ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(4,0,1,0,2,1)(0,1,2,3,2,0)(1,0,2,1,1,3)(0,3,1,1,2,1)(未登場)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(0,2,1,3,2,0)(未登場)(未登場)(1,0,3,1,2,1)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
鏡の中の自分仮面ライダー龍騎と組むと発生
対峙する悪意仮面ライダー王蛇と組むと発生
黒い幻影仮面ライダーゲンムと組むと発生
生存を賭けた戦い仮面ライダークロノスと組むと発生
龍我とリュウガ仮面ライダークローズと組むと発生
似て非なる者たち仮面ライダーダークカブト、仮面ライダーゲンムと組むと発生




G2弾

G2-021LRアタッカー
ノーマル仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 800タイリョク 3500
ヒッサツワザドラゴンライダーキック2200コスト 5
アビリティ1ラウンド毎、あいてよりライジングパワーが多いとき、アタックポイント+20 さらに、あいてのチームのボウギョ-300 ライジングパワー-2
スロットG 90拳 80拳 70拳 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 900タイリョク 3500
ヒッサツワザドラゴンライダーキック3700コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 あいてのチームのカウンター発生率を超ダウンさせる。さらに、1ラウンド毎、アタックポイント+20 ゲキレツアイコン+1
スロットG 90拳 90拳 90拳 60蹴 60蹴 60
備考現行に似たような主役の黒バージョンライダーがいるのでもしかしたら...と思っていたら本当に登場。さらに本人ボイスも搭載
能力は初の「あいてよりRPが多いとき〜」条件。RP一定以下or以上というのはあったが、これはあくまで相手との差を考慮する。
ただこれが結構厄介。ラウンド1は表アビリティで「スタート時に」RPアップ搭載のカードと組ませれば、相手もRPアップなカードを持ってこない限り発動可能(詳しくは後述)。
問題はそれ以降であり 後攻ならテクニカル勝負に勝てば問題ないとして、先行の場合「表必殺を打ちつつ相手RPを上回らなければならない」。この場合もテクニカル勝負勝利が絶対条件(負けると相手ミガワリで+1されてしまうし)に加えて「低コストの表必殺」でないと やはり相手RP以下になってしまう可能性が。
...バーストアビリティのゲキレツ増やしも考慮すれば シンプルにガンバライダー(表にテクゲージアップ系、バーストにゲキレツ100)と組ませるのがいいのかもしれない。もう1枚は無論表RPアップ搭載がいいが、実は「●番目にカードをだしたとき〜」といった物だとスタート時は発動できない(タイミング同時なので間に合わないとみなされるようだ...)''そうなると、素手のスタート時からRPアップと言うカードはガシャットスキャンで素手にしたLRエグゼイドハンターレベル5くらいしかないのだ。
またアタッカーがゆえ 少なくなったがアタッカーメタ新1号にラウンド3まで封殺されてしまうのが難点。以上の事から 性能は悪くないもののかなり使いにくいカードとなってしまっている。せめてもう少し素手のスタート時RPアップが居れば...
幸いガシャット3弾でSRストロンガーチャージアップSRブレイブハンターレベル5(※ガシャットスキャンで素手にする必要あり) そしてシステムとして開始時RP+1を獲得できる仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマーのマキシマムチャンスなど 素手RPアップ人員は増えた。
G2-063CPフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 800タイリョク 3150
ヒッサツワザ黒龍撃1600コスト 4
アビリティAPバトルに勝ったとき、あいてのチーム全体のひっさつを300吸収する さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 80拳 80拳 70蹴 70拳 60蹴 60
バースト仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 1100タイリョク 3150
ヒッサツワザドラグクローファイヤー3300コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1500 あいてのチームのライダーガッツ率を超絶ダウンさせる さらに、全てのチームのアタッカー・テクニカルタイプのアビリティの発動を封印する
スロットG 100拳 80拳 70蹴 70拳 70蹴 60
CPボーナスタイリョクアップ
備考ドラゴンアーツCP唯一のダークライダー勢(ゲンムが居ない)で登場。
表アビリティの先行時テクゲージアップというのは今となってはありふれた物に思えるが、実はこういうアビリティはフィニッシャーで初だったりする(もっともLR(EX)マッハがデメリットを差し引いても強烈なので気づかなかったが)。
...が、肝心の表スロットは最大80止まりなのが...(幸い50もないが)
加えてバーストアビリティは フィニッシャーボーナスのガッツ率ダウンを含めての相手ガッツ率ダウンが強烈&2タイプ封印...だが、2タイプ封印はこっちのチームも対称になってしまうので、やはりアタッカー・テクニカル以外と組んだほうがいい。
LRはアタッカーなのでアタッカーメタ新1号に封殺されてしまう事や、表アビリティ発動条件がシビアな事を考えると 対戦はもちろんひとりで遊ぶモードであっても、相手やデッキ構成次第ではあえてこちらを使う事もありえる。
さらに表アビリティの「あいてのチーム全体のひっさつを300吸収する」を発動できれば表アビリティにもかかわらずバーストアビリティの必殺増強効果クラスの+900となる上に 特別演出のバーストブレイクにて特殊なCPボーナスが入るらしく 並みのLRクラスを凌駕する火力となる。それこそ同CPスナイプレベル5といったような相手防御減殺持ちと組ませて 仮面ライダーバトルボス開放ミッション「ダメージボーナス?????点以上」の達成にぴったりなのだ。
さらにチェインタイプかつデメリット扱いのコスト増大効果を持つLRSPレーザーの後にバーストすれば コスト増大による補正やチェイン効果のフィニッシャータイプ2倍まで入って9999ダメージまで行けたという報告も...!

