ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(0,4,2,0,1,1)(0,2,2,2,2,0)(1,1,1,1,3,1)(3,0,2,0,0,3)(0,4,1,1,2,0)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(4,0,1,2,0,1)(1,2,3,1,0,1)(1,0,1,3,2,1)(未登場)(0,1,3,1,1,2)

関連あるチームボーナス称号
世界を旅する二人!&クウガゴウラム仮面ライダーディケイドと組むと発生
時代の幕開け!仮面ライダー新1号と組むと発生
古代の力!仮面ライダーアマゾンと組むと発生
轟く雷の力!仮面ライダーストロンガーと組むと発生
数多の技を持つ男!スカイライダーと組むと発生
打倒未確認生命体仮面ライダーG3-Xと組むと発生
スタッグパワー!仮面ライダーガタックと組むと発生
輝く笑顔!仮面ライダークウガ(小野寺)と組むと発生
旅するライダー仮面ライダーオーズと組むと発生
古代パワー覚醒仮面ライダービーストと組むと発生
ナイスの似合う男!仮面ライダードライブと組むと発生
マイティキック!&みんなの為に仮面ライダーエグゼイドと組むと発生
2000年の邂逅仮面ライダージオウと組むと発生
素晴らしき青空仮面ライダーイクサ、仮面ライダーネクロムと組むと発生
キングオブスタッグ!仮面ライダーギャレン、仮面ライダーガタックと組むと発生
蒼き龍仮面ライダーウィザード、仮面ライダークローズと組むと発生
新時代の幕開け!仮面ライダー(新)1号、仮面ライダーゼロワンと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダーアギトと組むと発生

フォームリンク
グローイングフォームライジングマイティアメイジングマイティ
マイティフォームライジングタイタンアルティメットフォーム
ドラゴンフォームライジングペガサス




6弾

6-040LRトリッキー
ノーマル仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 650タイリョク 2100
ヒッサツワザアルティメットフィニッシュ1300コスト 2
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のひっさつ+350
スロットG 90拳 70拳 70拳 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 900タイリョク 2100
ヒッサツワザ凄まじき拳2900コスト 7
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、ひっさつ+3000。ただし、ライジングコスト+3
スロットG 100拳 70拳 70拳 70拳 70蹴 70
備考LREXにて過去に出たフォームで初の表面登場。一応LR落ちという話になるのだろうか。加えてクウガ初トリッキータイプでもある(イメージカラー的に 初トリッキーはタイタンだと思っていたのだが...)
前回(?)凄まじきテクニカルゲージというコンセプトだったが 今回はバーストアビリティが示すように凄まじき一発型。合計で5900と、旧5弾まで理論上最も高い数値だったフォーゼマグネットの(表裏アビリティ1回ずつ込み)「5450」を上回った。そっちはAPマイナスのデメリットもあるので確実にこちらが勝ち...
なのだが それでもスロットが弱めなのと トリッキー体力多い版ボーナスで相殺しても(実質)コスト8なのが最大の問題。似たようなコスト10(扱い)なLREX極アームズはAP+20があるため そっちと比べたら明確に劣る点である(体力低い版ボーナスを取れば補えるのだが...)
ただ実はLR初の表必殺コスト2なのでRP残量がカウンター発生に直結するドライブ1弾では貴重に。いっそのこと後攻時必殺大幅増強専門と割り切るのも手だ。
ただ幸い、ドライブ1弾にてAPバトルが合算になったので 70オンリースロットがある意味利点になりやすくなった、バースト必殺の火力が全体的に落ちているので 本カードのような強烈な必殺が欲しい、前回のLREXがルール変更のあおりをモロに受けて弱体化した...という追い風はある。
続いてドライブ3弾にてトリッキーコストダウンが-2になった...のだが、これ以上のバースト必殺威力を持つカードがゾクゾクと登場してしまった。正直アイデンティティを保てるかどうか...

K2弾

K2-013Rブレイブ
ノーマル仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 600タイリョク 2300
ヒッサツワザアルティメットフィニッシュ1400コスト 2
アビリティチーム全体のコウゲキ+250 さらに、オイウチ効果がアップする
スロットG 90蹴 90拳 80拳 60拳 50蹴 50
バースト仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 700タイリョク 2300
ヒッサツワザ凄まじき拳2400コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが3500以下だと、アタックポイント+10 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 100蹴 90拳 90拳 70拳 50蹴 50
備考まさかの表からアルティメットR落ち。そしてクウガ初ブレイブタイプである。
前回から丸2年経ってステータスがインフレになっているとはいえ 実は体力はLRより上、ついでに表必殺の威力も上だったりする。どちらも微々たる差ではあるが...
クウガのカードはAPアップに乏しかったので 体力半分のデメリットがあるとはいえブレイブは歓迎だろう。ただしそれでもスロットが高低真っ二つで50が二つもあるため 出来ればバーストアビリティも加算させたい。幸い体力半分の後から判定するため発動はしやすいだろう

