ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,1,1,1,3,1)(1,1,2,1,2,1)(2,1,2,2,1,0)(2,2,1,2,0,1)(1,2,1,1,1,2)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(0,3,2,1,1,1)(0,0,0,1,4,3)(1,1,0,2,1,3)(4,1,1,0,0,2)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
ベストタッグ!仮面ライダードライブと組むと発生
最高のダチ仮面ライダーチェイサーと組むと発生
未練と執念ゴルドドライブと組むと発生
アメリカ帰りのヒーロー!仮面ライダー新1号と組むと発生
音速を超えろ!仮面ライダーカブトと組むと発生
オレは強い仮面ライダーゼロノスと組むと発生
友を探して・・仮面ライダーオーズと組むと発生
笑顔の裏に隠した過去仮面ライダーレーザーと組むと発生
仮面ライダードライブ!仮面ライダードライブ 仮面ライダーチェイサーと組むと発生
いい画だね!仮面ライダー新2号、仮面ライダーカリスと組むと発生
マガール弾丸仮面ライダーW、仮面ライダーウィザードと組むと発生

フォームリンク
ノーマルマッハはこちら
デッドヒートマッハはこちら
チェイサーマッハはこちら


D3弾

D3-010LRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 750タイリョク 3000
ヒッサツワザマッハマグナム1900コスト 4
アビリティ1番目にカードを出したとき、テクニカルゲージがアップする。さらに、すべてのチームのテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 90拳 80蹴 80蹴 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 1050タイリョク 3000
ヒッサツワザルート・ザ・マッハ3000コスト 9
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、ひっさつ+2000 さらに、次のラウンドまで、あいてミガワリ発生率を超絶ダウンさせる
スロットG 100拳 80蹴 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考現行2号(?)ライダーとしてLR。
とにかく注目なのが表アビリティで ネット対戦や大会で猛威を振るう4弾Wと同じ効果を持つ...と言いたい所だが 劇中でも最初敵味方両方をかき回したのを再現して?「両チームのテクゲージスピードアップ」という効果も併せ持つ。
テクニカルゲージを伸ばすので一応見合っている、と考える事もできるが累積するので 相手が敵テクゲージスピードアップ効果を出してきた時に連続発動して引き分けブーストまで入ってしまうと手に負えなくなって自爆する可能性も否定できない。よって これだけでなく表テクゲージアップを組ませて最初から引き離してしまいたい。
またバーストアビリティが1番目指定なのも 表アビリティと噛み合っていないといえる。効果自体は必殺増強+相手ミガワリ率超絶ダウン、さらにフィニッシャーボーナスとかなりの決定力なので 表アビリティを継続するか 火力要員とするかの判断を見極めたいところだ。
そして実は素手アイコンオンリー、ゼンリンシューターを装備しないので 素手のライダーと組ませたい。加えてドライブ弾から テクゲージを伸ばしすぎると相手にオーバーチャージ発生する可能性が高くなってしまう。この辺でも表アビリティの見切りどころを考えたい。
そしてついにメタカードと言えるK2-054 魔進チェイサーが登場した。...実際は使用率低めで助かったが
D3-011LREXフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 750タイリョク 3000
ヒッサツワザマッハマグナム1900コスト 4
アビリティ1番目にカードを出したとき、テクニカルゲージがアップする。さらに、すべてのチームのテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 90拳 80蹴 80蹴 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーデッドヒートマッハ
ステータスコウゲキ 1450ボウギョ 1100タイリョク 3000
ヒッサツワザクイックストリーム3650コスト 10
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+3000 さらに、次のラウンドまで、あいてチームのカウンター発生率を超絶ダウンさせる
スロットG 100拳 80蹴 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考EXは強化フォームであるデッドヒートマッハで登場。
バーストアビリティはカウンター率ダウンと分野は違うが十分強力だし、何よりも順番指定がなくなったのは大きい。
元のバースト必殺自体も大台突破の3650に加え、フィニッシャーボーナスも合わせて7650となる...恐ろしい。
だがドライブ弾から テクゲージを伸ばしすぎると相手にオーバーチャージ発生する可能性が高くなってしまう。確かに強いが、使用計画や腕も必要なカードである事を認識しておこう
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更で 上カードもそうだがキック4、パンチ1というキック重視構成に変わった。また他に1番目指定表アビリティのカードが増えたのでバッティングしてしまう。さらにバトルチップ後継のアシストチップの中に本カードのデメリットを抑えるテクゲージスピードダウンの物が非常に少ないのも問題に。
もしかすると今後はRP-3の別方面デメリットこそあるものの2番目出し条件なのでバッティングしずらいD4-012 SRデッドヒートマッハの方が主流になるかもしれない。
加えてついにメタカードと言えるK2-054 魔進チェイサーが登場した。幸い相手側体力多いことが封印始動条件であり、本カードは体力3000とトップクラスなので 他もLRで固めればラウンド1は何とかなるかもしれないが...
一度発動されると2ラウンド封印される事になってしまうので APアップ持ちの仲間と組んで一気に押し切ってしまいたい。...実際は使用率低めで助かったが
D3-013SRトリッキー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 700タイリョク 2550
ヒッサツワザマッハアタック1600コスト 4
アビリティ1ラウンドのみ、バーストゲージが超絶上がりやすくなる。さらに、オイウチ発生率が超絶アップする
スロットG 90蹴 80拳 80蹴 70拳 50拳 50
バースト仮面ライダーマッハ カクサーン
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 850タイリョク 2550
ヒッサツワザカクサンリベレーション2700コスト 7
バーストアビリティバーストした次のラウンドまで、ひっさつ+1500 さらに、テクニカルゲージが超アップする
スロットG 100蹴 80銃 80蹴 70銃 60銃 60
備考LRほどの強烈さは無いが 十分な能力を持つ。
ただしマッハの時間制限を再現しているのか 表もバーストアビリティも時間制限付き、なおかつタイリョクが2550とドライブ弾SRとしては低めなのには注意。表アビリティを活かすために 表からAPアップ持ちの仲間と組ませて一気に押し切りたい。
ただバースト時にゼンリンシューターを装備するためにアイコンが切り替わってしまう、と言う点も注意。どうせなら表から装備してくれればまだ合わせやすかったのだが...
ただメタカードと言えるK2-054 魔進チェイサー相手にも一応表アビリティは発動する点は見逃せない。どの道時間制限ありだし

