ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(3,1,0,2,1,1)(0,2,4,0,2,0)(1,1,1,1,2,2)(2,1,1,2,1,1)(1,1,2,0,2,2)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,0,2,1,1,3)(0,1,1,2,3,1)(1,2,3,1,1,0)(1,2,1,2,1,1)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
ベストタッグ!仮面ライダーギャレンと組むと発生
カテゴリーA仮面ライダーカリスと組むと発生
雷電!仮面ライダーストロンガーと組むと発生
飛翔スカイライダーと組むと発生
規格外の変身仮面ライダーJと組むと発生
金色の王へ仮面ライダーキバと組むと発生
ブレイドブレード仮面ライダーディケイドと組むと発生
王たる者たち!&力の代償仮面ライダーオーズと組むと発生
戦いは仕事仮面ライダーブラーボと組むと発生
王の輝き!仮面ライダーマルスと組むと発生
その後の行方仮面ライダーアマゾンオメガと組むと発生
最強の輝き仮面ライダーエグゼイドと組むと発生
ブレイドブレイブ仮面ライダーブレイブと組むと発生
2004年の邂逅仮面ライダージオウと組むと発生
トリプルラウザー!仮面ライダーギャレン、仮面ライダーカリスと組むと発生
カードライダー!仮面ライダー龍騎、仮面ライダーディケイドと組むと発生
13!14!15!仮面ライダーディエンド、仮面ライダーフィフティーンと組むと発生
ビートルキング!仮面ライダーストロンガー、仮面ライダーカブトと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダーファイズと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダー響鬼と組むと発生

フォームリンク
通常
ジャックフォーム
キングフォーム



1弾

1-026SRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2150
ヒッサツワザエレメントブレイド1500コスト 3
アビリティチーム全体のひっさつ+300
スロットG 90剣 90蹴 70剣 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 700タイリョク 2150
ヒッサツワザライトニングソニック2550コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが5以上だと チーム全体のライジングコスト-2
スロットG 90剣 90蹴 80剣 70蹴 60蹴 50
備考平成ライダー1期枠の剣武器要員として?登場。SRではあるがバーストアビリティによるコスト削減は便利。CP鎧武オレンジ→パインのなどのスケールダウン版ではあるが、逆に条件も緩和されている点が使い勝手を増している。ドライブ弾ではコスト関係の意味合いが変わっているが、「カウンター発生にRPが関連している」事を考えると カウンターの危険性を抑えつつ アビリティとフィニッシャータイプ特性によりそれなりの火力を備えている...という価値があるのだ。
ただ流石に色々高レアが他にも登場した現在は...厳しい。
1-027Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザブレイドナックル1350コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のボウギョ+100
スロットG 90拳 90蹴 70蹴 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザラウズブレイバー2250コスト 5
バーストアビリティチームタイリョクが3000以上のとき、仲間のゲキレツアイコン+1
スロットG 100剣 90蹴 70蹴 70剣 60蹴 50
備考Nではあるが 基礎ステータスは安定しており、バーストアビリティが希少な仲間ゲキレツアイコン増やしなのが特徴。流石にSRには劣るが、フォロー役としては十分な働きをしてくれるだろう。2弾ルール変更でゲキレツアイコン増やしが5つまでとなったが、むしろ過剰だったほかの同効果と比べて丁度よいと言えるか。
余談だが 表面が素手かつパンチ必殺技という事で、原作の対キング戦を髣髴とさせる。バースト後は(腰に装備されているとはいえ)ブレイラウザーを持つのでこれまたキング戦の流れと一致するわけで 原作再現カードとしての価値も高い。
さらにダブル/トリプルアタックが重要になった事で 「剣以外のアイコンを持つ援護型ブレイド」というポイントも。その配置も70以上にパンチ・キックそれぞれ2ずつというバランスのいい構成だ。ただし上記の通り バースト後に剣に切り替わるのに注意。

2弾

2-030Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザブレイドナックル1300コスト 3
アビリティミガワリが発動したとき、チーム全体のコウゲキ+150
スロットG 90蹴 80拳 70蹴 70蹴 60拳 50
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザライトニングソニック2300コスト 5
バーストアビリティ次のラウンドまでテクニカルゲージがパワーアップする。
スロットG 90蹴 60剣 90蹴 60蹴 60剣 90
備考ライトニングソニックN落ち。初のテクニカルであるが、同じN落ちでも強烈な一発屋である2弾Nファイズと比べて器用貧乏になってしまった。特にバーストアビリティが次ラウンドまでなのが...せっかくテクニカルゲージの需要は増したのに。

