ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,1,2,1,2,1)(0,1,1,2,1,3)(2,1,2,1,1,1)(0,3,2,1,2,0)(1,1,1,3,1,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(0,0,2,2,3,1)(2,2,1,1,2,0)(1,0,3,1,1,2)(3,1,0,1,2,1)(0,1,0,4,1,2)


関連あるチームボーナス称号
ベストタッグ!仮面ライダークローズと組むと発生
東都先端物質学研究所
&折って刺す!
ナイトローグor仮面ライダーローグと組むと発生
都市を賭けた戦争仮面ライダーグリスと組むと発生
科学で悪を討つ!仮面ライダー(新)1号と組むと発生
宇宙人との戦い仮面ライダースーパー1と組むと発生
電車でハッシャー!仮面ライダー電王と組むと発生
破壊と創造仮面ライダーディケイドと組むと発生
2つの力で変身仮面ライダーWと組むと発生
制御しきれない力仮面ライダーオーズと組むと発生
ドリルウェポン!仮面ライダーフォーゼと組むと発生
回転!変身!仮面ライダーメテオと組むと発生
赤と青のマッチ!仮面ライダーパラドクスと組むと発生
2017年の邂逅仮面ライダージオウと組むと発生
失われた記憶仮面ライダーアギト、仮面ライダーディケイドと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダーエグゼイド、仮面ライダージオウと組むと発生



BM1弾

BM1-001LRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 900タイリョク 3500
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1850コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、コウゲキ+300 スロットアイコンのアタックポイントを全て+10 さらに、3番目にカードを出したとき、アタックポイント+10 ライジングパワー+2
スロットG 90剣 70蹴 70剣 70剣 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 1350タイリョク 3500
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ3550コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 あいてのチームのテクニカルゲージスピードを超アップさせる さらに、1ラウンド毎、テクニカルゲージが超アップする
スロットG 100剣 80蹴 70剣 70剣 70蹴 60
備考恒例の新ライダートップナンバーLR。今回はゴーストエグゼイドと続いてきたAP20ゲインをLR仮面ライダークロノスのような10分スロット系回しと織り交ぜてきた(こっちは自分のスロット加算だが)。しかもAP+10はこの手としては初の3番目カード出し条件。よって上にあげた先輩二人とタッグを組めるのだ。またLRクロノスと同じく 昨今のLRとしてはコスト3と非常にローコストな表必殺も搭載、小技も冴えている。
ただし付随効果は今回RP+2と、エグゼイドのバーストゲージアップよりは重要度薄めなので注意。
バーストアビリティは一転してテクゲージ重視型となる。もちろんフィニッシャータイプなのもあって火力は申し分なし。
なおフルボトルスキャンチャンス参照だが、タカ&ガトリングボトルでホークガトリングとすれば銃持ちにもできる。
BM1-002LRメカニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 800タイリョク 3600
ヒッサツワザボルテックブレイク1950コスト 5
アビリティ1ラウンド毎、ゲキレツアイコン+1 あいてのチームのカウンター発生率をダウンさせる さらに、ゲキレツアイコンに止めたとき、ライジングパワー+3 バーストゲージが超上がりやすくなる
スロットG 90剣 70剣 70剣 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1450ボウギョ 1200タイリョク 3600
ヒッサツワザボルテックビルダーブレイク3500コスト 10
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 ゲキレツアイコンのアタックポイント+100 さらに、ライジングパワーが10以上だと、次のラウンドのみ、あいてのチームのミガワリを封印する
スロットG 90剣 80剣 70剣 70蹴 70蹴 70
備考今弾追加された新タイプ・メカニカルとしてもLRで登場。
こちらは表アビリティで1ラウンドごとにゲキレツ増やし→バーストアビリティで(自分だけだが)ゲキレツ100という流れである。
それだけだと一見普通に見えるが、メカニカルバーストボーナスでもAP+30されるので非常に強力。また表アビリティ付随効果で相手カウンター率ダウン(累積)、そしてバーストアビリティ付随効果が相手ミガワリ封印と+αも非常に強力なのだ。相手ミガワリ封印がLRエグゼイドロボLV3と違って次ラウンドだけというのは惜しいが、それでも十分強力。
下の店頭配布LRと比べたら見劣りしてしまう気がするが 実は店頭配布は表アビリティ条件が非常に難しい事、こちらは剣持ちというポイントもあるので捨てたものではないだろう。
...ただ、バースト必殺「ボルテックビルダーブレイク」は低レアや他プロモにも大量に搭載されているので 必殺技の希少さという点は...(泣)
BM1-003Rテクニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 650タイリョク 2250
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1600コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、ライジングパワーが4以下のとき、チーム全体のコウゲキ+150 さらに、テクニカルゲージスピードがダウンする
スロットG 80剣 70剣 70蹴 70剣 70蹴 60
バースト仮面ライダービルド ゴリラモンドフォーム
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 750タイリョク 2250
ヒッサツワザゴリラモンドブレイク2850コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+500 さらに、バーストブレイクに大成功したとき、ひっさつ+700
スロットG 90拳 90拳 70蹴 70拳 70蹴 60
備考バーストアビリティを最後まで発動できればR離れしたバースト必殺火力となる...が、バーストブレイク次第なのが問題。表スロット最大値80どまり(50もないけど)なのも難点。
武器アイコンが剣から拳になる構成なので、最初からフルボトルスキャンで素手としてしまった方がダブルアタック連携はやりやすい。
なお BM1弾のラビットタンク低レアで唯一ベストマッチへバーストするカードである
BM1-004Nチェイン
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 600タイリョク 2350
ヒッサツワザラビットタンクキック1450コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、チーム全体のコウゲキ+250 さらに、ミガワリ効果がアップする
スロットG 80拳 80拳 80蹴 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 750タイリョク 2350
ヒッサツワザドリルクラッシュアタック2600コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクを800回復する
スロットG 90剣 90剣 80蹴 70剣 70蹴 50
備考表アビリティは攻守にバランス取れているが、バーストアビリティは体力回復のみで必殺増強がないのが問題。
また素手からバーストで剣を持つ構成のため、いっそのこと最初からフルボトルスキャンで剣持ちにしてしまおう。表スロットが80どまり&50もあるという弱め構成なのも難点。
BM1-005Nメカニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2400
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1700コスト 2
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、ひっさつ+300 アタックポイント+10
スロットG 80拳 80拳 80拳 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 2400
ヒッサツワザボルテックビルダーブレイク2700コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 さらに、次のラウンドのみ、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 90拳 90拳 70蹴 60蹴 50
備考実は他ライダーのメカニカルはLRだけなので初のメカニカルN&ボトルマッチ1弾唯一のメカニカル低レアだったりする。
表アビリティでAP+10もある...と見せかけて表スロットが最大80どまり&50もありという弱め構成なのでそれをカバーする分と思った方が無難。反面バーストアビリティはN離れした必殺+1000を持ち、表アビリティも合わせれば4000となる。テクゲージアップは時間制限ありなのがちと残念。
真ん中に置くには防御が低めだが スキャン時防御+200なゴリラボトルなどで補うといいだろう
BM1-006Nブレイブ
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2300
ヒッサツワザラビットタンクキック1700コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、コウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+250
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダービルド ラビット掃除機フォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 600タイリョク 2300
ヒッサツワザビルドフィニッシュ2450コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 さらに、さらに、あいてのチーム全体のボウギョ-300
スロットG 90拳 80拳 80蹴 70蹴 70拳 60
備考これもバーストアビリティで必殺+1000に相手防御減殺まであるので Nとしては非常にバースト火力が高い。表アビリティで3部門強化もある。前のメカニカルNと違って表APアップこそないが ビルド低レアで唯一表スロット最大がきちんと90あるので問題ないだろう
BM1-071CPチェイン
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 550タイリョク 3050
ヒッサツワザボルテックブレイク1900コスト 3
アビリティアタックポイント+10 バーストゲージが上がりやすくなる さらに、剣アイコンに止めたとき、アタックポイント+10 あいてのチーム全体のコウゲキ・ボウギョ-200
スロットG 90剣 80剣 80蹴 60剣 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ゴリラモンドフォーム
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 1000タイリョク 3050
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・GD3250コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ボウギョ+500 ひっさつ+2000 オイウチ発生率が超アップする さらに、1番目にバーストしていたら、チーム全体のゲキレツアイコン+2
スロットG 100拳 80拳 80蹴 70拳 60蹴 60
CPボーナスひっさつアップ
備考ベストマッチCPイェーーーイトップバッター。表アビリティは最初からAP+10の上に剣アイコン指定でさらにアップする上 付随効果で相手能力減殺まであるという優れモノ...と思わせて 肝心の剣アイコンがこういうアビリティの場合普通4つあるのに3つしかないというオチが... 4つでも外す時は結構外すので 的中率はさらに低いと見た方が無難。アイコンの具合で劇中の戦兎のように「最 高 だ!」「最悪だ...」と一喜一憂するハメになるだろう(これも劇中再現のうちなのか?)
バーストアビリティの後半は1番目バースト指定だが 全員ゲキレツ+2がゆえに下手するとトリプルアタック阻害になりかねないので チェインタイプにはそぐわないが表アビリティ要員としておき トドメのみバーストという使用法でも問題ないだろう。
なおこの手としてはお約束だがフルボトルスキャンで武器アイコンを素手や銃にしてしまうと 表アビリティ後半が完全に始動不能になってしまうのでNG剣装備可能なフォームにすれば条件を維持可能なので 本カードでフルボトルを使うならニンニンコミックやエグゼイドフォームなど絶対に剣アイコンの物、もしくはコブラなどファウスト幹部系(これなら武器関係は何も変わらないので)にする事。
ちなみにベストマッチキャンペーンイェーーーーーイのカードにはベストマッチなアイテムが描かれているが このカードはもちろんゴリラフルボトル&ダイヤモンドフルボトルだ。
BM1-072CPテクニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 700タイリョク 3300
ヒッサツワザボルテックブレイク2000コスト 4
アビリティAPバトルに勝ったとき、ライジングパワー+2 バーストゲージがアップする テクニカルバトルに勝ったとき、次のラウンドまで、あいてのチームのカウンター発生率を超ダウンさせる
スロットG 90銃 80銃 70銃 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド ホークガトリングフォーム
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 800タイリョク 3300
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・TG3000コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+500 ひっさつ+2000 テクニカルゲージスピードがダウンする さらに、APバトルに勝っていたら、アタックポイント+20 全てのチームのミガワリ発生率を超ダウンさせる
スロットG 90銃 90銃 70銃 70蹴 70蹴 60
CPボーナスひっさつアップ
備考ベストマッチCPイェーーーイのビルドその2。
チェンジ先に合わせたのかボトルマッチ1弾で唯一のラビットタンク銃持ち(ドリルクラッシャーガンモード装備)である。
...が、バーストアビリティに全てのチームのミガワリ発生率を超ダウン」というデメリット持ちなのが大問題。そう、「全ての」なのでこっちにも適用されてしまうのだ。しかも「超」なので バースト後フルボトルのガトリング(ミガワリ率アップ)でも相殺しきれない。付随効果にAP+20あるといっても正直確実に振り切れるほどではなく、これで相手にミガワリ率超ダウンのアビリティなんてあったものならテクニカル勝利でもミガワリが出ない事態になりかねない
だからといって表アビリティは前ナンバーほど強くないので 使い方に困ってしまう... 幸い「APバトルに勝っていたら」なので、AP+20はもったいないがミガワリバースト始動にして踏み倒してしまうのも手。
ちなみにベストマッチキャンペーンイェーーーーーイのカードにはベストマッチなアイテムが描かれているが このカードはもちろんタカフルボトル&ガトリングフルボトルだ。

