ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです



超絶バトルとは?

バーストライズ4弾&6弾にあった強敵ぞろいのボスバトル超絶ウィークリーバトルやズバットバットウ弾の超絶バトルが
ライダー50周年記念弾でも登場。
週代わりで配信されるボスキャラに挑む、という点では 今までも多々あったような物であるが、バトル内容やルールが大きく異なる。

今回ボスになるのは怪人やダークライダーではなく,大先輩たちである。特訓ということだろうか

特殊ルール

ボス1体と相手

今までのボス戦は両脇に似たようなつながりのライダーや 作品によっては設定されてある戦闘員的なCPU専用キャラとの組んでのチームだったが、このモードではボス1体のみ。(これは戦闘員的キャラを全作品に作る暇がないのもあるだろうが...)
また 同じ相手でも難易度は「ふつう」「むずかしい」「ゲキムズ」の三段階があり、体力や通常アビリティの有無が異なる。
また 入手するボスチケット枚数も異なり ふつう:3枚 むずかしい:4枚 ゲキムズ:6枚 超ゲキムズ;15枚 となっている
今回もいきなり超ゲキムズ挑戦可能
前弾以外だと超ゲキムズはチケット30枚取得以後に解禁だったが
今回もいきなり解禁となっている。...しかし、超強敵なので注意しよう
ボス1体で三人分の強さだ!!
しかし、その分三人分の強さとなっており、
タイリョクは15000(難易度「ふつう」での数値) スロットも通常の三倍となっているようだ。
通常攻撃も一度にこちら三人全員へ攻撃する模様。なつかしのゲキレツアタック時の動作だ。

時間制限はラウンド3!!

そしてとりわけ厳しいのが、ファイナルラウンドは通常ルールと異なりラウンド3までとなっている点。
さいわいそのラウンド3は特殊ルールで通常の戦闘となる
ラウンド3で決着をつけられなかった場合、ボスの必殺技が強制発動で99999ダメージを食らい強制敗北となってしまう
例えるなら 前まであったスマッシュボスバトル(2段式バトル)でラウンド5までに決着をつけられなかった場合と同じ。それがラウンド3までとさらに短縮...という感じなのだ
同じ相手・同じ難易度なら体力継続
ただしそれではあまりに厳しすぎで カード資産のない初心者の方は絶対クリア不可能になるため
救済措置として 過去のライダータイム2弾ゲキトウ!アナザーライダーロードのように継続的な体力ゲージとなっており、
例え負けたとしても 与えたダメージが累積、次の戦いでは減った体力からスタートするようになっている。

例:難易度ふつう(体力15000)相手にラウンド3でトドメを刺せず負けてしまったが、何とか1回バースト必殺を決めた(6000ダメージ)→演出画面で継続体力ゲージが6000減る
次からは体力9000からスタート

ただし体力が継続するのは 同じ相手・かつ同じ難易度だった場合のみ。
次のプレイで他の相手や 同じ相手でも別の難易度を選んだ場合 体力は初期値にリセットされてしまうので注意。
(一応,その際に「気を付けてくれ!」(byナレーションのセイバー)と 体力リセットされてしまう警告メッセージが表示される)

また、これで倒してもタダでやられないようだ...(後述)

テクニカルバトル敗北ペナルティ

さらにテクニカルバトルで負けてしまった場合、敗北ペナルティ(こちら攻撃時だと「必殺技のダメージ-??%」、相手攻撃時だと「相手の必殺技のダメージ+??%」)が課される

最近軽視されがちなテクニカルゲージだが、本モードではこれを防ぐため かなり重要になってくる。
しかも超ゲキムズ(後述)ではテクゲージ精度も超高く、ネット対戦の熟練者のように真上止めを連発してくるのだ...(怖)

特殊アビリティ

ボスアビリティをさらに強力にしたような特殊アビリティも発動してくる。
これもボスによってさまざまだ。
特定キャラで特殊アビリティ阻止!!
ただし、各ボスには弱点キャラが存在(主にそのボスの登場する作品のキャラが該当する)。デッキにそのキャラを入れる事で
特殊アビリティ発動を阻止可能だ。

