ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

(ボーナスが超膨大になってきたので さらに細かく分割しました)

名称
|グレード|条件|効果・特殊事項|
・・の順に記載する。
その下に説明を記載する。該当ライダーが定まっている場合こちらに記載する

名称:表示されるチームボーナス称号の名称
グレード:公式ブログにあるようにゴールド・シルバー・ブロンズの3段階に分かれている
条件:この称号を出すための条件。



原作に基づいた称号(令和ライダー以降)

守られた者と失った者

シルバー仮面ライダーゼロワンと仮面ライダーバルカンを組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
バルカンは、アンドロイド暴走・それを発端とするアンドロイド工場大爆発事故「デイブレイク」で 学校在学中にクラスメイトを暴走ヒューマギアに殺された過去を持っており、それがA.I.M.S(下記参照)隊長となった動機であった。
その関係もあって ヒューマギアを製造・販売する飛電インテリジェンス社長となったゼロワンと激しく対立する。
ゼロワンは逆にその「デイブレイク」で父親代わりのヒューマギアが大爆発から彼をかばって死亡(大破)、ヒューマギアによって命を救われている。
ヒューマギアによって命を守られた者と、ヒューマギアによって友を失った者 というつながりである。

そして皮肉にも終盤ではその立ち位置が逆転してしまったというのも...

A.I.M.S.

シルバー仮面ライダーバルカンと仮面ライダーバルキリーを組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
両者、一般市民に危害を加える危険があると判断したヒューマギアを破壊・廃棄する資格を持ち、それに関わるサイバーテロリストの捕獲権限も持つ特殊部隊「A.I.M.S.(エイムズ)」の隊員というつながり。ちなみにバルキリーの方はメカニック関係を携わっている。

ただバルカンはバルキリーの命令を踏み倒している,バルキリーは裏で兵器企業「ザイア」と提携し謎のスパイ活動を行っている
...など、チームワークはよくないようだが 非常に大変な(汗)紆余曲折があったものの(ありすぎなので割愛)最後には相棒同士に戻れた。

滅亡迅雷.net

シルバー仮面ライダー滅と仮面ライダー迅を組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
シルバー仮面ライダー滅と仮面ライダー雷を組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
シルバー仮面ライダー滅と仮面ライダー亡を組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
シルバー仮面ライダー迅と仮面ライダー雷を組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
シルバー仮面ライダー迅と仮面ライダー亡を組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
シルバー仮面ライダー雷と仮面ライダー亡を組み込むコウゲキ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ



両者自我を持ち始めたヒューマギアをハッキング・リプログラミングして 人類の抹殺にかりたてるサイバーテロリスト「滅亡迅雷.net」の二人というつながり。ある意味上のA.I.M.S.と同じ 組織名称の称号にして対局に位置している。

ただこの両者も 迅を滅が無理やり言う事聞かせていて 迅は「また滅におこられるぅ〜(泣)」と頭が上がらず 実際のチームワークはよくない。皮肉にも組織壊滅時にようやく...

またバーストライズ4弾で追加された仮面ライダー雷も同様に設定された。
さらにバーストライズ6弾で追加された仮面ライダー亡も設定された。
これら4人でチームを組むと 本称号が3つ発生する。

なお迅はフライングファルコンとバーニングファルコンとでかなりキャラが違うが(詳しくはゼロワン本編参照)
称号に違いはない。これは他称号についても言える

二人の社長

シルバー仮面ライダーゼロワンと仮面ライダーサウザーを組み込むボウギョ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
両者ゼロワンの世界における二大企業の社長同士。だがヒューマギアを認めるゼロワンと排除をもくろむサウザーとで対立する。
しかし最終的にはなんとか味方同士となった。

ザイアエンタープライズ

シルバー仮面ライダーバルキリーと仮面ライダーサウザーを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
両者ザイア所属。バルキリーはあくまでメカニック顧問としてA.I.M.Sに出向していただけであり、滅亡迅雷.net壊滅後はザイアに戻った。

だが、サウザーが裏で糸を引いていた事がわかり、バルキリーは徐々に疑問を持ち始めて 最後には文字通り「辞表を殴りつける」のだった...