3弾

3-042Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2050
ヒッサツワザブレイドナックル1200コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、ひっさつ+200
スロットG 90拳 70拳 70蹴 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 650タイリョク 2050
ヒッサツワザライトニングソニック2400コスト 5
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、チーム全体のひっさつ+800
スロットG 100剣 70剣 70蹴 70蹴 70蹴 70
備考TV放映年号セレクション(勝手に命名)として3弾連続登場。
新タイプの「1ラウンド毎〜」アビリティで ラウンドが進むほど必殺威力が高くなる。ちなみにラウンド1前にも入るため、表必殺は実質1400である。
そしてバーストアビリティはLR無印アギト(トリニティ)のわずかに弱体化版というべき能力で 自分はもちろん全員の必殺を底上げ可能だ。ただし相変わらず「表は素手、バースト後は剣」という事に注意。もっとも高レアのブレイド(KF含む)が大抵剣持ちなので、必殺増強持ち・素手の援護用ブレイドとして活用出来るだろう
なお本人の猪突猛進な性格上なのか この弾以降バッチリカイガン4弾までブレイド(KF含む)にテクニカルタイプのカードがない。

4弾

4-029Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 1800
ヒッサツワザブレイドナックル1300コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、コウゲキ・ボウギョ+150
スロットG 90蹴 70拳 90蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 650タイリョク 1800
ヒッサツワザライトニングソニック2500コスト 6
バーストアビリティ必殺技を発動したとき、チーム全体のひっさつ+600
スロットG 100蹴 70剣 100蹴 70蹴 60蹴 60
備考さらにN続投。今回もNの割りにバースト必殺の爆発力は高い。
今回は必殺発動時全員+600とシンプルで、合計3100の威力となる。
...ただやはりその反動があって 基礎ステータスは低く(特に体力)スロットもバースト前は50が存在する。表アビリティさえ発動すれば攻撃と防御は補強できるのだが...この辺は仲間のアビリティで補いたい。幸いバースト後は50なしの安定スロットとなる。安定かつ爆発力の前回・完全爆発力重視の今回という感じか。
さらに前回と違ってパンチ・キック共に高数値がバランスよく配置されたスロットも ダブル/トリプルアタックが重要になった事で前回より狙いやすいと言える。ただ相変わらずバースト後は剣に切り替わる点に注意

5弾

5-040R(PR)パッション
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 1950
ヒッサツワザエレメントブレイド1450コスト 4
アビリティAPバトルに勝ったとき、オイウチ発生率がアップする
スロットG 90剣 80剣 70蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 1950
ヒッサツワザライトニングスラッシュ2300コスト 5
バーストアビリティチームにカリスがいるとき、チーム全体のアタックポイント+10
スロットG 100剣 90剣 80蹴 70蹴 60蹴 50
備考ついに本人ボイス実装、それを記念してパッションレアとして登場、なおかつ初の(旧ガンバライドも含め)ジャックフォーム搭載と レアリティ以上にポイント高いカードである。
肝心のバースト必殺威力や能力はそこそこだが バーストアビリティが強力。幸いカリスはSRにて参戦なので入手難度も低めで安心。
ただしドライブ3弾にてパッションボーナスが 次にバーストするライダーの強化から次ラウンドRP大量補給効果になってしまったため、本カードを先にバーストしつつカリスの援護...という使い方は出来なくなってしまったので注意

6弾

6-037Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2200
ヒッサツワザエレメントブレイド1300コスト 3
アビリティ必殺技を発動したとき、コウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+150
スロットG 80剣 70剣 70剣 70剣 70蹴 60
バースト仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2200
ヒッサツワザライトニングスラッシュ2450コスト 7
バーストアビリティトリッキータイプがいると テクニカルゲージがパワーアップする
スロットG 90剣 80剣 70剣 70剣 70蹴 70
備考ジャックフォームR続投。今回はカリス指定アビリティではないのでソロ活動に向く。
その関係でAP面こそ劣るが それ以外は前回を超えている。特にバーストアビリティでテクニカル補強。レア度の関係からか残念ながらSR黒影超アップには劣るが十分だ。
ただゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面はゲキレツでも80止まりになってしまったのでAP負けしやすくなってしまった...

