ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,2,1,2,1,1)(1,1,2,1,1,2)(2,1,1,1,2,1)(3,1,1,0,1,2)(1,2,1,0,3,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,0,1,1,4,1)(1,1,3,2,0,1)(1,1,0,4,1,1)(1,1,1,1,1,3)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
バッチリカイガン!仮面ライダースペクターと組むと発生
眼魂の解放を阻止せよ!仮面ライダーダークゴーストと組むと発生
リボーンライダーズ!仮面ライダーJと組むと発生
目覚める魂仮面ライダーアギトと組むと発生
闇夜に光仮面ライダーファイズと組むと発生
もう死なない!?仮面ライダーカリスと組むと発生
堂々たる一本角仮面ライダーカブトと組むと発生
オレ!仮面ライダー電王と組むと発生
トリック・オア・トリート仮面ライダーキバと組むと発生
平成ライダーパワー!仮面ライダーディケイドと組むと発生
恐怖のライダー!?仮面ライダースカルと組むと発生
顔がオレンジ!仮面ライダー鎧武と組むと発生
生命と希望を守れ!仮面ライダーウィザードと組むと発生
永遠の英雄仮面ライダー(新)1号と組むと発生
お化けは苦手?仮面ライダースナイプと組むと発生
伝説の戦士仮面ライダークロノスと組むと発生
2015年の邂逅仮面ライダージオウと組むと発生
命燃え上がるぜ!ガンバライダーと組むと発生
ゴーストライダーズ!仮面ライダースペクター、仮面ライダーネクロムと組むと発生
命を、愛を、未来へ仮面ライダー(新)1号、仮面ライダースペクターと組むと発生
リンゴが落下!?仮面ライダーバロン、仮面ライダーマルスと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダードライブと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダーエグゼイドと組むと発生

●フォームリンク
基本/強化/映画初期追加闘魂系レジェンド
特別編
レジェンドてれびくんDVD&
ガンバライジングオリジナル
オレ魂ムサシ魂ベートーベン魂闘魂ブースト魂ウィザード魂クウガ魂スペシャルオレ魂ガリレオ魂
グレイトフル魂エジソン魂ビリー・ザ・キッド魂ゴエモン魂鎧武魂龍騎魂イッキュウ魂シェイクスピア魂
ムゲン魂ロビン魂ベンケイ魂リョウマ魂ドライブ魂響鬼魂カメハメハ魂ナイチンゲール魂
ダーウィン魂ニュートン魂シンセングミ魂ヒミコ魂1号魂〜平成魂電王魂サンタ魂コロンブス魂
テンカトウイツ魂エグゼイド魂


K1弾

K1-001LRアタッカー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 800タイリョク 3000
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1900コスト 5
アビリティ1番目にカードを出したとき、ボウギョ+300 アタックポイント+20
スロットG 90剣 90剣 70剣 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1000タイリョク 3000
ヒッサツワザオメガドライブ3100コスト 10
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 さらにテクニカルゲージが超絶アップする
スロットG 100拳 100拳 70拳 60蹴 60蹴 60
備考当時の現行という事で筆頭LRにて登場。
能力も明らかにシフトCPドライブの後釜を狙ったかのような表アビリティである。
ただし1番目指定なのでLR(EX)マッハを初めとして 1番目指定とバッティングしてしまう。実は結構居るのでむしろ2番目・3番目のほうが汎用性高かったかもしれない。
また表が剣、バースト後がパンチという構成なのでダブルアタック狙いにも一考を要する。幸いこれはアイコンスキャンで何とかなるのだが。
当然普通にやっているとネット対戦ではオーバーチャージも来るので、1番目指定を利用してわざと発動させないという手も必要だ。ポテンシャルは間違いなく高いが アイコンスキャンやプレイヤーの運用のうまさも必要なカードである。
だがアタッカーメタK4弾SR新1号という天敵が出現。2ラウンド間完全封殺されてしまう。現行ライダー筆頭カードが4弾目にメタ封殺されてしまうのは異例の事態であった。さらにトドメといわんばかりのゴーストメタSRダークゴーストまで登場、こっちはテクニカル勝負まで完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
そして本カードの強化版というべきLRエグゼイドという後輩も登場、素直に道を譲るべきか... 一応あちらは素手で、剣を持たせるにはマイティXガシャットが必要という問題はあるが...
K1-003Rフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2350
ヒッサツワザブローアイズ1900コスト 5
アビリティAPバトルに負けたとき、あいてテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 80拳 70拳 70蹴 70蹴 70蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 800タイリョク 2350
ヒッサツワザハデスシュート2350コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、チーム全体のボウギョ+250 さらに、チームタイリョクが500回復する
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70蹴 70蹴 70
備考いきなり貴重な相手テクゲージ速度アップ持ち。アシストチップ廃止&ライダーシンボルにそういう効果持ちがあまりないので割りと有効...だが、それを狙うためなのか表アイコンが最大80止まりなのが難。たしかにラウンド1は負けてもいいが 出来ればそれ以降は先手を取りたいのだが...
そしてどの道ゴーストメタSRダークゴーストが登場、テクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
K1-004Rパッション
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2050
ヒッサツワザガンガン剣斬1500コスト 3
アビリティ必殺技が発動したとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+100
スロットG 90蹴 70剣 70剣 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト エジソン魂
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 700タイリョク 2050
ヒッサツワザダイナモエクスプロード2400コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、テクニカルバトルに勝っていたら、ひっさつ+500 アタックポイント+10
スロットG 100蹴 80拳 70拳 70蹴 70蹴 60
備考剣持ちではあるがバースト後はエジソンにもかかわらず素手である。もしアイコンを持っているなら、スキャンして他魂にしてしまえば一環してパンチのままで居られるので これを利用しよう。
そうすればバーストアビリティ条件であるテクニカル勝利にも素手にはテクゲージアップ持ちが豊富なのでやりやすくなるのだ。
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、テクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
K1-053CPトリッキー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 850タイリョク 2800
ヒッサツワザブローアイズ1550コスト 4
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、コウゲキ+600 ライジングパワー+3
スロットG 90拳 80蹴 70拳 60蹴 60拳 60
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 1000タイリョク 2800
ヒッサツワザオメガドライブ
(ブレイク大成功時オオメダマ)
2600コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+1500 アタックポイント+10 さらにバーストブレイクに大成功したとき、ゲキレツアイコン+2
スロットG 90剣 80蹴 70剣 70蹴 70剣 70
CPボーナスバーストゲージ上昇量アップ
備考オオメダマCPトップバッター。バースト技がオメガドライブなので(ブレイク大成功で変わってしまうが)鑑賞用としてはLR代用として使える。
さすがに能力的には及ばない...と思いきや、実はそっちと逆の表パンチ→バースト後剣なアイコン構成なのがポイント。アイコンスキャンでサンプルでもいいからオレ魂を使えば表も剣になるので 一環して剣アイコン持ちとなって剣持ちとダブルアタック狙える構成となるのだ。トリッキータイプでもあるので体力低い版APアップも併用すれば バーストアビリティAP+10もあってバースト後なら引けをとらない。
さすがにテクゲージ超絶アップまではないが、CPとしては十分だ。だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、本カードの表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
K1-057CPブレイブ
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 850タイリョク 2600
ヒッサツワザガンガン両断1550コスト 4
アビリティ3番目にカードを出したとき、ボウギョ+300 さらに、オイウチ・ミガワリ発生率がアップする
スロットG 90蹴 90剣 80剣 60剣 50蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト ムサシ魂
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 900タイリョク 2600
ヒッサツワザ二天双刃クロス斬り
(ブレイク大成功時オオメダマ)
2750コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+1500 アタックポイント+10 さらにバーストブレイクに大成功したとき、ひっさつ+2500
スロットG 100蹴 100剣 90剣 60剣 50蹴 50
CPボーナスバーストゲージ上昇量アップ
備考オオメダマCP中の1枚で、カイガン1弾唯一のガンガンセイバー・ナギナタモードである。
ただ残念ながら能力的にはイマイチ。特に高低真っ二つスロットが痛い。表アビリティもオイウチミガワリどっちも強化しなくていいので ボウギョもあがる&体力半分になるブレイブだけにミガワリだけ超アップにして欲しかったのだが...
CP内にフィニッシャーがないのもあって ブレイク大成功時のバーストアビリティ・ひっさつ+2500のおかげでCP中最強のオオメダマというポイントはあるのだが。
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、テクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
K1-058CPチェイン
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 800タイリョク 2700
ヒッサツワザガンガン双刃1600コスト 3
アビリティテクニカルバトルにパーフェクトで勝ったとき、アタックポイント+10 さらにあいてチーム全体のボウギョ-150
スロットG 80剣 80蹴 70剣 70剣 60蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト エジソン魂
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 1100タイリョク 2700
ヒッサツワザザ・ジーニアス・サンダー
(ブレイク大成功時オオメダマ)
2600コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+1500 アタックポイント+10 さらにバーストブレイクに大成功したとき、テクニカルゲージが超アップする
スロットG 90銃 80蹴 80銃 70銃 70蹴 60
CPボーナスバーストゲージ上昇量アップ
備考オオメダマCP中の1枚。カイガン1弾オレ魂で唯一の二刀流モード持ちではあるのだが 同じ二刀流なムサシが居るのでナギナタほど希少価値がある感じはしない...。
能力も色々微妙であり 表アビリティはSRウォーターメロン斬月の強化版であるものの 代わりにパーフェクト勝利と厳しくなっており、そのカードでも問題になったが結局次ラウンドからの加算となるので即効性に欠ける。トドメに表アイコン数値が最高80止まりとなっているので それを持ってしても平均になるという程度。これが最高90だったらまだ...
加えてエジソン魂銃持ちにチェンジするため表と足並みがそろわず、当時アイコンスキャンで表を銃にする事が出来なかった。
さらにこれでタイプが強かったらマシだったが、自身にはボーナスなしのチェインタイプ。他タイプだったらまだ...
ブレイク大成功時のテクゲージ超アップだけは文句なしに強いが、他はとにかく色々な所で「●●だったらまだ...」という非常にもどかしいカードだ。だが逆に言えば その部分が何らかの形で改善されると ゴーストだけに大化けするかもしれない(?)
幸い武器アイコンの問題は ムゲンアイコンスキャンによるイノチダイカイガンチャンスで表から銃持ちにする事が可能になった。だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、テクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
K1-059CPパッション
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 650タイリョク 2650
ヒッサツワザガンガン弾丸1800コスト 3
アビリティひっさつ+600 さらにテクニカルゲージがアップする
スロットG 90銃 90蹴 70銃 70蹴 50銃 50
バースト仮面ライダーゴースト ニュートン魂
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 900タイリョク 2650
ヒッサツワザグラビテーションインパクト
(ブレイク大成功時オオメダマ)
2650コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+1500 アタックポイント+10 さらにバーストブレイクに大成功したとき、アタックポイント+30
スロットG 100拳 100蹴 80拳 70蹴 50拳 50
CPボーナスバーストゲージ上昇量アップ
備考オオメダマCP中の1枚にして、色々微妙なカードの多い今弾CP中最高の当たりカード。カイガン1弾オレ魂で唯一のガンモード持ちで、今弾ゴースト唯一の表から無条件テクゲージアップ(後攻始動なら1枚あるが)なのが最大のポイント。
オレ魂である事を利用して サンプルでもいいのでオレ魂スキャンで剣に、他アイコンがあれば素手に、銃持ちと組ませるならそのままorスペクター・ネクロムアイコンなど相互チェンジ不可能のアイコンを...と これ一枚でオールアイコンあわせが可能なのもポイント高い。さらにブレイク大成功時のボーナスもAP+30と一番強い。
難点なのは50二つのスロットとバーストでニュートン魂になるため素手アイコンになるという点くらいだ。
更にカイガン4弾眼魂ハントバトル9周目に獲得出来るアビリティがパッションタイプ2体以上(このカード+あと1体=パッションガンバライダーでも可)指定でテクゲージが更に1段階アップとゲキレツアイコンが1個増えるため、有用性が格段に向上した。もしガンバライダーがパッションタイプでない場合は不安定なスロットを補助出来るパッションシフトバーストドライブが適任。
ゴーストメタSRダークゴーストが登場、幸い表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
...もっとも、本カードの肝は表アビリティにあるので そういった意味では被害は少ないとも言えるが。