カードスキャン時に 該当キャラには「50th弾限定,弱点ボーナス!!」と表示される。
今回のCPで弱点キャラを使い、ラウンド1前バーストしてキャラ交代した場合は・・
このようなケースは実は今回が初めてなのだが

50th弾CP「アニバーサリータッグ」はいわゆるタッグバースト式になっており、バーストで別のキャラにタッチする。

例をあげると
50th-046 仮面ライダー新1号(→バーストすると仮面ライダーセイバー ブレイブドラゴン へタッチ)
を新1号相手に使用し、
下記参照だがCPバーストボーナス&ラウンド1前バーストでセイバーにタッチする。

この後 セイバーにタッチした後でも新1号の弱点キャラ相手特殊アビ封印が発動するのか?
と思うが...
タッチしたセイバーが封印キックを繰り出して封印できるただしその際のライダー表示は新1号が表示される
...となる。
ライジングの大原則(?)「キャラクターに関するフラグはあくまで表面のキャラが該当」に乗っ取っているようだ。
逆にバースト面のキャラは弱点にならない
逆に言うと
50th-052 仮面ライダーディケイド(バーストで仮面ライダーW サイクロンジョーカー へタッチ)
を超絶バトルのWにぶつけてラウンド1前にバーストさせても あくまで表面キャラのディケイドと判定されて弱点キャラとならないので注意だ。
隠し特殊アビリティ!?
上記の「ダメージ継続を利用し 相手を2回プレイ以上で倒した場合」、特にラウンド1で倒した場合はなんとライダーガッツまでしてくる。(ただ、ダメージ継続を利用せず1プレイクリアでもライダーガッツ演出はあるが。下の特殊ボスアビリティの表示がないは超絶クライマックスキックへ続く)
その後特殊ボスアビリティ「ROUND1のみガッツ発動率超絶(または究極)アップ(超絶は確定で発動) 次のラウンドからスロット数値-200」の表示が。

幸いスロットが-200と超パワーダウンはしてくれるが 単純に手間取ってしまうし ラウンド3まで長引いてしまったら下手すると累積ゲキレツによって逆転されてしまう可能性も。
この隠し特殊アビリティも弱点キャラを入れると発動封印してくれるので 体力が低くなっても油断せず弱点キャラをデッキに入れたほうがよいだろう
フォームチェンジを持つ相手の特殊アビリティについて

相手によっては ラウンド2以降フォームチェンジして さらなる特殊アビリティを発動してくる。

また、一度負けてしまった後 体力継続して再挑戦した場合、一定体力を切って発動するケースではラウンド1からいきなりフォームチェンジしてくる。
この場合、前フォームの特殊アビリティは発動しない。

ガンバライダーボーナス

ガンバライダーをデッキに入れると チーム全体の攻撃・防御・必殺+1000 が加算される
あまり育ってないガンバライダーでもこれ目的で入れるのも手だ

CPによるバーストゲージ×1チャージ&ラウンド前バーストが有効

50th弾CP「アニバーサリータッグ」をデッキに入れるとバーストゲージ×1チャージ&CPカードのみラウンド1前バーストが可能。
本モードでは重宝する。特に今回はバースト時に全員の火力をアップする事が可能なのだ。

今弾の(バースト×1チャージつき)CPで有効と思われるカードについて

仮面ライダーウィザード フレイムスタイル#50th-050
仮面ライダーストロンガー#50th-060
今弾CPのチェインタイプ担当。ウィザードはテクゲージ重視、ストロンガーはゲキレツ増やし&バーストでゲキレツ50と一発狙いな能力となっている。

仮面ライダーアギト グランドフォーム#50th-056
今弾CPブレイブタイプ担当。表アビでもAP+10&5の他に もしもの時のガッツ率アップも備えているのがウリ。

仮面ライダー新1号#50th-046
仮面ライダー電王 ソードフォーム#50th-053
今弾CPのパッションタイプ担当。
ただし新1号はバースト先がセイバーなので攻撃アイコンがパンチから剣へ、
電王もバースト先がキバなので攻撃アイコンが剣からパンチへ切り替わってしまうのが問題。
ついでに電王の表アビ△蓮崛蠎蠅茲蠡領呂多いと〜」なので本モードではまず発動不能。

