ガンバライドに代わるデータカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライジングについてカードデータ・そのほかのデータをまとめたwikiです

相性値(詳しくは相性値リストのページ参照)
アタッカーテクニカルフィニッシャートリッキーパッション
(未登場)(1,1,2,1,2,1)(1,2,1,1,0,3)(1,0,1,2,3,1)(未登場)
ブレイカーブレイブチェインジャマーメカニカル
(未登場)(未登場)(未登場)(?,?,?,?,?,?)(未登場)

関連あるチームボーナス称号
未来から来た孫仮面ライダー電王と組むと発生
二人のコウタロウ仮面ライダーBLACKと組むと発生※
二人のコウタロウ仮面ライダーBLACK RXと組むと発生※
ニューライダーズ!仮面ライダーアマゾンオメガと組むと発生
時の運行を守る者仮面ライダー電王、仮面ライダーゼロノスと組むと発生
いくぜ鬼退治!仮面ライダー電王、仮面ライダーディケイドと組むと発生
超トリロジー!仮面ライダーゼロノス、仮面ライダーディエンドと組むと発生

※独立しており、両者と組むと二つ発生する。



G4弾

G4-030LRフィニッシャー
ノーマル仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 900タイリョク 3350
ヒッサツワザカウンタースラッシュ2050コスト 4
アビリティコウゲキ・ボウギョ+500 カウンター発生率が超アップする さらに、スロットアイコンが2以上揃ったとき、このラウンドのみ テクニカルゲージが超アップする
スロットG 90剣 80剣 70剣 60蹴 60剣 60
バースト仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム
ステータスコウゲキ 1300ボウギョ 1400タイリョク 3350
ヒッサツワザカウンタースラッシュ3400コスト 9
バーストアビリティバーストしたとき、ひっさつ+2000 ライジングパワー+5 さらに、テクニカルバトルに勝ったとき、このラウンドのみ、ひっさつ+2000 カウンター発生率が超絶アップする
スロットG 90剣 90剣 70剣 70蹴 70剣 60
備考電王放映10周年記念として登場。
表アビリティはカウンタースラッシュにちなんで?カウンター率超アップ(意味が違う...)を備える。またLRエグゼイドダブルアクションXXから始まった同アイコン二つ以上条件で 1ラウンドのみテクゲージ超アップ。剣アイコン指定〜というよりは狙いやすいだろう。累積はできないが、すぐ消滅するので相手オバチャ防止になるという利点も。
ただバーストアビリティの後半がテクニカル勝利条件にもかかわらず バーストした時点で表アビリティのテクゲージ超アップも消滅してしまうのが難点。
剣持ちのカウンター重視という事で 2回まで累積がなくバーストゲージ上昇率超アップの代わりに自前でテクゲージを調達できる可能性があるG1LRオーズタトバという感じだろう。ただ万が一外す可能性もある事やバーストアビリティ後半の事を考えるともう1枚はテクゲージ要員が必要か。フィニッシャータイプなので火力はバツグンだが、上記LRオーズタトバと違ってブレイカータイプではないので相手を押さえる能力はない点も注意したい。
相方候補としては上記LRオーズタトバと組んで映画「レッツゴー仮面ライダー」再現をかねた超カウンター重視チームや フィニッシャーなのでLR祖父ライナーフォームと組める。ちょうど祖父と孫とで各分野を補い合うというチームとなるのだ。
G4-031Nトリッキー
ノーマル仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム
ステータスコウゲキ 700ボウギョ 600タイリョク 2300
ヒッサツワザカウンタースラッシュ1550コスト 3
アビリティ1番目にカードを出したとき、ひっさつ+200 ライジングパワー+1
スロットG 80剣 80剣 80蹴 70剣 60蹴 50
バースト仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム
ステータスコウゲキ 850ボウギョ 650タイリョク 2300
ヒッサツワザストライクフリースラッシャー2650コスト 6
バーストアビリティバーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、チーム全体のひっさつ+500
スロットG 100剣 80剣 80蹴 70剣 70蹴 50
備考表アビリティとバーストアビリティとで N離れした必殺火力を持つ。だが表スロットが最大値80どまり&50もあるとかなり弱い。幸いアビリティ始動条件に先行関係がなく、トリッキータイプなので体力低い版バーストAPボーナスを得やすいという点はあるが... やはりAPアップ持ちの仲間のフォローがいるだろう。

