ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(3,1,2,0,1,1)(1,1,3,1,2,0)(2,0,1,1,3,1)(1,2,2,1,1,1)(0,2,1,2,2,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,0,1,3,1,2)(1,1,2,1,1,2)(1,2,0,2,2,1)(0,3,1,2,1,1)(?,?,?,?,?,?)

関連あるチームボーナス称号
未来はどちらの手に仮面ライダーバロンと組むと発生
いつまでも仲間仮面ライダー龍玄と組むと発生
頂上決戦!仮面ライダー武神鎧武と組むと発生
超えるべき壁!仮面ライダー斬月と組むと発生
善良と邪悪仮面ライダー鎧武・闇と組むと発生
十五の頂点!仮面ライダーフィフティーンと組むと発生
平成vs昭和!仮面ライダー新1号と組むと発生
ヨロイカブト仮面ライダーカブトと組むと発生
顔がオレンジ!仮面ライダーゴーストと組むと発生
ロックオン!仮面ライダースナイプと組むと発生
今こそ極まれり仮面ライダークロノスと組むと発生
2013年の邂逅仮面ライダージオウと組むと発生
アーマードライダー!仮面ライダーバロン、仮面ライダー龍玄と組むと発生
アーマーライダーズ!仮面ライダージオウ、ガンバライダーと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダーウィザードと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダードライブと組むと発生

フォームリンク
初期型ジンバーシリーズ中間最強レジェンド
オレンジアームズスイカアームズジンバーレモンカチドキアームズウィザードアームズ
パインアームズドリアンアームズジンバーチェリー極アームズ龍騎アームズ
イチゴアームズドングリアームズジンバーピーチ電王アームズ
ドライブアームズ


●留意事項
※鎧武・闇とは別人扱いで 相性値が違い、ライダーシップも別計算である。


3弾

3-001LRアタッカー
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2450
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1550コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、アタックポイント+10
スロットG 90剣 80剣 70蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 900タイリョク 2450
ヒッサツワザ無双ソニック乱舞2700コスト 7
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、テクニカルゲージが超パワーアップする
スロットG 100剣 90剣 80剣 70蹴 60蹴 60
備考3弾トップLRで登場。前回のLRイチゴと比べてテクニカルゲージアップ量が劣っているが、その分条件が緩和されていて最初にバーストするだけでよい。
また表アビリティでAPを底上げ可能で さらにバースト時のスロットは50が無くなって安定型になるというのもポイント。アタッカーにもかかわらずテクニカルその他も広くカバーできるという稀有なカードである。
ただドライブ弾以降ではテクニカルゲージを上げすぎるとネット対戦では相手オーバーチャージの危険性が出て来るようになってしまった。幸いアップなので前回LRイチゴよりは過剰ではないが...場合によってはバースト後回しにして踏み倒す手もあるにはある。
またゴースト弾でのゲキレツ変更で 表は剣2、キック3/バースト後剣3、キック2という妙な構成になってしまった。無論当時ではこういう変更ある事がわかるわけがないので仕方ないが...
3-002LREXアタッカー
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2450
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1550コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、アタックポイント+10
スロットG 90剣 80剣 70蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 スイカアームズ
(※必殺技以外はジンバーレモンアームズ)
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 900タイリョク 2450
ヒッサツワザスイカ大風車2850コスト 8
バーストアビリティ次のラウンドまで、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+1000
スロットG 100剣 100剣 80剣 70蹴 60蹴 60
備考実は鎧武がLREXとなるのは本カードが初めてである。そのスイカのイメージどおり 強力なステータスに強力なバーストアビリティ...と言いたい所だが そのバーストアビリティが次ラウンドのみしか持たないのが非常に惜しい。
だがドライブ弾以降では初回のバースト時、そして次のラウンドで必殺を撃った時にも加算されている形になるので チャンスは以前より1回増えている。

