ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(4,0,1,1,1,1)(0,2,2,2,0,2)(1,1,0,2,3,1)(2,2,1,0,2,1)(1,1,2,2,1,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,3,0,1,1,2)(1,2,0,1,2,2)(1,2,1,1,2,1)(未登場)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
轟く雷の力!仮面ライダークウガと組むと発生
雷電!仮面ライダーブレイドと組むと発生
ビートルライダー!仮面ライダーカブトと組むと発生
電ライダー!仮面ライダー電王と組むと発生
ビートルキング!仮面ライダーブレイド、仮面ライダーカブトと組むと発生
語り継がれる伝説!仮面ライダーアマゾンと組むと発生
語り継がれる伝説!スカイライダーと組むと発生

フォームリンク
通常状態
チャージアップ


2弾

2-049Rテクニカル
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 1900
ヒッサツワザハイプレッシャーパンチ1550コスト 3
アビリティひだりのレーンにこのカードが置かれているとき、テクニカルゲージがパワーアップする。
スロットG 90拳 80拳 70拳 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 1900
ヒッサツワザストロングキック2500コスト 6
バーストアビリティテクニカルバトルに勝ったとき、あいてチーム全体のボウギョ-350
スロットG 100拳 90拳 80拳 70蹴 60蹴 50
備考2弾の昭和枠として登場。...ただし下位技のみである。
だが能力はかなり強く 特に新機軸「レーン指定」アビリティで最初からテクニカルゲージを延ばせるのが強い。ドライブ1弾にてテクニカルゲージ1本化になった事でさらに(実質)パワーアップ。素手ライダー表からテクニカルアップの第一人者として活躍できる。
バーストアビリティは その伸びたテクニカルゲージでテクニカル勝負に勝てば 相手チーム全体のボウギョを大きく削る。しかも累積するという...
くわえて表必殺から1550(しかも大抵そういう高威力の場合コスト4になるが、何とかコスト3を維持している)、バースト必殺2500+上のアビリティによって実質2850近い威力になる。
その反面防衛面が防御・体力共に心持たないので 仲間のアビリティでフォローしたい。また「俺の拳はかなりしびれるぜ!」の台詞などにあわせたのかパンチ重視アイコンになっているので 組ませる相手には注意。幸いライジングの大半はパンチ重視なのであわせやすいが...
また今となっては同じ効果のアビリティ持ちが多くなった(なおかつプラスアルファも持つカードも多くなった)ので、流石に厳しくなってしまったか。

3弾

3-031Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 1950
ヒッサツワザハイプレッシャーパンチ1300コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、コウゲキ+200
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 650タイリョク 1950
ヒッサツワザストロングキック2500コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、このライダーのコウゲキが1000以上だと、コウゲキ+1200
スロットG 100拳 90拳 90蹴 70蹴 60蹴 50
備考TV放映年号セレクション(勝手に命名)として続投。今回は超通常攻撃重視となっている。
ただバーストアビリティは2弾カブトと同じく自身の能力数値が条件となっているが、元コウゲキ数値が450のために残り550も工面せねばならず、表アビリティの毎ラウンド+200だけではラウンド3がやっと。他ライダーアビリティも借りたいところだし、正直そこまでして発動したいとも...
またバースト必殺は前弾と全く同じ威力で特に必殺威力を上げるアビリティも無いのにコスト8に跳ね上がっている。まるで誤植を疑わんばかりの処遇だが、これには鎧武弾時代のルールが関係している。鎧武弾当時はカードを前に出した順番に3体のライダーがライジングパワーを順番に消費し、必殺技を出していく仕組みであった。この時、順番が後になって必殺コストが足りなくなったライダーは必殺技を出すことができない。つまりこの異様に高い必殺コストは、先に仲間に必殺技を出させて自らライジングパワー不足で必殺技を出せない状況を作り出し、増大したコウゲキを活かして通常攻撃を仕掛ける...と言ったコンセプトだったのだ。更に鎧武弾では実際の必殺技ダメージが必殺コストに大きく依存していたため、いざとなればそこそこの威力の必殺技を出すこともできた。だが鎧武弾のルールでは必殺技を連発できた都合上通常攻撃が軽視される傾向にあり、更に現在のルールでは厳しい条件を満たしてやっとコウゲキが上がるだけな上に、弱い必殺技の為にRPを大量に消費するためカウンターの危険が跳ね上がるという、ルールにまるで適合していないカードに成り下がってしまった。