BM2弾

BM2-008Rメカニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 500タイリョク 2650
ヒッサツワザボルテックブレイク1600コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、ひっさつ+300 テクニカルバトルに勝ったとき、ライジングパワー+1
スロットG 90剣 80蹴 70剣 60剣 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 800タイリョク 2650
ヒッサツワザボルテックビルダーブレイク2550コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 さらに、1番目にバーストしていると、テクニカルゲージスピードがダウンする
スロットG 100剣 90蹴 80剣 60剣 60蹴 60
備考剣持ちである事や必殺技の構成を見るに、一応BM1-002LRのR落ちらしい...が、そこにも書いたようにメカニカルビルド&ボルテックビルダーブレイクのカードはプロモなどでも大量にあるため 正直ありがたみはない(泣)
アビリティも正直前回メカニカルNの方がAP+10があるので上のような気がする。一応こちらは安定スロット構成なのだが。
BM2-062CPアタッカー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 600タイリョク 3200
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT2000コスト 3
アビリティAPバトルの合計値が210以上のとき、ひっさつ+300 バーストゲージがアップする さらに、合計値が240以上だと、ひっさつ+500 バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 90剣 90蹴 70剣 60剣 60蹴 50
ライジングマッチバースト→仮面ライダークローズ
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 900タイリョク 3200
ヒッサツワザボルテック・ドラゴニック・フィニッシュ3200コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 あいてのチームのミガワリ発生率をダウンさせる さらに、バーストした次のラウンド開始時、コウゲキ+1000 アタックポイント+20 ライジングパワー+5
スロットG 90剣 90蹴 80剣 70剣 60蹴 60
CPボーナスコウゲキアップ
備考ライジングマッチバーストCP現行ライダータッグ枠でも登場。表アビリティは現行CPには珍しくバースト支援オンリーである。
バーストアビリティの大半部分が「次のラウンド開始時〜」となっているので ベストマッチパック!SRビルドロケットパンダの説明でも解説しているが 相手のブレイカーミガワリバーストの後に発動できるメリットがある反面、「アビリティ発動封印」系をミガワリバーストされてしまうとアウトな点には十分注意しておこう。
BM2-072CPアタッカー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 650タイリョク 3300
ヒッサツワザボルテックブレイク1800コスト 4
アビリティAPバトルに勝ったとき、コウゲキ+300 あいてのチーム全体のボウギョ-200 テクニカルバトルに勝ったとき、コウゲキ+500 ミガワリ発生率がアップする
スロットG 80蹴 80蹴 70剣 70蹴 60剣 60
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 900タイリョク 3300
ヒッサツワザベストマッチな奴ら3050コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、スロットアイコンのアタックポイントを全て+20 さらに、ライジングパワーが10以上だと、コウゲキ分、ひっさつがアップする
スロットG 100蹴 90蹴 70剣 70蹴 60剣 60
CPボーナスひっさつアップ連続必殺技完全終了後AP+10
備考平成ジェネレーションズCPの現行ライダー枠にしてボトルマッチ2弾ラストナンバーでも登場。
表アビリティは最後のミガワリ率アップ以外、すべて攻撃アップと超攻撃重視である。ただし発動条件のためのAPもテクゲージも自力では上げられないので 他の二人でがっちりフォローしなければならない。
バーストアビリティはシンプルにスロット+20、そしてRP満タンで攻撃数値を必殺アップ換算。ただLRパラドクスレベル99でもそうだったが アビリティなどで攻撃をあげても影響薄かったのであまり期待できないか?どの道表アビリティの相手防御減殺やCPボーナスなどで額面以上の威力になるからまあいいか。
またバースト必殺のフォームチェンジラッシュ技の最後が 前弾001LRのボルテックフィニッシュなので ある意味CP落ち扱いと見る事もできる。能力は及ばないが観賞用には十分だ。
さらにラッシュ途中には今弾LRファイヤーヘッジホッグのバースト必殺技の大半部分も収録しているので その代用にもなる。LR1.5枚分の技を収録した超お得カードなのだ。
ただ表スロット最大値が80止まり(50もないのだが)の上に なぜかキック重視なので注意。

BM4弾

BM4-011Nブレイブ
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2400
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1700コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+200 さらに、ミガワリ発生率がアップする。
スロットG 80蹴 80拳 70拳 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド ラビットラビットフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 800タイリョク 2400
ヒッサツワザラビットラビットブレイク2400コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+600 ライジングパワーが10以上だと、チームタイリョクを800回復する。
スロットG 90蹴 80拳 80拳 70拳 70蹴 60
備考実は1弾休んでのラビットタンクスタート(前弾では強化フォーム北都のベストマッチで出番はお預けだった)
だがしかし、更なる強化フォームを引っ提げて帰ってきた!(低レアではあるが)ラビットラビットフォームの素手状態である。
表アビリティはAPバトルに勝たなければ何も得られないのでしっかり仲間とスロットを合わせて勝ちをもぎ取りたい。
バーストアビリティは条件付きでタイリョクを回復してくれる。ノーダメージ状態ならばわざわざRPを10ためて裏返す必要もないだろう。