4弾

4-004Rテクニカル
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2100
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1350コスト 3
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、テクニカルゲージがパワーアップする
スロットG 80剣 80剣 70蹴 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザ大・大橙斬り2400コスト 5
バーストアビリティテクニカルバトルに勝ったとき、アタックポイント+10
スロットG 90剣 90剣 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考ジンバーレモンR落ちだが カチドキアームズへチェンジできる。もっとも3弾でもカチドキチャンス(4弾で廃止)でやりまくってたのであまりありがたみはないが...
ただソツのない基礎ステータスに50無し安定スロット、2弾ディエンドからデメリットをなくしたと言えるテクニカルアップ、バーストアビリティのテクニカル勝利時AP+10と中々の能力。同時期に店舗配布されるカードと比べて 火力こそ劣るがトータルバランスに優れている。
当初から中々の実力と目されていたが、対戦でテクニカル勝負が重要視されるようになってから 評価が超絶的に上昇。他の要素もそつなく持ち合わせていることもあり トーナメント大会で使用されるケースが目立った。加えて5弾からカチドキアームズ装着シーンが追加され、演出面もさらにパワーアップしたと来ている。
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更で表面はゲキレツでも最大80とせり負けしやすくなってしまった。他にも色々同じ効果のカードが登場してきたので もうお役ご免だろうか...ただ真ん中配置でテクゲージアップの元祖はこのカードと言う事を覚えていて欲しい(泣)

5弾

5-011SRトリッキー
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2250
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1500コスト 4
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、オイウチ・ミガワリ発生率がアップする
スロットG 80蹴 80剣 70剣 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダー鎧武 ジンバーチェリーアームズ/ジンバーピーチアームズ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 700タイリョク 2250
ヒッサツワザチェリーパワーブラスター/ソニックシュート2450コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、アタックポイント+10 コウゲキ+300
スロットG 100蹴 90剣 80剣 60蹴 60蹴 60
CPボーナスアタックポイントアップ(AP+10)テクニカルゲージアップ
備考4弾で他ジンバーが出ていたのであまり実感ないが 1弾あけてジンバーレモンSR落ち。さらに4弾の他ジンバーもダブルアームズチェンジを利用してまとめてSR落ちという てんこもりなカードとなった。
表アビリティがレーン指定こそあるが発生アップはありがたい。バーストアビリティもコウゲキはまあいいとしてAPアップも強い。さらにチェンジボーナスもどちらも有用という。
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面はゲキレツでも最大80止まりと スタートダッシュに問題が生じてしまった。
また実は 次のナンバーのSR龍玄とつなぎ絵であった事が判明(詳しくは5弾リスト参照)。...ただこの構図は...

6弾

6-026Nパッション
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 1800
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1400コスト 3
アビリティチームタイリョクが5800以下のチームだと、仲間のアタックポイント+10
スロットG 90剣 90蹴 90剣 50蹴 50剣 50
バースト仮面ライダー鎧武 ジンバーチェリーアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 1800
ヒッサツワザチェリーパワーブラスター2300コスト 5
バーストアビリティあいてチーム全体のコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ-150
スロットG 90剣 90蹴 90剣 60蹴 60剣 60
備考ジンバーレモンN落ち...でもあるが、バースト先を考えるとジンバーチェリーのチェリーパワーブラスターN落ちでもある。
表アビリティはなぜか2-007バロンバナナと同じ、体力が低いと仲間APアップ効果。それにあわせてなのか体力が非常に低い。さらに本人は90と50(バースト時60)のみという超真っ二つスロットと非常に危うい。低体力でこれをフォローするカードというのは中々ない...

D1弾

D1-012Nテクニカル
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2050
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1300コスト 3
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ+200
スロットG 90剣 90蹴 90剣 50蹴 50剣 50
バースト仮面ライダー鎧武 ジンバーチェリーアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 500タイリョク 1800
ヒッサツワザチェリーパワーブラスター2300コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、テクニカルバトルに勝っていたらチーム全体のコウゲキ+200 ボウギョ+150
スロットG 100剣 100蹴 100剣 50蹴 50剣 50
備考なぜかD1弾でも同じ構成が続投。一応テクニカルタイプと言う違いはある...のだが、相っ変わらず超絶真っ二つスロット。しかも前回は低体力が条件とはいえ表アビリティでフォロー出来たことを考えると間違いなく弱体化しているといわざるを得ず、バースト後のスロットに至っては前回より凄まじいことになってしまっている...
なお バーストアビリティの「テクニカルバトルに勝っていたら」というのは ゲームシステム変更(バースト前にテクニカルバトルが終了し、バースト後即必殺技始動になる)によるものである