大切なつながり

シルバー仮面ライダーゼロワンと仮面ライダー1型を組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
仮面ライダー1型:飛電其雄はゼロワン:飛電或人の父親代わりのヒューマギアである。
TV放映では其雄がヒューマギア暴走による大爆発事故・デイブレイクで幼い或人をかばって大破、この事が或人の「ヒューマギアと人間が共存できる」という信念を支えている。
本来の父親という概念ではないが、親子同然の関係なのだ。

皮肉にも 上の「滅亡迅雷.net」と対を成すタイリョク&オイウチミガワリ効果アップという効果である。

善意と悪意

シルバー仮面ライダーゼロワンと仮面ライダーアークゼロを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
人間やヒューマギアの善意を信じるゼロワンと その逆で人間やヒューマギアの悪意に基づき行動するアークゼロ。
その対比つながりである
他にゼロワンのシャイニングアサルトホッパーやメタルクラスタホッパー、アークワンというアークに関係するフォームつながりもある。

悪意のラーニング

シルバー仮面ライダーサウザーと仮面ライダーアークゼロを組み込むひっさつ+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
ゼロワン本編でも思いっきりバラしているが、
アークゼロの元になっている衛星アークに悪意プログラムを植えつけたのはサウザーである。

人類滅亡

シルバー仮面ライダー滅と仮面ライダーアークゼロを組み込むコウゲキ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
シルバー仮面ライダー迅と仮面ライダーアークゼロを組み込むコウゲキ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
シルバー仮面ライダー雷と仮面ライダーアークゼロを組み込むコウゲキ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
シルバー仮面ライダー亡と仮面ライダーアークゼロを組み込むコウゲキ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ

滅、迅、雷、亡の3人はアークゼロの元になっている衛星アークの行動原理,人類滅亡に従ってテロ組織「滅亡迅雷.net」を結成したというつながり。

しかし、迅は単純に人類滅亡だけではダメだと思いはじめているが...
結局アークも彼らを乗っ取り先のため道具としてしか見ていなかったことを思い知った彼らは全員離反する道となった。

二匹のオオカミ

シルバー仮面ライダーバルカンと仮面ライダー亡を組み込むコウゲキ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
二人ともオオカミモチーフのライダー(バルカン派生フォーム除く)。
そして亡はデータチップとしてバルカンの脳内に埋め込まれ、長い間一心同体となっていたというつながりも。

道具じゃない

シルバー仮面ライダーバルキリーと仮面ライダー亡を組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
二人ともサウザーの部下として働いていたが酷いパワハラを受け、離反したというつながり。
バルキリーはふんぎりつくまでかなり時間がかかったが、亡に徐々に影響を受けていった。
その際の葛藤や離反を叩きつける台詞がこの「道具じゃない!」である。

道具からの開放

シルバー仮面ライダーサウザーと仮面ライダー亡を組み込むひっさつ・タイリョク+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
上記のようにサウザーの部下、というより道具としてしか活きる道を見出せなかった亡だが
一心同体となっていたバルカンの叱咤によって離反を決意した。というつながり。

自分の意思で

シルバー仮面ライダー迅と仮面ライダー亡を組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
迅はアークや滅から、亡は上記どおりサウザーから...
自分を支配していた物から脱却するために「自分の意思で」行動したというつながり。

しかし亡はアークの力の強大さを前にまたしても屈服してしまう...
が、迅はそれでも抵抗し、その姿を見て亡も最終的にはアークから離れたのであった。

たった1人のお父さん

シルバー仮面ライダー滅と仮面ライダー迅を組み込むタイリョク+100 オイウチ・ミガワリ効果アップ
序盤から紆余曲折はあったが最終的に築かれた滅と迅の大切な繋がり。
迅「僕も力になるよ。お父さん!フフフッ」
滅「…好きにしろ」
もちろん上記の「滅亡迅雷.net」も同時発動する。

楽園と地獄

シルバー仮面ライダーゼロワンと仮面ライダーエデンを組み込む
劇場版ライダーによる称号。
楽園エデンVS地獄ゼロワンという事だろう。地獄についてはRM4弾より参戦の劇場版限定フォーム、ヘルライジングホッパーから来ている。

最凶プログライズ!