BM5弾

BM5-006Rトリッキー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 550タイリョク 2600
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1600コスト 2
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、バーストゲージがアップする。
スロットG 90銃 80蹴 70銃 70銃 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド タンクタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 800タイリョク 2600
ヒッサツワザタンクタンクフルブラスト2550コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、オイウチ・ミガワリ発生率がアップする。
スロットG 100銃 90蹴 70銃 70銃 60蹴 60
備考今弾唯一の基本フォーム。真ん中レーン配置でバーストゲージアップの支援型であり、防御も体力もそこそこあるので真ん中配置にも耐えられるだろう

BM6弾

BM6-003Rパッション
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 500タイリョク 2700
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1550コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、ライジングパワーが3以下のとき、チーム全体のコウゲキ+400 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 80剣 80蹴 70剣 70蹴 70剣 50
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 850タイリョク 2700
ヒッサツワザジーニアスフルスラッシュ2600コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、あいてのチームのテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 100剣 80蹴 80剣 70蹴 70剣 50
備考基本フォームから最強フォームへのバースト構成。だが表アビリティはRP3以下、つまり先行をとって必殺を打たないと超過してしまうのに 表スロット最大80どまり&50もあるとかなり低い構成なのが難点。
BM6-053LRSPチェイン
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 900タイリョク 3600
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT2000コスト 4
アビリティチームにアタッカータイプが2体以上いると、アタックポイント+30 バーストゲージが超アップする。
チームにフィニッシャータイプが2体以上いるとき、バーストゲージ・テクニカルゲージが超アップする。
スロットG 90拳 90蹴 70蹴 60拳 60拳 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
(ラビットタンクスパークリングフォーム
ラビットタンクハザードフォーム
ラビットラビットフォーム
タンクタンクフォーム
ジーニアスフォーム)
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1200タイリョク 3600
ヒッサツワザミラクルビルドアップ
(ボルテックフィニッシュ
スパークリングフィニッシュ
ハザードフィニッシュ
フルフルマッチブレイク
フルフルマッチブレイク
ジーニアスフィニッシュ)
3700コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 オイウチ発生率が超絶アップする。
さらに、チーム相性ボーナスが最大のチームだと、アタックポイント+20 テクニカルゲージがアップする
スロットG 100拳/剣/銃 100蹴 80蹴 60拳/剣/銃 60拳/剣/銃 50
ボトルマッチ6弾中 経験値2倍
備考恒例の現行ライダー最終弾LRSP。特別企画でこの前に1枚あったし、今回他にも2枚あるのだが...
表アビリティは初の試みで、条件によって二つの異なる効果があり (その条件はどちらか片方しか満たせないので)どちらかを選ぶという方式である。...が、実は「アタッカー2枚でAP+30」or「フィニッシャー2枚でテクゲージ超アップ」というのが超曲者なのだ。
まずアタッカーはAP+30だからテクゲージ分野を補いたくなるが... アタッカーで未だに累積型テクゲージアップというのがほとんどなく カウンター率ダウンを抱えるK2-049 VSCPカブト,相手チーム内にアタッカーがいたらそっちも上げてしまうK5-053 ゾクゾクゴーストCPゴーストオレ魂,先行取れるかどうか次第G4-050 LR アマゾンアルファ 体力多い条件だしよりによって宿敵前弾LRエボルコブラ...くらいしか居ない。APアップ要員は沢山いるので じゃあミガワリ封印も入れて開き直...ろうとしても肝心のミガワリ封印がアタッカーではG4-061 レジェンドCP龍騎エグゼイドくらいしか居ないのもまた...
そして昨今ネット対戦で大抵1枚は入っている「1ラウンド毎AP+10&テクゲージアップ」要員というのはアタッカーにはこのカード登場時は一人もいなかった(1ラウンド毎じゃなく1回だけのAP+10テクゲージアップならLREXWCJXがあるけど)のもネックだ。幸い後にLRジオウ鎧武アーマーという後輩が登場してくれたが。
かたやフィニッシャーはテクゲージ超アップなのでAP面を...となるが こっちはこっちでフィニッシャー累積APアップがよりによって「BM1-001の自分」くらいしかおらず、「1ラウンド毎AP+10&テクゲージアップ」要員のLRパラドクスレベル99は表アビリティ前半部分の条件に抵触してしまうという...
ただそれでも AP+30条件にぴったりなK5-027LR電王ライナーやダブルアタック以上でさらにテクゲージ上乗せG4-030 LRNEW電王、同じくテクゲージ要員メモリアルガタック、実質ラウンド2からなんでスタートダッシュは遅いけど一応AP累積K3-040 LR ウィザードオールドラゴン、そして相棒LRクローズマグマ、後に登場したLRグリスブリザードなど、アタッカーと比べれば人員はまだ居る方なので これらの中から1枚&表アビリティの一部を踏み倒す覚悟でLRパラドクスレベル99と組ませ、 本カードかパラドのどっちかをおもちゃスキャンで攻撃アイコン調整する,というのが現実的なデッキになるだろうか。後はもうガンバライダーを駆使するしかないだろう。
...これ、タイプ指定が他のタイプ2枚だったり(テクニカルとか)、効果が逆(アタッカー2枚がテクゲージ、フィニッシャー2枚がAP)だったらもっと使いやすくなっていたかもしれない...そう考えるとスタッフは強くなりすぎないようにあえてこういう風に調整したのだろうか。まあぶっちゃけ、ボトルマッチ6弾経験値2倍ボーナスが最大のポイントであるが(といっても今回その他2枚も経験値2倍あるんだが)
なおバースト先は通常ラビットタンクがパンチ、タンクタンクが銃、それ以外すべて剣となっているので剣になる確率が高い。これを踏まえて剣デッキにした方が無難だろうか。
BM6-062CPブレイブ
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 950タイリョク 3150
ヒッサツワザボルテックブレイク2000コスト 3
アビリティチーム相性ボーナスが4以上のチームだと、アタックポイント+10 バーストゲージが上がりやすくなる。APバトルの合計値が240以上のとき、次のラウンドまで、テクニカルゲージがアップする。
スロットG 90拳 70拳 70蹴 70蹴 60拳 60
バースト仮面ライダーエグゼイド ムテキゲーマー
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 1000タイリョク 3150
ヒッサツワザI'm a ベストマッチ2750コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 あいてのチームのカウンター発生率を超ダウンさせる。さらに、チームにチェインタイプがいるとき、あいてのチームタイリョクを1000吸収する。
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70蹴 60拳 60
CPボーナスコウゲキアップ
備考「レジェンドバトンタッチキャンペーン」ラストバッターは現行ライダー ビルドとエグゼイド ムテキゲーマーのコンビ。このキャンペーンの統一アビリティとして「チーム相性ボーナス4以上でAP+10 バーストゲージ上昇率アップ」が設定されているがビルドの場合、副次効果の2回まで累積可能なテクゲージアップのためになくてはならない要素となるためガンバライダーや相性ボーナスの付くライダーでしっかり発動させたい。
バーストアビリティにあるチェインタイプ指定は同弾Nエグゼイド並びに前ナンバーCP版と組むことを前提としているが他にもオール昭和ライダーキック新1号(新1号側は相性ボーナス最大が必要)、G1弾SRアギト、剣持ちに変更するのを前提とするならK6弾CPライナーフォーム(アビリティ発動にブレイカータイプが必要)やK6弾CPコズミックステイツもいる。
バースト面にムテキゲーマーもいることだしフルボトルスキャンチャンスでラビットタンクスパークリングを使用することで「平成ジェネレーションズFINAL」ラストシーンの再現も可能。