バースト先にあわせるようにしてデッキを組み、ラウンド1バーストするのがいいか?
どの道今弾はパッションCPがイマイチという事でその辺が問題になりそうだ。

報酬と「ボスチケット」入手

見事ボスを倒すと ボスごとに設定された称号と「ボスチケット」を入手。
このボスチケットは 各6弾でやっているような次シーズン引き継ぎ報酬のときにやるチケットと同じようなシステムで
特定枚数集めると各種報酬をゲットできるようだ。

攻略方針

上にも書いたが スマッシュボスバトル(2段式バトル)の2段目のみを抜き出したような感じになっている。
とにかくラウンド3までにKOさせなければならない、しかも難易度ふつうでもタイリョク15000なので
火力やバーストゲージ、ライジングパワーアップ持ちを総動員するしかない。

ただその上で 対特殊アビリティ阻止キャラや テクニカル敗北ペナルティを避けるためにテクゲージアップを持つキャラも入れなければならない。
各要素をすりあわせてのデッキ作成が最大の難関だ。

なおラウンド3しかないので スマッシュボスバトルでは有効だったチェインタイプバースト→他タイプバーストで火力アップ...という手は、該当弾CPカードを使用する方法以外では間に合わない。

超ゲキムズ攻略方針(?)

上記どおり、とにかく半端ではない。 約3.5倍スロットだけでなく ゲキレツや高数値自体をガンガン引いてくるので
いわゆるゲキレツ100を起動しても やっと追いつくかどうかというレベルなのだ...
テクゲージ精度も(相手によるが)真上止め連発してくる。
昔からのプレイヤーに向けて言うなら 鎧武2弾「戦極大合戦」最大難易度の最凶武神鎧武と同じレベルといっていい。

幸い継続ダメージのシステムがあるので 普通は3回プレイして撃破...と考えていいだろう。
ここまで先行の見込みがないと 累積ゲキレツ狙いのゲキレツ増やし、またはカウンター狙いのデッキの方が真面目にいいかもしれない...

ただそれでいてチケットが15枚なので 正直チケット効率は悪い(ただのゲキムズが6枚)ので 腕を試したい人やプラチナ称号を取りたい人以外はしなくていいだろう(汗)
出来れば下記の増量キャンペーン中に挑戦したいところである
ダブルバースト必殺での変更(RP補充たったの+2)が今回最大の問題
もう身をもって体感し 苦労しているガンバライダーも居ると思うが

ズバットバットウ弾からの最大の問題、それは

ズバットバットウ弾の主な変更点参照だが
「バーストゲージを2本以上溜め込んでの連続バースト時、ライジングパワーが2しか補充されない」

...これである。ただでさえラウンド3までしかないというのにどうすんの...

よって「バーストした時、ライジングパワー+?」というバーストアビリティを持つカードも
今回立派に(?)「連続バースト要員」として必要となるだろう。

他にも、該当弾CPカードのチェインタイプを先にバーストさせ、次のラウンド以降にパッションタイプ→他のタイプとバーストさせると、一気にライジングパワーが12溜められ、連続必殺技を放つ事が可能になる。

(※有効なカード・コネクターは膨大になってきたので
超絶バトル超ゲキムズで有効なカード・コネクターに分割しました)

「向かいのレーンの〜」というアビリティを持つカードは真ん中レーンにセットしなければならない

(未だ高値で有名な)LR仮面ライダーグリスブリザードなどの「(略)向かいのレーンの〜」という文面な表アビリティは
本モードの場合真ん中レーンにおかないといけない。

相手は一人のみ、「真ん中レーン扱い」なので左右のレーンにこのようなカードをおいてしまうと「向かい側は誰も居ない」事になってしまう...のである。

そうなるとGLR、50th anniversary レア、オーマジオウなど「真ん中レーンにおいたとき〜」始動条件のアビやボーナスを持ったカードと併用できないという問題も発生してしまう。うまく調整したい所。

スロットバラバラ時攻撃でバーストゲージ大量チャージ?

