ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(3,1,0,2,1,1)(0,2,4,0,2,0)(1,1,1,1,2,2)(2,1,1,2,1,1)(1,1,2,0,2,2)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,0,2,1,1,3)(0,1,1,2,3,1)(1,2,3,1,1,0)(1,2,1,2,1,1)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
ベストタッグ!仮面ライダーギャレンと組むと発生
カテゴリーA仮面ライダーカリスと組むと発生
雷電!仮面ライダーストロンガーと組むと発生
飛翔スカイライダーと組むと発生
規格外の変身仮面ライダーJと組むと発生
金色の王へ仮面ライダーキバと組むと発生
ブレイドブレード仮面ライダーディケイドと組むと発生
王たる者たち!&力の代償仮面ライダーオーズと組むと発生
戦いは仕事仮面ライダーブラーボと組むと発生
王の輝き!仮面ライダーマルスと組むと発生
その後の行方仮面ライダーアマゾンオメガと組むと発生
最強の輝き仮面ライダーエグゼイドと組むと発生
ブレイドブレイブ仮面ライダーブレイブと組むと発生
2004年の邂逅仮面ライダージオウと組むと発生
トリプルラウザー!仮面ライダーギャレン、仮面ライダーカリスと組むと発生
カードライダー!仮面ライダー龍騎、仮面ライダーディケイドと組むと発生
13!14!15!仮面ライダーディエンド、仮面ライダーフィフティーンと組むと発生
ビートルキング!仮面ライダーストロンガー、仮面ライダーカブトと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダーファイズと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダー響鬼と組むと発生

フォームリンク
通常
ジャックフォーム
キングフォーム



5弾

5-039LRトリッキー
ノーマル仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2400
ヒッサツワザキングスエッジ1500コスト 4
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、ライジングパワー+1 ライジングコスト-1
スロットG 90剣 90剣 80剣 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 950タイリョク 2400
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2850コスト 7
バーストアビリティライジングパワーが7以上のとき、ひっさつ+800 チーム全体のライジングコスト-2
スロットG 100剣 100剣 90剣 60剣 60蹴 50
備考待望の参戦。だが、なんと能力はイメージに反してLREXカチドキと同じトリッキーのコスト削減要員となった...
旧弾ではコスト補正などの関係で火力不足という問題があったが ドライブ1弾ではどうやらそれはない(というか全体的にバースト必殺火力下がった)ようで 最大の問題は克服された。むしろ「カウンター発生がRP量に関係がある」という事で 真ん中においてトリッキーバーストボーナス体力多い版を取るとLRのバースト必殺としては破格のコスト2という、脅威の省エネ力を発揮。これならトドメをさせなくとも カウンターを喰らう心配は少ないだろう。
ただし 同じスキャン演出を持ちさらに強力な能力を持ったCPが後に出てしまった。 LRのアイデンティティを保てるかどうか...

6弾

6-036SRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 500タイリョク 2300
ヒッサツワザキングスエッジ1250コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、チーム全体のひっさつ+250
スロットG 70蹴 70剣 70剣 70蹴 70剣 70
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2300
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2950コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが5000以下だと、ひっさつ+1500 ライジングコスト-3
スロットG 100蹴 70剣 70剣 70蹴 70剣 70
備考ライジングでは珍しく順当にSR落ち。以前はLRがコスト減らしによる火力減のため フィニッシャータイプもあって火力の高いこちらが重宝されたが、ドライブ1弾の諸々の変更によりLRの使い勝手がよくなり こちらは超一発型となった。
一応表アビリティによる必殺増強や 旧ライドのプロモWCJXを髣髴とさせるオール70スロットと言うLRにはない利点もある。反面コスト8と非常に燃費が悪く、「カウンター発生にはRP量が関係」しているので トドメを刺しきれないとカウンターは必至。
ただし体力ピンチ領域でコスト削減のバーストアビリティが発生する。長期戦に持ち込んで表アビリティで強化を重ねつつ発動させる、という作戦もアリだろう。
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面はゲキレツ70になってしまった...