K2弾

K2-003Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザブローアイズ1400コスト 2
アビリティ1ラウンドのみ、ひっさつ+800 バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 90拳 90蹴 70拳 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザハデスシュート2350コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、チーム全体のひっさつ+400
スロットG 100拳 90蹴 80拳 70蹴 60蹴 50
備考表アビリティは1ラウンド限りで、似たようなビリーザキッドプロモと比べると必殺増加こそ上だがバースト上昇が劣る(向こうは超上がりやすくなる)。
バーストアビリティでバースト必殺火力はそこそこになるが やはりN相当の能力といわざるを得ない。
この後にSRが来るという変則的なナンバリングを考えると 本来はオメガドライブの低レア落ちを予定していたのが変更された...のかも。
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、幸い?表アビリティは1ラウンド限りの使い捨てなので問題は少ないが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
K2-004SRチェイン
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 800タイリョク 2600
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1500コスト 3
アビリティあいてチームにスペクターがいるとき、テクニカルゲージが超アップする
スロットG 90剣 70蹴 70剣 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト ムサシ魂
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 850タイリョク 2600
ヒッサツワザ二天双刃クロス斬り2500コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+1000 オイウチ発生率がアップする。さらに、APバトルに勝ったとき、アタックポイント+10
スロットG 90剣 90蹴 70剣 70蹴 70蹴 60
備考上に書いたとおりNの後にSRという変則ナンバリングで アサルトセイバー略&二天双刃略SR落ち扱いである。
注目すべきは表アビリティで、相手スペクター限定でテクゲージ「超」アップ...下手なVSスペクターCPより強力なんじゃないか?と思ってしまうくらいの効果だ。
ただしバーストアビリティがイマイチの上に自身にボーナスがないチェインタイプなので 相手にスペクターが居なかったら空気と化してしまう。一見強力そうなAP+10だが、バーストしてさらにAPバトル勝利しないと加算されないので即効性に欠ける。スペクターに強力なカードが多々あるので当たる可能性は高めと言えるが...
アイコンがバーストしても剣のままでダブル/トリプルアタックしやすいのはまだ幸い。
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、テクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
またスペクターもエグゼイド勢に移り変わりつつあるので ネット対戦で遭遇する確率は今後低くなるかもしれない。
K2-005Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 650タイリョク 1950
ヒッサツワザガンガン双刃1550コスト 2
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、オイウチ効果・発生率がアップする
スロットG 90剣 90蹴 70剣 60剣 60蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト ベートーベン魂
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 650タイリョク 1950
ヒッサツワザアタックシンフォニー2550コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ボウギョ+800 さらに、チームタイリョクを500回復する
スロットG 90拳 90蹴 80拳 70拳 60蹴 60
備考Rではあるが、二つ上のNと比べてもバースト必殺火力が低く 代わりにバーストアビリティで防御アップ&体力回復(500だけだが)という持久戦向け。...ただ正直必殺の強い上のNの方が...
ベートーベン魂へチェンジするがゆえにアイコンが剣からパンチに変わってしまうのもダブル/トリプルアタックしにくく使いにくい要因の一つだが、これはアイコンスキャンで表から素手にしてしまおう。
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、幸い表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。

K3弾

K3-007Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 1950
ヒッサツワザブローアイズ1350コスト 2
アビリティ3番目にカードを出したとき、チーム全体のコウゲキ+150
スロットG 90拳 80蹴 80拳 60拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 650タイリョク 1950
ヒッサツワザ爆熱ブーストライク2450コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが6000以上だと、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+250
スロットG 90拳 90蹴 90拳 70拳 60蹴 50
備考Nカードだが、パワーアップフォームである闘魂ブーストへチェンジする。演出技にライダーキック系がないので下位技であっても一応ムゲには出来ないか。
ただバーストアビリティは体力一定以上条件なので トリッキーの肝である体力低い版APボーナスと同時に狙いにくいのが難点。アップ数値は全員対象とはいえ+250程度なので踏み倒してしまってもいいか。
サングラスラッシャーを装備しないので 一環して素手アイコンなのは助かる。
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、テクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
K3-008Nブレイブ
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 1900
ヒッサツワザガンガン双刃1600コスト 3
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のひっさつ+200
スロットG 90剣 90蹴 70剣 70蹴 50剣 50
バースト仮面ライダーゴースト ムサシ魂
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 1900
ヒッサツワザ二天双刃クロス斬り2450コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、チーム全体のひっさつ+400
スロットG 100剣 100蹴 70剣 70蹴 60剣 50
備考オレ魂始動だが ムサシ魂の二天双刃以下略N落ち扱いと言うべきか。
バーストアビリティでNとしては強めの必殺増強が入る。
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、テクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。

