DCD仮面ライダーバトルガンバライジング・データまとめwiki - 仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(2,0,3,1,1,1)(1,1,1,2,2,1)(0,3,1,1,1,2)(4,0,1,1,2,0)(未登場)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(0,1,1,1,2,3)(未登場)(未登場)(2,2,1,1,2,0)(未登場)


関連あるチームボーナス称号
ファウストからの刺客ナイトローグと組むと発生
驚くべき真実仮面ライダークローズと組むと発生
北都の侵攻仮面ライダーグリスと組むと発生
エボルライダーズ仮面ライダーマッドローグと組むと発生
宇宙の奇跡仮面ライダーBLACK RXと組むと発生
邪な蛇仮面ライダー王蛇と組むと発生
宇・宙・対・面仮面ライダーフォーゼと組むと発生
冷酷非道な者たち仮面ライダーデュークと組むと発生
蛇の毒牙仮面ライダー王蛇、仮面ライダーサガと組むと発生
追い詰める猛毒仮面ライダー王蛇、仮面ライダー滅と組むと発生

●フォームリンク(ただし相性値は別扱いです)
ブラッドスタークはこちら
仮面ライダーエボル コブラフォームはこちら
|仮面ライダーエボル ラビットフォーム|はこちら
仮面ライダーエボル ブラックホールフォームはこちら

留意事項

ブラッドスタークとフォームチェンジ扱いであり 設定上魂が同じ存在となっているが 相性値は別となっている

BM6弾

BM6-019LRブレイカー
ノーマル仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 1200ボウギョ 650タイリョク 3750
ヒッサツワザブラックホールフィニッシュ1750コスト 5
アビリティ1ラウンド毎、ライジングパワーが3以上のとき、コウゲキ+300 アタックポイント+20 剣・キックアイコンに止めたとき、コウゲキ+300 あいてのチームのライジングパワー-3
スロットG 90剣 70蹴 70剣 70蹴 60剣 60
バースト仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 1450ボウギョ 800タイリョク 3750
ヒッサツワザブラックホールフィニッシュ3900コスト 10
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+3000 剣アイコンのアタックポイント+100
1ラウンド毎、ライジングパワーが0のとき、コウゲキ分あいてのチーム全体のボウギョをダウンさせる。
スロットG 100剣 80蹴 70剣 70蹴 70剣 60
備考エボルトがついに究極のフェーズとなって参戦!
表アビリティはラウンド毎に一定量のライジングパワーがあればコウゲキとAPを強化する事が可能、1ラウンド目から狙うのであれば最初からライジングパワーを増やしてくれるライダーと組ませるのがベストか。
さらに、指定アイコンに止める事でコウゲキ強化とあいてのライジングパワーを3下げるという強力なアビリティ(APバトルに負けても指定のアイコンに止めていればライジングパワーを減らせるのでコストオーバーさせやすいかもしれない)となっている為、アイコン変更は厳禁だ。
表アビに目が行くが バーストアビリティも強烈。必殺+3000と大幅増強のうえ、自身の必殺コストも10なので、かなりのダメージを期待できる。さらに後半部分でも仲間二人に攻撃アップのアビがあれば大幅に相手防御を下げられる。しかも1ラウンド毎に、だ。(特定ステータス)分〜という感じのアビリティは大抵一度のみだったので1ラウンド毎なのは破格。
この両方をあわせれば例えミガワリが入っても相手をKOできるくらいの火力になる。やはりエボルトの強さが現れている。
ただ、剣アイコンのAP+100は肝心のアイコンが3つしかないので過信は禁物。でも同弾LRジーニアスはキックアイコンが2つしかないのでまだマシか。よってブレイカーながら本カードのバーストは一撃必沈を狙う目的である。
BM6-020Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 500ボウギョ 550タイリョク 2300
ヒッサツワザブラックホールフィニッシュ1700コスト 3
アビリティAPバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+200 さらに、ミガワリ発生率がアップする。
スロットG 90蹴 80拳 70拳 70拳 60蹴 50
バースト仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 750タイリョク 2300
ヒッサツワザアストラルエボルストライク2750コスト 7
バーストアビリティバーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが多いと、ボウギョ+500 ひっさつ+1000
スロットG 100蹴 100拳 70拳 70拳 60蹴 50
備考上の高レアリティと違ってこちらは素手のブラックホールフォーム
APバトル勝ちが前提なのでAP強化持ちの仲間と組みたいところ、トリッキータイプなので体力有利時ではコストが下がる分ひっさつ強化を入れるあたり、さすがエボルトだ