シルバー仮面ライダー滅と仮面ライダーエデンを組み込む
こちらも劇場版ライダーによる称号。どちらもアークとなった結果、ゼロワンドライバーが変化したベルトで変身した。(劇場版時点で滅は元に戻っているが)

滅亡を望む者

シルバー仮面ライダーアークゼロと仮面ライダーエデンを組み込む
大元であるアークとも称号が設定されている。

いつか心からの笑顔を

シルバー仮面ライダーゼロワンと仮面ライダーゼロツー(イズ)を組み込む
仮面ライダーゼロツー備考参照だが、ゼロツー(イズ)は滅に破壊されてしまった(↓参照)初代イズの生まれ変わり、いわば「娘」というべき存在である。
初代イズはゼロワンの計画に携わっていたため 機密保持がゆえにバックアップデータが作られなかったので 二代目イズに初代の記憶はない。
だが映画「REAL×TIME」にて初代イズの心を受け継ぎ、ゼロワンを補佐していく決意を固めたのだった。その際の台詞が元ネタであろうと思われる(執筆者は映画未視聴)

信じた心

シルバー仮面ライダー滅と仮面ライダーゼロツー(イズ)組み込む
これも仮面ライダー滅 スティングスコーピオン備考参照だが、ゼロツー(イズ)の前身であった初代イズは かたくなに人類を憎んで人類滅亡を図る滅を説得しようとして 彼のアタッシュアローにより破壊されてしまった。
よってゼロツー(イズ)とは厳密には違うのだが、いわば「母」を手にかけた相手...としてのつながりで設定されたようだ。
だがこの名称からして 初代イズの心をくみとり恨んではいないようである。

あなたはゴリラですか?

シルバー仮面ライダーゼロツー(イズ)と仮面ライダーバルカンを組み込む
21話にてイズが不破に放った台詞より。何事に対しても強引に突っ走る不破にあきれてイズが言ったツッコミである。
イズ「あなたはゴリラですか?」不破「はあああ!?」(<panching-kong!!>)

これから仲良くなる予定

ゴールド仮面ライダーサウザーと仮面ライダーバルカン、仮面ライダーバルキリー、仮面ライダー滅、仮面ライダー迅のうち二人とで構成する
さんざん下記の4人を利用してきたサウザーこと天津は 劇中終盤で結局報いを受けてバルカン、バルキリーの補佐ポジションに回ったわけだが、劇場版にてサウザー課に彼らを(特に無職の不破を)勧誘し断られるシーンがある。そして断られた後に「これから仲良くなればいい」と発言したのが元ネタである。

少し特殊な形態で サウザーと下記4人のうち2人という形で発動。
何気にゼロワンライダーで初めてクロスオーバー以外でゴールド称号が付いた。

滅亡迅雷.netの意思

ゴールド仮面ライダー滅亡迅雷と仮面ライダー滅、仮面ライダー亡、仮面ライダー迅、仮面ライダー雷のうち2人で構成する
ライダー滅亡迅雷は仮面ライダー滅、仮面ライダー亡、仮面ライダー迅、仮面ライダー雷の融合形態である、というつながり。

よって同時存在できるのはありえないのだが、一応ライダー滅亡迅雷が分身を生み出している・・とでも脳内補完しておこう(そんな機能はないのだが...)

本を守り、世界を守る

シルバー仮面ライダーセイバーと仮面ライダーブレイズを組み込むコウゲキ・ボウギョ+50 オイウチ・ミガワリ効果アップ
仮面ライダーセイバーの1号、2号ライダー称号。この二人も「ベストタッグ!」ではく固有の称号となった。

ただ最近には珍しく,ブレイズは2号ライダーであるものの 最初から1号ライダーのセイバーの事をある程度は認めている。
逆にバスターはズバットバットウ1弾稼動当初の劇中でもまだ認め切れていないので セイバー,ブレイズと称号はなかった
(ブレイズはバスターが子供同伴で戦っているのが危険ではないかと提言しており、危惧しているというのもある)
幸い現在は認め合っているので、ズバットバットウ2弾から何かあるかもしれないが。

再会の幼馴染

シルバー仮面ライダーセイバーと仮面ライダーエスパーダを組み込むボウギョ・ひっさつ+50 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
両者は幼い頃 本が好き同士の幼馴染みであった。ライダーでこういう設定というのは結構珍しい。
ゴーストとスペクターくらいなもんであった

...しかし セイバーが過去の記憶を欠落しているのをエスパーダは気付いているが、当初は言い出せずにいた。
のちにセイバーは記憶を取り戻し、もう一人の遊び相手についても明かされることとなった。

