ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,2,3,0,0,2)(0,1,1,3,2,1)(1,0,2,1,1,3)(2,1,0,1,2,2)(0,1,3,2,2,0)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,4,0,1,2,0)(未登場)(未登場)(1,2,1,3,0,1)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
2つの天の道仮面ライダーカブトと組むと発生
ダークな者たち仮面ライダーダークキバと組むと発生
スリムブラック仮面ライダーゲンムと組むと発生
この世界をたのんだよ仮面ライダーカブト、仮面ライダーガタックと組むと発生
似て非なる者たち仮面ライダーリュウガ、仮面ライダーゲンムと組むと発生



K2弾

K2-022LRアタッカー
ノーマル仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 750タイリョク 2900
ヒッサツワザクロックアップ1700コスト 4
アビリティAPバトルに負けた時、ボウギョ+500 さらに、あいてテクニカルゲージスピードを超アップさせる
スロットG 90拳 80拳 70拳 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 1450ボウギョ 750タイリョク 2900
ヒッサツワザライダーキック3000コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 さらに1番目にバーストしたときテクニカルゲージが超絶アップする。
スロットG 100拳 90拳 80蹴 70蹴 60蹴 50
備考カブトの宿敵、擬態天道ことダークカブトが旧ガンバライドでは成し得なかったLRで参戦。カブトとは違いマスクドフォームでの参戦ではないが、実は登場時のキャストオフ演出に一瞬だがマスクドフォームも拝める事が出来る。能力は闇カブトらしい攻撃重視で表だけでこれまでのLR最高数値の1150を叩き出した!(ちなみに表面でのコウゲキ1000越えのLRはコレと同弾のLRベンケイのみ)表アビリティは闇カブトにしては少し特殊でありコウコウになったら守りを上げてくれる上に相手のテクゲを邪魔するというもので、コウコウを取られ続けば相手のテクゲ勝利はより難しくなる。勿論センコウを取れば関係無いので、正直表アビリティは無理に発動させなくても大丈夫だろう。注目すべきは裏アビリティで単純な火力重視と思いきや久々にきた宿敵であるLRのカブト(マスクド)と同じテクニカルゲージ超絶アップ。早めにバーストさせて次に繋げるのが得策だろう。ただバースト1番目指定なのでLRマスクドカブトとは相性が悪い(まぁ宿敵だから当然だが...)カブトと組ませるならVRカブトが良いかも。下記のVRに比べAP操作系アビリティがないのと、向こうは強力なタイプやアビリティがあることが肝だがオーバーチャージが起こるリスクがこちらの方が少ない事とスロットが非常に安定している点としてこちらの方が上回っている。
ただしカイガン4弾でアタッカーメタK4弾SR新1号という天敵が出現、2ラウンド間完全封殺されてしまうのだった... 特に1番目バースト条件なので 封印解除となる3ラウンド後に条件を満たすのは難しい。
ただアシストチップ廃止となった今 相手テクゲージ速度を上げまくる戦術を実行できそうなのは本カードくらいしかない。そういった意味で(ネット)対戦にて登板する可能性はある...?
K2-023Rテクニカル
ノーマル仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2500
ヒッサツワザダークスティング1350コスト 2
アビリティ1番目にカードを出したとき、ライジングパワー+1
スロットG 80蹴 80拳 80拳 60蹴 60拳 60
バースト仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 550タイリョク 2500
ヒッサツワザブラックゼクトシュート2550コスト 6
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、ひっさつ+600 さらに、あいてチーム全体のボウギョ-100
スロットG 100蹴 80拳 80拳 70蹴 60拳 60
備考Rではあるが体力2500とSRクラス、そしてバーストアビリティは2番目条件なものの、発動できればバースト必殺威力3150+相手防御減殺という高レアクラスの火力となる。
表アビリティもRP+1と援護に最適なので RP補給役を担いつつ粘って2番目バーストに繋げる、という使い方が出来るだろう。
ただし表スロットが最大80止まりで競り負けやすいのが難点。
K2-058VRブレイカー
ノーマル仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 800タイリョク 2450
ヒッサツワザダークスティング1450コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、アタックポイント+10 さらに、チーム全体のコウゲキ+200
スロットG 90拳 80蹴 80拳 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 800タイリョク 2450
ヒッサツワザライダーキック2900コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500 テクニカルゲージが超アップする。さらに、チームタイリョクが3000以下だと、あいてチーム全体のアタックポイント-10
スロットG 90拳 90蹴 90拳 70蹴 50蹴 50
CPボーナスひっさつアップ
VS効果あいてチームにカブトがいるとき、ひっさつがパワーアップ
備考レジェンドVSセレクションCPとしても登場。
初の3番目カード出しでAP+10というのがポイント。カイガン2弾から通常攻撃やオイウチも強力になったため 全員攻撃+200というのも強力になった。さらにバーストアビリティもブレイカーで初のテクゲージアップ。ブレイカータイプ効果で相手アビリティが一時停止するので 相手側に条件発動型のテクゲージ(ノーマル)アップ持ちが二人居ても互角。当然表アビリティのAPアップもあるので超有利な状態に持ち込める。さらにこちら体力ピンチ領域なら相手全員AP-10まで入る。かなりの強カードだ。
...ただ AP.テクゲージという2大要素を大幅に上げる関係上、しとめ損なったら相手オーバーチャージの大逆襲は覚悟しておこう。相手のAPテクゲージ具合によってはバースト後の相手アビリティ一時停止時に即オバチャされる可能性もある。相手のデッキ構成によっては表アビリティを発動しない事も考えておいた方がいいだろう。
なおブレイカーの素手という事で、皮肉にも宿敵の最強フォームLRと噛み合い具合バツグンだったりする...最終回の和解再現なのか?
さらに昨今ガンバライダーの表アビリティに「1ラウンドごとAP+10,相手全員の攻撃300吸収」というのが登場。攻撃が骨抜きにされてしまう。これの対策カードになりえるのだ(+200なのでわずかに足りないが、それでもあるとないとでは全然違う)