K4弾

K4-003Nパッション
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 2150
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1500コスト 3
アビリティチームにスペクターがいるとき、あいてのチーム全体のボウギョ-200
スロットG 90剣 70蹴 70剣 70蹴 60剣 60
バースト仮面ライダーゴースト グレイトフル魂
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 800タイリョク 2150
ヒッサツワザオメガフォーメーション(ブレイク大成功時以外)
超オメガフォーメーション(ブレイク大成功時)
2500コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、チーム全体のボウギョ+450
スロットG 90剣 90蹴 70剣 70蹴 70剣 60
備考ついにアサルトセイバー略N落ち(その前にプロモ落ちはあったがマシン排出は初)であるが 新フォームであるグレイトフル魂へチェンジできる。
同じNでグレイトフル始動のK4-002と比べ 向こうがブレイカーに対してこちらはパッションタイプとタイプ差があり バーストアビリティも劣ると言えるが、こちらは表アビリティで相手防御減殺、バースト必殺数値自体も上で 表スロット最大値が向こうは80止まりに対してこちらはきちんと90ある上に50もない安定構成な点が勝る。
またこちらはあくまでオレ魂始動がゆえに通常のアイコンスキャンチャンスが発動するので 元スペクター用のひっさつ+900アイコンで更に火力かち上げが可能。APと火力面ならこちらの方が上なのだ。まあ流石にLRにはかなわないのだが...
なおバースト演出は残念ながらLRスペシャルスキャンの短縮版である(LRスペシャルスキャンが長すぎというのもあるが)
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、幸い表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。

K5弾

K5-004Rフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 650タイリョク 2350
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1550コスト 2
アビリティ2番目にカードを出したとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+100
スロットG 90剣 70剣 70剣 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 750タイリョク 2350
ヒッサツワザブーストメガラッシュ2550コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 90剣 90剣 80剣 70蹴 70蹴 50
備考闘魂ブーストのブーストメガラッシュR落ちという扱いか。ただフィニッシャータイプとバーストアビリティとで4550とSR顔負けのバースト必殺となるので Rといえど侮れない。こういうレアリティ不相応な火力を持つと表スロット最大が80止まりとかなにかしらデメリット面を持つのが普通だが 本カードにはそれもないという。
なおこのカード後からディープスペクターまで 今までの魂を(バースト面も含めて)網羅したある意味ゴーストコレクション的なラインナップとなっている。普通は最終弾でこういうのをやるのだが...
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、テクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。
K5-053CPアタッカー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 650タイリョク 2800
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1700コスト 3
アビリティ2番目にカードを出したとき、ひっさつ+300 さらに、アタッカータイプがいるチームのテクニカルゲージがアップする
スロットG 80剣 80剣 80蹴 60剣 60蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト ムサシ魂
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 950タイリョク 2800
ヒッサツワザゴーストチェンジラッシュ・ゴースト2800コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500 テクニカルゲージがアップする さらに、必殺技を発動したとき、カウンター発生率がアップする
スロットG 100剣 80剣 80蹴 70剣 60蹴 60
CPボーナスひっさつアップ
備考チェインフィ、いや(汗)ゾクゾクゴーストCPトップバッター...であるが、かなり問題のあるカードになってしまっている。
表アビリティは一見ゴースト初の確実な累積型テクゲージアップ(先行条件なら2枚ほどあったが)...と思いきや「アタッカータイプが居るチームの〜」...つまりは敵味方両方対象なのだ。
ハントバトルでは相手チーム構成に注意するとして 対戦ではアタッカーメタ新1号の存在がさらに事態を複雑にさせる。このカードの台頭でアタッカー自体に遭遇リスクが伴う状況となり アタッカーを組み込まない方針が多くなっているため、その裏をついて本カードを使う...という手もあるにはあるのだ。ただ実際そのアタッカーメタ新1号に遭遇してしまう可能性や 一部アタッカーは表アビリティに影響がないというカードも少数ながらあるのでアタッカーメタ新1号にかまわず使用してくる...というリスクも。
一応2番目出し条件のため 相手にも影響が及ぶと見たら2番目以外で出してアビリティを発動させないという手段もある。が、他の能力はパッとしない...どころか表スロット最大80止まりという欠点もある(50もないけど)ので 正直お荷物にしかならないという...
公式写真にあるが 技のラストにオメガドライブを繰り出すので(短縮版だが...)カイガン1弾以来待望の再録(扱い)なのに残念でならない。
さらにゴーストメタSRダークゴーストが登場、テクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。

K6弾

K6-052LRSPパッション
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 900タイリョク 2900
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1800コスト 4
アビリティAPバトルに勝ったとき、アタックポイント+10 チーム全体のコウゲキ+300 さらに、バーストゲージが超アップする
スロットG 90剣 70剣 70剣 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト (オレ魂/闘魂ブースト魂/グレイトフル魂/ムゲン魂/ムサシ魂/エジソン魂/ロビン魂/ニューートン魂/ビリー・ザ・キッド魂/ベートーベン魂/ベンケイ魂/ゴエモン魂/リョウマ魂/ヒミコ魂/ツタンカーメン魂/ノブナガ魂/フーディーニ魂/グリム魂/サンゾウ魂)
ステータスコウゲキ 1350ボウギョ 1300タイリョク 2900
ヒッサツワザミラクルゴーストチェンジ
(オメガドライブ
ブーストメガラッシュ
オメガフォーメーション/超オメガフォーメーション
ゴッドオメガコンビネーション
二天双刃クロス斬り
ザ・ジーニアス・サンダー
ストームレインアロー
グラビテーションインパクト
ゼロレンジブラスター
ミュージックオブデスティニー
ゴウケツの鉄槌
黄金斬鉄閃
龍降火炎弾
ヤマトゴッドミラージュ
ファラオラッシュ
圧切の連打
アメイジングテクニック
ワンダーシュート
サイユウキック)
3500コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 アタックポイント+20 さらに、次のラウンドまで、あいてのカウンター発生率を超絶ダウンさせる
スロットG 100剣/拳/銃 80剣/拳/銃 80剣/拳/銃 70蹴 60蹴 60
備考カイガン6弾唯一のオレ魂始動は ドライブ最終弾であったLRSPと同じ方式のランダムチェンジ搭載カードとなった。
表アビリティはAP勝利条件でAP+10と 1ラウンド限定ながら爆発的なAPを誇った上記のドライブLRSPと比べてこじんまりとしているか...その分永続ではあるが。またバーストゲージ超アップと 速攻バースト狙いな点は同じだ。バーストアビリティも超火力&相手防御大幅減殺だったLRSPドライブと違って相手カウンター率超絶ダウンと安定重視になっている。
やはりというかバースト後の形態によってアイコンが素手・剣・銃が左右される点も同じで なまじ19形態もあるので アイコンあわせをどうこうするのはほぼ不可能。一応素手の割合が多いのだが。
なお売りである19形態だが 後半のツタンカーメン〜サンゾウは固有技ではなくバースト下位技となっているのが残念。一応ツタンカーメンとノブナガの技は本カードでしか見れないのだが。
反面、これは先輩のタイプワイルド(ダンプ)と同様だが LRになれなかったニュートンと(ライダー違うけど)フーディーニにとっては一応の初LR扱いと言える。
また19形態中で大アタリ?と言えるムゲン魂のゴッドオメガ略は 搭載しているLRの表アビリティが作品指定条件のためチームレパートリーが制限されるという問題があり 中アタリ?といえる闘魂ブーストのブーストメガラッシュは搭載しているカードがSR止まりしかなく しかもあまり強くない...という問題があるので この2つも本カードで救済されているといえる。
なお アイコンスキャンで他の魂として バーストで運悪く(?)オレ魂へチェンジする事になった場合 演出は共通演出である。ムゲン魂からオレ魂となった場合最終決戦再現になるので LRスペシャルスキャン演出でもいいから持ってきて欲しかった...
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、テクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。経験値アップ期間も終了したので 正直お役ご免となるか...

G1弾

G1-045Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2450
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1400コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、ボウギョ+100 さらに、ミガワリ発生率がアップする。
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70拳 50蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 650タイリョク 2450
ヒッサツワザオメガドライブ2550コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+250
スロットG 90剣 80剣 80蹴 70剣 70蹴 60
備考現行枠から卒業したゴースト、表裏共に基本フォームのオレ魂で登場。そしてついにオレ魂でオメガドライブN落ち(スペシャルオレ魂始動はあったが)何気にオレ魂で素手→剣持ちの編成はオオメダマ以来だったり...
ステータス自体はG弾水準で見れば至って平凡、アビリティもいまいちパッとしないのが寂しい。
そしてゴーストメタSRダークゴーストが登場、...と思いきや、発動タイミングの関係で本カードのような「1ラウンド毎〜」はセーフな事が判明。どの道バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまうが、これを見越してのカードだったのか?