RT1弾

RT1-050SRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 750タイリョク 2950
ヒッサツワザブラックホールフィニッシュ1750コスト 3
アビリティ1R毎、AP+10 RP+1
2番目にカードを出したとき、RPが1以下だと、RP+2 このRのみ、全てのチームのブレイカータイプのアビリティの発動を封印
スロットG 90剣 70蹴 70剣 70蹴 70剣 50
バースト仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 1300ボウギョ 950タイリョク 2950
ヒッサツワザブラックホールフィニッシュ3000コスト 8
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1500 相手のカウンター発生率を超ダウン
さらに、相手よりRPが少ないと、相手全体の必殺を300吸収
スロットG 100剣 80蹴 70剣 70蹴 70剣 60
備考順当にSR落ち。
表アビリティ△非常に強力...に見えるが、RP1以下が条件なのに,諒で毎ラウンドRP+1されるので 何らかのRPマイナス系デメリット持ちがないと毎ラウンド発動は困難。しかもそういったカードに限ってLRエグゼイドマキシマムD4SRデッドヒートマッハといったブレイカーが多かったりして...
そういった意味で またしてもプレイヤーに強そうとみせかけて手のひらを返すエボルトらしいカードと言える...(汗)
なお今回はイラストに書いているように 原作どおりのスチームブレードを装備している。

RT5弾

RT5-059CPトリッキー
ノーマル仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 850タイリョク 2950
ヒッサツワザブラックホールフィニッシュ1700コスト 4
アビリティ〃アイコンに止めたとき、AP+20 相手全体の防御-200
APバトル終了後、攻撃+300 相手のRP-2
スロットG 90剣 80蹴 80剣 70剣 50蹴 50
バースト仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 1400ボウギョ 1100タイリョク 2950
ヒッサツワザトリニティスラッシュ/エボル
(必殺技時 ゲムデウスクロノス
&ゴルドドライブ登場)
3300コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+2000 相手全体のAPボーナスをリセット
必殺技を発動したとき、相手全体の必殺を300吸収
スロットG 90剣 90蹴 80剣 70剣 70蹴 60
CPボーナス?ボーナス
ボウケン!ライダーロードRT5弾中限定バーストゲージボーナス
備考他フォームやブラッドスタークとしては出ていたが ブラックホールとしては4弾ぶりに ライダータイム5弾CP1「トリニティスラッシュ」でダークライダー代表として登場。
ただ能力的には本CP共通な「剣アイコン条件でAP+20、しかし対象アイコンが3つしかなく的中率低め」にもれなく当てはまってしまっている。だがバーストアビリティは無条件でAPボーナスリセットというのが最大の強みだろう。
一応トリニティスラッシュCP共通で ボウケン!ライダーロードRT5弾中限定バーストゲージボーナスというポイントもある。
必殺発動時の援護にゲムデウスクロノスとプレバンバインダー限定のゴルドドライブと言う、豪華(凶悪ともいう...)メンツなのもポイント。プレバンバインダー予約できなかった方にとっては初のゴルドドライブ(扱い)でもある。

プロモーションカード(PBM)

