ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,1,1,0,4,1)(2,0,3,1,1,1)(1,1,2,1,2,1)(1,1,1,2,1,2)(1,3,2,1,1,0)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(未登場)(1,2,3,1,0,1)(未登場)(未登場)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
ロストドライバー仮面ライダーエターナルと組むと発生
ロストドライバー&師弟の絆仮面ライダースカルと組むと発生
俺は死なない仮面ライダーアクセルと組むと発生
黒いボディに真っ赤な目仮面ライダーBLACKと組むと発生
黒いボディに真っ赤な目仮面ライダーBLACK RXと組むと発生
ダブルJ仮面ライダーJと組むと発生
ダブルジョーカー!仮面ライダーカリスと組むと発生
相棒の居ない変身仮面ライダードライブと組むと発生
ハットが似合う男仮面ライダースカル、仮面ライダーシグルドと組むと発生

※「ロストドライバー」「黒いボディに真っ赤な目」は二つあるが個別扱いとなっており、対象ライダー両方と組んだ場合 二つ発生する
(「ロストドライバー」に至ってはその両者間でも発生するため 合計3つ発生となる)


D2弾

D2-037LRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 700タイリョク 3000
ヒッサツワザライダーパンチ1900コスト 5
アビリティ自分チームのカウンターが発動したとき、ひっさつ+1500
スロットG 90拳 80拳 80拳 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 900タイリョク 3000
ヒッサツワザライダーキック3000コスト 8
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、ひっさつ+1500 あいてフィニッシャータイプのアビリティ発動を封じる。さらに、自分チームのカウンター発生率がアップする
スロットG 90拳 90拳 80拳 70蹴 60蹴 60
備考旧ガンバライドではSR止まりだった風都の切り札、ガンバライジングでなんと初のLR。
その「切り札」の名にふさわしく 表裏両アビリティを発動できれば LRクウガ 表からアルティメット並みの6000ものバースト必殺となる。(よく考えるとあっちも黒に赤い目だ。...紫でなく金色だが)
だが本カードの最大の売り、それは表アビリティで必殺+1500という最大規模の上げ幅。表必殺も3400とバースト必殺並みになるのである。
...と、ここまではいいが それには「カウンター」が必要だという 「切り札は...常に俺の所に来るようだぜ!」と言わんばかりな翔太郎並の運が必要。幸いガシャット1弾にて基本的なカウンター率が上がったもは追い風だが、それをもってしても安定度が難。そうなると 表必殺コスト5というのがかなり重く 下手するとRP不足でむしろこっちがカウンターを喰らいかねなくなる点に注意。LRアギト表からバーニングでRP補給するか、(出場不能の相棒の代わりに)映画「平成vs昭和」で即席コンビを組んだ2-005SR「カメ子!!」(マンゴーアームズ)で少しでもコスト削減しよう。他に5弾SRレモンでカウンターを狙いやすくする手も。
ただ調査の結果そのカウンター率アップというのは あくまでテクニカル前カウンターの事らしいので過信は禁物である。
D2-038Nトリッキー
ノーマル仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2300
ヒッサツワザジョーカーナックル1350コスト 3
アビリティチームにアクセルがいるとき、チーム全体のひっさつ+200
スロットG 90拳 80拳 80蹴 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2300
ヒッサツワザジョーカーマックスブレイク2350コスト 5
バーストアビリティチームにアクセルがいるとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+200
スロットG 100拳 90拳 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考裏表共にアクセル指定アビリティを持つ。彼と原作チームを組むなら むしろこっちの方が一発型のLRより安定するかもしれない。何気にN最高のタイリョク2300も光る。これはドライブ弾Rの最高クラス並である。
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更により パンチ2・キック3という構成になってしまった...のだが、剣持ちのアクセルと組ませる事を考えるにかえって都合がいいのか?

