ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(3,0,1,2,1,1)(1,1,2,2,2,0)(1,0,2,1,3,1)(1,2,1,1,2,1)(1,2,1,2,1,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(未登場)(未登場)(0,1,1,2,3,1)(2,0,1,3,2,0)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
流星塾の生徒仮面ライダーカイザと組むと発生
敵を倒すは赤き炎仮面ライダー響鬼と組むと発生
サイドベルト仮面ライダーパラドクスと組むと発生
王の守護者!仮面ライダーファイズ、仮面ライダーカイザと組むと発生



D6弾

D6-024LRパッション
ノーマル仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 850タイリョク 2800
ヒッサツワザディアボリック・シュート2000コスト 4
アビリティ必殺技を発動したとき、テクニカルゲージがアップする。さらに、仲間のコウゲキ・ボウギョ+500
スロットG 80拳 80拳 70拳 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 1100タイリョク 2800
ヒッサツワザルシファーズハンマー3150コスト 10
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 あいてチームのライジングパワー-5 さらに、次のラウンドまであいてチーム全体のライジングコスト+3
スロットG 90拳 90拳 70拳 70蹴 70蹴 60
備考旧ガンバライドでも参戦していなかったので これが仮面ライダーバトル初登場となるデルタ。
能力的には最終的な変身者であった三原をイメージして援護向けの能力になっている。表アビリティはLR装甲響鬼の表アビリティと似た文章ではあるが本カードの必殺技のみでしか発動しないようだ...。"必殺技発動された時"と"必殺技発動した時"という僅かな差だが…またテクニカルバトルはその前に終わっているので 効力発揮は実質次のラウンドとなる点に注意。
バーストアビリティは相手RP-5に加えて次ラウンドのみ相手コスト+3と 「次のラウンドで相手に先行を取られた場合に逆転を防ぐための必殺妨害」目的である。ただし-5といってもトリプルアタックで補填されてしまうのであまりありがたみはないか?この効果は むしろバースト必殺時にミガワリされたとき ミガワリバーストでRP条件なバーストアビリティを発動されるのを防ぐ意味合いかもしれない。...それこそEXファイズ(ブラスター)とか。
難点として 表スロットが80最高の割りに50もあるという、最近よくある競り合いに弱めな構成なのに注意(この辺も三原っぽい?)そしてこれがゴースト弾のゲキレツ変更で 表面はゲキレツでも80となってしまってさらに悪化してしまった。正直、後のSRの方が大きなセールスポイントもあって使いやすく LRとしての面目が...
D6-025Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 500タイリョク 2050
ヒッサツワザイデアストレート1550コスト 3
アビリティアタックポイント+20 ただし、チームタイリョク-1000
スロットG 80拳 70蹴 70拳 70蹴 70蹴 60
バースト仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 650タイリョク 2050
ヒッサツワザサタンクラッシャー2600コスト 6
バーストアビリティチームタイリョクが3500以下だと、仲間のゲキレツアイコン+1
スロットG 100拳 80蹴 70拳 70蹴 70蹴 60
備考こちらはLRと違い、体力1000を犠牲にAPを開幕から強化するという完全な先行押し切りタイプ。原作のデモンズスレート(備考参照)を思わせる。
実はバーストアビリティも体力3500以下が始動条件なのはもちろん、トリッキータイプなので体力低い版APボーナスも狙いやすく そういった意味では一応噛み合っているとも言える。また「バーストしたとき〜」ではないので、バーストしておいて後からピンチになった時でも始動すると 体力デメリットで敬遠されがちだが中々のカードだ。本カードもLRと同じく ゴースト弾でのゲキレツ変更で表面最大値80になってしまったが 表アビリティで何とかカバーできる。
なおイラスト面でも同弾ファイズカイザと同じく必殺キックを決めて着地した後に 自身をあらわすギリシャ文字の光が浮かぶ演出を描いている。...残念ながらバースト必殺はそのキックじゃないが。
ただ後のSRがアタッカー仲間指定条件とはいえAP+20と同等の能力+αを備えて来たので お役ご免だろうか...
ただ後に ガシャット弾の仮面ライダーバトル ボスステージ開放ミッションで「体力6500以下〜」という条件を満たすカードとしてうってつけと 対戦以外で重宝するカードとなった