K6弾

K6-053CPフィニッシャー
ノーマル仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 550タイリョク 2600
ヒッサツワザアルティメットフィニッシュ1650コスト 4
アビリティAPバトルに勝ったとき、コウゲキ+300 アタックポイント+20 さらに、あいてのチーム全体のボウギョ-200
スロットG 90拳 70蹴 70拳 70拳 60拳 60
バースト仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 950タイリョク 2600
ヒッサツワザ凄まじき拳2700コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 テクニカルゲージがアップする。 さらに、ラウンド3以降だと、あいてのチーム全体のアタックポイント-10
スロットG 100拳 80蹴 70拳 70拳 70拳 60
CPボーナスコウゲキアップ
備考最強!ライジングバーストCPトップバッターはアルティメットフォーム。表アビリティはAPバトル勝利時にコウゲキ・APアップと相手チームのボウギョ弱体化が図れる。何の因果かSRアギトシャイニングと似たような効果なのは 闇と光とで皮肉なのか(こっちはデメリットないけど)
バーストアビリティに関してはライジングで初めてとなる「始動ラウンド指定型」が採用されている。通常だとラウンド2辺りでバースト可能な状態となっているはずなのでタイミングを合わせればラウンド3からの発動に間に合わせる事が出来る。フィニッシャーのタイプ効果を犠牲にしても活用する価値はあるだろう。
尚、今弾CPカードには印象的なセリフと最強フォームにまつわるキーアイテムが描かれている。アルティメットフォームの台詞は「見ててください、俺の変身!」、キーアイテムはライジングアークルのイラストが描かれている。
(但し厳密に言うとアルティメットフォームへの変身時はこの口調ではなかった上、ライジングアークル自体はライジングマイティでも使っているので・・・)

G2弾

G2-018Rパッション
ノーマル仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2650
ヒッサツワザアルティメットフィニッシュ1550コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+200
スロットG 80拳 80拳 70蹴 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 650タイリョク 2650
ヒッサツワザ凄まじき拳2850コスト 7
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、ライジングパワー+3
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考最強CPをはさんで いよいよ表からアルティメットもN落ちか...と思っていたが今回もRだった。ステータス自体はガシャット弾での底上げのおかげもあるが最強CPと遜色ない程。特に体力は50だけだが上回っている。
...だが、やはりアビリティの内容で劣るのと その表アビリティがAPバトル勝利条件なのに表スロットが最大80止まり(幸い50もないけど)なのが問題。

G6弾

G6-057CPパッション
ノーマル仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 700タイリョク 3050
ヒッサツワザアルティメットフィニッシュ1750コスト 4
アビリティコウゲキ+300 ゲキレツアイコン+1 さらに、3ラウンド目に、チーム全体のゲキレツアイコンのアタックポイント+50
スロットG 90拳 80拳 70蹴 60拳 60蹴 60
バースト仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 650タイリョク 3050
ヒッサツワザライジングトリプルコンビネーション
(with仮面ライダーアギト シャイニングフォーム,
仮面ライダー龍騎サバイブ)
3300コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 バーストゲージが超上がりやすくなる さらに、APバトルに勝っていたら、このラウンドのみ、ひっさつを2倍にする
スロットG 100拳 100拳 70蹴 60拳 60蹴 60
CPボーナス?
備考4弾ぶりの登場は、最強トリプルライダーCPトップバッターとしての登場となった。
単純に4弾間の能力底上げでステータスはかなりの物、特に攻撃は表で4桁に到達しているLRクラス。
ただ残念なのはゲキレツ+50がラウンド3開始な事。ラウンド2にバーストしてRP,バーストゲージ上昇率を上げるのが役目であるパッションタイプにかみ合ってないのだ。ただこれを踏み倒してしまってはこのカードの肝がなくなってしまうので、パッションタイプ特性は無視して運用するしかないだろう。
ゲキレツ50を生かすなら やはりゲキレツ増やしを持つカードでデッキを組むといいだろう。