G2弾

G2-045Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 500タイリョク 2400
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1500コスト 2
アビリティAPバトルに負けたとき、ボウギョ+200 ライジングパワー+1
スロットG 90拳 70拳 70拳 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト グレイトフル魂
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 800タイリョク 2400
ヒッサツワザオメガフォーメーション(ブレイク大成功時以外)
超オメガフォーメーション(ブレイク大成功時)
2350コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが10以上だと、ひっさつ+1500
スロットG 90剣 80剣 80剣 70蹴 70蹴 60
備考久しぶり(バッチリカイガン4弾以来)のオレ魂〜グレイトフル魂構成。
バーストアビリティ発動でフィニッシャーボーナスも含めて4850と高レア顔負けなバースト必殺火力となるのが最大のポイント。また安定型スロット持ち...であるが、逆に言うと後攻始動条件な表アビリティには噛み合っていない。保険と考えておこう。
なおひそかに表が素手である。バースト後は剣持ちになるので出来れば表も剣に合わせたい。...ただガシャット弾になったのでもうマシンにはオレ魂アイコンサンプルが備え付けられていないという、今までになかった問題が(汗

BM1弾

BM1-047SRジャマー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 850タイリョク 2950
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1750コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、ライダーガッツ率がアップする さらに、APバトルの合計値が210以上のとき、アタックポイント+10 バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 90剣 90蹴 80剣 60剣 60蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 1050タイリョク 2950
ヒッサツワザオメガドライブ2950コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500 テクニカルゲージがアップする さらに、あいてよりチームタイリョクが多いと、あいてのチームのライジングパワーを2吸収する
スロットG 90剣 90蹴 90剣 60剣 60蹴 60
備考前弾でゴッドオメガドライブというオオメダマ(意味が違う)があったゴーストだが、今弾は基本に戻ってのオレ魂でSR。
表アビリティもゴーストの基本に習ったのかライダーガッツ率アップがメインとなっている。残念ながらそれ以外の効果は補助的なものが多く AP+10も実質次ラウンドからなので即効性は劣る。
またバーストスロットが90or60の2数値なのが、「タイプボーナス中に先手を取れるかどうか」が問題のジャマータイプにとっては鬼門。表アビリティでも+20か+30が限度なので、APアップ持ちの仲間のフォローが欲しい。

BM2弾

BM2-060CPフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 900タイリョク 2500
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1950コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、ひっさつ+300 ミガワリ効果・発生率がアップする さらに、ミガワリボウギョが発動したとき、ライジングパワー+2 あいてのチームタイリョクを500吸収する
スロットG 80剣 80蹴 80剣 70蹴 60剣 50
ライジングマッチバースト→仮面ライダースペクター
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 1200タイリョク 2500
ヒッサツワザレッツゴー!レディゴー!大開眼!3200コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 テクニカルゲージがアップする さらに、ライジングパワーが10以上のとき、テクニカルゲージ・カウンター発生率がアップする
スロットG 90剣 90蹴 80剣 70蹴 70剣 50
CPボーナスコウゲキアップ
備考ライジングマッチCPとして つい最近のとはいえ過去ライダーとしては異例の高レア続投。
能力的には表アビリティを生かすための後攻巻き返し型となっており、それにあわせて表スロット最大80止まり&50もある構成になっている。無論これは後攻に回りつつ表アビリティ条件のミガワリを出すためではあるが、それにしてはテクゲージアップがバースト後なので残り2枚はテクゲージアップ持ちでなければ厳しい。
また後攻型なのに体力が2500と 昨今の高レアとしては非常に低い。これは表アビリティの体力吸収を見越しての事かもしれないが... 一応アイコンスキャンやムゲンアイコンでガンガンセイバーハンマーモード装備で補う事は出来るが。
その分、バースト必殺はタイプボーナス+バーストアビリティで6200とLR顔負けの一発を持つ。さらに表アビリティまで加算されるのだ。
余談だが 最初はゴーストvsスペクターCPという形で対立していた両者が その後のCPでタッグとなるというのは感慨深いものがある。
BM2-070CPトリッキー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 900タイリョク 2650
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1950コスト 4
アビリティ1番目にカードを出したとき、ひっさつ+300 テクニカルゲージスピードがダウンする。さらに、チームタイリョクがあいてより2500以上多いと あいてチームのテクニカルゲージスピードを超アップさせる
スロットG 90銃 80蹴 80銃 70銃 50蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1100タイリョク 2650
ヒッサツワザ開眼!俺!3200コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 テクニカルゲージが超アップする さらに、APバトルの合計値が250以上のとき、このラウンドのみ、コウゲキを2倍にする
スロットG 100銃 90蹴 80銃 70銃 60蹴 50
CPボーナスひっさつアップ連続必殺技完全終了後AP+10
備考平成ジェネレーションズCPとしても登場。なおボトルマッチ2弾のゴーストはCP2枚のみで低レアがない。
最大の特徴は久しぶりの銃アイコンである事と、表アビリティ後半「チームタイリョクがあいてより2500以上多いと あいてチームのテクニカルゲージスピードを超アップさせる」だ。...が、本カードの体力が2650と 上のCP同様昨今の高レアとしては非常に低い。こっちはアビリティ条件にもなっているのでなおさら目立つ。相手が高レア構成だと昨今は体力10000以上がザラなので、正直2500以上の差をつけるにはラウンド1先行でダメージを与えた後になるだろう。
バーストアビリティはシンプルなテクゲージ超アップのほか、AP250以上で攻撃2倍という一転して攻撃的な効果。ただその分を考慮してるのか、実はバーストで攻撃数値が上がってなかったりする(汗)

BM6弾

BM6-047Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 550タイリョク 2150
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1600コスト 3
アビリティチーム全体のコウゲキ+300 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる。
スロットG 80蹴 80剣 80剣 70蹴 60剣 50
バースト仮面ライダーゴースト ムゲン魂
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 600タイリョク 2150
ヒッサツワザムゲンゴッドインパクト2800コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、あいてのチームのオイウチ発生率をダウンさせる。
スロットG 90蹴 90剣 90剣 70蹴 60剣 50
備考前ナンバーにもムゲン魂はいるが、全平成ライダーの基本フォーム→最終フォームが収録されているためオレ魂始動も登場。バースト技はK6弾以来2年振りのムゲンゴッドインパクトである。
BM6-060CPブレイカー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 850タイリョク 3300
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1800コスト 4
アビリティチーム相性ボーナスが4以上のチームだと、アタックポイント+10 バーストゲージが上がりやすくなる。ライダーガッツを発動したとき、アタックポイント+30 バーストゲージが超アップする。
スロットG 80蹴 80拳 70蹴 70蹴 60拳 60
バースト仮面ライダードライブ タイプトライドロン
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 1050タイリョク 3300
ヒッサツワザ燃やすぜフルスロットル3200コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 テクニカルゲージスピードが超ダウンする。さらに、チームにトリッキータイプがいるとき、次のラウンドまで、コウゲキを2倍にする。
スロットG 80蹴 80拳 70蹴 70蹴 60拳 60
CPボーナスコウゲキアップ
備考「レジェンドバトンタッチキャンペーン」7番手はゴーストとドライブ タイプトライドロン。ドライブ48話を皮切りに度々共闘しているコンビである。このキャンペーンの統一アビリティとして「チーム相性ボーナス4以上でAP+10 バーストゲージ上昇率アップ」が設定されているが昭和・平成を問わず幅広い相性ボーナス持ちであり、ガンバライダーとも相性ボーナスがあるのがウリ。ただ、表アビリティのライダーガッツ発動条件はあまり期待しないほうがいい。
バーストアビリティにあるトリッキータイプ指定は同弾Nドライブと組むことを前提としているがLRスペクターLRクロノス大我等スキャンチャンスを活かした編成でも融通が効くのがドライブ以前のCPカードとの違い。
ちなみにスキャンチャンスを利用出来るため、闘魂ブーストアイコンをスキャンすれば「MOVIE大戦ジェネシス」最終決戦の疑似再現が出来たりする...(映画内では違うフォーム名だったが)

