ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,3,1,1,1,1)(0,2,2,2,2,0)(1,1,0,2,0,4)(1,1,2,1,3,0)(1,2,1,2,1,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,0,2,1,1,3)(4,0,2,1,0,1)(1,2,3,1,1,0)(0,0,3,2,2,1)(1,3,0,0,2,2)

関連あるチームボーナス称号
ベストタッグ!仮面ライダーマッハと組むと発生
超速超力!魔進チェイサーと組むと発生
受け継がれる大きな使命仮面ライダープロトドライブと組むと発生
刑事vs怪盗!仮面ライダールパンと組むと発生
対決!ライダーグランプリ仮面ライダー3号と組むと発生
運命の共闘仮面ライダーチェイサーと組むと発生
正義と悪のドライブゴルドドライブと組むと発生
スタート ユア ライジングガンバライダーと組むと発生
(ガシャットヘンシン3弾より通常ガンバライダーカードでOK)
平成と昭和仮面ライダー新1号と組むと発生
ナイスの似合う男!仮面ライダークウガと組むと発生
平和を守る刑事!仮面ライダーG3-Xと組むと発生
迅速のライダー!仮面ライダーファイズと組むと発生
速度の壁を超えて仮面ライダーカブトと組むと発生
速度の壁を打ち壊す!仮面ライダーガタックと組むと発生
個性的な相棒!仮面ライダーキバと組むと発生
俺たち2人で1人仮面ライダーWと組むと発生
相棒の居ない変身仮面ライダージョーカーと組むと発生
真紅の刑事仮面ライダーアクセルと組むと発生
ノッてきた!仮面ライダーレーザーと組むと発生
カキマゼアップ仮面ライダーパラドクスと組むと発生
2014年の邂逅仮面ライダージオウと組むと発生
仮面ライダードライブ!仮面ライダーマッハ、仮面ライダーチェイサーと組むと発生
刑事で仮面ライダー!仮面ライダーG3-X、仮面ライダーアクセルと組むと発生
ドライブライダー!仮面ライダーBLACK RX、仮面ライダー3号と組むと発生
3人のドライブ仮面ライダープロトドライブ、ゴルドドライブと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダー鎧武と組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダーゴーストと組むと発生

フォームリンク
タイプスピード系タイプワイルド系&テクニック強化系&劇場版
タイプスピードタイプスピード キャブタイプワイルドタイプデッドヒート
タイプスピード フレアタイプスピード モンスタータイプワイルド ダンプタイプフォーミュラ
タイプスピード シャドータイプスピード ミキサータイプテクニックフォーミュラ マンターンF01
タイプスピード スパイクタイプトライドロン
タイプスピード ハンタータイプフルーツ
超デッドヒートドライブ




