ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(3,1,2,0,1,1)(1,1,3,1,2,0)(2,0,1,1,3,1)(1,2,2,1,1,1)(0,2,1,2,2,1)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,0,1,3,1,2)(1,1,2,1,1,2)(1,2,0,2,2,1)(0,3,1,2,1,1)(?,?,?,?,?,?)

関連あるチームボーナス称号
未来はどちらの手に仮面ライダーバロンと組むと発生
いつまでも仲間仮面ライダー龍玄と組むと発生
頂上決戦!仮面ライダー武神鎧武と組むと発生
超えるべき壁!仮面ライダー斬月と組むと発生
善良と邪悪仮面ライダー鎧武・闇と組むと発生
十五の頂点!仮面ライダーフィフティーンと組むと発生
平成vs昭和!仮面ライダー新1号と組むと発生
ヨロイカブト仮面ライダーカブトと組むと発生
顔がオレンジ!仮面ライダーゴーストと組むと発生
ロックオン!仮面ライダースナイプと組むと発生
今こそ極まれり仮面ライダークロノスと組むと発生
2013年の邂逅仮面ライダージオウと組むと発生
アーマードライダー!仮面ライダーバロン、仮面ライダー龍玄と組むと発生
アーマーライダーズ!仮面ライダージオウ、ガンバライダーと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダーウィザードと組むと発生
受け継がれる意思!仮面ライダードライブと組むと発生

フォームリンク
初期型ジンバーシリーズ中間最強レジェンド
オレンジアームズスイカアームズジンバーレモンカチドキアームズウィザードアームズ
パインアームズドリアンアームズジンバーチェリー極アームズ龍騎アームズ
イチゴアームズドングリアームズジンバーピーチ電王アームズ
ドライブアームズ