RT1弾

RT1-040LRジャマー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 650タイリョク 3900
ヒッサツワザオメガドライブ2050コスト 5
アビリティAPバトルに勝ったとき、攻撃+300 RP+3 バーストゲージの上昇率アップ
▲謄ニカルバトルに勝ったとき、必殺+500 RP+1 バーストゲージがアップ
スロットG 90蹴 70蹴 70蹴 70拳 70拳 50
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1350ボウギョ 800タイリョク 3900
メモリアルフィニッシュオメガドライブ3650コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+3000 相手のカウンター発生率超ダウン
▲弌璽好箸靴深,R開始時、RP+10 バーストゲージの上昇率超絶アップ
スロットG 100蹴 80蹴 80蹴 70拳 70拳 50
備考最終回版オメガドライブ&最終回オレ魂スキャン演出を引っさげてメモリアルフィニッシュで再度LR。
ただ能力的にはRP,バーストゲージ系の援護にとどまっている。対戦では正直厳しいと言わざるを得ないが、これらの能力はひとりであそぶモードでは十分すぎるほど役立つ。
RT1-064CPフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 950タイリョク 2750
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1800コスト 4
アビリティ3番目にカードを出したとき、攻撃+300 オイウチ発生率がアップ
▲イウチが発動したとき、次のRのみ、AP+30 オイウチ発生率が超アップ
スロットG 90蹴 80剣 70蹴 60剣 60蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 1050タイリョク 2750
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2000 RP+3 さらに、1番目にバーストしていると、相手のオイウチ効果・発生率を超ダウン
スロットG 90蹴 90剣 80蹴 70剣 60蹴 60
フォームチェンジ仮面ライダーゴースト ムサシ魂
仮面ライダーゴースト エジソン魂
仮面ライダーゴースト ニュートン魂
ヒッサツワザゴーストチェンジラッシュ・ゴースト
二天双刃クロス斬り
ザ・ジーニアス・サンダー
グラビテーションインパクト
3000コスト 7
備考上記メモリアルフィニッシュだけではなく、チェンジタイムキャンペーン3番手としてCPでも高レア選出。表アビリティはCPとしてはちょっと癖が強く、△離イウチ条件APアップを狙うためにオイウチ発生率アップを確実に積み、APバトルに勝利する必要がある。余談だがバースト後のフォームチェンジ先はいずれもK1弾以降高レアの機会が全く無かったフォームのCP返り咲きでもある(同時にそれぞれ得物が違うためフォームチェンジ先次第で武器が代わるデメリットも...)。

プロモーションカード(PK)

PK-001Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 2050
ヒッサツワザブローアイズ1450コスト 3
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 80拳 80蹴 70拳 70拳 70蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 650タイリョク 2050
ヒッサツワザハデスシュート2350コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、自分チームのテクニカルゲージスピードをダウンする
スロットG 90拳 80蹴 70拳 70拳 70蹴 70
備考てれびくん 11月号、幼稚園 11月号付録カードにして、PKナンバー第1号。...ただし全体的に下の同時期プロモカードと比べると見劣りしてしまう...。特に表スロットが最大80止まりで競り負けやすいのが問題。
なおお約束ではあるが ナイスドライブ6弾で使用時は音声もなく 廃止予定だったからかライダーシップ上昇もなし。そしてGアイコンが拳になっていた。
PK-002Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザブローアイズ1400コスト 3
アビリティフィニッシャータイプのひっさつ+200
スロットG 80拳 80蹴 70拳 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 600タイリョク 2000
ヒッサツワザハデスシュート2300コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、ボウギョ+800 アタックポイント+10
スロットG 90拳 80蹴 80拳 70蹴 70蹴 60
備考テレビマガジン 11月号付属カード。上の付録カードと比べてわずかにステータス自体は落ちているが、アビリティが強力なので使い勝手はこちらが上。
...ただどの道表スロットが80止まりなのはかわらないので もうお役ご免だろうか...
PK-003Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2100
ヒッサツワザキックガイスト1300コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、コウゲキ・ボウギョ+200
スロットG 90拳 80拳 80蹴 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト ムサシ魂
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 550タイリョク 2100
ヒッサツワザ二天双刃クロス斬り2350コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワー+3 チーム全体のひっさつ+250
スロットG 100剣 90剣 80蹴 60蹴 60蹴 50
備考バッチリカイガン1弾稼働記念 店頭配布カード。
何気に去年までと比べると バースト必殺が固有技(しかもかなり派手)・表&バーストアビリティがなかなか強力...と 店頭配布としてはかなり強くなっている。これならゴースト弾から始めるお子さんでも安心かつ 派手な必殺技でつかみはバッチリ(?)
PK-045Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2700
ヒッサツワザガンガン剣斬1550コスト 3
アビリティアタックポイント+10 チーム全体のひっさつ+200
スロットG 80剣 80剣 80剣 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト スペシャルオレ魂
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 800タイリョク 2700
ヒッサツワザスペシャルセイバーレイス2800コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 さらに、仲間のゲキレツアイコン+1
スロットG 100剣 80剣 80剣 70蹴 60蹴 60
備考仮面ライダーゴースト主題歌『我ら思う故に、我ら在り』CD+DVD初回盤付属カード。このカードのみのスペシャルオレ魂というポイントはもちろん、Tナンバーでプロモ離れした強カードが続く中 これはもはやLRクラスの能力。
表スロット最大80で50こそないが80,60のみ...と 普通ならここで競り負けやすいとなるが、表アビリティのAP+10が完全にこれを払拭。逆に最低でも70という...
バーストアビリティも必殺増強はもちろん 仲間ゲキレツ増やし。やっぱりこれも普通ならダブル/トリプルアタック狙い阻害...となるが アタッカーが故に自分もゲキレツ1増えるので足並みは揃う...と 完全に要素が噛み合っているのだ。
後は...必殺技演出がアサルトセイバー略と違っていたら完璧だったのだが(泣)
ゴーストメタSRダークゴーストが登場、幸い表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。...もっとも本カードの肝は表アビリティにあるので、被害は少ないといえるが
PK-054Nパッション
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 600タイリョク 1950
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1300コスト 2
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、チーム全体のボウギョ+200
スロットG 90剣 70蹴 70剣 70剣 70蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 650タイリョク 1950
ヒッサツワザサングラエッジ2300コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、ひっさつ+1200 ただし、ライジングコスト+1
スロットG 90剣 80蹴 80剣 70剣 70蹴 60
備考てれびくん2月号付属カード。ちなみに限定ゴーストアイコン「一休魂」も付録であり その箱に一緒に入っている。
登場時点で初の闘魂ブースト魂カードというのが最大のポイント。ついでに実はアサルトセイバーレイス初のN(プロモ)落ちでもある。
能力的には超強いプロモカードだらけの中でイマイチに感じてしまうが、表アビリティで全員防御強化、表スロット最大がきちんと90な事・一貫して剣アイコンのままな事など基本的な所は押さえており バーストアビリティで火力も十分。1番目指定なもののパッションタイプの特性を考えると問題ないし コスト+1も元が5なので許容範囲だ。
実は同時期でなおかつ初の闘魂ブースト魂カードという共通点の大会抽選漏れ配布闘魂ブースト魂と比べて上記の部分が勝っているので捨てた物ではないだろう。
後は下位技じゃなければ完璧だったが...それは贅沢か。
ゴーストメタSRダークゴーストが登場、幸い表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう
PK-070Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1450コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、チーム全体のひっさつ+150
スロットG 90剣 80蹴 70剣 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト ガリレオ魂
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザスターゲイザーノヴァ2550コスト 6
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ+350
スロットG 100拳 80蹴 70拳 70蹴 70蹴 70
備考マクドナルドハッピーセット(2016年2月)付属カード。
なんといってもガリレオ魂へチェンジする事が最大のセールスポイント。当時同時開催されていたガリレオアイコン配布キャンペーンが異常とも言える高倍率だったので フォームチェンジシーンや技を見るだけならこちらを狙った方がコスパがよかった上に バースト技なのでスターゲイザーノヴァの完全版を見る事ができる(最後の決めポーズ?があるかないかという点だけだが)。加えてアイコンスキャンの仕様上アイコンはかならず素手なのに対し、こちらは剣アイコンであるという点も。
...ただし、技やフォーム的な価値は高いが 能力自体はあまり高くない(能力面なら同じセット中のフィニッシャーネクロム〜グリム魂の方が上)点が残念。一応50なし安定スロットで必殺火力は表アビリティのおかげで多少は補強されるのだが、残り2枚をAP&テクゲージアップ持ちで固めないと ハントバトル難しい相手には厳しいか。
どうせならガリレオアイコンには出来ない剣持ちの仲間と組む、もしくは素手にするなら ひっさつ+900のアイコンを使って必殺火力を補強する方針がいいだろう。
後にバッチリカイガン6弾でもガリレオ魂のカードがマシン排出として収録され、カード能力はそっちが上といえてしまうのだたが あちらは表のみなのでアイコンスキャンでゴーストチェンジしてしまうと意味を成さなくなってしまう&表必殺技なので完全版ではない(上記にあるように最後の決めポーズ以下略)ので こちらも一応捨てた物ではないはずだ。
ただ二年たってついに完全な形のガリレオ魂のカードが登場が登場。残念ながら御役御免と言える。しかし観賞用としての役目を二年務めたという評価は大きいだろう
PK-075Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2250
ヒッサツワザめらめらゴースト からだもやすぜ!1350コスト 3
アビリティチーム全体のコウゲキ・ボウギョ+200 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 80拳 70拳 60拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 700タイリョク 2250
ヒッサツワザめらめらゴースト からだもやすぜ!2450コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 さらに、ライジングパワーが8以上のとき、アタックポイント+20
スロットG 100拳 80拳 70拳 70拳 70蹴 60
備考「てれびくん5月号」「幼稚園6月号」付録カードにして、もう恒例行事となった「必殺技コンテスト」技収録。
...だが、今回はそれだけではなく 表アビリティ、バーストアビリティ共に必殺技コンテストカードとは侮れない効果を持つ。実は素手のフィニッシャーで開幕無条件テクゲージアップ持ちというのは本カードが初だったりするのだ(LR(EX)マッハが強いので気づかれにくいが...)。ゴーストメタSRダークゴーストに対しても表アビリティだけはセーフなので、この点も侮れない。
PK-084Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 700タイリョク 2300
ヒッサツワザアサルトセイバーレイス1450コスト 3
アビリティアタックポイント+10 チーム全体のコウゲキ+300 さらに、オイウチ発生率がアップする
スロットG 80剣 80剣 80蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト グレイトフル魂
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 800タイリョク 2300
ヒッサツワザダブルライダーキック2350コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+500 ひっさつ+1000 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 100剣 80剣 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考映画「仮面ライダー1号」来場者特典カード第1弾(3/26〜3/31)。
この後の特典カードと比べて表アビリティでAPアップと言う点が目を引く。...と思いきや実は表スロットが最大80止まり&50もあると弱めであり、実質これをカバーするための物と思っておいた方が無難。
またバーストアビリティも必殺増強効果は他特典カードより弱い。代わりに表アビリティも含めコウゲキ+オイウチ率が上がるので カイガン4弾時点では通常攻撃&オイウチが強力なのもあるのでそれを生かしたデッキを組もう。
また あくまでオレ魂始動がゆえに通常のアイコンスキャンチャンスが発動する。元スペクター用ひっさつ+900アイコンで必殺威力を補強したり 全員攻撃+300アイコンで長所を伸ばすといいだろう。
余談だが この後の週から配布される1号のカード目当ての人が多かったためなのか 本カードはあまり掃けず、期間終了後に1号カードと一緒にオマケで配布されたケースが多かったそうな...
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、幸い表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。...もっとも上記どおりバーストアビリティの必殺増強はイマイチなのであまり被害はないとも言えるが