K1弾

K1-018Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 2050
ヒッサツワザディアボリック・シュート1400コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、あいてのオイウチ発生率がダウンする
スロットG 90拳 80蹴 70蹴 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 550タイリョク 2050
ヒッサツワザルシファーズハンマー2350コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、テクニカルバトルに勝っていたら、ひっさつ+500 バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 100拳 100蹴 70蹴 70拳 60蹴 50
備考新ライダーゴーストの枠の関係もあるだろうが...なんとライジング初 LRからいきなりN落ちという事例の第1号となってしまった(バースもそうだし、鎧武弾の最初の頃は次に出なかった事もあるが...)
能力面もN相当。バーストアビリティを始動出来ればバースト必殺火力はそれなりにはなるが...
旧ガンバライド後半のように 1弾空いてSRが出るという形になってくれるのだろうか?

K3弾

K3-025SRチェイン
ノーマル仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 850タイリョク 2750
ヒッサツワザディアボリック・シュート1550コスト 4
アビリティチームにアタッカータイプがいるとき、ボウギョ+400 アタックポイント+20
スロットG 90拳 70拳 70拳 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 900タイリョク 2750
ヒッサツワザルシファーズハンマー2450コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 さらに、あいてチーム全体のスロットのアタックポイントをリセットする
スロットG 90拳 90拳 70拳 70蹴 70蹴 60
備考結局SR落ちは2弾分待たされた...のだが、その分とんでもない要素を引っさげて帰ってきた。
バーストアビリティ史上初 「あいてチーム全体のスロットのアタックポイントをリセット」...これはつまり ゲキレツ100やLR(EX)ディケイドなど AP+●●...ではなくスロット自体の数値が加算される系加算された数値をリセットと言う事。
ぶっちゃけた話、ゲキレツ100メタというわけだ。しかもひそかに「アビリティ発動を封印する」というように事前に仕込んで発動させなくする、というわけではなくリセットなので、後から発動して消せるのだ!!こういう後だし可能なメタ効果と言うのも史上初。
加えて多くのメタ系がそれ以外からっきしなのに対して 表アビリティでアタッカー指定条件ながらAP+20もある上に50なし安定スロットも持つと、それ以外の仕事もそれなりにこなしてくれるのだ。
弱点はバースト必殺火力がイマイチなのと 自身にボーナスのないチェインタイプである事だが、この2点はある意味強くなりすぎないようにそうしたと思われる。
ただ あくまで上記のようなスロット自体に加算系にしか効果がなく 普通のAP+20とかは消せないので注意。さらにアタッカーメタK4弾SR新1号が登場したのが間接的に本カードの問題になった。というのも表アビリティがアタッカー指定なので その仲間のアタッカーがそのメタカードに抵触してしまいやすいからだ。スタート始動の表アビリティなら引っかからないのだが 素手のアタッカーでそういったカードと言うのはLR(EX)オーズタジャドルLR(EX)ドライブトライドロン程度しかない上 現時点ではどちらも一線から退いている状態なので...
かなり後だがPBM-036 LRSPビルド(フルボトルスキャンで素手とする)が登場したので 組むなら彼か。同時に表からゲキレツ100というG2-022 クリムゾンスマッシュファイズや バーストアビリティで剣アイコン100を持つLRブレイブレベル100が猛威を振るうことになったので 対抗として出番が間わってくるか?