●留意事項
※鎧武・闇とは別人扱いで 相性値が違い、ライダーシップも別計算である。


5弾

5-001LRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー1700コスト 4
アビリティAPバトルに勝ったとき、ひっさつ+150 アタックポイント+10
スロットG 90銃 80銃 70蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 700タイリョク 2500
ヒッサツワザ火縄大乱舞2750コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、アタックポイント+10 チーム全体のライジングコスト-1
スロットG 100剣 90剣 80蹴 70蹴 60蹴 50
備考鎧武最強フォーム、5弾筆頭LRで出陣。鎧武初のフィニッシャーLRでもある。...ただ正直、アビリティは凡庸。
バーストアビリティのAP+10は あくまで本カードのみな点に注意。(5弾カードはこのパターンが結構ある) ドライブ1弾でAPバトルが合計勝負になったので 大半の「チーム全体AP+10」が実質+30扱いになった事を考えると見劣りしてしまう。
一応ゴースト弾でのゲキレツ変更で 銃よりキックが多いアイコンになったのは、同じような形のカードが増えた事でダブルアタックしやすくなった...かも。
5-002LREXフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー1700コスト 4
アビリティAPバトルに勝ったとき、ひっさつ+150 アタックポイント+10
スロットG 90銃 80銃 70蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 700タイリョク 2500
ヒッサツワザ火縄連続斬り2950コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、アタックポイント+20 ひっさつ+1000 ただしライジングコスト+2
スロットG 100剣 90剣 80蹴 70蹴 60蹴 50
備考LREXとしては初の同フォームの技違いとなった。
...が、注目すべきはそのバーストアビリティによるコスト増大。実質コスト10扱いのバースト必殺技と、前代未聞。全要素をあわせて4950LR表アルティメットフォーゼマグネットステイツに次ぐトップ3となったが コストパフォーマンス超最悪で トドメをさせなかったら次ラウンドの被カウンター率大幅増大というデメリットを背負う。そして後弾でこれ以上の火力+これ以上の付加価値持ちのLREXドライブというルーキーが出てきてしまった。これを皮切りにとにかくコスト10扱いの超必殺火力カードがドカドカ出現したのでアイデンティティが危うい...そういう系の口火を切ったのは本カードと言う事を忘れないでおこう(泣)
5-003R(PR)パッション
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2100
ヒッサツワザ火縄大橙超連射1350コスト 3
アビリティパッションタイプのコウゲキ・ひっさつ+150
スロットG 90蹴 70銃 70蹴 70銃 70蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー2400コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、チーム全体のコウゲキ+600
スロットG 100蹴 80剣 80蹴 70剣 70蹴 50
備考新タイプ・パッションのパッションレアとしても登場。表アビリティはパッションタイプの火力底上げ要員としても使えるし、自分の火力も補強される。ただバーストアビリティが重要度の低めな攻撃アップなのは残念...正直下のCPパッションと比べると見劣りしてしまう。ただしゴースト弾以降でも表アイコンが最大90を確保しているという違いはある(詳しくは後述)
5-052CPアタッカー
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2200
ヒッサツワザアームズウェポンステージ1400コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、コウゲキ・ひっさつ+250
スロットG 90銃 70銃 70銃 70蹴 70蹴 60
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 900タイリョク 2200
ヒッサツワザアームズウェポン極フィニッシュ2350コスト 5
バーストアビリティAPバトルに勝ったとき、ひっさつ+400 チーム全体のゲキレツアイコン+1
スロットG 100剣 90剣 70剣 70蹴 70蹴 60
備考極極極ワザキャンペーントップバッター。三種類あるがどれもタイプが違い、アビリティ発動条件がタイプ長所に直結している形になっている。
本カードはアタッカーという事でAPバトル勝利が条件。下の二つと違いバースト必殺のコストが5なので RPを多く残せて被カウンター率を下げられるという利点も。
なお本カード+下二つのバーストアビリティもひっさつ+は本人のみな点に注意。
また実は 大半の極カードがゴースト弾のゲキレツ変更でキック中心アイコンに変わった中で 本カードは銃/剣の方が多い構成のままである。
なお極フィニッシュの最後の技はマンゴパニッシャー&DJ銃である
5-053CPテクニカル
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2150
ヒッサツワザアームズウェポンステージ1350コスト 3
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、ボウギョ・ひっさつ+250
スロットG 90銃 80蹴 70銃 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 750タイリョク 2150
ヒッサツワザアームズウェポン極フィニッシュ2600コスト 6
バーストアビリティテクニカルバトルに勝ったとき、ひっさつ+400 テクニカルゲージがパワーアップする
スロットG 100剣 90蹴 80剣 70蹴 60蹴 50
備考極極極ワザキャンペーン極アームズその2。こちらはテクニカルと言うことでテクニカルバトル勝利が条件のアビリティ。コストは上と違い6となった。アビリティがテクニカル条件なので 銃持ちでテクニカルアップといえば...2弾ディエンドだろう。
ただドライブ弾以降ではテクニカルゲージを上げすぎるとネット対戦では相手オーバーチャージの危険性が出て来るようになってしまった。発動条件が条件がゆえに調整も出来ない...
なお極フィニッシュの最後の技はバナスピアー&DJ銃である
5-054CPパッション
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザアームズウェポンステージ1600コスト 4
アビリティバーストゲージが超上がりやすくなる。ひっさつ+150
スロットG 80銃 70蹴 70蹴 70銃 70蹴 60
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 850タイリョク 2100
ヒッサツワザアームズウェポン極フィニッシュ2500コスト 6
バーストアビリティバーストゲージが超上がりやすくなる。ひっさつ+700
スロットG 100銃 80蹴 70蹴 70銃 70蹴 60
備考極極極ワザキャンペーン極アームズその3。上2枚と違い無条件でバーストゲージ超アップとぶっちぎりに効果が高い。加えてバーストアビリティも同じ効果なので 重複して恐ろしいことに....加えてドライブ3弾からパッションボーナスが「RP増加量アップによる大量補給」効果となったので コスト6と割と軽めなコストもあいまって必殺技後もRPの心配は少ない。
その反面 上2枚と違って表必殺がコスト4と重め・さらに体力が2100と低めな点に注意だ。
さらにゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面はゲキレツでも最大80止まりで競り負けしやすくなってしまった。
なお極フィニッシュの最後の技はバナスピアー&無双セイバー。

