ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(3,1,1,1,1,1)(0,2,3,1,1,1)(2,0,0,2,2,2)(1,2,1,2,0,2)(3,0,0,2,1,2)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(0,2,1,0,3,2)(2,2,2,1,1,0)(未登場)(1,3,1,0,1,2)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
いつまでも仲間仮面ライダー鎧武と組むと発生
呉島の血筋仮面ライダー斬月と組むと発生
歪んだ正義仮面ライダーカイザと組むと発生
紫のリュウリュウタロスと組むと発生
アーマードライダー!仮面ライダー鎧武、仮面ライダーバロンと組むと発生
手を取り合った未来仮面ライダー鎧武、仮面ライダー斬月と組むと発生

●フォームリンク
ブドウアームズはこちら
キウイアームズはこちら
Wアームズはこちら
斬月・真(光実)はこちら
ファイズアームズはこちら
ヨモツヘグリアームズはこちら


1弾

1-009SRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 2300
ヒッサツワザブドウシューティング1350コスト 3
アビリティチーム全体のひっさつ+300
スロットG 90銃 80銃 80銃 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 750タイリョク 2300
ヒッサツワザ龍砲・乱れ撃ち2550コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが2500以下だと、ライジングパワー+5
スロットG 90銃 90銃 80銃 70銃 60蹴 50
備考表はコウゲキボウギョこそ低めだがチーム全体のひっさつを底上げするアビリティで援護する。
ただバーストアビリティは 旧弾だと先手を取られまくってまったくRP稼げなかった場合の大逆転へのきっかけとして役立ったが 今回はRP2〜4を保証(カウンターor先行でRPは最低3溜まるので バーストアビリティを含めると最低8、コスト6必殺を撃ってその分マイナス)して 相手カウンターによるトドメを防ぐ...という役割となったので 以前ほどの強力な効果は望めなくなってしまった...
1-010Rテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 1900
ヒッサツワザブドウシューティング1400コスト 3
アビリティ1番目にカードを出したとき、チーム全体のボウギョ+100
スロットG 80銃 70銃 80蹴 70蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 1900
ヒッサツワザ龍砲ショット2400コスト 5
バーストアビリティテクニカルゲージがパワーアップする
スロットG 80銃 70銃 80蹴 70蹴 60蹴 60
備考援護向けである上と下のカードと比べて 本カードはソロ活動に適しているといえる。もっともアビリティは裏表共に仲間の援護もかねているが、安定スロットと能力値のバランスはSRに勝っている。
ただゴースト弾でのゲキレツ変更で 表もバースト後も最高80止まりで競り負けしやすくなってしまった...
1-011Nアタッカー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 350タイリョク 2000
ヒッサツワザブドウシューティング1200コスト 2
アビリティチームに鎧武がいるとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+150
スロットG 90蹴 80銃 70蹴 70銃 60蹴 60
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザ龍砲ショット2400コスト 5
バーストアビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+200
スロットG 100蹴 80銃 70蹴 70銃 60蹴 60
備考表面のボウギョが350と紙レベルで表アビリティは鎧武指定であるが、その点を除けばとてもNとは思えない能力を持つ。
その表ボウギョも鎧武と組めばカバー可能で バーストしてしまえばAP勝利指定の3点強化バーストアビリティが強力。''しかも珍しく銃だけでなくキックにも高数値がある安定スロット持ちで バーストアビリティ発動への足がかりも問題なし。
皮肉にも 本編中盤からは鎧武との関係が悪化したが 最終回で奇跡の復活を果たしたのでOKだ

2弾

2-009Rテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザブドウシューティング1200コスト 2
アビリティ2番目にカードを出したとき、チーム全体のボウギョ+150
スロットG 90銃 80銃 80蹴 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 キウイアームズ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 2000
ヒッサツワザキウイ飛龍乱舞2400コスト 5
バーストアビリティテクニカルタイプのコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+200
スロットG 100剣 90剣 80剣 80剣 50蹴 50
備考表面は1弾R表のステータス・アビリティ強化バージョンとでも言うべき能力になっている。注目すべきはバースト後でテクニカルタイプ指定で旧ライド悪魔スキル効果を発動するという強力なバーストアビリティを持つ。当然自分も含まれるため、高レアクラスのステータスとなる。
また新アームズ上位技は2弾時点では本カードとCPでしか見ることが出来ないというポイントもある(しかもCPはバーストアビリティに問題がある)。総じてRとは思えない強力なカードだ。
ただしダブル/トリプルアタックが重要になった事で やはり銃アイコン重視構成が...
2-010Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 1900
ヒッサツワザブドウシューティング1300コスト 3
アビリティオイウチ・ミガワリ発生率がアップする。
スロットG 90銃 80銃 80蹴 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 キウイアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 1900
ヒッサツワザキウイ二双龍2550コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが3500以下だと、ライジングパワー+3
スロットG 90剣 90剣 90蹴 80蹴 50蹴 50
備考表アビリティはシンプルだが援護に最適だろう。
バーストアビリティは1弾SRの縮小版と言える。ただタイリョク条件も緩和されているので使い勝手は上と言える。また必殺威力も元数値が上のR以上でさらにフィニッシャーボーナスも加わって実質3550というN離れした威力と化す。
2-054CPテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2200
ヒッサツワザブドウシューティング1500コスト 3
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のボウギョ+150
スロットG 90蹴 70銃 80蹴 50銃 80蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 キウイアームズ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 800タイリョク 2200
ヒッサツワザキウイ飛龍乱舞2450コスト 5
バーストアビリティテクニカルタイプがいるチームの テクニカルゲージが超絶パワーアップする。
スロットG 100蹴 70剣 90蹴 50剣 90蹴 50
備考戦極大合戦CPの1枚。だが問題はバーストアビリティで、敵のテクニカルタイプも対象となってしまう。他は強化されないため 下手すると他面は上のRにすら劣るといわざるを得ない。
もしやるなら、1-021or022 LRクウガといった他のテクニカルゲージ強化と組んで 思いっきりゲージを引き離すくらいにしたい。これなら同じテクニカルタイプ相手でもゲージを上回れるし、他タイプは追いつけないくらいになるだろう。
皮肉にも 本編中盤から狡猾に立ち回るようになってしまった事を表しているのだろうか...
さらにドライブ弾以降ではテクニカルゲージを上げすぎるとネット対戦では相手オーバーチャージの危険性が出て来るようになってしまったのも厳しい。