D5弾

D5-034Nパッション
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 600タイリョク 1950
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1350コスト 2
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のひっさつ+250
スロットG 90剣 80剣 80蹴 70剣 50蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 700タイリョク 1950
ヒッサツワザ紅蓮大乱舞2300コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが3500以下だと、チーム全体のひっさつ+600
スロットG 100剣 80剣 80蹴 70剣 70蹴 50
備考恐らくバロンリンゴアームズ斬月ウォーターメロンといった外伝の時期にあわせたのか、5弾ぶりにジンバーレモンが登場。さらにカチドキへのチェンジは旧4弾以来。
...ただ、能力は正直パッとしないのが残念。なまじ旧4弾がテクゲージアップという使える効果があるのでなおさらイマイチに感じてしまう。

RT2弾

RT2-042Nパッション
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 600タイリョク 2500
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1500コスト 3
アビリティ.好蹈奪肇▲ぅ灰鵑2以上揃ったとき、チーム全体の必殺+200 テクニカルゲージがアップ
スロットG 90剣 90蹴 70剣 60蹴 60剣 50
バースト仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 800タイリョク 2500
ヒッサツワザ無双ソニック乱舞2450コスト 7
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1000
さらに、体力が6000以上だと、チーム全体の必殺+500
スロットG 100剣 90蹴 80剣 70蹴 60剣 50
備考実はジンバーレモンオンリーの構成かつ、バースト必殺が無双ソニック乱舞というのは大昔のソーセージプロモ以来、マシン排出では元祖LR以来...という事で実に5年たってやっとのLRのN落ちだったりする。
そのためなのか?RT2弾低レアカード一番の目玉カードである。なにせSR以上でなければ搭載されていなかったダブルアタック以上でテクゲージアップがノーマルカードで搭載されているのだ!!
そしてさらに (全フォーム含めて)鎧武初の能動的なテクゲージ累積可能カードでもある(一応平成ジェネレーションCPがあったが、あれは「相手より体力が低いとき〜」条件である)
何気にバースト必殺火力もバーストアビリティに加えて表アビリティで積み立て出来る上に コストも7とほどよくなかなかの火力だったりするのもポイントである