6弾

6-001LRパッション
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 2400
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー1400コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のひっさつ+200 ライジングパワー+1
スロットG 80銃 80銃 70銃 70銃 60蹴 60
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 800タイリョク 2400
ヒッサツワザアブソリュートチャージ2800コスト 7
バーストアビリティチームタイリョクが5000以上だと、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+700 アタックポイント+10
スロットG 100剣 80剣 70剣 70剣 70蹴 60
備考現行ライダー最終フォームではお約束の最終弾LR続投。
今回は先行時RPアップとなっているので バーストアビリティでAPアップがあるとはいえ総合的なAPは前回LR(EX)に劣ってしまうが コスト7で表裏アビリティ含めて3700と前回LRに迫り、パッションとしてはかなりの火力。加えてドライブ弾からパッションボーナスが「RP増加量アップによる大量補給」効果となったので、必殺技後もRPの心配が少ない。
そして何より技名からではわからないが劇中技・(極バージョン)火縄大橙無双斬持ちという最大のセールスポイントがある。
だがゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面はゲキレツでも最大80止まりになって競り負けしやすくなってしまったのが痛い...
セールスポイントだったバースト必殺も後に再収録されまくったので、正直アイデンティティが(泣)
6-002LREXパッション
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 2400
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー1400コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のひっさつ+200 ライジングパワー+1
スロットG 80銃 80銃 70銃 70銃 60蹴 60
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 800タイリョク 2400
ヒッサツワザ鎧武シルバーフィニッシュ3000コスト 8
バーストアビリティチームタイリョクが5000以下だと、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+1000 アタックポイント+20
スロットG 90剣 80剣 70剣 70剣 70蹴 70
備考旧ガンバライドで慣習だった(といってもオーズからだが)タッグ技はその時点ではいい相方が居なかった(泣)という事で 劇場版ライダーとのタッグ技となった。
だがバーストアビリティは残念ながらタイリョク一定以下という条件。5000はまだ実用的な範囲だが... ただ文面に「バーストしたとき〜」が無いので 後からピンチになっても始動してくれる。
また実はタイリョク5000以下というまだ実用的な範囲でAPを上げるのは貴重(3弾SRマリカ3弾SRZX1弾CP(EX)ビーストも同系列なのだがタイリョク下限低すぎ)。強敵ぞろいな6弾ミッション極では保険としてむしろ大活躍した。
ドライブ弾にてそれと同等かそれ以上な激ムズ相手が来る時に備えて持っておくのもいいだろう。
だが上と同じくゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面はゲキレツでも最大80止まりになって競り負けしやすくなってしまったのが痛い...
6-003SRトリッキー
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 2800
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー1250コスト 2
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のボウギョ・ひっさつ+150
スロットG 80蹴 80銃 70蹴 70銃 70蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 600タイリョク 2800
ヒッサツワザ火縄大乱舞2600コスト 6
バーストアビリティチームタイリョクが4000以下だと、アタックポイント+10 チームタイリョク1000回復
スロットG 100蹴 90銃 70蹴 70銃 70蹴 50
備考火縄大乱舞SR落ち。タイプの違いもあって前回LR無印とは運用は全く異なり、今回はどちらかと言うと援護用。
何より目を引くのはドライブ1弾SRクラスの体力2800。これならガンバライダーなど低体力の仲間や 5弾LRオーズタジャドルなど体力マイナスデメリット持ちへの強力なフォローが可能。バーストアビリティは「バーストしたとき〜」という文面がないため バーストしておいて後からピンチになった時でも発動できる。その体力1000回復もあってタフさは随一。
また実はバースト後も銃持ちである(無双セイバーと合体させず銃モードのまま。...バースト演出はショボいが)。プロモには表時剣・バースト時銃というケースも多々あったが、銃オンリーなのは初。ドライブ弾からバースト後のスロットも重要視されるようになったので 一環しているのは一応メリットになる。
だが上と同じくゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面はゲキレツでも最大80止まりになって競り負けしやすくなってしまったのが痛い...ある意味アビリティは発動しやすくなるが
6-004Rフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザアームズウェポンステージ1400コスト 3
アビリティフィニッシャータイプのコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+150
スロットG 80銃 70蹴 70銃 70銃 70蹴 60
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザアームズウェポン極フィニッシュ2300コスト 5
バーストアビリティ次のラウンドまで、あいてチーム全体のボウギョ-500
スロットG 80剣 80剣 80蹴 80蹴 80剣 50
備考チェインフィニッシュR落ち、前弾では唯一なかったフィニッシャータイプでの収録である。
表アビリティで他フィニッシャーの援護や 自身のやや弱めな基礎能力もフォロー。
反面バーストアビリティは次ラウンドまでしか持たない。また表スロットとバーストスロットが全く異なっている。
ちなみにフィニッシュに使う武器は前回アタッカーCPのマンゴパニッシャー&DJ銃である。
~だが上と同じくゴースト弾でのゲキレツ変更で 表面はもちろんバースト後でも最大80止まりになって競り負けしやすくなってしまったのが痛い...