D2弾

D2-054Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 1900
ヒッサツワザハイプレッシャーパンチ1350コスト 3
アビリティ1番目にカードを出したとき、チーム全体のコウゲキ+150
スロットG 80拳 80蹴 70拳 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 1900
ヒッサツワザストロングキック2450コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライダーガッツ率が超アップする
スロットG 90拳 80蹴 70拳 70拳 70蹴 70
備考(途中お菓子プロモはあったが)久しぶりの登場。ただやっぱり下位技のみだが...
ただ今回はありそうでなかったストロンガー初のフィニッシャーであり、その(ボーナスを含めた総合的な)バースト必殺火力はもちろん (ライジングでの)ストロンガー初50なし安定スロット、しかもバースト後は70以上確定という強烈なスロットに化ける。
その反動なのか残念ながら体力だけはN相当の低さだが、バーストアビリティがガッツ率超アップなので逆転の芽もある。
だがゴースト弾でのゲキレツ変更により 表は最大でも80止まりと競り負けやすくなってしまった...後に他のフィニッシャーカードも登場したので残念ながらお役ごめんか

D5弾

D5-046LRパッション
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 2900
ヒッサツワザエレクトロファイアー1850コスト 5
アビリティ1ラウンド毎、コウゲキ+300 さらに、バーストゲージがアップする
スロットG 90拳 80拳 80蹴 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)
ステータスコウゲキ 1250ボウギョ 1300タイリョク 2900
ヒッサツワザ超電稲妻キック3100コスト 10
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 次のラウンドまで、アタックポイント+30 さらに、あいてチームのカウンター率を超ダウンさせる
スロットG 100拳 80拳 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考ライジングにおける昭和ライダーLR第2号として 待望のエレクトロファイアーとチャージアップを引っさげ登場。またマシン排出初のパッションタイプでもある(お菓子プロモであったが)
能力的には完全に火力特化だが 表アビリティでRRシャドームーンに続くバーストゲージ自体上昇、毎ラウンド条件では初。
チャージアップが1分しか持たないという設定にならったのか バーストアビリティのAP+30は1ターンしか持たないのが惜しいが、合計5600という強力なバースト必殺火力ならその間に決着は付けられるだろう。正直タイプとしては弱めのパッションかつテクニカルゲージ関係が手薄なのは残念だが その火力を生かしたデッキ構成を作って対抗したいところだ
D5-047Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 1950
ヒッサツワザハイプレッシャーパンチ1300コスト 3
アビリティコウゲキ+200 チームタイリョク+300
スロットG 90蹴 90蹴 70拳 60蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 700タイリョク 1950
ヒッサツワザ稲妻ストロングキック2500コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ+200 ボウギョ+150
スロットG 100拳 90拳 80蹴 70蹴 60蹴 50
備考低レアでもチャージアップ登場。これも表&バーストアビリティのおかげで攻撃がかなり高い。体力+300も付いているので 額面上ドライブ弾N平均を割っている体力も安心。

D6弾

D6-049SRトリッキー
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 650タイリョク 2700
ヒッサツワザエレクトロファイアー1500コスト 3
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ+500 ミガワリ発生率がアップ
スロットG 90蹴 80拳 80蹴 60蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 850タイリョク 2700
ヒッサツワザ超電稲妻キック2750コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが5000以上だと、ひっさつ+1000 さらに、あいてフィニッシャータイプのアビリティ発動を封じる
スロットG 90蹴 90拳 80蹴 70蹴 60拳 60
備考順当にSR落ち、なおかつストロンガー初トリッキータイプである。
ただ正直 バーストアビリティ発動しようとすると トリッキータイプの肝である「体力低いときAPアップ」はほぼ狙えない(体力5000以上で相手より体力低い、というのはあまりない)のが残念。せっかくのフィニッシャー封印持ちではあるが...

K1弾

K1-050Rフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 700タイリョク 1900
ヒッサツワザエレクトロファイアー1400コスト 2
アビリティテクニカルバトルにパーフェクトで勝ったとき、コウゲキ・ひっさつ+200
スロットG 90拳 70蹴 70拳 70拳 70蹴 50
バースト仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 800タイリョク 1900
ヒッサツワザ超電稲妻キック2500コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、あいてチーム全体のボウギョ-400
スロットG 100拳 80蹴 70拳 70拳 70蹴 60
備考順当にR落ち。他の昭和ライダーが今回初タイプなのに対してストロンガーは既存のフィニッシャーであるが、それゆえにバースト必殺火力は表アビリティ抜きでも前回並み。さらにバーストアビリティで全員ボウギョを大幅に減殺するので さらに火力は高くなる。
正直表アビリティなしでも火力は十分だが、狙うならテクニカルゲージアップ持ちと組ませよう