3弾

3-057CPテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2150
ヒッサツワザブドウシューティング1500コスト 3
アビリティライジングパワー+2 ただしチーム全体のライジングコスト+1
スロットG 80銃 80銃 80銃 80蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 キウイアームズ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 800タイリョク 2150
ヒッサツワザキウイ飛龍乱舞2500コスト 5
バーストアビリティチームに鎧武がいるとき、チーム全体のライジングコスト-1
スロットG 90剣 90剣 90剣 80蹴 50蹴 50
CPボーナスボウギョアップ(チーム全体のボウギョ+250)
備考フレッシュホロキラCPとして 3弾唯一のブドウアームズ始動。
特徴はその まさに「表と裏」なアビリティで RPを大きく上げる代わりにコストも上げてしまう。劇中どおり鎧武が居れば元に戻るという、狡猾な立ち回りをあまりにもカードゲーム上でみごと再現してしまった...
以前はコスト必殺補正の関係でメリットにも転用出来たが 今回は単純に問題。というのもRP残量がカウンター率に直結するので いくら最初にRP増やそうとも残量が問題になるからだ。
さらにゴースト弾でのゲキレツ変更で 表は最高でも80止まりで競り負けやすくなってしまった。
加えて入手難度は高いが パワーアップ版とも言える6弾LR(EX)ファイズ さらにはLRアギト表からバーニングまで登場してしまい、さらに影が薄くなってしまった...

4弾

4-051CPアタッカー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2300
ヒッサツワザブドウシューティング1300コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のひっさつ+150
スロットG 90銃 90銃 70銃 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダー龍玄 バナナアームズ/メロンアームズ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 750タイリョク 2300
ヒッサツワザ黄龍流星/アブソリュートディフェンス2450コスト 5
バーストアビリティあいてトリッキータイプのアビリティ発動を封印する
スロットG 100剣/拳 90剣/拳 80剣/拳 70蹴 60蹴 60
CPボーナスアタックポイントアップ(AP+10)ライジングコスト-1
備考ダブルアームズチェンジキャンペーンとしてCP続投、そして4弾唯一のブドウアームズ始動でもある。
やはり注目はバーストアビリティで 新設されたばかりのトリッキータイプアビリティ発動封印効果。
またそれだけではなく、コウゲキボウギョ600,タイリョク2300という ライジングでもかなりの重量ステータス+50なし安定スロットを誇る。さらにバナナへチェンジするとAP+10もさらに加算。以前はコスト補正で足を引っ張る形になってしまったメロンも RP残量がカウンター率に影響するドライブ弾ではこちらも選ぶ余地がある。・・残念ながらバースト必殺威力は低いが・・

5弾

5-012SRアタッカー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 450タイリョク 2350
ヒッサツワザブドウシューティング1500コスト 4
アビリティみぎのレーンにこのカードが置かれているとき、オイウチ・ミガワリ発生率がアップする
スロットG 90銃 80銃 80蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 バナナアームズ/フォーゼアームズ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 500タイリョク 2350
ヒッサツワザ黄龍流星/飛龍ロケットブラスト2450コスト 5
バーストアビリティ2番目にバーストしたとき、ゲキレツアイコン+1。さらに、トリッキータイプがいたらテクニカルゲージがパワーアップする
スロットG 100剣/拳 90剣/拳 90蹴 70蹴 60蹴 50
CPボーナスアタックポイントアップ(AP+10)オイウチアップ
備考なりすまし斬月・真が登場したが それと比較させたいのかブドウアームズでも登場。また同弾バロンバナナと同様に前回CPだったダブルアームズチェンジSR落ちでもある。
ただバロンバナナとは違って前回より上だとか新タイプだとかいったセールスポイントは特に見当たらない...
表アビリティは一見よさそうに見えて 実は同じ内容を既に2弾Nで、しかもレーン指定なしでやっているので実はNより劣っているのだ。
さらにバーストアビリティ効果はそこそこ。必殺威力もその2弾Nと大差ない。一応チェンジボーナスという点は唯一勝っているといえるが。
また下のカードもそうだが 5弾カードの龍玄は台詞がそのなりすまし斬月・真と同じ状態になっている。さらに実は前のナンバーのSR鎧武ジンバーとつなぎ絵になっていた事が判明(詳しくは5弾リスト参照)。だがこの構図は...
5-017Nテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 2000
ヒッサツワザブドウシューティング1300コスト 3
アビリティひだりのレーンにこのカードが置かれているとき、オイウチ発生率がアップする
スロットG 90銃 80銃 70銃 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2000
ヒッサツワザ龍弾・乱れ撃ち2300コスト 5
バーストアビリティオイウチが発動したときテクニカルゲージがパワーアップする
スロットG 100銃 90銃 80銃 60蹴 60蹴 60
備考こちらはアーマードライダータッグ・トリオカードとして 皮肉だが兄・斬月とのつなぎ絵で登場。
だが他タッグが同じタイプなのにこの2枚は別タイプ、しかも表アビリティこそお互いかみ合っているが バーストアビリティはお互いの効果がバラバラと思いっきり原作の物別れを再現してしまっている...
そしてこのつなぎ絵もよく見ると...。