BM3弾

BM3-020Nアタッカー
ノーマル仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 500タイリョク 2350
ヒッサツワザアルティメットフィニッシュ1600コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、ライジングパワーが4以下のとき、コウゲキ・ひっさつ+200 ゲキレツアイコン+1
スロットG 80拳 80蹴 80拳 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 550タイリョク 2350
ヒッサツワザ凄まじき拳2700コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、あいてのカウンター発生率をダウンさせる。
スロットG 100拳 90蹴 80拳 70蹴 60拳 50
備考途中に他フォーム始動はあったが アルティメットフォームとしては実に3弾ぶりでついにN落ちとなった。現行2号・3号ライダーの変身ベルト副作用がアルティメットフォームと似ているから、...そしてビルドのさらなる新フォームがアルティメットとうり二つだから、だろうか?
表アビリティもただでさえ表スロット最大80どまり&50もあると低いのにゲキレツ増やしなので ダブルアタック連携すら取りにくくなってしまうのが難点。使うなら表からゲキレツスロットアップが欲しい所だが それの筆頭はそれこそ6弾前の自分だったりするので(泣)

RT6弾

RT6-021Rブレイブ
ノーマル仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 700タイリョク 2300
ヒッサツワザアルティメットフィニッシュ1600コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、必殺+300
▲謄ニカルバトルに勝ったとき、RP+1
スロットG 90拳 80拳 80蹴 60蹴 60拳 50
バースト仮面ライダークウガ アルティメットフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 900タイリョク 2300
ヒッサツワザ凄まじき拳2800コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1000 さらに、RPが10以上だと、次のRのみ、AP+30
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70蹴 60拳 60
備考前弾で小野寺クウガが参戦したことと、最終フォーム特集弾ということで登場。表アビリティ△RP+1をうまく活用することでバーストアビリティのRP10以上を発動させれば凄まじい加速を得られる。テクゲージアップ持ちの仲間と組めば十分狙っていけるか。
余談だがRT6弾ではこのカードを初めとした今弾CPでセンターを飾らなかった最終フォームが低レアで収録されている。

備考

ガンバライジングデータ
声:松原大典
武器:無し
必殺技:凄まじき拳 アルティメットフィニッシュ
下位技:なし

原作設定
登場作品:仮面ライダークウガ
武器:なし(※1)
必殺技:なし
人間名:五代雄介(演:オダギリジョー)

未確認生命体0号・ン・ダグバ・ゼバにアメイジングマイティで挑むものの敗れてしまった五代が 意を決して、なってはいけない究極の黒のフォームになった姿。
ン・ダグバ・ゼバと同等の能力と 同等の自然発火能力を持つ。

究極の憎しみの心で変身し、正気を失ってしまうといわれていたが 目撃していた仲間の刑事・一条によると「五代によるとその姿は真っ黒と言ってましたが、彼は目が赤いままでした。」と戦闘終結後に語っていた。
正確な事は何一つわからないが、決戦前に彼は知り合った人物にあいさつ回りをしつつ「そのまま旅に出ようと思います」(※2)と語り
我々が見た最終決戦・・それは同等の力を持つがゆえに自然発火勝負でも決着が付かず もはや単なる殴り合いであったが 彼は泣きながら殴り合っていたように見えたことから
究極の憎しみではなく 究極のやさしさで変身したのだろう。

(※1 設定ではクウガライジングドラゴン・タイタン・ペガサス3形態の武器を身体から作り出せるという。)
(※2 最近発刊された 戦いからしばらくした後を描いたクウガ小説によると やはり彼はあれから一度も仲間の前に姿を見せていないようだ。「旅に出ようと思います」は、アルティメットと化してその強大な力を振るうと 以前の笑顔でいた自分には そう簡単に戻れないことを知っていたのだろう...)

このページへのコメント

Ryoさん>
はじめまして。そういえばそうだった・・ツッコミありがとうございます

やはり来週放送のビルド新フォームとの関連もあるのだろうか

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年01月24日(水) 00:04:33 返信

はじめまして。
今回で初めてN落ちと,少なくてもアルティメットスタートでは初めてのアタッカーだと思います。

0
Posted by Ryo 2018年01月23日(火) 09:52:18 返信

こんばんは。(擬似)コメント式掲示板で話題にした、G6弾CPのバーストアビリティの件です。

あいてボウギョを1200下げたうえで、何度か試してみました。
 まず、APバトルに負けてバーストした場合→ひっさつダメージ=5300ほど。
 次に、G2弾ドラゴンアーツCPレーザーでコストを2〜3増やしてから、APバトルに勝ってバーストした場合→ひっさつダメージ=6900が最高。

APバトル勝利時にひっさつ+2000が入っていなければ、説明がつくようなつかないような...??

0
Posted by オエージ 2017年07月30日(日) 00:06:49 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です