D4弾

D4-010SRパッション
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 650タイリョク 2550
ヒッサツワザマッハマグナム1500コスト 3
アビリティひだりのレーンにこのカードが置かれているとき、パッションタイプのひっさつ+500 さらに、あいてテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 90拳 80拳 80蹴 70拳 50蹴 50
バースト仮面ライダーマッハ カクサーン
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 900タイリョク 2550
ヒッサツワザカクサンリベレーション2600コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが6以上だと、ひっさつ+1500 さらに、あいてオイウチ発生率を超ダウンさせる
スロットG 90銃 90銃 80蹴 70銃 70蹴 50
備考意外にもカクサーンSR続投。ルート・ザ・マッハSR落ちではなかった。
ただ前回のような時間制限アリのアビリティではなく表・バースト共に永続となっている。特にパッション指定必殺増強と相手テクゲージスピードアップというのは、実はパッションタイプで初の効果だったりする。
それとバーストアビリティもあって バースト必殺火力は合計4600とLRクラスだ。ただ残念ながら アイコンが拳→銃に切り替わる点は変わらないのが残念。
でもメタカードと言えるK2-054 魔進チェイサー相手にも表アビリティは有効なのは再評価できるか?
D4-011Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2150
ヒッサツワザマッハマグナム1350コスト 2
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のボウギョ+200
スロットG 90拳 80拳 80拳 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーデッドヒートマッハ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 600タイリョク 2150
ヒッサツワザマグナムレイジ2300コスト 5
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、あいてテクニカルゲージスピードをアップする
スロットG 90拳 90拳 80拳 70蹴 70蹴 50
備考マグナムレイジは一気にR落ち。残念ながらN相当の能力しかない。
特にバーストアビリティは スピードこそ正義なマッハとしては遅すぎる2番目バースト指定、かつそこそこの効果しかないのが...
ただ一応、マシン排出初のテクニカルタイプではある(マックのプロモではあった)
加えてメタカードK2-054 魔進チェイサー相手では...実際は使用率低めで助かったが
D4-046CPトリッキー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 700タイリョク 2450
ヒッサツワザマッハマグナム1700コスト 4
アビリティひだりのレーンにこのカードが置かれているとき、ボウギョ+700 さらに、オイウチ発生率が超アップする
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 1100タイリョク 2450
ヒッサツワザトリプルイグニッション2600コスト 6
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、コウゲキ+2000 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 90拳 80蹴 70拳 70蹴 50
CPボーナスバーストゲージ上昇量アップ
備考トリプライドCPトップバッターとして現行代表で登場。
...だが、正直言って能力はCP中もっとも厳しいと言わざるを得ない。バーストアビリティのテクゲージアップだけはいいのだが 1番目バースト指定のため、体力低い版APボーナスが肝であるトリッキータイプと全く噛み合わない。表アビリティもボウギョが上がるのはいいが それでいてオイウチ発生率のみアップとこれまた噛み合っておらず、全要素が完全にバラバラになってしまっている。近年これほど方向性がバラバラなカードと言うのは珍しい。CPではあるが、はっきり言ってSRの方が上である。ある意味 チェイスと組むのを嫌がっていた劇中当時を再現しているのだろうか...
ただしそしてメタカードK2-054 魔進チェイサー相手でも表アビリティは発動する。...といってもどの道効果薄いし 唯一強い点であるバーストアビリティでテクゲージアップを封じられてしまう可能性が。...実際は使用率低めで助かったが