スロットアイコンが揃わないバラバラ状態で先行を取れた場合、いつもの3vs3バトルでは 先行チーム3人がいっせいに相手3人を一人ずつ分担して攻撃するのだが
このモードの場合、相手が一人のみが故に一人ずつ個別に攻撃を仕掛ける。(ダブルアタック時 スロット合わなかった1人が相手ひとりだけを攻撃するシーンが入るが,これを個別に3回)

そしてこの時 なんとバーストゲージが1回の攻撃につき一回ずつ溜まるため 結果的にトリプルアタック以上のバーストゲージが溜まるのだ。
無論他のバーストゲージアップやバースト上昇率アップも入るため 下手をするとこれで1バースト分溜まってしまう事もあるのだ。

...と、こう書くと有効に思えるが 肝心のAPボーナスの入らないバラバラアタックで先行を取れるか?...というのが...
ゲキムズはもちろん 約3.5倍数値の超ゲキムズでは ゲキレツ100や特定アイコン+100だけでは...(汗)
BS弾の頃に発見されたので 流石に修正されるか?と思ったがどうも仕様のようでそのままだった。

「ボスチケット増量中!」キャンペーン

2021/9/18よりチケットがさらに増量されるキャンペーンを実施。報酬獲得のチャンスだ。

50th弾攻略

1:仮面ライダー新1号(フィニッシャー)

日程2021/8/19より報酬称号全ての始まり!弱点キャラ仮面ライダー※
※ゴースト映画版1号も該当する。ただし仮面ライダー3号は昭和ライダー扱いだがあくまでドライブのキャラらしく該当しない

 ←クリックで一覧表示

2:仮面ライダークウガ マイティフォーム(ブレイカー)

日程2021/8/26より報酬称号変身。弱点キャラ仮面ライダークウガ※
※「仮面ライダークウガ(小野寺)」はディケイド作品キャラ扱いなので対象外。

 ←クリックで一覧表示

3:仮面ライダーW サイクロンジョーカー(ジャマー)

日程2021/9/2より報酬称号二人で一人の仮面ライダーさ弱点キャラ仮面ライダーW

 ←クリックで一覧表示

4:仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー(アタッカー)

日程2021/9/9より報酬称号世界最強の社長はただひとり!オレだ!弱点キャラ仮面ライダーゼロワン

 ←クリックで一覧表示

チケット報酬

50th弾(ライダー50周年ロゴ入りチケット)

30枚全ベルト用ミガワリ効果アップ型コネクター★4
50枚全ベルト用必殺型コネクター★5
75枚全ベルト用AP型コネクター★6
100枚全ベルト用カウンターアップ型コネクター★6
ライダーフィニッシュ「ゴッドオメガドライブ」

全員撃破で獲得できる称号

新1号、クウガ、ダブル、ゼロワン全員を1回クリア(難易度問わず)すると
称号「時代を紡いだヒーローたち!」を獲得できる

このページへのコメント

今日、対ゼロワン戦をプレイして、クウガで特殊セリフが発生、迅フライングファルコンでは発生しない事を確認しました。

1
Posted by ねづみ 2021年09月19日(日) 22:56:19 返信数(1) 返信

迅フライングファルコンは自分がライダー滅亡迅雷&LRバスターとで組んで 掛け合いがないのを確認しましたが
原作で熱い対決があったのにないのは残念・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2021年09月21日(火) 22:55:12

 お疲れ様です。今更感が強まる中、超絶バトル ゼロワンについて、特殊アビリティ等を超ゲキムズ中心に追加で確認出来た分を報告します。

*難易度 「超ゲキムズ」

・特殊アビリティ5〜7: 一定条件下(R3開始時)でシャイニングアサルトホッパーにチェンジ「攻撃・必殺を+2500 AP+50」 /一定条件下(R3開始時)でメタルクラスタホッパーにチェンジ「体力5000回復 必殺ダメージ−5%」 *この難易度でR3に5000回復されるのは、なかなか厳しい・・。

 バーストアビリティについては、既出情報を報告された方によって後半発動条件が修正されていますが、それについても確かに「(前半省略)〜さらに、APバトルに1回以上負けていたら、〜」であることを確認できました。意図的に相手がスロットバトルで負けていない状態でバーストさせ、「さらに、〜」以降が発動していないことを確認しましたので、補足させていただきます。

 またこのバーストアビを発動しつつ、フリージングベアーのときは「フリージングギガインパクト」を、シャイニングアサルトホッパーのときは「シャイニングストームインパクト」を、仕掛けてくることを確認しましたので、報告いたします。

