ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,3,1,1,1,1)(2,0,2,2,2,0)(1,1,0,2,3,1)(2,1,1,1,2,1)(1,1,1,2,1,2)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(0,2,3,0,1,2)(1,2,1,2,1,1)(未登場)(2,1,1,0,1,3)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
呉島の血筋仮面ライダー龍玄と組むと発生
超えるべき壁!仮面ライダー鎧武と組むと発生
かつての仲間仮面ライダーデュークと組むと発生
ダブル真!仮面ライダー黒影・真と組むと発生
兄さんッ!仮面ライダーキックホッパーと組むと発生
月下の戦士仮面ライダーキバと組むと発生
兄の威厳仮面ライダーサガと組むと発生
タカトラ!仮面ライダーオーズと組むと発生
白きライダー!白い魔法使いと組むと発生
攻守一体仮面ライダーブレイブと組むと発生
月の名を持つ戦士シャドームーンと組むと発生
ベルトは誰のものだ!仮面ライダーカイザ、仮面ライダーファイズと組むと発生
手を取り合った未来仮面ライダー鎧武、仮面ライダー龍玄と組むと発生

●フォームリンク
斬月はこちら
斬月・真はこちら
フォーゼアームズはこちら
カブトアームズはこちら
アギトアームズはこちら
ウォーターメロンアームズはこちら

斬月・真(光実)とは同時に組むことができない。
詳しくはリンク先の留意事項を参照。



3弾

3-010LRテクニカル
ノーマル仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2400
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1700コスト 4
アビリティバーストゲージが上がりやすくなる。ミガワリ発生率がアップする
スロットG 90剣 70剣 70蹴 70蹴 70蹴 50
バースト仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 700タイリョク 2400
ヒッサツワザソニックボレー2900コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、チーム全体のひっさつ+1000 ゲキレツアイコン+1
スロットG 100剣 80剣 80蹴 70蹴 70蹴 50
備考マシン排出としてはノーマル斬月と同時登場となった。
本カードは まさに「ハイスタンダード」と呼ぶにふさわしいスペックを誇っている。各種ステータスは言うに及ばず、剣・キック共に70以上が大半を占める超バランス型スロット(50は1つあるが)、RP条件は厳しめだがSRウィザードHDの全員付加版と言えるバーストアビリティ、「誰もが欲しいものを二つ詰め込んだ」表アビリティ、...と ちょっと違うが超てんこもりである。
今までの高レアカードはなにかしらクセやデメリットを持っていた中で 本カードはシンプルに強いという点でも貴重といえよう。ただ バーストアビリティ条件のRP確保が問題と言える。 また旧ガンバライドでもそうだったが 得てしてこのようなハイスタンダードカードは ただなんの目的もなく漠然としてデッキを組むと器用貧乏になりえるという事も肝に銘じておきたい。
ドライブ弾での対戦事情はテクニカルとAPと必殺火力、そしてバーストに重点が置かれているので 表アビリティでバーストアップ,バースト必殺火力もあってテクニカルタイプな本カードには追い風と言えるだろう。
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更で 剣よりキックが多いアイコン構成になった事に注意。斬月全般で(メロン含む)そういうケースになったカードが多い。
...ただ流石にガシャット弾では累積型アビリティが主流になってしまったので 本カードであっても今現在は厳しい。
3-055CPフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2250
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1450コスト 3
アビリティ必殺技を発動したとき、チーム全体のボウギョ・ひっさつ+100
スロットG 90剣 70蹴 70剣 70剣 60蹴 60
バースト仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 800タイリョク 2250
ヒッサツワザソニックボレー2550コスト 5
バーストアビリティあいてチームに鎧武がいるとき、あいてチームのミガワリ発生率が超ダウンする
スロットG 100剣 80蹴 80剣 70剣 60蹴 60
CPボーナスひっさつアップ(チーム全体のひっさつ+250)
備考フレッシュホロキラCPとしても登場。ただあまりにもLRが強烈過ぎてこちらはかすんでしまう...
別段弱いというわけではなく、50なし安定スロットは勝っているし 表必殺がコスト3で軽く、フィニッシャーでもあるのでバースト必殺威力も引けを取らないのだが...
さらにミガワリ発生率を大きく下げられるとはいえ相手指定のバーストアビリティというのが...一応その相手が現行主役なので 対現行メタカードと見ることも出来るのだが。その相手とも劇中で和解したし...