D1弾

D1-025Rフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2250
ヒッサツワザエレメントブレイド1450コスト 3
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のひっさつ+250
スロットG 90剣 80剣 70蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 750タイリョク 2250
ヒッサツワザライトニングスラッシュ2400コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが6000以上だと、チーム全体のひっさつ+450
スロットG 100剣 90剣 80蹴 70蹴 60蹴 50
備考さらにジャックフォームR続投。今回はフィニッシャータイプもあって超必殺重視であり、表裏アビリティとバースト固有ボーナスも全てあわせたら バースト必殺4100という高レア顔負けの威力となる。バーストアビリティも体力6000以上と緩めで 自身の体力も2250と旧弾SR並なので噛み合っている。
実は下の高レアよりも必殺威力だけは高く、オーズ・Wといった 他のCPがある低レアカードは凡庸なのに対し、本カードはアイデンティティを確立しているのもポイントだ。
D1-056CPトリッキー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2650
ヒッサツワザエレメントブレイド1550コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+250
スロットG 90剣 80剣 70剣 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 900タイリョク 2650
ヒッサツワザライトニングスラッシュ2750コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが6000以上だと、チーム全体のコウゲキ+300 ボウギョ・ひっさつ+250
スロットG 100剣 90剣 80剣 60蹴 60蹴 60
CPボーナスバーストゲージアップ
備考シフトバーストCPの一枚、そして初の高レアジャックフォームでもある。能力は6弾をベースに(トリッキータイプでもあるので)D1弾Rの要素を混ぜ、CPのレアリティにあわせて基礎能力を大幅に引き上げたもの、と言える。
50なし安定スロットに体力2650という高体力、そして表裏アビリティで他部門強化と来ている。さらに2750という高威力のバースト必殺。コストは8だが都合よくトリッキータイプがゆえに 体力多い版ボーナスコスト-2があれば6と丁度いいコストに出来る。
ただRはフィニッシャーなので火力は及ばない...が、その他の面では圧倒的にこちらが上なのは間違いない。
D1-057CPトリッキー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2650
ヒッサツワザエレメントブレイド1550コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+250
スロットG 90剣 80剣 70剣 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 700タイリョク 2650
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2950コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、チームタイリョク2500回復
スロットG 100剣 90剣 80剣 60蹴 60蹴 60
CPボーナスバーストゲージアップ
備考こちらはキングフォームへチェンジする。ただ初の通常フォーム→キングフォーム構成のカードなので、ELEMENTSのイントロにのってバースト演出でLRスペシャルスキャンのチェンジ演出が見れるというポイントがある。
バーストアビリティは体力回復となっているので 上のジャックフォームと比べると一見見劣りする...と思いきや体力回復系最大の2500回復の上に 相手より体力が少ないという割と緩い条件なのがポイント。自身の体力もかなり多いので、持久力は随一。
ただそれとバースト必殺の火力が上がった分なのか キングフォームなのにも関わらず上のジャックフォームよりボウギョが200少ない点には注意。

D2弾

D2-024Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 1950
ヒッサツワザブレイドナックル1450コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のボウギョ+200
スロットG 90拳 90蹴 80拳 60蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 1950
ヒッサツワザライトニングスラッシュ2600コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、テクニカルバトルに勝っていたらチーム全体のコウゲキ+150 ボウギョ+200
スロットG 90剣 90蹴 80剣 70蹴 60蹴 60
備考ついにジャックフォームN落ち。
前回Rも強くCPも相当頑張ったのだが 今回もNとは思えないバースト必殺火力。(フィニッシャータイプなのもあるが)しかも前回Rがコスト6だったのに対しこちらは5で済むので多少火力は目減りしているが十分割に合っている。
...ただ流石に体力がN相当なのと、久しぶりに表が素手→バースト時剣という構成のためにダブルアタックの足並みをそろえにくいという点に注意。

D4弾

D4-024Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザエレメントブレイド1450コスト 3
アビリティアタッカータイプのコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+150
スロットG 90剣 80剣 70剣 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 750タイリョク 2000
ヒッサツワザライトニングスラッシュ2600コスト 5
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、チーム全体のひっさつ+300 ライジングコスト-1
スロットG 100剣 80剣 80剣 70蹴 70蹴 50
備考1弾あいて再登場。
今回またCPが控えているが,表アビリティもあってバースト必殺火力なら高レア並だ。
D4-051CPトリッキー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 800タイリョク 2600
ヒッサツワザエレメントブレイド1800コスト 3
アビリティ仲間が必殺技を発動したとき、チーム全体のひっさつ+600
スロットG 90剣 90蹴 70剣 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 900タイリョク 2600
ヒッサツワザドリームスリーカード2600コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが4000以下だと、アタックポイント+20 チーム全体のひっさつ+1000 さらに、チームタイリョクが1000回復する
スロットG 100剣 100蹴 80剣 70蹴 50蹴 50
CPボーナスバーストゲージ上昇量アップ
備考トリプライドCPとしてドライブ弾2枚目のCP。
表アビリティは一見地味だが この手の必殺増強としては+600と最強クラスの数値。おかげで額面上はやや低めのバースト必殺火力も十分。バーストアビリティを始動できればさらに上乗せ出来る。
また実は(仲間指定以外で)APアップ持ちのブレイドは初(※カリス指定なら前に1枚あったが)なのも見逃せない。

D5弾

D5-019Nパッション
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 2200
ヒッサツワザエレメントブレイド1300コスト 2
アビリティアタックポイント+10 さらに、チーム全体のコウゲキ+100
スロットG 80蹴 80剣 80蹴 60剣 60蹴 60
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 500タイリョク 2200
ヒッサツワザライトニングソニック2300コスト 6
バーストアビリティライダーガッツ率が超アップする
スロットG 100蹴 90剣 80蹴 60剣 60蹴 60
備考ギャレン参戦記念として?連続登場、なおかつ旧4弾以来のライトニングソニックである(前回もそういえなくもないが、一応トリプライドなので...)。
さらにブレイド初 表からAPアップ持ちであり 80,60の2数値オンリースロットもこのおかげで90or70をたたきだせる強力スロットに大化け。残念ながらバースト必殺火力は物足りないが、仲間の援護としてならこれ以上ない能力だ。
今回もフルスロCPキングフォームという高レアがあるものの、相変わらず低レアでも独自の強みというのを持っているのは嬉しい。
ただゴースト弾でのゲキレツ変更で 一応表面はゲキレツ80となってしまっている。表アビリティAP+10があって助かった...