D3弾

D3-028SRアタッカー
ノーマル仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 800タイリョク 2600
ヒッサツワザライダーパンチ1500コスト 3
アビリティ自分チームのカウンターが発動したとき コウゲキ+1000
スロットG 80拳 80蹴 70蹴 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 1050タイリョク 2600
ヒッサツワザライダーキック2500コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500 さらに、カウンター発生率がアップする
スロットG 100拳 90蹴 80蹴 70蹴 60蹴 50
備考順当にSR落ち。またジョーカー初のアタッカータイプでもある。
残念ながら能力自体はLRの廉価版となっており、特に表アビリティがカウンター時点じゃもう終わってるコウゲキを上げるというのが...
反面表必殺コストが撃重だったLRと比べて3と普通になり、バーストアビリティはフィニッシャーアビリティ発動封印が無くなったものの順番指定がなく、それ以外の効果は据え置きになっている。加えてアタッカー特性のゲキレツ増やし自体が強く、ゲキレツ100などの援護を受けやすいという点もあるので一概に廉価版とは言えない。カイガン2弾から通常攻撃やオイウチが強烈になって表アビリティも生かせるようになり「いい風が吹いてきたぜ!」
ただアタッカーという事で 憧れの先輩RXを始めとした豊富なアタッカー発動封印の餌食にもなりやすい点には注意したい。トドメにアタッカーメタK4弾SR新1号が登場、2ラウンド封殺されてしまうのが決定的な問題になってしまっている。
また ゴースト弾でのゲキレツ変更に伴い 表面はゲキレツでも80止まりでAP負けしやすい&パンチ1・残り全部キックという構成になってしまって パンチor剣が大半のキャラが多いのでダブルアタックしにくいという2重苦を背負ってしまった。表アビリティ条件のカウンターを狙うためと考える事は出来るが...

D5弾

D5-028Nパッション
ノーマル仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2200
ヒッサツワザライダーパンチ1400コスト 2
アビリティあいてチームにエターナルがいるとき、ボウギョ+200 テクニカルゲージがパワーアップする
スロットG 90蹴 90拳 80蹴 60拳 50蹴 50
バースト仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザライダーキック2300コスト 6
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ+500
スロットG 100蹴 90拳 80蹴 60拳 60蹴 60
備考前回WCJXが来た関係からか、ライダーパンチ&キック Rを飛ばしていきなりN落ちとなった。またジョーカー初パッションタイプでもある。
...だがただのN落ちではなく 因縁のエターナル相手指定な表アビリティを持つ。汎用性はないが、この手のアビリティは最近まったくなかったのである意味新鮮。そもそも味方陣営で相手ライバル指定というのはライジングでは初である

K4弾

K4-034Rテクニカル
ノーマル仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 550タイリョク 2300
ヒッサツワザライダーパンチ1450コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、ライジングパワーが3以上だと、チーム全体のひっさつ+300
スロットG 90拳 70蹴 70拳 70蹴 60拳 60
バースト仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 750タイリョク 2300
ヒッサツワザライダーキック2650コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+500 さらに、カウンター発生率がアップする
スロットG 90拳 80蹴 80拳 70蹴 70拳 60
備考しばらく出ていなかったが、おやっさん参戦記念で実に5弾ぶりの登場。なおかつこの前すっ飛ばされたライダーパンチ&キックR落ちで、さらにマシン排出としては初のテクニカルタイプ(お菓子プロモであったが)である
表アビリティは最近出て来たRP条件系だが数値は非常に緩く、Rでも切り札の名に恥じずバースト必殺火力も高め&バーストアビリティで強めの必殺増強が入るため 最低でも3150+表アビリティとRとしては強力。加えてタイプボーナスでテクゲージアップも入ってカウンター率アップも気休めだが入る。ひそかにSRで問題になったスロット最大値80止まりも今回は90をキープしさらに50もない。...と、今までのカードの中で一番安定した能力。ついにハーフボイルドを卒業したのか?

G5弾

G5-035Nブレイブ
ノーマル仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザライダーパンチ1400コスト 2
アビリティ3番目にカードを出したとき、コウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+250
スロットG 90拳 90拳 70拳 70拳 50蹴 50
バースト仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 550タイリョク 2500
ヒッサツワザライダーキック2650コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+700 アタックポイント+10
スロットG 100拳 90拳 80拳 70拳 60蹴 50
備考今度は7弾ぶりの登場、そして体力半減というデメリットがジョーカー誕生のシチュエーションにかなり説得力ある(?)初のブレイブタイプで登場。
表アビリティはNとしては破格の3点+250強化であるが バーストアビリティは攻撃増強とAPアップのみで必殺にまったく増強が入らないため、必殺火力を確保するには表アビリティをきちっと積み重ねないといけない。