0
Posted by クマクマ 2021年09月17日(金) 19:45:12 返信数(2) 返信

追加調査ありがとうございます

1
Posted by  bykelike bykelike 2021年09月18日(土) 19:10:55

体力5000回復って…ウィークリーバトルのダークゴースト一休魂もやってたヤツじゃん…
ゼロワン勢は必須じゃないか…

0
Posted by takahiro 2021年09月22日(水) 18:29:02

 お疲れ様です。超絶バトル4人目の相手、ゼロワンの難易度「超ゲキムズ」について、自分がプレイした範囲での補足・追加情報を報告させていただきます。

 体力は既出の通り36000で、従前の3人より+1500〜4000と、「ゲキムズ」よりは体力の強化度は緩和されています。しかし緩やかなのは、その点のみでした・・・。
 
・特殊アビリティ1: ラウンド1開始時に攻撃・防御・必殺を+2000(これは既出の通り) 
・特殊アビリティ2〜4: 一定条件下(R2開始時)でフライングファルコンにチェンジ・「攻撃を+2500 キミのチームのミガワリ発生率究極ダウン」 /一定条件下(R2開始時)でバイティングシャークにチェンジ・「防御を+2500 カウンター発生率超絶ダウン」  
・特殊アビリティ5〜7: 一定条件下(R3開始時)でシャイニングホッパーにチェンジ「必殺を+2500 テクニカルゲージを究極アップ」(既出の通り)
・特殊アビリティ8: 一定条件下(厳密な「体力半分以下」ではなく18258HPになった時点の次R開始時に変身したことを確認・「ほぼ半分以下」ということか・・?)でゼロツーにチェンジ「AP+50 テクニカルゲージを究極アップ」(アビリティの内容は既出の通り)

 バトル開始時には既出の通りRP+10の補充があり、バーストゲージ超アップ(二段階アップ)しています。更にバトルの進捗に応じて自分側と同等かそれ以上のスピードでBゲージがアップしていることから、Bゲージ上昇率(究極以上?)アップも装備しているものと推定されます。
 また開始時アビによるAPの増強については、APボーナス加算前のスロット値から逆算すると、スロットAP+10〜30(アイコン毎に違っている /フォームチェンジ後、これらとは別に数値が強化される場合あり ・後述)があるものと推定される。
 さらに既出の通り、Tゲージ超アップを確認。

 表アビは既出の通りでした。この表アビの結果、自分のプレイ時では、スロットバトルは、
・1プレイ目:R1拳アイコンでAP260・APボーナス+0・AP合計値260のままで自分側の勝ち、R2はGアイコンでスロットAPが365(表アビで+15、つまり本来は350)・APボーナス+20・AP合計値385で相手の勝ち、ファイナルでは拳アイコンでスロットAP285・APボーナス+75・AP合計値360。
・2プレイ目:R1拳アイコンでAP290・APボーナス+0・AP合計値290のままで自分側の勝ち、R2はGアイコンでスロットAPが365(同様に本来は350)・APボーナス+20・AP合計値385で相手の勝ち、ファイナルもGアイコンでスロットAP405・APボーナス+75・AP合計値480。


 と、またしてもクウガ・W以上の超絶的な加速振りで上げてきます。
 APボーナス加算前のスロット値から逆算すると、スロットAP+10・+15・+30(アイコン毎に違っており、Gアイコンは+0・+15/拳アイコンは+10・+15・+30/蹴アイコンは+10 但し同じアイコンでも+0のとき有り・要検証)の強化がみられ、さらにフォームチェンジ後、同じアイコンでもこれらとは別に+25の時を確認していることから、バトルの経過とフォームチェンジの度合いにより加速度的にAP面を強化しているものと推定されます。
 またテクニカルバトルでは、R1で4ゲインアップ、R2では5〜6ゲインアップ、ファイナルでは(特殊アビも含めて)11〜12ゲインアップと、スロットバトルの勝敗に応じて数値が変化しつつ、強化してきます。
 バーストアビリティにも追加があり、「バーストしたとき、必殺+3000 AP+30(ここまで既出の通り) さらに、一定条件下(「相手より体力が多いとき、〜」「体力●以上のとき、〜(プレイ時の体力は最も低い確認値で18136)」等と推定 )で、必殺+1000 相手のガッツ発生率超絶ダウン」を発動し、バイティングシャークのときは「バイティングギガインパクト」を、シャイニングホッパーのときは「シャイニングメガインパクト」を仕掛けてきます(ちなみに裏面のコストは9)。
 スロット自体はGアイコンの数値が350であることから、3.5倍スロットであるものと考えられます。