プロモーションカード(T)

T-001Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2100
ヒッサツワザブローアイズ1300コスト 3
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、アタックポイント+10
スロットG 90拳 70蹴 70拳 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーゴースト ニュートン魂
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2100
ヒッサツワザクアンタムブロー2400コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、チーム全体のひっさつ+150 さらに、このライダーのアタックポイント+10
スロットG 100拳 80蹴 70拳 70蹴 70蹴 60
備考変身ベルトDXゴーストドライバー初回特典。だが表からAP+10,さらにバーストアビリティでも+10の合計+20という、プロモとしては強力なAP補正を持つ。
カイガン1弾マシン排出に似たような表アビリティを持つK1-006 ムサシ魂があるが、そちらよりも火力は劣るものの体力とAP・スロット構成はこっちが上なので侮れない。唯一バースト後もコウゲキ・ボウギョが一切プラスされないという問題点はあるが、それでもK1-006 ムサシ魂とほぼ同じ数値なので十分戦力になるだろう。
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、幸い表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう。流石にお役ごめんか...
T-004Nパッション
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 550タイリョク 2650
ヒッサツワザガンガン弾丸1500コスト 4
アビリティチームタイリョクが6000以上のチームだと、ボウギョ+500 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90蹴 80拳 70蹴 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト ベートーベン魂
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 1050タイリョク 2650
ヒッサツワザミュージックオブデスティニー2850コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、ひっさつ+1200 さらに、チーム全体のボウギョ+300
スロットG 100蹴 80拳 70蹴 70拳 70蹴 60
備考DXベートーベン&ノブナガゴーストアイコン付属カード。とにかく強力なカードぞろいなゴーストプロモだが今回も例外ではなく タイリョク一定以上が条件なものの表からテクゲージアップ。無条件なヤツがカイガン1弾CPに1枚あるがそれでもプロモとしては破格。普通プロモのタイリョクだと問題になるが2650と高レア並のタイリョクなので十分狙える。
...ただしバーストアビリティが問題。こっちは相手よりタイリョク低い条件だからだ。表アビリティの関係でイヤでも体力多目になるため 両方を満たすには...
テクゲージアップを利用してテクニカルゲージ重視にしつつあえて後手に回り 運命 しだいのカウンターからバースト必殺を決める...と言うことに。ベートーベン魂だからってこんな能力にしたんですかスタッフさんよ...
元の数値が2850とトップクラスなので 条件を満たしつつ決めれば爆発力はかなりの物なのだが 正直カイガン1弾でもカウンター率が低めなので、上記どおりやるならカウンター率アップチップやSCRチェイサーなどのカウンター率アップ持ちと組ませて何とか狙いに行くか、ブレイブなどの体力ダウン持ちと組ませて強引に狙うか...もしくは元が高いのを利用していっそバーストアビリティは踏み倒し、必殺アップアビリティ持ちと組ませて強化する方針にしてもいいだろう。
正直、強いカードが最初にわんさか出た関係もあるが 今回のはやや使いづらいか...
トドメにゴーストメタSRダークゴーストが登場、幸い表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう
T-006Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 600タイリョク 2700
ヒッサツワザガンガン弾丸1550コスト 3
アビリティ1ラウンドのみ、ひっさつ+500 バーストゲージが超上がりやすくなる
スロットG 90銃 90蹴 70銃 60銃 60蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト ビリー・ザ・キッド魂
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 900タイリョク 2700
ヒッサツワザゼロレンジブラスター2550コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1200 さらに、オイウチ・ミガワリ発生率がアップする
スロットG 100拳 90蹴 70拳 70蹴 70蹴 50
備考DXビリー・ザ・キッドアイコン付属カード。これも正直強いプロモだらけだったのもあるがイマイチに感じてしまう...
が、フィニッシャータイプ+必殺増強のバーストアビリティにより バースト必殺火力は合計4750と 火力だけはLREX顔負け。これを狙う超一発型と言えるだろう。
幸いガンモード装備スタートなので 表裏一環して銃アイコンなのは幸い。むろんオレアイコンで剣に、他アイコンで素手とする事も出来る。
また実は、この後登場したマシン排出カードでバースト先がビリー・ザ・キッド魂/ゼロレンジブラスター持ちカードはなぜかそろいも揃って表アイコン最大値80止まり、なおかつ表が銃武器以外だったりする...ので、本カードの方が使い勝手よかったりするのだ...
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、幸い?表アビリティは1らうんどのみの使い捨てなので影響は少ないが、バーストアビリティはテクニカル勝負を完封してミガワリ(バースト)をださせずバーストゲージストックを溜めさせない限り封印されてしまう
T-007Nブレイカー
ノーマル仮面ライダーゴースト オレ魂
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 750タイリョク 2550
ヒッサツワザガンガン剣斬1450コスト 4
アビリティAPバトルに勝ったとき、ひっさつ+200 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 80剣 80剣 80蹴 70剣 60蹴 50
バースト仮面ライダーゴースト ベンケイ魂
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 900タイリョク 2550
ヒッサツワザゴウケツの鉄槌2850コスト 7
バーストアビリティバーストした次のラウンドまで、チーム全体のひっさつ+1200 さらに、あいてチーム全体のボウギョ-200
スロットG 90剣 90剣 80蹴 70剣 70蹴 50
備考DXベンケイアイコン付属カード。
だが今回は明確に弱点が存在し、表スロット最大値が80止まり、その割りに50もあり という競り負けしやすい構成となってしまっている。プロモで最大80というのはロビンアイコン付属のロビン魂もそうなのだがあちらは50がない分まだマシで、こっちは表アビリティがAPバトル勝利条件なのでモロに影響してしまうのだ...
バーストアビリティも時間制限付きである...が、実は時間制限で全員必殺強化するというのは初だったりする。幸いカイガン弾でも必殺バースト始動なら次の1ラウンドも強化したままなので 仲間にトドメを譲る事が可能。これは本カードならではの戦法だ。
また同時期のマシン排出カードでバースト先がベンケイ魂/ゴウケツの鉄槌持ちなカードは 表が素手限定のベートーベン魂なので、表から剣で居られるのは本カードのみである、というポイントもある(ムゲンアイコンによるムゲン魂チェンジでのイノチダイカイガンチャンスが可能になったが)。後はブレイカータイプである事をどうにかして生かそう。
だがゴーストメタSRダークゴーストが登場、表アビリティは完全に封印されてしまう...が、バーストアビリティならブレイカータイプボーナスで封印を破って始動可能。ここに来てブレイカータイプが生きる事になった。


