ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(1,3,0,2,0,2)(1,1,1,3,1,1)(未登場)(1,1,1,1,1,3)(1,1,1,2,1,2)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(2,1,3,1,1,0)(1,2,0,3,1,1)(1,1,2,1,2,1)(未登場)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
二つの希望仮面ライダーウィザードと組むと発生
白きライダー!仮面ライダー斬月と組むと発生
娘のために!仮面ライダースカルと組むと発生
父として仮面ライダーフィフティーンと組むと発生
魔法使い!仮面ライダーウィザード、仮面ライダービーストと組むと発生



1弾

1-020Rテクニカル
ノーマル白い魔法使い
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2000
ヒッサツワザエンチャントキック1200コスト 2
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、あいてチーム全体のひっさつ-100
スロットG 90蹴 70蹴 50蹴 50蹴 70蹴 90
バースト白い魔法使い
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 550タイリョク 2000
ヒッサツワザエクスプロージョン・バースト2400コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが2500以下だと あいてチーム全体のコウゲキ・ひっさつ-350
スロットG 90剣 80剣 50剣 50蹴 70蹴 90
備考旧ガンバライドではLR(と大会参加景品)のみ、最終弾のみ使用可能という経緯だったからか 作品またいでR落ちという初のケースとなった。またナンバリング的に(扱い的に微妙な線だが)ライジング初の悪役でもある。
それもふまえているのか、アビリティはどちらも相手能力減殺効果となっている。バーストアビリティは始動時タイリョク2500以下が条件だが、相手火力を大きく落とすのでフィニッシャー以外の相手なら延命の可能性を十分生み出せる。
また1弾時点でライジング唯一のキックオンリーアイコン持ち(表面だけだが。後に裏面でウィザードFS〜FDでも登場)でもあり、各種システムに基づく称号・その他ページ参照だが 「キックマスター」を発動させやすいというメリットも見逃せない。さらにダブル/トリプルアタックが重要になった事で キック中心のカードとダブルアタックしやすい点も。それこそ5弾CPウィザードと組めば 往年の旧ライドS弾のようなダブルアタック乱舞が見れるだろう。
加えてゴースト弾のゲキレツ変更で他にもキック重視になったカードが多くなり、さらに需要が増すだろう

D2弾

D2-046Rパッション
ノーマル白い魔法使い
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 500タイリョク 2200
ヒッサツワザエンチャントキック1400コスト 3
アビリティテクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のひっさつ+300
スロットG 90剣 80蹴 80剣 60蹴 60蹴 50
バースト白い魔法使い
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 650タイリョク 2200
ヒッサツワザエクスプロージョン・バースト2550コスト 5
バーストアビリティ1番目にバーストしたとき、ボウギョ+1500
スロットG 100剣 80蹴 80剣 70蹴 60蹴 60
備考実に7弾ぶりの再登場となった。
ドライブ弾でRの底上げが行われた関係とはいえ 各ステータスは前回Rを上回る。特にタイリョク2200とバースト必殺が強化され、必殺は表アビリティでさらに強化可能。そしてバーストアビリティのボウギョ+1500はその数値だけならLR(EX)電王SFと同等とRとしては破格だ。
ただし今回は表時からハーメルケインを装備しておりキックオンリーアイコンではない。
しかし、裏を返せばフルスロットルインフィニティーのフルスロットルボーナスの恩恵を受けられることや、K3弾から相性ボーナスが追加されたLR(EX)フィフティーンだとダブルアタックを狙いやすく、更にパッションタイプのバースト効果でフィフティーン側のバーストアビリティが狙いやすくなるなどの利点もある。

D3弾

D3-045CP(RR)ブレイカー
ノーマル白い魔法使い
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 700タイリョク 2650
ヒッサツワザエンチャントキック1650コスト 4
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、ひっさつ+500 さらに、テクニカルゲージがアップする
スロットG 90蹴 80蹴 80蹴 70蹴 50蹴 50
バースト白い魔法使い
ステータスコウゲキ 1150ボウギョ 900タイリョク 2650
ヒッサツワザエクスプロージョン・バースト2750コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、チームタイリョクが4500以下だと、ひっさつ+1500 さらに、チームタイリョクが1500回復する
スロットG 100剣 90剣 80剣 70蹴 60蹴 50
備考ライバルセレクションとして 実に旧ガンバライド最終弾から1年半ぶりの高レア。
ライバルセレクション内で唯一テクニカルアップのアビリティを持ち、バーストアビリティ条件がタイリョクピンチ領域なもののタイリョク回復でフォローしているのは カテゴリー内最年長のベテランならでは、と言うべきか。
なお本弾で同時参戦した宿敵最終フォームも 同じく旧ガンバライド最終弾を最後に実に1年半ぶりの登場。どちらがどっちに合わせたのかはわからないが...そういった意味でも因縁のライバルであろう。
相変わらず表面はキックオンリーで ゴースト弾でのゲキレツ変更により他にもキック中心のアイコン構成になったキャラが多くなったのでさらに需要が増すだろう。ある意味ゴースト弾以降のダークホースになりえるかもしれない(キャラ的にもそういうポジションが似合ってる)。
弾が進み、娘を持つ父親ライダーがAP操作の有力候補として加わり、同じく父親ライダー(LRならスカル同様AP操作、LREXなら相手のアビリティ封印)、K4SR斬月・真がブレイカー指定でテクゲアップ出来るため相性ボーナスとの兼ね合いで仲間として重宝するだろう。