D1弾

D1-010SRパッション
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2450
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー1550コスト 4
アビリティ1番目にカードを出したとき、チーム全体のコウゲキ+200 ボウギョ+150
スロットG 90銃 80銃 80蹴 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 700タイリョク 2450
ヒッサツワザ鎧武シルバーフィニッシュ2850コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、テクニカルバトルに勝っていたらチーム全体のコウゲキ+500 ボウギョ+200
スロットG 100剣 90剣 90蹴 60蹴 60蹴 50
備考旧ガンバライドでもおなじみの流れだった 次ライダー弾タッグ技SR落ち。
ただ前回のバーストアビリティがが体力ピンチ時限定発動だったので そういった意味では使い勝手は上。難点は高低真っ二つなスロットでAPプラスも無いので 仲間でフォローしてもらいたい所。
...ただ正直言って この後のRカチドキのバロン条件だがAP+30の方が...

D2弾

D2-047Nテクニカル
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 550タイリョク 1900
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー1350コスト 2
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のコウゲキ+200
スロットG 90銃 80銃 80蹴 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 1900
ヒッサツワザアブソリュートチャージ2550コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、チーム全体のボウギョ+450
スロットG 90剣 80剣 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考ついにアブソリュートチャージN落ち。基礎ステータスやアビリティは完全にN相当になってしまっている。
...ただバースト必殺火力だけは2550と高め。

D6弾

D6-058CPブレイブ
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 800タイリョク 2600
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー1600コスト 4
アビリティ剣アイコンに止めたとき、ひっさつ+800 さらに、テクニカルゲージスピードがダウンする
スロットG 90剣 80剣 80剣 60剣 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 1150タイリョク 2600
ヒッサツワザアブソリュートチャージ2500コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、テクニカルゲージが超アップする。さらに、剣アイコンを持っているライダーのひっさつ+1500
スロットG 100剣 90剣 90剣 60剣 60蹴 50
CPボーナスひっさつアップ
備考キャンペーンカキマゼールCPのトリとして フルスロCPに要望が高かった極アームズが抜擢。
能力的にはフルスロCPとしては並クラスだが 要望高かった最大の要因剣アイコンのままで居る初の高レア極アームズなのが最大のポイント。登場当時は何らかの補正があったのかなぜか武器アイコンに止まりにくい...通称キック問題があったもののバッチリカイガン弾移行後は幾分改善された。これはゲキレツ変更でリールが1つ減ったため 相対的に謎補正が弱まったためだと思われる。これでテクゲージ速度ダウン効果がアテにできるようになったのもそうだが 上記どおり剣アイコンを期待できるようになったのが一番大きいか。
ただフルスロウィザードISの次にバースト必殺威力が低い。CPボーナスなど色々追加されはするのだが...
またアシストチップ廃止につき 流行りだった「相手テクゲージ速度アップ重ねで速度崩壊狙い」自体がなくなったため、テクゲージ速度ダウンも需要が薄くなってしまった。