D6弾

D6-026Rアタッカー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 2150
ヒッサツワザエレメントブレイド1500コスト 2
アビリティあいてのライダーガッツ率をダウンさせる
スロットG 90剣 70剣 70蹴 70剣 70蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 650タイリョク 2150
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2650コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、チーム全体のひっさつ+500
スロットG 90剣 80剣 80蹴 70剣 70蹴 60
備考シフトバーストCPフルスロCPを経て ついにキングフォームR落ち。
だがたとえR落ちであってもキングフォーム、バースト必殺火力は素の数値で2650,さらにバーストアビリティでも必殺増強と 火力だけはSRに迫る。

K1弾

K1-019Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2150
ヒッサツワザエレメントブレイド1600コスト 2
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のひっさつ+300
スロットG 90剣 80蹴 70蹴 70蹴 60剣 50
バースト仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 650タイリョク 2150
ヒッサツワザライトニングスラッシュ2550コスト 6
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、ひっさつ+1200 ただし、ボウギョ-400
スロットG 90剣 90蹴 90蹴 70蹴 60剣 50
備考今回は再びジャックフォーム。相変わらず必殺重視だが バーストアビリティはブレイド初のボウギョデメリット持ちとなっているので 念のため真ん中以外の配置にしておこう。
またブレイドには珍しくキックが多いスロットとなっている。同じくキックの多いLRギャレンにあわせたのだろうか...ともあれ、キックの多いカードと組み合わせよう。

K4弾

K4-026Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 600タイリョク 2150
ヒッサツワザエレメントブレイド1600コスト 2
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のコウゲキ+250
スロットG 90剣 80蹴 70剣 60蹴 60剣 60
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 750タイリョク 2150
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2550コスト 6
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ+350
スロットG 90剣 90蹴 90剣 60蹴 60剣 60
備考ついにロイヤルストレート略N落ち。またひそかに旧2弾以来のテクニカルタイプである。
ただ残念ながら能力はN相当しかない。現段階では通常攻撃が強くなっているので表&バーストアビリティは有用な部類なのだが、やはりそれ以外の能力がそこそこでは...

K5弾

K5-025Rテクニカル
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 600タイリョク 2500
ヒッサツワザエレメントブレイド1550コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、ひっさつ+100 さらに、チームタイリョクを200回復する
スロットG 90剣 80剣 80剣 70蹴 50剣 50
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 800タイリョク 2500
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2500コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、ライジングパワーが5以下だと、ライジングパワー+3
スロットG 100剣 80剣 80剣 70蹴 60剣 60
備考再びRに返り咲き。やはり前回Nよりは強くなっており 表アビリティ&バーストアビリティでバースト必殺火力は最低でも3300+表アビリティと高い。コストは重くなってしまっているが RP5以下で+3加算される...つまりRP4以上あれば踏み倒しにならないという事になっている。
ただなぜかフルスロCPキングフォームのような剣アイコン条件表アビリティがあるわけでもないのに剣4アイコンなのには注意。

K6弾

K6-025Rテクニカル
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 650タイリョク 2000
ヒッサツワザエレメントブレイド1550コスト 3
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、ボウギョ+300 さらに、ミガワリ発生率がアップする
スロットG 90剣 90剣 70剣 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 750タイリョク 2000
ヒッサツワザライトニングスラッシュ2550コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが10以上だと、チームタイリョクを1000回復する
スロットG 100剣 90剣 90剣 70蹴 50蹴 50
備考R続投だが、実にK1弾ぶりのジャックフォームである。
今回は完全に防衛面重視で 表アビリティでボウギョ&ミガワリ率をアップし バーストアビリティでさらに体力回復という。
残念ながら他の面は劣っているので 仲間は高い火力持ちやAPアップ持ちを募ろう。
なお余談だが 表面のイラストは初のライダーキックを披露した時の雪山を描いている(ただしカードは1枚だけ使用の「ローカストキック」だが)