D4弾

D4-001LRトリッキー
ノーマル仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 900タイリョク 2800
ヒッサツワザフォーミュラッシュ1850コスト 5
アビリティ3番目にカードを出したとき、このラウンドのみ、ひっさつ+800 アタックポイント+20 さらに、テクニカルゲージスピードがダウンする
スロットG 90拳 80拳 70拳 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ スパーナF03
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1050タイリョク 2800
ヒッサツワザスクリューコンビネーション3000コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、ひっさつ+3000 アタックポイント+20 さらに、あいてミガワリ発生率を超ダウンさせる
スロットG 100拳 80拳 80拳 70蹴 60蹴 60
備考最新フォームLRで登場、なおかつドライブ初のトリッキータイプLRでもある。
性能は特殊で、表アビリティはあくまで該当ラウンドのみの強化、よって累積せず、バースト後に持ち越しも出来ない。これは逆に考えると ドライブ3弾からネット対戦で導入された「オーバーチャージ」対策とも言えるだろうか(特にAP+20が累積するシフトCPドライブは 相手オーバーチャージ誘発要因となっていた)
ただしバーストアビリティが「相手より体力低い」条件なので これを狙うにはあえて表アビリティを発動しないという手もありうる。トリッキータイプがゆえにこのバーストアビリティを発動=体力低い版ボーナスのAPアップを取得する事になるので APは額面以上の数値を発揮するのだ。
また意外にもトレーラー砲を装備していないので 一環して素手アイコンというのもダブルアタックを狙いやすい。
だがカイガン2弾にてK2-054 魔進チェイサーという対ドライブ&マッハメタカードが出現。当然本カードも引っかかる。特にバーストアビリティは体力低い条件なので向こうの封印始動条件「体力が多いとき」にモロに抵触してしまう。
...実際は(ネット)対戦での使用率が少なかったので助かったが
D4-002LREXトリッキー
ノーマル仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 900タイリョク 2800
ヒッサツワザフォーミュラッシュ1850コスト 5
アビリティ3番目にカードを出したとき、このラウンドのみ、ひっさつ+800 アタックポイント+20 さらに、テクニカルゲージスピードがダウンする
スロットG 90拳 80拳 70拳 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 1250タイリョク 2800
ヒッサツワザフルフルフォーミュラ大砲3600コスト 10
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 あいてライジングパワーを2吸収する。さらに、あいてカウンター発生率を超ダウンさせる
スロットG 100銃 80銃 80銃 70蹴 60蹴 60
備考EXは一応劇中技扱いと D1弾EXタイプスピードのような劇中技?EXとなった。...もっとも正式名称は備考欄参照だが...
バーストアビリティは大きく異なり、無条件になった代わりにRP吸収・相手カウンター率超ダウンとなった。アイコンが拳から銃に切り替わってAPアップが無い分見劣りしてしまうかもしれない。だがRP吸収というのはライジング初の効果だ。体力低い場合 EXウィザードIDのようにコスト10状態から撃ってもその前にRP吸収が行われるのでRPが残らない。ただRP8のギリギリ足りない状態からでも踏み倒しにならないという利点がある。そしてAPボーナスを取得できるのだ。
一方、体力が多いとコスト-2が発動するため、RP10の状態からでもRPを多く残せる。これは無印にない点だ。
このように 体力高い低いによって運用を変える必要があるので かなりの上級者向けなEXだ。
またカイガン2弾にてK2-054 魔進チェイサーという対ドライブ&マッハメタカードが出現。やはり表アビリティは抵触してしまうが 上と違ってバーストアビリティに体力低い制限がないため向こうの封印始動条件「体力が多いとき」を破れる...かもしれない。だがどの道そのための表アビリティが封じられてしまう可能性が...
劇中では暴走した魔進チェイサーの対抗として用いられたフォーミュラだが(備考参照) 本ゲームでは逆に餌食になってしまうのであった。
...実際は(ネット)対戦での使用率が少なかったので助かったが
D4-003Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 550タイリョク 2000
ヒッサツワザダウンフォースビート1500コスト 2
アビリティチームにマッハがいるとき、アタックポイント+10 チーム全体のひっさつ+100
スロットG 80蹴 80拳 70蹴 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2000
ヒッサツワザトレーラーショット2300コスト 5
バーストアビリティフィニッシャータイプのひっさつ+400
スロットG 90蹴 90銃 70蹴 70銃 70蹴 60
備考さすがにN相当の能力になっているが、マッハ指定アビリティやバーストアビリティを考慮すると フィニッシャータイプなのもあってバースト必殺威力は合計3800と侮れない。表アビリティのAPアップは10のみだが、50なし安定スロットもあるので額面以上のAPバトルでの強さを発揮。
ただバースト後にトレーラー砲を装備するので アイコンが拳から銃に切り替わってしまうのが残念。さらにゴースト弾でのゲキレツ変更で 額面上表は最大80止まりとなってしまっている。表アビリティによるフォローは必須だ
カイガン2弾にてK2-054 魔進チェイサーという対ドライブ&マッハメタカードが出現した...が、開幕発動型の物は問題ないので 本カードの表アビリティならセーフ。

D5弾

D5-004SRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 900タイリョク 2800
ヒッサツワザフォーミュラッシュ1600コスト 4
アビリティひっさつ+300 アタックポイント+10 さらに、あいてテクニカルゲージスピードをアップさせる。
スロットG 80蹴 70拳 70蹴 70拳 70拳 60
バースト仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ スパーナF03
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 950タイリョク 2800
ヒッサツワザスクリューコンビネーション2350コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、APバトルに勝っていたら、ひっさつ+1500 テクニカルゲージがアップする さらに、あいてオイウチ発生率を超ダウンさせる
スロットG 100蹴 80拳 70蹴 70拳 70拳 60
備考順当にSR落ち。
今回はある意味 素手・フィニッシャー版LRタイプテクニックと言える能力である。表アビリティでAPアップ(流石に+20ではないが)に加えて相手テクゲージ速度アップと似ているからだ。ただフィニッシャーなので SRといえど前回LRのバーストアビリティ始動時に迫る火力である。無条件な分むしろ扱いやすいかもしれない。またひそかに体力も前回LRと同等である。
ただし額面上、ゴースト弾でのゲキレツ変更で表は最大80止まりとなった。表アビリティで自己フォローは出来るが...
そしてカイガン2弾にてK2-054 魔進チェイサーという対ドライブ&マッハメタカードが出現した...が、開幕発動型の表アビリティはセーフなので本カードの表アビリティなら問題ない。加えて向こうの封印始動条件が「体力が多いとき」なので APバトル勝利が条件な本カードのバーストアビリティならば封印始動阻止しつつ発動までこぎつけられるかもしれないのだ。総じてメタカードの登場により LRより株を上げたといえる