頼れる鍛冶師

シルバー仮面ライダーセイバーと仮面ライダースラッシュを組み込む
シルバー仮面ライダーブレイズと仮面ライダースラッシュを組み込む
シルバー仮面ライダーバスターと仮面ライダースラッシュを組み込む
シルバー仮面ライダーエスパーダと仮面ライダースラッシュを組み込む
シルバー仮面ライダー剣斬と仮面ライダースラッシュを組み込む
スラッシュはソードオブロゴスの鍛冶師...具体的には変身ツールや武装、ライドブック全般のメンテナンスを担当している
「剣士」兼「鍛冶」担当なのだ。
スラッシュを基点としたいわゆる複数称号系であり、対象キャラが居れば最大2つ発生する。

火龍と邪龍

シルバー仮面ライダーセイバーと仮面ライダーカリバーを組み込む
両者の変身アイテム『ブレイブドラゴン』『ジャアクドラゴン』は劇中でも対の存在と諮詢されている。

そしてカリバーの正体は裏切ったエスパーダの父親と思われていたが
実際はセイバーを15年前に救った命の恩人のはずの人物であった...

憧れの存在

シルバー仮面ライダーエスパーダと仮面ライダー剣斬を組み込む
剣斬はエスパーダを憧れの先輩と心から慕っている。
その入れ込みっぷりはスゴイもので、その関係で 小さい頃の幼馴染みというセイバーを初対面では嫌っていたりした。ある程度認めてくれたのだが
「マジないわ〜 下っ端か〜」 「ぬわにぃ〜!!」

またブラーボと斬月の称号も似たような名称の「あこがれの人」だったりする。(原作に基づいた称号(W以降)参照)

ソードオブロゴス

シルバー仮面ライダーブレイズ,仮面ライダーバスター,仮面ライダーエスパーダ,仮面ライダースラッシュ,仮面ライダー剣斬のうち3枚で構成するコウゲキ・ボウギョ+75 オイウチ・ミガワリ発生率アップ
本の世界を守る異世界の騎士団「ソードオブロゴス」の古参メンバーというつながり。
セイバーは15年前と現代で2度異世界侵食に巻き込まれた事をきっかけに新規メンバーとなった。

ズバットバットウ1弾ではブレイズ・バスター・エスパーダ3人だけだが、ズバットバットウ2弾で剣斬やスラッシュが登場していわゆる複数名から3人という称号になった。

なおサーベラもそのはずだが、ソードオブロゴスのリーダーであったはずのマスターロゴスの 「組織を利用するだけ利用して用が済んだら排除する」という考えの元で手下として動いていたのでこれからは外れている。
流石に離反したが...

見届けられし覚悟

シルバー仮面ライダーセイバーと仮面ライダー最光を組み込む
飛羽真の「世界も人も救う」という覚悟をユーリが認め、共に闘う事になる

動き出した思惑

シルバー仮面ライダーセイバーと仮面ライダーサーベラを組み込む
サーベラはセイバーにスパイ容疑の濡れ衣を着せ、ソードオブロゴスのノーザンベースチームを分裂に追い込んでしまった。

だがそれはサーベラの上司であるマスターロゴスの思惑らしく この名称の称号が付いたと思われる。
その「組織をも利用するだけ利用して 用が済んだら排除する」という横暴すぎる考えに 流石にサーベラも離反したが・・(というかサーベラはお兄様LOVEな人でマスターへの盲信もあくまでお兄様がマスターを信じていたからに過ぎないのだが)

神代家の兄妹

シルバー仮面ライダーサーベラと仮面ライダーデュランダルを組み込む
上記にもあるが、両者は兄妹である。デュランダルがRM2弾でついに参戦で神代兄妹がライジングに揃った。

ちなみに これも上記にもあるように サーベラは重度のブラコンである(汗)
ついでにデュランダルもなかなかのシスコン(笑)
ある意味いい兄妹。

希望の剣と無の剣

シルバー仮面ライダーセイバーと仮面ライダーファルシオンを組み込む
GG2弾でついにカード化したファルシオンとセイバーとの称号。
ファルシオンは↓の理由から人間と世界に絶望し終末を望む「無の剣」のに対して
セイバーはまったくの真逆の信条な「希望の剣」。それゆえ 映画や本編で激しく戦いあったのだ。