備考

ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:ガンガンセイバー・ブレードモード(片手剣)ガンガンセイバー・ガンモード(小銃)ガンガンセイバー・二刀流モード(双剣)ガンガンセイバー・ナギナタモード(棒)
必殺技:オオメダマ オメガドライブ アサルトセイバーレイス
下位技:ブローアイズ キックガイスト ガンガン剣斬 ガンガン弾丸 ガンガン双刃 ガンガン両断 アイボールシャット ハデスシュート ハデスラッシュ
 
原作設定
登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:ガンガンセイバー・ブレードモード
必殺技:オメガドライブ オレ オオメダマ
人間名:天空寺 タケル(演: 西銘駿)

大天空寺の後取りで偉人好きの少年・天空寺 タケルは 何者かに殺されたゴーストハンターである父・天空寺 龍を目指そうと修行に励む...ものの なかなか成果がでない高校生だった。
しかしある日、死んだはずの父親から今頃になって郵便で届いた謎の物体に触れたのを境にこの世の物ではない存在が見えるようになる。
だが同時に その物体「ゴーストアイコン」を狙って襲ってきた怪人「ガンマ(眼魔)」に襲われ 幼馴染みの月村アカリや師匠の御成を守るべく立ち向かうも歯が立たず、命を落としてしまう...

生死の狭間で自らの死を悟り絶望するが そこに現れた謎の仙人に生き返る術を諮詢される。そのためには仮面ライダーと呼ばれる戦士になる事を条件提示され、アカリや師匠を守るためそれを承諾。
半分幽霊の状態で生き返った彼は 仙人の分身である使い魔「ユルセン」のアドバイスどおり 仙人から埋め込まれたゴーストドライバーに自分の魂の化身であるオレゴーストアイコンをセット&トリガーオン、仮面ライダーゴーストに変身し 自分を殺したガンマを倒した。

伸びた寿命はあと99日。それまでに偉人の魂の化身であるゴーストアイコンを15個集める...それが完全に生き返る条件。
その条件の厳しさに落胆するが アカリに励まされて自信を取り戻した彼は 父の後をついでゴーストハンター・仮面ライダーゴーストとして活動する事を決意した。

パーカーのような形をした「オレパーカーゴースト」を憑依(見た目はパーカー着るような感じであるが)させて変身する 基本フォーム・オレ魂であるが
上記の通り半分幽霊なので 基本的に死ぬ事はない(ただし痛みは感じる)上に 壁を通り抜けたり空中を浮遊出来るなど幽霊の特性を持っているため 基本フォームながらトリッキーな動きかつ空中戦も得意としている。
大型剣・銃・ナギナタ・二刀流の4種に変形する万能武器ガンガンセイバーは 本モードでは基本的に大型剣(ブレードモード)で用いる。
戦闘はまだ不慣れであるが 上記の「ユルセン」や仙人にアドバイスを受けつつ戦う。
また 偉人の魂を宿したゴーストアイコンで その偉人の力を使う「ゴーストチェンジ」が可能。(その際 パーカーを模した魂を着替えるようにして憑依融合する)
能力特化型の怪人には偉人の力の特性を生かして立ち向かう。

必殺技はドライバーのトリガーを再度オンして「オメガドライブ」発動、印を切って眼の形をした紋章型エネルギーを右足に収束させ飛び蹴りを叩き込むライダーキックオメガドライブ オレ
また ガンマが謎の大型エネルギーフィールドを生成した際は それを消滅させるためにトリガーを連続操作して発動する アイコンを模した超大型エネルギー弾オオメダマで攻撃する。

仮面ライダーゴースト ムサシ魂
ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:ガンガンセイバー・二刀流モード(双剣)
必殺技:オオメダマ 二天双刃クロス斬り
下位技:ムソウブロー シンガンストライク 二天連斬 ムサシツインスライス
 
原作設定
登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:ガンガンセイバー・二刀流モード
必殺技:オメガスラッシュ
人間名:天空寺 タケル(演:西銘駿)

宮本武蔵の魂の化身であるムサシゴーストアイコンで召還したムサシパーカーゴーストを憑依融合させ「ゴーストチェンジ」した仮面ライダーゴーストの剣術重視形態。
タケルの父・天空寺 龍が息を引き取る際に形見として贈られた武蔵の剣のつばが タケルの戦う意思に反応しアイコンに変化した。
万能武器・ガンガンセイバーはブレードモードの状態から分割させ、それこそ武蔵の如く二刀流モードとして戦う。
さらに肩から背中にかけて下がっている刀状の物体も 触手のように攻撃として使用可能である。
ただし接近戦特化形態のため 遠距離戦には向かない。

必殺技はゴーストドライバーにガンガンセイバーをスキャン(ユルセンはこの動作を「アイコンタクト」と呼称)して紋章状のエネルギーをセイバーに注入、二刀流で相手を切り裂くオメガスラッシュ

仮面ライダーゴースト エジソン魂
ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:ガンガンセイバー・ガンモード(小銃)
必殺技:オオメダマ ザ・ジーニアス・サンダー
下位技:ボルテックシュート エレクトロフィスト ライトニングストライク ダイナモエクスプロード チャージングボルテッカー
 
原作設定
登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:ガンガンセイバー・ガンモード
必殺技:オメガシュート
人間名:天空寺 タケル(演:西銘駿)

エジソンの魂の化身であるエジソンゴーストアイコンで召還したエジソンパーカーゴーストを憑依融合させ「ゴーストチェンジ」した
仮面ライダーゴーストの射撃重視形態。
万能武器・ガンガンセイバーはガンモードに変形、射撃戦で戦う。
またエジソンのひらめきの如く発想力も強化されており、ピンチ打開のための策を考え出す事などにも頭脳戦にも長けている

必殺技はゴーストドライバーにガンガンセイバーを「アイコンタクト」スキャンして紋章状のエネルギーをセイバーガンモード銃口に注入、
強力な電流ビームを放つオメガシュート

仮面ライダーゴースト ニュートン魂
ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:なし
必殺技:オオメダマ グラビトンパワー グラビテーションインパクト
下位技:フォールストライダー クアンタムブロー
 
原作設定
登場作品:仮面ライダーゴースト/映画:仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー
武器:
必殺技:
人間名:天空寺 タケル(演:西銘駿)

ニュートンの魂の化身であるニュートンゴーストアイコンで召還したニュートンパーカーゴーストを憑依融合させ「ゴーストチェンジ」した
仮面ライダーゴーストの格闘戦重視形態。
引力を発見したニュートンにあやかっての引力,斥力操作能力が最大の特徴。左手の引力で相手の動きを封じる、または引き寄せる 逆に右手の斥力をのせたパンチで相手を弾き飛ばすなどの攻撃が可能。
反面両手に引力,斥力制御のためのグローブがあらかじめ装着されているためガンガンセイバーは装備できない

仮面ライダーゴースト ベートーベン魂
ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:なし
必殺技:ミュージックオブデスティニー
下位技:ハンマークラヴィア アタックシンフォニー
 
原作設定
登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:
必殺技:
人間名:天空寺 タケル(演:西銘駿)

ベートーベンの魂の化身であるベートーベンゴーストアイコンで召還したベートーベンパーカーゴーストを憑依融合させ「ゴーストチェンジ」した
仮面ライダーゴーストの特殊広域攻撃形態。
指揮をする、もしくはパーカーゴーストに備わっているピアノを弾くことで 広範囲に音波による攻撃を仕掛ける事が可能。
仮面ライダースペクターにエジソンゴーストアイコンを奪われてしまったたため 遠距離広範囲攻撃の手段がなくなってしまったゴーストの新たな戦力になる。

仮面ライダーゴースト ビリー・ザ・キッド魂
ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:ガンガンセイバー・ガンモード & バットクロック・ガンモード※
必殺技:ゼロレンジブラスター
下位技:ショットチェスト ダブルパニッシュメント
 
※ガンバライジング...いや、仮面ライダーカードゲーム初の2丁銃であり、先行登場時のバッチリカイガン1弾では通常時だと右手のガンガンセイバー・ガンモードしか使用せず、バットクロック・ガンモードは必殺技:ゼロレンジブラスターのみでの使用であったが、
バッチリカイガン2弾からダブル/トリプルアタック時に両手の銃で攻撃・下位技と思われた技も実は専用動作が設けられるなど 独自の攻撃動作が用意された。

原作設定
登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:ガンガンセイバー・ガンモード バットクロック・ガンモード
必殺技:オメガインパクト
人間名:天空寺 タケル(演:西銘駿)