D5弾

D5-008Rブレイブ
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 650タイリョク 2150
ヒッサツワザマッハマグナム1400コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、チーム全体のひっさつ+150
スロットG 80拳 80拳 70拳 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 750タイリョク 2150
ヒッサツワザルート・ザ・マッハ2500コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、アタックポイント+20
スロットG 100拳 80拳 80拳 70蹴 70蹴 50
備考1弾後にルート・ザ・マッハR落ち。だがただのR落ちではなく新設されたブレイブタイプとして登場。
体力半分犠牲にしてスロットを+50するこのタイプだが さらに体力少ない条件でダメ押しのAP+20されるという強烈さ。バースト必殺火力も表アビリティを累積させれば問題なし。
弱点はテクゲージ関連なので そこを仲間で補いたい。さらにゴースト弾でのゲキレツ変更で 表は最大でも80止まりで競り負けやすくなってしまった...加えてメタカードK2-054 魔進チェイサー相手だと封殺されてしまう。...実際は使用率低めで助かったが
D5-009Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 1900
ヒッサツワザソニックショット1400コスト 2
アビリティみぎのレーンにこのカードが置かれているとき、チーム全体のボウギョ+250
スロットG 90銃 80蹴 80銃 70銃 50蹴 50
バースト仮面ライダーデッドヒートマッハ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 750タイリョク 1900
ヒッサツワザデッドヒートスパイク2300コスト 5
バーストアビリティチーム全体のボウギョ+400 さらに、ミガワリ効果・発生率がアップする
スロットG 90拳 90蹴 80拳 70拳 60蹴 60
備考何気に初の表からゼンリンシューター持ち...つまりは表銃アイコン。ドライブテクニックなどと組めるだろう。
デッドヒートにバーストするが、イメージに反してボウギョ・ミガワリ重視の援護タイプである。

D6弾

D6-012Rテクニカル
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザマッハマグナム1400コスト 2
アビリティAPバトルに負けたとき、あいてテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 90銃 80蹴 70蹴 70銃 60蹴 50
バースト仮面ライダーマッハ カクサーン
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 650タイリョク 2500
ヒッサツワザカクサンリベレーション2450コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、チーム全体のボウギョ+300 ライジングコスト-1
スロットG 90銃 90蹴 80蹴 70銃 70蹴 50
備考カクサーンもR落ち。一見普通に思えるが何気に表からゼンリンシューター持ちである。
前回の2枚と比べて 体力2500というガシャット弾を先取りした?R離れしたスタミナや 表アビリティのコウコウ時相手テクゲージ速度アップが結構な妨害になる事や テクニカルタイプである事...と かなり安定している。表裏ともに演出技持ちなのもポイントで、Rとしてはかなりポイント高いカードだろう。

K1弾

K1-043Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 1900
ヒッサツワザソニックショット1350コスト 2
アビリティ1ラウンドのみ、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+500
スロットG 90銃 90銃 70銃 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーマッハ カクサーン
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 500タイリョク 1900
ヒッサツワザルート・ザ・マッハ2550コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、APバトルに勝っていたら、チーム全体のコウゲキ+350
スロットG 90拳 90拳 80拳 70蹴 60蹴 60
備考前放送2号ライダーとして登場。ただし能力はN相当の物となっている。1ラウンドだけコウゲキひっさつを大きく上げられるが...
また なぜかバースト前は銃、バースト後は素手となる。バースト必殺技も銃撃なのだから何も素手になる必要はないのだが...