G1弾

G1-022SRテクニカル
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 850タイリョク 3000
ヒッサツワザエレメントブレイド1800コスト 4
アビリティ1ラウンド毎、ボウギョ+300 アタックポイント+10 さらに、テクニカルゲージスピードがダウンする
スロットG 90剣 70剣 70蹴 70蹴 60剣 60
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1050タイリョク 3000
ヒッサツワザライトニングソニック2950コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500 バーストゲージが上がりやすくなる。さらに、あいてのチームのテクニカルゲージスピードを超アップさせる
スロットG 100剣 90剣 70蹴 70蹴 60剣 60
備考前回最強CPでも高レアが出たばかりだが、今弾でも平成1期代表としてSRで登場。久しぶりのフォームチェンジなし&ライトニングソニックであり、実はブレイドでテクニカルタイプの高レアは初(キングフォーム含めて)である。
それだけでなくブレイド初の累積型APアップ持ちであり それ以外にもテクゲージ速度ダウン&バーストアビリティでLRクラスの必殺増強+相手テクゲージ速度アップ+オマケでバーストゲージ上昇率アップ、ついでに50なし安定スロット持ちと隙がない。
G1弾のSR中でもかなりの良カードと言えるだろう。

G4弾

G4-024Rブレイブ
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 600タイリョク 2600
ヒッサツワザエレメントブレイド1450コスト 3
アビリティチーム全体のボウギョ+200 ライジングパワー+1
スロットG 90剣 80剣 80蹴 60剣 60蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 700タイリョク 2600
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2700コスト 6
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、チーム全体のひっさつ+500
スロットG 100剣 90剣 80蹴 70剣 60蹴 50
備考少々間が空いたが、初のブレイブタイプとして登場。ブレイブのカラーはブレイドと同じ紺色で、前期OP「Round ZERO〜BLADE BRAVE」ということからもぴったりだ。
それもあってなのか(?)Rとしては表アビリティで全員防御補強&RP+1,バーストアビリティでも全員必殺補強となかなかだ。

BM1弾

BM1-028SRブレイブ
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 750タイリョク 2700
ヒッサツワザエレメントブレイド1850コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、コウゲキ+300 バーストゲージが上がりやすくなる さらに、バーストゲージが0のとき、ライジングパワー+1 バーストゲージがアップする
スロットG 90剣 90剣 70剣 60蹴 60剣 50
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 1300ボウギョ 1000タイリョク 2700
ヒッサツワザライトニングソニック2900コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500 ミガワリ効果・発生率がアップする さらに、1番目にバーストしていると、ライジングパワー+2 チーム全体のライジングコスト-1
スロットG 90剣 90剣 80剣 70蹴 70剣 50
備考ガシャット1弾でもSRだったが、今回も新ライダー初段でSR。ただその時と違って今回はバーストゲージアップ重視となっている。正直使い勝手はガシャット1弾に劣ってしまうか。特に表スロットが高低真っ二つなのが...

BM2弾

BM2-057CPチェイン
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 750タイリョク 3100
ヒッサツワザライトニングソニック1950コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、コウゲキ+300 オイウチ効果・発生率がアップする さらに、APバトルの合計値が250以上のとき、オイウチ発生率・テクニカルゲージがアップする
スロットG 90剣 80剣 80蹴 70剣 70蹴 50
ライジングマッチバースト→仮面ライダーギャレン
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 1000タイリョク 3100
ヒッサツワザ運命の切り札をつかみ取れ!2950コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 あいてのチームのミガワリ発生率をダウンさせる さらに、オイウチコウゲキが発動したとき、アタックポイント+20 あいてのチーム全体のボウギョ-200
スロットG 90銃 90銃 80蹴 70銃 70蹴 50
CPボーナスコウゲキアップ
備考ライジングマッチCPとして、珍しく2弾高レア続投。そしてブレイド初チェインタイプとなった。さらに表必殺技にライトニングソニック実装というのも初のケース。
本カード最大の目玉は表アビリティ後半の「APバトルの合計値が250以上のとき、(略)テクニカルゲージがアップする」G6-043 LRゴーストムゲン魂(ゴッドオメガドライブ)の表アビリティ後半とほぼ同等であり、剣持ちでこのようなAP数値系テクゲージアップはLRブレイブレベル2LRパラドクスレベル99(これはAP230以上条件)も含め4例目。やはりレア度の差か 色々足りない部分はあるが、これらを持っていない方にとってはありがたいだろう。要求数値が高いのが問題だが 剣持ちにはAPアップが多いので仲間のアシストを頼ろう。ちょうど称号持ちのD5SRカリスG4LRディケイドなどがおススメだ。
ただそうなってくると、問題なのは...バーストでギャレンにタッチしてしまうので銃持ちになってしまい、ダブルアタック連携がとりにくくなる点。ギャレンジャックフォームでも先行登場してくれればよかったのだが...
よってチェインタイプ特性を殺してしまうがトドメ以外はバーストしない方が得策か。
「橘さん!なぜ見てるんです!?」「(...すまん剣崎 バーストしてしまうとチームとしての連携が...)」