1000年前の友

シルバー仮面ライダー最光と仮面ライダーファルシオンを組み込む
(上の続き)そんなファルシオンことバハトも 1000年前の古代では それこそセイバーのように正義のために最光ともう1人の仲間と3人チームを組んで戦っていたが
そのもう1人の裏切りでバハトの家族が...それ以来 どうしようもなく醜い人間も世界も滅んでしまえばいい,と考えるに至って仮面ライダーファルシオンとなり 暴虐の限りを尽くしたあげく最光に封印されたのだった。
その封印も最光の裏切りだ、と友情をも断罪し かつての友へ剣を向ける。

北と南の剣士

シルバー仮面ライダーセイバーと仮面ライダーデュランダルを組み込む
シルバー仮面ライダーブレイズと仮面ライダーデュランダルを組み込む
シルバー仮面ライダーバスターと仮面ライダーデュランダルを組み込む
シルバー仮面ライダーエスパーダと仮面ライダーデュランダルを組み込む
シルバー仮面ライダースラッシュと仮面ライダーデュランダルを組み込む
シルバー仮面ライダー剣斬と仮面ライダーデュランダルを組み込む

これも「動き出した思惑」内でちょっと書いたが、
騎士団・ソードオブロゴスはワンダーワールドの北半球に拠点を置き、セイバーたちが所属の「ノーザンベース」
ワンダーワールドの南半球に拠点を置く「サウザンベース」の2つの支部があり、
サウザンベースのリーダー格がデュランダル、副官的なサブリーダーがサーベラであった。
動き出した思惑での内容どおり 両支部は最初対決となり、マスターロゴスの暴虐さにデュランダルが見限ったことで離反した後もそのプライドからすぐに協力体制はとらなかったが、ブレイズや芽衣が説得を重ねに重ね,ようやく共闘となった。

このような設定からか ノーザンベース所属の皆さん+デュランダルで発生する称号となっていて
例えばセイバー+ブレイズ+デュランダル、というデッキだと個別に二つ発生する。

バディアップ!

シルバー仮面ライダーリバイと仮面ライダーバイスを組み込む
1号、2号ライダーで組み込むと発生する「ベストタッグ!」のリバイス版
※バイスはリバイとセットで1号ライダーなので厳密には違う。2号ライダーはライブ/エビルが該当。

偽りの弟(リリリミックス2弾より)

シルバー仮面ライダーリバイと仮面ライダーエビルを組み込む
エビル自体はRM1弾から登場していたが リバイとの称号はRM2弾より実装。
名称どおり エビルことカゲロウは弟・大二の体を乗っ取った悪魔という存在で弟そのものではない。
カゲロウ自体もそれを逆手にリバイを「お 兄 様 。」と 大二が呼んだ事もない呼び方で呼んで皮肉&挑発としていた。

兄弟に潜む悪魔(リリリミックス2弾より、リリリミックス4弾より?名称変更)

シルバー仮面ライダーバイスと仮面ライダーエビルを組み込む
これもバイスとの称号はRM2弾より実装。一応バイスが1号、エビルが2号ライダーなので悪魔版「ベストタッグ!」にあたる称号と言えなくもないが、バイスもカゲロウの陰湿な性格を嫌っているのでちょっと合わない。
エビル:カゲロウの方は名称どおり五十嵐兄弟の精神から生み出された存在という共通点がある。

なお最初は「兄弟から出た悪魔」という名称だったがいつの間にか変わっていた模様。カゲロウが表だって出てこなくなった関係だろうか

五十嵐家長男・次男

シルバー仮面ライダーリバイと仮面ライダーライブを組み込む
こちらが上記の「偽りの弟」と違って正規の兄弟ライダーコンビであり、従来の「ベストタッグ!」にあたる称号。

白黒つけようぜ!