6弾

6-020SRアタッカー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2700
ヒッサツワザブドウシューティング1250コスト 2
アビリティあいてチームに鎧武がいるとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+200
スロットG 90銃 80蹴 70銃 70蹴 70銃 50
バースト仮面ライダー龍玄 キウイアームズ/バナナアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 2700
ヒッサツワザキウイ飛龍乱舞/黄龍流星2400コスト 5
バーストアビリティチームタイリョクが4000以上だと、あいてチーム全体のコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ-300
スロットG 100銃 100蹴 70銃 70蹴 70銃 50
CPボーナスミガワリアップアタックポイントアップ(AP+10)
備考2回目のWアームズチェンジSR落ち。ただ今回は元の強化アームズであるキウイもあり,久しぶりのブドウ〜キウイ構成高レアと考えることもできるか。ただ実戦的にはAPアップのバナナの方がいいのだが...
まず目を引くのは体力2700という高数値、そして何よりも表アビリティが別の意味でポイント。相手鎧武指定条件だが、これは1弾N(1-011)の表アビリティ仲間鎧武指定とそのバーストアビリティ効果を合体させている。
鎧武本編中盤からの弟分状態から関係悪化状態を表した、これ以上ない皮肉だ... ひそかにタイプも1-011と同じアタッカーである。
ただひそかに龍玄では珍しく、キックにも高数値が入っているバランススロット持ちでもある。実はゴースト弾でのゲキレツ変更で このような構成は貴重だったり...

D1弾

D1-016Nテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 500タイリョク 2100
ヒッサツワザブドウシューティング1300コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のボウギョ+200
スロットG 90銃 90銃 70銃 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 キウイアームズ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 650タイリョク 2100
ヒッサツワザキウイ飛龍乱舞2300コスト 5
バーストアビリティチームに斬月がいるとき、このライダーのひっさつ+1000
スロットG 100剣 100剣 80剣 70蹴 50蹴 50
備考前回ライダー枠として続投。注目すべきはバーストアビリティ。最後の最後に和解したことを表しているのだろうか。結果、フィニッシャー並みのバースト必殺となるので ゴールドカード以外決め手にかけていた龍玄にとってはありがたい。
ただ斬月は当然銃持ちが(Wチェンジ以外)ないので ダブルアタックに問題が発生してしまう。もう一人を銃持ちにして補うか 早めにバーストしてしまいたい。

K1弾

K1-035Rブレイブ
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 700タイリョク 2200
ヒッサツワザブドウシューティング1400コスト 3
アビリティあいてのライダーガッツ率をダウンさせる
スロットG 90銃 80銃 70蹴 60蹴 60蹴 60
バースト仮面ライダー龍玄 キウイアームズ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 750タイリョク 2200
ヒッサツワザキウイ飛龍乱舞2400コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、コウゲキ+1000 アタックポイント+10
スロットG 90剣 90剣 90蹴 60蹴 60蹴 60
備考ブドウアームズとしては久しぶりの登場。龍玄初のブレイブタイプでもある。
能力としてはいたって普通であるが ちょうどこの前のナンバーのSR鎧武オレンジがブレイブタイプ指定なので 本カードを援護するような形になっている。あえてヨモツヘグリでないのもあって 最終回の奇跡の共闘を再現するかのようである。キックの多いアイコン構成なのも 武器系統の違う前述の鎧武オレンジと合わせるためか。

K5弾

K5-043LRTブレイカー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 750タイリョク 2850
ヒッサツワザ紫々大橙乱舞1950コスト 5
アビリティAPバトルに負けたとき、チーム全体のボウギョ+200 バーストゲージが超アップする。さらに、ライダーガッツ率がアップする
スロットG 90剣 80剣 70剣 60蹴 60蹴 60
タッグバースト→仮面ライダー鎧武 極アームズ
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 1000タイリョク 2850
ヒッサツワザダブルライダーキック3300コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2500 カウンター発生率がアップする。さらに、1ラウンド毎、ライジングパワー+3 テクニカルゲージがアップする
スロットG 100剣 90剣 80剣 60蹴 60蹴 60
備考龍玄・黄泉が再SR化して 最終回仕様の龍玄は望み薄なのか... そんな空気を払拭し 新機軸・LRタッグカードとして最終回再現仕様が降臨!!
それだけでなくライジング3年目でついに龍玄初LR(一応ゴールドカードはあったけど)バッチリカイガン弾初の鎧武勢LR龍玄初ブレイカータイプ(実は一応鎧武も初のブレイカー高レアだったりする)龍玄ブドウでは初の剣持ち(剣持ち自体はキウイやファイズアームズなどはあるにはあった)と高ポイント盛りだくさんである。
表アビリティは原作展開どおり?先手を取られた際に逆転のための要素が発生するようになっている。バースト後はテクゲージが段階的にアップ&カウンター率アップとこれまた逆転狙いの要素である。(できればカウンター率は超アップ欲しかったが...)
能力的には普通クラスと言えるが ブレイカータイプなのでブレイカー指定条件表アビリティなK4弾SR斬月・真とも合わせられる。
対戦では その逆転性を生かすのであればスペクターアギト魂のようなカウンター率アップ系や LRゴーストムサシ魂のような後攻始動テクゲージアップ系と組ませるといいだろう