G2弾

G2-036Nトリッキー
ノーマル白い魔法使い
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザエンチャントキック1450コスト 3
アビリティキックアイコンに止めたとき、コウゲキ・ひっさつ+300
スロットG 80蹴 80蹴 80蹴 70蹴 60蹴 50
バースト白い魔法使い
ステータスコウゲキ 1000ボウギョ 500タイリョク 2500
ヒッサツワザエクスプロージョン・バースト2650コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが9以上だと、ひっさつ+300 テクニカルゲージがアップする
スロットG 100剣 80蹴 80剣 70蹴 60蹴 60
備考なんと実に11弾ぶりの再登場。(実はもっと長い間待っていた方が居るのだが
表アビリティは初のキックアイコン条件...といっても キックオンリーアイコンなのでその都合だったりもするが。つまりはゲキレツさえ引かなければOKということだ。
ただアップするのは火力面だけである。加えて表スロット最大80止まり&50もありという弱めの構成なのが難点。トリッキータイプなので(白魔初トリッキーだったりする)後攻に回っても何とか体力低い版APボーナスを取りたい。

BM2弾

BM2-038Rブレイブ
ノーマル白い魔法使い
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 500タイリョク 2250
ヒッサツワザエンチャントキック1700コスト 2
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、バーストゲージがアップする
スロットG 90蹴 80蹴 70蹴 70蹴 60蹴 50
バースト白い魔法使い
ステータスコウゲキ 1050ボウギョ 900タイリョク 2250
ヒッサツワザエクスプロージョン・バースト2800コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが9以上だと、ひっさつ+800 さらに、あいてのオイウチ・ミガワリ発生率をダウンさせる
スロットG 100蹴 80蹴 70蹴 70蹴 70蹴 60
備考また間が空いて6弾ぶりの登場。これは現行ライダーのおやっさん的ポジションが同じく「娘のために」という感じだからだろうか。また初のブレイブタイプとなった。
ただ、一応Rのレアリティになっているのだがそれにしては各ステータス、特に体力と防御に難があるため 表アビリティ条件で被弾率の高い中心レーンに置くのはそれこそ勇気が居る。
また前ナンバーウィザードFDもそうだが、近年パンチor武器が4という偏った攻撃スロットのカードが多いため キックオンリーというのが意外とダブルアタックしにくくなっている(昔はウリになっていたが)

RT2弾

RT2-041Rアタッカー
ノーマル白い魔法使い
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 700タイリョク 2200
ヒッサツワザエンチャントキック1550コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、防御+300
▲謄ニカルバトルに勝ったとき、RP+1
スロットG 90蹴 80蹴 80蹴 70蹴 50蹴 50
バースト白い魔法使い
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 700タイリョク 2200
ヒッサツワザエクスプロージョン・バースト2800コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、防御+1000
さらに、バーストブレイクに大成功したとき、防御分、必殺がアップ
スロットG 100蹴 90蹴 90蹴 70蹴 50蹴 50
備考宿敵が再LR化したのに黙っていられなかったのか やっぱり6弾ぶりの登場。そしてひそかに初のアタッカータイプである(意外にも今までなかったのだ)
表アビリティは2つの方向に分かれているといえるが、△呂△まで副次的効果であり さらにバーストアビリティ後半「さらに、バーストブレイクに大成功したとき、防御分、必殺がアップ」に備えて,鮗萋世垢詈向で行った方がいいだろう。
...ただブレイク大成功は運次第な上に 実はコストが6なのでコスト補正に引っかかってそんなに火力は出ないのが残念。
また前回にも書いたが「キックオンリーアイコン」なのが...残念ながら、いまだにキックアイコンに偏ったカードで強いカードというのはあまり出ていない。

RT6弾

RT6-038Nチェイン
ノーマル白い魔法使い
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 600タイリョク 2150
ヒッサツワザエンチャントキック1700コスト 3
アビリティ.繊璽狒澗里旅況癲200
APバトルに勝ったとき、RP+1
スロットG 90拳 80拳 70蹴 70拳 60蹴 50
バースト白い魔法使い
ステータスコウゲキ 900ボウギョ 800タイリョク 2150
ヒッサツワザエクスプロージョン・バースト2400コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、RPが7以上だと、必殺+500 テクニカルゲージがアップ
スロットG 90剣 90剣 80蹴 70剣 70蹴 50
備考白魔初のチェンタイプ、そしてガンバライド時代を通じても初めてパンチアイコンが備わった!!あらゆる意味で異例尽くしの1枚となった。作品内なら同じパンチアイコン持ちのLRオールドラゴンがいるし、SRメカニカルビーストのアビリティ△狙いやすい原作チームが編成出来る。

