ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,1,2,1,2,1)(0,1,1,2,1,3)(2,1,2,1,1,1)(0,3,2,1,2,0)(1,1,1,3,1,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(0,0,2,2,3,1)(2,2,1,1,2,0)(1,0,3,1,1,2)(3,1,0,1,2,1)(0,1,0,4,1,2)


関連あるチームボーナス称号

←クリックで表示





BM3弾

BM3-010LRブレイブ
ノーマル仮面ライダービルド フェニックスロボフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 850タイリョク 3950
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・PR1850コスト 5
アビリティ1ラウンド毎、チームタイリョクが9000以下だと、ボウギョ+700 チームタイリョクを500回復する。 ライジングパワーが4以下だと、カウンター発生率がアップする。テクニカルゲージスピードが超ダウンする。
スロットG 90拳 70拳 70蹴 70蹴 60拳 60
バースト仮面ライダービルド フェニックスロボフォーム
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 1100タイリョク 3950
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・PR3750コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 チームタイリョクを2000回復する。
さらに、カウンターが発生していたら、コウゲキ+1000 カウンター発生率が超絶アップする。
スロットG 100拳 80拳 70蹴 70蹴 70拳 60
備考プロモ先行登場を経てLRで正式登場
...なのだが 残念ながらボトルマッチ3弾LRの中では一番使いづらい能力に仕上がってしまっている。
表・バーストアビリティ共にカウンターと体力回復に関する物なのだが、その表アビリティのカウンターに関する部分は「RP以下」という条件なのが問題。ラウンド1で後攻に回って(+1)テクニカルパーフェクト勝ち(+3)してしまうと ミガワリ(+1)込みでとなってしまい超過してしまう。後攻カウンター型なのにテクニカルパーフェクト勝ちで条件外れてしまうというのは...これが5以下だったらまだいけたかもしれない。
そして なまじ前弾でこれ以上のカウンター率アップを図れて超絶火力を誇るLRライオンクリーナーが出ているし 同弾でも同じカウンター重視かつバーストアビリティ始動成功で爆発的加速を得られるクロノス(大我)があり その2枚と比べたらこの能力でも正直物足りないと言わざるを得ない。テクゲージ超アップくらい付けてもよかったような...
BM3-011Nトリッキー
ノーマル仮面ライダービルド フェニックスロボフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 2250
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・PR1500コスト 2
アビリティあいてのライダーガッツ率をダウンさせる。
スロットG 90蹴 80拳 70拳 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 700タイリョク 2250
ヒッサツワザスパークリング・ラビットタンクブレイク2700コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、アタックポイント+10 さらに、ライジングパワーが7以上だと、チーム全体のひっさつ+500
スロットG 90蹴 80剣 80剣 70蹴 70剣 60
備考表アビリティはガッツ率ダウンなので対戦用と言えるが 正直昨今の対戦で通用するような能力とは...
また攻撃アイコンがバースト後で剣になるので フェニックスロボには悪いがフルボトルスキャンで剣持ちのベストマッチにした方が無難。
上のLRといい、とにかく今弾のフェニックスロボはいい所がない。先行登場プロモで頑張り過ぎたか...

BM6弾

BM6-009Rアタッカー
ノーマル仮面ライダービルド フェニックスロボフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 2700
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・PR1650コスト 3
アビリティチーム全体のボウギョ+300 ライジングパワー+1
スロットG 80拳 80拳 80蹴 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクハザードフォーム
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 700タイリョク 2700
ヒッサツワザハザードフィニッシュ2400コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 ライジングパワー+2
スロットG 100剣 80剣 80蹴 70剣 60蹴 60
備考BM6弾ビルドフォーム総まとめ祭り?中の1枚で、同時期だからかバーストはハザードとなった。表もバーストアビリティもRPアップがあるのが特徴だ

プロモーションカード(PBM)