G1弾

G1-042SRブレイブ
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 750タイリョク 3000
ヒッサツワザブドウシューティング1850コスト 3
アビリティひだりのレーンにこのカードが置かれているとき、アタックポイント+10 チームタイリョク+800 さらに、オイウチ発生率がアップする。
スロットG 80銃 80銃 70蹴 60蹴 60銃 60
バースト仮面ライダー龍玄 メロンアームズ
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1050タイリョク 3000
ヒッサツワザアブソリュートディフェンス3000コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、チーム全体のボウギョ+250 ミガワリ効果・発生率がアップする。 さらに、チームにトリッキータイプがいると、次のラウンドまで、アタックポイント+20
スロットG 90拳 90拳 70蹴 70蹴 70拳 60
備考K5弾のLRTから1弾空いてSR返り咲き。順当に表から剣持ちか、と思われたのだが銃持ちに戻っている。しかし単なるSR返り咲きに留まっていない・・・何故なら旧4弾のダブルアームズ専用だったメロンアームズがバースト面に単独で登場したからである。アビリティは左レーン指定でただでさえ高いタイリョクに更に+800上乗せ出来る上、AP+10とオイウチ発生率アップまで付いてくる。前のナンバーにいる先輩と一緒に組みたくなるがスロットの噛み合わせが最悪。
だが心配ご無用、LREXカチドキアームズなら銃→素手の編成同士になるうえ、互いのアビリティ発動条件の相性も良好。バースト順さえ間違えなければ強力なチームになりうる。

BM2弾

BM2-040Nトリッキー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 550タイリョク 2500
ヒッサツワザブドウシューティング1700コスト 3
アビリティAPバトルの合計値が200以上のとき、ひっさつ+300 ライジングパワー+1
スロットG 90銃 80蹴 70蹴 70銃 60銃 50
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 550タイリョク 2500
ヒッサツワザ龍弾・乱れ撃ち2700コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワー+3 チーム全体のひっさつ+400
スロットG 90銃 90蹴 80蹴 70銃 70銃 50
備考実に7弾ぶりの登場。表アビリティはこの手のAP一定以上系で一番要求値が少ないので よほどの事がなければほぼ確実に発動できるだろう。
バーストアビリティもRPアップとRP&必殺をテーマとしている...のだが、たたでさえ低コストをボーナスで実現できるトリッキータイプなので少々過剰すぎる気もする。
また攻撃と防御がバーストしてもなぜかパワーアップしない。

BM6弾

BM6-040Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 550タイリョク 2200
ヒッサツワザ紫々大橙乱舞1500コスト 2
アビリティ1ラウンド毎、コウゲキ+200 さらに、カウンター発生率がアップする。
スロットG 80剣 80剣 80剣 70剣 60蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 750タイリョク 2200
ヒッサツワザ龍弾・乱れ撃ち2700コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、チーム全体のひっさつ+400 あいてのチーム全体のボウギョ−300
スロットG 90銃 90銃 80銃 70銃 70蹴 50
備考何の前触れもなく紫々大橙乱舞のN落ち、そして表面が剣アイコン→バースト面が銃アイコンの龍玄ブドウは初めてである。表アビリティは1ラウンド毎のコウゲキアップ+カウンター発生率アップで、バーストアビリティは相手チームの防御減退まで含まれているためフィニッシャータイプなのも含めて低レアとは思えないダメージが出る可能性がある。

RT4弾

RT4-064CPテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 800タイリョク 2900
ヒッサツワザブドウシューティング1950コスト 3
アビリティ1R毎、銃アイコンを持っているライダーの攻撃・必殺+400 バーストゲージの上昇率アップ
▲好蹈奪肇▲ぅ灰鵑2以上揃ったとき、銃アイコンのAP+10 オイウチ発生率がアップ
スロットG 90銃 80銃 80銃 60蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 1250ボウギョ 1200タイリョク 2900
ヒッサツワザサイキョー!龍撃フィニッシュ3300コスト 7
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2000 相手のミガワリ発生率をダウン
さらに、相手より体力が少ないと、攻撃分、相手全体の防御をダウン
スロットG 90銃 90銃 90銃 60蹴 60蹴 60
ボウケン!ライダーロードRT4弾中限定バーストゲージボーナス
備考サイキョー!ブレークCP9番目として登場。こういったCPで選出されるのは久しぶりだ。
表アビ,禄道ちライダーの火力援護であるが △亘CPの大半の傾向「特定攻撃アイコンのポイント強化...だが 肝心の対象アイコンが3つしかなく的中率に難」に当てはまってしまう。本カードの場合高数値に固まっているので何が何でも引きたい所なのだが...他にダブルアタック条件なので ライダータイム弾の傾向「バラバラアタックが多い」にも相性悪いのが厳しい。
残念ながら能力的には厳しいといわざるを得ないが 本CP共通でRT4弾中限定ボウケン!ライダーロードバーストゲージボーナスというポイントがある。
またバースト必殺技ラストは龍玄・黄泉のネザーライフエンドなので 久しぶりの龍玄・黄泉高レアカード扱いと取ることもできる。