備考

声:高階俊嗣
武器:ハーメルケイン(片手剣)
必殺技:エクスプロージョン・バースト
下位技:エンチャントキック

登場作品:仮面ライダーウィザード
武器:ハーメルケイン
必殺技:?
人間名:笛木 奏(演:池田成志 ※正体を明かす前の声;高階俊嗣)

ファントム製造儀式:サバトで生き残ったものの 行き倒れとなった晴人を救い、ウィザードとなるための道具,指輪一式を与え彼を魔法使いへと導いた存在。
他にメデューサに絶望に叩き落されたものの自力で押さえ込んだ真由にも 同じく魔法使いとなるよう導いた。

だが インフィニティースタイル発現時には「これは...!厄介な事になったな...!」と思わず口にし、
同じ魔法使いであるはずのビーストには初対面時「アーキタイプか、喰われない様に気をつけろよ?」とまるで気にかけず、
同じく絶望したもののファントムを押さえ込んだ少年:譲を無理やりつれさり、追ってきたビーストと対峙したときには「やはり君は厄介な存在だよ!!」と排除しにかかった。

その正体はコヨミの父親でもある笛木 奏という男であり、(父親であるという事実は 小さい頃コヨミを目撃したというゲート、小説家・西園寺のアンダーワールドで晴人が二人を目撃したことから判明)
上記の謎の行動のすべてはコヨミの身体の異変と関係があるようだ。また真由の証言では「彼は魔法使いがあと二人必要だと言っていました。そうすればファントムすべてを滅ぼす魔力が手に入る、と...」

そしてコヨミを拉致しようとしたグレムリンを圧倒的な強さで痛めつけ、晴人にコヨミを今まで保護してくれた事に礼を述べ、彼女と共に去っていった...

だが...彼の本当の正体は...

※なお一部雑誌媒体にて仮面ライダー名が付けられているが、正式発表かどうかは未だ不明瞭なままである

このページへのコメント

ピコタロスさん>
スタッフ側が忘れてる可能性も・・(汗

0
Posted by  bykelike bykelike 2017年09月27日(水) 21:20:28 返信

G2弾のバースト面に物理学者と書いてあったのでビルドと組ませたけどチームボーナスは無かった。ライダーがマイナー過ぎるから?

0
Posted by ピコタロス 2017年09月27日(水) 20:22:56 返信

バイク技大好きさん
名前ミスりました、、、ちゃんと下はミッドナイト、キングなので汗
すいませんでした
m(_ _)m

0
Posted by ミッドナイト、キング 2014年12月10日(水) 07:29:53 返信

そんな、、、(*_*)
あの演出かなり好きだっんですが、、、

0
Posted by バイク技大好きさん 2014年12月10日(水) 07:27:02 返信

ミッドナイト、キングさん>
そうなりそうですね・・

0
Posted by バイク技好き 2014年12月10日(水) 01:06:25 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

Menu

旧トップページ
※上メニューの「トップページ」を選択するとメニューバーになってしまいます
※↓の事柄も含めてバーストライズ弾へ対応していないページが一部ございます。ご了承ください。
バーストライズ弾からのテクニカルゲージアップ率変更について

コンテンツ

コミュニティ

システム・遊び方
[おもちゃ連動]
ライダータイム弾からのおもちゃスキャン関係について
<ゴースト> <エグゼイド> <ビルド> <ジオウ>
おもちゃスキャンタイム(ライドウォッチスキャン)
<ゼロワン>
おもちゃスキャン(プログライズキースキャン&ブットバソウルメダル)

ジオウカード別各種システム
原作に基づいた称号 クロスオーバー称号

・ICカード関連システム
ひとりであそぶモード
育成要素
サポートアイテム系

カードリスト
  • (マシン)
<ゼロワン>BS2弾 BS1弾
<ジオウ>RT6弾 RT5弾 RT4弾 RT3弾 RT2弾 RT1弾
<ビルド>BM6弾 BM5弾 BM4弾 BM3弾 BM2弾 BM1弾
<エグゼイド>G6弾 G5弾 G4弾 G3弾 G2弾 G1弾
<ゴースト>K6弾 K5弾 K4弾 K3弾 K2弾 K1弾
<ドライブ>D6弾 D5弾 D4弾 D3弾 D2弾 D1弾 
<鎧武> 6弾 5弾 4弾 3弾 2弾 1弾
  • (プロモ) 
<ゼロワン>PBS
<ジオウ> PRTプレバン限定バインダー付属(BR)
ライダータイムパック(RT3)ライダータイムパック2(RT4)プレバン限定バインダー2付属(BR2)
<ビルド> PBMベストマッチパック!パック2パック3
<エグゼイド> PG/(パック)GP
<ゴースト>(玩具付属)T /(その他)PK
<ドライブ>PB,PD
<鎧武>P
  • (ゴールドカード) G,BG


データアーカイブ
その他
廃止されたシステムなど

←クリックで各リンク表示

編集にはIDが必要です