0
Posted by クマクマ 2021年09月13日(月) 16:44:37 返信数(3) 返信

 さらに、複数難易度の特殊アビリティについて、追加で確認できた分の情報を補足します。

*難易度 「ふつう」
・特殊アビリティ5〜7: 一定条件下(R3開始時)でメタルクラスタホッパーにチェンジ・「体力2000回復 必殺ダメージ−5%」

*難易度 「難しい」
・特殊アビリティ2〜4: 一定条件下(R2開始時)でフライングファルコンにチェンジ・「攻撃を+1500 キミのチームのミガワリ発生率超ダウン」 
・特殊アビリティ5〜7: 一定条件下(R3開始時)でシャイニングアサルトホッパーにチェンジ・「攻撃・必殺を+1500 AP+10」 

0
Posted by クマクマ 2021年09月13日(月) 21:23:01

 14〜15回程度のプレイで感じた限りの事、という前提でですが、特殊アビリティの確認に伴いフォームチェンジについて感じた傾向は、

・R2開始時のチェンジは派生形態への変身となり、フライングファルコン・バイティングシャーク・フリージングベアーのどれかになる(ものと推定)。三つのうちどのフォームに変わるかは、難易度を変えてプレイしていると、若干偏りがあるように感じられるが、詳細は不明。

・R3開始時のチェンジは強化(派生)形態への変身となり、シャイニングホッパー・シャイニングアサルトホッパー・メタルクラスタホッパーのどれかになる(ものと推定)。これまでの自分のプレイでは、三つのうちどのフォームに変わるかは全難易度を通じて明らかに偏りがあり、シャイニングホッパー > メタルクラスタホッパー > シャイニングアサルトホッパーで、比率的には5:3:1くらい(註:母数が少ないので、あくまでも自分の感覚です)。

 最初にお断りしたように、あくまでも14〜15回程度のプレイに基づくものでしかなく、統計とすら言えない程度の感想としてお聞き流し下さい。 

0
Posted by クマクマ 2021年09月13日(月) 22:31:26

詳細ありがとうございます。弱点キャラ豊富な分使う事前提な感じだ・・

2
Posted by  bykelike bykelike 2021年09月14日(火) 19:44:43

 お疲れ様です。超絶バトル 50周年記念祭・4人目のボスである、ゼロワン ライジングホッパーの難易度「ふつう」〜「ゲキムズ」について、自分のプレイ時に確認出来た範囲で補足させていただきます。

*難易度「ふつう」について
 体力は既出の通り19000で、今弾では最も高い数値で設定されています(以降のどの難易度でも、新1号・クウガ・Wより1000〜4000以上・一部の難易度ではそれ以上に増加)。しかし今回のゼロワンで特筆すべき点は体力の高さではなく別にあり、それは後述・・。   

・特殊アビリティ1: ラウンド1開始時に「攻撃・防御・必殺を+500」(既出の通り) /*テクニカルバトル前に発動する特殊アビはありません 
・特殊アビリティ2〜4: 一定条件下(R2開始時)でフリージングベアーにチェンジ・「キミの防御を−500 」 / 一定条件下(R2開始時)でバイティングシャークにチェンジ・「防御を+1000 カウンター発生率ダウン」/
特殊アビリティ5〜7: 一定条件下(R3開始時)でシャイニングホッパーにチェンジ「必殺を+1000 テクニカルゲージをアップ」
特殊アビリティ8: 一定条件下(「体力一定以下」と推定されるが、1/2以下かどうかは未確認。自分のプレイ時には7546HPになった時点の次R開始時に変身」)でゼロツーにチェンジ「AP+30 テクニカルゲージをアップ」(特殊アビの内容は既出の通り)