シルバー仮面ライダーエビルと仮面ライダーライブを組み込む
劇中では当初エビル;カゲロウが分離してはいなかったため、精神世界で対決していた二人。
ライジングでは両者並び立つ事が可能。
名称はライブの方の決め台詞から。

のちに劇中でも大二とカゲロウが分離し対決。カゲロウはホーリーウイングバイスタンプを大二に渡し消滅…と思われたが悩む大二の呼びかけにより再度姿を現した。

五十嵐家長男・長女

シルバー仮面ライダーリバイと仮面ライダージャンヌを組み込む
上記の「五十嵐家長男・次男」ジャンヌ版といえる称号。

なお劇中での話によると 実はリバイ:一輝の方が先に空手を習い始めてジャンヌ:さくらが後を追い空手道場に入門したが、
一輝は銭湯経営を継ぐのを優先するために早々と空手を断念(ただし少しでも習っていたためリバイの戦闘スタイルに受け継がれている模様)、むしろ後から入門したさくらの方が空手にガッツリはまって長く続けている、との事。

五十嵐家次男・長女

シルバー仮面ライダーライブと仮面ライダージャンヌを組み込む
当然ライブとの称号もある。
最初はライブ:大二はさくらがライダーとなる事に猛反対していたが リバイ:一輝が認めたため彼も認める事になった。

ラブをください!

シルバー仮面ライダーバイスと仮面ライダージャンヌを組み込む
バイスとの称号はこれ。

バイスがさくらの悪魔:ラブコフに対して(愛らしい姿のラブコブに人気を奪われないか心配して)名前を決めてあげた先輩だぞ!と先輩風を吹かせたものの、ラブコブに思いっきり「...クズ。」とあしらわれた直後のバイスの発言が元ネタ。因みにバイスは超バトルDVDにてラブコフにプロポーズ(?)するも、見事にフられている。

この関係で龍玄と称号あるのでは?と思われたが流石にそれはなかったようだ...

熱き男たち!

シルバー仮面ライダーリバイと仮面ライダーデモンズを組み込む
RM5弾でようやくライジングに参戦したデモンズとリバイとの称号。
両者とも名の通り 熱き魂を持つライダーだ。ヒロミ隊長も徐々に一輝を認めていった。

タイミングが最高の男!

シルバー仮面ライダーバイスと仮面ライダーデモンズを組み込む
バイスとデモンズの称号はこれ。
ヒロミ隊長が援護に来るタイミングは劇中でも確かに絶妙で不発になる事がなく、
バイスも「ヒロミっち ナイスタイミング〜!!」と感嘆の声を上げていた事が名前の元。

世界を守る強き心!

シルバー仮面ライダーライブと仮面ライダーデモンズを組み込む
ライブとデモンズの称号はこれ。
「まだあの頃の」大二と ヒロミ隊長はフェニックスでの良きチームであった。

しかし、終盤では... 幸い 彼の説得で元に戻るきっかけとなった。

二人一緒なら

シルバー仮面ライダージャンヌと仮面ライダーアギレラを組み込む
RM6弾にて参戦した仮面ライダーアギレラの称号。

元は敵組織の女幹部だったアギレラは ジャンヌことさくらを同じ道にひきずりこもうとするも
仮面ライダージャンヌとなった彼女にはねのけられ 以降ライバルとなった。
最終的には精神的な弱さを克服していったジャンヌに対し、組織からお払い箱にされたアギレラは
彼女に倒されようとするも逆に悪魔と分離させられ、新たな生きる道を探す事に。
そして彼女は贖罪もかねて仮面ライダーアギレラとなり、ジャンヌとタッグを組むのだった。

女性ライダーでありながら、ライバルとして切磋琢磨をくりかえしつつ仲間となるという流れは ヘタな1号2号ライダーをもしのぐほどの正当派である。

軋轢と友情

シルバー仮面ライダーデモンズと仮面ライダーデモンズ(狩崎)を組み込む
当初、狩崎は(上の指示もあって)ヒロミをデモンズドライバーの使用者兼モルモットにしており、また、狩崎がヒロミを散々煽っていたのもあって2人の間にはかなりの軋轢が生じていた。(狩崎も罪悪感は抱いていたし、ヒロミも狩崎に感謝する思いはあったのだが。)

ヒロミが行方不明になった後、狩崎自身も一度きりながらデモンズとして戦ったこと、そしてヒロミ復帰後にはウィークエンドとして共にサポートとして活躍したため、徐々に腐れ縁のような友情が芽生えるのだった。そしてギフ討伐後、狩崎が「仮面ライダージュウガ」としてライダー達を襲撃した時には、ヒロミが「狩崎の父・真澄のライダーシステム開発の原点は幼い頃の狩崎にあった」ことを伝え、事態の終止符を打った。