プロモーションカード

P-081Nアタッカー
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1300コスト 3
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、アタックポイント+10
スロットG 90剣 80剣 70蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 スイカアームズ
(※必殺技以外はジンバーレモンアームズ)
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 2000
ヒッサツワザスイカ大風車2600コスト 7
バーストアビリティチーム全体のゲキレツアイコン+100
スロットG 100剣 90剣 90剣 70蹴 60蹴 50
備考ガンバライジングファンブック3弾付属。恒例の「大当たりのフォームをお手軽ゲット」企画である...が、今回はそれだけにとどまらないほど強力なカードだった。
表アビリティは3弾LRと違い、真ん中に置くだけでAP+10と確実な効果である。ラウンド1からAP+10で開幕ダッシュできるのもよい。(逆に言うとAP+20以上は望めないが)
加えてバーストアビリティは 最凶モードでお世話になった方も多いだろう2弾SRパインと同じ効果。3弾LREXと違い永続なのもポイント高い。
流石にステータスはLRに劣るが、それでもプロモとしては体力2000,必殺威力も十分。未だに現役を張れる。
ただドライブ弾にて体力の多いカードが増えたため、体力2000ではやや厳しくなってきたのには注意。またゴースト弾でのゲキレツ変更で 表は剣2キック3、バースト後剣3キック2と言う変則構成になってしまい、ダブルアタックに支障が。もっともバースト後はゲキレツ100狙いになるので 表面を重視してキック多いキャラと組ませるといいだろう。
そのゲキレツ100と表AP+10のおかげで 実は旧弾カードの鎧武で 現在でもかろうじて対戦に採用できるカードだったりする。...が、アタッカーメタ新1号が登場してしまった。幸い表アビリティはスタート発動型なのでセーフだが 肝心のバーストアビリティは2ラウンド間始動できない。
P-093Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 2100
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1400コスト 3
アビリティ1番目にカードを出したとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+100
スロットG 90剣 90剣 70蹴 70剣 50蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 650タイリョク 2100
ヒッサツワザ無双ソニック乱舞2500コスト 5
バーストアビリティフィニッシャーのひっさつ+1000
スロットG 100剣 90剣 80蹴 80剣 50蹴 50
備考丸大・仮面ライダー鎧武ソーセージ第3弾付属カード。
今回ぶっちぎりの当たりポジションカード。プロモでありながら2弾SRオーズと同じフィニッシャー必殺大幅増強のバーストアビリティを持つ。当然自分にも適用されるため、合計必殺4500をたたき出す。現在でもこの火力なら通用するだろう。
また現在でも無双ソニック乱舞低レア落ちが6-027 ジンバーピーチ→ジンバーレモン1枚しかないというのも(しかもテクニカルタイプもあって本カードより火力低い) 本カードの価値を上げている。
P-114Nアタッカー
ノーマル仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 1800
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1300コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、ボウギョ・ひっさつ+150
スロットG 90剣 70剣 80蹴 70剣 60蹴 60
バースト仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 550タイリョク 1800
ヒッサツワザ大・大橙斬り2300コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ+600
スロットG 90剣 80剣 80蹴 80剣 70蹴 60
CPボーナス?※ひっさつアップ(チーム全体のひっさつ+250))
備考4弾稼働記念店頭配布カード。おなじみとなった強化フォームカード配布企画である。
同時期の4弾マシン排出に同様の流れのカードがある(上の4弾項目参照)が、それと比べて火力重視の能力となっている。
トータル面ではマシン版が上に見えるが こちらもCPボーナス...もどきで全員ひっさつ増強、さらに表アビリティが発動すれば合計2700と中々の威力に。加えてバースト後のスロットが70以上高数値5つという、他カードに類を見ない配置となるのが最大のポイントだ。
ただ商売敵(?)のRジンバーレモンが大幅に株を上げ、こちらは水をあけられてしまった...
なお画面でもCPボーナスとあるが ミッション「キャンペーンカードで〜」に使っても条件は満たせなかったので実際のレアリティはノーマル扱いな点に注意。

備考

ガンバライジングデータ
声:佐野岳
武器:ソニックアロー(片手剣) ソニックアロー&無双セイバー(双剣)
必殺技:無双ソニック乱舞
下位技:ソニックアロースラッシュ ソニックハイスラッシュ

原作設定
登場作品:仮面ライダー鎧武
武器:ソニックアロー 無双セイバー(ソード・ガンモード)
必殺技:ソニックボレー 無頼キック ソニックアロー斬撃波(正式名称不明)
人間名:葛葉 紘汰(演:佐野岳)

ユグドラシル社に囚われてしまった紘汰と戒斗だったが、なぜか脱出に協力してくれたDJサガラからゲネシスコア(ゲネシスドライバーのロックシード取り付け口)とレモンエナジーロックシードを渡された。
戦極ドライバーのフェイスプレート部分:ライダーインジゲーター部分にコアを取り付け レモンエナジーロックシードを装着、新機軸のフォーム「ジンバーレモンアームズ」に変身したのだった。

ゲネシスドライバーを持つ次世代ライダーや変身者の実力の差からブラーボに苦戦していた鎧武だったが、エナジーロックシードを使う本アームズは次世代型と同クラスまでパワーが引き上げられた。
さらに同じくアームズウェポンの代わりにソニックアローも使用可能となり、従来の無双セイバーとの二刀流も可能。
必殺技はソニックアローにレモンエナジーロックシードを装着、さらにカッティングブレードを1回倒し、オレンジとレモンのエネルギーをまとった光矢で敵を撃つソニックボレー。また無頼キックも引き続き使用可能で、レモン・オレンジをミックスした形のエネルギー波を貫いていくようになって 大幅に威力を増している。
またソニックボレーの変わりにソニックアローの刃にエネルギーを纏わせ レモン色の斬撃波で攻撃する技もある(正式名称不明)

紘汰の活躍を見ていたDJサガラは こう口走るようになったらしい。
「ヘルヘイムの森が誰の物になるかは まだ決まったわけじゃあない」

仮面ライダー鎧武 スイカアームズ
ガンバライジングデータ:本ゲームでは必殺技時のみ。

原作設定
登場作品:仮面ライダー鎧武
武器:スイカ双刃刀 ガトリング砲
必殺技:双刃割り
人間名:葛葉 紘汰(演:佐野岳)