K3弾

K3-029SRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 850タイリョク 2750
ヒッサツワザクロックアップ1600コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、チームタイリョクが5000以下のとき、ボウギョ+500 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90蹴 80拳 80拳 70蹴 50拳 50
バースト仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 950タイリョク 2750
ヒッサツワザライダーキック2450コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、コウゲキ+2000 さらに、オイウチ発生率が超アップする
スロットG 100蹴 90拳 80拳 70蹴 60拳 50
備考順当にSR落ち、今回はフィニッシャータイプである。だが、超クセのあるカードになっており その原因は体力5000以下を要求する表アビリティ。
はっきり言ってラウンド1で先手を取られて体力を減らされてから始動する物、と考えた方がいい。もしスタート時に発動するには 本カード体力が2750と中途ハンパに高いのもあって 残り2枚で2250以下にしなくてはならないからだ。脈があるとするなら表アビリティの体力マイナス2000で実質体力200を誇る(?)旧4弾Wアームズチェンジバロンマンゴーあたりだが、アイコンが合わない...
実質後攻狙いのため、マシンライドCP BLACKといった後攻時発動スキル系と組ませるといいだろう。

G2弾

G2-028Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 700タイリョク 2300
ヒッサツワザクロックアップ1450コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、ボウギョ+100 さらに、ミガワリ発生率がアップする
スロットG 90拳 90拳 70蹴 60蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 750タイリョク 2300
ヒッサツワザライダーキック2800コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、次のラウンドまで、アタックポイント+20 ただし、チームタイリョク-500
スロットG 90拳 90拳 90蹴 70蹴 60拳 50
備考原作どおりエリアXに引きこもっていたのか(?)かなり間が空いたものの 実に5弾ぶりにR落ちで登場。
イメージに反して表アビリティは防衛型。一転してバーストアビリティは体力500を犠牲にAP+20で加速する。これは要検証だが、この体力マイナスで相手体力を下回るようなら トリッキー体力低い版ボーナスのAPアップが始動してくれるのだろうか?もしそうならさらに加速できる。