 特殊アビリティ以外にAP強化・RP補充・テクゲージアップはなく、スロットバトル開始時に僅かにBゲージの上昇がみられることから、開始時アビにバーストゲージアップがあるものと推定されます。またR1のテクニカルバトル以前にBゲージが9割ほどに上昇していることから、Bゲージ上昇率(超〜超絶?)アップがあるものと推定されます。
 この結果、R2開始時にはBゲージが1回分溜まっており(R1で先攻を取った場合、さらに早まるものと推定)、この点がゼロワンの最も恐るべき特質ではないかと思われます(当然ながら、難易度が上がるにつれて、この上昇率も強化されています)。

 またテクニカルバトルでは、特殊ボスアビリティ以外のTゲージ強化は確認出来ませんでした。

スロットは拳・蹴アイコンの数値から逆算すると、3.0倍スロットであるものと推定されます。

0
Posted by クマクマ 2021年09月11日(土) 13:59:27 返信数(3) 返信

 続いて、難易度 「むずかしい」について

 体力は22000で、既出の通り(従前の3人と比べ、1000〜4000増加)
    
・特殊アビリティ1: ラウンド1開始時に攻撃・防御・必殺を+1000 (既出の通り) 
・特殊アビリティ2〜4: 一定条件下(R2開始時)でフリージングベアーにチェンジ・「キミの防御を−1000」 
特殊アビリティ5〜7: 一定条件下(R3開始時)でシャイニングホッパーにチェンジ「必殺を+1500 テクニカルゲージを超アップ」 
特殊アビリティ8: 一定条件下(「体力半分以下」?かどうか未確認)でゼロツーにチェンジ「AP+30 テクニカルゲージを超アップ」(既出の通り)

 表示されない開始時アビリティによるAP強化・RP補充・Tゲージ強化はなく、スロットバトル開始時に僅かにBゲージの上昇がみられることから、開始時アビにバーストゲージアップがあるものと推定されます。
 またR1のテクニカルバトル以前にBゲージが9割強程度(バースト1回分が溜まる直前)に上昇していることから、Bゲージ上昇率(超絶?)アップがあるものと推定されます。この結果、テクニカルバトルの結果次第では、終了後の時点でゲージが1回分溜まっている状態になっている場合があります。

 表示される表アビは既出の通りで、その結果、自分のプレイ時では、スロットバトルのAPボーナスが、R1拳アイコンでスロットAP300・APボーナスなし、R2にはGアイコンを出しスロットAP330・APボーナスなし、ファイナルでは蹴アイコンのスロットAP270と、従前の相手と比べて穏やかな攻め方をしてきます。
 テクニカルバトルでは、特殊ボスアビリティ以外のTゲージ強化は確認出来ませんでした。

 スロットはGアイコンの数値が330で、3.3倍スロットであるものと考えられます。

1
Posted by クマクマ 2021年09月11日(土) 14:08:48

 さらに続いて、難易度 「ゲキムズ」について。

 体力は27000で既出の通り。新1号より7000・クウガより5000・Wより2000増加しているので、「ふつう」「難しい」と比べ、大幅な強化をされています。
  
・特殊アビリティ1: ラウンド1開始時に攻撃・防御・必殺を+1500 (既出の通り) 
・特殊アビリティ2〜4: 一定条件下(R2開始時)でフライングファルコンにチェンジ・「攻撃を+2000 キミのチームのミガワリ発生率超絶ダウン」 
・特殊アビリティ5〜7: 一定条件下(R3開始時)でメタルクラスタホッパーにチェンジ「体力3000回復 必殺ダメージ−5%」 
・特殊アビリティ8: 一定条件下(「体力1/2以下になった次のR開始時」かどうか未確定・推定)でゼロツーにチェンジ「AP+40 テクニカルゲージを超絶アップ」(既出の通り) *体力2/3では発動しないことは確認。


 バトル開始時にはAPボーナス+5の強化とRP+5の補充を確認(ここまで既出の通り)。バーストゲージ超アップ(二段階アップ)している。
 またR1のテクニカルバトル以前にBゲージが9割強程度(バースト1回分が溜まる直前)に上昇し、テクニカルバトルの時点では既に1回+1割程度の状態になっていることから、Bゲージ上昇率(究極?)アップがあるものと推定されます。
 