RT6弾

RT6-041LRブレイカー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 750タイリョク 4000
ヒッサツワザ天・龍・花道!!オンステージ1850コスト 4
アビリティ.好蹈奪肇▲ぅ灰鵑2以上揃ったとき、スロットアイコンのAPを全て+20 RP+1
APバトルの合計値が250以上のとき、RP+1 次のRまでテクニカルゲージがアップ
スロットG 90銃 80銃 70銃 60蹴 60銃 60
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 1300ボウギョ 1100タイリョク 4000
メモリアルタッグフィニッシュ俺たちのファイナルステージ3700コスト 9
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2000 相手のミガワリ発生率を超ダウン
さらに、2番目までにバーストしていると、必殺+1000 チーム全体のAP+10
スロットG 100銃 100銃 70銃 60蹴 60銃 60
備考RT6弾メモリアルタッグ...いや、実質トリプルフィニッシュとして LRT以来の龍玄LR化。その時はバーストで鎧武にタッチしていたので、初の単独LRという事でもある。
表アビはシンプルに見えるが、銃持ちで累積スロット&テクゲージアップ、かつRPアップの三部門アップというのは初だ(某GLR光るそばは4部門アップなのであるが...でもRPアップはそっちにはない)
バーストアビもブレイカーかつ早期バーストでAP+30(扱い)と、全体的に癖がなく非常に扱いやすいのがウリと言えよう。

プロモーションカード

P-013Nアタッカー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 400タイリョク 1550
ヒッサツワザブドウシューティング1200コスト 2
アビリティAPバトルに勝ったとき、コウゲキ+250
スロットG 90蹴 70蹴 70銃 60蹴 70蹴 60
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 500タイリョク 1550
ヒッサツワザ龍砲ショット2250コスト 5
バーストアビリティチームタイリョクが2000以下のとき、ゲキレツアイコン+1
スロットG 90蹴 70蹴 70銃 60蹴 70蹴 60
備考丸大フィッシュソーセージ付属。バーストアビリティは大半の体力条件型と違い バースト時の縛りが無いので 後からピンチになったときでも発動できる。ただ 2000以下という厳しい割りにゲキレツは1つしか増えないのが.. この時期(マシン登場前)だから、まあ仕方ないのだが
さらにゴースト弾でのゲキレツ変更で銃1、他全部キックという構成になってしまった...と思いきや銃持ちはあまり居ないので むしろキックで他構成とダブルアタックしやすいことに。
だがドライブ弾で高い体力持ちが多くなった現在、初期プロモ全般の低い体力が厳しくなってしまった
P-020Nテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 1700
ヒッサツワザブドウシューティング1400コスト 3
アビリティチーム全体のボウギョ+200
スロットG 90蹴 80銃 80蹴 60銃 60蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 1700
ヒッサツワザ龍砲ショット2400コスト 5
バーストアビリティテクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+200
スロットG 90蹴 80銃 80蹴 60銃 60蹴 50
備考ガンバライジングファンブック スタートダッシュ号付録。アビリティが表裏両方とも非常に使える。特にバーストアビリティは必殺も上乗せするので 必殺威力は実質2600。また同じ付録のバロンと違ってきちんとスロットも2番目に+10加算されている。...だがこれもドライブ弾では体力が厳しくなってしまった
P-025Nアタッカー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 400タイリョク 1500
ヒッサツワザブドウ掌(しょう)1400コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、コウゲキ+250
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 1500
ヒッサツワザ龍砲ショット2300コスト 5
バーストアビリティゲキレツアイコンをとめたとき、チーム全体のひっさつ・ボウギョ+200
スロットG 90銃 80銃 70銃 70蹴 60蹴 50
備考ガンバライジングチョコスナック(第1弾)付属カード。何気に初の素手アイコン持ち。ダブル/トリプルアタックが重要になった事で重要である。
アビリティは裏表共に使いやすいが、タイリョクの低さが気になる。ドライブ弾で体力多いカードが増えたので余計に...だが、逆に言えば他キャラのタイリョク減少条件アビリティ狙いには使えるといえる。
P-026Nテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 1650
ヒッサツワザブドウ掌(しょう)1200コスト 2
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、ボウギョ+250
スロットG 80蹴 60拳 80蹴 60拳 80蹴 60
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 1650
ヒッサツワザ龍砲ショット2250コスト 5
バーストアビリティテクニカルゲージがパワーアップする
スロットG 80蹴 60銃 80蹴 60銃 80蹴 60
備考ガンバライジングチョコスナック(第1弾)付属カード。こちらも素手アイコン持ち。体力は多少増えているが、バースト必殺が2300をわずかだが割ってしまっている。バーストアビリティはCPUのテクニカルゲージ勝負強化により需要は出てきたが。
だがゴースト弾でのゲキレツ変更で 表もバースト後も最大80止まりで競り負けしやすくなってしまった。そしてやはり低体力がドライブ弾以降では厳しい...
P-034Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 350ボウギョ 400タイリョク 1600
ヒッサツワザブドウ掌(しょう)1300コスト 3
アビリティ3番目にカードを出したとき、ボウギョ+250
スロットG 90拳 80蹴 70拳 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 1600
ヒッサツワザ龍砲ショット2350コスト 5
バーストアビリティライジングパワーが5以上のとき、チーム全体のライジングコスト−1
スロットG 90銃 80蹴 70銃 70銃 60蹴 50
備考新商品・ガンバライジングキャンディ(1弾)付属。注目はバーストアビリティで スキャナープロモBLACKと同じコスト削減効果。加えて自身がフィニッシャーである点も同じである。表面ステータスの貧弱さが問題だが、アビリティでボウギョはフォローできる。
...だがやはり体力(略
P-053Nテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 400タイリョク 1800
ヒッサツワザブドウシューティング1350コスト 3
アビリティコウコウのとき、コウゲキ・ボウギョ+150
スロットG 90蹴 80銃 80蹴 70銃 50蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 キウイアームズ
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 600タイリョク 1800
ヒッサツワザキウイ二双龍2400コスト 5
バーストアビリティ次のラウンドまでテクニカルゲージが超パワーアップする。
スロットG 100剣 90剣 90蹴 70蹴 50蹴 50
備考第2回.3回.4回,5回チャレンジバトルおよび第1回.2回トーナメント大会景品。同バロンと同じく後ろにWアームズが控えている。
ただそのバロンはEXじゃない方も独自の強みがあったが、こちらは単純にスケールダウン版としか言わざるを得ない...
1ラウンドしかもたないバーストアビリティもそうだが 基礎ステータスも下より劣ってしまう。
P-054NEXアタッカー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 400ボウギョ 450タイリョク 1900
ヒッサツワザブドウシューティング1250コスト 3
アビリティみぎのレーンにこのカードが置かれているとき、コウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+100
スロットG 90蹴 60銃 80蹴 60銃 80蹴 60
バースト仮面ライダー龍玄 Wアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 600タイリョク 1900
ヒッサツワザダブル銃撃2300コスト 5
バーストアビリティライジングパワーが8以上のとき、チーム全体のアタックポイント+10
スロットG 100蹴 60拳 90蹴 60拳 90蹴 60
備考第2回.3回.4回,5回チャレンジバトルおよび第1回.2回トーナメント大会景品。新機軸「NEX」というレアリティ。
上と同じく能力値は貧弱だが、レーン指定アビリティ+特殊称号「スペシャルアップ」で体力以外の補強が出来る。そしてなんと言っても収録当時はマシン排出されていないWアームズという特大のセールスポイントがある。ただバーストアビリティは残念ながら鎧武(ウィザードアームズ)よりRP条件が厳しいというスケールダウン版といわざるを得ない。幸いドライブ弾ではRP自体は溜めやすくなって入るが。またアームズの元の特性からか(?)スロットはアップダウンが激しいものの50なし安定スロットであり、発動時のスロットの強力さは上回っている。さらにやっぱりアームズ元特性を再現したのか バースト時は素手アイコンになる。
後に出た3弾マシン排出版は裏も銃持ち、なおかつフィニッシャー&コスト6で爆発力は完全に上だが こちらはやはりAPプラスという利点がある。
P-066Nテクニカル
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 450ボウギョ 450タイリョク 1900
ヒッサツワザブドウシューティング1300コスト 3
アビリティひだりのレーンにこのカードが置かれているとき、テクニカルゲージがパワーアップする
スロットG 90蹴 60銃 80蹴 60銃 70蹴 60
バースト仮面ライダー龍玄 キウイアームズ
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 1900
ヒッサツワザキウイ飛龍乱舞2250コスト 5
バーストアビリティオイウチ・ミガワリ効果がアップする
スロットG 100蹴 60剣 100蹴 60剣 70蹴 60
備考ガンバライジングチョコスナック2付属カード。表アビリティは2弾ストロンガーと同じ「レーン指定」でテクニカルゲージを上げる効果で強力。反面バーストアビリティはオイウチミガワリ効果アップ、必殺威力もパッとしない。バトル前半では伸びたテクニカルゲージを武器にバーストゲージ&RPを稼ぎ、後半で他にバトンを渡す役目というのがいいだろう。
ただダブル/トリプルアタックが重要になった事で銃アイコン重視スロットが足を引っ張り、その役目も厳しくなってしまった...