PBM-059Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダービルド フェニックスロボフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 2250
ヒッサツワザフェニックスロボキック1600コスト 2
アビリティチームタイリョク+500 オイウチ・ミガワリ発生率がアップする さらに、キックアイコンに止めたとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+200
スロットG 90蹴 80蹴 70蹴 60拳 60拳 60
バースト仮面ライダービルド フェニックスロボフォーム
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 850タイリョク 2250
ヒッサツワザダブルライダーキック2750コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ・ひっさつ+800 ライジングパワー+5 さらに、1ラウンド毎、ライジングパワーが3以上のとき、ライジングパワー+2 テクニカルゲージがアップする
スロットG 100蹴 90蹴 70蹴 70拳 60拳 60
備考映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL」入場者特典(第1弾)配布カード。この特典の特徴である「葛城 巧データカードデザイン」として新フォームが登場。まずこのポイントがある。
タイリョクが昨今のプロモとしては非常に低いが、実際は表アビリティで高レアクラスの2750となる。他はバーストアビリティ後半以外すべて火力重視となっている。そのバーストアビリティ後半条件RP3以上だが、RP満タンの10でバースト必殺を打てば丁度3残る計算。必殺時にRPが5入るのでまず大丈夫だろう。
バースト必殺技のダブルライダーキックは 話題となった映画競演レジェンドライダー5人(オーズ(タトバ)・フォーゼ・鎧武・ゴースト・エグゼイド)がランダムで駆けつける。
なお上記の通り劇中に出てきたデータカードのデザインのため、通常のガンバライジングのカードとは色合いがかなり異なっており 特にタイプシンボルカラーを示す表面左上の矢印は通常フィニッシャーだと青だが 本カードのみ赤色となっているので、アタッカータイプ(本来こっちが赤色)との混同に注意。
また配布日的にタッチの差で後だが ↓のローソンキャンペーンカードの方が固有技つき+APアップ効果、そして店にもよるが「自由にカード種類を選べる」のもあって使いやすさ&手に入れやすさで差がついてしまったかも...
PBM-062Nブレイブ
ノーマル仮面ライダービルド フェニックスロボフォーム
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 550タイリョク 2200
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・PR1650コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、コウゲキ+200 アタックポイント+10 ライジングパワー+1
スロットG 80拳 80蹴 80拳 60蹴 60拳 60
バースト仮面ライダービルド フェニックスロボフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 650タイリョク 2200
ヒッサツワザフェニックスロボフィニッシュ2550コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+600 さらに、バーストした次のラウンド開始時、チームタイリョクを1000回復する
スロットG 100拳 80蹴 80拳 70蹴 60拳 60
備考ローソン限定仮面ライダービルドキャンペーン配布カード(該当お菓子2個購入部門)。
プロモとしては破格の表アビリティの3番目カード出し条件にて攻撃・AP・RP3部門アップのおかげで ローソンキャンペーン中のカードの中ではぶっちぎりで使い勝手No,1と言える。ただ表スロットが80or60の2数値型なので APアップはそれを補う分と思っておこう。ただAPアップを生かしやすいスロットとも言える。
体力が低く バースト必殺もバーストアビリティ必殺増強が+600どまりで火力が低いのが残念だが バーストアビリティ後半でなんと体力1000回復が入るので ブレイブバーストのデメリットを多少緩和できるという これまたプロモとしては破格な能力を持つのもポイントだ。
そしてこのローソンキャンペーン、その店にもよるが「カードの種類を自分で選べる(店がある)」という今までにない特徴がある。これは裏を返せばいいカードに需要が集中するとも言えるので 早めに手に入れよう。
そしてマシン排出カードがまさかの期待外れだったため、フェニックスロボで一番使い勝手のいいカードになりえる。
PBM-067Nチェイン
ノーマル仮面ライダービルド フェニックスロボフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 600タイリョク 2300
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・PR1400コスト 3
アビリティチーム全体のコウゲキ・ひっさつ+200 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 90拳 80拳 70拳 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド フェニックスロボフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 800タイリョク 2300
ヒッサツワザフェニックスロボブレイク2650コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、ひっさつ+1000 さらに、あいてチームのタイリョクを250吸収する
スロットG 100拳 80拳 70拳 70蹴 70蹴 60
備考てれびくん増刊号スーパーてれびくん(仮面ライダービルド冬じっけん)付属カード。
能力は火力とバースト上昇援護と平凡に見えるが バーストアビリティで+1000の必殺増強にわずかだが体力吸収と 総合的なバースト必殺火力はプロモとしてはなかなかのものがある。
...もっとも本付録の目玉はこの後のナンバーのカードと思われるが...

備考

ガンバライジングデータ
声:犬飼貴丈
武器:なし
必殺技:ボルテックフィニッシュ・PR ダブルライダーキック
下位技:フェニックスロボキック フェニックスロボブレイク フェニックスロボフィニッシュ

原作設定
登場作品:仮面ライダービルド
武器:なし
必殺技:
人間名:桐生戦兎(演:犬飼貴丈)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※まだズバットバットウ弾に対応していないページが多々ございます ご了承ください
ズバットバットウ弾の主な変更点

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン)
<セイバー>
おもちゃスキャン(ライドブック)(ワンダーライドブック)

[カード固有システム]
ジオウカード別各種システム ゼロワンカード別各種システム (ゼロワンシャイニング(アサルト)ホッパー&バルカンアサルトウルフ限定特殊システム)
Let's メタルシステム
(ゼロワンメタルクラスタホッパー限定特殊システム)
ゼアシステム/アークシステム
(ゼロツー&アークワン限定特殊システム)

シンダイカイガンルーレット
(シンスペクター限定特殊システム)

ゲキレツクラッシュ
(セイバープリミティブ&エレメンタルプリミティブドラゴン限定特殊システム)


原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系
コネクター(BS弾)※現在入手不可能)


その他

カードリスト
  • (マシン)
<セイバー>ZB4弾 ZB3弾 ZB2弾 ZB1弾
<ゼロワン>BS6弾 BS5弾 BS4弾 BS3弾 BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<セイバー>PZB/プレバン限定ボックスセット付属(BR4)/ガンバライジング7周年記念9ポケットバインダー(BR5)
<ゼロワン>PBS /バーストライズパック(BS3)/プレバン限定バインダー3付属(BR3)
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です