G3弾

G3-028Rジャマー
ノーマル仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 650タイリョク 2500
ヒッサツワザドラゴンライダーキック1650コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、あいてのチーム全体のボウギョ-200
スロットG 90拳 90拳 70拳 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 900タイリョク 2500
ヒッサツワザドラゴンライダーキック2500コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1200 ただし、チーム全体のボウギョ-300
スロットG 100拳 100拳 80拳 60蹴 60蹴 50
備考エグゼイド特別編レジェンド勢SRで枠が圧迫された関係なのか、SRを通り越していきなりR落ちとなってしまった...
ただ前弾LRは相手よりRPが多くないと表アビリティ発動できず空気になってしまう事・表アビリティが先行条件でも前弾CPと違って表スロット最大値が90をきちんとキープしている事・...と部分的に前回高レアを上回る部分もあり その表アビリティによる相手防御減殺+バーストアビリティ+ジャマータイプボーナスで火力も十分と、捨てた物ではない。
バーストアビリティのデメリットもボウギョアップアビリティ持ちや、ゴースト勢orエグゼイド勢のおもちゃ連動で全員ボウギョアップのおもちゃを使えば十分カバー可能な範囲だ。

BM1弾

BM1-025Nブレイカー
ノーマル仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2300
ヒッサツワザドラゴンライダーキック1400コスト 3
アビリティ必殺技が発動したとき、ボウギョ+300
スロットG 90拳 80拳 80蹴 60拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 750タイリョク 2300
ヒッサツワザドラゴンライダーキック2800コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが9以上だと、ひっさつ+300 テクニカルゲージがアップする
スロットG 90拳 80拳 80蹴 70拳 70蹴 60
備考3弾ぶり登場でN落ち。なおかつ初ブレイカータイプである。
ただやはりNという事で 特にバーストアビリティがひっさつ+300と火力増強が薄いために必殺火力はかなり低い(テクゲージアップはいいのだが)。その一方で 必殺技「が」〜という事で誰の必殺でも発動可能な表アビリティで防御+300と防御だけは突出した形になる。
ダークライダーには似合わないが粘りつつバーストでブレイカーによる逆転を狙うという形になるだろう。
なおボトルマッチ1弾のレジェンドライダー勢の大半は1号2号ライダーによるベストマッチ!ならぬ「ベストタッグ!」の組み合わせの中、龍騎勢だけは龍騎とリュウガである。なぜだ...?去年と同じく黒いビルドのようなライダーが登場予定なのだろうか...と思ってたら本当に登場した。

BM4弾

BM4-025Nジャマー
ノーマル仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザドラゴンライダーキック1650コスト 3
アビリティ2番目にカードを出したとき、チーム全体のボウギョ・ひっさつ+400
スロットG 80拳 80拳 70拳 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 750タイリョク 2500
ヒッサツワザドラゴンライダーキック2650コスト 5
バーストアビリティラウンド3までにバーストしていると、ひっさつ+800 ライジングパワー+2
スロットG 90拳 80拳 70拳 70蹴 70蹴 70
備考現行ライダーで黒ずくめのフォームが登場したからか、久しぶりに登場。
イメージに反して他カードとバッティングしにくい2番目出し条件でチームのボウギョヒッサツをアップという援護に適した性能を持つ。ただ表スロット最大80どまり&50もありと なれない事をした反動?で低め構成になっているのが残念

