ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,2,1,2,1,1)(1,1,2,1,1,2)(2,1,1,1,2,1)(3,1,1,0,1,2)(1,2,1,0,3,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,0,1,1,4,1)(1,1,3,2,0,1)(1,1,0,4,1,1)(1,1,1,1,1,3)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
本当の友仮面ライダースペクターと組むと発生
スタンバイ!仮面ライダーファイズと組むと発生
たこ焼きの魅力仮面ライダーWと組むと発生
心を学ぶ仮面ライダーチェイサーと組むと発生
ゴーストライダーズ!仮面ライダーゴースト、仮面ライダースペクターと組むと発生
素晴らしき青空仮面ライダークウガ、仮面ライダーイクサと組むと発生

フォームリンク
(劇中)(レジェンド)
ネクロムファイズ魂
グリム魂ブレイド魂
サンゾウ魂カブト魂
キバ魂



K4弾

K4-015LRパッション
ノーマル仮面ライダーネクロム サンゾウ魂
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 850タイリョク 2950
ヒッサツワザセイントオブリケーション1600コスト 5
アビリティ1ラウンド毎、ライジングパワーが5以上のとき、チームタイリョクを500回復する。さらに、このラウンドのみ、カウンター発生率が超アップする
スロットG 90蹴 80蹴 70拳 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーネクロム グリム魂
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 1400タイリョク 2950
ヒッサツワザリライトエンド3000コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 あいてのチーム全体のアタックポイント-20 ただし、テクニカルゲージスピードが超アップする
スロットG 100蹴 90蹴 70拳 70拳 60蹴 60
備考ネクロム通算3枚目のLR(2枚目はこの前ナンバーのグリム魂)。
表アビリティはLR無印スペクターとは逆の条件で体力回復と 累積しないがカウンター率超アップ。ガシャット1弾で基本的なカウンター率自体が上昇している模様なので脅威となるはずだ。ただ体力500回復というのはすでにアイコンセットプロモネクロム→サンゾウ魂がカード2番目出し条件という確実性の高い条件ですでにやってしまっているが
そしてバーストアビリティが強烈。まずネクロムLR初の必殺増強効果。元数値自体も3000なので合計5000となる。さらに初の無条件で全員相手スロット-20(条件付きなら色々あったが)、つまりAP+60とほぼ同義(しかもAP+上限100にかからない)なのだ。ここまで強烈な事をやってくれるならデメリットのテクゲージ速度超アップも許容範囲と言えるだろう。幸いアシストチップ廃止でテクゲージ速度崩壊という戦術がなくなったのも追い風。
カウンター率超アップは機能しやすくなったとはいえ、やはり運任せな表面をいかに乗り切るかが本カードを使う上での課題と言える。カウンター率をさらに補強するなら累積型カウンター率アップなLRウィザードオールドラゴンレジェンドCPスペクターアギト魂、テクゲージ重視にするには 上記どおりLR無印スペクターとは条件が噛み合わず、LR(EX)マッハはこっちのデメリットでテクゲージ速度上げすぎて事故る可能性があるので RPは危険だがD4弾SRデッドヒートマッハがいいだろう。限定パックで入手難易度は高いが、持っているならトリプルレアエグゼイドをガシャットスキャンにて素手で使いたいところ。別にバーストアビリティに体力制限とかがないのでいっそ4弾NWという手も。
カウンターに頼らないなら、やはり普通にAPアップ持ちと組もう。
K4-018Rテクニカル
ノーマル仮面ライダーネクロム サンゾウ魂
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 600タイリョク 2150
ヒッサツワザ法力撃1600コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、ライジングコスト-1
スロットG 90拳 70拳 70蹴 70拳 70蹴 50
バースト仮面ライダーネクロム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 900タイリョク 2150
ヒッサツワザオメガウルオウド2400コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、チーム全体のひっさつ+300 さらに、あいてのテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 100拳 80拳 80蹴 70拳 70蹴 50
備考サンゾウ魂始動低レアではあるが オメガウルオウドいきなりR落ち扱いも兼ねている。
表アビリティで低めのコストをさらに軽減できる。バーストアビリティもテクニカルタイプゆえのテクゲージ上げに加えての相手テクゲージ速度アップなので中々の妨害要素となる。ついでに全員必殺増強効果もあるので バースト必殺火力も2700と中々の物だ。