G2弾

G2-024Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2500
ヒッサツワザディアボリック・シュート1600コスト 3
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のコウゲキ+250
スロットG 90拳 70蹴 70拳 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 800タイリョク 2500
ヒッサツワザルシファーズハンマー2300コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが多いと、ボウギョ+400 ひっさつ+800
スロットG 90拳 90蹴 80拳 70蹴 60蹴 60
備考実に5弾ぶりに登場、初のテクニカルタイプとなった。
...だが正直言ってアビリティが弱すぎる。特に表アビリティが後攻条件なのにバーストアビリティは体力多い条件と噛み合っておらず、その表アビリティも後攻条件なのに先行じゃないと意味がない攻撃アップなのが...
体力2500と安定型スロットと 素材は悪くないだけに惜しい。

BM3弾

BM3-022SRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 750タイリョク 2900
ヒッサツワザディアボリック・シュート1750コスト 3
アビリティテクニカルバトルにパーフェクトで勝ったとき、アタックポイントが最大20まであがる。
さらに、必殺技を発動したとき コウゲキ・ボウギョ+300 テクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 80蹴 70拳 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1100タイリョク 2900
ヒッサツワザルシファーズハンマー2950コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 バーストゲージが上がりやすくなる。
さらに、テクニカルバトルに勝っていたら、ライジングパワー+3 次のラウンドまで、ひっさつ+1000
スロットG 100拳 80蹴 70拳 70蹴 70蹴 60
備考下のベストマッチパック!2を経て 今回初のフィニッシャータイプで登場。マシン排出としては実に7弾ぶりである。これは現行ライダーの新型変身ベルトの副作用がデルタの副作用(備考参照)と似ているとかねてから指摘されていたからだろうか。
ただまたしても表アビリティが微妙なのが残念。まず前半はテクニカルパーフェクト勝利と厳しい条件なのに「アタックポイントが最大20まであがる」という不安定な効果。一度こういった効果を使った方ならわかるだろうが「ゼロもありえる」のだ...
さらに後半は元祖LRと同じく 必殺技〜なので自分の必殺技でしか発動しない。これが「が」になっていたらまだ...
バーストアビリティはテクニカル勝利で最後まで条件を満たせば フィニッシャータイプボーナスも加わって+3000(ただし次ラウンドまで)という超火力を得られるので これによる一発逆転を狙うためにもテクゲージ重視にするべきか。
唯一、表スロット最大値がきちんと90になっているのはいいのだが。

RT2弾

RT2-027Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 550タイリョク 2250
ヒッサツワザディアボリック・シュート1650コスト 2
アビリティAPバトルに負けたとき、このRのみ、必殺+200 テクニカルゲージがアップ さらに、APバトルの合計値が250以上のとき、バーストゲージがアップ
スロットG 90拳 90拳 70拳 70蹴 50拳 50
バースト仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 800タイリョク 2250
ヒッサツワザルシファーズハンマー2650コスト 7
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+800 さらに、相手のテクニカルスピードをアップ
スロットG 100拳 90拳 90拳 70蹴 50拳 50
備考ファイズカイザのメモリアルタッグフィニッシュ実装記念ということでデルタも5弾振りに収録。デルタのカードでテクゲージアップはこれまで『必殺技を〜』のみだったがようやく(当該ラウンド限定の)APバトル敗北条件テクゲージアップアビリティが付いた。バースト後は発動不可能になるため保険でテクゲージアップを加えたいならバーストしないまま起用したほうがいいだろう。

RT5弾

RT5-023Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザディアボリック・シュート1500コスト 2
アビリティAPバトルの合計値が230以上のとき、攻撃・必殺+200 AP+10
スロットG 80拳 80拳 80拳 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 800タイリョク 2100
ヒッサツワザルシファーズハンマー2700コスト 7
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、RP+3 チーム全体の必殺+400
スロットG 90拳 80拳 80拳 70蹴 70蹴 60
備考プレバンCSMデルタギア開発決定記念なのか3弾ぶり登場、しかも表アビが今までのデルタの中で一番安定している。AP+10は実質次ラウンドからとなり、素のスロットが最大80どまり&50ありと低めなのでラウンド1が隙になってしまうのが難点だが、仲間の力を借りてなんとかラウンド1で230達成できればその後は安定した援護力を発揮できるであろう。

ベストマッチパック!2(BM2)