RT1弾

RT1-045Nアタッカー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 2050
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1550コスト 2
アビリティ1R毎、防御+300 さらに、RPが2以上だと、AP+10
スロットG 80拳 80蹴 70拳 70蹴 70拳 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 800タイリョク 2050
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ2800コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、必殺+500 さらに、次のRまで、必殺+500 オイウチ発生率アップ
スロットG 100剣 80蹴 70剣 70蹴 70剣 60
備考TV放映終了しレジェンド枠として登場。
ただ前主役の意地なのかNにもかかわらずRP2以上でAP+10、つまりは累積APアップを備える。
運しだいであるが、おもちゃのジーニアスフルボトル(RP+1)をスキャンし、ジーニアスチャンスでRPアップさえ引けば自力で達成できる。
無論仲間でさらに補強しておけば間違いない。
RT1-068CPブレイカー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 700タイリョク 3200
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1850コスト 3
アビリティ1R毎、RPが7以下のとき、防御+300 AP+10 さらに、RPが5以下だと、攻撃+300 バーストゲージの上昇率超アップ
スロットG 80剣 80剣 80蹴 70剣 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1300ボウギョ 950タイリョク 3200
ヒッサツワザビルドアップタイム・ビルド3250コスト 7
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2000 RP+3 さらに、2番目バーストしていると、体力を1500回復
スロットG 100剣 90剣 80蹴 70剣 60蹴 50
フォームチェンジ仮面ライダービルド ゴリラモンドフォーム
仮面ライダービルド ホークガトリングフォーム
仮面ライダービルド 海賊レッシャーフォーム
ヒッサツワザビルドアップタイム・ビルド
(ゴリラモンド・ボルテックフィニッシュ
ホークガトリング・ボルテックフィニッシュ
海賊レッシャー・ボルテックフィニッシュ
)
3250コスト 7
備考チェンジタイムCPとしても登場。これも前主役の意地というものか 補助的効果が多い同CPの中で累積可能なAP+10に加えてバーストゲージ上昇率超アップまでも備える。その後半部分条件は「RP5以下」だというのもポイント。これならラウンド1後攻でテクニカルパーフェクトをとっても(何らかのRPアップがなければ)ラウンド2で発動可能な範囲だからだ。
ただしバースト先が素手・銃・剣とバラバラなのが問題。ブレイカータイプとはいえ迂闊にバーストしないほうが無難か。
ただ実はゴリラモンド&ホークガトリング・ボルテックフィニッシュ初のCPである。低レアではいろいろなフォーム始動でカード化していたものの能力に難のあるカードが多かったので LRゴリラモンドやLRホークガトリングを持っていなかった方にとってはそういった需要もあるだろう。攻撃アイコンの問題を考慮してトドメ時でバーストして鑑賞したいところだ

RT3弾

RT3-046SRパッション
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 750タイリョク 2900
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1850コスト 3
アビリティ.繊璽狒蠕ボーナスが4以上のチームだと 攻撃・必殺+300、ミガワリ発生率アップ
さらに、チーム相性ボーナスが最大のチームだと AP+20 バーストゲージがアップ
スロットG 90蹴 80剣 70剣 70剣 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 950タイリョク 2900
ヒッサツワザジャストマッチブレイク2950コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1500 テクニカルゲージが超アップ
▲弌璽好箸靴深,R開始時、AP+30 チーム全体の攻撃+1000
スロットG 100蹴 80剣 70剣 70剣 60蹴 60
備考キャンペーン以外では久々のSR。
今回は仮面ライダービルドの最終回のようにフルボトルバスターを最初から所持している。アビリティは無難に相性星4で攻撃と必殺アップ、最大ならAP+20とバーストゲージアップという構成。ビルド勢は相性最大を取りやすいので、サポート要員としても優秀。
バースト後はテクゲージ+6メモリ、AP+30、チーム全体の攻撃+1000とSRにしては破格のステータスアップ。星5なら、バースト後のラウンドからAP+50の加速を得られる。
必殺技は、エボルトに抑えこまれた万丈を目覚めさせたゴールドラビットとシルバードラゴンフルボトルによるジャストマッチブレイク!前はGLRラビットドラゴンにおもちゃスキャンタイムでラビットタンクにしなければ見れなかったので、バーストしていつでも観れるのもセールスポイントだろう。
しかし、50と低いスロットもあるし、バーストしてもほとんどスロットの数値が変化しない。
またバースト必殺のコストは6とやや低め。劇中でもトドメの技ではなかったので、そこまでの威力にはならないので、そこには注意したい。どちらかと言えばバーストアビリティが強力なので、ステータスアップ目的のバーストと言える。
ジャストマッチブレイク自体もラビットラビットの技のままなので 最終回再現に突進斬りバージョンにして もう少しエフェクトつけて欲しかったが、SRにそこまで期待するのは贅沢なのかもしれない。

RT4弾

RT4-067CPジャマー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 700タイリョク 2800
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1900コスト 3
アビリティAPバトル終了後、銃アイコンのAP+10 オイウチ発生率がアップ
さらに、APバトルに勝っていたら、テクニカルゲージがアップ
スロットG 90銃 90蹴 70銃 60銃 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 1200タイリョク 2800
ヒッサツワザサイキョー!フルフルフィニッシュ3300コスト 7
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1500 相手のガッツ率をダウン
さらに、APバトルに勝っていたら必殺+1500 相手のRP-2
スロットG 90銃 90蹴 90銃 60銃 60蹴 60
ボウケン!ライダーロードRT4弾中限定バーストゲージボーナス
備考サイキョー!ブレークCP12番目は前主役ライダーなビルド。久しぶりの銃アイコン高レアでもある。
ただ能力は 表アビ,瞭団螢好蹈奪肇▲奪廚タイミング的に次ラウンドからになってしまう上、それでいて後半が先行条件なのが惜しすぎる。「本CP中唯一の表アビでテクゲージアップ持ち」なんだが...
またその銃スロット+10も「特定攻撃アイコンのポイント強化...だが 肝心の対象アイコンが3つしかなく的中率に難」という本CPの大半の傾向に見事に当てはまってしまっている。そういうのを破ってくれ天才物理学者よ...
能力的には厳しいが 本CP共通でRT4弾中限定ボウケン!ライダーロードバーストゲージボーナスというポイントがある。なおバースト必殺ラストはタンクタンクフォームのアルティメットマッチブレイク。タンク変形なフルフルマッチブレイクではない。

RT5弾

RT5-045SRメカニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 700タイリョク 3000
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1800コスト 3
アビリティR1のみ、AP+20 相手のフィニッシャータイプのアビリティの発動を封印
APバトルの合計値が250以上のとき、攻撃+400 バーストゲージの上昇率アップ
スロットG 90拳 70拳 70拳 70拳 70蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 1100タイリョク 3000
ヒッサツワザボルテックビルダーブレイク3000コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1500 AP+20
さらに、相手より体力が少ないとき、全てのチームのスロットのAPをリセット
スロットG 90拳 90拳 80拳 70拳 70蹴 50
備考RT弾から始まったメカニカルSR落ち系、今回は相棒&ヒゲ両者メモリアル抜擢記念としてマシンビルダー。
ただ正直、低レアや無料配布などで出まくったのでありがたみは薄い(汗)...のだが、実は無条件で(ラウンド1だけだが)フィニッシャータイプアビ発動封印なのは初だったりする(体力が相手より低いと、とか テクニカル勝利で、とかはたくさんあったが)。
バーストアビリティは相手より体力低いとスロットポイントを双方リセットする。こちらはバーストアビ前半のAP+20&メカニカルバーストボーナスAP+30で一気に+50の加速が得られるので優位に立てる。...と言いたいところだが 昨今はラウンド3でAP+100上限に達するデッキが多いため こちらもさらに+50確保して+100勝負に持ち込まないと万全とは言いがたいのが現実。

プロモーションカード(PBM)