K3弾

K3-047Rアタッカー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザマッハマグナム1350コスト 3
アビリティひだりのレーンにこのカードが置かれているとき、チーム全体のコウゲキ+200 さらに、バーストゲージが上がりやすくなる
スロットG 90銃 70蹴 70蹴 70銃 70銃 50
バースト仮面ライダーマッハ カクサーン
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 850タイリョク 2200
ヒッサツワザカクサンリベレーション2450コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ボウギョ・ひっさつ+200 さらに、テクニカルゲージスピードがダウンする
スロットG 90銃 90蹴 80蹴 70銃 70銃 50
備考久しぶりのカクサーン。その構成や一環して銃持ちと言う事を考えると D6弾Rの防御面を弱くして攻撃面を重視した(体力が低い・テクニカルタイプではない代わりに表&バーストアビリティで攻撃必殺を強化・アタッカータイプである...など)、という感じの能力である。
なお本カードの前後ナンバーであるドライブタイプトライドロンライダーチェイサーと表アビリティのレーン指定が トリプライドCPのように噛み合っており 3枚でチームを組ませるような構成になっている。...もっともドライブトライドロンは持っているなら過去弾のカードの方がよかったりする&武器の関係上ライダーチェイサーは魔進チェイサーにした方がよかったりするのだが...
そう考えると この3枚中一番使えるのは本カードだったりする?
ただしアタッカーメタSR新1号が登場、幸い表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが、バーストアビリティは2ラウンド間封殺されてしまう...

K4弾

K4-044Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2050
ヒッサツワザマッハマグナム1500コスト 3
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+100
スロットG 90拳 80拳 80拳 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーデッドヒートマッハ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 650タイリョク 2050
ヒッサツワザクイックストリーム2550コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、ひっさつ+1200 ただし、テクニカルゲージスピードがアップする
スロットG 100拳 90拳 80拳 70蹴 60蹴 50
備考久しぶりのクイックストリーム持ち。そしてデッドヒートにあわせたのか久しぶりの素手である。
バーストアビリティでNながら高レア並の火力となる。表アビリティも発動していればさらに強力。テクゲージスピードアップも1段階なら許容範囲だろう。

G1弾

G1-044Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザマッハマグナム1700コスト 2
アビリティ1番目にカードを出したとき、テクニカルゲージスピードがダウンする。
スロットG 90拳 90蹴 70拳 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 750タイリョク 2200
ヒッサツワザルート・ザ・マッハ2650コスト 5
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、ひっさつ+800 アタックポイント+10
スロットG 100拳 90蹴 80拳 60蹴 60蹴 60
備考1年振りのルート・ザ・マッハ持ちで登場。1番目にカードを出すだけでテクゲスピードダウンが出来るがカイガン弾末期に是非欲しかった類のアビリティと言える。バーストアビリティも2番目指定のため、無理にバーストを狙わずテクゲスピード減速に専念するのが無難。

G4弾

G4-043Nブレイカー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 450タイリョク 2250
ヒッサツワザマッハマグナム1700コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、このラウンドのみ、コウゲキ+300 さらに、オイウチ発生率がアップする
スロットG 90銃 90銃 70蹴 70銃 50蹴 50
バースト仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 550タイリョク 2250
ヒッサツワザルート・ザ・マッハ2800コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+300 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90銃 90銃 80蹴 70銃 60蹴 60
備考ドライブ投票LR化記念に3弾ぶり登場。今回は銃持ちである。
表アビリティは残念ながら累積しないが それでも火力増強にはなるだろう。ブレイカータイプな上にバーストアビリティも前回と違って順番縛りもないので 使い勝手のよさは前回より上だ。

