DCD仮面ライダーバトルガンバライジング・データまとめwiki - 仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ
相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(2,2,0,2,1,1)(1,1,1,3,2,0)(2,0,1,1,2,2)(3,1,1,0,2,1)(2,2,2,0,2,0)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(1,1,2,2,0,2)(0,2,1,3,2,0)(2,1,1,2,1,1)(1,3,1,0,1,2)(未登場)

関連あるチームボーナス称号

←クリックで表示


フォームリンク
コンボ亜種CSM設定のみコンボ
タトバコンボタジャドルコンボタカゴリバシガゼシコンボ
ガタキリバコンボプトティラコンボ
ラトラーターコンボブラカワニコンボ
シャウタコンボタマシーコンボ
サゴーゾコンボスーパータトバ


K1弾

K1-028Rチェイン
ノーマル仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ
ステータスコウゲキ 550ボウギョ 700タイリョク 1900
ヒッサツワザマンティスブレイク1550コスト 2
アビリティAPバトルに負けたとき、あいてテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 90蹴 90拳 80拳 60蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ
ステータスコウゲキ 800ボウギョ 800タイリョク 1900
ヒッサツワザガッシュクロス2400コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、APバトルに勝っていたら、チーム全体のボウギョ+300 さらに、あいてテクニカルゲージスピードをアップさせる
スロットG 100蹴 100拳 80拳 60蹴 60蹴 50
備考タジャドルなど色々登場した後だが ここに来て初のガタキリバコンボ始動で登場。またオーズ初チェインタイプである。
ただし残念ながら能力はパッとしないといわざるを得ない。アビリティは表裏共に相手テクゲージ速度アップ重視なのはいいが ガタキリバらしからぬ高低真っ二つスロット、特に最近珍しい50が二つというのが痛すぎで バーストアビリティ始動条件のAP勝利が厳しい。
...一応、他にオーズのカードとでチームを組めば 映画「将軍と21のコアメダル」のガタキリバ分身からのチェンジを再現出来るのだが...もしかして今後に例の技が来る前触れなのか?と思っていたが それはかなり先のことであった...(↓に続く)

ZB2弾

ZB2-063CPテクニカル
ノーマル仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 1000タイリョク 3000
ヒッサツワザガタキリバキック2050コスト 4
アビリティ.繊璽爐砲海離薀ぅ澄爾醗磴Ε織ぅ廚いるとき、AP+20 チーム全体の必殺+800
▲好蹈奪箸2以上揃ったとき、このRのみ、ゲキレツアイコンのAP+30 オイウチ効果・発生率が究極アップ
スロットG 90拳 80拳 70拳 70蹴 60蹴 50
バースト仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ
ステータスコウゲキ 1250ボウギョ 1700タイリョク 3000
ヒッサツワザボンディングエイトクラッシュ3000コスト 9
バーストアビリティ.弌璽好箸靴燭箸、必殺+1500 仲間の必殺+1500 バーストゲージがアップ
さらに、APバトルに1回以上勝っていたら、相手のガッツ率を超ダウン
スロットG 100拳 80蹴 80蹴 70蹴 60蹴 60
CPボーナスひっさつアップ
備考「ガ〜ッタ ガタッガタッ キリバ〜 ガタキリバ!」
仮面ライダーオーズ10周年記念CP,トップバッターはその直接的な始動役であるガタキリバコンボ。ガタキリバ始動としては実に↑以来、実に32弾ぶりである。
そういう経緯からか能力は本CP内としてはかなり特殊で、ダブルアタック以上でそのスロット中のみゲキレツ+30。よって使うなら(仲間or全員)ゲキレツ増やしカードで補佐したい。
また副次効果である「オイウチ効果・発生率が究極アップ」,つまりはダブルアタック先行時ならほぼ確実にオイウチ確定という事であり 一部のLRのみ搭載なこの表アビをCPというレアリティで持つのは破格といえる。
バースト必殺のポンディングエイトクラッシュも 本CP中最大コスト9となっているため,コスト補正による火力はCP中最強だ。

備考

ガンバライジングデータ
声:渡部秀
武器:無し
必殺技:ガタキリバキック
下位技:なし

原作設定
登場作品:仮面ライダーオーズ/OOO
武器:カマキリソード
必殺技:ガタキリバキック
人間名:火野映司(演:渡部秀)

「クワガタ」「カマキリ」「バッタ」のコアメダルを使って変身する昆虫系コンボ。
クワガタヘッドからの電撃放射ガタホーンサンダーによる遠距離攻撃や カマキリアーム専用のブレード状武器カマキリソードによる高速双剣術を得意とする。
最大50体まで自身の分身体を作り出すガタキリバコンボ限定の固有能力を備え、その分身と連携した集団戦を得意としており、複数の敵や巨大化した敵との戦闘に適している。
だが他コンボ以上に体力消耗が激しいのが難点で、その後カマキリのコアメダルが敵グリードに渡った事もあり使用頻度は少なかった。

必殺技のガタキリバキックはその分身能力を使って分身した大人数のキックを相手に叩き込む。

仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ
ガンバライジングデータ
声:渡部秀
武器:無し
必殺技:ガッシュクロス オーズバッシュ
下位技:タイガーナックル

原作設定
登場作品:仮面ライダーオーズ/OOO
武器:トラクロー メダジャリバー メダガブリュー
必殺技:ガッシュクロス オーズバッシュ 
人間名:火野映司(演:渡部秀)

「ライオン」「トラ」「チーター」のコアメダルを使って変身する猫系コンボ。
チーターレッグでの素早い連続蹴り「リボルスピンキック」によって高い攻撃力が実現する。さらに全身から河川を蒸発させるほどの強力な熱線「ライオディアス」を放つラトラーターコンボ限定の固有能力など、コンボの中でも豊富な能力を備えた形態だが、その分能力を制御するのが難しい形態でもある。
またラトラーターコンボだけが制御可能のバイクマシントライドベンダーがある。
さらにタトバコンボ同様メダガブリューも使用可能になった。
必殺技はスキャニングチャージを発動、三つのリングエネルギーを展開し 高速で突き抜けてエネルギーを纏ったトラクロー斬撃を繰り出すガッシュクロス
タトバコンボと同様のオーズバッシュ

※他ゲームでも使われて半ば公式名称となっているが 実はこの「ガッシュクロス」という名称は 当時発売された幼児雑誌のいわゆる大百科に載っていた名前であり、
このメダルエネルギー付きぬけ突進斬り技の名称に至っては つい最近まで公式ホームページや公式スタッフの厳密な言及というのは存在していなかった。(仮面ライダー図鑑ページに記載されたのが初の公式言及)