PBM-001Nメカニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 450タイリョク 2500
ヒッサツワザラビットタンクキック1450コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、コウゲキ+100 アタックポイント+10
スロットG 90拳 90蹴 70拳 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 650タイリョク 2500
ヒッサツワザボルテックビルダーブレイク2700コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、チーム全体のひっさつ+450
スロットG 100拳 90蹴 90拳 60蹴 60蹴 50
備考てれびくん10月号付録にして初のビルドのカード。なおかつ初のメカニカルタイププロモである。
PBM-003Nパッション
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 550タイリョク 2300
ヒッサツワザラビットタンクパンチ1550コスト 2
アビリティスロットアイコンが2以上揃ったとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+200
スロットG 90拳 80拳 70拳 60拳 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 750タイリョク 2300
ヒッサツワザドリルクラッシュアタック2750コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 アタックポイント+10
スロットG 90剣 90剣 80剣 70剣 60蹴 60
備考店頭配布カード企画第2弾「ガンバライジングをはじめよう」キャンペーン配布。
下の 配布としては色々と強烈すぎるLR配布と比べると いかにも店頭配布といった能力。
表アビリティはダブルアタック条件だが、初心者にとってもこのゲームの基本中の基本事項「同じ攻撃アイコンを持ったカードを3枚そろえてダブル(トリプル)アタックを狙う」を学べる格好の教材的カードといえよう。その目的もあるのか?拳4という偏ったアイコンになっている。
ただバーストすると剣装備になってしまいダブルアタックしにくくなるのだが、これも「バーストでアイコンが変わるとダブルアタックしにくくなってしまう」という事を学べるともいえる(?)
また同時期のボトルマッチ1弾マシン排出でパッションタイプというのが実は高レアのLRホークガトリングしかないので お手軽にパッションタイプのビルドが手に入るという隠れたポイントも。
PBM-004Nアタッカー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 2450
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1400コスト 3
アビリティ1番目にカードを出したとき、次のラウンドまで、アタックポイント+10 チーム全体のひっさつ+300
スロットG 90銃 80銃 70銃 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ホークガトリングフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 750タイリョク 2450
ヒッサツワザホークガトリンガーフルバースト2400コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 さらに、ライジングパワーが7以上だと、あいてのチームのカウンター発生率をダウンさせる
スロットG 100銃 90銃 70銃 70蹴 60蹴 60
備考DXガンバライジングボトルマッチ オフィシャル4ポケットバインダーセット付属カード。
実はマシン排出でもCPしかないラビットタンク銃持ちであり 表アビリティは「次のラウンドまで〜」とはいえ2回累積可能でAP+20となる(何気にテクゲージはあったが、APアップでこの条件というのはG2SRルパン以外になかった)。そのCPはデメリットつきで使いづらいので むしろこっちに軍配が上がるだろう。バーストアビリティも必殺+1000の上に相手カウンター率ダウンまで付いている。
さらにこのカード自体の話ではないが 同梱の特別イラストガンバライダーカードを使用すると限定武器が貰えるという特典もある。
また同時期のボトルマッチ1弾マシン排出でアタッカータイプというのが実は高レアのLRゴリラモンドしかなかったので 手に入りやすいアタッカーのビルドという隠れたポイントも。
PBM-005LRメカニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 850タイリョク 3800
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1900コスト 4
アビリティコウゲキ・ひっさつ+500 テクニカルゲージがアップする さらに、1ラウンド毎、あいてよりライジングパワーが多いと、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 70蹴 70拳 70蹴 60拳 60
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1150タイリョク 3800
ヒッサツワザボルテックビルダーブレイク3500コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 アタックポイント+20 さらに、ライジングパワーが8以下だと、コウゲキ・ひっさつ+500 ライジングパワー+10
スロットG 100拳 80蹴 80拳 70蹴 60拳 60
備考ボトルマッチ1弾稼動記念・LR店頭配布キャンペーンカード。
だがその実力は「条件さえ満たせば表からテクゲージ超アップ(扱い)&さらにテクゲージ累積可能」という、今までの配布系の枠をはるかに超えた超強力カードだった!!バーストアビリティも強力。
ただしその条件「1ラウンド毎、あいてよりライジングパワー(以下、RPと略)が多いと〜」...というのが 実は非常に難しいというのが問題。LR龍我...じゃなかったLRリュウガで苦労した人ならわかると思うが「1ラウンドごとRP+」という条件の表アビリティで条件達成を援護できると思ってしまうが、このカードのアビリティと同時タイミングのため そのアビリティで相手RPを上回ったとしても条件達成にならない。 表アビリティ発動する前の段階(ラウンド2!とラウンドコールしている時)で相手RPを超えていないとダメなのだ。
単なる「RP+」ならラウンド1開始時にあらかじめRPが増えているので条件達成に使える
だがマシン排出の方と違ってこのカードは素手なのがさらに問題。依然として素手でそういった無条件系RPアップは少ない...剣持ちなら結構あるので その辺はスタッフはよくわかって設定している。
そしてLRリュウガは付随効果に相手RPマイナスがあったので 一度発動してしまえば相手をRP枯渇に追い込め自身の表アビリティ発動にもつなげたが 本カードはそこまでの効果はないので できればコスト2,3のローコスト表必殺を持つ仲間も欲しい。
確かに潜在能力は高いが、プレイヤーのデッキ構築の手腕と綿密なRP管理が必要な上級者向けカードといえる。...正直店頭配布でここまでハイレベルなプレイヤースキルを要求するカードを配ってよかったのかどうか。前ナンバーの後から配布されたカードぐらいでよかったような...
幸い、後に発売された忍者+コミックフルボトルでニンニンコミックフォームにチェンジすれば剣持ちに出来るようになった。これなら無条件RPアップ持ちのレパートリーが大きく増える。
さらに待望のRPアップ効果を持つラビットタンクスパークリングが登場。強制的に剣アイコンになるが、剣持ちテクゲージアップ要員が依然として不足しているので貴重な戦力になるだろう。またそのスパークリングはRPアップ以外イマイチなので 実質本カード専用な感じである。少々値は張るが 本カードを使うなら必須だ。さらにフルフルラビットタンクも登場した
PBM-006Nメカニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 650タイリョク 2450
ヒッサツワザラビットタンクキック1700コスト 3
アビリティアタックポイント+10 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる。
スロットG 90拳 80拳 80蹴 70拳 50蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 900タイリョク 2450
ヒッサツワザボルテックビルダーブレイク2550コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+600 さらに、バーストブレイクに大成功したとき、ゲキレツアイコン+1
スロットG 100拳 90拳 80蹴 70拳 60蹴 50
備考仮面ライダーバトル ガンバライジング ボトルマッチファンブックwithブットバソウル付属カード。
AP+10とバースト上昇アップでプロモとしては上々。この本を買ってゲームにチャレンジしてみたい人にうってつけだ。
PBM-009Nテクニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 2450
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1650コスト 3
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、ひっさつ+300 さらに、バーストゲージがアップする。
スロットG 90剣 90剣 70剣 70剣 50蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 700タイリョク 2450
ヒッサツワザドリルクラッシュアタック2500コスト 5
バーストアビリティバーストした次のラウンドまで、アタックポイント+10 さらに、テクニカルゲージがアップする。
スロットG 90剣 90剣 80剣 70剣 70蹴 50
備考丸大 仮面ライダービルドフィッシュソーセージ1弾付属カード。
プロモでは珍しくバーストゲージそのものをアップする表アビリティを持っている。ただ正直↓のカードや同プロモのハリネズミタンクと比べると...
PBM-010Nメカニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 2500
ヒッサツワザラビットタンクキック1700コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、コウゲキ・ボウギョ+300 さらに、ライジングパワーが4以上だと、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90蹴 70蹴 70蹴 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 800タイリョク 2500
ヒッサツワザボルテックビルダーブレイク2800コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 ライジングパワー+2 さらに、あいてよりチームタイリョクが少ないと、コウゲキ+500 アタックポイント+20
スロットG 100蹴 90蹴 70蹴 70蹴 60蹴 60
備考丸大 仮面ライダービルドフィッシュソーセージ1弾付属カードだが、ソーセージプロモとしては初めて表面がマシン排出SRのようになっている。今までも当たり的なポジションのカードに箔押し加工というのはあったが、ステータス文字その他まで金色となっているのだ。
さらに表アビリティもSRゴーストエグゼイド魂やそれこそ同時期のSRエグゼイドクリエイターゲーマーと似たような感じのRP4以上でテクゲージアップという表アビリティを搭載と 能力的にもSRクラスだ。
体力が昨今のSRとしては低めだが これはバーストアビリティ後半条件「あいてよりチームタイリョクが少ないと〜」を満たしやすくするためとも言える。上の配布LRを逃した人にとっては代用となりえるだろう。
ただしオールキックアイコンという点に注意。これも今のところ本カードのみなので特徴と言えなくもないが、最近キック重視やキックオンリー構成というカードが少ないので ダブルアタック面で問題があるかもしれない。
またその配布LRと同じく RP4以上という条件が厳しいのも問題になるだろう。確実性,条件という点では同プロモのハリネズミタンクに劣ると言えてしまうか。
PBM-018Nパッション
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2400
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1600コスト 2
アビリティアタックポイント+10 オイウチコウゲキが発生したとき、チーム全体のコウゲキ+300
スロットG 90剣 80剣 80蹴 70蹴 60剣 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 550タイリョク 2400
ヒッサツワザドリルクラッシュアタック2750コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+500 チーム全体のコウゲキ+300
スロットG 90剣 80剣 80蹴 70蹴 70剣 60
備考仮面ライダーバトルガンバライジング ボトルマッチ チョコウエハース(1)付属カード。
プロモとしてはAP+10&オイウチ始動条件という内容が連携した表アビリティを持つ。