BM2弾

BM2-042Nパッション
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 450タイリョク 2300
ヒッサツワザマッハマグナム1700コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、コウゲキ・ひっさつ+200 さらに、あいてのチーム全体のボウギョ・ひっさつ-150
スロットG 90拳 80拳 80蹴 60拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーデッドヒートマッハ
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 700タイリョク 2300
ヒッサツワザクイックストリーム2400コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+700 さらに、あいてよりチームタイリョクが少ないと、あいてのチーム全体のライジングコスト+1
スロットG 90拳 90拳 90蹴 70拳 60蹴 50
備考ベストマッチパック!でデッドヒートマッハがあったが 一応マシン排出としては4弾ぶりのノーマルマッハである。表アビリティがなんとそのベストマッチパック!デッドヒートマッハとまったく同じだったりする。そっちは表スロット最大80どまり(50もないけど)でAPバトル勝利を満たすのに少々難があったが こちらはきちんと最大90確保している...ものの、こっちはこっちで高低真っ二つなのでやはりAPアップ持ちを入れたほうがいいか。

RT2弾

RT2-045Nジャマー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 450タイリョク 2300
ヒッサツワザマッハマグナム1600コスト 3
アビリティ,泙鵑覆のレーンにこのカードが置かれているとき、防御+300 AP+10
スロットG 90拳 80拳 80拳 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーデッドヒートマッハ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 750タイリョク 2300
ヒッサツワザクイックストリーム2450コスト 7
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1000 相手全体の防御-300
スロットG 90拳 80拳 80拳 70蹴 70蹴 60
備考途中チェイサーマッハなどあったが通常マッハとしては6弾ぶり。そして初のジャマータイプだ。
表アビリティは真ん中配置条件でAP+10だが、それに合わせるように(トリプルアタックなど被弾率高いのに合わせて)防御も補強。
そしてバースト火力もバーストアビリティの必殺増強&相手防御減殺に加えてジャマータイプボーナスも入るのでなかなか強力と、Nとしては非常に使えるカードだ。

RT4弾

RT4-040Nブレイカー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 2450
ヒッサツワザマッハマグナム1300コスト 3
アビリティAP+10 バーストゲージの上昇率アップ
スロットG 90銃 90銃 70蹴 70銃 50蹴 50
バースト仮面ライダーマッハ カクサーン
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 800タイリョク 2450
ヒッサツワザカクサンリベレーション2550コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、相手より体力が多いと、防御+400 必殺+800
スロットG 90銃 90銃 90蹴 70銃 60蹴 50
備考K3弾以来約3年振りにバースト面がカクサーンのマッハが登場。表アビリティでAP+10の状態から始動出来るのが強み、かつブレイカータイプのため仮に体力差でバーストアビリティが発動出来なくても踏み倒せる利点がある。

プロモーションカード(PD)

PD-042Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザマッハアタック1400コスト 2
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のボウギョ・ひっさつ+150
スロットG 80拳 80拳 70蹴 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 600タイリョク 2100
ヒッサツワザマッハマグナム2400コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、テクニカルバトルに勝っていたらチーム全体のコウゲキ+150,ボウギョ+200
スロットG 100拳 80拳 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考マクドナルドハッピーセット(2015年1月30日〜)付属カード。本企画の当たりポジションにして ナイスドライブ2弾先行登場扱いである。
残念ながらゼンリンシューターを装備していないが 逆に素手のライダーとダブルアタックしやすく 表アビリティでボウギョとひっさつを同時強化できるので割と侮れない。
余談であるが 大抵こういう先行登場では声もなく下位技というのが相場なのだが 今回は声付きでバースト必殺も固有技と かなり優遇されていた。「いいカードになったでしょ?」
ただ今となっては見劣りするうえに ゴースト弾でのゲキレツ変更で表は最大でも80止まりとなってしまい、正直お役ごめんか
PD-095Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2150
ヒッサツワザマッハマグナム1300コスト 2
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のボウギョ+200
スロットG 90拳 80拳 70蹴 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 550タイリョク 2150
ヒッサツワザトリプルイグニッション2300コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが多いと、チーム全体のボウギョ+400
スロットG 100拳 80拳 80蹴 70蹴 60蹴 60
CPボーナスバーストゲージ上昇量アップ
備考丸大食品 仮面ライダードライブ フィッシュソーセージ3弾付属。なんとトリプライド食品プロモ落ちである。
ただ能力は流石にプロモ並になってしまっている。一応、50なし安定スロット持ちなのとアタッカータイプである事、アビリティがマッハには珍しくボウギョアップなのがポイントではあるが...
PD-102Nアタッカー
ノーマル仮面ライダーマッハ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 1900
ヒッサツワザマッハマグナム1300コスト 2
アビリティみぎのレーンにこのカードが置かれているとき、バーストゲージが上がりやすくなる。さらに、チーム全体のひっさつ+150
スロットG 90蹴 80拳 80拳 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーデッドヒートマッハ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 600タイリョク 1900
ヒッサツワザクイックストリーム2300コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、チーム全体のボウギョ+250 チームタイリョク500回復
スロットG 100蹴 100拳 80拳 70蹴 50蹴 50
備考劇場版 仮面ライダードライブ/手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 入場者特典カード。
残念ながら他の2枚と比べると能力は地味。ただしマッハの中で(永続的に)バーストゲージ上昇や体力回復はこのカードだけである。(1ラウンドだけバースト上昇量超上昇というのはあったが)
本人の性格を反映してか大半のカードが攻撃重視なので 援護用のカードと言うのはある意味貴重かもしれない。