D5弾

D5-054CPブレイカー
ノーマル仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 650タイリョク 2650
ヒッサツワザキングスエッジ1600コスト 4
アビリティ剣アイコンに止めたとき、ひっさつ+800 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90剣 80剣 80剣 70剣 50蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 1000タイリョク 2650
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2850コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、カウンター発生率が超アップする。さらに、剣アイコンを持っているライダーのひっさつ+1500
スロットG 100剣 90剣 80剣 70剣 60蹴 50
CPボーナスひっさつアップ
備考フルフルフルスロットルCPとして 久しぶりのキングフォーム始動で登場。(通常フォーム始動は1回あったけど)さらにマシン排出としては初のブレイカーである(お菓子プロモの通常フォームであったが)
今回のCP全般だが表アビリティが初のアイコン条件該当武器のアイコン5つという類を見ない能力となっている。特に本カードではテクゲージアップなので重要。ブレイド初の表からテクゲージアップ、さらに剣武器持ちで初のテクゲージ連続アップでもあり 非常に貴重かつ重要なのだ。
ただ旧5弾SRカリスとは相性が悪い。なぜなら向こうのブレイド指定表アビリティのゲキレツ増やしがこちらの剣アイコンを変えてしまうと 表アビリティ条件の剣アイコンを引き当てる確率が減ってしまうのだ
登場当時はなんらかの補正があったのかなぜか武器アイコンに止まりにくいという問題があったが バッチリカイガン弾移行後は幾分改善され 実質さらにパワーアップ。これはゲキレツ変更でリールが1つ減ったため 相対的に謎補正が弱まったためだと思われる。
もっとも表アビリティがダメだったとしても ダブルジョーカーなだけに?ブレイカーという「2枚目の切り札」を持つのが本カードのウリだ。
なおスキャン時にLRと同じフォームチェンジ演出が見れるというポイントも。フルスロCPの大半は別の演出なのを考えると破格である。
1年後に下の最強ライジングCPが登場したが あちらは本カードとは逆のAP重視火力重視なので、こちらの出番もまだあるだろう。ただガシャット弾で今となっては入手が厳しいものの 1番目カード出し条件でテクゲージアップな剣持ちブレイカーレッツ・ゲームスタートパック1 トリプルレアエグゼイドが登場してしまい、立場が危うくなってしまったか。だが同時にガシャット弾で基本的なカウンター率が大きくアップしたため、バーストアビリティの「カウンター率超アップ」が生きやすくなったという、まさかの「3枚目の切り札」が機能することに!
上位互換カードが登場してもなお強みがあるとは...このカードの潜在能力は恐るべきものだ。

K6弾

K6-057CPフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 850タイリョク 2450
ヒッサツワザキングスエッジ1650コスト 4
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、アタックポイント+20 さらに、オイウチ効果・発生率がアップする。
スロットG 90蹴 70剣 70剣 70剣 60蹴 60
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 1100タイリョク 2450
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2700コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 あいてのチームのミガワリ効果・発生率を超ダウンさせる。 さらに、剣アイコンに止めたとき、テクニカルゲージが超アップする
スロットG 90蹴 90剣 70剣 70剣 70蹴 60
CPボーナスコウゲキアップ
備考最強!ライジングバーストCP中の1枚としてブラスターフォーム同様1年振りのキングフォーム始動で登場。中央レーン指定でAPアップ出来るのでD5弾SRカリスと位置が被らない上、LRギャレンの表アビを発動、あるいはバーストさせれば毎ラウンドAP+60出来る原作チームが結成出来る。更に強烈なのはバーストアビリティで剣アイコンに止めるとテクゲ超アップはフルスロットル版の完全上位互換。剣アイコンの数が1つ少ないため発動率が低いが、2回剣アイコンに止めればテクゲの死角が大幅に減る。
尚、今弾CPカードには印象的なセリフと最強フォームにまつわるキーアイテムが描かれている。キングフォームの台詞は「ライダーとしての資格があるのなら!」、キーアイテムは♠ K「EVOLUTION」のラウズカードが描かれている。

G6弾

G6-033Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 700タイリョク 2350
ヒッサツワザキングスエッジ1350コスト 2
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、あいてのチーム全体のボウギョ-200
スロットG 90剣 80剣 80蹴 60蹴 60剣 50
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 750タイリョク 2350
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2800コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、オイウチ・ミガワリ発生率がアップする
スロットG 90剣 90剣 90蹴 70蹴 60剣 50
備考実は表からキングフォームというのは6弾ぶりだったりする。もっとも途中通常〜キングフォームという構成は多くあったし SR通常フォームがかなり強かったのであまり気にならなかったが...
表アビリティが相手全員防御減殺なので 見た目以上に火力は高い。ライダーバトルのダメージボーナスミッションでも他高火力カードの援護として活躍できるだろう。
またバーストスロットが90×3と低レアの割りに高数値が並んでいるのも特徴。トリッキー体力低い版APアップも取得できればさらに強力になる。