ただ正直、同時期のソーセージには↑のような目玉カードがあるのに対してウエハースにはないので影が薄くなってしまった。
PBM-019Nチェイン
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 2350
ヒッサツワザラビットタンクパンチ1400コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、チームタイリョクを300回復する。
スロットG 80拳 80拳 80拳 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 650タイリョク 2350
ヒッサツワザラビットタンクフィニッシュ2650コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、コウゲキ・ひっさつ+300
スロットG 90拳 90拳 80拳 70蹴 60蹴 60
備考仮面ライダーバトルガンバライジング ボトルマッチ チョコウエハース(1)付属カード。
こちらはタイリョク回復のみなので↑と比べて見劣りしてしまう。
PBM-030Nメカニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザドリルショット1650コスト 3
アビリティひっさつ+400 さらに、オイウチ発生率がアップする。
スロットG 80銃 80銃 70銃 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 650タイリョク 2000
ヒッサツワザボルテックビルダーブレイク2750コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、ボウギョ・ひっさつ+300
スロットG 100銃 80銃 70銃 70蹴 70蹴 60
備考テレビマガジン11月号付録。
実は初の銃持ちメカニカルであり、表必殺技に珍しいドリルショットを装備。...ただそれ以外に目だったポイントはない(泣)
PBM-031Nブレイカー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 500タイリョク 2200
ヒッサツワザボルテックブレイク1650コスト 2
アビリティチームタイリョク+500 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる。
スロットG 90剣 80剣 80剣 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 550タイリョク 2200
ヒッサツワザドリルクラッシュアタック2600コスト 6
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、ひっさつ+1000 アタックポイント+10
スロットG 100剣 80剣 80剣 70蹴 70蹴 50
備考UNIQLO 仮面ライダーシリーズスウェットセット 2017付属。
表アビリティでSRクラスの体力を確保できる以外に目だった点はないのだが、むしろこのカードに同梱するおばけ&パーカフルボトルセットが最大のポイントであろう。それにあわせてカードにはその2本のフルボトルが描かれている。ただバーストしてゴーストフォームになるというわけではない。
PBM-036LRSPアタッカー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 1000タイリョク 3800
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1850コスト 3
アビリティテクニカルゲージがアップする。 バーストゲージが超上がりやすくなる。
さらに、仲間の平成ライダーのコウゲキ+500 ひっさつ+1000 アタックポイント+10
スロットG 90剣 80剣 70蹴 60剣 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
(エグゼイドフォーム
ゴーストフォーム
鎧武フォーム
ウィザードフォーム
フォーゼフォーム
オーズフォーム
Wフォーム
電王フォーム)
ステータスコウゲキ 1300ボウギョ 1200タイリョク 3800
ヒッサツワザミラクルビルドアップ・レジェンド
(ボルテックフィニッシュ・マイティクリティカルストライク
ボルテックフィニッシュ・オメガドライブ
ボルテックフィニッシュ・無頼キック
ボルテックフィニッシュ・ストライクウィザード
ボルテックフィニッシュ・モジュールアタック
ボルテックフィニッシュ・タトバキック
ボルテックフィニッシュ・ダブルエクストリーム
ボルテックフィニッシュ・エクストリームスラッシュ)
3500コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 アタックポイント+30 ゲキレツアイコン+2
さらに、APバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ+500 テクニカルゲージがアップする。
スロットG 100剣 80剣 80蹴 70剣 60蹴 60
備考ボトルマッチ2弾レジェンドミックスカードゲットキャンペーン配布カード。普通ならライダー最終弾に登場するはずのSPが今回は早くもボトルマッチ2弾で登場する事になった。
表アビリティの後半は平成ライダーでなければならない点に要注意。またあくまで「仲間の」なので本カード自体には入らない。
脇2枚を平成ライダーにすれば 実質AP+20,テクゲージアップ&バースト上昇超アップに仲間の火力援護と見事なバランス型となり、どっちかというとランダムバースト観賞用という趣が強かったSPの印象を覆す強力なカードだ。
...ただその代わりに お約束だった「このカードを使うと本弾中経験値アップ」という効果はない(泣)。またバースト先でWとフォーゼは素手なので 「攻撃アイコンが安定しない」というSPお約束の弱点はそのまま... 代わりにゲキレツがバーストアビリティによって増えるため、ゲキレツ100持ちでカバーするといいだろう。一応そんなカバー余地が残っているのは助かる。
PBM-037Nテクニカル
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 500タイリョク 2400
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1650コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、オイウチ発生率がアップする。
スロットG 90銃 80銃 80蹴 60銃 60蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 2400
ヒッサツワザボルテックブレイク2650コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ+700 アタックポイント+10
スロットG 100銃 90銃 80蹴 70銃 60蹴 50
備考仮面ライダーバトルガンバライジング ボトルマッチ チョコウエハース2付属。
一見普通のプロモに見えるが 実はバースト必殺技でボルテックブレイクをくり出すという初のカードである(このカード以外だと表必殺技だけだった)
PBM-057Nアタッカー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 700タイリョク 2700
ヒッサツワザボルテックブレイク1450コスト 2
アビリティコウゲキ・ひっさつ+300 アタックポイント+10
さらに、まんなかのレーンにこのカードが置かれていると、ボウギョ+300 ライジングパワー+2
スロットG 90剣 90蹴 70剣 70剣 50蹴 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 750タイリョク 2700
ヒッサツワザダブルライダーキック2600コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 アタックポイント+10
さらにライジングパワーが7以上だと、コウゲキ+500 テクニカルゲージがアップする。
スロットG 90剣 90蹴 70剣 70剣 70蹴 60
備考映画「平成ジェネレーションズFINAL」入場者プレゼントのうちの一枚(第1弾)。
正直他の3つと比べると既存フォームで目新しさがないが その分表&バーストアビリティが強く体力も4種類中一番高い。
バースト必殺技のダブルライダーキックは 話題となった映画競演レジェンドライダー5人(オーズ(タトバ)・フォーゼ・鎧武・ゴースト・エグゼイド)がランダムで駆けつける。
PBM-065Nブレイカー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 2200
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1600コスト 3
アビリティチーム相性ボーナスが4以上のチームだと、あいてのチーム全体のひっさつを300吸収する。さらに、オイウチ・ミガワリ発生率がアップする
スロットG 90蹴 80蹴 70蹴 70剣 60剣 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 800タイリョク 2200
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ2600コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 バーストゲージが上がりやすくなる さらに、あいてのチームのライダーガッツ率をダウンさせる
スロットG 100蹴 80蹴 80蹴 70剣 60剣 60
備考ローソン仮面ライダービルドキャンペーン(対象お菓子2個購入部門)の1枚にして、BM1-001LRにしか搭載されていなかったボルテックフィニッシュ初のN落ちというポイントがある。一応同時期の平成ジェネレーションCP必殺技ラッシュの最後でもやっているが、純粋な形での低レア落ちというのはこれが初めてだ。
また表アビリティで実質ひっさつ+900という、Nとしては破格の効果を持っている。バーストアビリティでもひっさつ+1000されるため 総合火力もNとしてはかなりのものになる。条件の相性★数が4で済むというのもポイントだ。
またこのキャンペーン、その店にもよるが「カードの種類を自分で選べる(店もある)」という最大の特徴がある。ただしこれは裏を返すといいカードに需要が集中しやすいとも言えるので 早めに手に入れよう
PBM-068Nパッション
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 600タイリョク 2350
ヒッサツワザボルテックブレイク1500コスト 3
アビリティAPバトルの合計値が230以上のとき、アタックポイント+10 さらに、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+200
スロットG 80剣 80蹴 70剣 70剣 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド エグゼイドフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 750タイリョク 2350
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・
マイティクリティカルストライク
2700コスト 7
バーストアビリティバーストした次のラウンドまで、チーム全体のひっさつ+1200 さらに、あいてチーム全体のボウギョ-200
スロットG 90剣 80蹴 70剣 70剣 70蹴 70
備考てれびくん増刊SUPERてれびくん(仮面ライダービルド冬じっけん)付属カードにして バースト面で初のエグゼイドフォーム登場(LRSPは正確にはランダムチェンジなので)。DXエグゼイドフルボトルセットを買えなかった人や買わない主義の人にとっては願ってもないカードだ。
能力的にも表アビリティでAPアップ。ただし形式上それは次のラウンドからなので注意。表スロット最大80どまり(50もないが)なのと条件がAP230以上なのでやはりAPアップ持ちの補強がいるか。
バーストアビリティもプロモとしては破格の必殺増強に相手防御減殺効果だが 時間制限付なので注意。
PBM-091Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2350
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1550コスト 2
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、テクニカルゲージがアップする
さらに、テクニカルゲージスピードがダウンする
スロットG 90拳 70拳 70拳 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 800タイリョク 2350
ヒッサツワザフルボトルシャワーうきうきパーティー♬2750コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000
さらに、フィニッシャータイプのひっさつ+1000 アタックポイント+10
スロットG 100拳 90拳 70拳 70蹴 60蹴 60
備考てれびくん(2018年)3月号付録にして 今回の必殺技募集コンテスト優勝作品技「フルボトルシャワーうきうきパーティー♬」搭載。まずこれが最大のポイントだ。
また能力も真ん中レーン指定でテクゲージアップ、そしてバーストアビリティで タイプボーナス込みにて実質+3000というLRクラスの必殺増強に ほか2枚もフィニッシャーにすればAP+30と 近年のコンテスト技カードとしてはかなりの強さだ。