BM3弾

BM3-059CPテクニカル
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 950タイリョク 2900
ヒッサツワザエレメントブレイド1450コスト 3
アビリティチーム相性ボーナスが4以上だと、ライジングパワー+1 テクニカルゲージがアップする。
さらに、チーム相性ボーナスが最大のチームだと、ラウンド3まで、1ラウンド毎、アタックポイント+10
スロットG 90剣 90蹴 80剣 60蹴 50剣 50
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 1250ボウギョ 1200タイリョク 2900
ヒッサツワザライトニングソニック3250コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 あいてのチームのカウンター発生率をダウンさせる。
さらに、ラウンド3以降だと、コウゲキ+500 あいてのチームのカウンター発生率をダウンさせる。
スロットG 100剣 90蹴 80剣 60蹴 60剣 60
CPボーナスひっさつアップ
備考「フル!フル!フルチャージキャンペーン」の1枚として前弾ライジングマッチに続いてCP枠続投。表アビリティは相性ボーナスの2段階指定型で相性ボーナス4以上でテクゲージアップが確定、相性ボーナス最大だとラウンド3までAP+10も出来るため是非相性最大を狙っておきたい。ベストマッチな仲間も昨今のプレイヤーが愛用しているLRブレイブレガシーG4弾LRディケイドといった定番カードがいるため狙いやすい。
バーストアビリティは相手カウンター発生率ダウン、ラウンド3以降適応される副次効果でカウンター発生率は実質超ダウンとなるので徹底したカウンター対策デッキに一役買う、今弾CP屈指の強カードである。
ただしBM1-073CPカブト(HF)のバーストアビリティと違って ラウンド2にバーストしておけばラウンド3でさらに後半加算...というわけではなかった。後半まで発動させるには本当にラウンド3まで待たないといけないので 戦況によっては踏み倒してしまうのも手だ。

BM6弾

BM6-028Nブレイカー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2300
ヒッサツワザエレメントブレイド1450コスト 3
アビリティスロットアイコンが2以上揃ったとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+200
スロットG 90蹴 90剣 80剣 60剣 60蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 750タイリョク 2300
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2600コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 さらに、あいてのチーム全体のボウギョ-300
スロットG 90蹴 90剣 90剣 70剣 60蹴 50
備考BM6弾の平成ライダー勢低レアの大半は現行最終弾恒例の基本→最強フォーム構成となっている。
そういうわけで上のCPの後は最初からキングフォームという構成が多かったブレイドも久しぶりに基本フォーム始動。
ブレイカータイプなのもあるが、バーストアビリティの必殺増強&相手防御減殺がN離れしており、この一発にかけるという感じである。

RT1弾

RT1-023Rアタッカー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 650タイリョク 2600
ヒッサツワザエレメントブレイド1550コスト 3
アビリティ”殺技が発動したとき、剣アイコンを持っているライダーの防御+400
スロットG 80蹴 80剣 80剣 70剣 60蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 650タイリョク 2600
ヒッサツワザライトニングソニック2800コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、攻撃+600 さらに、体力が3000以下だと、防御分、必殺がアップ
スロットG 100蹴 80剣 80剣 70剣 60蹴 60
備考D6弾以来約2年振りのアタッカータイプで登場。表アビリティは昨今CPUが偶に使用してくる「必殺技が発動したとき〜」の剣アイコン版。組む仲間に困ることはないため素直に剣アイコン持ちで纏めることで耐久型になっていく。バーストアビリティも体力をうまく調節して3000以下を維持しつつ狙ってみたいところだ。

RT3弾

RT3-060CPブレイブ
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 800タイリョク 2900
ヒッサツワザライトニングソニック2000コスト 4
アビリティR2まで、1R毎、攻撃+300 仲間の平成ライダーのAP+10
必殺技が発動したとき、次のRまで、必殺+500 AP+10
スロットG 80剣 80剣 80蹴 60蹴 60剣 60
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 1350ボウギョ 1100タイリョク 2900
ヒッサツワザ運命の切札をつかみ取れ!/20043100コスト 7
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、テクニカルスピードがダウン 相手全体の必殺を700吸収
さらに、RPが10以上だと、必殺+900 相手のAPボーナスをリセット
スロットG 100剣 90剣 80蹴 60蹴 60剣 60
CPボーナスボウギョアップ
備考カメンライドvsアーマータイムCP5番手は平成ライダー5番目のブレイド。
ディケイドとは因縁の相手なので(詳しくはディケイド本編最終回あたり&劇場版参照)このCPでは能力低いんじゃないかと思われたが、ふたを開けてみたらむしろ本CP最強クラスと言っても過言ではなかった。
表アビリティは他二人が平成ライダーならラウンド1でも最大AP+20,ラウンド2では△眛り+50とLR顔負けな加速力。(表アビ△鷲殺技「が」〜なので相手の必殺でも確実に始動できるのだ)
普通なら難点といえる「80or60の2数値オンリースロット」も ここまで徹底的に加速すれば「50がない」「安定した数値を得られやすい」というメリットにもなりえる。
それだけでも強いが、バーストアビリティでRP満タンなら相手APボーナスリセット。さらに必殺吸収+バーストアビ後半&表アビリティによる必殺増強も下手なLRクラスを凌駕する火力になるのだ。(コストも7と程よいのでコスト補正にひっかかりにくい)
難点はブレイブタイプなのでバーストは体力半分と引き換えになることと、表アビリティ条件の関係でガンバライダーとは相性悪いという点くらいである。
ここ最近あまりいいカードがなかったブレイドにとってはありがたいカードとなった。
ただし天敵は あまり使用率高くないが(パッション&)ブレイブタイプのアビリティ始動封印をラウンド2まで仕掛けてくるLRナイトローグ。完全に押さえ込まれてしまう...ネット対戦や超ライダー大戦で出会わないことを祈るのみ。