備考

ガンバライジングデータ
声:稲葉友
武器:なし
必殺技:マッハマグナム ルート・ザ・マッハ トリプルイグニッション
下位技:マッハアタック ソニックショット

原作設定
登場作品:仮面ライダードライブ
武器:ゼンリンシューター
必殺技:キックマッハー
人間名:詩島 剛(しじま ごう)(演:稲葉友)

事件を追う進乃介の前に現れたお調子者なフリーカメラマンの少年は、霧子の弟・詩島 剛であり、もう一人の仮面ライダー・マッハであった。
ベルトさんがマッハのシステム「ネクストシステム」開発者であるハーレー・ヘンドリクソン博士に連絡を取った所
アメリカ在住時に適格者として選ばれ、彼の下で訓練を受けていたが、何らかの理由で訓練途中に無断で日本に帰国したとの事。

一見ブレーキが効かないお調子者トラブルメーカーであるが 身体能力は本物で警察官顔負けの捜査能力や推理力も持ち、
姉の霧子へ「たった一人の大切な家族だから」と真面目に語ったり
ロイミュードを強く敵対視している様子から 進乃介は「何か深い物を抱えている」と見て「今日から俺がお前のブレーキだ」と彼を認め 剛も霧子にお似合いと見て「進兄さん」と呼ぶライダーコンビになった。

上記の通りドライブドライバーとは別系列のマッハドライバー炎にバイク型のコアシグナルバイクを装填して変身。
剛自身の高い身体能力によるアクロバティック格闘戦と バイク前部を模した銃ゼンリンシューターによる射撃戦が得意。ゼンリンシューターはタイヤ部分ゼンリンストライカーでの打撃も可能なほか、シグナルバイクを装填してエネルギー弾に特殊効果を付加する事も出来る。
さらにマッハドライバー炎はドライブのシフトカーをも装填可能&特殊効果を発動可能。
反面 剛のお調子者な面から 「追跡!撲滅!いずれもーマッハ!仮面ライダー!マッハァー!」という変身時のキメ台詞&ポーズなどショーマンシップにこだわり過ぎるきらいがあって その間に敵を取り逃がす事も。
またドライブと違い 確実に敵ロイミュードコアを破壊できるわけではない。さらにシステム未完成のためか変身者への負担がかなり大きく制限時間が設けられているので 剛自身確実に相手をしとめられる時でないと変身しないスタンスを取る。

必殺技はマッハドライバー炎に装填されているシグナルマッハを再装填しつつバックル上部のボタンを押して全エネルギーを開放、
上空に飛び上がり高速回転して飛び蹴りを放つキックマッハー


仮面ライダーマッハ カクサーン
ガンバライジングデータ
声:稲葉友
武器:ゼンリンシューター(小銃)
必殺技:カクサンリベレーション
下位技:

原作設定
登場作品:仮面ライダードライブ
武器:ゼンリンシューター
必殺技:ヒットマッハー ビートマッハー
人間名:詩島 剛(しじま ごう)(演:稲葉友)

シグナルバイクシグナルカクサーンをマッハドライバー炎に装填し「シグナルコウカン」した姿。ドライブのタイヤコウカンに相当するものであり、右肩のタイヤにシグナルカクサーンと同じ標識が表示される。
ゼンリンシューターの射撃やタイヤ打撃に広範囲攻撃の能力を付加する効果がある。