K5弾

K5-018SRアタッカー
ノーマル仮面ライダーネクロム サンゾウ魂
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 850タイリョク 2600
ヒッサツワザセイントオブリケーション1500コスト 4
アビリティチームタイリョクが6000以上のチームだと、ボウギョ+500 テクニカルゲージスピードがダウンする さらに、あいてのチーム全体のライジングコスト+2
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーネクロム グリム魂
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 900タイリョク 2600
ヒッサツワザリライトエンド2650コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ・ひっさつ+1000 さらに、ライジングパワーが7以上だと、あいてのトリッキータイプのアビリティの発動を封印する
スロットG 100拳 80拳 70蹴 70蹴 70拳 60
備考前回LRの構成がSR落ち。下のCPもあるからてっきりグリム魂の方がSR落ちになるかと思ったが... またマシン排出初アタッカータイプでもある(大会プロモやソーセージプロモではあったが)
ただ能力はむしろLRグリム魂〜サンゾウ魂に近く、表アビリティはそちらと比べてテクゲージアップの代わりにテクゲージ速度ダウンと 相手コスト上乗せが+2となっているのが最大の特徴。いきなり相手コスト+2というのは初(+1が累積可能というのは多々あったが)であり、近年表必殺コストが4以上なのが普通になっているので結構な嫌がらせになるだろう。
またバーストアビリティはLRグリム魂〜サンゾウ魂と違って必殺増強もあるので 実はバースト必殺火力はこっちの方が上だったりする。
それでも向こうはブレイカータイプやテクゲージアップという面があるので 表アビリティの相手コスト+2がどれくらいの嫌がらせ効果を生み出すか...というのが焦点となるだろう。...ただあまり戦果はでていないみたいだ(泣)
K5-058CPトリッキー
ノーマル仮面ライダーネクロム サンゾウ魂
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 650タイリョク 2450
ヒッサツワザセイントオブリケーション1800コスト 4
アビリティ1ラウンド毎、ひっさつ+300 さらに、あいてのチームのライジングパワーを1吸収する
スロットG 90拳 70拳 70拳 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーネクロム
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 750タイリョク 2450
ヒッサツワザゴーストチェンジラッシュ・ネクロム2800コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500,チームタイリョクを1000回復する さらに、必殺技を発動したとき、あいてのチーム全体のスロットのアタックポイントをリセットする
スロットG 100拳 80拳 80拳 70蹴 60蹴 60
CPボーナスひっさつアップ
備考ゾクゾクゴーストCPラストの一枚。
本カードの焦点はバーストアビリティの相手チームのスロットポイントリセット。一見すると同効果のSRデルタを何度も繰り出せる...と思うかもしれないが ゾクゾクゴーストCP全般であるが「必殺技発動したとき〜」なのが、本カードバーストアビリティにとっては最大のネック。LR装甲響鬼の「必殺技〜」と違って自分で必殺技を撃たないといけない,つまりゲキレツ100相手に先手を取るorカウンターを取らないといけないのだ。厳しいのは言うまでもないだろう...
ただ基本的なカウンター率がガシャット1弾で上昇している模様なので、カウンター率アップなカードと組ませれば一発逆転が狙える?
K6-020Nパッション
ノーマル仮面ライダーネクロム サンゾウ魂
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザセイントオブリケーション1500コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、ボウギョ+100 さらに、ミガワリ発生率がアップする
スロットG 80蹴 80拳 80拳 60拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーネクロム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザオメガウルオウド2550コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、ひっさつ+1200 ただし、テクニカルゲージスピードがアップする
スロットG 90蹴 90拳 90拳 60拳 60蹴 60
備考K4弾の構成がさらにN落ち。Nとしては中々のアビリティを持つ...が、問題はスロットで 表は50こそないが最大80止まり、なおかつ80or60の2数値型というクセのある構成。さらにバーストしても80部分が90になって90or60になるだけで傾向はそのまんまという。APアップの仲間は必須だ。

備考

ガンバライジングデータ
声:磯村勇斗
武器:なし
必殺技:セイントオブリケーション
下位技:法力撃 サイユウキック

登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:ゴコウリン ガンガンキャッチャー(ロッドモード・ガンモード)
必殺技:
人間名:アラン(演:磯村勇斗)

メガウルオウダーで強引に支配下に置いたサンゾウゴーストアイコンをセットして召喚したサンゾウパーカーゴーストを憑依融合させ「ゴーストチェンジ」した 仮面ライダーネクロムの特殊戦形態。
三蔵法師にあやかって各部に孫悟空・猪八戒・沙悟浄の顔のような紋章をつけたような姿であり、
背部の光輪型のリング・ゴコウリンを武器として扱う。ブーメランのように投擲して攻撃することも可能で、専用武器を持たないネクロムの弱点を補う事ができる。

必殺技は上記の紋章から孫悟空・猪八戒・沙悟浄の幻影を作り出し、さらにそれを筋斗雲のような雲の形にするデストロイ サンゾウ
ただし初使用時は撤退にのみ使われた。

後にサンゾウゴーストアイコンから与えられた精神世界の試練を乗り越え、スペクターのガンガンハンドに酷似した専用武装ガンガンキャッチャーも使用可能となった。
上記の必殺技デストロイ サンゾウも 相手に投げつけたゴコウリンに搭乗しつつ紋章から孫悟空・猪八戒・沙悟浄の幻影を作り出し、一緒に突撃していく技へとパワーアップした。

