで〜」というお題があった場合には 資産のない方にとってはキーカードになりえる。

BM4弾

BM4-070CPパッション
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 750タイリョク 3200
ヒッサツワザエンペラームーンブレイク1800コスト 3
アビリティ『仮面ライダーキバ』に登場するライダーのひっさつ+300 アタックポイント+10
さらに、APバトルの合計値が250以上だと、次のラウンドまで、ひっさつ+300 アタックポイント+10
スロットG 80拳 80拳 70蹴 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 1200タイリョク 3200
ヒッサツワザキバって行くぜ!ブレイク・ザ・チェイン!3150コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 あいてのチームのミガワリ発生率をダウンさせる。
さらに、1番目にバーストしていると、ゲキレツアイコンのアタックポイント+50
スロットG 100拳 90拳 70蹴 70拳 60蹴 60
CPボーナスコウゲキアップ
備考キバ10周年記念CPトップは当然主役。久しぶりのエンペラーフォーム高レアでもある。そして初の、表裏どちらも素手アイコンである!
表アビリティはK5LRTドライブトライドロンに端を発して 旧LRゴーストムゲン魂や 前弾のメモリアルエグゼイドでもあった「同作品キャラのAPアップ」であるが、本カードはさらにAPアップを望めるのがこの系統としては破格。しかもCPで、だ。
スロット最大80どまり(50もないが)の上に厳密には累積部分は「次のラウンドまで〜」なので2回のみ、つまり最大+50が限界であるがそれでも強力だ。
バーストアビリティ後半は1番目バースト条件でゲキレツ50、だが自前でゲキレツ増やしがなく キバ勢にもゲキレツ増やしをもつカードがないのであまり気にしなくても問題はない。
それよりも前述の2回累積APがバーストで消えていくのでうかつにバーストしない方が無難か。

RT2弾

RT2-064CPブレイブ
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 950タイリョク 3300
ヒッサツワザエンペラームーンブレイク1950コスト 3
アビリティ〃アイコンのAP+20 オイウチ発生率がアップ
⊆分チームの必殺技が発動したとき、バースト上昇率アップ
スロットG 90蹴 80剣 80剣 60蹴 60剣 50
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 1000タイリョク 3300
ヒッサツワザキバ・タイムクロスオーバー3200コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2000 バーストゲージが超アップ
1R毎、AP+10 相手の体力を500吸収
スロットG 100蹴 100剣 80剣 60蹴 60剣 50
備考RT2弾のCP『時空転移』カードの7番手のキバエンペラーフォーム
〃アイコンのAP強化とオイウチ発生率を上昇させる効果
△麓分チームの必殺技発動でバースト率アップ、当然だが、自分チームの必殺技が発動しなければ効果を得られないので注意
バーストはバーストゲージ超アップと次のラウンドからAP強化と体力を相手からわずかに回復する効果だ
公式のおすすめは本カード+同CPジオウ+同CPブレイドキングフォームのチーム「王な気がする」
本カード+同CPブレイドキングフォーム+同CPエグゼイドムテキゲーマーのチーム「ゴールドな気がする」
本カード+同CPナイト+同CPマッドローグのチーム「バットな気がする」と3パターンである。これはあくまで例なので最強の組み合わせは自分で探し出してほしい
時空転移ボーナスもあるので可能ならば『時空転移』カードで固めよう

RT6弾

RT6-030Nパッション
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 450タイリョク 2450
ヒッサツワザエンペラームーンブレイク1700コスト 3
アビリティ.潺ワリが発動したとき、防御+300 カウンター発生率がアップ
スロットG 90拳 70拳 70蹴 70拳 70蹴 50
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 700タイリョク 2450
ヒッサツワザファイナルザンバット斬2450コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+800 相手のオイウチ効果をダウン
スロットG 90剣 80剣 70蹴 70剣 70蹴 70
備考2度のCP選出を挟んで久しぶりの低レアで登場。更に素手→剣持ちの構成はG6弾以来となった。表アビリティがミガワリ発生条件のため、仲間は敢えて表から剣持ちにしておく編成もありと言える。
余談だがバースト面のイラストには旧ガンバライド時代のS3-037 SRのものが採用されている。

プロモーションカード(BR)

BR1-006LRジャマー
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 1000タイリョク 3300
ヒッサツワザエンペラームーンブレイク1700コスト 4
アビリティ.繊璽爐縫屮譽ぅータイプがいるとき、攻撃+500 AP+10
1番目にカードを出したとき、AP+20 バーストゲージがアップ
スロットG 90剣 80蹴 70剣 60剣 60剣 60
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 1400タイリョク 3300
メモリアルタッグフィニッシュフィナーレ・キバを継ぐ者3800コスト 9
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2500 バーストゲージの上昇率超絶アップ
1R毎、相手より体力が多いとき、AP+20 相手のカウンター発生率を超ダウン
スロットG 100剣 90蹴 70剣 70剣 60剣 60
備考仮面ライダーバトル ガンバライジング 10thアニバーサリー 9ポケットバインダーセットの1枚
前ナンバーの太牙ダキバとのメモリアルタッグフィニッシュとして登場。
表アビリティは´∩管発動する事でラウンド1にてAP+30,さらに+20累積という加速力を誇る。AP+30かつさらに累積というのは既にあったがたいてい累積部分は+10で、後から他のAPアップ系に追いつかれるケースが多々あったのだが このカードはそういった息切れをしない。これが最大のポイントであり、他カードとバッティングしやすい1番目カード出し条件だが そういったAPアップレース上でのメリットを考えると1番目出し条件の価値は十分あると言えるだろう
また何気に (途中からの新規タイプという事もあり)ジャマータイプの剣持ちで優秀なカードと言うのが非常に少ないG5-040 SR シンスペクターLRビルド海賊レッシャーなど)という台所事情がある中で 本カードの登場は非常にありがたいと言えるだろう。そのビルド海賊レッシャーの相棒にもおススメだ

