ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,3,1,1,1,1)(0,2,3,1,0,2)(1,1,2,0,2,2)(2,2,1,1,1,1)(1,1,1,2,2,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(2,1,1,0,2,2)(2,3,1,2,0,0)(未登場)(1,0,2,2,0,3)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
ベストタッグ!仮面ライダーフォーゼと組むと発生
不屈なる格闘家!仮面ライダースーパー1と組むと発生
星に願いを仮面ライダーゼロノスと組むと発生
イカした髪型!仮面ライダーエグゼイドと組むと発生
回転!変身!仮面ライダービルドと組むと発生
情・熱・宇・宙仮面ライダーフォーゼ、仮面ライダースーパー1と組むと発生

フォームリンク
通常フォーム
メテオストーム



2弾

2-017SRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーメテオストーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2250
ヒッサツワザメテオスマッシャーブロー1400コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、チーム全体のボウギョ・ひっさつ+100
スロットG 90剣 80剣 70蹴 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーメテオストーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 700タイリョク 2250
ヒッサツワザメテオストームパニッシャー2500コスト 6
バーストアビリティ3番目にバーストしたとき、チーム全体のライジングコスト-5
スロットG 100剣 90剣 80剣 70剣 60蹴 50
備考フォーゼセレクションという事で登場。加えて旧ガンバライドで未実装のまま終わった劇中技初搭載である。
安定した能力であり 表アビリティで出す順番こそ固定されてしまうがボウギョひっさつを強化できる。
...が、バーストアビリティが最大の問題。「3番目にバースト〜」という条件はかなり厳しい。その上「コスト減らし」もRPを残して被カウンター率を下げるという意味合いになったので 3番目バーストする局面はラウンド4(でも出来るかどうか...というレベル)なので意味がないのだ...
幸いフィニッシャーでもあるのでコスト6で実質3500+表アビリティとそこそこの火力があるので バーストアビリティは無視してしまおう。

6弾

6-045Rトリッキー
ノーマル仮面ライダーメテオストーム
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 1850
ヒッサツワザメテオスマッシャーブロー1400コスト 3
アビリティ1ラウンド毎、チーム全体のコウゲキ+250
スロットG 90蹴 80剣 70蹴 70剣 60蹴 50
バースト仮面ライダーメテオストーム
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 800タイリョク 1850
ヒッサツワザメテオストームパニッシャー2250コスト 4
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+300
スロットG 100蹴 90剣 70蹴 70剣 70蹴 50
備考6弾サブライダー再録シリーズとして久しぶりに登場。今回はトリッキータイプとなった。
元々バースト必殺コストが4の上にそのトリッキータイプタイリョク多い版ボーナスによってコスト2という破格の省エネ力を誇り、RPを多く残せるため 後の相手カウンターの危険性が少ない。バースト必殺がコスト2というのは他に真ん中レーンに置いて表&バーストアビリティとトリッキータイリョク多い版ボーナスを加えたLRブレイドKF位なものである。反面威力は2250とかなり低いが、1番目にバーストさえすればバーストアビリティで2550まで引き上げられる。
ただし表時のボウギョ・タイリョクの低さによる防衛面の貧弱さが問題...だが、イチかバチかでトリッキー体力低い版ボーナスのAPアップを狙いやすい、という逆利点もあるにはある。何よりドライブ弾の各種変更で上のSRが火力以外イマイチになってしまったので こちらを使う事も視野に入るだろう

BM5弾

BM5-032Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーメテオストーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザメテオスマッシャーブロー1700コスト 3
アビリティスロットアイコンが2以上揃ったとき、チーム全体のひっさつ+200 オイウチ効果がアップする。
スロットG 80剣 80蹴 80剣 70蹴 60剣 50
バースト仮面ライダーメテオストーム
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 800タイリョク 2200
ヒッサツワザメテオストームパニッシャー2750コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、カウンター発生率がアップする。
スロットG 100剣 80蹴 80剣 70蹴 70剣 50
備考何と4年振りのメテオストーム始動カードがこのタイミングで登場。ステータスインフレの影響を受けて素のステータスでもSR並になっていることと、バーストアビリティもバースト順指定がないため好きなタイミングでバースト出来る初のメテオストームでもある。余談だがバースト後のスロット数値が前ナンバーのフォーゼと完・全・一・致している...偶然なのだろうか?

備考

ガンバライジングデータ
声:吉沢亮
武器:メテオストームシャフト(棒)
必殺技:メテオストームパニッシャー
下位技:メテオスマッシャーブロー


原作設定
登場作品:仮面ライダーフォーゼ
武器:メテオストームシャフト メテオギャラクシー
必殺技:メテオストームパニッシャー メテオストライク ファイヤーリミットブレイク(名称不明)
人間名:朔田流星(演:吉沢亮)

反ゾディアーツ同盟のタチバナから届けられた「メテオストームスイッチ」をドライバーにセットすることで変身する メテオの新たな形態。頭部形状が左右対称となり 頭部〜胸部装甲が金色と化す。
各能力が上昇している他に戦闘用ロッド「メテオストームシャフト」を専用武器として装備。カンフー技に棒術が加わって、武器のないノーマル時で問題になった 懐に飛び込めない相手や硬い装甲相手への対処も可能になった。
必殺技はメテオストームスイッチをベルトから外しシャフト先端にセット、
コズミックエナジー増幅ピン「ストームワインダー」を挿入して引き抜き スイッチ上部のコマ状エネルギー増幅装置「ストームトッパー」を高速スピンさせ 敵ゾディアーツ目掛け発射、相手を切り刻み爆破するメテオストームパニッシャー

なお この形態でもメテオスイッチに換装すればノーマルメテオのメテオストライクを使用可能。
またフォーゼのスイッチの一部使用もノーマル時と同じく可能で、ファイヤースイッチを使った火炎回し蹴りを繰り出した。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です