ゴールドカード

G-003G(N)トリッキー
ノーマル仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2500
ヒッサツワザブドウシューティング1550コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、あいてチーム全体のライジングコスト+1
スロットG 80銃 80銃 80銃 70銃 60蹴 50
バースト仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 750タイリョク 2700
ヒッサツワザ龍砲・乱れ撃ち3000コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが9以上だと、あいてチーム全体のアタックポイント-20
スロットG 100銃 90銃 70銃 70銃 70蹴 50
備考5弾極極ゴールドカードキャンペーン景品。
まず本カード登場時点で派生フォーム含めLRが出ていない龍玄のLRクラスカードという、ある意味最大の価値がある。(バッチリカイガン5弾でようやくLR(T)が登場したがそちらはバーストで鎧武にバトンタッチするが此方は一貫して龍玄のまま)ただそのアビリティ・バーストアビリティを見れば一目瞭然、4弾LR(無印)15の龍玄版なのだ。
比較すると表必殺がコスト3ですむ反面、タイプの違いがゆえにバースト必殺火力が劣るのと やはり使用者少ない銃持ちという点が問題。ただそれがゆえに銃持ちで初の全員AP20ゲイン扱い(正確には相手全員-20。アギト限定で仲間のみAP+20な2弾G3-Xはいたが)。そしてやっぱりそれがゆえに・・皮肉にも鎧武強化フォームの援護に最適、という...
また別の強み?として トリッキータイプがゆえに体力多い版ボーナスでコスト5となる場合が多く、他ゴールドカードがコスト7に対して本カードはコスト5(扱い)として運用可能、という点。ドライブ弾からはRP残量が被カウンター率に直結するので実はバカにならない強みだ。
ただしゴースト弾でのゲキレツ変更で 表は最大80止まりになり競り負けしやすくなってしまっている。実は同時にK1弾SRドライブトライドロンという救いの手がある...のだが やはりラウンド2以降になるので...ムゲン眼魂を持っているならLRオレ魂を無理やり銃持ちにするのも有りか・・・?