RT4弾

RT4-025SRトリッキー
ノーマル仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 650タイリョク 3000
ヒッサツワザドラゴンライダーキック1850コスト 4
アビリティ々況+500 AP+20 相手全体のコスト+1
2番目にカードを出したとき、オイウチ発生率が超アップ 相手全体のコスト+1
スロットG 90拳 80拳 70拳 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 850タイリョク 3000
ヒッサツワザドラゴンライダーキック2950コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1500 相手のミガワリ発生率をダウン
さらに、オイウチが発動していたら、必殺+2500 相手のガッツ率を超絶ダウン
スロットG 90拳 90拳 80拳 70蹴 70蹴 50
備考ジオウ本編にて 重要なターニングポイントでの悪役としてアナザーリュウガとなり再登場したからか リュウガ初のSR(CPはあったが純粋なSRはなかったのだ)として再登場。ある意味アナザーリュウガのデータ作る余裕ないので代役扱いともいえるか(?)またこれも意外だが初のトリッキータイプでもある。
能力はとにかく相手のコストアップ重視。ここまで相手コスト増を徹底したカードというのは初だ。これも前弾LRウォズのような「一定コスト維持」条件表アビリティに対抗する要素として、だろうか。(実際劇中でもアナザーリュウガはウォズが初めて歯が立たなかった相手であった)
ただし逆に前弾CP電王など「コスト一定以上条件」に対しては相手のアビリティ発動を手助けしてしまうことになりかねず、諸刃の剣でもある(その辺リュウガにあっているともいえるが...)
バーストアビリティはオイウチ発動していた状態でバーストすればLRクラスの必殺増強となる...と思いきやコスト6どまりなのでコスト補正上限に引っかかってそこまでの火力は出ない。体力多い状態トリッキーバーストボーナスでのコスト-2も入ってしまうとさらに火力が低くなってしまうので あくまで相手コスト増やし要員としてのみで運用させた方が無難。

プロモーションカード(PRT)

PRT-019Nテクニカル
ノーマル仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 500タイリョク 2300
ヒッサツワザドラゴンライダーキック1550コスト 2
アビリティ.好蹈奪肇▲ぅ灰鵑2以上揃ったとき、チーム全体の攻撃・必殺+200
スロットG 90拳 80拳 70拳 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダーリュウガ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 800タイリョク 2300
ヒッサツワザドラゴンライダーキック2500コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1000 相手のガッツ率をダウン
ただし、相手のバーストゲージの上昇率アップ
スロットG 90拳 80拳 80拳 70蹴 70蹴 60
備考仮面ライダーバトルガンバライジング ライダータイム チョコウエハース付属。実はリュウガ初テクニカルタイプだ。
表アビリティは正直平凡であるが 実はスロットがLR並にハイバランスになっている。普通お菓子プロモではここまでバランスいいスロットなカードはない(たいてい高低真っ二つか、最大80どまりという難点あるか、という)。
ただしバーストアビリティは「〜ただし、相手のバーストゲージの上昇率アップ」という、非常に珍しいデメリット持ちである。ただ前半部のガッツ率ダウンを活かしたトドメ用とすればデメリットも気にならない。

備考


ガンバライジングデータ
声:須賀貴匡
武器:なし※
必殺技:ドラゴンライダーキック ドラグクローファイヤー
下位技:黒龍撃

※必殺技:ドラグクローファイヤー時のみドラグクローを装備する

原作設定
登場作品:仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL
武器:ドラグセイバー ドラグクロー ドラグシールド
必殺技:ドラゴンライダーキック
人間名:城戸真司?(演:須賀貴匡)

ミラーワールド内で生まれた鏡像の城戸真司。
その外見は真司そっくりであるが、邪悪な心に満たされている。
龍騎の契約モンスター・無双龍ドラグレッダーとそっくりな黒い竜型モンスター・暗黒龍ドラグブラッカーと契約している。
技や武器も龍騎と全く同じだが 威力(アドベンドカード記載のAP数値)はわずかに上回っている。
だが他の龍騎世界のライダーとは逆に「現実世界での活動時間が9分55秒しか持たない」という弱点があり、それを解消すべく現実世界で真司を取り込んで実体化しようと目論む。

必殺技も同じくドラゴンライダーキックであるが
実態のない虚像ゆえなのか、ジャンプでの勢いはつけずにドラグブラッカーの黒炎ブレスのみで加速する。

このページへのコメント

こんばんは。

LRリュウガの表アビリティですが、やはり、「1ラウンド毎」とか「●番目にカードをだしたとき〜」といった条件でのRPアップではラウンド1には発動しません。
 それでも、十分すぎるほど強いですよね。

0
Posted by オエージ 2018年02月17日(土) 21:45:51 返信

クロさん>
マジで?以前龍騎サバイブと組ませても駄目だったけど
今回修正されたのだろうか・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2017年08月05日(土) 23:22:18 返信

LRリュウガのアビはLRSPエグゼイドの1ラウンド毎RP2吸収で1ラウンドから発動できたと思うので1ラウンド毎系のでも多分大丈夫だと思います。あとこれRP4も差をつけれるので何気に強力です笑

0
Posted by クロ 2017年08月05日(土) 06:43:06 返信

レイズさん>
いかん間違った・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2017年08月03日(木) 00:15:59 返信

追記ありがとうございます。あの、G2-063の表アビリティの必殺技増強が、300×3で900なのに、1200になっていましよ。

0
Posted by レイズ 2017年08月02日(水) 23:15:00 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です