D6弾

D6-009Rパッション
ノーマル仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 650タイリョク 2000
ヒッサツワザスーパーラップシュート1400コスト 2
アビリティ1番目にカードを出したとき、コウゲキ・ボウギョ+150
スロットG 80蹴 80銃 80蹴 70銃 60蹴 50
バースト仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ スパーナF03
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 750タイリョク 2000
ヒッサツワザスクリューコンビネーション2500コスト 6
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、テクニカルゲージスピードがダウンする
スロットG 90蹴 90拳 90蹴 70拳 60蹴 50
備考また順当にR落ち...と思いきやフォーミュラ初の銃持ちスタートである。...ただタイプテクニックが多かった+割と強いカードが多数あったので ありがたみは薄いか。
能力的にもバースト必殺火力もそこそこあるが、やはりもう一歩足りないか。
さらにスパーナにタイヤコウカンするのでアイコンが銃からパンチに切り替わってしまう。そこは前回お休みだったフルフルフォーミュラ大砲にして欲しかった...
またゴースト弾でのゲキレツ変更に伴い、表は最大でも80止まりと競り負けやすくなってしまった...
さらにカイガン2弾にてK2-054 魔進チェイサーという対ドライブ&マッハメタカードが出現、当然本カードも引っかかってしまう
...実際は(ネット)対戦での使用率が少なかったので助かったが

K1弾

K1-041Rブレイカー
ノーマル仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 650タイリョク 2150
ヒッサツワザスーパーラップシュート1600コスト 2
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、あいてチーム全体のひっさつ-200
スロットG 90拳 90拳 70蹴 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 700タイリョク 2150
ヒッサツワザフルフルフォーミュラ大砲2350コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、テクニカルタイプのボウギョ+350 ゲキレツアイコン+1
スロットG 100拳 90拳 90蹴 70蹴 50蹴 50
備考放映終了後にようやくフォーミュラ大砲R落ち。バーストアビリティがなぜかテクニカル援護となっている点に注意

BM3弾

BM3-063CPテクニカル
ノーマル仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 850タイリョク 3150
ヒッサツワザフォーミュラッシュ1400コスト 4
アビリティ1ラウンド毎、チーム全体のコウゲキ+200
さらに、必殺技を発動したとき、次のラウンドまで、アタックポイント+10 あいてのチームのテクニカルゲージスピードを超アップさせる。
スロットG 90銃 70銃 70蹴 70蹴 60銃 60
バースト仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 1350ボウギョ 1000タイリョク 3150
ヒッサツワザフルフルフォーミュラ大砲3200コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 テクニカルゲージスピードが超ダウンする。
さらに、テクニカルバトルに勝っていたら、アタックポイント+30 ライジングパワー+2
スロットG 90銃 80銃 80蹴 70蹴 70銃 60
CPボーナスひっさつアップ
備考「フル!フル!フルチャージキャンペーン」の1枚としてドライブも選出。
表アビリティも必殺技「」発動で次のラウンドまでAPアップのため先攻を取れなければチーム全体のコウゲキアップのみの、低レア並のアビリティしか発動出来ない状況も想定される。
そしてバーストアビリティもテクニカルバトル勝利条件が副次効果発動のために必要、にも関わらず自力でテクゲージアップが出来ない...LR威吹鬼LRクロノス大我等の銃持ちでテクゲージアップ出来る仲間の力が絶対必要。まさに「F1ボディでどうやって戦えばいいのか」が問われる1枚となっている...
なお...何故か他の主役級ライダーが基本フォームなのに対してドライブだけはタイプフォーミュラ。実はこれには事情があったのだが、これに関する事項はどうやらお蔵入りになりそうな気配である。

RT3弾

RT3-039Rブレイブ
ノーマル仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 700タイリョク 2700
ヒッサツワザフォーミュラッシュ1650コスト 2
アビリティAPバトルまたは、テクニカルバトルに勝ったとき、攻撃・必殺+300
スロットG 90銃 80銃 80蹴 60蹴 60銃 50
バースト仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 750タイリョク 2700
ヒッサツワザフルフルフォーミュラ大砲2700コスト 5
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+800 オイウチ・ミガワリ発生率がアップ
スロットG 100銃 80銃 80蹴 70蹴 60銃 60
備考CP収録、RT2弾におけるフルフルフォーミュラ大砲のガンバライダー用報酬を経て1年振りにタイプフォーミュラが登場。表アビリティはAP勝利・テクニカルバトル勝利どちらでも発動可能なためどちらも万全で臨みたい。