その後は一緒に「しあわせ湯」の風呂に入ったり、
ヒロミ「パフェだろ」狩崎「パルフェさ」などと言い合ったりかなり仲良くなっている。

余談だが「スパイダーライダー!」も同時発動する。

キツネとタヌキ

シルバー仮面ライダーギーツと仮面ライダータイクーンを組み込む
一応?ギーツの1号2号ライダー・・のような関係の二人。
ギーツがキツネ、タイクーンがタヌキのモチーフからこの名称となった。

実は戦いに巻き込まれたタイクーンの方が主人公ポジションのような立ち位置となっていて
身体的にも精神的にも戦いに不慣れなタイクーンを見かねて?毎回助けに来る・・振りして美味しいところをもっていくキザなガンマン。彼は敵か味方か...?という立ち位置なのがギーツだったりする。

勝利への欲望

シルバー仮面ライダーギーツと仮面ライダーバッファを組み込む?
バッファはギーツを目のかたきにしていて デザイアグランプリ開催するたびに衝突する。
キザなギーツはさっそうとあしらってはいるが、お互いデザイアグランプリになんとしても勝つ。という目的は同じ。
というつながりだ。

二人とも 目的や裏事情はわかってきたが、それでもバッファはギーツを許す事はないようだ。

タヌキとネコ

シルバー仮面ライダータイクーンと仮面ライダーナーゴを組み込む?
ギーツとタイクーンの称号「キツネとタヌキ」のナーゴ版と言うべき称号。

二人は本編第1話にて幾度目かのデザイアグランプリのラストボスの戦いに同時に巻き込まれた一般人同士だが、
その次のデザイアグランプリにてライダーに選抜されたのだった。
タイクーン:景和じたいはナーゴ:祢音とは面識なかったが ナーゴ:祢音はお金持ちのお嬢様なものの自由を求めて家出を繰り返しつつ その様子を動画サイトに流す有名配信者でもあり 景和の姉が大ファンで そこから接点が生まれたのだった。

なお称号はこのタイクーンとのみで, なれぬ戦いと自立の精神の足りなさをギーツが指摘しつつ、ある意味ナーゴの師匠のような存在になったギーツとの称号はGG2弾では何もなかった(下に続く)

叶えたい願いのために

シルバー仮面ライダーギーツと仮面ライダーナーゴを組み込む?
(上の続き)と思っていたら 最終弾のGG3弾でようやく実装された。

原作の話でも ギーツは「自分を置いて出て行った母親を探すため」それに対してナーゴは「過保護すぎる母親から自立するため」と ある意味相反する願いのために,というつながりでもある。

曲がらない信念

シルバー仮面ライダータイクーンと仮面ライダーバッファを組み込む?
ひそかにこの二人の間にも称号が追加された。
タイクーンはあくまでみんなを救うため,バッファは(他のライダーにだまし討ちにあって倒されてしまった友のため)すべてのライダーを倒すための力を...と 相反しているが「曲がらない信念」を持っているというつながり。

しかし本編では結局両者分かり合えないままバッファも倒れてしまった。
...だが...

絶対に負けられない

シルバー仮面ライダーバッファと仮面ライダーナーゴを組み込む?
さらにこの二人にも称号が追加。両者とも自身の願いを叶えるために デザイアグランプリの勝利は絶対譲れない,というつながりである。
ただそれでもナーゴはまだ,人命を優先したりしているが...(タイクーンの姉がフルーツ爆弾によって命が危うくなっている時は勝敗関係なくフルーツ爆弾の主のジャマトを探しに...など)

ガンバライジング!

シルバーガンバライダー(アバター版)とガンバライダーアクートを組み込む?
最後の最後に登場したアクートとガンバライダーでの称号。アクートは平成ライダー扱いだが、ガンバライダーの扱いが特殊であるため、(あと目立つので)便宜上ここに記載する。

二人のガンバライダー

シルバーガンバライダー(非アバター版)とガンバライダーアクートを組み込む?
そしてアクートと前弾CP、今弾RZRで登場するアバターではないガンバライダーを組むとこの称号。

ライジングヒストリー!