BM3弾

BM3-027Nブレイブ
ノーマル仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 450タイリョク 2450
ヒッサツワザライダーパンチ1550コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、コウゲキ・ひっさつ+200 さらに、あいてのチーム全体のボウギョ・ひっさつ-150
スロットG 80拳 80拳 80蹴 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 700タイリョク 2450
ヒッサツワザライダーキック2650コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに1ラウンド毎、チームタイリョクを300回復する。
スロットG 90拳 80拳 80蹴 70蹴 70拳 60
備考間にベストマッチパックでSR抜擢されていたが マシン排出としては4弾ぶり。
表アビリティは破格の2点強化&相手2部門減殺であるが 肝心の表スロットが80どまり&50もありと低めなので先行を取りにくいのがハーフボイルド(泣)

プロモーションカード(PD)

PD-062Nテクニカル
ノーマル仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 1900
ヒッサツワザジョーカーナックル1400コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のボウギョ+200
スロットG 90拳 80拳 70蹴 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 650タイリョク 1900
ヒッサツワザジョーカーマックスブレイク2300コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、テクニカルバトルに勝っていたら、チーム全体のコウゲキ+150 ボウギョ+200
スロットG 100拳 90拳 70蹴 70蹴 60蹴 60
備考ガンバライジングチョコウエハース2付属カード。そして何気にジョーカー初テクニカルタイプでもある。
防御重視のアビリティを持つ...が、タイリョクがドライブ弾N平均2000を割ってしまっているあたりがハーフボイルドか(泣)
加えてゴースト弾でのゲキレツ変更でパンチ2、キック3という構成になってしまい、パンチor剣の多いキャラが大半なのでダブルアタックしにくくなってしまっている。
余談だが カード表の絵がちょうどLRの変身時の後を描いており、並べるとライジングとしては非常に珍しい一連動作の絵となるのだ。そういったイラスト面での価値もある。

ベストマッチパック!(BM1)

BM1-081SRアタッカー
ノーマル仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 850タイリョク 2950
ヒッサツワザライダーパンチ1950コスト 4
アビリティ1ラウンド毎、ひっさつ+300 オイウチ・ミガワリ発生率がアップする さらに、ライジングパワーが3以下だと、コウゲキ+500 バーストゲージがアップする
スロットG 90拳 90蹴 70蹴 60拳 60拳 50
バースト仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 1000タイリョク 1900
ヒッサツワザビッカーチャージブレイク2800コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 オイウチ効果・発生率がアップする さらに、1番目にバーストしていたら、チーム全体のゲキレツアイコン+2
スロットG 90剣 90蹴 70蹴 70剣 70剣 60
CPボーナスひっさつアップベストマッチバースト
備考ベストマッチ弾パック販売「ベストマッチパック!」の一枚にして 実にナイスドライブ3弾以来の高レアとなった。
ただ能力としては援護型。RP3以下でバーストゲージ、そしてオイウチ・ミガワリ両方の確立アップと バトルでのサブ要素3方面援護はありがたいといえるが、メインとなるAP・テクゲージ方面が手薄なのが残念。
そしてベストマッチバーストでなんと一気にWCJXへバーストする...のだが、勢いありすぎて(?)攻撃アイコンが変わってしまう上に 後半の全員ゲキレツ+2というのは正直トリプルアタック阻害要因になりかねないので 雑誌で帰還を果たした(?)フィリップには申し訳ないが トドメ時以外は表のまま援護要員とするのが得策か。
ちなみにこのカードはバースト時にベストマッチイエーーーーイCPと同じ演出が出るがベストマッチなアイテムとしてダブルドライバーとエクストリームメモリ、変身ベルトと装填用アイテムが表示される。

プロモーションカード(BR)