ビリー・ザ・キッドの魂の化身であるビリー・ザ・キッドゴーストアイコンで召還したビリー・ザ・キッドパーカーゴーストを憑依融合させ「ゴーストチェンジ」した
仮面ライダーゴーストの中〜近距離射撃重視形態。
時計への変形機能を持つコウモリ型支援メカ・バットクロックが拳銃型のガンモードに変形、ガンガンセイバー・ガンモードとあわせて二丁銃とし
ビリー・ザ・キッドにあやかった早撃ち連射で圧倒する。
射撃重視ではあるが先のエジソン魂のような完全な遠距離型ではなく ロビン魂のような遠〜中距離一発必中型とも違い
中〜近距離,なおかつ連射で弾幕を張る手数重視型である。

必殺技はバットクロック・ガンモードをガンガンセイバー・ガンモードに合体、ライフルモードとし ゴーストドライバーに「アイコンタクト」スキャン、
最大出力のエネルギー弾で相手を粉砕するオメガインパクト

仮面ライダーゴースト ベンケイ魂
ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:ガンガンセイバー・ハンマーモード(棒)※
必殺技:ゴウケツの鉄槌
下位技:仁王の強打
 
※通常バースト演出、下位技、ゲキレツゴーストアタックでは棒武器の動作であるが、通常攻撃では片手剣の動作である。恐らくハンマーモードのハンマー部分で攻撃させるため、棒武器の柄尻撃ち攻撃動作では不都合と考えたのだろう

原作設定
登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:ガンガンセイバー・ハンマーモード
必殺技:オメガボンバー
人間名:天空寺 タケル(演: 西銘駿)

ベンケイの魂の化身であるベンケイゴーストアイコンで召還したベンケイパーカーゴーストを憑依融合させ「ゴーストチェンジ」した 仮面ライダーゴーストのパワー重視形態。
ロビン魂のコンドルデンワー、ビリー・ザ・キッド魂のバットクロックにあたる
ランタンとクモに変形する支援メカ・クモランタンガンガンセイバー・ナギナタモードを合体させたガンガンセイバー・ハンマーモードを用い、武蔵坊弁慶の怪力にあやかったパワー戦法で相手を圧倒する。他魂では押し切られるパワー型の眼魔とも互角に渡り合えるほど。
ただしその代わりにスピードは低下してしまう。

必殺技はゴーストドライバーにガンガンセイバーを「アイコンタクト」''スキャンして紋章状のエネルギーをセイバーハンマーモードに注入、
地面にたたきつけたエネルギーの破片が武蔵坊弁慶が使っていたとされる七つ道具の形に変化、相手めがけて飛んで行き粉砕するオメガボンバー

クモランタン単体でも クモの巣状のネットを放出して眼魔の動きを止めたり
ランタンの光を放出して 普段は普通の人間に見えない眼魔とゴーストの姿を映し出す事が出来る。

仮面ライダーゴースト スペシャルオレ魂
ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:ガンガンセイバー・ブレードモード(片手剣)
必殺技:スペシャルセイバーレイス
下位技:なし

※ガンバライジングのみの登場。
カードのテキストによれば「ヤングロックなエネルギーによりパワーアップしたオレ魂」とのこと

仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂
ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:サングラスラッシャー・ソードモード(片手剣) サングラスラッシャー・ブラスターモード(小銃)
必殺技:ブーストメガラッシュ オメガシャイン
下位技:闘魂拳 闘魂脚 サングラソード サングラブラスター 爆熱ブーストライク サングラエッジ サングラバスター
 

原作設定
登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:サングラスラッシャー・ソードモード サングラスラッシャー・ブラスターモード
必殺技:オメガドライブ ブースト
人間名:天空寺 タケル(演: 西銘駿)

タケルの父・龍の元助手であり彼を裏切って暗躍していた 眼魂敵幹部・西園寺は 漁夫の利でゴースト・スペクター両者のアイコンを強奪。
自身があらかじめ集めていた残りのアイコンと共に 大天空寺地下の石版:モノリスの前で願いをかなえる儀式を行おうとするものの
そのエネルギーに耐えられず消滅してしまった。
「ベルト(ゴーストドライバー)を持ってなければ 何を言ってもムダだ」(by仙人)

15個のアイコンはタケルを選び、願いをかなえるチャンスを得たものの 自分ではなくマコトの妹・カノンを生き返らせた。
そして眼魔幹部・ジャベルとの戦いの最中、99日の期限が過ぎて消滅した...

だが生死の狭間の世界で 龍の魂と再開。彼は自分の魂を犠牲にタケルを延命させ、その魂のかけらは闘魂ブーストアイコンに変化。
現世に舞い戻ったタケルは 父の魂であるそのアイコンで 強化形態・闘魂ブースト魂へ変身した。

格闘攻撃に炎が走るようになり、それまで苦戦していた敵幹部ジャベルをも圧倒するほどパワーアップしている。
さらに ソードモード・ブラスターモードの2形態に可変する サングラスを模した専用武器サングラスラッシャーを新たに装備。
そのままでもガンガンセイバー以上の威力だが、サングラス部分を開いてゴーストアイコンを2つ装填する事で アイコンのエネルギーを引き出しさらに強力な攻撃を放つ事が出来る。

必殺技はオレ魂のオメガドライブ オレをさらに強化したライダーキックオメガドライブ ブースト

仮面ライダーゴースト ガリレオ魂
ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:なし
必殺技:スターゲイザーノヴァ
下位技:なし

※ガンバライジングのみの登場。
カードのテキストによれば「星の力を操り、眼魔たちを打ち倒す!」とのこと

ガンバライジングデータ
声:西銘駿
武器:サングラスラッシャー・ソードモード & ガンガンセイバー・ブレードモード(双剣)
必殺技:オメガフォーメーション 超オメガフォーメーション
下位技:


 
原作設定
登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:サングラスラッシャー・ソードモード & ガンガンセイバー・ブレードモード
必殺技:オメガフォーメーション
人間名:天空寺 タケル(演: 西銘駿)

自分のけじめを付けるというマコトを追って眼魔の世界に飛び込んだタケルだが そこで人間が棺のようなカプセルに閉じ込められており しかも定期的にその人間が消滅しているという驚愕の事実を知ってしまい、そのショックから自暴自棄になってしまった。
理解しあおうとしたアランをも 眼魔軍団に追われているのを知りながら見捨てようとしたり、眼魔軍団に対抗するために英雄アイコンを無理に集めようとするなどの行為を繰り返して ついには英雄アイコンも彼の元を離れてしまった。

だがアランを必死に助けようと 復活しパワーアップした眼魔ウルティマ・ジャベルに倒されてしまったマコトを見て改心。
眼魔ウルティマに立ち向かうが 闘魂ブースト魂でも歯が立たない。

そこに一度は離れていった英雄アイコンのパーカーゴーストたちが再び集う。
眼魔世界から持ち帰った謎の大型アイコンに全てのパーカーゴーストが融合し 強化変身ベルトアイコンドライバーGに変化
超パワーアップモードグレイトフル魂に変身した。

今までの形態とはまったく異なりパーカーゴーストを着るような形ではなく 鎧のような全身に英雄アイコンを示す紋章が浮かび上がっており、ドライバー操作によってゴーストチェンジなしで全てのパーカーゴーストを呼び出すオメガフォーメーションを発動、その力を扱う事が可能。

必殺技は上記のドライバー操作で全てのパーカーゴーストを開放。グレートアイを模した紋章が出現し、パーカーゴーストが融合・変化した金色のエネルギー球を右足に纏ってのライダーキックオメガドライブ・グレイトフル
謎の石版により異常な強化を果たした眼魔ウルティマをも一撃で戦闘不能にするほどの威力を誇る。

このページへのコメント

ペン打ゴンさん>
あれ?これは「フィニッシャーで数少ない開幕テクゲージアップ」ってことで書いたと思ったんだが・・(汗

0
Posted by  bykelike bykelike 2017年06月03日(土) 20:24:00 返信

「めらめらゴースト〜」のプロモが抜けています。

0
Posted by ペン打ゴン 2017年06月03日(土) 20:17:09 返信

ペン打ゴンさん>
返信遅れました・・全部のテキストにイノチダイカイガンチャンスのこと盛り込んだと思ってたが抜けてたか(汗

0
Posted by バイク技好き 2016年10月01日(土) 11:48:37 返信

K1弾CPのエジソン魂にチェンジするカードですが、
アイコン合わせはイノチダイカイガンチャンスで改善できますね。

0
Posted by ペン打ゴン 2016年09月30日(金) 00:07:53 返信

バイク技好きさん>
いえいえこちらこそw
もう3ヶ月ぐらい仕事で
忙しくてガンバライジンの
ガも触れて無かったので
大丈夫ですよ!w

0
Posted by アーマードライダー鎧 2016年02月21日(日) 00:21:10 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です