必殺技はシグナルカクサーンをゼンリンシューターに装填し必殺モードを起動。
エネルギー弾を打ち出した後にマッハドライバー炎を操作する事で エネルギー弾を広範囲に拡散させ複数の敵を倒すヒットマッハー
同じく必殺モード起動後にタイヤ部分・ゼンリンストライカーを回転させて相手に打ち込み、衝撃波を拡散させて周りの敵にも打撃を与えるビートマッハー

※ヒットマッハー、ビートマッハーはカクサーンだけでなく すべてのシグナルコウカン時のゼンリンシューターによる必殺技の総称である


仮面ライダーデッドヒートマッハ
ガンバライジングデータ
声:稲葉友
武器:ゼンリンシューター(小銃)
必殺技:クイックストリーム マグナムレイジ
下位技:デッドヒートソニック デッドヒートスパイク デッドヒートファイア

原作設定
登場作品:仮面ライダードライブ
武器:ゼンリンシューター
必殺技:ヒートキックマッハー
人間名:詩島 剛(しじま ごう)(演:稲葉友)

新型のシフトカー・かつシグナルバイクも兼ねたサイドカー型のシフトデッドヒートをマッハドライバー炎に装填することで タイプチェンジした、マッハの強化形態。
ドライブ版デッドヒートと同じで敵幹部・ハートロイミュードの熱暴走状態「デッドゾーン」に対抗すべく、それと同等の能力・・ボディに熱をまとって各能力が飛躍的にアップしている。
さらにドライブドライバー・シフトブレスと違ってネクストシステムであるマッハドライバー炎がシフトデッドヒートに完全対応しており、ドライバー操作でシフトアップによる超高速移動・攻撃も可能である。
必殺技は高熱を纏ってキックマッハーをパワーアップさせたヒートキックマッハー

だがやはり暴走の危険も同じで、マッハ自体にも変身時間制限があるため非常にリスクが高かった。
一時はこの時間制限のために敗北続きで 剛自身に焦りが生まれさらに泥沼状態に陥っていたが、ベルトさんや霧子の励ましで自信を取り戻した上に時間制限を超過してもなお高出力で活動可能(バーストモード)になり、実質パワーアップしている

彼の隠されていた真の目的...それは 自分と霧子がロイミュード開発者であった蛮野天十郎の子供であり 霧子にそれを隠し通すために一刻も早くロイミュードを殲滅する事だった。
一時は敵幹部ブレンから蛮野の意識体をインストールされたタブレットをダシに協力をうながされ、ロイミュードに関わった人物の意識改ざん・洗脳・証拠隠滅を図っていたロイミュード001:フリーズに洗脳され(そうになる)て敵に回ってしまったが 実際には強い意思によって洗脳を跳ね除けておりタブレットを奪取、蛮野の意識体や 嫌っていたチェイスとも協力してフリーズやブレンの策略を暴いた。

だが蛮野の最終目的は ベルトさんのコピーを作り出し 自身がロイミュード超進化体と同等の力を得る事だった。
裏切られた剛は再び失意に陥るも 進乃介やチェイスの激励で立ち直り 打倒蛮野を目指す。

最後は自身をかばって死んだチェイスをダチと認め 形見のシグナルチェイサーによる奇跡の融合変身仮面ライダーチェイサーマッハに変身、蛮野が変身したゴルドドライブを撃破した。

すべてが終わった後 ドライブ全装備が地下に封印された中で彼はシグナルチェイサーだけを隠し持っており、いつかチェイスをデータ再生させる事を夢見て旅に出た。旅先で撮影された風景などが話題となり 彼は幻のカメラマンと呼ばれたという

このページへのコメント

すいません、確認してみたところ
マッハとでは出現しませんでした・・

0
Posted by バイク技好き 2017年01月03日(火) 22:51:57 返信

レーザー好きさん>
はじめまして

・・て、それはドライブ+レーザーで出現する称号なんですが
マッハとでも出現することになったのか!?

人脈は多いほうがいいからこれは嬉しい

0
Posted by バイク技好き 2017年01月02日(月) 20:08:23 返信

マッハとレーザーで「ノッてきた!」を確認しました。

0
Posted by レーザー好き 2017年01月02日(月) 17:53:41 返信

ナックさん>
ツッコミありがとうございます
どうしてこうなったんだ・・(困

0
Posted by バイク技好き 2016年10月31日(月) 17:02:38 返信

D4SRのバースト後のスロット、1つだけ拳になってます

0
Posted by ナック 2016年10月31日(月) 16:26:31 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です