4弾

4-012SRアタッカー
ノーマル仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2300
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1500コスト 4
アビリティ1番目にカードを出したとき、チーム全体のコウゲキ+150
スロットG 90蹴 70剣 70剣 70蹴 70蹴 60
バースト仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 500タイリョク 2300
ヒッサツワザソニックボレー2450コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、あいてチームのオイウチ・ミガワリ発生率が超ダウンする
スロットG 100蹴 70剣 80剣 80蹴 70蹴 60
備考斬月・真SR落ち。ライダー参戦が圧迫してる中で久しぶりに順当な次弾落ちとなった。
残念ながら 流石に前回のようなハイスタンダードではなく バーストアビリティによる相手のオイウチ・ミガワリ妨害が主目的のカード。火力に至ってはむしろこの次のナンバーのR斬月の方が高かったりする。ただ「超ダウン」という事で、運次第だが効果は期待できそうである。
だがアタッカーメタSR新1号が登場、2ラウンド間封殺されてしまう。せっかく通常攻撃が強力になったので表アビリティが生かせる環境になったのだが...

5弾

5-016Rテクニカル
ノーマル仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 1950
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1250コスト 2
アビリティチームに鎧武がいるとき、ライジングパワー+1
スロットG 90剣 80剣 70蹴 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 1950
ヒッサツワザソニックボレー2500コスト 6
バーストアビリティチームに鎧武がいるとき、バーストゲージが上がりやすくなる オイウチ・ミガワリ効果がアップする
スロットG 90剣 90剣 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考5弾アーマードライダータッグ・トリオカードとして 念願の共闘を果たした鎧武とのつなぎ絵で登場。
表時のステータスはやや低めだが 50なし安定スロットに加えRにもかかわらずコスト6&2500という高火力のバースト必殺を持つ。また表必殺がコスト2と軽いのもポイント。スロット構成も同じ剣重視なのでダブルアタック方面も抜かりなし。
そして最大のポイントなのが 台詞仕様が鎧武と和解した後である点。ソニックアローの熱い台詞は必聴だ。
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更でキックの方が多くなった事が問題。というのも 鎧武のカードの大半は変更後でも剣重視アイコンのままなカードが多いので 結果的にダブルアタックしにくいケースが多くなってしまった

6弾

6-029Nトリッキー
ノーマル仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 2200
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1250コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、ひっさつ+200
スロットG 70蹴 70剣 70蹴 70剣 70蹴 70
バースト仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 450タイリョク 2200
ヒッサツワザソニックボレー2300コスト 5
バーストアビリティ次のラウンドまで、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+800
スロットG 90蹴 80剣 70蹴 70剣 70蹴 70
備考6弾でついにN落ち、さらに主任版斬月・真では初のトリッキー(ミッチ斬月やノーマル斬月はあった)。
ただ表アビリティはいいものの バーストアビリティが次ラウンドのみで終わってしまうのが残念。幸いドライブ1弾ではバースト時の初回〜次ラウンドと2回加算された状態で撃てるので 結果以前よりチャンスは増えたが...
またスロットは6弾に多い構成だが 旧ライドのプロモWCJXのようなオール70スロット。これがゴースト弾でのゲキレツ変更により大問題になり、表面は絶対に70以外ない事になってしまった...

K4弾

K4-041SRジャマー
ノーマル仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 650タイリョク 2700
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1400コスト 3
アビリティチームにブレイカータイプがいるとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+300 さらに、テクニカルゲージがアップする。
スロットG 80剣 80剣 70剣 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 800タイリョク 2700
ヒッサツワザソニックボレー2650コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 ミガワリ発生率がアップする。 さらに、ミガワリボウギョが発動したとき、バーストゲージがアップする。
スロットG 100剣 90剣 70剣 70蹴 60蹴 60
備考旧弾以来、全く音沙汰がなかった斬月・真がジャマータイプを引っさげて華々しくSR返り咲きを果たした。現行水準の高レアに合わせた、LRをも上回るハイスタンダードな基礎ステータスに加えて仲間にブレイカーがいるとチーム全体のコウゲキ・ボウギョに加えてテクニカルゲージがアップする。ブレイカータイプならRR白魔(『白きライダー!』が発動。かつ、お互いのアビリティでテクゲ2段階アップ確定)、RRバロン(相性ボーナスはないがVシネ繋がり)、マシンライドオーズ(『タカトラ!』が発動。かつ、オイウチ発生で更にテクゲが伸びる可能性がある)、K1SRディケイド(但し表アビリティ発動のため残り1枚はテクニカルタイプが必要)、LRゴースト闘魂+闘魂ブーストアイコンスキャンで剣持ち等が候補に上がる。バーストアビリティでミガワリ発生率がアップし、ミガワリボウギョが発動すればバーストゲージが上がるので、返り討ちに遭っても器用に対応出来るのが売り。ただし表スロット最大値が80止まりなのが唯一の弱点なので APアップ持ちで補強したい。
なお、残念ながらK4弾時点で弟にブレイカータイプがいない・・・眼魂ハントバトルにはシレっと登場していたが・・・K5弾にて・・・!? 表スロット最大80なのも弟の後攻始動表アビリティのためか