K4弾

K4-050Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2250
ヒッサツワザエレクトロファイアー1550コスト 2
アビリティ3番目にカードを出したとき、ライジングパワー+1
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 800タイリョク 2250
ヒッサツワザストロングキック2600コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+250
スロットG 90拳 90拳 70蹴 70蹴 70拳 60
備考バースト面にチャージアップが続いていたがバースト技が久しぶりにストロングキックに戻ってしまった。表面はエレクトロファイアーのままなのに・・・とはいえ3番目にカードを出すだけでRP+1が確保出来るのでAPバトルに負けていても損にはならない。ストロンゲストを自負する男とカードを出す順番が重複しない上、VRのデメリットであるカウンター発生率ダウンをRP確保で補うので一応、噛み合っている。バーストアビリティも地味なのでRP供給係として起用した方がいいだろう。

G1弾

G1-053Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザエレクトロファイアー1700コスト 2
アビリティテクニカルバトルにパーフェクトで勝ったとき、バーストゲージが超上がりやすくなる。
スロットG 90拳 80拳 70蹴 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 750タイリョク 2500
ヒッサツワザ超電稲妻キック2500コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、アタックポイント+10 さらに、オイウチ効果・発生率がアップする。
スロットG 90拳 90拳 90蹴 60蹴 60蹴 60
備考バースト面がチャージアップに戻って3弾ぶりに再登場。表面がテクニカルバトルに関わるアビリティのためテクゲ周りの補強が必要になる一方、バーストアビリティはD6弾SRと違って体力指定がないためいつバーストしても問題ない。特にトリッキーの体力不利時のAPアップと組み合わせればAPバトルで優位に立てる。バースト後のスロットは90か60の2択になるためその点には気をつけたい。

G5弾

G5-051Nブレイブ
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 2400
ヒッサツワザエレクトロファイアー1700コスト 2
アビリティスロットアイコンが2以上揃ったとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+200
スロットG 80拳 80拳 70拳 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 600タイリョク 2400
ヒッサツワザ超電稲妻キック2400コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、ひっさつ+1000
スロットG 100拳 80拳 70拳 70拳 70蹴 60
備考一度表からチャージアップを挟んだ関係で4弾ぶりの通常ストロンガーで登場。そして初のブレイブタイプでもある。表アビリティは最近導入されたばかりのダブルアタック以上発動指定型、しかし大半がアビリティの副次効果としてだったので純粋にこの条件のみ、かつ累積可能なアビリティとして設定されたのは初めてだったりする。アビリティを常時発動させるつもりなら拳4:蹴1の拳偏重型なのを上手く活用してパンチマスター狙いの編成が最適か。但し、最大AP80までしかないのでAPアップは欲しいところ。

BM2弾

BM2-051Rチェイン
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 700タイリョク 2500
ヒッサツワザエレクトロファイアー1550コスト 2
アビリティテクニカルバトルにパーフェクトで勝ったとき、バーストゲージが超上がりやすくなる。
スロットG 80拳 80拳 80拳 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 850タイリョク 2500
ヒッサツワザストロングキック2500コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、オイウチ・ミガワリ発生率がアップする。
スロットG 90拳 80拳 80拳 70蹴 70蹴 60
備考K4弾以来の両面ストロンガー通常形態で登場。ストロンガー初のチェインタイプになった。表アビリティがテクニカルバトルのパーフェクト勝ち条件だが自力ではテクゲージが全く対処出来ないため、仲間による援護が不可欠。表アビリティが上手に活用出来ていればバーストの橋渡し役にはもってこいだが、それでも正確なテクゲージ止めに自信がないならすぐバーストするのが賢明。

BM4弾

BM4-052Rテクニカル
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2600
ヒッサツワザエレクトロファイヤー1650コスト 2
アビリティチームタイリョクが7000以上だと、アタックポイント+10 チーム全体のひっさつ+400
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 800タイリョク 2600
ヒッサツワザ超電稲妻キック2700コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、オイウチ・ミガワリ発生率がアップする。
スロットG 100拳 80拳 70蹴 70拳 70蹴 60
備考ベストマッチパック!関係でも登場していて最近登場スパンの早いストロンガーであるが 実はストロンガー初の表からAPアップである。そう考えると実は見逃せないカードだ。
この妙に早い登場スパンの裏に 現行ライダーの黒幕役の中の人が、実は...