備考

ガンバライジングデータ
声:竹内涼真
武器:トレーラー砲(大型銃)
必殺技:フォーミュラッシュ
下位技:ダウンフォースビート スーパーラップシュート トレーラーショット

原作設定
登場作品:仮面ライダードライブ
武器:トレーラー砲 ハンドル剣
必殺技:フォーミュラドロップ トレーラーインパクト
人間名:泊 進ノ介(演:竹内涼真)

ロイミュード女幹部メディックによって強化改造・暴走させられてしまった魔進チェイサーの 辺り一面の時間を完全に停止させてしまう「超・重加速」に対抗すべく
シフトカーシフトフォーミュラをシフトブレスに装填することでタイプチェンジした姿。

見た目どおりF1レーシングカーの能力を持ち タイプスピードをはるかに超える超高速行動が可能。前述の超・重加速をも ものともしない。
ただしその分 身体へGがものすごくかかってしまい 警察官でドライブとして戦ってきた進ノ介であっても 必殺技である超高速突撃フォーミュラドロップで首をムチ打ちにさせてしまった。加えてボディ自体も速度を重視した結果耐久性はあまり高くなく、長時間高速行動を続けているとボディ各部が損傷してしまうという欠点もある。

後に沢神りんなが マッハドライバーやシフトデッドヒートを製作したハーレー博士のお土産に隠されていたデータから
レーシングトレーラーを模した大型バズーカ砲トレーラー砲を開発。
超高速接近戦に射撃戦を織りまぜたスタイルに変更された。
またトレーラー砲は トレーラーモードでも超・重加速地帯をも走行可能な馬力を発揮し、相手の攻撃を防いだりシフトフォーミュラを確実にドライブへ届ける役割も果たす。

新たな必殺技は トレーラー砲にシフトフォーミュラと他シフトカー2台を装填。3台のシフトカーのエネルギーを結集して強力なレーザー光線を発射し相手を粉砕するトレーラーインパクト

ただし破壊力自体は高いが レーザー光線で相手ボディを粉砕するがゆえに相手ロイミュードのコアナンバーを破壊しにくい・破壊できたかどうかを確認しにくいという欠点もある

仮面ライダードライブ タイプフォーミュラ スパーナF03
ガンバライジングデータ
声:竹内涼真
武器:グラスパークロー(素手)
必殺技:スクリューコンビネーション
下位技:

原作設定
登場作品:仮面ライダードライブ
武器:グラスパークロー
必殺技:
人間名:泊 進ノ介(演:竹内涼真)

タイプフォーミュラ専用シフトカー・ピットクルーの3台のうち シフトスパーナF03をシフトブレスに装填し、スパーナF03タイヤにタイヤコウカンした姿。
スパナを模した格闘戦クローグラスパークローによる打突を武器とする。
タイプフォーミュラの問題である 超高速格闘戦による身体への負担を軽減する目的もある。

ピットクルーは他にシフトマンターンF01、シフトジャッキーF02があり
タイプフォーミュラの問題の1つ 長時間行動によるボディ損傷を克服するため F03スパーナを含めた3台で、F1レースによく見られるピットインを模した作業を開始。 エネルギーチャージ(マンターン)・スパナ型エネルギーによるボディ修復(スパーナ)を行う。
ジャッキーは文字通りジャッキ型のエネルギー体となって作業台の役割を果たす。
またスパーナのようにタイヤコウカンし 各能力を戦闘に応用する事も可能である。

このページへのコメント

whatly1311さん>
う"っ
実はとっくに調べて累積なしなのわかってたけど
更新してなかった・・

ツッコミありがとうございました。
これなかったらまだ忘れてたかも

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年04月10日(火) 21:02:51 返信

もう今さらかもしれませんが、LR版の表アビはスピードダウンも累積していないと思いますよ………。

0
Posted by  whatly1311 whatly1311 2018年04月10日(火) 14:49:11 返信

ゴルドサソードさん>
金さそりの誤動作の件はうわさで聞いてましたが
それも誤動作ありとは初耳でした・・

でも恐竜だけなら
それこそドライブセットとして売ればいいって思うのだが(泣)

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年03月04日(日) 23:38:08 返信

bykelikeさん

予算ではなくビルドドライバーの不具合らしいですよ。恐竜フルボトルを指した時に誤動作が起きてしまうとからしいです。金色のサソリのベストマッチも不具合で絶版らしいですし

0
Posted by ゴルドサソード 2018年03月04日(日) 00:13:32 返信

ゴルドサソードさん>
はじめまして・・
うわさは聞いてますが、本当に絶版になってしまうのか・・予算ないのだろうか(泣)

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年03月03日(土) 23:41:00 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です