RT4弾

RT4-027LRブレイブ
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 950タイリョク 3600
ヒッサツワザライトニングソニック1800コスト 5
アビリティ1番目にカードを出したとき、テクニカルゲージがアップ ただし、剣アイコンのAP-10
APバトルの合計値が230以上のとき、コウゲキ+500 剣・キックアイコンのAP+20
スロットG 90剣 70蹴 70剣 70蹴 60剣 60
バースト仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1300タイリョク 3600
メモリアルタッグフィニッシュBOARDコンビネーションアーツ♠3700コスト 9
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2500 相手のガッツ率を超ダウン さらに、チームにジャマータイプがいるとき、チーム全体の攻撃+1000 相手全体の防御-800
スロットG 90剣 80蹴 70剣 70蹴 70剣 70
備考人類の未来を守るためギャレンとの連携攻撃をひっさげてメモリアルタッグで参戦!(通常ブレイドでLRは本カードが初である)
注目すべきは,慮果だ、剣アイコンのAPを犠牲にしてテクニカルゲージを伸ばす変わった効果だ、ただ無理にテクニカルゲージを伸ばす必要がないときは1番目にスロットを止めなければこの効果は無視できる。
△慮果はスロットバトルの合計値が230以上で剣とキックアイコンのスロット強化が入る(230と低めなのは,離▲咼螢謄と合わせやすく調整されたか)
バーストアビリティは仲間にジャマータイプがいれば追加効果が入るのでバーストを狙う場合はジャマータイプを入れておきたい

プロモーションカード(PD)

PD-090Nブレイカー
ノーマル仮面ライダーブレイド
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 1900
ヒッサツワザエレメントブレイド1500コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、チーム全体のボウギョ+200
スロットG 80剣 80蹴 70剣 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 500タイリョク 1900
ヒッサツワザライトニングスラッシュ2300コスト 6
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ+100 ボウギョ+250
スロットG 90剣 80蹴 70剣 70蹴 70蹴 70
備考仮面ライダーバトル ガンバライジングチョコウエハース3付属カード。ブレイド初のライジングプロモ・なおかつブレイド初ブレイカータイプという最大のポイントがある。
それ以外でも表アビリティによるボウギョ増強に50なし安定スロット持ちである。ただ体力がドライブ弾N平均以下の1900なのと、バースト必殺が威力の割りにコスト6とコスパが悪い点には注意。
さらにゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面はゲキレツ80となってAP負けしやすくなってしまった...後にフルスロCPキングフォームも出た事もあり お役ごめんか...

備考

ガンバライジングデータ
声:椿隆之(5弾より)
武器:醒剣ブレイラウザー(片手剣)
必殺技:ライトニングソニック 
下位技:エレメントブレイド ブレイドナックル

原作設定
登場作品:仮面ライダー剣(ブレイド)
武器:醒剣ブレイラウザー
必殺技:ライトニングブラスト ライトニングソニック ライトニングスラッシュ他
人間名:剣崎一真(演:椿隆之)

剣崎一真がBOARDの製作したライダーシステム第2号・ブレイドアーマーを装着して変身するスペードのラウズカードを持つ仮面ライダー。(第1号はギャレン)
Aのカードに封印されたビートルアンデッドの力を使って戦う。
当初は突然のBOARD壊滅で 訓練期間を終えたばかりで実戦に放り込まれて実力を発揮できなかったが、戦いの中で大きく成長していった。

醒剣ブレイラウザーにアンデットを封印した「ラウズカード」をスキャン(ラウズ)する事で様々な攻撃を繰り出す。
組み合わせることでさらに強力な技を発動可能。
必殺技はスペード5:キックとスペード6:サンダーをラウズして電撃キックを繰り出すライトニングブラスト
スペード2:スラッシュとスペード6:サンダーをラウズして電撃を纏った斬撃を繰り出すライトニングスラッシュ
ライトニングブラストにさらにスペード9:マッハを組み合わせることで破壊力を増したライトニングソニック

仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
ガンバライジングデータ
声:椿隆之
武器:強化ブレイラウザー(片手剣)
必殺技:ライトニングスラッシュ 
下位技:ジャックラウズブレード

原作設定
登場作品:仮面ライダー剣(ブレイド)
武器:強化ブレイラウザー
必殺技:J・ライトニングスラッシュ※
人間名:剣崎一真(演:椿隆之)

アンデットとの戦いが激化する中、烏間所長の協力者という謎のアンデット・嶋に認められた剣崎が受け取った強化アイテムラウズアブソーバーにスペードQを装填、スペードJをラウズする事で発動したブレイドの強化フォーム。
背中にスペードJ・イーグルアンデットを模したオリハルコンウイングが装着され、空中戦が可能となった。また大気中からエネルギーを吸収し 必殺技の威力を高める機能もある。
さらにブレイラウザーの先端に強化刃ディアマンテエッジが装着・強化ブレイラウザーとなって攻撃面もパワーアップ。

必殺技はスペード2:スラッシュとスペード6:サンダーをラウズ、
前述のオリハルコンウイングによる強化された電撃斬撃を繰り出すJ・ライトニングスラッシュ

※媒体によっては強化ライトニングスラッシュと書かれている場合もある

仮面ライダーブレイド キングフォーム
ガンバライジングデータ
声:椿隆之
武器:重醒剣キングラウザー(両手剣)
必殺技:ロイヤルストレートフラッシュ 
下位技:キングスエッジ

原作設定
登場作品:仮面ライダーブレイド
武器:重醒剣キングラウザー
必殺技:ロイヤルストレートフラッシュ、ストレートフラッシュ、フォーカード
人間名:剣崎一真(演:椿隆之)

ブレイドがラウズアブソーバーにQ「ABSORB」を装填、さらにK「EVOLUTION」をラウズすることによって強化変身した、全てのスペードスートのアンデッドと融合した最強形態。
本来キングフォームとはカテゴリーKのみと融合した状態を指し、13体融合は想定されていなかったが、剣崎の融合係数の高さによりそれが可能となっている。
ラウズカードが全身のアンデットを模したクレストとなっており、カードをラウズせずともその能力をある程度使用可能となっている。
だがこれは最悪の場合 剣崎がジョーカーと同じ存在・・つまりはアンデット化してしまうという危険性をはらむ。その証拠なのか、本フォーム使用後は異常なほどの眠気と倦怠感に襲われていた。
さらにジョーカーこと仮面ライダーカリス:相川始の暴走を促してしまう。(後にこの問題は克服される)

必殺技は上記のアンデットクレストからラウズカードを飛び出させてキャッチし、専用武器重醒剣キングラウザーのカードリーダーにオートラウズさせることで発動する。
最強技はスペード10.J,Q,K,A(通常と違い変身用のカードも使用可能である)をラウズし カードエネルギーを相手との間に展開、
振りかざしてレーザー上の斬撃波を繰り出すor突進してエネルギーを纏い一閃するロイヤルストレートフラッシュ
他にもポーカーの役を模した技が多数存在する。

このページへのコメント

RT4弾メモリアルタッグのブレイドの.▲咼螢謄は単発ですかね…毎ラウンド剣アイコンのAPが-10はキツイ。今弾CPディケイドなら、剣アイコンに止めればデメリットなしでテクゲージ強化できますね。

0
Posted by 仮面ライダードラゴン 2019年04月26日(金) 22:11:51 返信数(1) 返信

仮面ライダードラゴンさん>
いや 毎回1番目出しすれば累積・・

ですけどマイナスも累積しちまうので。

よって 是が非でもラウンド1で230出してマイナスをカバーできるかどうかが勝負ですね。
実際の体験上、ラウンド1でダメだった場合 ラウンド2以降でもマイナスを引きずってそのまま230だせずズルズル行ってしまう、という感じで

0
Posted by  bykelike bykelike 2019年04月27日(土) 21:54:10

satsuki_aiaiさん>
しまった △魯織ぅ潺鵐阿隆愀犬芭濱僂靴覆い鵑世辰拭Α
ツッコミありがとうございます

今の所ブレイブ封印はLRナイトローグしかないけど
増えたら厄介だな・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2019年01月23日(水) 00:13:11 返信

ラウンド1に発動した分はラウンド3には消えてますよ〜
なので+60にはなりません。

あと、これでもかというくらい綺麗にLRナイトローグが刺さってしまうという弱点がありますね……

0
Posted by  satsuki_aiai satsuki_aiai 2019年01月22日(火) 15:04:11 返信

名無しさん>
あれ?ホントだ!編集の際に間違って消しちまったのか・・
過去ログから拾ってこよう。指摘ありがとうございます

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年07月18日(水) 23:47:10 返信

BM3弾の情報が消えてませんか? 

0
Posted by 名無し 2018年07月18日(水) 16:21:56 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です