スイカロックシードを用いてアームズチェンジした形態だが、他アームズと比べて非常に大型である。装着前の状態「大玉モード」で転がって大量の小型インベスを跳ね飛ばすほど。
圧倒的なパワーを誇るが エネルギー消耗も非常に激しく最チャージまでもかなりの時間を要するため、使用場面は限定されてしまう。(再チャージまではスイカロックシードの外側カバーが黒くなって作動不能となる。)
そのため紘汰は大量のインベス相手への掃討戦や ヘルヘイムの果実を大量に取り込んだ巨大インベスを相手にするときにのみ、本アームズを使用する。

装着時の形態も「ジャイロモード」 「ヨロイモード」の二つがあり、
前者は飛行しつつヨロイ時の腕部の指部分に仕込まれたガトリング砲でインベスを掃討。
後者はスイカのへたを模したナギナタ型アームズウェポンスイカ双刃刀による接近斬撃戦を得意とする。

必殺技はドライバーのカッティングブレードを1回倒し、双刃刀からスイカの玉を模したエネルギー弾を発射、相手を拘束して乱れ斬りを敢行する双刃割り

仮面ライダー鎧武 カチドキアームズ
ガンバライジングデータ
声:佐野岳
武器:火縄大橙DJ銃(大型銃)
必殺技:火縄大橙乱れ撃ち 紅蓮大乱舞 大・大橙斬り
下位技:カチドキ砲

原作設定
登場作品:仮面ライダー鎧武
武器:火縄大橙DJ銃(銃/大剣モード) カチドキ旗
必殺技:火縄大橙無双斬
人間名:葛葉 紘汰(演:佐野岳)

紘汰に協力するDJサガラが 近くにあったオレンジを変化させて作ったカチドキロックシードを使って変身した 鎧武の新たな強化形態。またその経緯上、「初の地球人類製ロックシードによって変身したアーマードライダー」でもある(今までのロックシードはヘルヘイムの森の果実から作られた)

今までのアームズよりも火力・防御力が大幅に高くなっており、黒影トルーパー大群の一斉攻撃や シグルドが召還したスイカアームズの大群の攻撃すら耐えられる。
さらに火縄銃型のアームズウェポン火縄大橙DJ銃は DJのコンソールを模したターンテーブルとピッチレバーの調整により 通常弾・大砲・マシンガンの3種の遠距離攻撃が可能。遠距離戦や殲滅戦の強さは群を抜く。
ただし接近戦は 両肩後ろの2本のカチドキ旗をロッドとして武器に出来るものの カチドキアームズが大きめな事もあって小回りが効かないのであまり得意ではない。(その点を付かれ、映画「平成ライダーvs昭和ライダー」で仮面ライダーフィフティーンに接近戦で押し切られてしまっている)
よって状況次第では他アームズにチェンジする事もある。

必殺技は火縄大橙DJ銃を無双セイバーと合体させた大剣モードへさらにカチドキロックシードをセット、「イチ・ジュウ・ヒャク・セン・マン・オク・チョウ・無量大数!」の音声と共に炎の斬撃波を飛ばし相手を一閃する火縄大橙無双斬

このページへのコメント

satsuki_aiaiさん>
う〜む SPバロンバーストアビといい
なぜか最近鎧武メタが出てくるな・・
別にネット対戦で猛威を振るうほど激強なカードがあるわけじゃないんだが

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年11月12日(月) 19:41:57 返信

鎧武系のカードに関してなのですが、対戦では今回から登場した金のバロンのシンボルが天敵になりうるということは小さく書いておいても損はないかもしれません……。

0
Posted by  satsuki_aiai satsuki_aiai 2018年11月12日(月) 12:50:16 返信

クロエさん>
うわ またやっちまった・・つっこみありがとうございます

・・そう考えると条件厳しいとはいえ、増加量は2弾LRイチゴの方が強いのね・・

0
Posted by バイク技好き 2014年04月03日(木) 20:13:26 返信

LRジンバーレモンのバーストアビリティは超絶アップではなく超アップですよ

0
Posted by クロエ 2014年04月03日(木) 12:04:21 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です