K6弾

K6-067CPブレイカー
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 750タイリョク 2500
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー1650コスト 4
アビリティ1ラウンド毎、ライジングパワーが5以下のとき、このラウンドのみ、ひっさつ+500 さらに、カウンター発生率が超アップする
スロットG 90剣 80剣 70剣 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1050タイリョク 2500
ヒッサツワザアブソリュートチャージ2700コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 オイウチ・ミガワリ発生率がアップする。さらに、剣アイコンを持っているライダーのコウゲキ・ひっさつ+500 アタックポイント+20
スロットG 100剣 90剣 70剣 70蹴 60蹴 60
CPボーナスひっさつアップ
備考最強!ライジングバーストCPの1枚として 丁度1年ぶりに表から極アームズ登場。前回龍玄からバトンタッチする形でのブレイカータイプなカードがあったが 今回は正真正銘鎧武初のブレイカータイプな高レアである。
表アビリティは1ラウンド限りのひっさつ上昇&カウンター率超アップと正直物足りない感じだが バーストアビリティは圧巻。「剣アイコンを持っているライダーのAP+20」...剣持ちで固めると最大+60となる。トリプルアタックを考慮するとイヤでもそうなるので爆発力はかなりの物。ブレイカータイプの命題「相手アビリティ一時停止中に先手を取れるか」もこれでバッチリ。
確率次第である表アビリティもここまでの爆発力なら脅威になりえるだろう。加えてガシャット1弾から基本的なカウンター発生率が高くなった模様なのも追い風。
尚、今弾CPカードには印象的なセリフと最強フォームにまつわるキーアイテムが描かれている。極アームズの台詞は勿論「ここからは俺のステージだ!」、キーアイテムは極ロックシードだ。

G6弾

G6-061CPブレイブ
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 650タイリョク 3250
ヒッサツワザアブソリュートスティンガー1850コスト 3
アビリティコウゲキ・ボウギョ+300 バーストゲージが上がりやすくなる さらに、テクニカルバトルに勝ったとき、アタックポイント+10 テクニカルゲージがアップする
スロットG 80剣 80剣 80蹴 70蹴 60剣 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 1200タイリョク 3250
ヒッサツワザライジングトリプルコンビネーション
(with仮面ライダーフォーゼ コズミックステイツ
仮面ライダーウィザード インフィニティースタイル)
3050コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 オイウチ・ミガワリ発生率が超アップする さらに、テクニカルバトルに勝っていたら、アタックポイント+30
スロットG 100剣 80剣 80蹴 70蹴 70剣 50
CPボーナスボウギョアップ
備考途中無頼キック搭載LRもあったのであまり気にしなかったが、極アームズ始動としては実に6弾ぶり。
表アビリティの肝となる後半部分は テクニカル勝利条件がゆえに実質次ラウンドからになってしまう。さらに表スロットが最大80どまり・50もありとかなり低く、どうしてもラウンド1が隙になってしまう。幸いCPボーナスもあって防御はかなり高いので、「ラウンド2からが俺たちのステージだ!!」という巻き返し型であろう。
表アビリティだけでなくバーストアビリティのAP+30条件にも関わってくるので、テクゲージアップの仲間と組ませてのテクゲージ型とした方がいいだろう

プロモーションカード

P-117Nトリッキー
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザソニックシュート1300コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、ライジングパワー+1
スロットG 90蹴 80剣 80蹴 60剣 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 700タイリョク 2000
ヒッサツワザ火縄大橙極撃ち2450コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、あいてチーム全体のライジングコスト+1
スロットG 100蹴 90銃 80蹴 60銃 60蹴 60
備考仮面ライダーバトル ガンバライジング アイスバー&チョコスナック4弾付属カード。プロモではあるが極アームズ初のトリッキー&初の表アイコン剣持ちというポイントがある。
カード能力自体はそこそこで、アイコン自体は剣重視でやや偏りある構成だが、やはり極の大半を占める銃よりは剣を持ったライダーが多いことを考えると ダブル/トリプルアタックが重要になった事もあり利点であろう。ただし今度はバースト後が銃になってしまう点に注意。まあそれでも表が銃→バースト後剣よりはまだマシか?
マシン排出にない必殺技・ソニックシュート持ちでもある。

ゴールドカード

G-001G(N)パッション
ノーマル仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2350
ヒッサツワザ火縄大橙超連射1600コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき ゲキレツアイコン+1
スロットG 90銃 80銃 70銃 70銃 60蹴 50
バースト仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 800タイリョク 2350
ヒッサツワザ火縄大乱舞3000コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、チーム全体のひっさつ+1000 ゲキレツアイコン+1
スロットG 100剣 90剣 80剣 70剣 60蹴 50
備考5弾極極ゴールドキャンペーン景品ゴールドカード。
能力としてはLR斬月・真と同じバーストアビリティが目を引く。
ただそれと比較した場合、表アビリティが2部門ではなく本人ゲキレツ増やしにのみ、というのが差となる。また何よりも所有者の少ない銃持ちという点が最大の問題。
一応パッション&銃持ちで数少ないゲキレツ増やしと考えることは出来るが・・現在のゲキレツ超増やし&ゲキレツ100が主流な事を考えると物足りなく思ってしまう。
そして何よりも最大の難点は...バースト必殺技が火縄大乱舞なことだ。せめて火縄連続斬りにしても...