BM5弾

BM5-026Nチェイン
ノーマル仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 450タイリョク 2500
ヒッサツワザキングスエッジ1700コスト 2
アビリティ3番目にカードを出したとき、ボウギョ+200 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる。
スロットG 90剣 80剣 80蹴 60剣 60蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 700タイリョク 2500
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ2350コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1200 ただし、テクニカルゲージスピードが超アップする。
スロットG 90剣 90剣 80蹴 70剣 70蹴 50
備考そろそろフォーカード収録が望まれているのだが まだ早いのか今弾はNで登場。
低レアとしてはボウギョ&バースト上昇率アップの援護効果が中々のものだ。
バーストアビリティも必殺増強は高いのだが テクゲージ速度「超」アップのデメリット付き。普通のアップならまだいいいが 超となるとけっこう重い。

RT2弾

RT2-061CPトリッキー
ノーマル仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 750タイリョク 3200
ヒッサツワザロイヤルストレートフラッシュ1500コスト 4
アビリティ1番目にカードを出したとき、このRのみ、防御+200 AP+20
⊆分チームの必殺技が発動したとき、相手の体力-300
スロットG 90剣 70剣 70剣 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーブレイド キングフォーム
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 1000タイリョク 3200
ヒッサツワザブレイド・タイムクロスオーバー3300コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、防御分、必殺がアップ AP+20
さらに、相手より体力が多いと、AP+20 相手のガッツ率を超ダウン
スロットG 90剣 80剣 80剣 70蹴 70蹴 50
備考RT2弾のCP『時空転移』カードの4番手のブレイドキングフォーム
,慮果は1番目にスロットを止める事で時間制限付きの防御アップとAP強化が発動
△麓分チームの必殺技発動で相手に300のダメージ、当然だが、自分チームの必殺技が発動しなければ効果を得られないので注意
バーストは防御分の必殺強化とAP+20 さらに、体力が相手より上なら追加でAP+20とガッツ率を超ダウンさせる。
トリッキーの体力が低い版(APアップ)の効果を狙わなくてもいいようにAP補強が重視されている1枚になっている。
公式のおすすめは本カード+同CPジオウ+同CPキバエンペラーフォームのチーム「王な気がする」
本カード+同CPナイト+同CPディケイドのチーム「カードを使う気がする」
本カード+同CPナイト+同CPデュークのチーム「騎士な気がする」
本カード+同CPキバエンペラーフォーム+同CPエグゼイドムテキゲーマーのチーム「ゴールドな気がする」の4パターンがある。これはあくまで例なので最強の組み合わせは自分で探し出してほしい
時空転移ボーナスもあるので可能ならば『時空転移』カードで固めよう

備考

ガンバライジングデータ
声:椿隆之
武器:重醒剣キングラウザー(両手剣)
必殺技:ロイヤルストレートフラッシュ 
下位技:キングスエッジ

原作設定
登場作品:仮面ライダーブレイド
武器:重醒剣キングラウザー
必殺技:ロイヤルストレートフラッシュ、ストレートフラッシュ、フォーカード
人間名:剣崎一真(演:椿隆之)

ブレイドがラウズアブソーバーにQ「ABSORB」を装填、さらにK「EVOLUTION」をラウズすることによって強化変身した、全てのスペードスートのアンデッドと融合した最強形態。
本来キングフォームとはカテゴリーKのみと融合した状態を指し、13体融合は想定されていなかったが、剣崎の融合係数の高さによりそれが可能となっている。
ラウズカードが全身のアンデットを模したクレストとなっており、カードをラウズせずともその能力をある程度使用可能となっている。
だがこれは最悪の場合 剣崎がジョーカーと同じ存在・・つまりはアンデット化してしまうという危険性をはらむ。その証拠なのか、本フォーム使用後は異常なほどの眠気と倦怠感に襲われていた。
さらにジョーカーこと仮面ライダーカリス:相川始の暴走を促してしまう。(後にこの問題は克服される)

必殺技は上記のアンデットクレストからラウズカードを飛び出させてキャッチし、専用武器重醒剣キングラウザーのカードリーダーにオートラウズさせることで発動する。
最強技はスペード10.J,Q,K,A(通常と違い変身用のカードも使用可能である)をラウズし カードエネルギーを相手との間に展開、
振りかざしてレーザー上の斬撃波を繰り出すor突進してエネルギーを纏い一閃するロイヤルストレートフラッシュ
他にもポーカーの役を模した技が多数存在する。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です