 表示される表アビは既出の通りでした。
これらの表アビの結果、自分のプレイ時では、スロットバトルが、R1蹴アイコンでスロットAP220・APボーナス+25・AP合計値245、
 R2には拳アイコンでスロットAP300・APボーナス+60・AP合計値360。
 ファイナルでは拳アイコンで拳アイコンでスロットAP300・APボーナス+65(さらにゼロツーの特殊アビで+40)・AP合計値405をマーク。
 反面テクニカルバトルでは、R1〜ファイナルまで表アビによるTゲージアップは確認できず、特殊アビでのみ伸ばしてきます。

 バーストした場合、「 バーストした時、必殺+2000 相手のミガワリ発生率を超絶ダウン  バーストした次のR開始時、AP+30 RP+10 」を発動し、フライングファルコンのときは「フライングギガインパクト」を、メタルクラスタのときは「アルティメットストラッシュ」を、ゼロツーのときは「ゼロツービックバン」を仕掛けてきます。

 スロットはGアイコンの数値を確認できず、拳・蹴アイコンの数値は割り切れないのですが、3.4倍スロットであるものと仮定した上で逆算すると、スロットAPに+10に加えて端数処理の+αが加算されているものと推定されます。

0
Posted by クマクマ 2021年09月11日(土) 14:24:37

詳細ありがとうございます。プレイできるの来週になりそうなので純粋に攻略に役立つので助かります

1
Posted by  bykelike bykelike 2021年09月11日(土) 23:57:26

とりあえず全難易度終わらせました
フォームチェンジは
確認できた分は追加しておきました

追加の情報・修正等求むです

0
Posted by  hontaiabc hontaiabc 2021年09月09日(木) 13:41:20 返信数(2) 返信

超激ムズのゼロワン特殊アビについて
わかった分だけ書いておきます。
フリージングベア⇨プレイヤーの防御−2500
シャイニングホッパー⇨必殺+2500&テクニカルゲージ究極アップ

0
Posted by takahiro 2021年09月09日(木) 20:18:42

hontaiabcさん>
編集ありがとうございます。自分が出来そうなのは来週月曜あたりになってしまいそうだ・・

takahiroさん>
情報ありがとうございます。防御-2500は強烈・・

0
Posted by  bykelike bykelike 2021年09月10日(金) 20:23:22

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※まだリミックス弾に対応していないページが多々ございます ご了承ください
ズバットバットウ弾からの変更点

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン)
<セイバー>
おもちゃスキャン(ライドブック)(ワンダーライドブック)
<リバイス>
おもちゃスキャン(バイスタンプ)

[カード固有システム]
ジオウカード別各種システム ゼロワンカード別各種システム (ゼロワンシャイニング(アサルト)ホッパー&バルカンアサルトウルフ限定特殊システム)
Let's メタルシステム
(ゼロワンメタルクラスタホッパー限定特殊システム)
ゼアシステム/アークシステム
(ゼロツー&アークワン限定特殊システム)

シンダイカイガンルーレット
(シンスペクター限定特殊システム)

ゲキレツクラッシュ
(セイバープリミティブ&エレメンタルプリミティブドラゴン限定特殊システム)
聖刃チェンジチャンス
(クロスセイバー限定特殊システム)
リバイスチャージ
(リバイ、バイス限定特殊システム)

原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
50周年アニバーサリーロード(RM1弾)
50周年アニバーサリーロード(50th弾)

全国特訓モード



ライダー全国対戦
育成要素
サポートアイテム系
バトルスタンプラリー(RM弾)
コネクター(RM弾)

コネクター(50th弾)(スタンプラリー以外)※現在入手不可能)
(ライダーシンボル※現在入手不可能)
(コネクター(BS弾)※現在入手不可能)
(コネクター(ZB弾)※現在入手不可能)


その他

カードリスト
  • (マシン)
<リバイス>RM1弾
<ライダー50周年記念>50th
<セイバー>ZB5弾 ZB4弾 ZB3弾 ZB2弾 ZB1弾
<ゼロワン>BS6弾 BS5弾 BS4弾 BS3弾 BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<リバイス> PRM
<ライダー50周年記念>P50th
<セイバー>PZB/プレバン限定ボックスセット付属(BR4)/ガンバライジング7周年記念9ポケットバインダー(BR5)
<ゼロワン>PBS /バーストライズパック(BS3)/プレバン限定バインダー3付属(BR3)
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です