仮面ライダーネクロム グリム魂
ガンバライジングデータ
声:磯村勇斗
武器:なし
必殺技:リライトエンド
下位技:ワンダーシュート

登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:なし
必殺技:
人間名:アラン(演:磯村勇斗)

メガウルオウダーで強引に支配下に置いたグリムゴーストアイコンをセットして召喚したグリムパーカーゴーストを憑依融合させ「ゴーストチェンジ」した 仮面ライダーネクロムの中〜近距離戦形態。
数々の童話を手がけたグリム兄弟にあやかって イバラのようなムチで繋がれた肩部のペン型ユニットをふるい、相手を斬り刻む攻撃を繰り出す。

声:磯村勇斗
武器:なし
必殺技:オメガウルオウド ソウルリベレイト
下位技:シェードフィスト ネクロムスパイク ネクロストレート

登場作品:仮面ライダーゴースト
武器:ガンガンキャッチャー(ロッドモード・ガンモード)
必殺技:デストロイ ネクロム オメガフィニッシュ
人間名:アラン(演:磯村勇斗)

眼魔軍団の幹部・アランが、度重なる失敗と
親友だった仮面ライダースペクター=マコトが自分の元から離れたのは仮面ライダーゴースト:天空寺タケルのせいだとライバル視し、切り札として(独断で)持ち出した 変身ブレスメガウルオウダーネクロムゴーストアイコンで変身した仮面ライダー。
メガウルオウダーは目薬をさす様な形のユニットとなっており、液状のエネルギーを上部ボタン操作でアイコンに落とし そのエネルギー波紋からパーカーゴーストアイコンを発生させるというシークエンスである

眼魔の世界で開発され、体を耐えず液状化させられる能力を持ち 相手の攻撃を無効化できるのが最大の特徴。
アランの状態でもスペクターと互角に戦うほどの格闘能力もさらに強化され、強化フォームであるゴースト闘魂ブースト魂ですら互角かそれ以上に渡り合う。
部下の下級眼魔を強化させる指揮官的能力もある。
さらにゴーストアイコンをメガウルオウダーで無理やり指揮下に置き、ゴーストやスペクターのようにゴーストチェンジも可能。

ただしその分エネルギー消費も激しく、下級眼魔を耐えず吸収してエネルギーを補給する必要がある。
(エネルギーを消耗すると体の黄緑のエネルギーラインが黒くなる兆候がある)
それでも強力な攻撃を放つと エネルギー切れでシステムダウンし変身解除となる。

必殺技はメガウルオウダーを起動させて液状エネルギーをアイコンにチャージ、
ゴーストのオメガドライブ オレのようなライダーキックを放つデストロイ ネクロム
エネルギーを拳にまとってパンチを放つバージョンもある

だが 眼魔軍団の謀略に陥れられ、兄であるはずの幹部アデルにクーデターと最高幹部だった父親殺害犯の濡れ衣を着せられ 彼は一転眼魔軍団から追われる身となってしまった。これにより上記の液状化能力もエネルギー補給できず使用不可能に。
タケル達や マコトの妹カノンの行き着けたこ焼き屋のフミ婆さんとの交流、眼魔の世界へマコトの救出に行く際 生き延びていた父親がアランをかばっての死、フミ婆さんの死など 今までの価値観を変える様な出来事を経て 彼は人間世界を守る決意をする。
その想いが上記のエネルギー問題を克服するきっかけにもなった。

後にサンゾウゴーストアイコンから与えられた精神世界の試練を乗り越え、スペクターのガンガンハンドに酷似した専用武装ガンガンキャッチャーも使用可能となった。
ガンガンハンドとほぼ同じ機構を持つが ゴーストガジェット装備機能の代わりにアイコン装着機能があり アイコンを装着しDai-kaiganを発動、アイコンの力を使用した弾丸や打突を繰り出すオメガフィニッシュが新たな必殺技となった。

兄アデルがタケルの父親を殺していた事に責任を感じ、自分の手で決着をつけるべく一人で眼魔世界へ飛び込んでアデルに立ち向かうも歯が立たなかった。だがタケルが激昂して戦う姿を見て やはり兄アデルとは仲直りしたいと叫ぶ。その魂の叫びを聞いたタケルと姉・アリアの必死の説得でアデルを止める事が出来た。
...が、自我を持ったガンマイザーがアデルを吸収してしまい 倒さざるを得なかった。だがその魂は最後に姉アリアとアランに礼を述べ、天へ昇っていった...

戦いが終わった後、彼はすっかり大好物となった たこ焼き製造機を抱えてマコトやカノンと共に眼魔世界へ戻っていった。
荒れ果てた眼魔世界を復興し 人間世界のように青い空を。そしてたこ焼きで人々を笑顔にするために...

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です