RT3弾

RT3-053Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 600タイリョク 2450
ヒッサツワザエレクトロファイヤー1700コスト 2
アビリティ.謄ニカルバトルに勝ったとき、相手全体の防御−200
スロットG 90拳 80拳 80蹴 60蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 650タイリョク 2450
ヒッサツワザ超電稲妻キック2500コスト 7
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、チーム全体の必殺+500 相手全体の必殺を100吸収
スロットG 100拳 90拳 90蹴 60蹴 60拳 50
備考栄光の七人ライダーの1人としてLR化したためか、ストロンガー単独では4弾ぶりの登場となった。表アビリティはテクニカルバトル勝利型のため、他の仲間でテクゲージを確保して発動させるのが基本となる。

プロモーションカード

P-125Nパッション
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 2000
ヒッサツワザハイプレッシャーパンチ1300コスト 3
アビリティライダーガッツ率がアップする
スロットG 80拳 80拳 70蹴 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザストロングキック2300コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが5000以上だと、バーストゲージが超上がりやすくなる
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70蹴 70蹴 70
備考仮面ライダーバトル・ガンバライジングアイスバー&チョコスナック3付属カード。ストロンガー初のプロモ&初パッションである。発売当時の5弾でパッションレアとして登場する予定があったのだろうか?
アビリティが裏・表共にパッションタイプのバーストボーナスとあっており、特にバーストアビリティのバースト上昇アップは昭和勢では貴重。永続効果では初である(1ラウンドのみというのは2弾SRV3であったが)
だが ゴースト弾でのゲキレツ変更で 表は最大でも80止まりと競り負けやすくなってしまった...

ベストマッチパック!(BM1)

BM1-105Rブレイカー
ノーマル仮面ライダーストロンガー
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 650タイリョク 2550
ヒッサツワザエレクトロファイヤー1500コスト 2
アビリティ必殺技が発動したとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+100
スロットG 80拳 80蹴 80拳 60蹴 60拳 60
バースト仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 900タイリョク 2550
ヒッサツワザ超電稲妻キック2400コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+700 さらに、1ラウンド毎、ライジングパワー+1
スロットG 90拳 80蹴 80拳 70蹴 70拳 60
備考ボトルマッチ弾パック販売「ベストマッチパック!」の一枚にして初のブレイカータイプ
とにかくコウゲキの元数値自体がRと思えないほど高い上に表アビリティでさらに強化される超コウゲキ重視型となっている。ついでにブレイカータイプボーナスでも+1000される。
その反面、バースト必殺の元数値やバーストアビリティの必殺増強が昨今のRとしてはかなり低い。通常攻撃でカバーしろって事なのだろうが...

備考

ガンバライジングデータ
声:森岳志
武器:無し
必殺技:エレクトロファイヤー
下位技:ハイプレッシャーパンチ ストロングキック  

原作設定
登場作品:仮面ライダーストロンガー
武器:なし
必殺技:ストロンガー電キック エレクトロファイヤー他
人間名:城茂(演:荒木しげる(荒木茂))

親友の沼田五郎をブラックサタンに殺され、敵を取るための力を得るために自分からブラックサタンの仲間入りを志願、電気人間となった。自己催眠装置を用いて脳改造を回避し、後に脱走してブラックサタンに対し闘いを挑む。
カブト虫を模したパワーと膨大な発電能力を持ち、電気技や電気エネルギーを注ぎ込む格闘技で戦う。
必殺技は電気エネルギーを纏ったキックを放つストロンガー電キック

仮面ライダーストロンガー(チャージアップ)
ガンバライジングデータ
声:森岳志
武器:無し
必殺技:超電稲妻キック
下位技:稲妻ストロングキック  

原作設定
登場作品:仮面ライダーストロンガー
武器:なし
必殺技:超電稲妻キック 超電子ドリルキック他
人間名:城茂(演:荒木しげる(荒木茂))

ブラックサタン壊滅後、元幹部だったジェネラルシャドウが呼び寄せた新たな敵「デルサー軍団」の怪人に電キックなどの電気技が全く歯が立たず 相棒の電波人間タックルの自爆技:ウルトラサイクロンによって窮地を切り抜けたものの
相棒を失い重症を追ったストロンガー・城茂が 元ブラックサタンの科学者である正木洋一郎博士のよって開発された超電子ダイナモを体に組み込む改造を受けることにより 超電子人間(チャージアップ)に変身可能となった姿。平成ライダーの最強フォームの元祖と言える。
角、胸部プロテクターのラインが銀色となったカラーリングになり、通常のストロンガーを凌ぐ超強力なパワーを持つ。
ただし、超パワーの代償として1分間しかチャージアップ状態を維持できず もし越えてしまうと自爆の危険性がある。

必殺技は電キックに回転力を加え強化した超電子ドリルキック 空中で大の字になって回転し電気エネルギーを極限まで増大させた 宿敵ジェネラルシャドウなど幹部怪人クラスにトドメを刺すほどの威力を誇る超電稲妻キックなど。

このページへのコメント

休みないから突貫工事で更新したんで
誤字りました(汗

0
Posted by バイク技好き 2015年06月14日(日) 06:55:59 返信

5弾の低レアが杯プレッシャーになってますよ?^^;

0
Posted by ショッカーライダー愛好家 2015年06月14日(日) 00:18:46 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です