G3弾

G3-032SRパッション
ノーマル仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 850タイリョク 2950
ヒッサツワザクロックアップ1750コスト 4
アビリティミガワリボウギョが発動したとき、ボウギョ+300 テクニカルゲージがアップする さらに、バーストゲージがアップする
スロットG 90拳 80蹴 80蹴 70拳 50蹴 50
バースト仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1100タイリョク 2950
ヒッサツワザライダーキック2950コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 テクニカルゲージスピードがダウンする さらに、1ラウンド毎、アタックポイント+10 あいてのチームのテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 90拳 90蹴 80蹴 70拳 70蹴 50
備考現行ライバルライダーも主役の黒バージョンだからなのか、連続登場で2枚目のSR。今回はパッションタイプである。
前回SRの体力5000以下という超厳しい条件ではなく ミガワリが条件の表アビリティなので その1点だけでも一応パワーアップしていると言える。無論あらかじめテクゲージ持ちと組ませて テクニカル勝利で確実にミガワリを行えるようにしておこう。
バーストアビリティも前回SRはフィニッシャータイプだったものの必殺増強がなかったので、実は今回も火力は同等...どころか素の数値が上回っているためこちらが上だ。さらにAP+10もついている。

BM2弾

BM2-026Rジャマー
ノーマル仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 2450
ヒッサツワザクロックアップ1500コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、あいてよりチームタイリョクが多いとき、ライジングパワー+1 オイウチ効果がアップする
スロットG 80拳 80拳 70蹴 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 850タイリョク 2450
ヒッサツワザライダーキック2850コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 さらに、オイウチ発生率がアップする
スロットG 90拳 80拳 80蹴 70拳 70蹴 60
備考ガタックLR&本人ボイス実装記念に?4弾ぶり登場。初のジャマータイプである。
表アビリティは相手よりタイリョク多い条件だが、その割りに表スロット最大80止まりと競り負けやすいのが難点(50もないが)。もっともRPアップとオイウチ効果だけなのでやっきになる必要も薄いか。
バーストアビリティはR離れしたひっさつ+1000の上にジャマーボーナスも加わるため 火力は十分だ。
なおガタック祝いに肝心の天道本人が居ないんじゃないか、と思っていたら...?

RT5弾

RT5-027Nジャマー
ノーマル仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2450
ヒッサツワザクロックアップ1600コスト 2
アビリティ1R毎、RPが4以下のとき、攻撃・必殺+300
スロットG 80拳 80拳 70蹴 70拳 70蹴 50
バースト仮面ライダーダークカブト ライダーフォーム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 600タイリョク 2450
ヒッサツワザライダーキック2700コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+800 オイウチ発生率がアップ
さらに、RPが10以上だと、チーム全体の攻撃・防御+200
スロットG 100拳 90拳 70蹴 70拳 70蹴 50
備考実に9弾ぶりの登場。前回と同じジャマータイプで能力的にも似ているが、表アビ始動条件がRP4以下とシンプルで使いやすい。
ただ表スロットが最大80どまり&50もありとさらに低くなってしまっているのが難点。余談だがRT5弾低レアはこのカードに限らず80,80,70,70,70,50という配置になっているカードがかなり多い。

備考

ガンバライジングデータ
声:滝下毅
武器:※なし
必殺技:クロックアップ ライダーキック
下位技:ダークスティング ブラックゼクトシュート

※必殺技・クロックアップ時にゼクトクナイガンを使用する

原作設定
登場作品:仮面ライダーカブト
武器:ゼクトクナイガン
必殺技:ライダーキック
人間名:擬態 天道総司(演:水嶋ヒロ)

AREA Xの地下に幽閉されていた謎の男。
その正体は幼少時にZECTに拉致され、度重なる人体実験の末にネイティブワームと化した身元不明の「地球人」である。
ダークカブトはカブトのプロトタイプであり ライダーシステムとしてはカラーリングが異なる以外カブトと全てにおいて同じスペックを持ち、ライダーとしての戦闘力もほぼ互角である。
必殺技もカブトと同じく ライダーキック

このページへのコメント

バイク技好きさん>

お返事ありがとうございます!
アビリティのミスも修正ありがとうございました(;'∀')

0
Posted by naitosabaibu 2015年12月08日(火) 11:30:53 返信

naitosabaibuさん>
本ページを含め、色々編集ありがとうございます

ただ表アビリティの相手テクゲージ速度超アップが抜けていたので継ぎ足しさせていただきました

0
Posted by バイク技好き 2015年12月07日(月) 19:45:06 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です