K5弾

K5-044Rフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2200
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1400コスト 2
アビリティチームにジャマータイプがいるとき、チーム全体のコウゲキ+200
スロットG 90剣 90蹴 80剣 60剣 60蹴 50
バースト仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 750タイリョク 2200
ヒッサツワザソニックボレー2600コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、カウンター発生率がアップする
スロットG 90剣 90蹴 80剣 70剣 60蹴 60
備考前回に引き続き登場。ただし今回は表アビリティがジャマー指定のため、同弾鎧武勢の目玉LR龍玄には対応しておらず むしろこの後ナンバーであるK5-045シグルドの支援が目的と思われる。
なおフィニッシャータイプなので実質の火力は前弾SRより550低いだけである(素の数値50差&ジャマータイプボーナス500分)。何気にフィニッシャーの斬月・真というのは初登場時旧3弾フレッシュホロキラCP以来であり、そのカードは当初から使いにくかったので ある意味貴重か?

RT6弾

RT6-042LRテクニカル
ノーマル仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 800タイリョク 4000
ヒッサツワザ天・龍・花道!!オンステージ1800コスト 5
アビリティ―謄▲ぅ灰鵑忙澆瓩燭箸、AP+20 バーストゲージ・ミガワリ発生率が超アップ
▲好蹈奪肇▲ぅ灰鵑2以上揃ったとき、銃アイコンのAP+10 チーム全体の必殺+300
スロットG 90銃 80銃 70銃 60蹴 60銃 60
バースト仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 1200タイリョク 4000
メモリアルタッグフィニッシュ俺たちのファイナルステージ3750コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2500 バーストゲージの上昇率超アップ
さらに、相手よりタイリョクが少ないと、仲間の必殺+1000 バーストゲージが超アップ
スロットG 100銃 90銃 80銃 60蹴 60銃 60
備考RT6弾のメモリアルタッグ...いや、実質トリプルフィニッシュとして 無印弾以来のLR選出。また、初の銃アイコン(ソニックアロー装備)。ソニックアローが銃アイコンとなるのは初で、他のソニックアロー装備キャラや弓武器装備キャラの銃アイコン化も期待できるようなエポック的カードとなった。まずこれが一つ目のポイントだ。
表アビは ↓△鬚△錣擦譴AP+30、しかも累積可能という爆発的な加速を得られる。ただし,銃アイコン条件、△ダブルアタック以上条件と いわゆる「マシン補正」に左右されやすい条件なのが難点。幸い銃アイコンは4つあるのだが。

ベストマッチパック!3(BM3)

BM3-069CPフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 900タイリョク 2950
ヒッサツワザソニックアロースラッシュ1700コスト 4
アビリティAPバトルに勝ったとき、このラウンドのみ コウゲキ・ひっさつ+1000 オイウチ発生率が超アップする。
さらに、テクニカルバトルに勝ったとき、このラウンドのみ あいてのチームのミガワリ発生率を超ダウンさせる
スロットG 90剣 70蹴 70剣 70剣 60蹴 60
バースト仮面ライダー斬月・真 メロンエナジーアームズ
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1200タイリョク 2950
ヒッサツワザソニックボレー3150コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ・ひっさつ+1500 スロットアイコンのアタックポイントを全て+30
さらに、あいてよりチームタイリョクが多いと、あいてのチームのライダーガッツ率を超ダウンさせる。
スロットG 90剣 80蹴 70剣 70剣 70蹴 70
CPボーナス
備考ベストマッチ弾パック販売第3弾「ベストマッチパック!3」の一枚にして、(途中に無印の斬月でCPがあったとはいえ斬月・真としては実に9弾ぶりの登場
...ただ残念ながら表アビリティは補助的である。また前半後半どちらとも「このラウンドのみ〜」なので累積は効かず、バーストしたらそれまで。ひっさつ+1000も必殺バーストの初回1回しか上乗せできないのが残念でならない。
やはり前半部分が強力なので APアップ持ちの仲間を募りたい。幸い50なし安定スロットなので狙える下地はあるだろう。
ただ、和解後ver.の台詞だと長くてCPの特別演出に影響が出るからか、和解前ver.のセリフになっている。

備考

ガンバライジングデータ
声:久保田悠来
武器:ソニックアロー(片手剣)ソニックアロー(弓)※
必殺技:ソニックボレー
下位技:ソニックアロースラッシュ ソニックハイスラッシュ

※通常攻撃の射撃時できちんと弓を引いて攻撃している、独自動作である。

原作設定
武器:ソニックアロー
必殺技:ソニックボレー ソニックアロー斬撃(正式名称不明)
人間体:呉島 貴虎(演:久保田悠来)