備考

ガンバライジングデータ
声:高杉真宙
武器:ブドウ龍砲(小型銃)
必殺技:龍砲・乱れ撃ち
下位技:ブドウシューティング 龍砲ショット

原作設定
武器:ブドウ龍砲
必殺技:ドラゴンショット 龍玄脚
人間体:呉島 光実(演:高杉真宙)

紘汰の弟分でチーム鎧武の現役メンバー。
紘汰が一時自分を見失って戦闘不能となってしまった時、彼の代わりになろうと ロックシード販売ディーラーのシドに交渉。
うまく裏をかいてドライバーとブドウロックシードを手に入れ、戦いに身を投じた。
・・実はインベスゲームなどを取り仕切るユグドラシルコーポレーションの研究部門プロジェクトリーダーである仮面ライダー斬月:呉島 貴虎の弟である。立場的には御曹司であるが反発し、自力で生きる道を切り開きたいがためにダンスチームに所属しているのだった。

兄貴分の紘汰=鎧武と共にチーム鎧武のツートップとして ブドウを模した銃ブドウ龍砲による銃撃戦と中国拳法による接近戦で戦う。
必殺技はドライバーのカッティングブレードを一回倒し、さらに龍砲の後部のレバーを引いてエネルギーチャージ、葡萄の粒を模した小型のエネルギー弾を連続発射した後にドラゴン型の大型エネルギー弾を発射して敵を粉砕するドラゴンショット
ドライバーのカッティングエッジブレード2回倒しからブドウを模したエネルギーを貫いてのライダーキック龍玄脚

だがユグドラシル社のたくらみによって 沢芽市の市民にビートライダーズやインベスゲームの存在が明るみにされてしまう。
ビートライダーは市民に非難される事となり、紘汰は迷いながらも引き続きインベスから人々を守ろうとするが 彼は自分達を非難する市民を守ることに疑問を抱き、皮肉にも兄譲りの狡猾さで自らの保身とチームの有利を考えて立ち回るようになってしまった・・・


仮面ライダー龍玄 キウイアームズ
ガンバライジングデータ
声:高杉真宙
武器:キウイ撃輪(双剣)
必殺技:キウイ飛龍乱舞 キウイ二双龍
下位技:なし

原作設定
武器:キウイ撃輪
必殺技:(スピニングフープ)※映画のみ。本編では未使用
人間体:呉島 光実(演:高杉真宙)

キウイアームズでアームズチェンジした龍玄の近接戦闘重視形態。
チャクラム状の武器キウイ撃輪による中国の舞踊を模した体さばきからの華麗な連続斬撃を得意とする。キウイを模した鎧は相手の打撃を吸収する効果もある。
一方 飛び道具の部類は無いので遠距離戦は不得手となってしまう。

だが本アームズを手に入れた後は上のように狡猾に立ちまわるようになったため あまり出番はない。
必殺技も本編では出さずじまいだったが 映画ではエネルギーを纏ったキウイ撃輪を飛ばす(MOVIE大合戦)orドライバーのブレードを2回倒し「キウイオーレ!」発動後、キウイ撃輪からキウイの輪切り状エネルギーを飛ばすスピニングフープを繰り出した。

それでも自分達への濡れ衣をしかけた怒りと 隠された真実を探り世間に暴露するためにためユグドラシルに潜入するも 発見された兄から「ヘルヘイムの森に関する重大な事実」を告げられ、あまりの深刻さに絶句、これでは世間に公表できないと断念せざるを得なくなる。

兄から会社に戻れと言われ、立場と紘汰たちとの友情で悩みつつも、あえてユグドラシルのスパイとして・・なおかつ彼らには柔軟な立場を取る仮面ライダーデューク=凌馬の部下となることで紘汰たちを裏切りつつも彼らの助けになろう・・いわば2重スパイを演じると決意した。


仮面ライダー鎧武 極アームズ
ガンバライジングデータ
声:佐野岳
武器:火縄大橙DJ銃・銃モード(大型銃) ソニックアロー(片手剣) 火縄大橙DJ銃・大剣モード(両手剣)
必殺技:アブソリュートスティンガー 火縄大乱舞 火縄連続斬り アームズウェポンステージ アームズウェポン極フィニッシュ ソニックシュート 極ソニックシュート アブソリュートチャージ 鎧武シルバーフィニッシュ※ ダブルライダーキック(龍玄&鎧武)
下位技:火縄大橙超連射

※仮面ライダー冠とのタッグ技である

原作設定
登場作品:仮面ライダー鎧武
武器:すべてのアームズウェポン 無双セイバー ソニックアロー
必殺技:火縄大橙無双斬
人間名:葛葉 紘汰(演:佐野岳)

ついに沢芽市へ侵攻を開始したデェムシュらインベス軍団を止めるべく、舞の制止を振り切ってDJサガラから譲渡された極ロックシードを使って発動した鎧武の最強形態。

極ロックシード自体、DJサガラが人間側にもチャンスを与えるべきだとオーバーロードインベスの王・ロシュオと交渉して 手にした者に強大な力をもたらす禁断の果実の一部から作り出されたものであり
サガラが「お前もオーバーロードと同等の存在になればいい」と紘汰に渡そうとした、その言葉通りに今までのアームズと格が違い オーバーロードインベスと同等かそれ以上の力を持つといっても過言ではない。
すべてのアームズウェポンを使用可能なだけでなく そのウェポンのパワーを極限まで発揮可能となっており、たとえばバナスピアーでの攻撃もバロンで使用したときよりもはるかに強力になっていた。