BR1-007LRブレイブ
ノーマル仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 800タイリョク 3500
ヒッサツワザライダーパンチ2000コスト 3
アビリティ2番目にカードを出したとき、必殺+300 スロットアイコンのAPを全て+10
APバトルの合計値が240以上のとき、AP+20 相手のカウンター発生率をダウン
スロットG 90拳 70拳 70蹴 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダージョーカー
ステータスコウゲキ 1500ボウギョ 1100タイリョク 3500
ヒッサツワザライダーキック3600コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2000 キックアイコンのAP+100
さらに、相手にバーストしたライダーがいるとき、次のRまで、攻撃・必殺を2倍
スロットG 100拳 80拳 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考仮面ライダーバトル ガンバライジング 10thアニバーサリー 9ポケットバインダーセットの1枚
表アビリティ,魯丱奪謄ングしにくい2番目カード出しでスロット+10,△賄垤臂綣,離薀Ε鵐匹らになってしまうがAP+20(おまけで相手カウンター率ダウン)と、実はW勢で初のAP+20以上(扱い)累積アップである。LRの総数自体は多かったがいまひとつ加速力に欠けていたW勢にとっては待望と言えるだろう。
バーストアビリティはブレイブタイプボーナスに加えてキック+100まで備える...が、肝心のキックアイコンが3しかない点がやっぱりハーフボイルド(汗)。バーストアビ後半が相手ライダーバースト済みなのが条件なのも考えてじっくり表アビリティを累積しつつ トドメとしてのみバーストした方がいいだろう(バーストアビは相手がガッツしてきたときの保険という感じで)

備考

ガンバライジングデータ
声:桐山 漣
武器:なし
必殺技:ライダーパンチ ライダーキック
下位技:ジョーカーナックル ジョーカーマックスブレイク

原作設定
登場作品:仮面ライダーW FOREVER ―AtoZ/運命のガイアメモリ―
武器:なし
必殺技:ライダーパンチ ライダーキック
人間名:左 翔太郎(演:桐山 漣)

T2ジョーカーメモリとロストドライバーを使い、翔太郎が単独変身を果たした仮面ライダー。
T2ジョーカーメモリによる技の記憶がロストドライバーにより極限まで高められている為、非力さを補って余りある活躍を見せる。
メモリ一本での変身であるため、ジョーカーメモリの特性がサイクロンジョーカーに比べ色濃く出ており、パワーやスピード、そして特殊能力に頼らない技巧派のファイティングスタイルで戦う。

必殺技はマキシマムスロットにジョーカーメモリを装填しマキシマムドライブ発動、エネルギーを纏ったパンチを繰り出すライダーパンチ 同じくエネルギーを纏った飛び蹴りを繰り出すライダーキック
パワーのなさを補うため 前者は捨て身のクロスカウンターで、後者は長距離を助走した上でのハイジャンプから繰り出した。

仮面ライダージョーカー(通常メモリ版)
登場作品:仮面ライダーW 他
武器:なし
必殺技:ライダーパンチ ライダーキック
人間名:左 翔太郎(演:桐山 漣)

本編最終話で 翔太郎が通常のジョーカーメモリを使用して変身。いわゆる映画フォームTV登場のさきがけであった。
さらにその人気からか仮面ライダーオーズ&フォーゼMOVIE対戦MEGAMAXにもサプライズで登場、以後の映画でも多数登場している。
T2メモリ仕様ではないが 翔太郎自身の成長により昨今の怪人とも引けを取らない活躍を見せる。

このページへのコメント

クリぼっちだったペプシマンさん>
バッティングしにくい2番目カード出し条件というのが最大の強みですよね...まさに切り札。

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年12月28日(金) 18:03:48 返信

バインダーのジョーカーは安定したスロAP強化やスロットバトル後のAP増加など、とことんAP強化に特化した強いカードですね。だんだん高くなりそうな気がするので、欲しい人は買うなら今だと思います。(現在約2000円)
そしてこのカードの一番恐ろしい点は・・・・あのアメマイとチームを組めることだ・・・・。また全国が荒れる予感しかしない・・・・。

0
Posted by クリぼっちだったペプシマン 2018年12月28日(金) 17:45:15 返信

バイク好きさん>
表必殺でした!
やはり補正ですかね、cpu戦で使ったので全国対戦でも同じ様になるのかはわからないですが

0
Posted by 名無しのジョーカー使い 2015年02月19日(木) 02:55:48 返信

名無しのジョーカー使いさん>
それって表必殺ですか?

完全に補正入ってますね・・
元が1900に+1500で合計3400と LREX並の必殺威力になってるはずなのに・・

0
Posted by バイク技好き 2015年02月18日(水) 21:18:34 返信

この間等々当てて使ったんですが
カウンター時+1500アップになったのですが、
結局与えた必殺技のダメージは1900程度だったのですが、これって補正か何かあるんですかね?

0
Posted by 名無しのジョーカー使い 2015年02月18日(水) 01:12:45 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です