ゴールドガンバライダー(アバター版)とガンバライダー(非アバター版)とガンバライダーアクートで構成する?
アバターガンバライダー、非アバターガンバライダー、アクートで構成した場合の称号。
3人のガンバライダーが肩を並べる様は壮観である。

このページへのコメント

バッファ+ナーゴ
『絶対に負けられない』
が出ましたわ

0
Posted by  weatherd weatherd 2023年02月05日(日) 17:33:05 返信数(1) 返信

情報ありがとうございます
一応これでギーツ勢は全員どうしでつくようになりましたね

1
Posted by  bykelike bykelike 2023年02月05日(日) 21:10:35

ギーツ + ナーゴ
「叶えたい願いのために」

が、出ました。全国対戦のミッションでも指定されてます。

0
Posted by 地獄の玉子と呼ばれた男 2023年01月26日(木) 15:52:47 返信数(1) 返信

ようやく付きましたか、この2人で何もないのは原作的に不自然でした。情報ありがとうございます

0
Posted by  bykelike bykelike 2023年01月26日(木) 19:15:10

タイミングが最高の男!と熱き男たち!の効果が分かる人がいましたら、教えて下さい。

0
Posted by 仮面ライダーライジング 2022年10月08日(土) 13:59:05 返信

デモンズ+リバイ「熱き男達」
デモンズ+バイス「タイミングが最高の男!」
デモンズ+ライブ「世界を守る強き心!」

0
Posted by ガンバライジング探検家 2022年06月09日(木) 17:27:02 返信数(1) 返信

情報ありがとうございます

しかし・・

今弾から「まだあのころの」大二のアナウンス追加といい
今のボロボロな大二がさらに不憫だ(泣)

0
Posted by  bykelike bykelike 2022年06月09日(木) 19:10:32

今現在、バイス+エビルの称号は

兄弟に潜む悪魔

と表示されています。

0
Posted by ー 2022年05月17日(火) 21:25:00 返信数(1) 返信

名称変わるケースは久しぶりですな・・
ありがとうございます

0
Posted by  bykelike bykelike 2022年05月18日(水) 20:35:54

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

お詫び:ライジング部のほぼ全てのページが閲覧不可能となったため、一部データを記載できないままになってしまいました
また称号・チームボーナス称号の大半の効果は公式からの発表がないまま終わってしまったため、こちらもデータ記載できないまま終了となります。ご了承下さい。

後継ゲーム、ガンバレジェンズへの引継ぎ期間終了するレジェンズ2弾稼動と同時に本wikiも編集不能の閲覧のみ状態となります。

ズバットバットウ弾からの変更点

仮面ライダーバトル ガンバライジングは
ゲキレツグランプリ3弾にて稼動終了しました

だが

ライダー達の戦いは終わらない!
ガンバライジングのカードをそのまま使用可能となる(※)新たなバトルフィールド

「仮面ライダーバトル ガンバレジェンズ」2023年 春 稼動開始予定!! 


(※カードパラメータや必殺技の読み替えが発生します)

DCD 仮面ライダーバトル ガンバレジェンズ・データまとめwiki

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
[カード固有システム]

←クリックで展開


上とは別系統の固有システム

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
デザイアグランプリモード

全国特訓モード 改

ヒートアップバトル!(GG3弾)
超絶バトル超ゲキムズで有効なカード・コネクター

ライダー全国対戦
育成要素
サポートアイテム系
デザイアチャレンジミッション
コネクター(GG弾)

(現在入手できない過去弾サポートアイテム)

その他

カードリスト
  • (マシン)
<ギーツ>GG3弾 GG2弾GG1弾
<リバイス>RM6弾 RM5弾 RM4弾 RM3弾 RM2弾 RM1弾
<ライダー50周年記念>50th
<セイバー>ZB5弾 ZB4弾 ZB3弾 ZB2弾 ZB1弾
<ゼロワン>BS6弾 BS5弾 BS4弾 BS3弾 BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ギーツ> PGG/プレバン限定バインダー 10th year collection(BR7)
<リバイス> PRM/プレバン限定50thアニバーサリーセット(BR6)
<ライダー50周年記念>P50th
<セイバー>PZB/プレバン限定ボックスセット付属(BR4)/ガンバライジング7周年記念9ポケットバインダー(BR5)
<ゼロワン>PBS /バーストライズパック(BS3)/プレバン限定バインダー3付属(BR3)
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

管理人/副管理人のみ編集できます