必殺技も多数あると思われるが カチドキアームズと同じ火縄大橙DJ銃・大剣モードの火縄大橙無双斬も凄まじい威力となり 今まで歯が立たなかったデェムシュをあっさり消滅させたほど。
あまりの強大な力に 紘汰自身も戸惑いを隠しきれなかった。

だが紘汰はその力におぼれずに自分の信念を貫き、最後はオーバーロードと化し今の人類を滅ぼして弱者を救おうとするバロン「ロードバロン」との決闘に勝利。
「始まりの女」となった舞の黄金の果実を食べて自身も「始まりの男」となる。そしてDJサガラの要求にすらも逆らい、世界からヘルヘイムの森・インベスを まだ生命も何も無い空っぽの星に移住させてその星の主となり、人類を救ったのだった・・

仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ(最終回仕様)
武器:大橙丸(片手剣)
必殺技:紫々大橙乱舞
下位技:

原作設定
武器:ブドウ龍砲 大橙丸
必殺技:龍玄脚
人間体:呉島 光実(演:高杉真宙)

紘汰が「始まりの男」ことオーバーロードとなって 地球を滅ぼし作り直すのではなく他の星にインベスをヘルヘイムの森ごと移住させ、1から星を作ると決意し、戦いは終結して地球に平和が戻った。

その7ヵ月後、復興が軌道に乗り始めた沢芽市で仲間達はそれぞれの道を歩み始めていたが
光実は戦いで犯した過ち(※仮面ライダー龍玄・黄泉 ヨモツヘグリアームズ備考参照)を悔いて新たな一歩を踏み出せないでおり、
ダンスチーム復活を呼びかけたチャッキーの呼びかけにも答えられずに居た。

そんな折、突如少女に取り付いた仮面ライダー邪武率いるイナゴインベス軍団が沢芽市を襲撃。
先の戦いで全ての戦極ドライバーとロックシードを失っていた元アーマードライダーたちは変身できず なす術がなかった...
が、仮面ライダー斬月こと貴虎は もしもの時に備えて量産型ドライバーと量産型マツボックリロックシード...黒影トルーパーの装備を隠していた。だがそこに城乃内が駆けつける。

貴虎から初瀬の死の真相を知り 過去の過ちを精算すべく覚悟を決めた彼は
黒影トルーパーに変身し に変身、大量のイナゴインベスを倒す活躍を見せる。
だが仮面ライダー邪武には手も足も出ずにドライバーとロックシードを破壊されてしまった...

そこに光実が駆けつけ仮面ライダー龍玄へ変身。彼も過去の過ちを精算すべく戦う。
初期型の龍玄ながらイナゴインベス軍団をいなして強敵の仮面ライダー邪武をあと一歩まで追い詰める...だが、彼がとりついた少女の命を盾にされ変身解除せざるをえず、逆になす術なくやられてしまう。

「すみません紘汰さん。やっぱり僕は何もやり遂げることができませんでした」

「そんなことねぇよミッチ、お前 すげえ頑張ったじゃねえか!!」

別世界へ旅立ったはずの紘汰が駆けつけイナゴインベス軍団を一掃し、オーバーロードの力で邪武の憑依を解除させる。
さらに極アームズへ変身し、召還した大橙丸を龍玄へ渡す。復活したチーム鎧武コンビが邪武を追い詰め、無頼キック龍玄脚のダブルライダーキックが炸裂、撃破した。

そして紘汰は再び異世界へ帰っていった。
ふっきれた光実は駆け寄る仲間にも笑顔で答えた。新しい一歩を踏み出せたのだ。

「俺たち いつまでも仲間だぜ・・ミッチ!」

このページへのコメント

どうもです!バイク技好きさん


打ち合いは思いましたww

けどスキルも組合せ前提の感じですし、同じ的を打っているんでしょう・・・きっとw

0
Posted by ジューク専務 2014年06月21日(土) 00:48:40 返信

ジューク専務さん>
はじめまして!!

リストには書いたんですがここに&鎧武ジンバーに書くの忘れてた!実はSRもつなぎ絵だったって言う・・
SRバロンレモン&SRカチドキも実はつなぎ絵でした。

・・ただ、これってやっぱり撃ちあいしているような

0
Posted by バイク技好き 2014年06月21日(土) 00:08:38 返信

5-012って5-011のジンバーレモンと絵繋ぎだと思うのですが・・・どうでしょうか?

0
Posted by ジューク専務 2014年06月20日(金) 23:58:55 返信

ファンブック付属のバロンを記載したので、同じくファンブック版龍玄のスペックを記載しておきますー。


P-020 N テクニカル
ノーマル…仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータス…コウゲキ400 ボウギョ400 タイリョク1700
ヒッサツワザ…ブドウシューティング:1400 コスト3
アビリティ…チーム全体のボウギョ+200
スロット…銃90 蹴80 銃80 蹴60 銃60 蹴50

バースト…仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ
ステータス…コウゲキ600 ボウギョ600 タイリョク1700
ヒッサツワザ…龍砲ショット:2400 コスト5
バーストアビリティ…テクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+200
スロット…銃90 蹴90 銃80 蹴60 銃60 蹴50

0
Posted by (´・ω・`) 2013年11月21日(木) 05:18:15 返信

(´・ω・`) さん>
情報ありがとうございます!

そういうわけで本日の更新はバロンにします。

0
Posted by バイク技好き 2013年11月21日(木) 00:32:09 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です