備考

ガンバライジングデータ
声:佐野岳
武器:火縄大橙DJ銃・銃モード(大型銃) ソニックアロー(片手剣) 火縄大橙DJ銃・大剣モード(両手剣)
必殺技:アブソリュートスティンガー 火縄大乱舞 火縄連続斬り アームズウェポンステージ アームズウェポン極フィニッシュ ソニックシュート 極ソニックシュート アブソリュートチャージ 鎧武シルバーフィニッシュ※ ダブルライダーキック(龍玄&鎧武)
下位技:火縄大橙超連射

※仮面ライダー冠とのタッグ技である

原作設定
登場作品:仮面ライダー鎧武
武器:すべてのアームズウェポン 無双セイバー ソニックアロー
必殺技:火縄大橙無双斬
人間名:葛葉 紘汰(演:佐野岳)

ついに沢芽市へ侵攻を開始したデェムシュらインベス軍団を止めるべく、舞の制止を振り切ってDJサガラから譲渡された極ロックシードを使って発動した鎧武の最強形態。

極ロックシード自体、DJサガラが人間側にもチャンスを与えるべきだとオーバーロードインベスの王・ロシュオと交渉して 手にした者に強大な力をもたらす禁断の果実の一部から作り出されたものであり
サガラが「お前もオーバーロードと同等の存在になればいい」と紘汰に渡そうとした、その言葉通りに今までのアームズと格が違い オーバーロードインベスと同等かそれ以上の力を持つといっても過言ではない。
すべてのアームズウェポンを使用可能なだけでなく そのウェポンのパワーを極限まで発揮可能となっており、たとえばバナスピアーでの攻撃もバロンで使用したときよりもはるかに強力になっていた。

必殺技も多数あると思われるが カチドキアームズと同じ火縄大橙DJ銃・大剣モードの火縄大橙無双斬も凄まじい威力となり 今まで歯が立たなかったデェムシュをあっさり消滅させたほど。
あまりの強大な力に 紘汰自身も戸惑いを隠しきれなかった。

だが紘汰はその力におぼれずに自分の信念を貫き、最後はオーバーロードと化し今の人類を滅ぼして弱者を救おうとするバロン「ロードバロン」との決闘に勝利。
「始まりの女」となった舞の黄金の果実を食べて自身も「始まりの男」となる。そしてDJサガラの要求にすらも逆らい、世界からヘルヘイムの森・インベスを まだ生命も何も無い空っぽの星に移住させてその星の主となり、人類を救ったのだった・・



仮面ライダー冠 シルバーアームズ
ガンバライジングデータ:鎧武極アームズのバースト必殺技のみの登場で、単体カード化されていないのでなし。

劇中設定
登場作品:劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!
武器:蒼銀杖
人間体:ラピス(演:田中偉登)

紘汰をサッカーライダーバトルの世界へ導いた少年が 銀のリンゴロックシードを使い変身した姿。

このページへのコメント

Y・U・N・A さん>
文面どおり あの頃のCPUが強敵だったのでこのカードが逆転狙いによかったという。

ただ今ではどうだろう・・(汗

0
Posted by  bykelike bykelike 2018年02月01日(木) 00:19:07 返信

あまり目立っていませんでしたが、6-002のバースト後APアップは全員対象、60アップのようですね。

コウゲキ必殺も全員アップですので、逆転狙いにはかなり強いかも・・・。

0
Posted by Y・U・N・A 2018年01月31日(水) 12:16:24 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※ライダータイム弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム
<その他>
ブットバソウルメダルスキャン

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号


・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
ガンバライダー
ライダーシンボル


カードリスト
  • (マシン)
<ジオウ>RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です