ユグドラシルコーポレーションの研究部門プロジェクトリーダーである貴虎が変身するライダー。
冷徹な性格で、どんな手段を使ってでも目的を果たそうとする。ただ一応市民の保護など常識的な感覚はまだ持ち合わせており、研究だけを推し進めようとする戦極凌馬=仮面ライダーデュークとはときおり衝突する。
また、鎧武たちビートライダーズを「社会に貢献しないクズ共」と見下している。一方で弟の光実には甘く、彼の将来に多大な期待を寄せている。 だがその光実がビートライダーズであることや仮面ライダー龍玄に変身することを彼は知らない。

ユグドラシル幹部という事で インベスやヘルヘイムの森についてもある程度把握しており
インベスの生態調査や新型ドライバーゲネシスドライバー開発のためにビートライダーを利用し、最後にはマスコミに彼らとインベスゲームの情報をリークさせて社会的に抹殺する、という計画は成功を収めたかに見えた。

だが 弟である光実の「自分もインベスゲームに加担していた」という告白に 彼は今まで見せた事の無いような激しい動揺を見せる。
加えて光実が自分顔負けの策略をしている事を見込んで、一人前の大人としてユグドラシル社幹部に迎え入れた。加えて一度叩きのめした鎧武=紘汰の成長を見て、光実を説得した時に暴露したヘルヘイムの森の真実・・・異世界が人間世界をあと10年足らずで崩壊させてしまう事を伝えた。

斬月・真は 上で説明した新型ドライバーゲネシスドライバーと新型のエナジーロックシードを使った新生代ライダーの第1号と言える。
元々スペックも変身者の能力も高かった斬月だが、これによってさらなる強化を遂げた。
同じく新型の弓矢型武器ソニックアローによる射撃・斬撃戦も前身の無双セイバー以上である(特に弾切れの多かった無双セイバーガンモードの欠点を完全に克服している)
反面、前の斬月のアームズウェポン・メロンディフェンダーは装備していない

必殺技はソニックアローにメロンエナジーロックシードを装着。メロンのエネルギーを纏ったエネルギー矢を放つソニックボレー
また、ソニックボレーの変わりにソニックアローの刃自体にエネルギーを纏って斬りつける技もある(正式名称不明)

この力で着々とユグドラシルの計画を進めていたが、実力を認めて計画や人類崩壊の全容を伝えた鎧武=紘汰にも反発され、だんだんと自らのやり方や 凌馬らのやり方に疑問を持ち始めていた。
そして紘汰がオーバーロードの説得交渉に成功したと聞き、彼を完全に認めて彼と協力する方針を仲間たちに伝えたものの
裏で禁断の果実の力を狙う凌馬らに裏切られてしまい、ヘルヘイムの森のがけから突き落とされてしまった・・

皮肉もオーバーロードの王・ロシュオに助けられ、斬月・真となった弟を止めるために旧斬月に変身し兄弟対決をするも 昔の思い出が頭をよぎった瞬間にソニックアローの斬撃をカウンターで喰らってドライバーとロックシードを破壊され、海に落ちていった・・。

このページへのコメント

通りすがりの仮面ライダーさん>
すいません思いっきり間違ってました。
この前ゲキレツアイコン書き加えたときに直したと思っていたが・・
指摘ありがとうございました

0
Posted by バイク技好き 2015年11月05日(木) 21:25:43 返信

5弾のナンバリングが間違っているかもしれないです……
私は編集のやり方が分からないので、どなたかよろしくお願いします……

0
Posted by 通りすがりの仮面ライダー 2015年11月05日(木) 20:19:30 返信

ミッドナイトキングさん>
確かに3弾CPよりは上でしょうね

・・というよりも3弾CPが局地戦過ぎるのが・・

0
Posted by バイク技好き 2015年02月22日(日) 23:20:12 返信

質問ですが、4弾アタッカー斬月真ですが、3弾cpよりも使えますよね?ナイスドライブ弾にてRPの上昇率アップし、旧弾では難しかったライジングパワー8以上でオイウチミガワリ超ダウン、そして火力とAP面は、
4弾ジンバーチェリー、ND1弾カチドキ〜極、テクニカルは・・・バナナさんに任せましょうか(^_^;)

0
Posted by ミッドナイトキング 2015年02月22日(日) 18:34:40 返信

サブライダーさん>
まあそんな感じですね。
それを差し引いても確実にAP+30は強い(結局ダブルトリプルは運次第でもあるので)

ちなみに上メニューの本掲示板の中に「デッキスレッド」があるので、さらにこみいった話はそちらで話しましょう
(ここは字数に制限があるので長文書けない・・)

0
Posted by バイク技好き 2014年12月11日(木) 23:17:40 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です