BM2-090Nジャマー
ノーマル仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 450タイリョク 2400
ヒッサツワザディアボリック・シュート1550コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、このラウンドのみ、コウゲキ+300 さらに、オイウチ発生率がアップする
スロットG 80拳 80拳 70蹴 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーデルタ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 800タイリョク 2400
ヒッサツワザルシファーズハンマー2650コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、あいてのチームのミガワリ発生率をダウンさせる
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70拳 60蹴 60
備考ボトルマッチ弾パック販売第2弾「ベストマッチパック!2」で マシン排出ではないが実に6弾ぶり登場。そして初のジャマータイプ
表アビリティは累積しないが、それでも十分なオフェンス補強となる。バーストアビリティ必殺増強は額面こそ800だが実際にはジャマーボーナスが入るため実質+1300となり、なかなかの火力となる。
ただし表スロット最大80どまりなので競り負けやすいのには注意(ただし50もない安定型であるが)

備考

ガンバライジングデータ
声:小川慎太郎
武器:なし※
必殺技:ルシファーズハンマー ディアボリック・シュート
下位技:イデアストレート サタンクラッシャー

※デルタフォン+デルタムーバーは必殺技時に使用する

原作設定
武器:デルタフォン+デルタムーバー
必殺技:ルシファーズハンマー
人間体:三原 修二(みはら しゅうじ)(演:原田篤)が主な変身者

ファイズドライバーやカイザドライバーよりも前に開発された 最初期のライダーズギア。
形態も非常に特殊であり、ベルト横に備えられている銃のグリップのようなツールデルタフォンのマイクに「変身」と音声入力、後述のマルチツールデルタムーバーに接続して変身する。

上記の通り最初期の物であり、武装もデルタフォンはファイズフォン・カイザフォンと違って単体では武器にならず 前述のデルタムーバーを装着しブラスターモードとなって初めて射撃武器となる。これ以外の武器もないが パワー自体は後続に開発されたファイズ・カイザをも凌ぐ。
加えて デルタ独自のシステムとして胸部に備えられた特殊機構デモンズスレートがある。これはガンマ脳波の周波数を強制的に引き上げる特殊な電気信号デモンズイデアを発する事で 装着者の闘争本能を刺激し身体能力を引き上げる効果を持つ。
だが副作用として 順応が低い不適合者では変身解除後でもその影響が残り、精神状態が極めて不安定になってしまう恐怖のシステムである。一部の装着者にいたっては変身前でも赤い電撃を手から発射する事まで可能になった。この副作用を起こさない物はごくわずかでしかなかった。

必殺技は前述のデルタフォン+デルタムーバー ブラスターモードにミッションメモリーを装填しポインターモードに変形させ、デルタフォンのマイクに「チェック!!」と音声入力してエクシードチャージを起動。
ポインターを発射して相手を拘束しそこに飛び蹴りを繰り出して撃破するルシファーズハンマー

このページへのコメント

Y・U・N・A さん>
あ、そうか・・

幸い他にも無条件表アビのアタッカーが増えてきたのは助かりますね・・
最近アタッカー封印はやってないのもあるし

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年01月08日(月) 00:31:01 返信

K3SRについて、LRエグゼイドハンターと組むと書いてありますが……デルタをバーストするとハンターの「相手全体AP-10」をリセットしてしまうので、実質相手にAP+30を献上することになるのでは?

最近のだとLRSPビルドやLRアマゾンアルファ、LRパラドクスファイター辺りがいいかなと。

0
Posted by Y・U・N・A 2018年01月07日(日) 23:09:22 返信

とーまさん>
なるほど
「を」「が」の違いか・・・

0
Posted by バイク技好き 2015年08月08日(土) 20:14:32 返信

デルタと装甲響鬼のテキストの差異を自分なりに考えてみました
多分こういうことかと思います

0
Posted by とーま 2015年08月08日(土) 20:11:38 返信

斬月メロンさん>
うわまたやってしまった(汗

つなぎ絵デッキ、やはり原動力はデルタのAP+20でしょうね。

0
Posted by バイク技好き 2015年08月08日(土) 20:10:19 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です