プロモーションカード(BR2)

BR2-007GLRチェイン
ノーマル仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 950タイリョク 3550
ヒッサツワザエンペラームーンブレイク2050コスト 5
アビリティ.殴レツ・パンチアイコンに止めたとき、次のRまで 攻撃+300 テクニカルゲージアップ
▲ックアイコンに止めたとき、このRのみ 攻撃・防御+500 テクニカルゲージが超アップ
スロットG 90拳 70拳 70蹴 70拳 60拳 60
バースト仮面ライダーキバ エンペラーフォーム
ステータスコウゲキ 1250ボウギョ 1350タイリョク 3550
ヒッサツワザファイナルザンバット斬3550コスト 9
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2500 相手の体力を1000吸収
必殺技が発動したとき、AP+20 攻撃+500 相手の体力-500
スロットG 100拳 70拳 70蹴 70拳 60拳 60
GLRボーナス「いくよ、キバット」(チーム体力超アップ)
備考プレミアムバンダイ限定・10thアニバーサリーバインダーセット2付属カード。これで↑と続けてプレバン限定セット2連続選出となった(二つ前のナンバーの装甲響鬼もそうだが)
表アビはどちらにせよテクゲージアップとなるが、△聾果が高いように見えてこのラウンドのみなのと、肝心のキックアイコンは1つしかないのでほとんど当たらないと思ったほうがいいだろう。
バーストアビは△自身の必殺でしか発動しないが、必殺バースト始動でなら,梁領狼杣と合わせて確定1500ダメージが入り火力抜群である。
ただそれでも 強力だった&新規技搭載だったプレバン1と比べるとどうしても見劣りしてしまう...GLRボーナスも体力超アップとGLRエグゼイドと同じような効果であった。

備考

ガンバライジングデータ
声:瀬戸康史&杉田智和&石田 彰
武器:魔皇剣ザンバットソード(片手剣)
必殺技:エンペラームーンブレイク ファイナルザンバット斬
下位技:エンペラーブレイズ

原作設定
登場作品:仮面ライダーキバ
武器:魔皇剣ザンバットソード ガルルセイバー バッシャーマグナム ドッガハンマー
必殺技:エンペラームーンブレイク(バリエーション各種) ファイナルザンバット斬 エンペラーハウリングスラッシュ エンペラーアクアトルネード(未使用) エンペラーサンダースラップ 
人間名:紅渡(演:瀬戸康史)

魔皇竜タツロットを使いキバの鎧すべてのカテナの拘束を解き放ち、全エネルギーを解放した本来の姿でキバの最強形態。別名黄金のキバ。
使用者のライフエナジーを直接パワーに変換可能で強大な攻撃・防御力を誇る。さらにドガバキフォームと同じくアームズモンスター3種の武器を同時に使用できる。
ただしドガバキフォーム程ではないが身体的負担がかかるので使用時間は制限される。また大ダメージを負ってしまうとライフエナジー供給が追いつかずキバフォームに戻ってしまう。
その後、ファンガイアのキングに代々伝わる皇帝の証である魔剣「魔皇剣ザンバットソード」を手に入れる。

必殺技はダークネスムーンブレイクの強化版で 足に赤いキバ紋章をまとって両足蹴りや回し蹴りなど様々なバリエーションのキックを放つエンペラームーンブレイク
アームズモンスター三種の武器にタツロットを装着して放つエンペラーハウリングスラッシュ エンペラーアクアトルネード エンペラーサンダースラップ (〜トルネードのみ使用されていないが設定はある)
タツロットの仮面となっているウェイクアップフエッスルを使用、ザンバットソードのザンバットバットで研ぎ澄ました刃のエネルギーで敵を一刀両断するファイナルザンバット斬

このページへのコメント

Makoさん>
う"っ・・完全に忘れてた(汗
つっこみどうもです

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年03月25日(日) 23:46:48 返信

今弾CPの備考欄なんですが、同作品キャラのAPアップ系統の初出はムゲンではなく、K5弾のLRTトライドロンだったと思います…

0
Posted by Mako 2018年03月25日(日) 14:05:00 返信

斬月メロンさん>
いえ、自分も今の今まで気づいてませんでした(汗

アイコン直した時になぜ気づかなかった・・

0
Posted by バイク技好き 2015年10月10日(土) 22:12:26 返信

前見たときは特に分からなかったんですけれども(自分が最初からエンペラー持ってなかったこともあり、)エンペラーの表必殺技は「ダークネスムーンブレイク」じゃなくて「エンペラームーンブレイク」でしたよ。(今更気づいてごめんなさい。ペコッOTZ)

0
Posted by 斬月メロン 2015年10月10日(土) 19:17:53 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です