PBM-134Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 600ボウギョ 550タイリョク 2350
ヒッサツワザブラックホールフィニッシュ1650コスト 3
アビリティチームに同じライダータイプがいないとき、アタックポイント+20
スロットG 90蹴 80拳 70拳 70拳 60拳 50
バースト仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 750タイリョク 2350
ヒッサツワザブラックホールスラッシャー2800コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+1000 あいてのチームのライダーガッツ率を超ダウンさせる
ただし、ミガワリ発生率がダウンする。
スロットG 100蹴 90剣 80剣 70剣 60剣 50
備考仮面ライダーバトル ガンバライジング ボトルマッチファンブックwithブットバソウル プレミアム付属カード。
流石に同時期のマシン排出LRには及ばないが、それでも条件を満たせばAP+20という表アビリティは付録としては強力。そのLRもRP条件が厳しいので使いやすさならこちらが上かもしれない。
ただしバーストアビリティはミガワリ率ダウンのデメリットがある上に バースト後剣アイコンに変わってしまうのでダブルアタックしにくくなってしまう。このあたり親切に見せかけてやはりエボルトか...

プロモーションカード(PRT)

PRT-025Nフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 750ボウギョ 600タイリョク 2200
ヒッサツワザブラックホールフィニッシュ1500コスト 3
アビリティ1R毎、全てのチームのRP-2
▲謄ニカルバトルに勝ったとき、必殺+300 RP+2
スロットG 90剣 80蹴 80剣 60蹴 60剣 50
バースト仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 800タイリョク 2200
ヒッサツワザブラックホールフィニッシュ2600コスト 6
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+800
1R毎、相手のRP-2
スロットG 90剣 90蹴 90剣 60蹴 60剣 60
備考仮面ライダーバトルガンバライジング ライダータイムチョコウエハース(1弾)付属カード。
前放送ライダーラストボスとしての登場だが、なんといきなりマシンLRの搭載技をひっさげてプロモN落ちとなった。この時点でのマシン排出(RT1弾)ではSRなので破格中の破格と言える。
ただ表アビリティは相変わらず両者にマイナスをもたらす効果。△把⊂辰靴箸いΔ弔發蠅覆里世蹐Δ自力ではテクゲージアップがないという点もエボルトらしいというかなんというか...
バーストすれば相手のみマイナスとなるので 率先してバーストしたい所。ただしフィニッシャータイプではあるがコスト6のため コスト補正であまり火力は伸びない。

備考

ガンバライジングデータ
声:金尾哲夫
武器:※ドリルクラッシャー・ブレードモード(片手剣) ※ビートクローザー(片手剣)スチームブレード(片手剣)
必殺技:ブラックホールフィニッシュ
下位技:アストラルエボルストライク ブラックホールスラッシャー

※原作ではスチームブレードの方を装備しているためライジングオリジナル解釈である。
また、結局ライジングではエボルドラゴンフォームが未登場のため その代用として(?)ブラックホールフォームに装備させたという可能性もある。
(※エボルラビットでは劇中でカットされたが雑誌ピンナップではドリルクラッシャーを使用しているシーンがあり、エボルドラゴンはビートクローザーを劇中で使用している)

原作設定
登場作品:仮面ライダービルド
武器:トランスチームガン スチームブレード
必殺技:ブラックホールフィニッシュ
人間名:エボルト(擬態時演:前川泰之 声:金尾哲夫)

万丈が再変身を果たした仮面ライダーグレートクローズ。さらにそこからクローズマグマとなり、グリス、ローグと共に反転攻勢をしかける。
「ならば、その力を利用するまで!!」
トリプルライダーキックを未完成のエボルトリガーで受け止めて起動。
一転して完全体である「仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム」が完成してしまった...

その名の通り、ブラックホールを自在に生成できる能力を持ち
その圧倒的な威力による攻撃だけでなく重力波を利用した高速移動やワープまでも可能。手が付けられないほどの強さである。
必殺技はその生成したブラックホールによる重力圧壊や 手足にまとわせて相手に前宙跳び蹴りやパンチで叩き込むブラックホールフィニッシュ

また戦闘面だけでなく 精神体で自由に実態化できるようになり さらにあらゆる姿に擬態できる能力までも持つようになった。
それでも嫌がらせのつもりか、実態化の際には石動惣一の姿を好んで使う。また西都首相:御堂 正邦の姿にも擬態し謀略を行うのだった。