ベストマッチパック!2(BM2)

BM2-073SRチェイン
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 900タイリョク 2800
ヒッサツワザボルテックブレイク1650コスト 3
アビリティアタックポイント+10 チーム全体のひっさつ+300 バーストゲージが超上がりやすくなる さらに、チームにこのライダーと同じタイプがいないとき、オイウチ・ミガワリ発生率が超アップする
スロットG 90剣 90剣 70蹴 60剣 60蹴 50
ライジングマッチバースト→仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル2
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 1100タイリョク 2800
ヒッサツワザ平成ジェネレーションズ・ファイナル!3000コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 チームタイリョクを2000回復する さらに、ライジングパワーが10以上だと、次のラウンドまで、あいてのチーム全体のボウギョを半分にする
スロットG 90剣 90剣 80蹴 70剣 70蹴 50
備考ボトルマッチ弾カードパック販売第2弾「ベストマッチパック!2」トップバッターSR。バースト必殺技名称を見ればわかるとおり 販売時期に公開している映画記念カードでもあるようだ。
表アビリティも含めて それこそPG-131 エグゼイド→ビルドLRTの順序逆にしてのリバイバルカードとも言えるだろう。

ベストマッチパック!3(BM3)

BM3-071Nアタッカー
ノーマル仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 600タイリョク 2450
ヒッサツワザボルテックフィニッシュ・RT1350コスト 2
アビリティコウゲキ・ボウギョ+300 さらに、あいてのチームのライダーガッツ率をダウンさせる。
スロットG 80拳 80拳 70蹴 70蹴 70拳 50
バースト仮面ライダービルド ラビットタンクハザードフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 700タイリョク 2450
ヒッサツワザハザード・ラビットタンクブレイク2700コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+500 あいてのライダーガッツ率を超ダウンさせる。
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70蹴 70拳 50
備考ボトルマッチ弾パック販売第3弾「ベストマッチパック!3」の一枚。低レアだが暴走フォームであるハザードへチェンジするのがポイント。実は高レアも下位技のみだったので見劣りするわけではない。

プロモーションカード(BR)

BR1-009LRブレイカー
メモリアルチェンジ仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
仮面ライダーグレートクローズ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 600タイリョク 3600
ヒッサツワザボルテックブレイク1900コスト 4
アビリティ々況・必殺+1000 RP+10
■R毎、RPが0のとき、AP+30 RP+5
スロットG 90剣 80剣 70蹴 60剣 60蹴 60
バースト仮面ライダービルド クローズビルドフォーム
ステータスコウゲキ 1600ボウギョ 1200タイリョク 3600
ヒッサツワザラブ&ピースフィニッシュ3800コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2500 スロットアイコンのAPを全て+30
さらにR3以降だと、仲間の攻撃分、必殺がアップ 相手のガッツ率を超ダウン
スロットG 100剣 80剣 80蹴 70剣 60蹴 60
備考仮面ライダーバトル ガンバライジング 10thアニバーサリー 9ポケットバインダーセットの1枚
バースト技のラブ&ピースフィニッシュも新規に作り直される予定、さらに新規ボイスも実装。
特徴的な表アビリティ,呂覆弔しのLRTゴーストグレイトフル〜ディープスペクターと同じくいきなりRP+10という効果(この企画の元となったLRT,しかも同じく1号2号ライダーという点は因果なものである)。RP条件系のカードにとってこの上ない効果だ。
ただ表アビリティ△楼貪召靴RPゼロが条件。この二つの要素を考えたら...おのずとLRエグゼイドマキシマムとなる。ただ向こうはよりによってRP8条件の上にRP+2しかチャージされないため残り1が足りないのでライダーシンボルなどで補う必要がある。テクゲージに裂く枠も足りないため 残り一人は元祖ミガワリつぶしLRエグゼイドロボレベル3につなぐ手しかないか。
(ネット)対戦で使うには使いづらいが CPU戦ならRP+10効果が低難易度での速攻バーストと相性バッチリなのでそちらの方面では重宝するといえるだろう。

備考

ガンバライジングデータ
声:犬飼貴丈
武器:ドリルクラッシャー・ブレードモード(片手剣)ドリルクラッシャー・ガンモード(小銃)
必殺技:ボルテックフィニッシュ・RT ボルテックフィニッシュ ボルテックビルダーブレイク ボルテックブレイク(※2種類)
下位技:ラビットタンクパンチ ラビットタンクキック ドリルショット ラビットタンクブレイク ラビットタンクフィニッシュ ドリルクラッシュアタック ドリルクラッシュバスター

原作設定
登場作品:仮面ライダービルド
武器:ドリルクラッシャー・ブレードモード ドリルクラッシャー・ガンモード
必殺技:ボルテックフィニッシュ ボルテックブレイク
人間名:桐生戦兎(演:犬飼貴丈)

記憶喪失の天才物理学者・桐生戦兎が フルボトルと呼ばれる媒体2本と変身ベルトビルドドライバーとで変身する仮面ライダー。

フルボトルにより多種多様な能力を得る事が可能で その組み合わせ次第で色々な戦術を取る事が可能。
組み合わせによっては爆発的に能力が上昇する「ベストマッチ」フォームが設定される事がある。(それ以外は「トライアル」フォームと呼称する)
ラビットタンクフォームは うさぎの跳躍力を得るラビットフルボトル、戦車の陸戦力・走行力やパワーを得るタンクフルボトルのベストマッチフォーム。汎用性に優れる。
また専用武装として ドリルを模したドリルクラッシャーを装備。ドリル刃回転による斬撃や打突を繰り出すブレードモード
ドリル刃を逆向きに柄のサイドにセットし、エネルギー弾を打ち出すガンモードの2種類に可変する。

前述のベストマッチフォームのみ、再度ビルドドライバーのハンドルを回す事で全エネルギーを開放、必殺技「ボルテックフィニッシュ」を繰り出せる。(各ベストマッチで名称は共通)
ラビットタンクのボルテックフィニッシュは グラフを模したエネルギーを発生させ、滑り台のように滑走して相手にライダーキックを打ち込む。
またドリルクラッシャーにフルボトル1本を装填、強力な攻撃を繰り出すボルテックブレイクもある。

火星から発掘されたオーパーツ「パンドラボックス」から放たれた謎のエネルギー光、そして日本を3分割するように現れた謎の壁「スカイウォール」により 混沌を極めてしまっている(ビルド世界の)日本。
その惨劇から10年、3分割されたうちの中心に位置する「東都」では謎の怪人・スマッシュが暴れており、戦兎は仮面ライダービルドとして立ち向かう。
彼は1年前、コウモリの姿をした怪人に無理やり人体実験されている事以外の記憶を失って雨の中でうずくまっている所を喫茶店「nascita」オーナー石動惣一に拾われた。
オーナーの惣一も 娘の石動 美空がフルボトルの浄化や生成を可能とする特殊能力を持つがゆえに スマッシュを作り出し暴れさせている秘密結社「ファウスト」にさらわれ、命からがら助け出して その時にビルドドライバーやフルボトルなどを奪ったものの 扱う事ができなかった。そこで拾った戦兎に素質を見出し、ライダーとしたのだ。