G5弾

G5-032SRテクニカル
ノーマル仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム
ステータスコウゲキ 950ボウギョ 850タイリョク 2950
ヒッサツワザカウントスラッシャー1600コスト 3
アビリティコウゲキ・ひっさつ+500 アタックポイント+10 さらに、2ラウンド目開始時、アタックポイント+10 あいてのチームのカウンター発生率をダウンさせる
スロットG 90剣 90剣 80剣 60剣 50蹴 50
バースト仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム
ステータスコウゲキ 1300ボウギョ 1100タイリョク 2950
ヒッサツワザカウンタースラッシュ2750コスト 8
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ・ボウギョ+1000 あいてのチームのテクニカルゲージスピードを超アップさせる さらに、このラウンドのみ、ひっさつを2倍にする
スロットG 100剣 90剣 90剣 60剣 60蹴 50
備考ガシャット4弾のLRが全員低レア落ちしていない中で これは順当にSR落ち。表アビリティは的中率比較的高めとはいえダブルアタックが必要条件だったLRと比べて安定している。特に勝負どころのラウンド2で完全な形となる...しかも一番の痛手になりえる相手カウンターの発生率を下げる というのは テディがライジングのルールを調べて幸太郎にアドバイスしているのでは?と考えてしまうほどの効果的な効果だ。
反面バースト必殺火力はタイプ差もあって大きく劣る(前回が異常すぎるのだが...)それを補うためのバーストアビリティ「必殺を2倍」だが、その部分はこのラウンドのみとあるので ミガワリバースト始動では無意味になってしまう。間違ってバーストしてしまうといざ決めても低火力に泣く事になるので(一応2倍なしでも表アビリティ込みで3250だが、やはり昨今のSRとしては厳しい数値)くれぐれも注意。相手テクゲージ速度アップのみを目当てにするのならいいのだが。
テクニカル剣持ちという事でLRアギトシャイニングがいい相方となるだろう。

BM3弾

BM3-024Rジャマー
ノーマル仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム
ステータスコウゲキ 650ボウギョ 550タイリョク 2600
ヒッサツワザカウンタースラッシュ1350コスト 2
アビリティまんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、バーストゲージがアップする。
スロットG 90剣 90剣 70剣 70蹴 50蹴 50
バースト仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム
ステータスコウゲキ 1100ボウギョ 900タイリョク 2600
ヒッサツワザカウンタースラッシュ2850コスト 5
バーストアビリティバーストしたとき、コウゲキ・ひっさつ+800 ただし、テクニカルゲージスピードがアップする。
スロットG 100剣 90剣 70剣 70蹴 60蹴 60
備考SRから実に4弾ぶりのR落ち。ジャマータイプでの登場となった。
ただ表アビリティ条件の真ん中配置にするには防御が人並みしかないのが少々問題。体力の多い高レアと組ませてフォローすべきか。
バースト必殺はジャマータイプボーナスも合わせれば4150と高レア並みの火力となる。

備考

ガンバライジングデータ
声:桜田通
武器:マチェーテディ(両手剣)
必殺技:カウンタースラッシュ
下位技:カウントスラッシャー ストライクフリースラッシャー

原作設定
登場作品: 劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウンほか
武器:マチェーテディ デンガッシャー(各モード) キンタオノ(ただし使いこなせず) ウラタザオ(ただし同様) モモタケン
必殺技:カウンタースラッシュ ストライクスパート
人間名:野上幸太郎(演:桜田通)

良太郎の孫であり 未来からやって来た幸太郎が変身する未来の電王。 
相棒であるイマジン・テディによりあらかじめ決められたカウント通りに敵を倒す戦法を好む。
イマジンを武器に変化させる特殊能力を持ち テディが変形した大型ビーム剣マチェーテディを武器に戦う。剣だけでなくエネルギー弾発射も可能で ある程度は遠距離戦もこなせる。

必殺技は電王と同様、ライダーパスをベルトにかざしフルチャージして フリーエネルギーをまとった強力な飛び蹴りを放つライダーキックストライクスパート
上記の通りテディにカウントダウンさせ、その間にマチェーテディで敵を仕留めるカウンタースラッシュ

編集にはIDが必要です