戦いの折、自分は無実と主張する脱獄犯である万丈龍我を保護。なぜなら彼も人体実験を受けさせられようとした一人であったからだ。
一緒に指名手配犯とされてしまうものの、彼は万丈と協力しつつ自身の過去とファウストの謎を解明するため戦いを続けるのだった。

仮面ライダービルド ゴリラモンドフォーム
ガンバライジングデータ
声:犬飼貴丈
武器:なし
必殺技:ボルテックフィニッシュ・GD ゴリラモンド・ボルテックフィニッシュ
下位技:ゴリラモンドパンチ ゴリラモンドブレイク

原作設定
登場作品:仮面ライダービルド
武器:なし
必殺技:ボルテックフィニッシュ
人間名:桐生戦兎(演:犬飼貴丈)

ゴリラの怪力を得るゴリラフルボトルとダイヤモンドの硬さを得るダイヤモンドフルボトルのベストマッチフォーム。
攻撃力と防御力を重視した形態で 右拳にパンチ力を高める強化グローブ、右腕部にパンチ力を高める炸裂パワーユニットが備わり、強力なパンチを繰り出せる。
ダイヤモンドボディは元物質の通り驚異的な防御力を誇り また手足に内蔵された特殊変換装置により、弱い敵や周囲の物質をダイヤモンドに変えることが可能。
反面スピードは劣り ダイヤモンドの物質の性質上、急激な温度変化には弱いという問題がある。

ゴリラモンドのボルテックフィニッシュは 前述の通り発生させた無数のダイヤモンドを右腕で弾き飛ばし相手にぶつけて撃破するという物。またダイヤモンドを砕かずに飛ばして相手を拘束するという使い方も。

仮面ライダービルド ホークガトリングフォーム
ガンバライジングデータ
声:犬飼貴丈
武器:ホークガトリンガー(小銃)
必殺技:ボルテックフィニッシュ・TG ホークガトリング・ボルテックフィニッシュ
下位技:ホークガトリングキック ホークガトリンガーフルバースト

原作設定
登場作品:仮面ライダービルド
武器:ホークガトリンガー
必殺技:ホークガトリンガー・フルバレット
人間名:桐生戦兎(演:犬飼貴丈)

タカの視力や飛行能力を得るタカフルボトルとガトリング砲の能力を得るガトリングフルボトルのベストマッチフォーム。
他のベストマッチフォームと異なり、ガトリングフルボトルを生かした専用ガトリングガンホークガトリンガーを装備するのが大きな特徴(戦兎が製作)。シリンダーを回す事で無数の銃弾を装填し一度に高速連射する事が可能で さらに本フォームのみ銃弾がタカを模したエネルギー弾となって相手を追いかけていく追尾弾となる。
また背中にタカを模した羽が装備され 空中射撃戦を展開するフォームである。
反面接近打撃戦は他フォームほどの強さがない。

必殺技はホークガトリンガーのシリンダーを限界まで回転させて100発の弾丸を装填。
相手を球状かつ方程式を表示した特殊エネルギーフィールドに閉じ込め、100連射を叩き込むホークガトリンガー・フルバレット
なおフィールドは相手捕捉だけでなく 周囲への誤射を防ぐ目的もある。

このページへのコメント

カードショップで中古ですが、BM1弾のLRビルドを3番出ししたのですが、後半のアビリティ「ライジングパワー+2、アタックポイント+10」が発動しませんでした。電王もそうだしライジングタイタンもそうだった…剣持ち3番出しのカードのアビリティが不発になるのはいい加減やめてもらいたい。これでは使えない…

0
Posted by 仮面ライダードラゴン 2019年04月29日(月) 21:15:26 返信数(3) 返信

仮面ライダードラゴンさん>
え〜 また発生?

GLR電王もそうだったけどバグ直し間に合ってないのか

0
Posted by  bykelike bykelike 2019年04月29日(月) 21:47:34

別の店でやったら問題なく発動しました…店によって筐体の当たり外れが大きすぎて困ります。ライダータイム5弾からは修正して欲しい。

0
Posted by 仮面ライダードラゴン 2019年04月30日(火) 20:46:13

仮面ライダードラゴンさん>
前弾の致命的バグと同様、アップデートされてない店が多いってことか・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2019年05月01日(水) 00:09:04

るるさん>
そうか、ジオウ鎧武アーマーはアタッカーで始めて(デメリットなしの)累積テクゲージアップなんだな・・
考察ありがとうございます

0
Posted by  bykelike bykelike 2019年03月05日(火) 20:55:46 返信

今更ですがBM6弾LRSPにRT3弾LR鎧武アーマーがアタッカーの「1ラウンド毎AP+10&テクゲージアップ」要員になるのでは?1番目カード出し条件で剣アイコンAPアップなので正確には異なりますが・・

0
Posted by るる 2019年03月03日(日) 20:50:57 返信数(1) 返信

追記
ビルドとジオウは称号2つ持ちなので相性最大にもしやすいと思います。

0
Posted by るる 2019年03月03日(日) 20:54:19

仮面ライダードラゴンさん>
メモリアルディエンドのとこも含めデータ記載ありがとうございます。

前回GLRラビットドラゴンの隠し要素技のカード化って感じなんでしょうけど
フルボトル持ってない人にとっては嬉しいカード化ですよね

0
Posted by  bykelike bykelike 2019年01月13日(日) 12:04:28 返信

RT3弾 仮面ライダービルドラビットタンクフォーム SR 攻撃 950 防御 750 体力 2900 アビリティ チーム相性ボーナスが4以上のチームだと、攻撃、必殺+300、ミガワリ発生率アップ さらに、チーム相性ボーナスが最大のチームだと、AP+20、バーストゲージがアップ 必殺技 ボルテックフィニッシュ・RT 1850 コスト3
バースト面 攻撃 1150 防御 950 体力 2900 必殺技 ジャストマッチブレイク バーストアビリティ バーストした時、必殺+1500、テクニカルゲージが超アップ バーストした次のR開始時、AP+30 チーム全体の攻撃+1000
スロットアイコン ゲキレツ90 蹴 80 剣 70 剣 70 剣 60 蹴 50
バースト後 ゲキレツ 100 それ以外は変化なし(最後のキックアイコンは60)
キャンペーン以外では久々のSR。今回は仮面ライダービルドの最終回のようにフルボトルバスターを最初から所持している。アビリティは無難に相性星4で攻撃と必殺アップ、最大ならAP+20とバーストゲージアップという構成。ビルド勢は相性最大を取りやすいので、サポート要員としても優秀。バースト後はテクゲージ+6メモリ、AP+30、チーム全体の攻撃+1000とSRにしては破格のステータスアップ。星5なら、バースト後のラウンドからAP+50の加速を得られる。必殺技は、エボルトに抑えこまれた万丈を目覚めさせたゴールドラビットとシルバードラゴンフルボトルによるジャストマッチブレイク!前はGLRラビットドラゴンに、おもちゃスキャンタイムでラビットタンクにしなければ見れなかったので、バーストしていつでも観れるのもセールスポイントだろう。しかし、50と低いスロットもあるし、バーストしてもほとんどスロットの数値が変化しない。さらにジャストマッチブレイクもラビラビ表技の使い回し。もう少しエフェクトつけて欲しかったが、SRにそこまで期待するのは贅沢なのかもしれない。

0
Posted by 仮面ライダードラゴン 2019年01月12日(土) 22:09:42 返信数(2) 返信

追記 バースト必殺のコストは6とやや低め。劇中でもトドメの技ではなかったので、そこまでの威力にはならないので、そこには注意したい。どちらかと言えばバーストアビリティが強力なので、ステータスアップに回す手もあり。

0
Posted by 仮面ライダードラゴン 2019年01月12日(土) 22:14:18

タイプはパッションです。追記が多くてすみません…

0
Posted by 仮面ライダードラゴン 2019年01月12日(土) 22:55:45

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です